腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 図書規制&読書 > さ、いこーか 3
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さ、いこーか 3

昨日のフォローをちょっと。
腐人も同じ狢だと、ちゃんと自覚しとるんで、
そこは誤解のないようお願いします。

って、んなのこれまでのブログみてりゃ
いちいち言わんでもわかっとるってか?

余計でござったか。
すまぬ。


さて、3回目になってる規制話。
昨日ちょっと触れたトラフィック問題については
規制話とは別のところで語りたいが、
基本的には、今日で規制話については終わる予定。
・・・東京都が変なことしなければ。


腐人はこの
「漫画家1421人と出版社10社による
東京都青少年健全育成条例改正案に反対する声明」
のニュースを聞いて以来、
ずーっとその原文がみたくて探しているのだが、
どうもみつからない。

その何がみたいかというと、
出版社10社がどこなのか、ということだ。

コミックを出版してる会社数としては
少なくないか?という疑問。

ニュースでは講談社、小学館まではよく書いてあるのだが、
残り8社がわからない。

出版社としては、すでに上位団体である、
出版倫理協議会
※(社)日本雑誌協会、(社)日本書籍出版協会、
(社)日本出版取次協会、日本書店商業組合連合会で構成
から反対声明だしてるから、
個別にはいいということなんだろうか??

おっ!花丸編集部のものを発見。
作家さんたちの名前もあがっている・・・が
ふーん・・・花丸で出してるけど名前がない人もいる。

まぁ、これはいろいろそれぞれお考えがありますわな。

ただね、もし、これが可決されてしまったら、
腐人はぜひ、憲法違反ということでの訴訟の線を
考えていただきたいと思う。

検閲をしてはならないとしている憲法憲法第21条第2項に
違反していると言えるのではないかと
腐人は思っている。

法律の専門家とご協議の上、可決されたならば、
速やかにこちらの線での阻止に動いていただけることを
一読者としてお願いしたい。


と、腐人がこの問題をギャーギャーゆってると
血族が言った。

「それってさ、ムッタじゃないけど、
 絶対わかりあえないもんでしょ。
 それこそ『白紙』しか解決方法はないんじゃない?」

※わからない方は『宇宙兄弟』を読みましょう。
 ただ、まぁ、あそこの「白紙」とここでいう「白紙」は
 ちと意味が違うがな。


あの条例文には多大な問題があるんだが、
根本的には、そう、
白紙、すなわち撤回しか共存の道はないんだよ。

29日の新聞では、撤回はしないと親分がいい、
どうやら否決方向になりそうだという見通しだったが、
こういうのこそ、住民投票してくれませんかね?

たぶん投票率100%近くなるんじゃないか?


それにしても、腐人は前から不思議だったんだが、
今、出版点数はむちゃくちゃ増えている。
そんな中から、どれがアウトかという選別を、
どうやってやってるんだろう?

すべてを読んでいるとは到底思えないんだが・・・
ストーリーを見ず、
ただ、パラパラマンガに流して、
絵的にひっかかったらアウトにしてるだけなのか?

ならば、描写は○かいてチョンだったら、
内容的にはむっちゃヤバくてもスルーなのか??

腐人はこんだけ本読んでるが、
それでも新刊すべてを網羅はしていない。

物理的に無理!
24時間読書に費やしても、
内容まで踏み込んで検討するとなると、
たぶん脳みその処理がおっつかない。

1巻から5巻まで読むのと、
ジャンルぐちゃまぜで5冊読むのとでは、
全然違う。

一度、1日に何の関連もない映画を4本
はしごしたことあるが、
最後はもうストーリーがぐちゃぐちゃになったもん。

それをこなしている誰かがいるというのだろうか・・・?

・・・ってか、
世に出る本を隅々まで読むのが
ボクの仕事なの~って人がマジでいるなら、
ぜひ、変わって欲しいぞ、その仕事!

そんで給料もらえたら天国かも・・・
↑って、絶対、巻を揃えて読みふけって終わりだな。断言できる。


ところで、腐人がなぜこの問題を
何度もとりあげているかというと、
『宇宙兄弟』じゃないけどさ、
今、東京都がむちゃくちゃやってる状況およびそれが実現した場合、
マンガ読みにとっては、最悪の状況になると思うんだ。

その中で、自分ができる最善のことってなんだろうと
腐人は考えた。

ちょうどブログというツールを使うようになり、
まぁ、きわめてひっそりやっとるんですが、
読んでくださってる方もいらっしゃるようなんで、
少しでもこの問題に関心をもっていただき、
もしかしたら腐人とは真逆のご意見かもしれませんが、
考えていただければいいなと。

でもって、ここに「NO」といってる人が一人いるんだよと。

それが東京都に届いてくれたらいいなと。

小さなことだと思いますが、
それすらもせず、ただ最悪の事態が起こるのを傍観してんのは、
マンガ読みとしてあかんやろう!

っちゅーことで、重い腰をえんやらことあげとるわけです。

いいかげん、このネタ、くどいんじゃー!と
思われてる方もいらっしゃるかと思いますが、
こういうことなんで、ご了承いただければありがたいっす。


以下、読書録。

●30日
(403)BL/花丸 『エンジェルヒート in Love』 西野花
  まぁ、立派なブラックだこと(^_^メ)。

  っても、腐人はこの前作から、
  「お、なかなかいいじゃん」
  とは思ってたんで、続きが出たのは嬉しい。

  次は鴫原話なのか?

  ただまぁ、ちっと突っ込ませてもらうと、
  あんな爆発事故がそのままスルーされるとは
  思えないんだがなぁ・・・。

  みせしめとして大きくやらにゃならんかったとしても、
  うーん・・・腐人ならどうすっかな。

  尻尾をつかまれず、かつ、周囲にはわかるように・・・か・・・
  腐腐腐腐腐腐腐腐腐・・・・
  ↑黒っ

  いろいろはばかられますので、
  腐人の脳内をよぎったあれこれは、ナイショってことで。
  
[ 2010/05/31 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。