腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > 王子のじょーじ
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

王子のじょーじ

最初に断っておきますが。
『王子の情事』ではございません。
残念ながら。

いつかそんな日がくるかもしれないが~
今はまだ、王子、4歳だもーん!


いやね。
先日、でかけようとしたら王子一家と遭遇したんですわ。

方向が同じだったので
道中ポテポテと一緒に歩いていたのだが、
エネルギーがあり余りまくってる王子にしては珍しく
バギーにのっていた。

先日、姫がバギーに乗ろうとしたら、
「それ、赤ちゃんが乗るものだよ!」
とかゆーとったのに、どないしたんや!

ってことで、
今日はバギーなんですか?
ときいたら、
どうやら今朝早起きしちゃったせーで、
今、モーレツに眠たいらしい。

ああ、なるほど・・・
お買い物にいって寝られたら、
そら、たまらんわなぁ・・・。
15キロの荷物が
一個増えるよーなもんやもんねぇ。

と、その「眠たい」を裏付けるかのよーに、
王子は手にバスタオルをもっていた。

なるほど、布団がわりも持参か・・・
と思っていたら、王子が言った。

「おねえちゃん!
 これ、なにかしってる?」

と、手にしていたバスタオルをみせてくるではないか。

おねえちゃんなんて呼ばれて、
うふふ~(●^o^●)な腐人は、にこやかに、
「バスタオルでしょ?」
とゆった。

ら、「ちがうよ!じょーじだよ!」。

ジョージ・・・といえば、
腐人が思いだすのは、
おさるのジョージか、森川ジョージ。

どーかんがえても、
王子が『はじめの一歩』を読んでるとは思えないので
てっきりバスタオルの柄が、
おさるのジョージなのかと思ってきくと、
「ちがう!じょーじなの!」

????

周囲に疑問符を連発している腐人をみかねて、
バギーをおしてたパパが教えてくれたのは、
このタオルの名前が、ジョージなんだそう。

ははーなるほど。
王子、あんたもタオルケット部部員なわけか。

※わからない方は、咲坂伊緒『アオハライド』を読みましょう。

ライナスは毛布に
なんて名前をつけてたか知らないが、
腐人は、「たーちゃん」と呼んでいた。

そして、ライナス同様、布団での使用に限らず、
どこへでも、どこまでも
ずるずるずるずる引きずっていた。

そーすると、あったりまえだが、
ボロボロのデロデロに汚れる。
血族曰く、「ゾーキン並に汚なかった!」。

だが、当時の腐人は、
たーちゃんという恋人と一瞬だって離れたくなかったらしく、
また、その恋人が違う臭いをまとってかえると、
「なに、この匂い!
 浮気してたのね!!
 キーッ!!」
となるヒス女そのものになったそーで、
腐人が寝てる隙を狙って、
血族がとりあげて洗濯したら、
手がつけられないくらい暴れまくった・・・らしい。

でもって、自分の匂いをマーキングし、
ぴかぴかになったのを、
くたくたのよれよれになるまでいじりまわし、
そんでようやく満足して、
またずるずるずるずるやっとった子だったらしい。

覚えてねぇよ、そんなの・・・(;一_一)

ライナスはどーだったんかいなぁ・・・。
あの毛布もかなりくたくたのよれよれだったが。

ま、それは、いいや。


ってことで、腐人にも
とっても身に覚えがあることだったので、
王子のジョージも、
「ジョージ、ぼくは君がすきなんだ!
 君じゃなくちゃ、ダメなんだ!」
なのかどーか聞いてみた。

すると、それはそうでもないらしい。

祖父母の家には、「実家ジョージ」
洗濯中には、「ジョージ2号」
そして、移動中用の「モバイル・ジョージ」と
バラエティ豊かに、ハーレムをつくり、
皆をそれぞれ愛でているらしい。

・・・さすが王子・・・。
齢4歳にして、もうタラシの片鱗が・・・←違うだろ


ちなみに、パパママに
自分の過去は棚上げにして、一般論として
「それじゃなきゃダメってんじゃないなら
 融通きいていいですねー」
ったら、
「それじゃなきゃダメって、
 洗えないってことですよね。
 それは困るなぁ、ははははは」

・・・どーもすんませんね・・・(=_=)


以下、読書録。

●31日
(482)BL/ビープリンス 『純情不埒』 高遠琉加
  この取扱注意な感じは高遠さんだなぁ・・・。
  
  最近、ちょっとBLへの情熱が衰えつつあるのだが、
  やはり実力がある方のものは、外れない。

  先輩もいい感じにサイテーだし。

  ただ後半は、ぽんぽんと時間が飛んでくので、
  ん?いつのまに?ってなのが若干あったかな。

  個人的には、先輩の行く末が気になる・・・。

(483)マンガ 『はぴまり~Happy Marriage!?~ 9』 円城寺マキ
  えーっと、もう何にこだわってんだか、
  よくわかんなくなってきた・・・(=_=)

  結局。
  なにがどうなったらOKなんだ?

  拒絶してた花嫁が
  自分の気持ちに気がついて
  心も身体もあなたの奥さんになるわ~
  合体・・・予定調和で丸く収まり、おわりです~
  ってのが、
  本来的なストーリーかと思ってたんで、
  なんかもう蛇足のつながりにみえてならん・・・。
  
  この先、ただただこの山もなく谷もないけどエロはあり
  っちゅー新婚生活の覗き見が続いてくだけなんだろか?

  それはちょっと腐人にはキツイなぁ・・・。

(484)マンガ 『花よりも花の如く 10』 成田美名子
  てっぺん過ぎても、
  余裕で電車があるよーなド都心在住で。

  病人がいるとか、子供がいるとか、
  仕事でいるとか、そういった事情もなく車をもってる人って
  バカだとは思わないが、
  つける薬のない見栄っ張りだとは思う。

  ・・・ん?
  間接的にバカってゆってるよーにきこえるって?
  それはきっと~気のせぇよぉ~♪

  最後にでてきたNPOの話。

  まぁ、具体的にどーなのかはよくわからんですけど、
  これだけ、いつも何かに追われてるよーな
  生活をしてる現代人にとって、
  そして可処分時間の過ごし方の選択肢が
  増えまくった現代において、
  身近に、手軽に、楽しめるもの、として存在してないと
  生き残りは難しいような気がするんだよな。

  腐人なら、ガキんちょに狙いを定めるなー。
  もう大人はほっとく。
  金あるかもしれんが、
  ファンになってくれたところで寿命も短いしさー。
    ↑
   おい!


  NHKの子供番組みてると、
  どうやら狂言はそっちの方向に布石をはじめたみたいだな
  ってな気がしてるんですがね。

  ま、腐人の可処分時間は、
  本がらみで9割埋まってるんで
  関係ないんだけどさ。

  ・・・って、
  少しは違うものに目をむけろよ、腐人・・・(ーー;)

(485)マンガ 『マギ 12』 大高忍

  ううう・・・アラジンがかわいい・・・。
  もうこれだけで読んでるとこある腐人・・・。
  
  胸ではなく腹がふくよかだけど、
  それでもよければ
  おねぃさんのところにおいで~←こねぇよ!

  シンドバッドが、いい味だしてきたなぁ。
  いいなぁ、腹黒。
  やっぱおじさんは酸いも甘いも噛み分けてないとね!
  白も黒も、男も女も、前も後ろも受け入れてこそよ!!
         ↑
    ・・・なんか違うのまじってっぞ・・・。

(486)マンガ 『はじまりのにいな 2』 水森暦
  へ?
  あれは1冊で終わりやったんちゃうん!?
  タイトルの後ろに数字ついてへんかったぞ??

  と思いながら読んで。

  号泣ー・・・(ToT)

  ずるいわー!これずるい!!
  これができたら、たくさんの人が救われるのに!

  と、読みながら思ってしまったが、
  考えてみたら、そうでもないケースもあるかもなぁ。

  腐人自身、死者となってしまった人たちに
  会いたいかと言われると、微妙だ。

  だっていまさら何かをきいたとしても、
  時間が戻るわけじゃないし。
  
  だからこそ、生きてる間に、言葉を惜しまず、
  いつ何があっても、できるだけ後悔が少ない生き方をしよーと
  心がけるわけだしさ。

  それに、もし、死んでも話ができるとなれば、
  生きてるうちに、
  いろいろサボるよーな気がするんだよな、
  腐人、ナマケモノだし。

  それになにより、そんなことになったら
  うさんくさいのもそうでないのも含め、
  宗教関係は商売あがったりだろう・・・。
[ 2012/06/01 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。