腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 図書規制&読書 > 本日、東京都が文化抹殺条例を可決しました
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日、東京都が文化抹殺条例を可決しました

本日、東京都議会において、
マンガ・アニメ文化を狙い撃ちにした、
文化抹殺条例が可決されました。



誰のために、何のために、作る必要があるのか。

そもそもが、現行条例のまま、
家庭内の教育をきちんとすればいい話を条例にし、
たかが一地方行政に強大な執行権を与える、
とんでもない悪法が東京都で成立しました。

いったい、一地方行政のどこに、
そこまで踏み込んで、
家庭と自由市場を荒らしまくる権利があるのでしょうか?



賛成・反対、両方の関係者の意見をきくこともなく、
その意見を踏まえて、
まずは条例以前のところで問題点を解決できないか
模索することもないまま
任期と選挙という為政者の都合によって拙速に可決された条例

どういう根拠に基づいているのか、
この条例制定によって、具体的にどのような効果が認められるのか、
その論拠を一切提示されていない条例

明らかに特定分野にだけ制限をかけることを狙った、
資本主義経済において、許されざる行為を容認した
不公平きわまりない条例

あいまいな定義、拡大解釈が可能な文言、
どうみても検閲以外のなにものでもない行為を許し、
表現者を束縛する条例

また、これは、
反対を表明している158,000人の意見をあえて無視し、
その1/3にも満たない50,042人の意見をゴリ押しした
という、

為政者による、民主主義原則の破壊

でもあります。


法とは、国民を規制するだけのものではない。
行政、司法の行きすぎた暴走を止めるものでもある。


こんなものを許してはなりません。
許せば、行政、司法は暴走し、
自由な発言、行動が一切許されなかった戦時下と同じ状況が出現します。



奇しくも、同じ日に、名古屋では、民衆の力が形となって表れました。
民主主義が正常に動いている名古屋では、
多数の意見が通りました。

腐人は、専門家でないので、
可決した今、どうすればこの暴挙を施行される前に止められるのか、
具体的な方法がわかりません。

名古屋や賛成派のように、具体的な署名を集めればよいのでしょうか?


ならば、ちょうどいいタイミングで
マンガとアニメを愛する人々が集う機会がまもなくあります。
日本で一番集客力のあるイベントです。

ここでお願いできないものでしょうか?



どうか反対を表明してくださった皆さんにお願いです。

知恵を、力を貸してください。
どうすれば、この悪法を止められるのか、教えてください。
そして、行動してください。

腐人も、自分にできることを探し、
少しでも、この狂った弾圧を食い止める努力をしたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます m(__)m



…っつーか…腐人が思いつくのは、ここには書けないような
ギリギリ合法?で、全く穏健でない方法だけなんだよなぁ…。

なので、合法で、効果的で、穏健な手法のご提示を
どなたかよろしくお願いいたします。


報道機関の皆様へ

距離があるゆえか、危険性がみえている地方新聞はともかく、
今回の一件を、対岸の火事だとおもっているようですが、
次の標的は、まちがいなくあなたがたですよ?

親は言ってますから。
「こんなニュース、子供に見せたくない」

※これはPTAに不人気のバラエティ番組ではなく、
 通常の報道ニュースに対して言われています




以下、読書録。

●14日
(863)一般本 『銀河英雄伝説 1巻』 田中芳樹
  「ファイナルバージョン」徳間デュアル文庫版を読んでおります。

  が、徳間さん、文句ゆってい?
  この版型、むっちゃイヤやねんけど

  腐人は読書するのに、皮製のブックカバーを愛用してるんだが、
  文庫用には、ちとデカイし、
  新書用には、小さい。

  ※紙だと、すぐボロボロになるし、
   布だと、すぐヘタれるし、
   行き着いたのが、皮だったのだ。
   いい値段しますが、使い勝手はいい。

  新書用で読んでると、余ってるところがヘロッとなって、
  キーッ!!となるんだよ!
  なんで通常の文庫版型にしてくんないのっ!!!

  ってか、なら、創元SF文庫版にすりゃよかったのか。
  でもそしたら道原さんの挿絵がねぇし。
  ぶーぶーぶー(-з-)。
  
  ま、版型に対する文句はこの辺にしとこう。
  どうやらもう新しいバージョンは出ないようなので。


  1巻序章の『銀河系史概略』。
  これを面白いとおもったのは、何度目の再読だったか…。

  正直、初読んときは、ここで「なんじゃこりゃ?」と思った。
  でも読み込んでいくうちに、
  ここの持つ重みと面白みがわかり、「なーるほーどねー」となった。

  それは今でも変わらない。
  すごいよなぁ…これ。
 
  ただ、ジュブナイル向けになっちゃったので
  (腐人の初読はもちろん徳間ノベルズ版)
  ちょっとひらきすぎの日本語が気になるのは気になるが。


  それにしても、
  この本が腐人の人間形成に与えた影響はでかいなぁ。

  と、ヤンの持論
  「できることと、できないことがある」
  を見て思ったよ(^_^;)。

  「それがどうした」もよく使わせてもらってるし。

  なんというか……
  若い頃にであった本って、その人の人生において、
  ものすごく大きなものになるんだけどなぁ…。


  ああ、それにしてもノベルズならば、
  絶対に本伝2巻と8巻と9巻は号泣するから、
  外で読めないんだが、
  デュアル文庫だと、分冊になってっから、
  どこに爆弾があるか、わかんねー!

  ロシアン・ルーレットだ…。

(864)一般本 『わかりやすく<伝える>技術』 池上彰
  非常にためになる本。

  っつか、誰かの前で発表しなきゃならん学生さんや、
  企画マンや営業マンなんかは
  必読、いや必携じゃねぇか、これ。

  読みやすいし、わかりやすいし、使えるし。  
  いやー…すごい人だ、池上彰さん。

  ちょっと自分用アーカイブでメモっとこう。

  ・冒頭で話の地図をみせる(リードと全体時間)
  ・リードは5W1Hでなくてよい
  ・原稿は短文で

  手順は下記
  1)話すべき内容を箇条書きにする
  2)それに基づきリードをつくる
  3)内容とリードのズレを修正

  ・図で示す→物事の本質の単純化

  レジュメの注意点
  ・3項目に絞り、文章にしない
  ・数字のマジックを使い、内容を掴みやすくする

  プレゼンの注意点
  ・プレゼンが原稿の読みあげにならないようにする
  ・具体と抽象を上手く使う
  ・リハをして、時間配分をつかみ、尻切れトンボにならないようにする
  ・全体を見て、視線を動かしながら話す
  ・興味なさそうな人がいたら、うなづきを得るまで視線を送る

  ・無意味な接続詞は使わない
   ×「そして」「ところで」「話は変わりますが」
    「こうした中で」「いずれにしましても」「が」
    「○○したいと思います」「実は」
  ※…腐人、思いっきり使ってるぜ、こいつら…(;一_一)

  ・効果のある言葉
   ○「大変なんです」「言いかえれば」「つまり」


  言われてみたら、確かにそう、な話なんですけど、
  通常ではなかなか気づけないものでもあり。
  いやー…とても勉強になりました、はい。  

(865)BL/クロス 『片恋の唇』 高尾理一
  確かにこれは猫ではなく、犬ですなぁ。

  飼い主は調教する気満々なようなので、
  割れ鍋に綴じ蓋ってことなんでしょう。

  ま、頑張ってしつけてくれ。 

[ 2010/12/15 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。