腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > 水産業復興特区に思う、いろいろ
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水産業復興特区に思う、いろいろ

浜岡原発停止決定で、
電力不足懸念が
日本のあちこちで本格化しはじめましたなぁ。

知人の会社では、
窓全部に遮光・遮熱のロールスクリーンをはりめぐらすそうで。

お値段みせてもらったけど・・・
いいお値段でした・・・(;一_一)。

ものすごーく長期的にみれば、
電気代が浮いて回収できるのかもしれないけど、
不況と震災による売上減で、
さしたる蓄えもなく、
キャッシュフローがキツくなってる会社にゃ無理な話。

テレビでやってた遮熱フィルムにも惹かれるが、
業者手配でやらねばならぬとすると、
こちらもお安くはないだろなぁ。

どんな恐ろしい夏になるのやら・・・。
冷却マット買おうかなぁ・・・。
あれなら、まだ買える金額だ・・・。


ところで、最近とんと聞かなくなった、
CO2削減。

今、原発止めたら、火力に移行せざるをえず、
結果的に、CO2増加が必然になる。

さんがゆってた25%削減なんて
もう忘れられてんだろうなぁ・・・。

ってことは、今、確約してる
原発の地元への交付金100%保証とかゆーのも、
いつまで効力があるものやら。


電気を作るためには、どちらを選ぶか?
なのかね、結局。

個人的には、
じわじわ死ぬより、一気にドンで死ぬほうがいいんだが・・・
『漂流教室』とか、
『猿の惑星』はヤだなぁ・・・。



さて。
今日、腐人の目をひいたニュースは、
宮城県で持ち上がっている「水産業復興特区」の話。

面白いなぁと思ったのが、
いわゆる中央、大手といわれる新聞では
この提案は復興構想会議の委員や専門家から
『賛成』ムードで受け取られた
っちゅーニュアンスで書きまくってるのに、
地方新聞では、「賛否両論」。

なーるほーどねー。

「水産業復興特区」とはなんぞや、っちゅーと
思いっきり独断と偏見でまとめたら、
こんな感じ?

大震災前に、三陸沿岸で、
カキなどの養殖漁業をしようとしたら、
県漁協が特定区画漁業権を独占してるんで、
業者は行使料を支払わにゃならんかった。

その壁がぶ厚くて、自由参入が難しく、
養殖業者のほとんどが
古くからの個人営業だったんですと。


震災がなければ、
このままでよかったのかもしれないが、
こういう大災害にあうと、
何の後ろ盾もない個人は立ち上がるのが難しい。
資本がないからねぇ。

それにこういう一次産業にはつきものの、
高齢化・後継者不足の問題もあり、
復旧に時間がかかるようなら廃業が増え、
この先の水産業そのものが衰退の危険がある。

ってことで、知事がぶちあげたのが、
この構想。

構想どおりになれば、民間企業が参入し、
漁から市場への出荷、加工、販売までを手掛けることになり、
施設設備の耐震・耐津波強化、
漁業関係者の安定収入の確保などを
見込めるんじゃないかという。

一部の農家なんかそうだよねー。
法人化して、大規模経営を行って、設備投資を図り、
輸出などにも力をいれて、
高収入を実現させたという。

反対論もあるというが・・・
そのうちの「唐突だ」ってのはいい。わかる。

クソジジィもそうだけど、
どーしてお山の大将は、
関係する民への説明を怠るんだろうね。

まず、一番にやらにゃいけんことじゃろうと
腐人は思うンだが、
最近、「根回し」という日本語が消えちゃった気がする。


でも、「生産意欲が減退する」は、ちと疑問。

「漁師は努力するほど稼げる仕事。
 漁業者がサラリーマン化して
 給料が一定額になれば、
 生産の意欲が減退する」

というご意見なんだが、
それは会社のシステム次第じゃない?

漁獲量にあわせた完全歩合にすりゃ、
やる気がある人はやるでしょう。

でも、今の日本のろくでもねぇ法律みてると、
法人化すると、
言われなければ働かない
金太郎飴会社人を、ある定数、生み出すのは事実。

だから、やるならば、民間に丸投げするんじゃなくて、
漁師の共同体みたいのを作ったほうがいいんじゃない?

農業のほうがその点、先行ってるから、
参考になる気がするけどね。

でもって、その一環で、
漁師育成システムを作り、
外部から人が入りやすくし、
ずぶの素人からでも一人前になれる教育の環境を整え、
また、分業できるものは分業して、効率化を図り、
市場もキープしつつ、
ネットなどを利用した直販ルートの構築も手掛ければ
よさげだけどなぁ・・・。

燃料だって、まとめ買いしてキープするとかさ、
船を買うときの相互保証とかさ。

腐人は漁協のしくみがよくわかってないんですが、
これって漁協がやってきたことなのかな??

知事さんは、
「100年後も日本を代表する養殖漁業であるためには、
 ハイリスク、ハイリターンの個人経営では続かない。
 22世紀型漁業のモデルを宮城から提案したい」
とおっしゃったそうですが
腐人は、この目標は悪くないと思うけどなぁ。



こう言ってはなんですが、
出版危機や原発問題とかみてるとね、
今、もうあるシステムを運用しながら、方向転換を図るって
むちゃくちゃ難しい。

そこで利益を得ている人々の、
「そんなのしなくていいじゃないか。
 今のままでいいじゃないか」
という意見を押さえつけ、むりやり方向転換させるのは、
ゼロから作り上げるより、大変だと思う。

ある意味、この話は、宮城県の水産業にとって、
ものすごいチャンスなのかもしれないよ?
と、腐人は思うんですけどね。


チビをみていると思うのが、
初めから知らなければ、チョコもアイスもなくても、泣き喚かないが
チョコやアイスの存在を知ってしまった後は、
それを取り上げるのに、むちゃくちゃ苦労する。

反対する理由として、
漁師さんにしかわからない
何かがあるのかもしれない。

でも、既得権にしがみつく姿が、
スーパーでお菓子買ってとダダこねるガキと一緒に見えるのは
腐人だけだろうか・・・。





以下、読書録。

●10日
(287)一般本 『東の海神西の滄海』 小野不由美
  あかん・・・延みると、
  ららさん思いだしてしゃーない。
  チビ泰麒も、超キュートだったなぁ・・・。
  ※わかる人だけわかってください。

  ただ、個人的には更夜が結構すきです。
  おバカちゃんですが。

  その反面、アツユは、だーいきらいだ!
  こういうやつ、いるよね!!!

  そーいや『図南』ででてきたときは、
  「ろくた」というか、「大きいの」、いなかったな。
  死んじゃったんだろうか??

  更夜とろくたのエピソード読んでると、
  『おまえ うまそうだな』シリーズ思い出しちゃうよ(/_;)。

  腐人、こういうの弱いんだって・・・。
  
  こーやってみると、
  麒麟の中では六太が一番面倒くさい性格しとるな。
  やっぱ、100%蓬山産じゃないからだろうか?
  蓬莱養殖が混じると、中身が歪むんだろうか??

  すると、再び戻ってきた泰麒はどーなんかなぁ・・・。
[ 2011/05/11 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。