腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 魔夏の昼の現実
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔夏の昼の現実

勝ってくるぞと勇ましく~♪
のこのこと昼出勤してまいりました、魔夏の祭典。

それにしても。
この師匠がくれた黒豆、美味いなぁ・・・。
もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ・・・

はっΣ(゜_゜)
むっちゃ無心になって食っとったがな。

いや、マジで美味いんです、これ。
ただ、血族と半分こして、腐人の手元にはブツしかないので、
商品名がわかりません。

丹波の黒豆なんだけど、この味、この柔らかさ、絶妙・・・
もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ・・・

あ、あかん・・・これ、ヤバイ!!
しもとこ・・・。
商品名は、判明したら、お知らせします~。
判明せなんだら、ひみちゅーってことで。


さて。
魔夏の祭典の話。

ちんたら出動だった割に、狙った獲物は全て捕獲いたしました。
さすがだ、ハンター腐人!!←ウソをつけ

・・・そう。
ちょっと誇張があります。

師匠おらなんだら、迷子だったし。
「canariensis -カナリーエンシス-」は、ギリギリでゲット。
皆、早すぎじゃー!

でも、腐人の日頃の行いに、
八百万の中にはいるだろー腐女子のカミが味方してくれて
なんとか無事入手しましたぜ。
えへへへへ~(●^o^●)♪

ただ、代償として、軽い熱中症の頭痛をプレゼントされたがよ・・・(-_-;)

でも、まだ読めてませんので、
その感想は、また後日。

では、引き伸ばしていた『Flesh & Blood 15巻』と小冊子、
ほいから、昨日捕獲した、同人少々の感想にまいりましょうか。



以下、読書録。
まずは保留物件から。

(542)BL/キャラ 『Flesh & Blood 15巻』 松岡なつき
  えええええ!?ちょ、ちょっとぉ!?
  飛びこんじゃったカズヤはどないなったんですか!?
  放置?
  ちょっとぉ!?すげー気になるやんかーっ(>_<)!!!

  ま、それはそれとしても。

  ・・・ちょいとカイト君。
  君はいったい何人の男を惑わすつもりかね?

  はっきしいってこの15巻、
  「カイトに狂った男たち」っつーサブタイトルをさしあげましょう。

  もー!ジェフリー!!
  のんき(?)に肩脱臼させてる場合じゃねぇって!
  強敵現る!!!だぜよ。

  そう・・・むちゃくちゃ手ごわい強敵、カズヤ。
  いやーもーどーしちゃったの!?
  17歳にして、そんなタラシ能力身につけんでよろし!
  なんか・・・カイトへの執着が、一番深そうで怖い・・・。
  
  戻るんだ!とかゆったら、ついてきそうだし。
  ついってって、可愛い俺のカイトをたぶらかした、
  ジェフリーという不届者の存在を知って、
  カイトが自分の方を向かないとわかったら・・・
  可愛さ余って憎さ百倍・・・なんかスペインに走りそう・・・キャー(>_<)。

  メイトは・・・うーむ・・・なんか皆のお母さん?
  愛しい末っ子のカイトのことも心配なんだけど、
  問題児ジェフリーっつー長男にも振り回され・・・ああ、苦労性だよなぁ・・・。

  あと、忘れちゃいけない、フヌケ・ビセンテ。
  あんた、気をつけないと、タンソ菌ラウルが忍び寄ってるぜ?
  頼むから、とっととしゃんとしろ!!
  いつまでも傷心にふけってんじゃない!!

  なんか、レオがフヌケ・ビセンテをかばって
  命落としそうでイヤなのよーっ(T_T)!

  ああ・・・心臓がバクバクする・・・。
  松岡さん、キャラさん、腐人の心臓がもちませんので、
  早く16巻を、16巻をくださ~いっ!

  あ、そうだ。
  カイトさ、もし向こうに戻るなら、紅茶のパック忘れずもってきなねー。

  ・・・って、書いててふと思い出した。
  そーいや、吉田珠姫さんの『恋獄の獣』シリーズでは、
  戻るときに、山ほど現代の便利グッズ担いでたな。

  カイトもリリーへのお礼、わすれないよーにね!

(543)BL/キャラ小冊子 『愁堂れな「法医学者と刑事の相性」・高岡ミズミ「僕が一度死んだ日」・松岡なつき「FLESH & BLOOD」』
  腐人の未読は、「法医学者と刑事の相性」
  なので、これはよくわかりません。

  まぁ、大観は、こないだ8/4の「小冊子に思う」に書いたとおりだなぁというところ。
  そりゃま、小冊子っつーモノは同じなんだから、一緒であたりまえ。

  だから、「僕が一度死んだ日」については、
  「義を継ぐ者」と同じコメントだな。

  「FLESH & BLOOD」については・・・
  ああ、この頃はなんて幸せだったことか(/_;)
  時よ、とまれ~っっとか、
  あの頃にかえりたいとか、
  皆おもってんだろうなぁ・・・。

  メイトがすげー可愛いです。はい。


では、続いて、昨日の読書録。

●15日
(544)BL/シャレード 『ブラック・オパール』 吉田珠姫
  いや、なんつーか・・・あのシリーズの第2弾だから、
  まぁ覚悟はしてたんですが・・・。

  やっぱし、トンデモ話の二大巨頭は違う!
  もうこーゆー話書かせたら、頭抜けてますね、ホント。

  花丸のブラックとか、ラヴァーズとか、最近ではダリアとか、
  もう初めからエロだらけ、というブツではないのに、
  なんなんでしょ、このシモな感じは。
  実際ンとこは、少ないんですけどね。
  不思議だ・・・。

  個人的には、このお話の雰囲気には、
  門地かおりさんの挿絵がよかったんだけどなー。
  みなみ恵夢さんが悪いとかゆーんではなく、
  崩れた感じがね、門地さん、ぴったりだったもんで。
 
  どこまで続くのか、いつ終わっても、延々続いても、
  全く違和感ない感じですが、
  せめてサフィールだけは決着つけてくださいねー。
  
(545)同人誌 『月に笑う 惣一編 2』 木原音瀬
  うーん・・・これは・・・どうなるんですか、木原さん。
  ぶっちゃけ、民事の裁判官の気分だわ。

  原告・惣ちゃんのいい分も、被告・嘉藤のいい分も、
  どっちのいい分もわかる。

  惣ちゃんにしてみれば、嘉藤がいいんだよね。
  安心できるし、なんでもさらけ出せるし。
  すんごい甘えられて。
  
  それに、ヤることやったんだったら、愛してるってことでしょっ!?
  って・・・ま、女子では当たり前な意見だな、それは。
  腐人もそう思わんでもない。

  でも、腐人も周囲に脆い人がいるんで、嘉藤の気持ちもよくわかる。
  どっかで線引きしないと、自分までその混乱に巻き込まれちゃうよな。

  もっと依存がすすんでから言うよりは、
  今いっといたほうがいいんじゃないかってことだよね。

  わかる。わかるんだが・・・今の惣ちゃんには酷かなぁ・・・。
  でも今言わないと、もっと依存は進むしねぇ・・・。

  うーむ・・・君ら、口で話をする前に、
  下半身で話をしちゃったのが悪かったんだと思うんだが、どうだ?

  といっても、今更なかったことにはできんし・・・
  うーむ・・・双方、どこならば和解できるのか、
  次回までにまとめてくるように。

  では、木原弁護士、次回期日、いつにしましょうか(笑)。

(546)同人誌 『竜王の聖騎士』 六青みつみ
  うわー・・・ソレス君、生地獄・・・ってか生殺し?
  いっそのこと、ざっくり振ってあげたほうが、救われるんじゃなかろうか。

  腐人としては、興味の対象は、前もゆったが、タマゴ。
  早くタマゴが孵ってくんねかなー。

  ぴーぴー泣いてる子のオスが、
  ソレス君にむっちゃなついて欲しいです!!

  もう一作の方は・・・胸が痛いっす・・・こういうケナゲっ子、ダメなのよ~・・・(/_;)。

(547)同人誌 『OFFICIAL 15』 谷崎泉
  わーい♪
  ロングランナー編、開始ってことですよね!!!←勝手に決めつけ 

  前も言った気がするが、腐人としては、
  人事・本田さんの手腕が見たい!
  ついでにゆーと日村とのガチンコも見たい!

  でも、浅井さんの問題もぼやかされたまんまなんですよー!!

  ってことで、勝手に決めてしまえ。
  冬コミ発売の『OFFICIAL 16』は、
  「きみが好きなのさ」&「しあわせにできる」で、行きましょう!

      ↑
  まったく根拠はありません。ただの腐人の妄想、いや希望ですんで、お間違いのないように

 
[ 2010/08/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。