腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 物語って結局、
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

物語って結局、

人なんだなぁ・・・と思う、今日この頃。

いやね、『バクマン。』を読んでてさ。

あれ、いろんな問いかけがあるから、
読みながら、ストーリーを追ってる脳とは別のとこで、
つらつらいろいろ思うのよ。

んで、あれは、「シンジツの教室」のやつんとこかなー
チャットで意見をききながら、書く
というエピソードのあたりだと思うんだが、
「キャラが弱い、キャラをたてて」
という編集の意見に対し、
「また、それかよ」
ってな感じの意見があったんだよな。

うーん・・・ウロ覚え・・・。

で、そん時に思ったんだよ。
物語って、結局のところ、「人」だよな、と。

どんだけぶっとんだ設定考えよーが、
どんだけ奇抜な世界観考えよーが、
そんなもん、味付けでしかない。

だって、
そこに人を存在させずに語ることはできんでしょ?

素材は、「人」。
これは、どんな物語だってそう。
これを変えることはできない。

その「人」が、何を思い、何を語り、どう動くか、
突き詰めりゃー、物語って、
結局、これしかないんだよねぇ。

だから、「まず、キャラ」という編集の言葉は、
全くもって正しいんだよなー。


ってなことを考えると、
作家の皆さんに、
「人とは?」という疑問をなげかけてみたら、
非常におもろいんではなかろうか、
っちゅー気がしてきた。

その回答と作品って、
絶対繋がってると思うんだよねー。

腐人は単なる文句いいの読者なだけなんで、
そんな質問ができる機会はなく、
作品から、作家の人となりを推測するだけなんだけど、
結構でてるよなぁと思う。


ま、誰でも1つは物語がかける。
それは自分を主人公にした自分物語だ、
ってなぁ、よく言われることですが、
主役以外のキャラをどう作るかというとこでも、
その作家の引き出しの数、対人観察力などが
透けてみえる。
腐人には。

だから『バクマン。』読んでて、
ちょーっと気になったのが、
あまりに世界が狭いこと。

っても、これ以上広げられんか。

ただ、恋愛部分みててさー、
某編集部の話を思い出した。

部内恋愛→部内結婚→部内不倫
→部内離婚→部内再婚

この延々ループをやっとるという・・・。

まぁ、週刊誌なんぞやっとったら、
ほぼほぼ編集部に住んでるよーなもんだもんね。

あれ?
なんか『バクマン。』話になっとるような
なっとらんよーな・・・。
ま、いっかー。

そーいや、作中で税金の話がでてたけど、
節税、脱税じゃなくってあくまでも節税、
これ、やろうと思えばできると思うけどねー。

まー金があるなら、
過剰なぐらい払っといたほうがいいかもな、
税務署に目をつけられて、
なんだかんだと時間とられること考えたら。

作家にとっちゃぁ、時間ほど大事なもんないからなー。


と、特にオチないまま終わるのもなんなんで、
王子の話で締めくくろう。


年始に王子(3歳)が遊びにやってきた。

「あけましておめでとうございます」

とゆーと、

「あけました。
 おめでとうございます」


と言われた。

・・・確かに、もう明けてるな・・・。
ってことは、どっちが正しいんだ!?
と齢××歳で悩んでしまった・・・(ーー;)。



以下、読書録。

●4日
(20-22)マンガ 『さんすくみ 1-3』 絹田村子
  立ち読み雑感を振り返る。
  ・・・うーん・・・直感って外れないものね。

  おもろくない、とは言わないが、
  おもろい、とも言えない。
  なんだろ、あともうちょっとなんだけどなぁ。

  神社、寺、教会の日常エピソードで
  終わっちゃうのかな?
  眼の付け所は悪くないんだから、
  もうちょっととんがればいいのに・・・。

  こーゆーのだと、
  キャラで、ロミジュリとか、永遠のライバルとか、
  いろいろできそうな気がするのに、
  なんかもったいない。

  寺社は、共存の歴史が長いからかぶらなかろうが、
  家は××宗、本人はキリスト教、
  遺言ないまま死にました、さて、葬式は?とか
  結婚式をどこであげるとか、
  生臭話をやれば、なんか突き抜けそうなんだけどなー・・・。

  ちなみに言わせてもらえば、
  奈良だからやってけてるんであって、
  そこらにある寺なんかだと、今は檀家が減って、
  住職だけじゃ食ってけねぇってのが実情らしいぞ。

  京都の某神社も、改修したいが金がねぇって
  愚痴っていた・・・。

  作風にあわないのかもしれないが、
  せっかくなんで、化けてくれることを願います。
  だってもったいないんだもん!
[ 2012/01/05 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。