腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > さようなら、ジミー
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さようなら、ジミー

読みましたぜ!!!
松岡なつき『Flesh & Blood 17巻』

でも、このブログのルールに則り←そんなもんあったのか・・・
感想は明日。

ただ、今回のタイトルにした、これ、
17巻はこれに尽きるよなぁ・・・。
※わかる人だけわかってください。


ん?
もしかして昨日のネタの続きを
楽しみにしてはりました?

そんな方はおらんと思いますが、
今日は、脳みそが壊れているので、
裁判の話はしません。
また今度。

それがいつかは・・・かみのみそしる。

ブログのテーマは、風の吹くまま、気の向くまま。
これが、腐人日記なのさ~♪
   ↑
いつか、後ろから刺されるぞ・・・



いやもうここまできたらお分かりかと思いますが、
なんかねー、今ねー、
破裂寸前まで膨らみまくってた仕事風船がぱぁん
って割れた感じでねー
脳みそが死んでるんだ。

どのくらい死んでるかというと、
なんと!
昨日は完読した本が1冊もない!というほど・・・。

やばい、やばいぞ、腐人!!!
脳がおからになってるぞ!!!

そこに今日、とっても楽しいネタを師匠からもらったので
(ヤフーの知恵袋コーナーの話。
 ご興味ある方は探してみてください)
もう、おからが、兄弟モノの色に染まって、
ここには書けない、ろくでもないことしか考えられません。



なので、最後に、ぐだぐだな話で終わります。


先日、ダーリンを停めてた駐輪場にいったらば、
そこに入ろうとしていたチャリンコが、
「きゃぁっ!」
と言って、腐人の目の前でコケた。

コケたといっても、
腐人のように
バイクと一緒に5mのスライディングかましたわけでも、
空中で1回転して起きたら対向車線だったってなわけでもなく。

段差にチャリンコがふらついて、
乗ってたねえちゃんが飛び降りた感じだったので、
こりゃ自力でなんとかなるわいなと思っていたら、
しゃがみこんだまま、ちっとも立ち上がろうとしない。

みると、ピンヒールを履いたねえちゃんで、
排水溝の網の上でコケたらしく、
もしかしたら、網にヒールがハマったか?
と思って、
コケてるチャリンコを起こしてやった。

・・・はっきりいって、
腐人のダーリン、屋根付き三輪車と比べると、超軽い。
特にその時の三輪車には、2リットルの水が6本と
本を10冊積んでたので、半端じゃなく重かった。

それを押してた腐人にしてみりゃ、
こんなチャリ、片手で持ち上がる。

それなのに立てないなんてのは、どっかくじいたか?
と思っていたら、
ひょいと立ち上がり、
「ありがとうございましたー」と、走り去っていった。

・・・・・・・・・(~_~)
いやね、昨今は、こういう手助けしてもさ、
御礼の一つも言いやがらないとか、
イヤホンしたまま「あざーっす」とかゆーワカゾーもいる中、
ちゃんと御礼を言えるだけ偉いと思うが、
それ以前に、そんだけ無事なら、
自力で起き上がらんかい!!!

屋根付き三輪バイクに横転され、
右足首をはさまれた状態から、
自力で起き上がったぞ、腐人は!!!

乗り物に乗るなら、そんくらいの根性みせぇ!!!
ぷんこらりん

と思いつつ、ダーリンに乗って帰路についたんだが、
ふと・・・
「ん?もしかして、あの子はあの時、
 うんめーのであい
 待っとったんか?」

と思い至る。

・・・だったら、腐人が余計なことして悪かったなぁ・・・。

しかし、だ。
あの場で、腐人の他にいた人って、
ホームレスさんしかおらんかったぞ?

さすがにハーレクインか、おとぎ話じゃないと
ホームレスに身をやつした王子はおらんと思う。
[ 2011/02/28 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。