腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 街中の会話
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

街中の会話

今日はちょっと街中へ出かけていた。

その帰り道、信号待ちをしてる時に
聞こえてきた会話。

若い女の子A:「こないだ写真集出したんだけど、
       プロデューサーが変態でさ」
若い女の子B:「えーなにそれ」

A:「××(海外)に撮影いったんだけど、
  勝手にホテルの部屋とか入ってきて、
  『やらせろ』って。」
B:「うわ、さいあくー」
A:「ねー。やらせねぇって」
B:「そうだよね。
  そいつにやらせたって、なんもプラスになんないし

A:「それにさー、なんか撮影してるときも
  『いいねー、もうちょっと脱いでみようか』
  とかいいやがんの」
B:「マジで~?」
A:「誰が脱ぐかっての」
B:「ホント、ホント」

で、信号が変わっちゃったわけですが。

BLのネタとあんま変わんねぇじゃん
つまんね・・・(--〆)

とか思ったのはナイショだ←って書いてるし

にしても、女の子の計算ぶりもすごいなぁと。
この割り切り方は、女のがスパッとしてる気がするわ。

でも、プロデューサーなら結構いいんじゃないのかね?
それより下なら、全く効果ないだろうけど。

ただ、あの業界の感覚として、
代償の見返りくれる保証はないし、
むしろポイ捨て、踏み倒しが日常だから、
やっぱりさせなくて正解だとは思うが。

ちなみに、その女の子が誰かは知らぬ。
顔見てないし、見たとしても、
絶対にわかんねーと断言できる!

ま、それよりも腐人会メンバーのIちゃんからまわってきた
林間学校 衝撃の実態!

危険な社内親睦旅行
のが萌え。

妄想爆裂・・・止まりません・・・
なんてナチュラルに・・・
キミらの将来、腐人が決めてあげるよ!

でも書いていいはわからんので、
一人で愉しむことにする。
むっ腐っ腐~(●^o^●)♪


以下、読書録。

●1日
(406)一般本 『iPad vs. キンドル』  西田宗千佳
  サブタイトルが
  「日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏」。

  えっと今日は自分アーカイブ用コメントですんで、
  かなり中身についても書いてます。

  本好きとしても、仕事としても、
  とっても注視している電子書籍。

  ただ、どういうものか
  よくわかってなかったんだけど、
  これでそれぞれのビジネスモデル
  および特性などが判明。
  
  ・・・んでも、読みながら寝ること数回・・・。

  以前、『ホンマでっか!?』で、
  「読書はストレスを68%減少させる」
  とゆーてたが、あれ、
  勝手に但し書きをつけ加えさせてもらっていい?

  「ただし、それが読みたい本ならば」

  腐人みたいな本好きの場合、
  読みたくない本を読むのは、
  かえってストレスが溜まる。

  読みたい本なら、体感的には
  68%どころか120%ぐらいなくなる気がするけどね(^_^メ)。

  いかん、話をiPadとキンドルに戻そう。

  日本版販売ということもあって、
  腐人の目もどちらかというとiPadにむいていた。

  しかしだ。
  小説、書籍ならば、商売としても、
  キンドル(もしくはソニーのリーダー)のが断然いいぞ、
  というのが、この本読んでの結論。

  一番の理由は、表示。
  キンドル他をまとめてE-Bookリーダーというが、
  こちらの画面表示は、電子ペーパー。
  コントラストといい、表示された感じが新聞に近い。
  なので読みやすく、目が疲れない。
 
  それに比べて、iPadは画面が液晶。
  フルカラーでグラビアなどにはむいているが、
  目が疲れやすく長時間の使用には不向き。

  電力消費についても、
  E-Bookリーダーの方が省電力。
  iPadはいいとこ十時間だそうだが、
  じょぶず君曰、
  「10時間もみつづけるやつ、いないだろう」。

  ・・・あまいぞ、じょぶず君。
  腐人は時間と読むものさえありゃ、
  10時間なんざ軽く読みつづけるぜ。

  その間、我慢できないのは
  トイレだけだ。←んな我慢すんなよ・・・

  また話がずれた。
  軌道修正、軌道修正。

  アメリカの出版事情と日本の事情は
  かなり異なるので、
  この先どうなるかはわからないが、
  腐人は、紙と電子の共存になる気がする。
 
  わかりやすいのが音楽だと思うのだが、
  配信で聴く人もいるけれど、
  未だにLPも残ってたりするという、あの状態。

  そうなるためにクリアしなきゃならん問題は
  電子で読めるコンテンツの充実と配信価格、
  iPadにしろキンドルにしろ、ハードの価格と普及
  ここらなんだろな。

  ぶっちゃけ、読むためのハードに数万払うなら
  その金で本買うもん。

  将来的に腐人が読みたいものが、
  そこでしか読めなければハードを買うかもしれないが、
  紙と両立てで出ている限り、紙を買うと思う。

  なんでって?
  単純に、
  周囲に覗きこまれやすいフラット画面で
  読みたくないからだよ!
←すごい理由・・・


  あかん・・・またまた話が・・・
  軌道修正×3。

  この問題を知り合いと話すたびに、
  課金がネタになるのだが、
  読者の感覚が、
  PCからの情報は無料で得られるものと思っているが、
  E-Bookは、金を払って読むのが当たり前
  というものであれば、かなりスムーズにいけるだろう。

  この感覚差って、大きいんだよね。
  1円のものを2円にするのと、
  0円のものを1円にするのとでは、
  苦労が段違い。
  前者の方が全然楽。

  そういえば、
  通信費に関するキンドルのビジネスモデルは
  目からウロコ。
  なるほど。

  ただ、日本でどうか、は、
  まだまだいろんな壁がありそうだなぁ。


  ところで、腐人は携帯、持ってるだけの人なので、
  全くもって使いこなしていないのだが、
  ここに、携帯配信の実態が書いてあり、
  「携帯マンガは、エロ、それも女性向けばかりが
   読まれている」
  とあったのだ。

  そ、そうなの??

  それ以上の分析がなかったので、それが
  レディコミを指してるのか、
  BLなのかがわかんないんだけど・・・。

  その詳細をとっても知りたい腐人である。
[ 2010/06/02 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。