腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書 > 『「反原発」の不都合な真実』と電気代の話 の続き
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『「反原発」の不都合な真実』と電気代の話 の続き

最近、マジメな話がおおくて、
頭がアホになりそうじゃー!!!

腐人はちゃらりんぽらりん人生を送りたい・・・。

そういえば、今朝起きて、ポチッとテレビをつけたら
朝のワイドショーに、昨日ゆってた東電の人がでていた。

先日のN●Kより時間をもらったせいか、
わりかし細かく話をなさっていたが、
コスト削減の一覧フリップで、気になるところがあった。

人件費や福利厚生費は、
まぁ当然の領域だろうが、

「修繕費」
「研究費」

この削減がさ、ちょっと気になるんですわ。

この2つについては、
削減ありき、で話すすめちゃいかんでしょ。

そら無駄なもんは削るべきだが、
数値目標の削減ありき、ですすめちゃうと、
施すべき安全対策がおろそかにならんとも限らんぞ?

それよりも、賃借料や
出張交通費(ファーストをビジネスに、
ビジネスをエコノミーにするだけでも違うだろう)、
広告宣伝費、交際費、事務用品費
などなど、
もっとちまちま削れるところ削んなはれ。

こないだきた税務署員は、
「ぼくたち、文房具も自費購入なんです・・・」
ってゆーてたぜ?

そらな、修繕費や研究開発費をやめりゃ、
一挙に浮く。

でも、その結果、修繕不足で事故おこしたり、
化石燃料が枯渇した後の発電研究や、
もっと効率よく取り出す研究がストップしたらあかんやろ!

そうやのうて、
金の茶室から、ボロ屋にうつれ、
それを衆目にさらし、
自分達がいかにつつましくやっとるかっての
アピールせぇ!っちゅーてんねん。

ここんとこは、金の話もやけど、
半分くらいは感情の納得だ。

ニンゲンってのはしょーもねぇ生き物でな、
今までぶいぶい言わせてたやつが
豪邸から追い出されて、廃屋に住んでるのをみると、
溜飲が下がる、っちゅーの。

そこで哀れみ、同情、憐憫の情に訴える行動をすんのが
効果的やのに・・・。
なんつか・・・へたくそじゃのぅ・・・。

思うに、どっか特番枠買ってさ、
池上彰さんとかに、わかりやすい説明してもらいなよ。
それが一番いいんでね?

でもって。
削減対象の中に、
企業年金削減っちゅー文字がみえんかったんは、
腐人の見落としですかねー?




さて。
では昨日の続きにまいりましょー。

宿題は解いてきたかな?

では、答えあわせだ。

1)の質問、
「原発は危険だ。事故が起こると多くの死者を出す。」

これの答えは?

☓。

こういうデータがある。
1TWhあたりの発電方法別 死亡者数

要は、いろんな発電方法があるが、
1TWhの電気を生み出すために、
いったい何人の人が死んでるか
、って統計だ。

原発1位じゃないの?
とお思いかもしれませんが、違います。

化石燃料(石炭・石油)→21人
水力 →1.4人
ソーラー →0.44人
風力 →0.15人
原子力 →0.03人


そう、原子力が一番少なかったりするのだ。
※これは結構、各国調査してて、
『反原発』に出典がかいてます。
控えるの忘れた・・・。


施設を建設してる時、
原材料発掘してる時、
発電の代償(大気汚染)を払った時、
稼動後の維持管理をしてる時、
廃棄後のアクシデントが起こった時、
などなどに死亡した人の数なんですが、
うそ!と思う方、
飛行機と自動車のこと思い出してみてください。

飛行機がいっぺんに運ぶ人数と、
自動車が運ぶ人数。

これを仮に飛行機1000人、車4人としよう。
すると、飛行機が運ぶ人数と車が運ぶ人数を同じにしたら、
車は250回、走ることになる。

で、そこに、
飛行機事故が起こる頻度と、
自動車事故が起こる頻度を掛けると?

おのずと、飛行機事故で死ぬ確率と
自動車事故で死ぬ確率、
どっちが高いかわかりますよね?

最近、連日、
悲惨な自動車事故のニュースをきいてる日本人なら、
なおさら、すぐにわかるはずだ。

ものすごく象徴的な出来事としては、
福島の事故では誰も死んでいないのに、
あの地震でダムが決壊し、その濁流で、死者が7名でた。

こういう視点にたてば、
「原子力は、最も安全なエネルギー」
というのは、間違っていない。

とゆーと、原発反対の人が、
ヒステリー起こしそうだけどねー。

ちなみに、ソーラーと風力は、
電気を生み出す力が弱いので、
1TWh分とすると、かなり大量の機材と、その設置がいる。

その場合、設置の際の転落事故などで、
こういう数字になるそうです。


では次にいこう。
2)の質問、
「原発なんてダメ、自然エネルギーこそが次世代を担う。」

これの答えは?

☓。

この問題は、
エネルギー効率っちゅーのがポイントだ。

A.石炭を燃やして、煮炊きする。
B.石炭を燃やして電気にし、IHで煮炊きする。

これは、同じ量の石炭でできそーにみえるけど、
似て非なるもの、
違うんですなー。

ってのも、エネルギーというものは、
形をかえるたびに、目減りする。

石炭を石炭のまま使うとなると、
エネルギーロスは少ない。

が、昔の蒸気機関車にのったときのように、
その煮炊きのたびに、顔や台所が煤で真っ黒になり、
また、コック一つで、火力調節ができるわけじゃないから、
サンマが炭になることもあろう。

それを、もっと簡便に、きれいに使うとなれば、
電気に変換する必要がある。
だから石炭をもやし、
タービンをまわして発電する巨大な装置を
土地が余ってるところに作って、
送電線を走らせて、
最終的には家庭でポチッとやったら
火力を好きなように調整できるシステムができた。

その結果、もともとの
石炭がもってるエネルギーからすれば
たったの3割に目減りする。

それだけロスが生じているのだ。

このエネルギー効率の悪い最たるものは
自然エネルギー。

原子炉1機がまかなう電気量を
太陽光発電で置き換えると、
東京の山手線内側面積すべてを太陽光パネルにする必要がある。

風力発電ならば、248㎢、東京23区の約4割の広さ分、
風車をたてる必要がある。

また、最新型の原発ならば、
国内最大の太陽光発電 浮島・扇島が
1年かけて生み出す電力量を、
16時間でまかなえるのだ。

自然エネルギーには、もう一つ大きな問題がある。
それは、安定供給とはほど遠い
不安定供給ということだ。

供給量が、お天道様の気分次第なので、
時には弱く、時には強く出力する。
そういう不安定供給は、送電網に過度の負担がかかるので、
かかりすぎないよう、注意する必要がある。

もし過剰供給となった場合、
すぐに送電網から切り離さないと、
大停電を起こすのだ(2006年ドイツにおける欧州大停電)。

よって、これを
電力のベース供給にするとは、考えられない。

電力の話は、震災以降、
なんだかんだととりあげられたので、
結構、知識が蓄えてあると思うのだが、
発電する側の供給責任ってやつで考えると、
まずは、安定的に一定量を確保できる
「ベース供給」で、
ある一定ラインを保つ。

原発は、一度動かすと、ボーンと大量の発電を行うので、
これをベース供給として考えるのが一番いい。

その上に、「ミドル供給」として、
発電量の出力調整がしやすい、
石炭・石油・天然ガスで発電方法で、
使用電気量をみながら発電する。

使用電気量が大きくなりそうなら、
「ピーク供給」として、
一般水力・揚水発電などで発電を行う。

これが安定的に供給できる図らしい。


いやいや、やっぱり原子力はイヤやから、
ならば化石燃料や天然ガスを増やして
ベース供給にしたらええやん!

っちゅーご意見があるかと思う。

そこで問題になってくるのが、可採年数。
無限じゃないのだ、原料は。

今、言われてるのは、
石油が、あと42年、
天然ガスが、あと60年、
石炭が、あと122年、
ウランが、あと100年。

そう、イヤや、イヤやと言われてる、
嫌われっ子のウランちゃんですら、
あと100年ぽっちで枯渇するのだ。

そこで人類滅亡してもいいならいいけどさ。
腐人がかまわんが、
大多数の人はイヤなんでしょ?

♪あ・れ・も、いや~ん、
 これも、いや~ん
 それも、いや~ん
 どれも、いや~ん

ったらどーすんだろねー。


でもって、脱原発といって、
火力で発電したらいいじゃないかという話には、
もう一つ、金の問題もある。

1年間で、4兆円かかるのだ。
これ、原発とめて、火力で代行させてる限り、
ずーっと続く支出です。
だから、電気代があがるんだって。

ちなみに、燃料になる原料は、先がみえてるので、
この先、値上がりすることはあっても、
値下がりすることはないだろう。

特に底がみえてきたら、
取りあいの殺しあいになるんじゃねぇのかねー?


ただ、これ、いいかもしれない面が一つある。
限定的に、だが。

とりあえず字面は追ったが、理解はできてないので、
カウント除外でいこうと思ってる、
藤田勉 『円高はどこまで続くか 為替レートが決まる本当の理由』
っちゅー本がありましてね。

そこに、
為替レートに影響しそうな要因として、
日本が貿易赤字と経常赤字になると、
円高が円安になるかもしれないらしいとある。

じゃぁ、貿易赤字と経常赤字にはどうやったらなるの!?
と、単純な腐人は思ったんだが、
これがですねー、
このまま原発が停止しつづけ、
その分、化石燃料を輸入せにゃならなくなったら、
貿易赤字と経常赤字になる可能性が高いらしいのだ!

え?
じゃぁ、原発反対になろーかなー・・・←おい!


ちなみに、原発ってのは、
止めてるあいだも核燃料は崩壊しつづけるので、
発電しねぇのに、どんどん原料が食われてる状態になり、
コストは、原子力分と火力分の
二重にかかっているそうなのだ。

それでもあなたは、原発、止めますか?


では最後の質問、

3)「廃棄物の問題は原発だけである。」

これの答えは?

これまた☓。

上のダム決壊でわかるように、
どんな設備でも、いずれ老朽化する。

そして、そこのところで産業廃棄物の問題が生じる。

使用済核燃料の話ばかりが取り沙汰されるが、
ダム決壊で死んでる人のほうが多いのが事実。

そんでもって、
今は使用済み核燃料の海洋投棄が
国際的に禁止されてるが、
これまでは、結構、ポンポン捨ててたらしい。
特にお隣の国。

で、影響うけましたっけ?私達。

ってのも、核燃料ってのは重たいらしいんだな。
だから、海溝なんかの深いところにポイッとやると、
どんどん沈んでいくので、
地球そのものがもってる核と変わらない話になってくる。

でもって、最近流行りの太陽光パネルですが、
あれもいずれは老朽化し、
もし大規模にやるとしたら、本当に大量の産廃がでる。

腐人は知らなかったんですが、
太陽光パネルって、カドミウム使ってるらしいんです。

日本の小学生以上なら誰でもきいたことがあるカドミウム。
そう、イタイイタイ病の原因だ。

また蓄電池を各家庭にとかゆー話も、
これだっていずれ老朽化する。
そん時の産廃は?
保管は?

なにより蓄電池にはレアメタルが使われてるらしいので、
ただでさえ、レアなもの、
供給限界はそう遠くない。



とまー、腐人が理解できた範囲を、
腐人主観でまとめてみたが、
『反原発』には、もっと詳しく、
もっと多岐に渡って、
電力のこと、原子力のこと、
放射線のリスク、これから先の発電方法のこと
などが書いてある。

1をみて、10を語る気はないが、
できれば、この電力の問題について、
いっぺん脳みその「統一・一貫性」本能を休止させ、
頭をニュートラルにして、ゼロベースの感覚で、
この本を読んでみて欲しい。

その上で、もう一度、問いかけてみたい。

それでもあなたは、原発、止めますか?


(434)一般本 『「反原発」の不都合な真実』 藤沢数希


・・・あー・・・
こないだ産経がやってた、
原発止めるかどうかのアンケート結果にも触れようと思ってたが
忘れてた・・・(-_-;)。

またの機会に。


※お断りしておきますが、
腐人は理系の素養がさっぱりありません。

ここに書いてあることは、本にあったものを
腐人なりに咀嚼して書いてますんで、
もしかしたら間違った解釈のとこがあるやもしれません。

ここにあるのは、あくまでも、腐人の主観です。

なので、ご興味や疑問をもたれた方、ちゃんと知りたい方は、
本書そのものをお読みくださいませ~。


以下、読書録。

なんですが、言いたいことが多いのに、
ちょっとエネルギー切れ・・・。

よって、カウントと雑コメントのみ。
どっかで書き足し、できたらします。

●14日
(441)BL/花丸 『石黒和臣氏の説く、正しい『日本犬』のあり方』 吉田珠姫
  『欠損の美学』を読んだ瞬間、
  「師匠!!
   ここにあなたと同じことゆーてる人いてはるー!!」
  と叫んだ腐人・・・。

  そうか、師匠は石黒和臣さんだったんだ・・・←違うって。
  ん?ってことは、腐人は犬??

(442)BL/ダリア 『真夏のフーガ 陽だまりに吹く風5』 吉原理恵子
  思えば。
  吉原さんの学園モノって、
  ちゃんとオチたの『幼馴染み』だけじゃなかろうか・・・。

  『子供の領分』は筆頭だが、
  『くされ縁の法則』とか、『私立「海峰スキャンダル」』とか、
  腐人としては、おーい続きはー?
  といいたいのがコロコロしてんだがなー。

(443)BL/ルチル 『エブリデイ・マジック ―あまいみず―』 崎谷はるひ
  腹黒ムッツリ。

  が、好きというより、
  腐女子の多くは、そうなんじゃないかと。

  え?それは腐人だけ??
[ 2012/05/15 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。