腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 熱く語るぜ!腹黒読書 > 忘れられない本・『お話宝玉選』
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れられない本・『お話宝玉選』

こないだの立ち読み雑感で、
腐人の血がふつふつと滾ってしまい、
どーにもこの本のことが語りたくなった。

タイトルを『 お話宝玉選』という。

教育童話研究会というところが、
昭和39年に編纂し、小学館から発行し、
その後、昭和50年に
佐藤春夫さんと岩井きよしさんによって改訂され、
それからしばらくは版を変えながら発行されていたが、
今はもう絶版になっている本。

総ページ数654ページという、辞書なみの厚さの中に
古今東西のいろんな物語が収録されている。


はっきりいおう。

この本をなぜ!副読本にせん!!

なぜ!絶版のまま放置しとる!!

若い子の読解力の低下が顕著だが、
これを副読本にして、暗記するまで読ませたら
そんなことなくなると思うのーっ!!!

これが絶版って、恥ずかしい話なんじゃないかと
思うのーっ!!!


これ、結構、本気で言ってます。


ぶっちゃけですね、
この本を暗記するまで読んだら、
古典・漢文・古代史は勉強せんでも点がとれます。

うそではない。
ここに実例がおる。

勉強と称して、
受験時代にずーっとこれを読みふけってたんで
故事成語や、
古文・漢文の試験にでてくるよーな題材のストーリーは
全部頭に入ったもんな。

ただ、文法を憶えるわけじゃないので、
ここに載ってないものが出たらお手上げっちゅー
欠点はあるんだが・・・ま、それはご愛嬌。
っつか、まともな勉強もせぇよ、腐人!


まー、そういうこともあって、
腐人は友人に子供が生まれたら、
小学校か中学校のお祝いにあげようと思ってたんだが
絶版・・・ひどい・・・ひどすぎる・・・(T_T)

なら、自分が読んでた本をあげれば?
というご意見もあろうかと思うが・・・
もう・・・ないんですわ・・・(-_-;)

手放して後悔しまくった本の一つなんだが、
腐人家は引越し多発家族なので、
どうしても引越しのたびに荷物を減らすことを強要される。

なので、大抵、暗記するほど読んだ本とかを
ご近所さんにあげることになるのだ。

そうやって、福音館の絵本とかも
ぐっばいアデューとなり・・・
ああ、今、金出してでも欲しいのにーっ!!

こういう人、けっこう多いと思うんだけどなぁ・・・。


っちゅー腐人の叫びを
どこかの誰か(って小●館だろ・・・)が耳にして
復刻しちゃろか?と思ったならば。

ぜひ、お願いが一つある。

腐人は先日、どーしても読みたくなって、
1978年版を図書館でみつけたので
借りたのだ。

そしたらば、腐人が読んでたものと編集が違ってて、
カテゴリー別に収録されてたの。

日本の昔話、中国の昔話、西洋の昔話・・・
っつって、きっちり分類されるっちゅー
つまんない作りになってたのだ。

腐人が読んだ版ってのは、
このカテゴリー分けがされてない
ごった煮の闇鍋だったのだ。

だから、光明皇后の話の次に
キリストがでてきて説教をしたと思ったら、
十八史略から故事が登場。
イソップもあれば、孔子もブッダもいる。
確かマホメットもいた。

こういう状況だと、
さぁ、子路の話が終わったぞ、
次はなにかな?
っちゅー楽しみがあるんだよ!

頭が固くなっちゃった大人は
カテゴリー別のが通りがいいだろうが
こういうごった煮の方が、
柔らか頭の子供の場合は
脳が活性化すると思うんだけどな・・・。

ってことで、もし復刻されるならば、
編集についてもご配慮をお願いしたい。

ホント、これはとってもいい本なので、
ぜひ、復刻して-!!
お願いします!小学館さん!!



以下、読書録。

●19日
(519)BL/ルチル 『ボディガードは誓う』 李丘那岐
  あら、あの続編か。
  
  うーん・・・・・・・・・・・
  なんか内輪ウケの世界になってるよーな気がするのは
  腐人の気のせいかなぁ・・・。
[ 2011/08/20 ] 熱く語るぜ!腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。