腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 擬似劇場&読書 > 大変です!上官!!
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大変です!上官!!

「どうした、東海道弟」

「こ、こんな本が出回ってるんです!!
 『山手線と東海道新幹線では、どちらが儲かっているのか?-JR6社の鉄道ビジネスのカラクリ』

「へー。
 で、どっちなの?」

「そ、そんなのこんな本が間違ってるに決まってるんです!!」

「あ、東海道負けたんだ」

「違いますっ!兄さんが負けるはずないんです!!
 それに!
 山手なんて!本当は【ピー】じゃないし!
 あいつ、経歴詐称してるんですよ!!
 だから、やっぱり兄さんのほうがすごいんです!!」

「おいおい、論理飛躍しすぎで、結論がむちゃくちゃだぞ・・・」
 

という会議が、読書中、腐人の脳内で開かれておりました。


腐人もそうだが、
マニアというか、オタクといわれるマイノリティは
どういうジャンルであれ、細分化してるものだけど、
こういう視点でこだわる人もいるのか、
オタクの世界は深いなぁ・・・。


で、気になるであろう、このタイトルになってるネタの答えですが、
答えだけ言えば、
1日1キロあたりの売上も利益も山手の勝ち。

山手は日本一の稼ぎをたたき出している一番の優良路線。
でも、上記に書いた、実は「【ピー】ではない」というヒミツもある。

山手と東海道兄の成績や、山手のヒミツが知りたい方は本誌をどうぞ。

なかなかおもしろかったです。

が、いくら安くなるからといっても、
あんだけ面倒くさい切符の買い方するのは、
マニアか筋金入りのケチだけじゃなかろうか・・・。

(773)一般本 『山手線と東海道新幹線では、どちらが儲かっているのか?-JR6社の鉄道ビジネスのカラクリ』中嶋茂夫



※追記
『古代ローマ人の24時間-よみがえる帝都ローマの民衆生活』 
で、古代ローマ人が使っていた調味料、ガルム。

詳しい人に製造方法を読んでもらってきいたら、
「内臓を使っているなら、魚醤よりナンプラーのが近いと思う」
とのこと。

本当のガルムを知ってる現代人はいないから、
これは是非、ルシウスにナンプラーを持ち帰っていただき、
ご意見を拝聴したい。
以下、読書録。

●20日
(774)BL/シャレード 『恋を知る日』 可南さらさ
  なんというか・・・バカ?
  ここまでコミュニケーションができねぇのは、問題ないか?
  まぁ、学生だからいいのかねぇ?

  言葉惜しむのって、腐人はアホやと思うぞー?
  惜しんだところで、損するばっかで、得せんやん。

  まぁ、いらんことゆーのは止めるべきだとは、
  自分自身の反省も含め思うけど・・・(-_-;)

  言葉を大盤振る舞いしても懐は傷まんし、
  言葉を惜しんで、損することはあっても得はせんと思うがなぁ。
  

  裏のあらすじ読んだときは
  「木原音瀬『さようなら、と君は手を振った』か?」
  と思ったんだが・・・ま、その辺はおいとこう。


  ところで、腐人は常々疑問なんだが、
  土下座ってそんなにどえらいことか?

  土下座して話片付くなら、腐人ならなんぼでもするけどねぇ。

(775)マンガ 『学園ベビーシッターズ 1巻』 時計野はり
  いや・・・なんというか・・・
  ショッターの血が制御できず、
  本をレジに持っていってしまった・・・(-_-)
  
  でもまぁ、なんつーか、
  もう購入をやめた『LOVE SO LIFE』もそうなんだが、
  花とゆめで、こういうのって、
  やっぱし『赤ちゃんと僕』という金字塔があるからさー。

  どうしても、ああ、フィクションだなぁ・・・と思うんだ。
  『赤僕』はね、ありゃ羅川さんだしね、別格です。

  まぁ、こういうのは、これでいいと思うんだけど、
  実際は、本っ当ーに、かわいいだけじゃないんだよねぇ・・・。

  ま、可愛かったです。

(776~779)マンガ 『弱虫ペダル 1~4巻』 渡辺航
  いいわっ!
  寒咲通司!!!

  といったら、血族が、「どこに出てた?」といった・・・。

  確かにね、4巻まででは数えられるぐらいしかでてきてないけど、
  こいつは絶対に裏の帝王!!
  腐人の目はそう判断した!!

  っつって、この先どうなってんだか知りませんけど(^_^;)

  なんというか、ものすごく王道のキャラ配分で、
  おもわず『はじめの一歩』とキャラ比較図作りたくなっちゃった。

  チャリンコにこだわりのある血族に言わせると、
  「大事なポイントを押さえた上でのマシンのデフォルメをしてあるから
   おいおいなところも、マンガとしてみるとOK」
  なんだそーで。

  腐人にしてみりゃ別にタイヤが太く描かれてようが細く描かれてようが
  どーでもいいんだが、そういうとこまでちゃんと配慮されてるそうで。
  ふーん・・・。←おもいっきりどうでもいい返事だな・・・

  意図せずに、ストーリーのキリがいいところまでを購入したので、
  この先買うかどうかはなんとも微妙・・・。
  いや、この先も恐らく外すことなく王道に楽しいと思われるんだが、
  マンガ読みすぎで、先の展開がまぁ、大体みえてるもんで・・・(^_^;)

  でもなー寒咲通司はこれからだろなぁ・・・。
  ああ、揺れる腐人心・・・。
  
[ 2010/11/21 ] 擬似劇場&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。