腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > さぁ、支度をしなくっちゃ!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さぁ、支度をしなくっちゃ!

るんるん♪るるるルンルン♪

ドレスも借りたし、馬車の手配も済んだし、
参戦するわよ!舞踏会!!

このカラッカラに乾ききった心を
薄いのに高い本で潤わせるのよー!!

ふふふふふ、
首をあらって待ってなさぁ~い!!


っても、問題は、このボロボロの老体が、
いったい何時に起床できんのか、ってとこか。

雨予報らしいしなぁ…。


どーでもいいが、ここ数日、
「あ、あれやらなー」
といろいろ思いつくのだが、
すこし歩くと「あれ」がなんだったか思い出せない。

でも、なにかを思いついたことは憶えてるので、
すっげー気持ち悪い(>_<)!!!

ああ、明日の舞踏会で捕獲する獲物だけは、
忘れないようにメモっとこう。

…問題は、メモを忘れないこと、だな…(;一_一)



オステの帰りに、本屋によったら、
『俺物語!!』が、
今年のこのマンガがすごい!に選ばれたそーで。

ま、順当なところだねぇ。

また年始に、個人的な1年振りかえりはやりたいが、
腐人もやっぱ選考対象にいれるもん。


んで、本屋を一周した。

腐人は、普段、新刊発売リストみて、
読む読まないを決めるんだが、
やはりたまには現物を目にしないとね。

見落としや新しい発見は見てこそわかるもんだし、
なにより直感が鍛えられない。


ってことで、久々の立ち読み雑感。
どれもちょい読みです。


●みきもと凛 『きょうのキラ君』


レンタル屋で、あと×冊!ってときに、
いつも気にはなってたんだよな。

ってことで、読んでみた。

これ、こーゆー設定だと、話を延ばせないよな。
かつ、大筋も変えられない。

そこまでみえてるのを、どうやってくの?
っつー興味がわくなぁ。

へー…今度読んでみよう。



●やまもり三香 『ひるなかの流星』


以前、Iちゃんに言われたことがある。
「田舎モノ(注:田舎を題材にしたモノという意味)、
 好きだよね」

…だって!!
転勤族には、なんか!
田舎定住に対して憧れがあるのよぉぉぉぉぉ!!

今、むっちゃ砂漠な都会住まいだし。

ただま、これは田舎育ちの子が都会にやってきて、
って話のよーなので、
田舎エピソードではないのだが。

1話だけではわからんなぁ…。

でも悪くなさそうなので、今度読んでみるか。



●高瀬志帆 『おとりよせ王子飯田好実』


すっげーデジャブ…。
…な、なんか新刊購入直後の己の姿をみているようだ…。

このノリで延々やっとるのか?

1話しか読んでないんだけど、
卵かけご飯なら、
黄身と白身、わけて食べるってのも一興。

白身だけに、刻みネギとわさびと醤油チョロ
っちゅーシロミのみのみが旨いぞ。

これも読んでみたい。

こんなとこ?

なんかもうちっと読んだよーな気もするが
憶えてない…。

ああ、本当に劣化しまくり…。

とりあえず、舞踏会に行って、
そこで狩った獲物をいたぶりまくるまでは
なんとかもつのよ!
腐人の脳!!!

さ、明日のために寝なくっちゃ!

以下、読書録。

まず放置物件から。

(1150)BL/リンクス 『闇の王と彼方の恋』 六青みつみ
  闇の王、とあるので、
  やた!ファンタジーだよな!
  と思ったら、現代日本からスタートしたんでびっくり。

  なるほど、そゆことですか。

  「門」という概念で、腐人が一番に浮かぶのは、
  篠原烏童さんの『妖獣の門』
  あれ、好きだー。

  にしても、交易ったってさ、
  こっちからは何だすの?
  ナーガ?

  パンダ並の貸出し料? 
  でも、腐人は、モフモフ時期はいいけど、
  毛のないトカゲ時期にはあんま魅力は感じないなぁ…。
  
  個人的にはもうエロシーンってどーでもいいとこあるので、
  これで別にいいんですが、
  なんか薄めじゃないですか?

  腐人の周囲のBL読みは、大体が、
  体の交流より心の交流を読みたい派なので、
  むしろそっちを丁寧にかいてくれてる本書を是とするだろうが、
  BL読者のマジョリティ的にはどうなんだろう?

  ただ、最近の出版傾向みてると、
  昔ほどのバリバリは減ってる気がするので、
  多数派と少数派が変わってきてるのかな?


  そういえば、次はモフモフの第3弾だそーで。
  うふふふふ~今から待ち遠しいわぁ(*^。^*)!
    
(1151)マンガ 『LOVE SO LIFE 11』 こうち楓
  朝の4時にさ、
  とりあえず仕事を一旦切って寝ようとする前に、
  なんで読む!腐人!!!

  と自分ツッコミいれながら読んでしまった。

  だって、表紙が七五三だったんだもん(>_<)!

  ただ素朴に疑問。
  葵くん、3歳なのにやるの?
  男の子は5歳だけじゃないの??

  と思って調べてみたら、
  男女3歳の「髪置(かみおき)」
  男子5歳の「袴着(はかまぎ)」
  女子7歳の「帯解き(おびとき)」
  のお祝いだそうで。

  へーしらなんだ。
  っても、地方によって違いあり、だそうですが。

  ま、3歳の頃のこういうの、かわいいもんね。
  やらせとけ!

  腐人の思い出としては、
  周囲の皆がキレイなべべをきてたので、
  自分も着るんだと思ってたら、
  己はまだ2歳でただの付き添いだった…と判明し、
  超ショックだったってのがある。

  そんときの拗ねまくった写真が残されている…。

  
  で、本編はとーとー過去編になりましたが、
  うーん…なんつーかこのせーたんの親、
  こーゆー親みるとぶん殴りたくなるわ。

  最初から「ワタシ」の人生が優先なら、
  まともな家庭をつくってく気がないなら、
  最初から結婚すんじゃねぇよ!!
  子供産むんじゃねぇよ!!

  まわりがやるからって、
  親がゆーからって、
  流されてるんじゃねぇ!!
  考えてやれ!

  こーゆー、なーも考えてねぇやつ見ると
  もうむかついてたまらん。
  腐人が法なら、それだけで死刑にしたい。
  
  考えた上で、頑張って心底努力して、
  それでもダメだった、ってのはいいんだけどさ。

  でもま、そんな中でも子供はしっかり育ってて。
  兄弟いてよかったねぇ…(/_;)

  最終的には、子供の意見を尊重してもらえそうな環境だし、
  たぶん、ラストにむけて、兄ちゃんがどーなるか、
  それも一つのキーな気がするが、
  どーしてんでしょーねぇ。

  せーたん、しはるたんが18になるまで、
  あともうちょっとの辛抱だ。
  ああ、理性の働く大人ってツライよねぇ…。
      ↑
     さりげなく自分もそうだと主張しとるな、腐人…。

  すっげどーでもいいですが、
  話中にあった、柿のエピソード。

  うちも庭でできた柿いただくんですが、
  まさに完熟してからもいでるので、
  ベリ旨なんですよねー。

  腐人は、果物なんでも来いな人ですけど、
  柿は、実はそう好きなほうではない。

  しかし、この庭でとれた完熟柿だけは好物で、
  これだけは、バクバク食ってしまう。

  今、あんましみかけなくなっちゃったけどねー。
  
  
●28日
(1152)BL/Shy 『チョコレート』 羽生有輝
  初ノベルズですか。
  なら、軽めで。

  全体的には悪くはないが、
  正直、「ストーリーのためにキャラがいる」感はぬぐえない。

  ストーカー女の要素が、お話に波をつくっててよかったな
  とは思うけど、逆にその印象が強くて、
  肝心のラブ部分が予定調和にみえちゃうんだよな。

  ある意味、そこをとっぱらってでも、
  惹かれて、自覚して、両思いになるまでを
  じっくり書けたら、
  この「ストーリーのために」感がひっくりかえるのかもしれない。


  特に兄ちゃんの存在をびっくりにしよーとした点が、
  なんかすごい唐突感がなきにしもあらずで、
  ちょっともったいなかったかなー。

  なんつか、すごい出来すぎなのよ、ここだけが。  
  んで、結果的にお話が軽くなっちゃってんだよな。

  兄ちゃんでもいいけどさ、
  単なる軽い男で、役得ーぐらいにしてりゃ、
  よかったよーな気がせんでもない。

  ただま、たぶんこのラスト短編が
  次の『シガレット』に続くんだろうけど。

  と、読めてしまうところが、
  もうちょっと頑張りましょうなの。

  って、腐人の求めが高すぎなのかしら?
  応えられるもの、あると思うんだがな。

(1153)マンガ 『リンドバーグ 7』 アントンシク
  確かに急展開。
  なんか急いでる?

  でもおもろくなったからいいが。

  すっげどーでもいいが、
  プラモちびっこじゃん。

  ニットがスケボーのよーにのってるシーンみると
  「・・・虐待」
  とか思うのは腐人だけ?

  あんだけ小さいと乗るバランスとるの
  大変そうー。

  でも、プラモ巨大化は、絶対反対!
  腐人はプラモかわいいで読んでるのよー(>_<)!!!
[ 2012/12/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。