腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 真昼のコンビニ
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真昼のコンビニ

昼を食いに外にでたら、
背後でパトカーのサイレン音がなりひびいていた。

あらあら、かわいそうな子羊ちゃんが
日本最大のヤクザ組織に追われてるのかしら・・・?

とか思っていたら、
いつまでたっても、ドップラー効果が起こらない。
音源の位置が変わらぬまま、
ずーっとフォワンフォワンゆっている。

そこでさすがにヘンだぞ、これは・・・と思って
振り向いて見渡してみると。

音源はコンビニで、何があったかしらないが、
外にある赤灯が、まさにパトカーの赤灯と同じく、
フォワンフォワンやっとったんですわ。

でもって、
ちょいと先にあるハコ番から制服君がチャリンコでかけつけ、
とりあえず入口封鎖。

うーん・・・なんじゃろなーと
離れたところから野次馬やってたんですが
大捕り物もなく。
血しぶきが舞い散ることもなく。
誤作動だったんかねぇ???

それにしても、コンビニで犯罪があったら、
あれがああなるのか・・・と初めて知った腐人である・・・。

別にだからってナニもせーへんけどね。←ホンマか!?


そーいや、話題になってたベネトンの広告。

メッセージ性とかさ。
衝撃度合いとかさ。

なるほど、狙いはいい。
広く告知する、という意味では
見事に目的を果たしてるだろう。

でもさ・・・・
美しくねぇのよっ!!!
それが、赦せん・・・


以下、読書録。

●21日
(743)BL/ダリア 『トライアングル』 山藍紫姫子
  2巻目すっとばしだが、無問題。

  この冒頭の事件のモチーフは、
  腐人がどーにもひっかかってる
  女子高生コンクリート詰め殺人事件かな?

  ネメシスんとこに書いたけど、
  基本、腐人はこのタリオの法に賛成なんだよな。
  この女子高生コンクリート詰め事件なんかも、
  やっぱりひっかかっちゃうもん。

  それにしても、激しいのぅ・・・よく壊れないもんだ。

(744)BL/シャレード 『純情ポルノ』 海野幸
  知らないからこそ、妄想が突っ走るのでは?
  と、夏と冬に海っぺりに行くと思う。

  いや、ほら、年季が入った人もいるけど、若い子も多いでしょ?
  あれなんかはそーなんじゃないかなーと。

  だって、腐人はいっつも思うのよ。
  え?そこでソレやるの!?
  衛生的にどーなんだ!!とか。

  エイズの広がりによって閉鎖されるまで、
  サンフランシスコのサウナ(まぁ、ゲイのはってんばですな)利用客に
  本来、胃にいるはずのない寄生虫(本来の生息地は大腸)がいたりして
  公衆衛生上、問題になってたんだよ。

  それでマメに検査してたからこそ、
  エイズが発見されたんだが・・・
  (でも、サウナの閉鎖には時間がかかったので、
   そこで広がってっちゃったんだけど)。

  ま、この辺くわしく知りたい方は、
  『そしてエイズは蔓延した』をどぞ。
  結構てごわいですが、映像もあります。

  そーいや世界的に新規HIV患者は減ってるそうですが、
  日本は増えてるんだよなぁ・・・。

(745)マンガ 『おおきく振りかぶって 18巻』 ひぐちアサ
  ほっほー。
  思ってたとーり、榛名をめぐる三角関係勃発←じゃねぇ

  ・・・どーでもいいけど、この17巻と18巻の発刊間隔の短さ、
  別に腐人の意見は影響してないっすよね・・・(;一_一)
  小心者なんで。
  でも、早く読めるのは、とても嬉しい(*^。^*)!

  で、今回のメインテーマ、榛名争奪戦ですが。←違います

  頭から行きましょう。

  阿部だけど、こいつはさー、過去に囚われすぎ。
  いつまで古い恋をひきずってんだ。
  ふっ・・・青いなぁ・・・まだまだ15のワカゾーだなぁ・・・。

  あんたね、シニアがどーとかゆーとるが、
  日本の野球少年にとって、
  高校時代の甲子園ほど別格なもんはなかろうが!

  少年野球やっとるやつだって、
  プロへの登竜門として、まず目指すのは甲子園でしょ?
  シニアとは違わぁ!

  それにな、あんた自身もそーだけど、
  人ってのは、めぐり合う人(この場合は監督などの指導者)、
  とりまく環境(チームメイトや部活環境)、
  そういったもんで、時に、とんでもなく成長するんだよ。

  いつまで自分の枠にとらわれてやがる。
  そんな狭い視界んなかにいたら、
  自分が腐ってくるぞ。

  ってのは、歳とんなきゃわかんねーのかなぁ?
  まだ超がつくぐらいド近眼だよね、人生においては。

  っつか、三橋、怒れよ!
  なにみてんだ!って。
  ボクをみて!じゃなくて、過去の榛名じゃなくて、
  これからの西浦をみろって。

  せっかく三橋が新しい球種に興味持ってんのに、
  あんたドコみてんのよ!!
  あーあーあー・・・腐人が三橋なら、
  頭から氷水ぶっかけてやってるね!

  っつか・・・こういうときこそ、
  末っ子田島の登場でしょー!!!!

  二人の問題は二人で解決しろってか?
  モモカン、15の男に厳しいことゆーなぁ・・・。


  で、榛名くん。

  なんつーか、榛名は、たぶん・・・
  秋丸にキルヒアイスになって欲しかったんじゃなかろうかと
  思うのは、腐人だけだろうか・・・。
  キルヒは君だ、ハルトはボクだ♪
  って感じ?

  意味わからん?
  わからなければ、田中芳樹『銀河英雄伝説』を読みましょう・・・。

  この二人は、ミっちゃんとロイではないよな。
  ラインハルトとキルヒアイスだよな。

  なのに、この秋丸・キルヒアイスは、
  自分の能力に自分で限界を決めて向上しようとせんから、
  榛名・ラインハルトは、
  ともに宇宙じゃなくて甲子園を目指すのあきらめたんだろな。

  ただ、上でも書いたが、今の榛名をとりまく環境は、
  榛名にとって、すごくいいんだろう。
  だから、プロになりたい、そのために身体を大事にしたい、
  っちゅー利己だけにならず、
  このチームで甲子園に行きたいって思えてるんだろうし。

  まーそうなると、最前線で戦うことを放棄し、
  「一兵卒でいいよ、オレ」
  なんつー秋丸の姿みてイラッとするのはわからんでもない。

  ただ、それは・・・押し付けはだめだよ、巻き込まないと。
  人ってのは、
  他人に変われと言われて変われるもんじゃない。
  自分が変わらんといかん!と思わない限り、変わらないもんだ。


  で。問題の秋丸ですが。
  正直、こいつよくわからん(~_~;)。

  上でも書いたが、
  自分で限界きめちゃってるなーという気はする。
  でも、榛名という傑出したものに、魅入られてて、
  離れることはできない。

  うーん・・・なんかヒネてんだか、さめてんだか。
  すっぱいぶどうな感じは若干するんだが・・・。
  よくわかんねーなぁ、これだけじゃ。

  そう。
  登場人物が多すぎるせいか、『おお振り』には
  時折、腐人のニンゲン分類にうまくあてはまらない人がいる。
  美丞大狭山のOB二人とかね。

  昔の高橋陽一じゃないが、キャラクター全員の外伝かいてったら、
  一生これでメシ食えるんじゃないか(^_^メ)?

  
  いつもは終わりに挟まってる次巻予告がなかったのは、
  18巻は、はように出してやってんから、
  19巻は、じーっと待て、ずーっと待て、おとなしぃにだまっとれ!
  という講談社さんの心の声だろうか・・・・。

  っつか、掲載が09年って、もう11年も終わりじゃー!!!
  いつまでもお宝を懐に抱えとらんと、読者によこせ!!!

  首をながーくして、待ってます。
 
  
  
[ 2011/11/22 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。