腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ダーリン&読書 > 保険体育
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

保険体育

誤字ではございません。
ダーリンの保険と、腐人の体でケガ育てる話だもん。

その前に。
ヤマハ君が、電動原付バイクを発売するそーで。

そのモデルをテレビで見たが、
…おい!どーゆーこっちゃねん!!
と思ったのは、腐人だけか?

どういうことかというと、
バイクの充電方法である。

イスのクッションをあげると、
バッテリーがあって、そこから電源コードがのびており、
そのままコンセントにさせば、
充電できますよーという話らしいんだが!

おい!こら!ちょっと待て!

ってことは、
自宅隣接でバイク駐輪できる人しか
買えねぇってことじゃねぇかっ!!!


集合住宅住民とか!
駐輪スペースがなくって、外で借りてる人とか!
どこで充電せーっちゅーねん!!!

バイクの場合、購入時に
別に車庫証明とかが必要なわけじゃないし、
集合住宅の場合、自転車用駐輪場は用意してあっても、
バイク用駐輪場はないところも多く、
戸建て住民じゃなければ、
意外と外で借りてる人とか多いのだ。

まぁ、腐人は
ダーリンと同じ三輪車で出ない限り、
電動だろうが、ガソリンだろうが、
変えるつもりねぇからいいんだけど。

ヤマハ君に続いて、ホンダ君も出すらしいが、
ちょっとその辺、考えてちょーだいね!!!



んで、本題。

腐人とダーリンとのつきあいは・・・
ずーいぶんになる。

ってかね、腐人の免許は自動車の普通免許なんだが、

世のため、他人のため、
腐人を運転席に乗せてはいけません・・・


というぐらい、車には乗っとらん。
たぶん、今乗ったら・・・
エンジンの掛け方も、かなりヤバイ。

そう、免許はとったが、
もっぱらバイクオンリーにしか使ってないという
ていたらくなのじゃ。

んでもって、今のダーリンは、何代目だろう…?

手入れを一切せず、
コケたらコケっぱなしで、
乗り潰すという、非道極まりない使用方法をしてるので、
もうよくわかりません。

ただ、一つ言えるのは。
どの子も、コケ倒した
ってことだ。

車に撥ねられたことも何度かあるが、
自爆事故がほとんどだ。

こちらが加害者になったことはないので、
保険は、自賠責だけでいいと思っていた。

だがしかし!

数年前に、血族の知人が
原付で自爆事故を起こした。

その際、頭を強く打ち、1週間ほど生死の境をさまよい、
結局、亡くなった。

ここで問題です。
自賠責保険しかかけてなかった場合、
こうなったときの医療費はでるのでしょうか?

答えはブー。

自賠責は、あくまでも「相手のため」の保険。
自分の分はでないんざんす。

腐人がもしそーなったら、なんもせんとほっといてと
常日頃からゆーてはいるが、
救急呼ばれて、緊急事態だからと、生命維持装置につながれちゃったら
もうどうしようもない。

後になって、死のうが生きようが、
その金額を支払わねばならぬのだ!

という事実により、腐人は任意保険にも入ることにした。

が!
なんかねー…違うんだよ!

何がかというあたりは、
もう暑くてお昼寝したいので、また明日。

以下、読書録。

●17日
(489)一般本 『ふたたび、時事ネタ』 斎藤美奈子
  腐人が大好きな評論家、斎藤美奈子さんの
  約1年半ぶりの新刊

  妊娠小説以降、ずーっと愛読しておるが、
  この寡作っぷりに
  忍耐力を鍛えられ続けている気がする。

  …ってか、腐人がホレる人に寡作が多いのは、
  気のせいか!?
  別に条件にしてるわけじゃねぇんだがなぁ…。

  で、本編。

  いやぁ、相変わらずの筆の切れ味に読んでて嬉しくなる。
  目の付け所もおもしろく、全体的には◎。

  ただ、だ。
  実は今、『「若者はかわいそう」論のウソ
  -データで暴く「雇用不安」の正体』
という本を
  裏で読んでいたりする。

  これが、紙の間に眠り薬を仕込んでんじゃなかろーかというほど、
  読んでると眠気に誘われる本で…。
  なんでだろう??題材も文章もおもしろいのに。

  ま、そんなこたぁどーでもよい。

  腐人が言いたいのは、
  この本と、斎藤さんの話とに、
  若干のズレを感じるということだ。  

  この時事ネタはちょうど2007年~2009年をとりあげているので、
  労働系のネタもよくでてくる。

  斎藤さんの世代的なものもあるのかもしれないが、
  おそらく女性問題ほど
  労働問題については掘り下げてないのかなという気もする。

  ま、その辺をおいておいても、
  おもろい本だと思います。

  ああ、次は、何年待ったら読めるのかな?
  
(490)BL/リンクス 『蠱蟲の虜 螺旋への回帰』 六青みつみ
  これでシリーズ終わりって言わないよね!?
  お願い、続いてーっ(>_<)!!!

  個人的には、『騎士と誓いの花』の続きがー読みたい!
  リィトもなんだが、ルスランがその後どーなったのか
  気になるのは腐人だけか?

  で、本編の話。

  さすが、BLファンタジーの巨匠。←腐人が勝手に命名。
  おもろかったです!

  世界観もさー、こやって書いてくれたら、
  ファンタジー音痴の腐人だって、
  ハマれるわけですよ。

  BLでファンタジー狙ってる方、
  出すなら、このレベルでお願いします


  今回もえらい目にあってたリーンちゃん。
  まぁ、受がひどい目にあうのは、六青さんのお約束。
  リーンもかわいそうだが、仕方ねぇ。
  それが、六青・受キャラに生まれついた宿命だ。

  でもって、今回も肝心なときに役に立たなかったカイルくん。
  それも、六青さんのお約束。
  六青・攻キャラに生まれついた限り、ヒーローにはなれんのだよ。

  って、ほめてんだかけなしてんだか
  わかんない評はさておき。

  今回、一番ほめてあげるべきは、
  プーリとアルでしょう!
  あんたたち、すごい!!!
  ってか、欲しい←どこで飼うんだ

  記憶喪失時代を同人でフォローされるご予定のようですが。
  どっちかっつーと、
  卵のその先が知りたいのは、腐人だけ??

  ショタつぼを心得ておられる六青さんなら、
  ぜってーもだえるもん出してくれると思うんだがな。


  ところで。
  腐人が気になったのは、
  ずーっと穴を塞いで頑張ってた竜王様。
 
  あの…「娘と子をなす」ってゆったってことは、
  王様、男ってことっすよね?
  まぁ、王様なんだから当然だが。

  なのに、有精卵??
  どやって製造したのか、知りたいです。


  それと、かわいそーなリドエル君。
  もしかしたら、傍流だったりするのかな?
  その辺、ちっと知りたいが、結末が結末だから、
  これ以上、触れられることはないのかな。
  ちっと気になるんだが。

  なにはともあれ、
  リーンちゃんにカイル君、幸せになれてよかったな。
  
  
[ 2010/07/18 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。