腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ダーリン&読書 > 盗まれたダーリン その4
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

盗まれたダーリン その4

昨日の己のブログを読み返すと、
なんちゅー強引な話題変換・・・(ーー;)

力技もたいがいにせぇよ、腐人・・・。

でも、まーいっかー、金とるブログじゃねぇし。←必殺!開き直りの術!!


っちゅーことで、昨日ぶった切った続き。

この事件があったのは、××年前。
まだ、腐人もブリブリブリッコが許される歳であった・・・。

なので、
「しくしく・・・(;_;)
 これだとお家に帰れないの・・・
 困っちゃう~」

なんつって、
魔女っ子めぐちゃんの教えに従い、真珠の涙を浮かべたら、
兄ちゃんたちは、目で会話をはじめたのじゃった。

今、思えば・・・
兄ちゃんたちが、それをやるのは問題だったのかもしれん。
が、まー時効ってことで。

視線で共同戦線に合意した兄ちゃんたちは、
わらわらとバイクによってきた。

ここから以降については、詳しく書くと問題アリかもしれんので、
腐人はじーっと一通りの作業をみてたが、省かせてもらう。

いや、今のバイクは、これだけじゃ盗めなくなってるはずなので、
ゆってもいいのかもしれんけど・・・
でも、盗めるものもあると思われるんで、やめとこう。

どーしても知りたい人は、
腐人会にお問い合わせを←って入口ねぇじゃん!

※その後、腐人が乗り換えたバイクは、
どんどん盗難防止ロック機能が増え、
それでとんでもない目にあった・・・のは、また別の話。


で、話を戻すが、兄ちゃんたちはちょちょちょいちょいと、
直結を外して、キーでエンジンがかかるようにしてくれたのだ。

それを見て、
「・・・紙一重・・・」
なんて罰あたりなことを思った腐人だが、
兄ちゃんたちが直してくんなければ、
押して帰るしかなかったところなので、
感謝の言葉を雨あられに振りまいて、パルル・・・と発進した。

のだが!!!


ダーリンを盗んだやつは、
本当の本当にガスが無くなるまで乗ってやがったらしく、
パルルるる・・る・・る?ぷすん・・・きゅー・・・
と、ものの10メートルもいかんうちに、
ガス欠ストップとなったのじゃった・・・(T_T)

ちなみに、その先どーしたかは、おおっぴらには言えません・・・。
これまた知りたい方は、以下同文・・・←って入口ねぇっつってんじゃん!

それでなんとか解消しつつ、目的地をガス屋に変更した腐人・・・。

ああ、今思いだしても、むかつくわっ
ガッデム!!!


その後、このダーリンは、ほどなくしてドナドナされたんですが、
その時も、そのオンボロっぷりにバイク屋の兄ちゃんは
涙をうかべつつ、下取りをさせられたのでありました・・・。

だって、盗んだヤツラが「ボロボ」にしてやがったんだもん!
腐人がしたのは、「ロ」ぐらいだもん!
   ↑
人はそれを「めくそはなくそ」といふ・・・



以下、読書録。

えーこちらも昨日ぶった切ったコメントの続きから。

(625)BL/ダリア 『インヴィジブルリスク 3巻』 崎谷はるひ
  実際のバンドブームは、これよかちょっと前だったっけ?
  若いおじょーさんたちは知らんだろう、
  イカ天とゆーものを・・・。←知らない人は知らないままでいい知識です

  それに連動してか、BL業界でも流行りました、バンドもの。

  腐人の中では、こういうのは、結城惺さんという印象があるが、
  んでも、腐人が読んでたのは同人で、ルビーやウィングスでやってたのは、
  初めだけしかかじってないなぁ・・・あれ、どーなったんだ?
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ま、いっか。

  まぁ、この手の話の音楽関係のっつったら、
  今は亡き先駆者、栗本薫さんによるグループサウンズまで
  さかのぼれるんだけどね・・・。

  いかん、腐暦を語りだしてしまっとるぞ、腐人!

  本編の話に戻しましょう。

  個人的には、今ちゃんがいいなぁ。
  なので、パパラッチの話が好き。
  四十路の彼らについては、
  君らチャーミーグリーンのCMができそうな気がするよ?ど?
  
  あとは腐人の勝手なイメージでは、某ビックバンドかな、これ?と
  思わないところもないので、
  師匠に感想をきいてみたいところであーる。

●20日
(626)BL/もえぎ 『伊達オトコな真田さん!』 鳩村衣杏
  こりゃまたなんちゅータイトルを・・・。
  と思ったが、あとがきを読むと、どうやら昨今の腐暦の浅いレベルらしい。

  ・・・・・・ふっ・・・まだまだだね・・・。

  「伊達」といえば!
  「真田」といえば!!
  あれは、腐暦××年・・・
  「よろいでんさむらいとるーぱー」なるものが、腐界に一大革命を起こした。

  その革命の生存者は語る・・・

  「伊達といえば?」「光輪の征士!!」
  「真田といえば?」「烈火の遼!!!」

  そう・・・これが即答ででてこない人は、貴腐人を名乗ってはいかんと思う。
  だよなぁ・・・もう20年以上経過してるもん・・・。
  ちなみに腐人は・・・必殺技まで全部言えますともさ!
  
  ・・・貴腐人判別テストになりそうだな、これ・・・(--〆)。  
  
  ああ、なんか今日は、「腐暦を語る」になっちょるぞ・・・。

  話を本編に戻しましょう。

  『努力をしない人間の家の棚の上には何もない』
  なかなかよい言でござる。

  ただ、腐人は努力をしねー人だが、
  ご先祖様が努力をして棚の上にいろいろ積み上げてくれてたので、
  ラッキーな牡丹餅をいただくことあるけどねー、わっはっは(^_^メ)。

  ラーメンと小麦の話は、なかなかおもろかったです。

  が、腐人はうどんのが好きー。
  めん食いだから、何でも食うが、『恐るべきさぬきうどん』ツアーをして、
  目からウロコがぼろぼろ落ちた。

  もしどこでもドアがあれば!
  腐人は毎日さぬきに、うどんを食いに行くぞ!!!

  そういえば、なんでそば屋とか、うどん屋とか、ラーメン屋は
  石投げりゃあたるぐらいあるのに、素麺屋ってないんだろ・・・?
  素麺の名産地ならあるのかなぁ??

  なんか話が散漫になっとるが(いつものことか)、
  最後に社員寮。

  そんだけボロなら、ゆーれーよか、シロアリよか、
  ちゅーがいそうで恐ろしい・・・(>_<)。

  ※そのトラウマについては、
   カテゴリー『ちゅー&読書録』をどーぞ。
[ 2010/09/21 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。