腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> こだわり&読書 > テンション極寒・・・
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テンション極寒・・・

あかん・・・
体内に取り込んでもうたアレルゲン(不明)が
粘膜をいじめるよぅ・・・(T_T)

おかげでテンション-30度。

東京都の親分の発言にツッコミいれたいのに
それすらもままならん・・・。
ううううう・・・


そーいや、最近読んだ何かで、
「予言」と「預言」の使い分けをちゃんとしてあって
「さすがー」と思ったんだが、
さて、あれはなんだったか。
ごそごそごそ・・・


そうだ、
『聖なる花嫁の反乱』だ。
その辺は、さすが紫堂恭子さん。

ちなみに
「預言」ってのは、
神様からの言葉を預かって伝えたもの。
「予言」ってのは、
未来の予知。

と、腐人は宗教関係者から教わったが、
ネットをみると、
反対派もいるようで。

まー、この辺は宗教という
一番踏み込んじゃいかん領域なんで、
深く語るのはやめとこう。

おそらくこの両者が
永遠に相容れることはなかろうなぁ。


おっ!
今、『タンブリング 4話』をみてるんだが、
スラムだとばかり思ってたら、
あらあら、きゃぷツバじゃないの。

ぼくのしんぞー、まだうごいてる・・・

せーしゅんだなぁ。
ああ、青いっ青くて青くて・・・
なんか見てるだけで若返るわー(*^。^*)!

ってか、サトシって、
現実に身近にいたらイラッとしそうな気がするが、
BL的には「グッジョブなキャラだよなぁ。

個人的には、今回
木山のネタがツボでした。

罪と罰というか、償いという点では、
谷崎泉 『真音』思い出した。

実際のところ、
親御さんがそういう気持ちになるには
なかなか難しいものがあるんじゃないかと思うが、
一つの形として、結構キました。

そうよ!
腐人はナイーブなのよ!
なかなか信じちゃもらえんのだが。

まードラマなんで人間模様を書くのが
主にならざるをえんのはわかるが、
乱闘シーンより、部活風景やってくんないかなぁ。

『ウォーターボーイズ』みたく、
日々の大変な練習から最後の成功シーンという
流れも大事に見せてほしー。

たぶん、
あんな乱闘ばっかやってるのが、
すぐにできるようになるほど、
そんな簡単なもんじゃないでしょ、現実は。

そこんとこも見せて欲しいですよ。
よろしくー!


以下、読書録。

●8日
(353)BL/ルビー 『弟のくせに生意気だ!』 藤崎都
  えー。
  BLではよく言われているが、
  男の場合は、強姦罪は適用されませんですよ。
  傷害罪になる。
  法令が変わってなければ、そのはずだ。

  ちょっと今は、
  本が読める体調の悪さを超えた、
  本が読めない体調の悪さにまでいってるんで、
  あかん、こんくらいしかコメントができん。
  

[ 2010/05/09 ] こだわり&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。