腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > やっちまったぜ、わっはっは3
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっちまったぜ、わっはっは3

今日、日中でかけてたんだが、
ホームで電車がやってくるのを待ってると、
後ろから若い兄ちゃんのこんな一言が聞こえてきた。

「おとこどーしのせーこーい」

は?はぁ!?

ちょっとちょっとちょっと!!
君ら、その会話を巻き戻してくれっ!!!


っつか、
も、もしかしてカバーをがっつりかけて読んでる
この腐人の本がみえてしまった・・・とか?
いやいや、まだ本番シーンにはなっとらんぞ!これ!!

数人の男子高校生のカタマリだったんですけどね、
いったい、何の話をしてたんだが・・・。
すっげー!気になる!!!


さて、そろそろ書くのに飽きてきた特急乗り遅れ事件。
っつか、一晩寝ると、どこまで書いたか
すっこーんと忘れるんだよなぁ・・・。

そう、いざ切符を買おうとしたら、B駅がなかったというとこだ。

パニくってた腐人は、どうしたか。

隣の券売機にいきました。
  ↑
 アホかー!


ま、隣に行っても同じ結果になって、わたわたしてたら、
特急への乗車案内をしてた女性車掌さんがみかねたのか、
声をかけてきてくれた。

腐人:「B駅に行きたいんです!!」

車掌さん:「こちらはB駅にはまいりませんので、
       どこかの駅からB駅にいく列車に乗り換えとなります」

どどどどどどーしよーっ!!
と、一度頭がボンッとなったせーで、
ふと、肝心要のことにようやく気がついた。

腐人の目的地はB駅か?
違うだろう、A駅じゃないか!


そう、B駅はあくまでも通過点。
別にC駅経由でA駅にいったってかまわんのだということに
やっとこ思い至ったのだ。

しかし、C駅ってのは、路線が別になるだけあって、
A駅とは全く関係のない方向にいってしまう場所だ。

ならば、車掌さんのゆーとーり、
途中で停まるどこかの駅で
A駅に繋がる別の路線に乗り換えねばならぬということ。

・・・問題は、
腐人が普段、電車にあまり乗らんので、路線図がわかっとらん、
ということだ・・・。

そうこうしているうちに、どんどん時間はたっていく・・・。
特急の発車時刻も刻々と近づいてくる・・・。

またパニック再びとなりながら、
画面に表示された途中停車駅名を眺めるが、
さっぱりぽんのすっぱりぽんだ。

・・・うえーんっ(/_;)となりつつ、
必死に路線図を思い出していたら
聞いたことがある駅名をみつけた。

A駅には直通してないが、
ここで降りたらなんとかなる!!・・・たぶん・・・。

ってことで、とりあえず、
一歩でも一分でも早くA駅に近づくよう、
途中停車駅であるD駅のボタンをポチッと押した。

すると料金がでてきたのだが・・・
おい・・・なんでや・・・
なんでB駅までよか×××円も高いんじゃーっ(>0<)!!!

どうやら相互乗り入れ路線ってことで、
プラスが発生するらしーのだ・・・。
・・・ええ商売しとるのぉ・・・(=_=)


ま、そんなこんなで、やっとこ切符も買え、
特急に乗り込み、心配してるであろう血族に
ぽちぽちメールを送ることにした。

時間がはっきりしてたほうがいいなと思ったので、
D駅につく時間をアナウンスされるのを待っていた。

すると、ほどなくアナウンスが始まったのだが・・・
「D駅には×時×分、次のE駅には×時×分・・・」

は?ちょっとまって!?
これ、E駅停まるの!?

腐人の乏しい知識でも、
E駅がA駅へ直通する線が走ってる駅だということは知っていた。

仮にD駅で降りたら、その先A駅にどういったらいいのか
さっぱりわかってないが、
E駅だったら、すぐわかる。

ガーッ!!!失敗した!!!
D駅じゃなくって、E駅まで買えばよかったーっ(>_<)!!!

ここで黒い腐人がむくむくと起き上がってきた・・・。

「この特急、経費節減なんだか知らないが、
 検札まわってこないんだよ?
 下車時だって、切符回収しないんだよ?
 ・・・そのまま乗ってても、わかんないんじゃない・・・?」


迷える仔羊、腐人ちゃん・・・。
高級中華を食いっぱぐれないためには、
こっそりE駅まで乗っちゃうか・・・?

さぁ、腐人はどうしたか!

また時間切れなので、続くー。




以下、読書録。

●25日
(751)BL/キャラ 『FLESH & BLOOD外伝 女王陛下の海賊たち』 松岡なつき
  ほっほー。
  海賊たちの麗しの美少年時代のお話かい。
  これって、まさにブロマンス話だよなぁ・・・。
  ※ブロマンスの意味がわからない方は、
   2011/08/31腐人日記をご参照ください

   
  ミニアってば、そうだったのか・・・。
  まぁ、そうでもなきゃ、
  あのクサレ外道の相手してらんねぇよなぁ。
  ほんでも、あの本性みたら、腐人なら萎えそうなんだけど。

  金髪と黒髪が犬コロのよーに仲良くしてる図は
  みててすごーく眼福な気がする。

  本編はあったりまえだが、カイトが中心なので、
  言葉の端々にでてくるエピソードの補完版、
  といったところでしょうかね。  
  ナイジェルとブッカブー事件とか、
  キットと二人の出会いとか。

  まー・・・本編もアレなんでアレですが、
  これをBLといっていいのか、ははははは・・・(^_^;)
  ま、腐人はそういうやつのが好きなんですけど。
  
  ところで、これ読んでて、いっちばんいい男!と思ったのは、
  ワッツ船長だ。
  いいなぁ・・・。
  ・・・ぜったい若い頃は、
  あっちこっちでいろんな男を泣かせてたはずだ!
        ↑
    なぜ、ホモ限定・・・

  ま、F&B世界をさらに深く広げてくには
  必須の1冊というとこでしょうか。

  ・・・ところで、このF&Bは、
  ショートがあっちゃこっちゃに書き散らされてるんですけど
  完結した折には、まとまったりしてくれないんでしょうかねぇ・・・。
  たぶん、腐人がとりこぼしてるの、あると思うンだよなぁ・・・。

  ぜひ、ご検討くださいませ、松岡さん、キャラさん。

(752)BL/ビープリンス 『きみが教えてくれた』 初津輪
  新人さんですか。
  はじめまして。

  すごーく率直に言わせてもらうと、個性がみえない。
  エピソードも展開も文章も、
  なんというか、すべて「どこかでみた」感じ。

  ま、腐人の持論としては、
  本当にオリジナルなもんって、
  現代においてはほとんどないと思ってましてね。  
  生きてくうちに、どこかしら、なにかしらの影響があって
  それを踏まえて生み出されてくもんだから、
  生粋のオリジナルなんてもんは
  原始時代にでも遡らないと、そうそう転がってないと思ってる。 

  だから、そっちの意味ではないんですよ、
  誤解のないようにゆっときますが。

  ぶっちゃけ、今、この世にあふれてるストーリーは、
  もう皆、「どこかでみた」ものだと思う。

  でもね。
  だからこそ、アレンジが重要なの。

  ある意味、今の創作活動って、
  昨今のB級グルメで人気の、
  やきそばとかカレーみたいなもんなんじゃないかなぁ?

  これまでの長い歴史において、
  レシピも具材もほぼほぼ出尽くしちゃってるわけで。

  その上で、いかに自分らしさを出すか。
  調理法やら調味料やらをどうアレンジするか。
  そういうのがね、今、小説を書く上で必要だと思うのよ。

  そういう意味のね、「らしさ」が、
  腐人にはみつけられなかったんだよなぁ・・・。

  展開も、文章も、キャラクターも、
  よくできました、けど、残らない。

  たぶんね、もっと「自分」をさらけ出してみたら
  違ってくるんじゃないかな?

  よく書いてるが、小説家とはストリッパーだと、
  栗本薫さんは言っていた。

  人口数よりも多いと言われてるブログだって、
  人気があるものの共通項目としてあげられるのが、
  自己開示性。
  どれだけ自分をさらけだしてるか、だ。

  どうも2作目はストップしてるみたいですが、
  もし、2作目やるなら、
  そこんとこちょっと考えてみてほしいなぁ。

  それによって、確かに嫌われることもあるかもしれない。
  でもね、何事においても、
  100人中100人に好かれるっちゅーことは、まずありえない。

  中でも特に、人前に自分の裡をさらす商売をするならば、
  まず一番に、嫌われることを受け入れる必要があると思う。

  ま、がんばって自分の殻を脱いでみてください。


・・・ああ、『警官の条件』のコメント、
また書けなかったぜ・・・(ーー;)
[ 2011/11/26 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。