FC2ブログ
腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ドロちゃんと僕&読書 > ドロちゃんと僕 たぶん最終回
11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドロちゃんと僕 たぶん最終回

なんだか頭が飽和状態。

よって、いいネタがでてこないので、
ドロちゃんネタに逃げとこう。
あれ、もしかしたらこれが最終回かも。

ドロちゃんが腐人の家からもってったのは、
腕時計にアクセサリー、そしてギザ10山盛り。

腕時計やアクセサリーはブランド物が多く、
これらは現金換算すれば結構なお値段になったと思う。
※よって、腐人には結構保険がおりた。
この辺は過去の『ドロちゃんと僕』をみてください。


だが、金塊や株券、通帳や10円じゃない現金は
一切なかったので、
刑事さんに、
「ドロちゃんも
『けっ、シケた家にはいっちまったぜ』
 と思ったと思うんだー」

とゆったら、
「それは違う」
と言われた。

刑事さんの見立てによると、
ドロちゃんがうちに侵入し、物色して、玄関からでてくまで
たぶん時間にしたら30分にもならんという。

それで、
ブランド物の腕時計やアクセサリー(でもジュエリーじゃない)
が得られるなら、時給にしたらいいでしょ?
と。

うむむむむ・・・確かに(~_~メ)。

パチっていったアクセをみても、
腐人が購入したパチもんは見事においてってるし、
これはかなり手馴れた感じ・・・。

「盗品がもどってくる可能性は?」
ときくと、
逮捕されれば、そこから盗品を追えるので、
そこでみつかれば戻ってくる可能性はあるが、
例えばシリアルナンバーとか、
これは確かに自分のものだと証明できる何かがないと、
なかなか難しいとのこと。

・・・そうなのか。

捜査で、盗品売買をやってる業者にあたるにしても、
そのシリアルナンバーとかがないと
のらりくらりになっちゃうそうで。

にゃーるほーどねー。


ところで、皆さんは自分がもってるものって、
どんくらい覚えてます?

腐人ははっきしいって、本は覚えてるが
そうじゃないものは・・・かなり怪しい。

っつか、たぶん財産目録つけてるよーな人じゃなきゃ
絶対即答できないと思う。

なので、何を盗まれました?
と言われて、すぐにあれだのこれだの言えず、
見分しても、いまいち思い出しきれずにいた。

「・・・たぶん、そんなもん?」
といって制服君と刑事さんにゆったら、
「じゃ、また思い出したら、署にきてよ」
と言われた。


後日、思い出したので、正直に署にいったんだが、
・・・そのエピソードは・・・ちょっとはばかりがあるので、
やめとこう。


ま、そんなこんなだったドロちゃん騒ぎ。
つかまったら連絡するんで、
と言われて・・・まだ連絡はきてません。

ちなみにこちら、
通報から終わるまで4時間ぐらいかかり、
皆が帰っていったのは、
てっぺん超えた後でした・・・。
疲れた・・・(;一_一)。


後日。
まゆげの手入れをしようと、
愛用の金色をした毛抜きを探したら、
・・・ドロちゃんが持っていっていた・・・。

あんなの300円もだせば
ドラッグストアで買えるんだが・・・
なぜ!?
なぜなんだ、ドロちゃん!!


すげー使い心地がよかった品なので、
あれは返して欲しいんだけど、
ドロちゃんが使ってるんだろうか・・・??

・・・ちょっとイヤんかも・・・(ーー;)









以下、読書録。

今日は短く!荷造りせにゃーならんので・・・。

●1日
(333)マンガ 『エロイカより愛をこめて 36巻』 青池保子
  ジェイムズ君・・・その残飯はやめようよ・・・(;一_一)

(334)マンガ 『聖なる花嫁の反乱 5巻』 紫堂恭子
  え?5巻で完!?
  と思ったら、ここにも出版不況の波が・・・。

  落ちまで知りたいので、引越し先でも頑張ってください。

(335)BL/ルビー 『夜が明ける前に』 高塔望生
  正直、もし腐人が経済系ビジネス雑誌の編集長なら、
  その囲み、即没。
  経済系の雑誌にそんなネタはいりません。

  ストーリーとして必要なのはわかるが、
  ならいっそのこと雑誌設定を女性向けに
  しちゃったらいいのに。
  
●2日
(336)マンガ 『花冠の竜の姫君 4巻』 中山星香
  いいなぁ、このほんわかぶり。
  変わらぬ世界に癒される~(>_<)

(337)マンガ 『7SEEDS 17巻』 田村由美
  なんつーか、このお話の行き着く果ては
  なんなんでしょう?

  田村さんはこれまでの作品をみれば
  きっちりEndを描いてくれるので、
  向かう先は決まってるんだとは思うんですが・・・。
[ 2010/05/02 ] ドロちゃんと僕&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。