腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > すすぎ1回と花粉の関係 & 地震いろいろ 2
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

すすぎ1回と花粉の関係 & 地震いろいろ 2

●テレビをみていたら、港湾整備(沈没船の引き上げ)などは
どうやら米軍がやってくれてるらしい。

ありがたや、ありがたや。
本当にありがとう。

で。
・・・ついでに、水深も深くしてくれませんか・・・?
経済復興にむちゃくちゃ役立つんですけど・・・?

ま、ここまでのお願いは図々しいか(^_^;)。

考えようによっちゃ、
その公共工事を地場の人にやってもらえば、
またそこで仕事ができてお金がまわる。

その工事費、復興名目の特別予算にしちゃえば、
GHQの縛りを超法規でできんじゃね?

ぜひ、ご検討を。


●話がちょっとずれるが、
腐人は、らばQというサイトが好きなのだが、
そこで、被災地の道路復旧が6日でできたという話が
とりあげられていた。

道路復旧のソースはこちら↓
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/kanto/h23/0316f/


このソースにある写真をみた外国の方々が
すげーすげーという賞賛の嵐のコメントをくださったのだが、

「おれんとこだと、6ヶ月」
「おれんとこだと、6年」
「おれんとこは、永遠に無理」
「うちは来年度に予算が組まれたらラッキーだ」

「何の術を使ったんだ?」
「6人の作業員がいたら、日本では6人ともが働いてるんだ。
 うちだと1人は働いてるが、残りの5人はダベってる」
「ニューオリンズは、まだ直ってない」

とまでくると、
日本人の勤勉さや技術力の高さを誇らしく思う反面、
アメリカさんがニューオリンズではなく、
日本にきてくださってるのが申し訳ない気がする・・・。

ただ、千葉の旭市のボランティアが終了したように、
災害救助のプロがやる部分、
ボランティアがやる部分、
自分達がやる部分、
という区分はあるよねぇ・・・。

災害ボランティア活動をしたIちゃんも、
その区分についてはゆってたな。

ニューオリンズの今はよくわかりませんが、
どこの被災地も、1日も早く、復旧、復興となりますように。


●そういや、らばQでは、
「宮城県在住の43歳の男性が、
 スキューバダイビングの装備を身につけ水の中へ身を投じ、
 津波によって自宅に取り残された最愛の妻を助け出した」
という記事もあります。

腐人、この話、ここで初めて知ったですよ。
ホント、すごい人がいるんですね。


●それから、昨日つぶやいていた夏の電力の話。
木原音瀬さんがツイッターで、
ためになるサイトをご紹介してくれていた。

公益社団法人 化学工学会が
3月28日に発表した
「大震災による東日本の電力不足に関する緊急提言」
というもの。

URLはコチラ↓
http://pari.u-tokyo.ac.jp/earthquake/plan_SCEJ.html

しょーじき頭の部分は
「池上さーん!!わかりやすく説明しなおしてー!!」
と言いたくなるが、
下の方まで我慢して読めば、
具体的にどうすればいいかが書いてある。

なるほど。

まぁ・・・概要はわかったからいいんだけどさ、
これ書かれた方、できれば、講談社新書からでてる
池上彰『わかりやすさ』シリーズ
読むことをおすすめしたい・・・(ーー゛)。


で、そのツイッターで木原さんが
「自動販売機とパチンコが
 かなり電気を使っているというのが意外でした」

とおっしゃっておられたが、
自販機はゆーなれば、
路上に置かれた冷蔵庫(もしくは暖房機)。

実は、都心部での自販機設置台数は半端じゃない。
戸外だけじゃなく、室内でも、
ちょっとでもスペースがあると、自販機がおいてある。

地権者に、置いておくだけで
何もしなくても収入がでますよといったり、
お菓子のオフィス内販売機があるように、
自販機もオフィス内需要の高まりに目をつけ、
コンビニにいかなくても買えますよ、といった方針で
メーカーが営業してんです。

はっきりいって、必要だから置いてるものじゃない。
利害と便利で、置いてるものだ。

それが許される環境ならばいいが、
今は提言にあった方針
「本当に必要なものを除いて
 自動販売機の少なくとも温度調節の停止を呼びかけ、
 その分の飲料を小売店に供給することで
 25 万kW 程度の需要削減が可能である」

に従うべきじゃないのかなぁ・・・。


それから、パチンコ。

今は外まわりの電飾こそやめてるが、
点いてたころは、まさに昼間の明るさだった。

でも、パチンコが使う電力は電飾だけじゃない。
じゃんじゃんばらばら玉がでてくる1台が
大体200W使うんだそうで、
家電でゆーと、プラズマテレビと同じ。
パチンコ2台で、洗濯機1回分(がずーっと続く)。

それに音と光で脳を刺激しなきゃならないから、
店内は恐らく
法で定められた以上のライトアップがされてるでしょう。

音は・・・ラジカセで5~30W、コンポで50W~100W。
ま、これも商売上は必要でも、さて今は?という話。

ネットを見てると、パチンコ屋が全店休業すれば?
というご意見もあるようですね。

エアコンが停まって、
高齢者が熱中症で死んでしまうのと比べれば、
腐人もどっちかというと、
その意見に賛成ではあるが、
特定業界だけやめさせるということはどうなのか。

まぁ風営法対象業種なので、
切羽詰れば強権発動できなくはなかろうが、
そこで働く人もいるわけだし、
全く0にしてしまうと依存症の人が
何かをしでかさないとは限らない(しでかすとも限らんが)・・・・・・

ってなことゆってたら、結局、なーんもできんくなる。

でもさ、
化学工業生産業界の生産を停めるとか、
病院を停めるとか、
それとどっちが「日本という国にとって重要か?」ということはあるよね。

っちゅーても、だからといって、
パチンコ業界との話し合いをぶっとばして、
強権発動するのは、
クソボケタコカスアホマヌケのすることだと思う。

え?別に、某氏がやったあの件だなんて
ゆってませんわよ、おほほほほー。

夏までに、パチンコ業界と政府・行政が話し合って、
どこまで縮小に協力できるか、
その結果、失われる雇用に対してどうすべきか、
落としどころを見つけて欲しい。

パチンコメーカーさんも億単位での義援金をなさっている。
全くの無理解ではないと思うよ?



●で、今日の本題。

今回の地震以来、
節水、節電、節時間っちゅーことで、
すすぎが1回でいいという洗剤に切り替えた腐人。

すすぎ1回にすると、柔軟剤の効きが悪い
と感じておられる方もいらっしゃるよーだが、
腐人はそれよりも気になることがある。

これ、花粉が残りませんか?

いやね、これで洗濯して、
部屋干し(花粉時期は外に干せません!)すると、
途端に、花粉を吸い込んだ時の一連のアレルギー症状
・・・くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、鼻のむずむず、
のどのイガイガ、目のかゆかゆ・・・
これが始まるんです。

測定器なんてないから、
天然探知機による結果ですけど、
どうも、花粉?か何か?が残るらしい。

ちなみに、すすぎ2回の粉石けんで洗濯すると、
この症状は起きません。

すすぎ1回洗剤で、すすぎ2回やったら起こらなくなるかどうかは
まだ試してませんが、
それでも起こるなら、花粉シーズンはこの洗剤使えないよぅ(>o<)!

なんなんだろうな、これ。
残留しているアレルゲンが花粉じゃないなら、
腐人はすすぎ1回洗剤が永遠に使えないってこと!?

まぁ、外干しできるようになったら、大丈夫かなぁ・・・?

ちょっといっぺん調べてみてくれませんかねぇ、フラワーキングさん。


すすぎ2回でどうなるかは、
またやったとき、報告させていただきます。


以下、読書録。

●4日
(210)BL/キャラ 『本日、ご親族の皆様には。』 水壬楓子
  水壬さんにかかると、
  20代は、まだケツにカラくっつけてるピヨピヨちゃん。
  30代は、図体こそ大人だけど、トサカはまだの若造君。
  40代で、トサカもりっぱなコケコッコー!
  って感じだなぁ。

  ま、腐人もどっちかっちゅーとそうなんですけど(^_^メ)

  あとがきで水壬さんもおっしゃっておられましたが、
  ヘタレぞろいなオス連中よか、
  このお話は華さんと泉さんと、
  そして奥村でしょう!!←奥村は一応オスだ、腐人。 

  水壬さーん、腐人は奥村の話が読みたいざんす。

(211)BL/ルチル 『is in you』 一穂ミチ
  英語があっぱらぱーな腐人は、
  このタイトル、どーゆー意味だ??と思ってたんですが、
  なるほど、うまいことゆーなぁ。

  個人的には、佐伯!佐伯!!佐伯ぶちょー!!!
  
  嫁が病弱だけど、
  精神的には愛してるっちゅーか依存してるあたりは
  アシュレー・ウィルクスで。

  んでも、支局支局に女をつくり~ベベン♪
  根深く暗いコンプレックスを持ってる、
  ってなところは、レット・バトラー。

  こんな男、めったにおらんぞ。
  なんで振るんだ、一束。
  もったいない・・・。

  一穂さん。
  ぜひぜひぜひぜひ、佐伯部長に愛の手を!!!
  むっちゃ読みたい!!

  そう・・・そうなんだよねぇ・・・。
  名場面が多いこのお話ですが、
  個人的に一番印象に残ってるのが、
  佐伯が弓削に対する本心をさらけだしたところ。

  唯一の理解者であり、戦友でもある奥さんが死んだら、
  この人、どーなっちゃうんでしょう・・・。

  って、佐伯は、あて馬なんだって!!

  だってさー・・・弓削、みかんそっくりなんだもん。
  こういう柴犬タイプは、腐人の好みじゃないのよ。
  一束、シュミ悪い(--)。
    ↑
  一般的には弓削を選んだ一束が見る目あると言われるよな・・・
  
  ところで、これ、舞台の半分が香港なわけですが。
  いいよねぇ香港。
  だいぶ行ってないけど。
  なんっつってもメシが旨いのがいい。

  ババアの皮かむったオヤジな腐人は、
  スターフェリーの二等席とハッピーバレーが好きです。
  収支については、きかないように。

  最後に、一応、主役カップルにも触れとくか。

  ・・・弓削は、どーせ3年ぐらいで転勤でしょ?
  そのあとどーすんですかー?
    ↑
  鬼・・・
二人は幸せにくらしましたとさで終わってやれよ・・・
[ 2011/04/05 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。