腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 図書規制&読書 > 第5回 地方自治法 直接請求権を読む
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第5回 地方自治法 直接請求権を読む

みなさーん、
産経新聞のアンケート
NO!をたたきつけてやりましたか~?

まだの方は、明日の11時までなんで
ガンガン反対意見を送りましょう!

アンケートはこちら↓
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/110106/trd1101061948018-n1.htm

それにしても、ひどい設問だなぁ・・・。



ところで。
腐人、リアル仕事に暗雲がたれこめてきました。
いや、マジでしゃれにならんので、
ブログがどうなるかわかりません。

この直接請求についても、

●東京都が該当する、「法令の定める成規の手続」
 がのってる法令をみる


●地方在住者や20歳未満が参加できるように
 「委任」について調べる


これが宿題で残ってるんですが、
ちょっと・・・やってらんないかもしれない。

方法としては、

1)総務省にきく。
2)法テラスにきく。
3)『地方自治法』に関する高価な法律解説書を図書館で探し、
  政令・省令・条例・施行規則など更に下位の法の規定を探す


こんなところかなというとこなんだけど、
たぶん1,2はアテにならんだろうなぁ。

というのも、東京の選管にこんなこともきいてみたんだ。

Q.
署名簿の形式が決まっていないということならば、
ネットにあるのは、A4に20人とか書くのが多いのだが、
一人1枚でもいのか?


A.
かまわない。
ただ、最終的に人数を数えるのに、
1枚につき20人となってると数えやすくていいというだけ。
でも、東京都の場合だと、かなりの人数になるので、
一人1枚だととんでもない量になりますよ?



Q.紙はなんでもいいの?A4とかじゃなくてもいい?


A.かまわない。

ここで、実は個人情報の話もちょろっと出たのだ。
そしたら、個人情報保護にこだわるならば、署名活動はできませんよ?
といわれた。

なんか、ここまできて、ものすごく疑問。

この国の将来を、民主主義のあり方を、本当に考えるならば、
直接請求権の署名収集と、個人情報保護が両立しないという、
その矛盾点について、
真面目に考えないと、このまま衆愚政治が進んで、
腐りきった政治業者が己の利権を漁るだけとなったとき、
国民はなんもできなくなるぞ(~_~)。


まぁ、最近は、違憲請求や署名でリコールってのが
いろいろ起こってるようだが、
なんか根幹から考え直した方がええような気がするね。

あ、なんか話がずれた。


んだから、実際の規則をみたいんだが、
ちょっと腐人、無理っぽそうだっちゅー話。

できるようになったらやるつもりですが、
ご興味ある方にやっていただいても全然かまいませんので。

その場合は、ぜひ腐人に教えてくださいませ。


で、残ってた「地方自治法 直接請求権」の最後の条項だけ
読んどきましょうか。

「第75条
 1 選挙権を有する者(道の方面公安委員会については、
   当該方面公安委員会の管理する方面本部の管轄区域内において
   選挙権を有する者)は、
   政令の定めるところにより、
   その総数の50分の1以上の者の連署をもって、
   その代表者から、普通地方公共団体の監査委員に対し、
   当該普通地方公共団体の事務の執行に関し、
   監査の請求をすることができる。」


署名の数の話ね。
はいはい、そりゃわかっとりま。

「2 前項の請求があつたときは、
   監査委員は、直ちに請求の要旨を公表しなければならない。」


公表はしよるやろけど、審議するかどうかは怪しいよなぁ。
東京都の陳情みとったら、条例関係全部「不採択」だもん。
この日和っぷりこそを問題にせぇや!報道!!

「3 監査委員は、第1項の請求に係る事項につき監査し、
   監査の結果に関する報告を決定し、
   これを同項の代表者に送付し、かつ、公表するとともに、
   これを当該普通地方公共団体の議会及び長並びに関係のある
   教育委員会、選挙管理委員会、人事委員会
   若しくは公平委員会、公安委員会、地方労働委員会、
   農業委員会その他法律に基づく委員会又は委員に
   提出しなければならない。」


ふーん・・・。
これを民主主義的公平とみてるのか、行政は。

本当に、「誰のために」存在してるんだろうなぁ。


「4 前項の規定による監査の結果に関する報告の決定は、
   監査委員の合議によるものとする。」


・・・・・・3と同じコメントだな。
これで報道関係が、お上の御用報道機関になりはててたら、結託すりゃ、
民の意思なんぞいくらでも踏みにじられるってこっちゃないの?

民主主義って、自浄作用がないといくらでも腐るんだけど。

「5 第74条第4項の規定は
   第1項の選挙権を有する者及びその総数の50分の1の数について、
   第74条第5項から第7項まで
   及び第74条の2から前条までの規定は
   第1項の規定による請求者の署名について準用する。 」



74条の4項ってのは、選挙権を有するものの規定。

74条の5項から7項ってのは、
署名をやったらあかん期間や身障者の署名の話。

74条の2は、概ね選管の規定。
74条の3は、ものすごい適当な署名の集め方の話。
74条の4は、罰則規定。

この辺が、署名をしてくれる人に係るでっちゅーのを
なんでこないにややこい文章でゆーかねぇ。

ま、こんで、地方自治法の直接請求権に関係するのは終了。

細かい話は、
決めたり変えたりするんが楽チンなところでやりますわ、
ってことですね。

一般論の話だけど!


確信犯に、自分達が関係する法律をつくらせるのは、
泥棒に、家の鍵を作らせるもんなんじゃぁなかろうか。


ふと、そう思った。
ゆっときますが、くれぐれも一般論の話でござる。

では、ひとまず、ここで終了。
続きがどうなるかは、日本の景気にかかっている・・・。






以下、読書録。

●9日

ハガネ同人誌をいっぱい読んだんだけど、
それは自主規制。

(17)BL/ルナ 『唇にふれるまで』 可南さらさ

  気のせいかもしれんが。
  BLってやったらネコでてきません?

  著者近影にネコが多いのは確実だが、
  作中にでてくるのもネコが多い気がする。
  なんでだ?
  ネコつながりか?

  本編は、まぁお約束?
[ 2011/01/10 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。