腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書 > 『神の手』と、余命51時間
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『神の手』と、余命51時間

ぼかぁ、しあわせだなぁ・・・

いやね、木原音瀬さんのブログ見にいったら、
『キャッスルマンゴー1巻』発売中!
とあったので、
買ってきて、さっそく読んだのじゃ。

ああ~んっ!
二頭身・悟ちゃんがかわええっ!!

ま、この辺は、また明日ゆっくりと。



今日は、またまた安楽死でございます。

安楽死、皆様はいかがお考えでしょう?

ちなみに腐人は言うまでもなく、
大賛成派でございます。

って、これまでにも何回か触れてるから、
そんなん知っとるわーかと思いますが、
なんでまた取り上げたかっちゅーと、
『神の手』を読んだのと、
ちょいと前にらばQに、余命51時間の話がのっていたから。


まず、カウントしましょかね。
(252)一般本 『神の手 下巻』 久坂部羊

以前、腐人は、
「お医者さんが書く文章は読みにくい」
と書きましたが、これはそうでもなかったな。

ただ、キャラがかなり極端なので、
その辺に好き好きがでるかもなぁ・・・。


腐人の読後、第一声は、
「オチが気に入らん」

そうそう、これも改めて断っとかんといかんが、
腐人はミステリーアレルギーでね。

だから、”センセイ”とやらが誰!?なんつーのは
どーでもよいのだ。

ってことで、以下、言いたい放題ゆーので、
この小説をミステリーと捉え、
ネタバレがいやだという方は、読まないでねー。

断ったからねー!



さて、この腐人が気にいらんオチですが、
安楽死をめぐる
利権争いの勝者は誰だ?的なラストだったけど、
ぶっちゃけね、
ニンゲンのやること、利権が絡まないものはないと思う。

今、原発が叩かれてて、
よく利権がどーこーってゆってますけどね、
これ、自然エネルギーに切り替えたところで、
絶対に、なくならないよ?
利権にたかる人々って。
断言しちゃるけど。

死体があれば、ウジがわくように、
クソがあれば、ハエがたかるように、
利権があれば、人が寄ってくる。

だって、ワタシら、怒りと欲望で動く、
ニンゲンだもの~♪

作中で一人、欲から離れてるっぽい
白川だってさ、
結局は下半身の欲望には負けてるわけで。

ま、本当に欲がナッシングーなら、ニンゲンは死ぬわな。

それに、その果てのない強欲が、
今の便利な社会を作ったわけだし。

ってことで、
腐人は別にこれらの有り様は否定しません。

むしろどっちかっちゅーと、
キレイ事並べてるほーが、イヤかなぁ。

話の中で、反対派が、ALSの患者のとこでだったかな?

「病気を苦にして安楽死を選択されたら、
 同じ病気の患者が、自分も周囲のために死んだほうがいいのでは?
 と考えるかもしれない」

ってな発言をしてたが、腐人に言わせりゃ、「は?」なのだ。

だって、そんなもん、
本人に自我の確立ができてねぇって問題でしょうが。

同じ病気の他人がその選択をしようが、
他人は他人、ワタシはワタシ。

自分が生きたいなら、死ぬ必要は全くない。

そんな心配、
大きなお世話だってーの。


これ読んだ時に、思い出したんだが、
こういう論を吐く人がよく言う

「生きたくても生きられない人がいるのよ!」

これまた、腐人に言わせりゃ「は?」。

だって、そー言われてさ、
生きたくない人がイヤイヤ生きるのやめるのと、
いったいどんな関係があると?

寿命のやりとりができるなら話は別だがよ。


あ、なんか思いだし怒りがわいてきた・・・。
類似の話で、よく言われる給食!
あれには恨みが山ほどある!!

腐人は偏食大王なので、給食の時間は地獄だった。
食えずに残したいと主張すると、
こういうセンセイがいた。

「世の中には、食べたくても食べられない子がいるのよ。
 ちゃんと全部食べなさい」


当時、腐人は反論しなかったが、
腹の中ではずーっとこう思っていた。

「だったらこの給食、その子にあげて」


これと同じ話だと思うのよ。

結局ね、その考え方自体が、
恵まれてるヤツの驕り
だと腐人は思う。


最後の最後にいろんなケースが紹介されていた。

それに対して腐人が思ったのは、2つ。

まず、反対派が懸念していた、
安楽死が広がりすぎるという点について。

15歳から毎年、本人に意思確認表をださせりゃいいじゃん、である。

まー、どこの段階で自分がアウトと思うかは、
いくつか選択肢をあげ、

例えば、
(1)人工呼吸器に繋ぐ
→しないでくれ
→してくれ
→自分では決められないので、
 そのときの周囲の意見に従ってくれ

こんな感じにした一覧表をつくり、
役所にでも登録しといて、
病院が役所とオンラインで確認し、
本人の望む通りに対応する、
ってやってりゃー問題ねぇんじゃね?

それを書いたときと、死にそうになってる今とでは
意見が違うとしたら、
そりゃ、意見訂正をしなかった本人が悪いので、
ほっときましょう。

なんかね、今の日本、
「自己責任」があまりにもとらなさすぎてる気がする。


それから、医者の役割について。

腐人は、医者にしろ、弁護士にしろ、
あくまでも補助だと思っている。

こちらが望む事を、
知恵と技術のある人にやってもらうという技術屋さん。

だから、望む以上のことはせんといてくれ、
と思うのだ。

でも、人によっては、全権委任するので、
センセイのいいようにしてください
って人もいるだろう。

なのでね、
ここんところを一つのものさしで測ってはあかんのちゃう?
と腐人は思うのだ。

自分で決められる人には、あくまでも補助、
決められない人には、センセイが主導する、
なんでそういう選択ができないんだろうなぁ、日本は。


ちなみにセンセイの罪悪感に対してもゆっとくと、
本人が指なりまぶたなりを動かせられれば、
GOできるシステムをつくりゃいいだけの話。

そこは技術でできるはず。
ただ、そのシステムをつくることが
殺人装置を作ることだという躊躇があるだけ。

違いますかね?



最後に、らばQにのっていた、
余命51時間の話を紹介しよう。

なんでこんなはっきり「51時間」と言えるかというと
尊厳死を選択したから。
選択できるって、いいなぁ…。

ご本人は、質疑の内容からすると、
リンパ腫の癌を発症してから6年、
もう脳にまで転移し、手術も不可能な状態。

甥っ子さんも癌を発症された(こちらは克服)そうなので、
遺伝的にそういう要素をお持ちなのかもしれない。


Q&Aについては、ヘタな編集をいれたくないので、
そのまま抜粋転載させていただきます。

まず、ご本人の談。

「オレゴン州の尊厳死法のおかげで、
 ようやく火曜日にガンとの闘いが終わります。
 準備のひとつとして鎮痛剤を切り、
 残っている限りの自尊心を取り戻そうと思っています。

 痛みが常にあり、疲弊しきった末に、
 ようやく一片の尊厳を許されました。」



Q:何が一番なくてもいいと思う?

「愛するものたちに闘いを味わせてしまった不面目さ」


Q:家族や友人に対して

「彼らの最後の思い出が
 僕がコントロールの効く状態で
 幸せなものであってもらいたい。
 薬でもう何ヶ月もそんな状態じゃなかったから。」

Q:最後の食事は?

「ゼリー。2度とひどい目にあいたくないので。
 取り戻せなくなった尊厳のひとつでもある。」

Q:どうして火曜日なの?

「妹の誕生日が18日なので、
 病院やお葬式で誕生日を過ごさないように。」

Q:決断をくだしたものは?

「苦痛と恐怖がこの決断を下した。
 歩く能力を失い、移動も出来ず、
 愛することもできず、
 未来もなく、
 ただ痛みがあるだけだから。」

Q:最後の数時間は?

「最後の数時間は「生きる」んだ。
 これは僕にとっての旅行であり、
 新しい人々に会うのにもっとも近い方法だ。

 バカのように聞こえるかもだが、
 これが僕の世界ツアーなんだ。」

Q:世の中には大勢の人が尊厳死に反対していて、
  『医師が幇助する自殺』と
  レッテルをつけていることに対して

「どうして人が苦痛から逃れる権利に反対するのか。

 ここまで来るのに多くの医師が必要だったし、
 誰もこのオプションを無謀に決定していないはず。

 僕の看病は非常に大きな重荷となっていて、
 そういった現実に対して疑問を投げかけるのは
 フェアではないと思う。

 そして宗教は一番の疑問。
 誰も知ってはいないのだから……。」


ケルビムができなくても、
安楽死法案が成立してくれることを
腐人は、心から願ってやまない。



以下、読書録。

●25日
(253)BL/ディアプラス 『つながりたい』 いつき朔夜
  いやーん!
  この「なあん?」はむっちゃツボ!

  これは押し倒してよろしい!
  腐人がゆるーす!!

  いいなぁ、若いって。
  うんうん、おおいにいちゃつきたまへ、君達。
  
  あとがきにあった
  「北九州工場群夜景観賞ツアー」は行ってみたいかも。
 
  新幹線もできたしなぁ。

  でも、今、九州は抗争激化で死者6名なんだよね・・・。
[ 2011/04/26 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。