腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > マーケティングってなんなんだ?
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーケティングってなんなんだ?

3月最後の平日っちゅーこともあり、
ちょっと仕事が押しまくり・・・。

なのに、なんでこういうネタを選ぶんだ、腐人・・・。

いやね、きのう読んだ本で
なんかわかんなくなっちゃってさ。

トルコの話は、深くやりたいんで、また先送り。
疲れ切った脳でもできる話をさせてもらいます。


仕事の関係で、「マーケティング」について
いろいろ読み漁ったのが数年前。
以降、なんかおもろそうな本しか手をだしていない。

腐人のマーケティング知識ってこんなもんです。


で、だ。
まず、カウントするが、

●29日
(310)一般本 『世代論のワナ』 山本直人

これ読んでて、
うーん・・・マーケティングって何?(~_~)?
と思っちゃったのだ。

もしかしたら、そもそものとこで、
この本をマーケティングの本として読んだらあかん
のかもしれん。

タイトルに釣られて読み出したんで、
そこらへん、あんま見てへんかったんよねぇ。

正直言ってですね、
腐人はこの本、誰に向けて書いてるのか、
さっぱりわからんかったです。

っちゅーのもですね、
ある現象が、言葉でくくられた瞬間から、
人がその現象に対して、思考停止状態になるっちゅー
とっても恐ろしい事実は、別に世代論に限ったことじゃないし。

それに「××世代」といわれよーが、
どういう集団にも黒い羊がいるのは、
どこにいっても黒い羊にしかなれない腐人は
わざわざ言われずとも、よぉっく知っている。

ただ、大口消費を狙う場合、
そのターゲット層が持つ
大きな流れを把握するためには、
やっぱりその層のマジョリティがどういう傾向にあるかを
知る必要があると思うのね。

これである程度の予測をたてないと、
ビジネスの方向性が定まらないと思うのよ。

腐人は、その予測をたてるために、
マーケット、市場の大きな流れが
どっちの方向に、どういう流れ方をしてるか分析し、
傾向と対策を打ち出すのが、マーケティングだと思ってた。


でも、そのマーケティングの手法とは全く別のところで、
自分が、個別に、初めての人と対峙する場合は、
そういったその人がもつ属性の
マジョリティの認識を頭の隅っこにおいておきつつも、
「個」をみる
それって、至極当然のことじゃないのか?

って、これ別に、
世代論や若者話に限ったことじゃなくて、
警察関係者が、「捜査に予断は禁物!」
とか、
弁護士が法廷で、「先入観で被告を判断しないでください!」
とかと、
同じことではないのか??

とね、
読んでて?????の連発になっちゃったのだ。

この本は、マーケティング本ではない、
のか、
腐人のマーケティングの概念が間違ってる、
のか、
この本が、読者として想定している枠に
腐人が入っていない、
のか。

どれが正解なんだかわかりません。

が、腐人としては、
これを読んで、
改めて啓蒙されないといけない大人がいるとしたら、
ちょっとその人自身に問題ないか・・・?
と思ってしまった。

ぶっちゃけ、もし腐人の近くに、
こういうことがわかってない人がいたら
腐人は絶対にお近づきになりません。

  
ま、それはともかく。

ここで、団塊世代向けビジネスについて
書いてあるとこがあったんだが、
腐人と意見が異なるなぁ。

今、ちょうど裏で、
『人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う
「介護崩壊」時代に親子の絆を守る』

っちゅー本を読んでるんだが、
腐人の未来予測も、この通りで、
このままいったら、日本は「介護」という問題で、
自滅寸前の恐ろしい状況になる

と思っている。
でもって、その後、ほどなく中国が急落する。

これはほぼほぼ間違いない動きかと思ってて、
詳しくはまたトルコの話んときにやるが、
例えば70歳以上の生存を許可しないとかゆー
暴挙にでない限り、自然にまかせていたら、
確実にそうなる。

うーん・・・でも、
あの国だったらやったりするんだろうか・・・?

ま、それはさておき。

だからこそね、腐人はここの市場、
「今」日本で唯一、果肉がある部分だと思う。

そう・・・もし腐人が悪人だったら、
これから10年が勝負所。
不安につけこんで金をひきだすビジネスやるね。

だって、その先の日本には、腐った果実しか残らないんだもん。
だから、10年のうちに稼いで、
海外に金移して、とんずらするかなー。
  
っても、腐人は黒い人だが悪い人じゃないし、
いろいろ考えるのは大好きだが、
実行力が全くないのだ。

でもこれ、腐人が思いつくぐらいだから、
世の悪人さんたちは、もう既に行動してると思うわ。

あー・・・そうか。
ここまで書いてやっとわかった。

この本は、
そういう周囲に浮いてる言葉を鵜呑みにする人
すなわち、
悪い人の餌食になりやすい人のための本なんだ。

あ、よーやく、腑に落ちた。

ってことで、結局、マーケティングってなんなのかは
よくわかりません。

ぶっちゃけ、そんときそんときの立ち位置で、
マーケティングっちゅー言葉がもつ意味が違ってくると思うし、
言葉の意味をカテゴライズするって、
実務で結果がでてりゃ、意味がねぇと思うンで、
立つ鳥、後を濁しまくって逃げることにする~。

もう、脳みそもオカラになってるしな。

ご興味ある方は、ご自身で考えてみてくださいませ~。

以下、読書録・・・なんだが、
ちょっともう限界なんで、超雑なコメントのみ。

(311)BL/ダリア 『不埒なパラダイムシフト』 崎谷はるひ

  ちょうど『不埒なインセンティブ』も読んでるとこなんで、
  まとめてやりますー。

(312)マンガ 『蟲師 2』 漆原友紀
  これも総括で。

  でもこの2巻にあった、「美事」っちゅー言葉。
  いいねぇ。
  
  ところで、今きづいたが、
  まわりの皆が着物のなのに、
  なんでギンコは服なんだ??
[ 2012/03/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。