腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > すごいぞ、ピピッとコンロ!
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

すごいぞ、ピピッとコンロ!

今日の昼間、関東ではちょっと強い地震があった。

腐人は過敏の反対の、超のつく鈍感なので、
大震災からこっち、あまりに頻発する揺れになれてしまい、
もう震度3ぐらいだと
「え?揺れた?気づかんかった…」
という状況になっている。


しかし、さすがの腐人も
「揺れてるぞ」と思った、今日の地震。

ちょうど血族が、昼飯支度をしていたので、
一番に「消火!」と思ったら。


ピピッとコンロは、なんと自ら揺れを感知し、
自動で火が消えたのだ!!!


すげぇ、すげぇぞ!ピピッとコンロ!!!


…って、東京ガス圏内じゃない方は、
「は?」という話かもしれないので、ちと解説しよう。

「ピピッとコンロ」というのは、
「ピピッ!とできちゃう ピピッとコンロ」の略で、
東京ガスが販売しているSiセンサー(※)など便利機能がついた
「高機能ガスコンロ」のことである。

※調理油加熱防止装置、立ち消え安全装置、
コンロ・グリル消し忘れ消火機能などの
安全(Safety)で賢い(Intelligent)な感知機能の総称。


てんぷらなどの揚げ物をするときなど、
コンロの温度設定を180度としておけば、
勝手に火加減を調整してくれたり、
お湯を沸かすのに、やかんをかけたままにしておいても、
お湯が沸いたら自動消火してくれる優れもの。

腐人家では、
魚焼きグリルの消し忘れでヒヤリとしたことがあるので、
この自動消火はすげーありがたい。

が、使う人間がその便利さになれちゃって、
どんどん注意力散漫になってくのも事実ではあるが…(-_-;)


東京ガス以外にもこの名称で出してるところがあるらしいが、
電力にくらべ、ガス会社はかなり細分化されてるので、
どこが対応中なのかが、すんません、よくわかりません。

ご興味ある方は、ご自身で調べてみてください。
メーカーとしてはリンナイさんなのかな??


東京ガスのこのピピッとコンロは、
妻夫木くんのCMがおもしろいのも有名なんだが、
それもローカルネタなのかなぁ?

東京ガスのHPや
ユーチューブとかでもあがってるので、
よかったらご覧くださいませな。

話が横道にそれた。
毎度のことだが。


腐人家では、人も備品も老朽化が進み、
近年、ちょこちょことボケても大丈夫用品に
リフォームをしているのだが、このガス台も、その一つ。

実はそのとき、
オール電化のIHとどっちにするかという討論があった。

ガスコンロの場合、袖から火をもらうという事故例もあり、
腐人は、IHのがいいんでは?と思っていたが、
電気工事の大変さと、
料理をする血族がやはりガスがいいということで、
ピピッとコンロに決定したのだが、
今の状況でIHだったら大変だったなぁ…。

とはいえ、ガスというのはライフラインの復旧において、
一番最後になる代物。
供給管が破損してたら、一番危ないからねぇ。

だから、本当にどっちがいいかは、
それぞれの家庭事情と、
遭遇する災害によりけりなんだろうけど、
今日はちょっとその賢さに驚かされた。

それが言いたかっただけー。


ああ、でも、いっそのこと、
料理も後片付けもやってくれる台所って
登場しねぇかなぁ…。←おい!


以下、読書録。

●15日
(231)BL/ビーボーイ 『ダーティ・ダンス』 英田サキ
  えー?
  鼎×井浪!?
  違うでしょ!!!
  井浪の相手は、藤宮だよぅ!英田さん!!!

  腐人は、藤宮×井浪でも、井浪×藤宮でもいいなぁ…。
  ま、どっちも、藤宮が井浪にほれて、押し倒す構図は一緒。
  変態藤宮がいれるか、
  ビッチ藤宮がのっかるかの違いだけ~♪←おい
  ああ、絶対、これだって!!!!

  って、本編とはまったく関係しねぇ話で脳内爆裂してますが、
  これ、おもろいと思うんですけどねぇ。

  井浪が堅物でまじめな分、
  藤宮と釣り合いがとれるんじゃないかと。

  たぶん、こうなったら、この先、
  升野組が出張ってくるでしょうから、
  井浪との接点もできるでしょ?

  あかん、腐人の脳内では
  井浪と藤宮のラブが育まれ始めてしまった…。  

  本編?
  そうだなぁ…
  個人的には、目の前に好物ぶらさげられながらも、
  よだれをたらしてるしかできず、
  もんもんと悶えてる若い頃の鼎が読みたかったかな。

  これからについては、
  いっぺん深弦が、ヒヒジジイにでも狙われたら、
  鼎もちったぁ素直になるんじゃないすかね?

  っつか、ゆってやったら、
  深弦ちゃんは、たぶん今以上に
  いい反応するよーになると思うけどねぇ。

  言うのはタダなのに、そこケチるなんて、
  お前ってヤツはバカだねぇ、鼎。
  ぜってぇ人生、損してるぞ。

(232)BL/ハナマル 『豪華客船の王様』 六堂葉月
  リーフさんが倒産して以来、
  しばらくお目にかかりませんでしたが、
  執筆活動を再開なさったのかな?

  六堂さんといえば、お約束は攻がS。
  まー今回も約束どおりに、ええ。

  腐人は豪華客船には乗ったことないですが、
  北極海をのへーんと船でまわったことがあります。

  で思ったのが、
  「船酔いがすごくて、なんもやる気がおこらん」。

  この腐人がですよ?
  読書する気すら、起こらなかった。

  まーこの辺は、『F&B』のナイジェルやカイトみたく、
  酔う人とそうじゃない人の差が
  あるのかもしんないですけどねー。

  やることが限られる船上とはいえ、元気だなぁ…。

  どーでもいいですが、
  ハーレクインにおける欧州国別性格傾向としては、
  ギリシャ人は怒りっぽいとなってます。

  なんつか、南欧のラテン傾向をそう見てるのかな?
  短気でプライドが高い男、
  スペインなんかもそう書かれてたなぁ。
[ 2011/04/16 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。