腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > 漫画と本と 13歳の疑問
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

漫画と本と 13歳の疑問

ネットの海を泳いでいると、
なかなかニヤリとさせられる記事をみつけた。

東京新聞に13歳の女の子が投書したんだそうな。
以下、投書の要旨として紹介されてたもの、そのままコピペ。

『私は漫画が大好きだ。
 でも、ずっと漫画を読んでいると母は言う。
 「漫画ばっかり読むな!」。
 そして「本をいっぱい読みなさいね」。

 そういう時、私はいつも思う。
 「何で本はいっぱい読まなきゃいけないのに、
  漫画は読んじゃだめなわけ?」と。

 そもそも漫画と本の違いって何だ。
 絵が付いているか、いないかだけじゃないか! 

 大人は何の根拠もなしに
 「漫画はあまりいいものではない」と
 決めつけているだけだと思う。』


それに対して、いろいろご意見がでたそうな。

●60歳の男性
「大きな違いは絵がないこと」
「絵がなければ、情景を頭の中で描きながら読む。
 それこそが思考力」

●47歳の女性
「漫画も思考力を養う」

●46歳の漫画家
「絵と文字を組み合わせた文化の歴史は古い」
「将棋を指す時と映画を見る時では
 脳への刺激が違うように、
 違いはあっても善しあしはない」

●57歳の大学教授
「物語性の深い漫画は日本に独特。
 文字と絵を同時に理解し、
 一コマの中身が複雑な作品も多く、
 読解力が必要で、読んだ経験は絶対にプラス」

●68歳の元高校教諭
「生きていく上で言葉は不可欠。
 漫画もいいが、
 まずは物語などの本を読み、
 言葉の力を蓄えて」


ってな各所のご意見も載っていた。

ニヤニヤしながらまとめた腐人の意見を述べたいな
と思ってたんだが、
途中に食事が入り、
そこで、血族と、己の老後設計の話で盛り上がってしまい、
時間がなくなってしまった。

よって、腐人の意見は明日にもちこしー。



あ、そいや、昨日のネタで、
書きもれがあったんだ。


『同性愛の謎』より

男性は、タバコを吸うと
脳の文章を考えるところが活性化するらしい。


2へーぐらいでしょうか。

だって、腐人は女の子だから、
こういう情報きいても役に立たねぇんだも~ん!

※正しく記載どおりに書くと
タバコを吸うことで、男女ともに、
バソプレシンというペプチドホルモンが分泌される。

これによって人は不安が和らぎ、集中力を高めるため、
逆に攻撃的行動をとってしまうらしい。

そして、男性限定だが、
記憶を増強される効果があり、
文章や単語を思いつかせる。

これが本書にあった記載。
いちおー補足ー。


以下、読書録。

●8日
(255)マンガ 『花より男子 完全版 11』 神尾葉子
  総論は、全巻終わってからやるが、
  この11巻で
  どーにも気になってしかたないことがある!

  それは、道明寺からつくしにプレゼントされた
  土星のペンダント。

  ・・・あの輪っか、どやってくっついてんですかね?
  すげー気になる・・・。
[ 2012/03/09 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。