腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 図書規制&読書 > とーきょーとのかいとー
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とーきょーとのかいとー

今日は恐かった話をしよーと思っていたが、
6月3日に、東京都が出した、
東京弁護士会からの反対声明および
漫画家と出版社による反対声明に対する回答を読んだので、
こちらにする。

一応、URLくっつけとくので、
ご興味ある方は原文どーぞ。

東京弁護士会への回答
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/08_joureikaisei/bengosikai.pdf

漫画家ほかへの回答
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/08_joureikaisei/mangasakka_comic.pdf


なんか・・・コレ読んで泣けてきた(/_;)
あまりの情けなさに・・・(;_;)


●東京弁護士会とのやりとり

結局のところ、立脚点が全く違うんだよ。
だもんで、はっきしいって、なんじゃこりゃ?である。

これ、回答じゃないよ。
あえてつけるなら、
「反対声明に対する反論書」

裁判の準備書面でよくある感じだが、
お互いがお互いの主張をしてるだけ。
応答になってない。
禅問答じゃないんだからさー・・・(ーー;)。

これを回答って言うのは、腐人が先生なら0点つけるぞ?


腐人が泣きたくなったのは、ココ↓

『作品の中で、そのキャラクターの年齢や学年が、
 絵やセリフで表されていたり、
 小学校や中学校の校舎で授業を受けているシーンがあるなど、
 客観的に明らかに「18歳未満である」と認識できる場合や、
 ナレーションでキャラクター名を18歳未満の年齢・学年で
 紹介している場合が、この「非実在青少年」に該当します。』


まだ、これを言うの?
問い合わせが殺到したんでしょ?
たぶん、その中には、
これが持つ、取り返しのつかない欠陥部分を
指摘してくれた声もあったろうに・・・。

え?
腐人は指摘してやらないのかって?
腐人はそんな敵に塩をおくるよーなことはしませんぜ。
『勝手に自滅しろ』と思っておる。
その方が、世のため、人のためだ。 


なんかこれを見て思ったんだが、
「広く意見を求めます」とかゆー役人の言葉って、
どんだけ上っ面しかないものかと。

「とりあえずゆったもーん」の姿勢が見え見え。
彼らは、集めた意見を理解する気がないの?
それとも理解できない脳なのか?


『ザル超えたワク法だってのはわかってるけど、
 出しちゃったし、親分がひっこめさせてくれないし、
 いろんなところから文書がくるから、
 とりあえずこれまでの流れに沿った回答ださなきゃなんないの。
 早く否決してくんないかなぁ・・・』


もう超超超超超超超超善意に解釈して、
東京都サンはそう考えていると思いたい・・・(;一_一)

もし、もしね、これを本気でゆってんだったら、
言ってはいけない一言を言ってしまいたくなる。

「×××、×××?」



いや、一人の大人としてさ、
子供にエロマンガを見せたくないって気持ちはわかる。

でも、それって、今すでにある「成年指定」で十分じゃないのか?
販売側は、それを子供に売らないようにしてるし、
読めないようにシュリンクだってかけてる。

これ以上の規制は、ただの単なる感情論。
『自分が見たくないものが売られているのが許せない。』
それだけでしょう。


ツイッター見てるとさ、
本当に世の中って、いろんな考えの人がいるんだなぁと思う。

んでも、そのごった煮の中で、
ニンゲンは生きてるわけでしょ?

自分の正義は、他人の正義じゃない。
自分の常識は、他人の常識じゃない。
これって、当たり前のことで、
その中でお互いに妥協しながら、折り合いをつけながら
共存してくのが、ニンゲンが考え出した社会という概念でしょう?


『自分が見たくないものが存在してるのが許せない』

これを声高に叫んでいる方、
『なちのゆだやじんはくがい』と、どれだけ違うのか、
一度考えて欲しい。

ついでにゆーと
ニンジン嫌いの子供が、
「この世からニンジンなくしてください」
というのとも、どれだけ違うか、考えてくれ。


●漫画家ほかへの回答

こちらで腐人がひっかかったのはコチラ↓

『子どもが(中略)
 「親子や兄弟姉妹でも愛があればセックスしていいんだ、
  気持ちよければいいんだ」というメッセージを受け取り、
 程度を問わずそれを自らの中に取り込んでいくおそれがある』


えーっと、あのー・・・
日本では、インセストを取り締まる法律って存在しないんですけども。

遺伝上の問題とか、文化的にどうだとかはあるかもしれんが、
そう、結婚するとかでなければ、
別にインセストは違法ではないのだ。

そもそも、歴史を振り返ってみなよ。
インセストだらけだぜ?

なので、
『親子や兄弟姉妹でも愛があればセックスしていいんだ、
 気持ちよければいいんだ』

これは、全然間違っておりません。

ってか、この『愛があればセックスしていいんだ、
気持ちよければいいんだ』
を否定するなら、
「セックスは生殖でしか、してはいけません」
になるぜ?

ぶっちゃけ、現代において、
「生殖だけでセックスしてる」はどんだけおるよ?
「できちゃった結婚」。
この言葉に思いっきり象徴されてるでしょーが。


たぶん、なーも考えずに書いたんだろうけど、
これ書いた人、およびそれをOK出した人の
了見の狭さ、偏見が如実に現れてますな。


全部に言えることだが、本当に根本が間違ってるの。

誤解のないようゆっときますが、
腐人は、インセストの問題は、個人の問題だと思っている。

が、インセストの中には、弱者への性的虐待も入っていて、
これは許してはいかんと思っている。


だからね、ぐっだらぐっだら言ってること、
全ては、教育がしっかりすりゃいい話
東京弁護士会もゆってることだ。

学校で、きちんと性教育を行えばいい。
そこで、大人が読んでるエロマンガというのがあるが、
あれは真実じゃない、夢だ、妄想だと言えばいい。

んでもって、夢と現実の区別がつくようになり、
成人し、自分で働いた金で買えるようになったら読め
ってすればいい。

そしてね。
そこで、
「もし、お家の人からこういう行為をされているならば
先生に教えてください」
って言えばいいんだよ!


前に、性的虐待を受けてる児童のデータをココで書いたが、
家の中で行われてることが大半。
ならば、こういう道をつくるのが一番の撲滅になるでしょ?
違う?

インセストの是非については、
歴史を勉強するときに、
遺伝を勉強するときに、
折に触れて話をし、自分はどう考えるかを考えさせたらいいんじゃね?


なんか・・・なんか・・・もう・・・泣けてきたよ・・・(T_T)
頼むから、もう何もしないでください、東京都さん。

以下、読書録。

●9日
(421)BL/花丸 『玉帝の箱庭 (愛を叶える宝玉)』 橘かおる
  もう、こういう設定を読むのが
  キツくなってきた・・・(ーー;)

  なら、読まなきゃいいじゃん!←その通り

  ちょっと考えます。

(422)BL/クロス 『ノルマは彼次第』 樹生かなめ
  やっぱりな。
  樹生さんだもん、やっぱりな。
  とっても樹生さんな作品だと思う。

  未読の方のために、これ以上はやめときましょう。
  
  朝チュン化してきてるのは、
  本筋がおもろいのでかまわんのですが、腐人は。

  ただ、これでストーリーがうーん・・・(ーー;)なら、
  ブーイングの嵐かもしれん。

  そーいや、腐人は、河越のことを笑えないものぐさっつか、
  面倒がりだが、河越とは違う理由で引っ越した。
  これについては、暑くなった頃、ご披露しましょう。
[ 2010/06/10 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。