腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > どーしよー・・・プピー♪
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どーしよー・・・プピー♪

どうも・・・テレビが壊れたらしい。

師匠からもらった液晶テ~レビ
腐人の大事な液晶テ~レビ
そこそこ大事にしてたのに・・・
電源いれても点かないよ・・・

どーしよ・・プピー
どーしよ・・プピー
パッキャラマード、ぱっきゃらまーど、
ぱおぱお、パパパ~

と、歌っていても治らない。
当たりまえだ。

明日ー爆問学問で、府中刑務所の続きやるのにー!!
うわーん(ToT)

はっ・・・もしかして、見たい番組が、これだったからか!?
だから叛逆されたのか!?

地震で、棚から落っこち、床に大穴あけてくれた後も
ケナゲに頑張ってくれてたのになぁ・・・。

しゃーねぇ、とりいそぎ録画を頼もう。
しかし、これからどーすっかな・・・。

修理か、買い替えかと、悩みつつ、
今の最安値はいくらなんだと調べてびっくり・・・
地デジ対応で、さ、さんまんえん!?Σ(゜o゜;)

もっと捜したら、2万円台であった・・・(=_=)
これじゃ出張修理よか安いんでは・・・?

値崩れしてるとは聞いちゃいたが、
しんじらんねぇ、この価格・・・。
うーん・・・どないなっとんだ、世の中は。


ってことで、テレビが見られないので、
ネットでニュースを読んでたら、
非常に興味深いネタがあった。

「陰性エイズの流行か?」

という記事。

HIV検査をしても陰性になるのに、
症状としては、エイズのものがでてくるという。

記事によると、中国で流行し、
日本でも、男女間感染が生じてるらしい。
(一人は海外で女買って罹患、一人は国内のソープ)

ほっほぅ。
新型ウィルスなのか、エイズの変異型なのか、
それすらも判断つかないそう
(でもって日本じゃ対応してくんないそう)。

先般、死者を出した大腸菌も、
本来、ウィルスとしては
非常にレベルの低いものだったそうだが、
いつしか人を殺すレベルにまで進化した。

こないだ読んだBLの『鍵師の流儀』んとこでも触れたが、
生物として下等といわれてるものほど、
進化というか変容が容易い。

なるほどねぇ・・・
この行方がどうなるのか、非常に興味深いものがある。


興味深いといえば、
先日、ブログの中心で、木原音瀬さんに叫んでみた
ペーパーお恵みねだり。

さっそくご対応を検討してくださったそうで、
HPを拝見すると、7月中旬以降にUPしてくださるとのこと。

わーいわーい(●^o^●)♪

モモとロンちゃんだったらいいな。
モモとロンちゃんだったら嬉しいな。
モモとロンちゃんが読みたいな!

・・・ってしつけぇんだよ!腐人!!

ま、それは個人的な希望として。

木原さんの新作に昨今、飢えておりますもので、
心待ちにしております。

お手数をおかけして恐縮ですが、
この飢えた子供(←おい!)に
どうぞ愛の手をよろしくお願いします m(__)m


そして、その告知の下にあった舞台感想をみて・・・
すんません!
腐人、観られなかったんで、
今回の演出で、再再演してもらえませんかっ!!!
くぅぅぅぅぅ・・・
真夏の夜の夢として、1回こっきりでいいんでぇぇぇぇぇ・・・(ToT)
      ↑
どこまで図々しいねん・・・(ーー゛)




ま、この辺の愚痴は自業自得の領域だからほっといて。
ほっとけないのは、この気候。
まだ6月なのにクソ暑い・・・。

どうやらこのまま夏に突入しそうだなぁ・・・。
うーん・・・九州地方とちがって、首都圏は空梅雨。

これは・・・
本格的に恐ろしい夏になるかもしれない・・・(ーー;)



以下、読書録。

まずは昨日放置の物件。

(402)BL/シャレード 『黒衣の税理士』 海野幸
  うーん・・・・・・・
  率直にいって、すげー読みにくかった。

  なんつーか、なにがしたいの、この話で?
  って感じがあってね。
 
  特に税理士の業務とかさー・・・
  この歳になると、いろいろムダ知識もあるもんでね。

  いつでも人生、ダウン・ザ・ライン!
  線の上ならあっちじゃねぇ!
  グレーゾーンはクロじゃねぇ!

  これで生きてる腐人としては、
  どうもなんつーか、うーん?という感じ。
  
  いや、ゆってることが間違ってるとかじゃないんだ。
  ただなんつーかなぁ・・・・・・・
  腐人には、ペラいんだな。

  前にも書いたことがあるけど、
  集めた知識をね、ただ垂れ流されても困るのよ。
  薀蓄の披露がききたくて
  小説読んでるわけじゃないからさ。
  
  キャラが過去にもってたとするエピソードが、
  どーもとってつけた感が強くって。
  本当に、そういう経験してたら、
  どういう性格になる?

  もっともっとそこんとこを
  キャラと向きあうべきだったんじゃないかなぁ・・・。
  
  なーんか全部が、上っ面。

  ストーリーのためにキャラがあるとは、
  うーん・・・な小説によく出る評価だが、
  これはなんかそれ以前な気がする。
  
  ちなみに、たぶん本当のヤクザさんは、
  脱税であげられることほど
  アホらしいこっちゃないから
  そこらへんはちゃんとしてると思うぞ?
  っつか、ちゃんとやってくれる人を
  雇てるやろと思います。

  むしろ、タチが悪いんは・・・・・
  いや、これ以上はやめとこう。


●28日
(403)マンガ 『乙嫁語り 3巻』 森薫
  腐人は、フェミ論者ではないと思うんだが、
  こればっかりは、
  「これは民族紹介、風習紹介、ただそれだけの話・・・」
  と己に言い聞かせながら読まないと、
  ブチキレそうになる。

  ふざけんじゃねぇ!女をなんだと思っとーる!!って。

  そのポイントさえ自分の裡でなんとか処理できれば、
  なかなかだと思うンだが。
  
  どうもね・・・その消化がうまくできん・・・。
  
  女とは、
  子を産む道具か?
  新しい労働力か?
  家に持参金をもたらす動物か?
  そして最期は、墓守か?
  
  心の中で銃乱射だわよっ

  「女の幸せ=結婚・出産」
  っちゅー考えに吐き気がする腐人としては、
  どーもその辺が相容れない。

  生まれたときから、その世界しか知らされず、
  閉じきった中で洗脳されつづければ、
  こうなるのかぁ・・・。
  おそろしい・・・・・・。

  中央アジアの民族風習紹介本としては、
  非常にわかりやすくていいと思うので、
  頑張って、その視点で読むようにしよう。

  とはいえ、この時代のこの土地に、
  女として生まれなかったことを
  心底、感謝したい。
[ 2011/06/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。