腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > どーでもいいことダラダラと 4
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どーでもいいことダラダラと 4

●テンプレート

木原音瀬さんのサイトにいったら、
日記のテンプレが変わっていた。

う!腐人も変えたいんだった!

っちゅーのも、こないだまで使っていた
夜の風景なんだが、
どーもブログ内検索機能がうまく働かないのだ。

これじゃ、ブログをやっとる意味がない!!


そう、腐人がなぜブログを始めたかっちゅーと、
読書録をつける日記帳を、
取引先が経費削減でくれへんよーになったから、
ってのが、最大の動機ではあるが、
他にも理由があったのだ。

腐人は、物忘れがひどい。

人と話していると、
「・・・って、前にあんたがゆーてんけど」
と言われることがよくあるのだが、
言った本人は、往々にして、そのことを覚えてないのだ。

でも、その「・・・」部分については、
大いに共感できるので、
己の発言だと言われたら、
そうかもなぁという気はするんだが、
ゆったかどーだかは、さっぱり覚えてない。

まぁ、発言なんかは、
別に忘れてたってかまわないんだが、
本や同人をどこまで買ったがが
しょっちゅーわからなくなるってのが、困りごとで。


そういう、己の記憶力の激低下のフォローとして
このブログを活用しているので、
ブログ内検索がうまくいってくんないと、
やっとる意味がないんだよー(>_<)!!

ってもなー・・・
テンプレプログラムの問題だけやない
よーな気もすんのよね・・・。
そろそろ容量が限界なんかもしれん・・・(ーー;)

ま、その辺は、またいつか考えることにして、
とりあえず変えてみた。

でも、これはあまりにシンプルすぎるんで、
また近いうちに機会があれば、
かわいらしいやつに変えたいと思います。

いやだって、中身が腹黒ネタばっかだからさ、
外見ぐらいは可愛くしたい・・・(^_^;)



●不潔と清潔の深い溝

昨日、キレてた本ですが、
その中に、こんな話があった。

イギリスでは、
ホームレスでもないのに臭い人がフツーにいて、
そーゆー人が風呂がわりに公営プールにやってくる。


ぎょえー(>_<)!!!
やめろー!!!


で、ふと思い出した。

昔、ハーレク×ンを読んでいて、男が
「今晩、食事でもどう?」
って誘うとこがあったんですわ。

女は断るんですが、腐人は、その断り理由に驚いた。

「今日はだめ。髪を洗う日だから」

は?
髪って毎日洗うもんじゃねぇの??
と、思ったんですが、そう言われた男は、

「それじゃ、仕方ないね」

とか言いよるんです!!


それでどうして会話が成立するのかが、
風呂好き日本人の腐人には、理解できない・・・。

うーん・・・・・・
風呂に入らなくても平気ってのは、
中世だけやなかったんか、イギリス人・・・(ーー;)



●わかってしまった・・・

前からいつかネタにとりあげようと思ってるのが
どーにもうまくまとまらない。

コネコネいじっては、消しってのをやってたら
なんかイヤになってきて、
腹も減ってきたからメシ食いにいこう!と
作業を中断し、出かけることにした。

しかし、馴染みの店の多くは盆休みをとっていて、
しかたないので、ふと目についた初めての店に入ってみた。

女性客が多く、こりゃアタリかなーと内心で喜び、
オーダーした料理が来るのを待ちながら、
BLを読んでいたら、
二人づれの女性客が隣のテーブルにやってきた。

二人づれはオーダーを終えると、
すぐに会話を始め、
聞くとはなしにその会話を聞いてきたんだが・・・

「初日と2日目だけ参加したんです」

ま、まさか・・・

「ただ友達が遅れちゃったから、
 外周まわらされるような行列になってて、
 会場入りしたときは、もうお目当てが完売状態で」


も、もしかして・・・

「今年は黒バ▲がすごかったですよ。
 近寄りたくないってゆーか。
 去年のタイ■ニ並」


やっぱりコミケの話かー!!!

その後、非常に興味深い専門話をされてたんですが、
あまり書くとなんなんで、この辺で。

皆さん、公共の場の会話ネタには
注意しましょう・・・。
お互いに・・・(-_-;)



●視線の向かう先


先日の、果物大豊作。

さすがの腐人家も食べ切れないので、
その日の夜、
王子と姫のところにおすそわけをもってった。

虫好き王子は、やはりというか、案の定というか、
ランブータンをみて、
「毛虫みたい!!」
とおおはしゃぎ。

今すぐ食べたいとダダをこねだしたが、
もう夜遅いし、
カッチンカッチンに凍ってるから
今晩、冷蔵庫で解凍して、
明日、パパかママにむいてもらってねー
と言って、
次に姫の家にむかう。

姫もまだ起きていたので、
ランブータンを取り出し、
「ほら、毛虫みたいでしょ。
 王子がすごく喜んでたのよ」
とゆーてみせたのに、
姫の視線は、ランブータンを通りこえ、
シャインマスカットに釘付け。

あんたって子は・・・(=_=)


そんな姫は、腐人家にやってくると、
好物が用意されてるので、ついつい食べる。

すると、帰宅してからママのご飯が入らないので、
ママから「おやつは食べちゃだめよ!」と
たびたび言われているらしい。

なので、あまり好きじゃないものを前にすると、
「おやつは食べないの」
とゆーのだが、
すごく好きな物をみつけると、ママの注意がすっとぶ。

桃を食べ、ぶどうを食べ、
口の周りを
アイスでベタベタにし終えた後で、
腐人にむかって言うのだ。

「おやつは食べちゃダメなのよ」

その口でいいますか、姫・・・(ーー;)。

そんな姫は、もうすぐ3歳になります。
早いなぁ・・・。



●人チュー戦争


知り合いの家に、チューが出た。

ネで始まる3文字の、
シッポに毛がない、
人間様の食糧を奪うのみならず、
菌をうようよ体内に飼育して
それをまきちらしまくる、アレだ。

以前、腐人もこいつに悩まされた。

その詳細については、
カテゴリー「ちゅー&読書録」を読んでいただきたいが、
その経験を知っている人だったので、
どーすりゃいい?と助言を求められた。

人チュー戦争をどう戦うかって?

そりゃ、これに限る。

勇気ある撤退!!

別名、引っ越し、といふ・・・



以下、読書録。

●15日
(694)BL/ルチル 『お婿さんにしてあげる』 黒崎あつし
  このタイトルは、やっぱユキのセリフか?

  養子縁組の場合、
  年上の籍に入るが無条件に決まっとるからな。

  にしても、この金銭感覚のなさ。
  婿入りした後も苦労しそうじゃの、秀人。
  
(695)BL/ルチル 『あなたは怠惰で優雅』 崎谷はるひ
  そーいや、これ買いにいったとき、
  砂原糖子さんの『Fuckin' your closet!!』を、
  平台に乗ってる全冊子を比較検討して、
  美本を物色している、お兄さんがいた。

  腐人も美本のが好きだが、
  そこまではやんねぇなぁ・・・。

  ま、それはどうでもいい。

  なんか見覚えがあるぞ・・・と思ったのも当然、
  サイト配信の読んだんでした。
  そーだったそーだった。

  でも半分は書き下ろしだったんで、
  ラッキー♪

  サイト配信はなー・・・
  読んでて、目がショボショボ(=_=)になったんで、
  一読以上やる気にならんかった。
  やっぱ紙に印刷されてるほーが読みやすい。

  こーゆー経験すると、
  どうしても電子書籍に行く気が失せる。
  やっぱ活字中毒患者には、電子書籍は無理やで。

  
  絵でみると、泣き虫あっくんってば、
  「アイネクライネ」んときと、
  「イツカノミライ」んときと、全然かわらんのな。
  碧は、しゅっとなっとるけど。

  スーツ姿を七五三とは言わないが、
  永遠の新入社員?

  腐人も身近に脅威の童顔が何人かおり、
  どうして幼くみえるのか、推測してみたが、
  たぶん、すべてのパーツが
  丸みを帯びてるんじゃないかと思う。

  これが直線的に削ぎ落とされ、
  シャープな感じになると、大人にみえる。

  でも、童顔の人は、いつまでたっても、
  どんぐり眼に、まん丸っちぃ鼻、
  唇もどっちかっちゅーとぽってり系で、
  りんかくもアンパン●ン。

  でもって、これが重力に勝てなくなって垂れ出すと、
  幼顔から一気にフケ顔になる。

  なるほどなー。
  
  ま、あっくんの場合は、中身も可愛らしいから、
  内と外が、みあってていいじゃないか。
  泣き虫も治らんみたいやし。

  腐人の友人は、外見はチワワのよーだが、
  中身は凶暴な毒舌だ・・・。
  
  
  個人的には、糸目のさとーくんがええのぉ・・・。
  長い話をやってくれるそーなんで、
  さとーくんを!さとーくんを!
  どうぞよろしくお願いします!!

  にしても。
  彼の性格の半分ぐらいは
  碧のせーで作られたんやろなー。
  残り半分は姉ちゃんか(^_^メ)?
  苦労の多そうな人生だろな。
  
  
  碧?碧はほっといても
  己の道を歩そーなんで
  そんでええかと。

  っつか、こういう人、
  ホント周囲が苦労するんだよなー。
  でも、本人は、そう思ってねぇと。
  で、むしろあっくんに振り回されてるとか
  思ってんだぜ。
  割れ鍋に綴じ蓋カップルだなぁ。

  
  あっくんが関西弁やったんで、
  言葉の表記がおもろかったですね。

  関西弁に馴染みがないと
  わかりづらいかもしれませんが、
  あの「ありがとお」。
  「ありがとう」やないんよねー(^◇^)。

  「ありがとう」の場合、イントネーションが
   りがとう
  やねんけど、
  「ありがとお」の場合は、
   ありが
  もしくは、
   ありがと

  佐藤くんも、
  「さとうくん」やのうて、「さとーくん」。
  
  音便も結構入り混じりになるあたり、
  上手に書いてはるなーと感心。

  まぁ、元々、崎谷さんは言葉の音とか開きの表現に
  細かい気配りされてはるからね。

  でもって、関西弁で「やや」とか言われると、
  萌えるわぁ!!!
  「いや」やないねん!せやったらあかんねん!ここは!!
 
  なんかそれだけでエロ度がUPした気がしたンは
  腐人だけですかねー。


  にしても、このもはやライフワークとなってる
  臣と慈英シリーズ。
  
  作家さんの中には、
  ベースになるよーなお話を持つ方がいらっしゃいますが、
  崎谷さんにとっては、まさにこれですな。

  もう、過去作品のアレコレがでてくるでてくる。
  ウォーリーを探せならぬ、
  別作品ネタを探せ?

  こりゃ、マニアにはたまらんでしょうなぁ。


  どーでもいいけど臣くんさー。
  「イツカノミライ」あたりでは、
  結構ええ年んなっとると思うねん。

  どやったらビボーとスタイルを維持できんのか、
  ぜひとも教えてくれ!!!
  身体動かす、以外でね。

  ああ、腹肉が・・・重たいよぅ・・・(>_<)
[ 2012/08/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。