FC2ブログ
腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 若者観察&読書 > これは常識?非常識??
11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これは常識?非常識??

腐人のリアル友人知人は承知のことだが、
腐人の携帯電話は繋がらない。

電波の問題ではなく、出ないのだ。

そう・・・
だって、留守電設定、2秒だもーん♪
最初の一音の「ピ」もなりゃしねぇうちに
留守電へGo!なのだ。
わははははー。
  ↑
じゃねぇだろ!


でも、心配はいらないよ?
重要な電話があるときは、2秒を10秒にするし。

そうじゃないときも、
留守番電話にメッセージ残してくれてたら
気づいたときに折り返すもん。

ただ、その気づいたときってのがネックで、
腐人の携帯電話はとってもいい子なので、
家で一人でお留守番してることが多いから、
3日経過してたりすることもよくあるだけさー♪

という
この使い方を、「常識」だ
とは、さすがの腐人も言いません。

じゃなくってですねー、
今日問いたい、常識or非常識は、
「着信履歴だけある、見覚えのない番号に折り返すか」
である。


上記の携帯の使い方でもわかるように、
腐人の常識では、
「絶対無視!!
 留守電設定があるのにメッセージ残さねぇってのは、
 用事がないってこと!!」
である。

これは携帯に限らず、腐人のプライベート電話もそうだ。
仕事は、さすがに出るけど、
プライベートの場合、相手が誰だかわからない限り
電話には出ないことにしている。

ってのも、腐人の感覚はどっちかというと
「他人をみたら、泥棒と思え!」
なのだ。

だから、
留守電機能があるのにメッセージを残さないヤツは
残せない事情があるヤツだ!と決めつけている。

が、これ、そう外れてもいないんだよな・・・。

実際、着信履歴だけある番号をネットにほうりこんでみると、
最近は便利になったもんで、
こういう押し売り営業やら迷惑電話のデータベースがあり、
この番号は
これこれこういう迷惑電話という情報にヒットするのだ。

いっそのこと、メール同様、
こちらが登録した電話番号以外は着信拒否にしたろかな
と思わなくもないんだが、
たまに想定外んとこから連絡あることもあるしねぇ・・・。

ま、なにはともあれ、
腐人はそんな感じに切り分けをしてるんだが、
どうも周囲の若い子をみてると、
腐人の常識&非常識と真逆な感じなんだよな・・・。


一応、整理しとくと、こういうこと。

●腐人にとっては、常識の行為
相手が出なければ、用件を留守番電話にメッセージとして残す
留守番電話に用件を残さない相手は無視する

●腐人には、非常識に思える行為
相手が出ないときは、留守電にメッセージを残さないで切る
着信履歴がある人には、誰かわからなくても折り返す


これが若い子の動向をみてると、

●若い子にとっては、常識(?)の行為
相手が出ないときは、留守電にメッセージを残さないで切る
着信履歴がある人には、誰かわからなくても折り返す

●若い子には、非常識(?)に思える行為
用件を留守番電話にメッセージとして残す
留守番電話に用件を残さない相手を無視する

なんだよな・・・。

そういや前に、なんでメッセージ残さないの?
ときいたら、こう言われたな。

「機械に向かって話すの、イヤなんです」

・・・・・・・・あのさ、
あんたがやってんのは、仕事じゃないの?
といいたくなったが、
若い子にとってはそれが常識なんだろうか・・・。

用件をメッセージで残さないと、
仕事片付かねぇじゃん・・・(~_~)

腐人に関係しなきゃ、
まぁどーでもいいけどよー・・・(-_-)。
  ↑
こうやって叱ったり指導したりしないから
余計にどーしよーもない非常識が蔓延するんだろうなぁ・・・
そう、若い子にゆーとくが、
叱られないってのは見放されてる
ってことなんだよ・・・




ただ、だ。

着信履歴がある人には、誰かわからなくても折り返す。

これは、ものすごい不用心なんじゃなかろうか・・・
と思うのは、腐人だけだろうか?

だって、もし腐人が悪いことを企んでる人なら、
これが常識だとすると、
あーんなことやこーんなことをやるぞ?

と、腐人ですら思いつくぐらいなので、
本当の悪いことを企んでる人にとっては、
まさに鴨が、ネギと調味料と包丁に鍋を持って
オオカミさんところに来てくれてるようなもんだと思う。

ん?
オオカミって鴨食うのか??

なら、例えを訂正しよう。

攻・オオカミさんに
「ボクんち遊びにきなよ」
っつって言われて、
「そんとき、薬局よって、これ買ってきてくれる?」
って頼まれて、
のこのこと、イチ●クカンチョーとローションと傷薬を持って、
「おおかみしゃーん、あそびにきたよー」
って、受・ヒツジちゃんがおしりふりふりやってくる・・・
まさにこれでしょう!
  ↑
余計わからんわっ!!



ま、例えはどうあれ、
着信履歴だけで折り返すって、
これを常識にするのは、よくないと思うんだけどなぁ・・・。

腐人の周囲にいる若い子だけが、
ちょっと変わってるんだと・・・思いたい・・・。
日本の未来のために。


以下、読書録。

●23日
(618)BL/キャラ 『牙を剥く男』 火崎勇
  毎度ながら、サラサラ読める・・・。
  お話としても、きれいにはまとまってるんだが・・・
  読み手の感情が揺さぶられるよーなものがないんだよな。
  
  それがよいのか悪いのか、
  作風として定着してることを思うと、
  水上さんの文体と同じで、
  むしろ、それがいいという方が、
  主たる読者さんなのかもしれず、
  そうなってくると、もう腐人の問題だなぁ・・・。
  
  山添とかさ、
  美味しいキャラがいないわけじゃないんだがなー・・・。
[ 2011/09/24 ] 若者観察&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。