腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > ニュースいろいろ その6
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニュースいろいろ その6

今日は、いろいろあって家にいないといかんので、
家で仕事すっかーと思っていたはずなのに、
いざカバンをあけてみると、
資料を持ち帰るのを忘れていた・・・(-_-;)

なんか、もう、すべてがイヤになってきた・・・。


ってことで(?)、
最近みて、続報が気になってるニュースいろいろ。


●不審死事件

NYのホテルで、フランスのエリート校、
パリ政治学院の学長(53)が、
全裸のまま死亡しているのが発見された。

NYには、会議のためにきていたらしい。

なのに、会議に姿を見せなかったために、
従業員が確認しにいったところ、
いびきが聞こえたために起こさずに戻ったんだそう。

しかし、その後もう一度部屋にいったら、
ドアが開いていて、
学長が全裸のまま口から血を吐いて死亡していた。

部屋に押し入られた形跡はなかったそうだが、
それなりに散らかっていて、
何者かがアルコールを飲み、
学長とは別の人がいた形跡があったとのこと。

事件なのか違うのか、
その辺は腐人的にはどうでもよく、
聞きたいのはコチラ。
「なんで全裸なの!?」

実は、裸族だったのか、
それとも痕跡を残した誰ぞと何かがあったのか・・・
そこが知りたい・・・。


●花粉症の原因物質発見!

記事を読んだが、詳しいことはちんぷんかんぷん。

ただ、たんぱく質「インターロイキン33(IL33)」、
どうやらこいつが犯人らしい!

頼む(>人<)!
1日も早く、こいつを撃退する薬を開発してくれーっ!!!

ぼうで、おばながじゅるじゅるだの・・・ずびびびび・・・。



あとはー・・・
ここには書きませんが、
4月の頭の、某大手新聞の人生相談が
とっても楽しかったです。
ご興味ある方は探してみてください。



それからー・・・
ちょい前に、腐人が好きなサイト、
らばQでとりあげられていた話。

ホモセクシャルの方に、
ヘテロセクシャルの人がよく抱く疑問として、
どっちがどっち?というのがある。


それに対する回答。


ハの字に開いて置かれたお箸を指差し、
「どっちがフォークだと思う?」



すみません・・・
そういうこと訊くほうが悪いわな。

腐女子におきかえてみれば、
この人、腐じゃなかろうかってのはわかっても、
ウサトラなのか、トラウサなのか、
それともはたまたマベバニなのかは、
話してみないとわからない。

え?意味がわからん?
わからんままでよろしい。
生きるのに必要のない情報だ。


ってことで、
そういう事情はどういう状況でも同じかなと
勝手に思ってるんですが、
腐人としては、どっちがどっちも気になるけど、
それよりも、
「もし、拮抗しちゃったときどうするの?」
が知りたいなぁ・・・。

話し合い?
物別れ?
それとも、力勝負・・・?

平和的にじゃんけんなんて、いかがでしょー(^_^メ)


以下、読書録。

●6日
(331)BL/ショコラ 『神迎え』 水原とほる
  あとがきにありましたが、変わったなぁ・・・。

  腐人はピアスの頃から読んでるんで、
  もしあの頃のままだったら、
  たぶん、ここでこうなったら、
  ボロボロになるまでやられてるはずー
  とかは思いました。

  にーちゃんだって、
  あんな甘っちょろい性格してへんし。

  ただ、その変化ってのは、水原さんご自身が、
  積み上げてきた時間や経験や思いによるもんだろうし、
  それは読み手の側も同じ。

  腐人にも、いるもんねー、
  昔、すっごく大好きだったのに、
  今は、全く読めなくなった作家さんとか。
  その逆とか。

  それはしゃーないもんなんじゃないすかね。
  相手だけじゃなく、自分もそうなんだから、
  相手責めても意味ねぇし。
  お互い様でしょう。

  その上で、自分はどうするのか、どうしたいのか、
  相手を変えることよりも、自分が変わること、
  それを考えてけばいいんではないですかねぇ。


  タイトルの『神迎え』ですが、これだけみたとき、
  あの世とこの世が入り混じるよーな
  そういう話かね?と勝手に思ってたんですが、
  なるほど、礼司にとって、っちゅーことなんですね。
  ふーん・・・。

(332)マンガ 『ONE PIECE 65』 尾田栄一郎
  正直、バトル自体は、もうどーでもいい・・・。

  必殺技を披露されても、違いがわからんし。
  「ああ、またかい・・・はいはいはい」って感じなんだよなー。
  すんません、熱心な読者じゃなくて。

  ただ、ワンピはバトルの中でいろいろゆーてんのが
  おもろいんだよね。

  今回は、ブロックが言っていた
  「死んで怨みを残す!?
   バカバカしい!
   何も残りませんよ!
   生物皆!
   死んだら骨だけ!」


  いや、骨も、時間がたてば残らんぞ・・・。

  ま、それはともかく。
  腐人もこのご意見には賛成で、
  っつか、生きるってことの面倒くささを考えたら
  そう思ってなきゃ生きてけねぇっての。
 
  ただまぁ、その辺は人それぞれだからねー。
  そう考えることが
  怖くてたまらない人もおるんでしょう。

  っても、怨みを託されても困る。
  怨みがあるなら、自分で晴らせ。
  こっちに面倒な責任をおしつけてくんじゃねぇ!
  ってのが腐人のスタンスなんで、
  うーん・・・・・・
  もし、この世界に生まれてたとしても、
  腐人は、黒い羊か、やっぱり・・・。

  
  ところで、今回、ホーディの正体で、
  「環境が生んだバケモノ」ってましたが、
  「環境」?
  「教育」じゃねぇの?

  まージャンプでそーゆっちゃうと、
  読者層からしても、
  誤解を生じかねないから回避したんだろうが、
  正しく言うなら、「生育環境」かね。

  ホント、姫とか王子とかみてっと、
  ちびっこって、真っ白なんだよね。

  無限の可能性をもってて、
  びっくりするようなアイデアの宝庫。

  それを、周りの大人がどういう色に染めるのか、
  結局、そういうことでしょう。

  大人が腐ってりゃー子供も腐る。
  腐った大人が教えるんだもん、そりゃそーだ。
  そして、逆もまた真なり。
  子は鏡、だ。

  
  ところで、今回、ゼロにするって話があったが、
  確かに、現状を守りながらリフォームするより、
  いっぺんぶっ潰しちゃったほうが、いいものができる。

  でも、だからって、
  今生きてる人に死ねとはいえないし、
  既得権を全部剥奪するといえば、
  死に物狂いの抵抗にあう。

  黒船来襲じゃないが、
  世界をリセットしてくれるよーなもんが
  墜ちてきてくれりゃーそりゃそのんが楽だけど、
  現実には、ゲームのようなリセットボタンはない。

  ・・・どうも、最近のワカゾーみてっと、
  どこかにリセットボタンがあると思ってる
  よーな気がしてならん・・・。

  あら、またいつもの愚痴になっちゃった。
  てへ♪

[ 2012/04/07 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。