腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > ハゲ考
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハゲ考

ハゲについての一考察である。

…また、くだらぬことを…(一_一)


あ、ゆーまでもなく、魚の
ではなく、
頭のハ

見た瞬間、♪月が~でたでぇた~
と歌いたくなる、あのハゲである。


いやね、こないだ
感動するほど立派な天然トンスラみちゃってさー。


腐人が思うに、ハゲには2種類のハゲがある。

1つは、頭頂部のみが薄くなり、次第にそこだけがつるぴかになる、
トンスラ型、いわゆる『ザビエルはげ』である。

このザビエルはげの利点は、
正面から見る分には、ふさふさにみえるところだろうか。

「ねぇ、いつまで帽子かぶってんのさ」

「僕は帽子が好きなんだ」

「それは知ってるけど、
 この状態でも帽子だけかぶってるって
 ちょっとヘンじゃない?」

ってな会話が交わされることがあるのかもしれない。

ちなみに「この状態」が、
「どんな状態」かは各自ご自由にご想像ください。

実際。
正面からみたら、超イケメンのフランス人と階段ですれ違い、
つい振り向いて、
「おまがーっ!!!」

と叫びそうになったことがある。


そういや…先日みた、感動ものの天然トンスラも白人だった。
※白人みて人種までみわけられるよーな目はもってません。
 上記のすれ違ったのがフランス人となぜわかったかというと、
 フランスの会社の日本支社から出てきたから。


っちゅーことは、
このザビエルはげは、白人に多いものなのだろうか…?


というのも、もう一つのハゲの型、月代型は、
たぶん日本人に多いと思うんだよな。

あの、横風とか、向かい風が吹くと、落ち武者になるやつ。
腐人は『落ち武者はげ』と呼んでいる。


ということを考えると、
たぶんだなぁ、
昔の人は、歳をとるとああなるっちゅーのがわかってたんで、
ハゲ老人の威厳をたもつために、
若造が人生の節目を迎えたときに、
むりやりハゲに殉じさせてたんではなかろーか・・・。

もしくは、
♪ボクらは皆、ハゲていく~
 だか~ら今から、剃っとくの~♪


若いうちから剃っとけば、ハゲてもわかんないよ、
このツラさは男じゃないとわかんないよね・・・
っつー男の世界の表れか?

ま、どっちにしろ、いずれなる髪形が、
白人はトンスラ、
日本人は月代、
だったっちゅーこっちゃないのかねぇ?


それにしても、
古代ローマの時代から現代に至るまで、
男性にとってハゲ
大いなる悩みであることは、間違いがないようだ。

毛が多くて困ってる腐人には
たぶん永遠にわからん悩みである。
あげようか?
  ↑
なんっつったら、ハゲの人に殺されんじゃねぇか?(^_^メ)


そーいや、
木原音瀬さん、杉原理生さん、名倉和希さんのハゲBL同人誌。
商業誌での販売はないんでしょうか?

腐人、楽しみに待ってるんだけどなぁ・・・。

けど、こんなチャレンジャーなものを出してくれそうな版元は、
やっぱりホーリーさん?

期待してま~す♪


以下、読書録。

まず、昨日ぶっちしたやつ。

(900、901)一般本 『銀河英雄伝説 13巻』『〃 14巻』 田中芳樹

  おお!記念すべき?900冊は、『銀英伝』か!
  この段階で900だと、確実に1000は無理やね。

  別に数にこだわってないんで、どーでもいいが、
  これから自己紹介をするときに、
  「年間1000冊」じゃなくて「年間900冊」にせにゃ。

  100冊ったら、ずいぶん違うもんね!
  ※でも、こういうことゆーとさ、
   「そりゃな、年間10冊しか読まなかった人が、
    年間110冊読んだっつー100冊だと、ものごっつい重いが、
    あんたの1000冊が900冊になったっちゅー100冊は、
    ティッシュ1枚ぐらいの重みにしか感じられんって」

   とかゆわれるんだ・・・(;一_一)


  ま、そんな話はどーでもよか。

  この巻でもざくざく死によるなぁ・・・。
  もうね、チュン・ウー・チェンとビュコック爺さんが・・・
  ああ、いいなぁ・・・こういう最期。

  本編には確か全然でてこなかったと思うが、
  ビュコック爺さんの奥さんってどんな人なんかな?

  キャゼルヌ夫人に輪をかけた女傑な気がする。
  読みたいなぁ・・・。

  ああ、それにしても、ヤバイ、やばいよっ!!
  また号泣ゾーン(ノベルズ8巻と9巻)が近づいてるーっ!!!    
  
(902)BL/ルチル 『その手で咲かせて』 真崎ひかる

  この表紙みたとき、
  「へ?海軍さん?」
  と思った腐人。
  いや、ホント似てるんだもん。

  電車のエピソードを読んで、思い出した。
  電車でチカンしたと、相手(確か、ラグビーかアメフトの選手)に
  つきだされた公務員(警官だったかなぁ・・・)のニュース。

  酔っていたとかなんとかゆってた気がするが、
  そういや電車で男子中学生にチカンした教師ってニュースもあったな。

  女性専用車両がでてきてますが、
  チカン冤罪防止のために男性専用車両をつくってくれ!という話もきく。

  さて、どうなるんでしょうなぁ。
  って、本編と違うところにいっとるぞ。

  個人的には背中に萌えを感じる気持ちはよくわかる!
  腐人も、指と背中に弱いのだ!!

  東京都に対する黒いものが渦巻く脳には、
  とっても清らかで可愛らしいお話でした。

●28日
(903、904)一般本 『銀河英雄伝説 15巻』『〃 16巻』 田中芳樹
  あああああああっ!!!!

  なんつーのか、キルヒが死ぬところは、
  もうあの息を引き取ろうとするあたりから
  滂沱の涙で、鼻水じゅるじゅる←きたねぇ・・・
  だったりするわけですが、
  ヤンの場合は、その後なんだよね、
  泣けて泣けて、涙がとまらなくなるのは。
   
  個人的には、ファーレンハイトの最期のシーンも好き。
  泣けるってんじゃないんだが、
  最期の最期まで見せてくれる男の矜持(っつかやせ我慢?)がね、
  やるのぅ、おぬし…って感じで。
 
  ラインハルトとエミール少年のやりとりも好きですねぇ。
  少年、もうちっと小さくてもよし。
  よたよた、思いっきりあぶなっかしくコーヒー運んでほしかったな。

  とってもどーでもいいんだが、
  エミール少年って、給料いくらもらってんだろ?
  今読んだら、気になった。
  皇帝付きってことで、パパよりも高額だったりするんだろーか・・・?
[ 2010/12/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。