腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > ふじんちゃんのおさんぽ
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふじんちゃんのおさんぽ

ふむ。
ひらがなにひらいたら、
腐人もかわいくみえるじゃないか。

自分でつけときながらなんだが、
「小ネタ集」

「よしなしごと各種」
の違いがわからん・・・。

一応、オチがあるときが前者で、
オチがないぐだぐだ話が後者のつもりだったんだが、
読み返してみると、違いがない・・・(;一_一)

ま、いっかー。


さて。
連休もそろそろ終わりになりますが、
今日は天気がよかったんで、
いろいろダーリンと出歩いておりました。

しかし!
ダーリンの後ろのボックスは壊れっぱなし・・・。

荷物がつめないってこんなに不便だったとは!
ってことをものすごーく実感しております。

くそう!
これじゃマンガセット借りられないじゃないか!!

そーなんだよねぇ・・・
腐人がダーリンを購入したときの第一声は、
「やた!
 これで、『はじめの一歩』セットを借りられるわ!!」
※そのとき、85巻はでてたと思う・・・。

実際やったことありますが、
さすがに車体が沈み、スピードがでなかった。

ま、こんな無茶はたまにしかしてません。

そう・・・今日は可愛らしいもんで、
たった20冊ぐらいしか持ってなかったんだが、
中には、姫用にかりた紙芝居とかもあったりして、
ハンドルにぶらさげると邪魔で邪魔で・・・。

うーん・・・これは早く修理にいかねばだ・・・(~_~;)


と、つらつら考えながら、
図書館いったり、ツ●ヤいったりしてたんですね。

で、とある宗教団体の施設の前をとおりかかると、
なにやら婦警さんが困った様子でたっている。

なんじゃ?と思ってのぞいてみると、
なんとそこの入口の前、つまり歩道の端っこに、
オムツをした初老男性が
大の字になって寝転がっていた。


なんでオムツとわかったかというと、
その人、病院とか施設で着てるよーな
浴衣を着てたんですよ。

ただ、着てるっちゅーても、
旅館の翌朝みたいな感じに、
もうはだけまくりでね。

袖だけ通して、ひっかかり、
帯は腹にまわってるだけ、
さあさ、ご覧じろ、いざ、ご開帳~
ってな状態だったんですわ。

そのまわりには、なにやら荷物らしきものもあり、
はじめはホームレスさんかな?
と思ったんだが、
あの浴衣といい、オムツといい、
もしかしたらこれは、
病院か施設からワケありで追い出された人?
ってな気がしてきた。

50代ぐらいにみえたんですけどねー。
まったく素面の。

恐らく婦警さんは通報があってやってきたんだろうが、
どう対応したんだか。

もしかしたら、
単なるホームレスさんだったのかもしれないし、
もしかしたら、
その宗教団体になにかしら訴えたかった人なのかもしれない。

ただ、金の切れ目が入院の切れ目で、
追い出される人のニュースをみたことがあるので、
そういうケースじゃなきゃいいなぁ・・・と思った。


それからパルパルとダーリンとおさんぽしてたんですけど、
まー県外ナンバーの多いこと、多いこと。

こどもの日ってことで、
こどものリクエストで家族総出ででかけましょー
ってなノリになったら、
車のが・・・と思うのかもしれんが、
はっきりいって、超迷惑!

道わかってないし!
路駐の嵐だし!
何かにみとれてるのか、トロトロ運転だし!

ぶっちゃけ、腐人はチャリとタクシーに次いで、
県外ナンバーがキライです。

なぜならば!
あの人たちって、
なぜか原チャリに敵意むきだしなんだもん。

そらな、道路がすいてる地元じゃー
原付に追い越されることなんて、ないのかもしれん。
だから、追い越されてムカッとすんのかもしれん。

でもな、しょっちゅー渋滞おこして、
道路が巨大な駐車場になるよーな街中ではな、
一番、機動力があんのは、原チャリなんだって。

どーせ次の信号にいくまでに、
すぐ突っかかって、ほぼ停車状態になるのに、
こっちが前にでると、
かぶせるようにスピードをあげ、幅寄せしてくるのだ。

あぶねぇっての!

この辺りのナンバーだと、道路事情がわかってるので、
バイクが追い抜いても、
イキがったワカゾー以外は特に反応しない。

むしろ、接触したらイヤだから、
先にいってーってなところがある。

※道路がすいてるときは別です。
  そんときはバイクの側がお先にどうぞ、だ。
  でも、県外がブイブイいわせてるときって、
  大抵、こういう大型連休で、道路渋滞状態なんだよねぇ・・・。


欧州では、郊外からやってくる車は、
街中に入らせないつくりになってるらしーですね。
ロードプライシングとかゆーらしい。

街中をとりかこむ首都高や阪神高速みたいなところまでは
車でOK、でもその先は鉄道もしくはチャリンコにしてね、
じゃないと金とるよ、
ってなって感じの話で、
人口の多い街中で、
郊外や県外の車を走らせないようにしてるとか。

日本でも、ぜひ、導入してほしいざんすよ・・・(-_-;)


ってな感じで、
眉間にしわよせながら、
ぐるりとまわって用事をすませて帰ってくると、
珍しくぐずった顔した姫がいた。

どうやら、朝からご親戚一同で
こどもの日のパーティーをしていて、
お昼寝しそこねちゃったらしく、
眠い・・・でも、寝たくない!と、
究極の選択状態になってるらしい・・・。

こどもはこどもで大変なんですな (^_^;)。


以下、読書録。

●4日
(416)マンガ 『ツーリングEXP.Euro 3』 河惣益巳
  おいおいおい。
  シャルルが死んだらどーなるったら、
  そんなもん、
  核爆弾のスイッチが入るよーなもんでしょう。

  そういう意味では、
  フランが死んでも日常を続けていたエドは
  たくましいやね。

  まー、旦那が死んだあと、女は長生きするらしいが、
  妻に先立たれた男ってのは、あんましもたないそうで。

  なんとか治って欲しいもんですな、
  世界の平和のために。

(417)マンガ 『赤い石 杖と翼 番外編2』 木原敏江
  そらね、上手いですよ。
  こういう短編も。

  でも、こういう時代考証を要するものを
  ちゃんと描ける方ってのが
  本当に減ってきてるので、
  個人的には、こういう短編ではなく、
  大河ドラマをやってほしい。
 
  っつかこのノリでやってくと、
  まさに必殺仕事人か、東海道中膝栗毛・・・。
  
  これで十分読ませてくれるし、おもろいってのが
  一番問題なのかもなぁ・・・。
[ 2012/05/05 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。