腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > むっちゃわかるーっ!!!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

むっちゃわかるーっ!!!

木原音瀬さんがツイッターでリツイートしていた、
ある弁護士事務所の採用案内。

読んでて、思わず叫びそうになった・・・

「むっちゃわかるーっ(>o<)!!!!」


今の若者に「・・・・・」と思ってる方、溜飲が下がるぞ。

URLはこちら↓
http://www.legal-aid.jp/saiyou.htm


先日、×年ぶりに会った友人とも、
出てくる話題は、イマドキの若者の使えなさっぷり。
もう笑うしかない・・・とゆーてました。

自分の周囲にいるのが、特別レベルが低いんかな?
というのだが、訊いてみると、有名私大卒だという。

そーいや、偏差値60以上の大学出で、
ちょいとここには書けない仰天行為を
やらかされた話もきいたことあるし。

先日、大手メーカーの営業の兄ちゃんと話をしてたら、
やっぱりワカゾーの愚痴になり、
入社3年目ぐらいはまだマシなんだけど、
2年目ぐらいから、もうなんかおかしいんだよ!!と、
疲れた顔してゆーてました。


確かになぁ・・・。
若い子と話をしていると、
たまにうちにくる姫(2歳)のが
洞察力では断然優れているぞと思うことがある。

先日、姫と遊んでいて、シャボン玉をしようと、
ヤクルトをグビビッと飲んで、カラを作り、
その底にキリで穴をあけた。

ストローだと、姫がやりたがったとき、
シャボン液を飲んじゃうかもしれないと思ったんで。

飲み口の方に液をつけ、底に開けた穴からふーっとやったら、
プカーっとシャボンができ、
姫の目がキラキラと輝いた。

やるかい?とヤクルトのカラを差し出したのだが、
姫はトテテテテと走り去り、
それまで自分が飲んでいた紙パックジュースのカラをもってきて、
腐人に穴をあけろと差し出してきた。

な、なるほど・・・そうきたか。

残念ながら紙パックじゃできないんだよーと教えてあげたが、
言われたことしか、用意されたものに対してしか、
行動できない昨今の若い子に、
この姫の洞察力をわけてやりたいと思ったよ、腐人は。


姫が特別聡い子なのかもしれないが、
個人個人の資質という問題があるにせよ、
なんというか・・・学校教育によって
その大事な芽が潰されてってるような気がせんでもないんだよなぁ・・・。

ってまぁ腐人は学校教育とか大嫌いだったから、
余計にそう思うのかもしれないが。


キライといえば、今朝、このニュースをみて、
またすごくイヤーな感じに襲われた。

せっかくなので地元紙の神戸新聞のタイトルをお借りする。
「暴力団の参拝拒否 県神社庁に要請へ 兵庫県警」

このキーワードで検索すると、記事がヒットすると思うンで、
ご興味ある方はどーぞ。

個人参拝まではとめないそーだが、
個人個人がたまたま同じ時間になって、ほな一緒におまいりしょっかとなるのと、
集団参拝との違いはどこにあるんだろうなぁ・・・。

ぜひ、そのラインを教えていただきたいわ、腐人は。


っつか、これ・・・
暴排法ができたから、
「いまこそ、やったれ!」と勢いづいてた警察だが、
ちょいとやりすぎたんじゃね?と思わんでもないなぁ。

これまでこの排除条例が憲法違反の可能性が高い
と気づいていたのは少数だったのに、
警察自ら広く知らしめちゃった気がするんだよねー。

って、まぁ権力側にいる人間は、
そういう点、鈍感なんだよな、えてして。

自分は正しいと思ってるから、
実は、裸の王様だと気づかないんだよな。

王子製紙の元社長なんかもそうでしょ。


ちなみに警察の言い分によると、
なんで集団やといかんのかというと、
集団になると周囲に威圧を与えるから、らしいが、
8月15日の靖国神社みてっと、どっちもどっちだじぇ?

それに、ああいう人ほど験をかつぐんで、
意外に神社の中では礼儀正しい。
一歩外にいったら、しらんがね。

このネタ扱うたびにゆーとるが、
腐人は暴力団を擁護する気はない。
でも、このやり方は嫌いだし、恐ろしいと思う。

腐人は図書規制に関しても、
権力側の横暴っぷりに腹がたってるし、
司法に問いただしたい気持ちはすごくあるので、
こうなったら、ぜひ
警察の圧力によって神社には参拝を拒否っていただき、
それを法廷の場にもってって、
違憲審査請求をやってほしいですな。

どういう判決がでるのか、すごくみたい。


以下、読書録。

●19日
(674)BL/ダリア 『壊れた恋の直し方』 水戸泉
  どうなんでしょうね、
  図書規制が現場にもたらしてる影響って。

  ちょうど真っ盛りの時に書かれたものだったので、
  コメントみて、施行されちゃった今はどうなのか、
  ちょっと気になりました。
  読んでる側はよくわからないもので。

  で、本編ですが。

  子供かー・・・。
  わたなべまさこ『聖ロザリンド』を思い出しちゃったよ。
  あれ・・・怖かった・・・

  でも、そういうところあると思うンだよな、子供って。
  純粋であるがゆえに、限度がない。

  って、BLのラブはどこいってんねん、腐人・・・。
  いやなんつーか、そっちはさ、
  ほら生贄を一人差し出したんで、
  祟らないでくださいねって感じ?

(675)BL/ガッシュ 『執事に恋してはならない』 御木宏美
  うーん・・・久しぶりに読む御木さんだからか。
  いろんなものが、遠いなぁ・・・。

(676)BL/ビーボーイスラッシュ 『悪辣』 藤森ちひろ
  こういう流れを辿ったものを読むと、
  BLレーベルの栄枯盛衰を痛感しますな。
  諸行無情の響きあり・・・ってか?

  お話に対するコメントとしては。
  職場では、仕事を、せぇ!!
[ 2011/10/20 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。