腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 腐人よ、8月に熱くなりすぎだ
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腐人よ、8月に熱くなりすぎだ

今の時期、腐人の晩御飯の共は、
「熱闘甲子園」である。

んな生活してっから、
横にぶよぶよ成長すんだよなー・・・。

ま、それはどーでもいい。

いやね、あれ見てて思ったんですけど、谷崎さん。
『IZUMI TANIZAKI OFFICAL 15』にあった「冬支度」。

まぁ、草と甲子園は違うっちゃ違うとは思いますが、
ほんでも一試合やりゃー、
いい感じに汗とドロにまみれると思うんですわ。

その上に、ホルモンのアロマでしょ?

・・・もし腐人がショップ店員だったら、
はよ帰れビームをまきちらし、
謹んでのお帰りを心底願うね、まちがいなく。

そーいや、旦那も息子二人も野球狂とゆー同級生がゆっていた。
「洗濯物は絶対別!うちの洗濯機では洗わせん!!」

その台詞をきいて、ユニフォーム脱がしてからじゃないと
車に乗せなかった三橋母を思い出した・・・そうだよねぇ、うんうん。


そいや今日は負けちゃったけど、新潟明訓が試合してて、
ついつい・・・
「里中ちゃんはどこ!?」
とか思ってしまっただよ。

・・・わからない人、いない・・・よね・・・(~_~;)?
いたら、ショックかも・・・(-_-;)


ま、そんな腐臭アロマな話じゃなくて、甲子園。

いやーいいですねぇ、
ワカモノが人目をはばからず涙しながら、がっぷり抱擁ですよ!!
   ↑
って、思いっきり腐臭ぷんぷんやんけ!!



おかしいなぁ・・・話をどう振っても、腐にいきつく。
一応、各選手のエピソードとか聞いて、涙してたりもするんですけどさ。
やっぱりスポーツはアレだからですかね?
※1/2腐人日記参照。


なるたけ健全方向に話をもってくと、
そうだなぁ、そうそう、いつの間に、
「君よ八月に熱くなれ」は使われなくなっちゃったんですか?

腐人の中では、「栄冠は君に輝く」と「君よ八月に熱くなれ」が
ごっちゃになってんだが、
どっちもいい歌詞だし、いい曲だし、
流して欲しいンだけどなー・・・。

なんか、あれらがないと、夏大っちゅー気がせん。

おお!
話が一般人の目に触れても問題ないレベルに戻ったぞ!

途中のたわごとは、
腐人の脳が熱くなりすぎてしまった結果っちゅーことで、
さらりと流しといてください。


・・・そーいや、腐人の脳に
「高校野球 オリジナル 同人誌 BL」
といれて検索かけると、
「えみくり 『突然最終回』のヒトケタ半ばぐらい くりこさんの小説」と出た。

タイトルがわからんが、これがわかる人、
どんくらいいるんだろう・・・。

師匠!師匠ならわかりますよねっ!!


以下、読書録。

●18日
(553)BL/花丸 『恋結びは甘い秘めごと』 青桃リリカ
  ネタの着眼点はいいんだけどなー。

  いや、最初ページ開いたとき、
  「お!最近の花丸の若いのは、
   なかなかおもろいネタだしよるな・・・」
  と思ったんですが。

  うーん・・・何が悪いんかなぁ・・・。
  たぶん、展開のリズム、文章の緩急が、一本調子なんが一番悪い気がする。
  
  ホンマにこれ、必要なエピソードばっかりですか?
  
  このエピソードは何を表現するために必要(例えば、キャラのドジな性格とか)なのかが、
  はっきりせんまま、思いついたものをダラダラ並べられてる気がする。
 
  そのせいで、なんかね、そうお経読んでる気分やねん。

  まずは大きなポイント(きっかけ、再会、誤解、自覚、両思い)を基礎として並べ、
  次に土台となるエピソードをのせる。

  そのエピソードはすごく強いものだから、緩急でいう「急」で表現する。
  でもエピソードとエピソードの間は、緩急でいう「緩」でいい。

  そこで、キャラクターの性格を伝えるような軽い話をいれたり、
  エピソードとエピソードがブツブツにならないような接着剤的な小ネタをいれる。

  そうすれば、全体のリズムもよくなるし、文章に緩急がつくし、キャラも肉厚になる
  と思うんだけどなぁ・・・。

  例えば、修行は修行としても、たまに師匠へ報告にいくとか、
  天界から様子伺いがくるとか、
  でもって、それみた人間側がまた誤解を深めるとか、
  息子の異変に気づいた未来の姑にいびられるとか、
  そういう場面変換があれば、ちゃうかった気がするねんけど。

  「やおい」のもともとの意味は、「やまなし、おちなし、いみなし」。
  なんかなー・・・現状のままだと、これをささげたくなる。

  構成について、ちょっと考えてみて欲しいざんす。

(554)同人誌 『神獣伝説Ⅱ』 秋山みち花・六青みつみ
  いや・・・このメンバーだし!
  1巻もあれだったし!
  受がアレなのはお約束だし!

  ・・・にしても、可哀想ったらありゃしない。

  ♪しっあわっせはーヤラれなっきゃこ・な・い
   だ~から、ヤラれにいくんだよ~
   1日1本、3日で3本、
   1本いれたら2回だすー♪

  って感じ?

  ところで、全然関係ないですが、六青さん。
  あまりに黒豹がかわいそうなので、個人的には、
  イレギュラー的に、ちっこいのが落ちてきて、
  もふもふに懐いちゃって、
  気づかぬ間に、黒豹が若紫やってるのが読みたいです。

  
  
  
[ 2010/08/19 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。