腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 何がしたいのか
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

何がしたいのか

って、昨日のコウちゃんの話じゃなく、
黒バス脅迫事件。

そーゆーのがあるとは知ってましたが、
黒バスそのものにあまり興味がもてなかったので
掘り下げることなく、ふーんで流していた。

んだが!
先日、師匠から、話をきき、
これはえらいことやとよーやく気付く。

ちなみに、師匠からの連絡は、
『暗殺教室』に関するもの。
さすが、魂の遺伝子が繋がってるわ!


で、黒バス事件ですが、
詳細を知らなかった腐人は、
イベントへの脅迫という認識だったので、
これは黒バス原作を愛してる人が、
聖典を穢すんじゃねぇ!!
っちゅー行き過ぎた愛情表現なのかな?
とか思っていた。

しかしながら、遡って事件経過をみてみると、
どうも作者さんご自身へのすごく強い怨恨がある模様。

ってことは、
一番の攻撃対象はご本人やらジャンプだろう、
んだらば休載とかになってんの?
と思いきや、どうもそうではないらしい。

こういうの、慣れてますから、なんだろうか…?


となると。
素朴に疑問なんだが、
本編が変わらず継続しているとするならば、
この脅迫って、クロスメディア展開の阻止が目的なのか?

ただまー、こういう社会事件になると、
恐らくこれまでマンガ好きしかしらなかった黒バスの存在を、
一般の人たちに認識させることになり、
かえって広く知らしめてんじゃねぇの?
って気がするのは、腐人だけだろうか。

まぁ、昨今、ブームってのは長続きしにくく
稼げるときに稼いどけと、
一気に拡張するを是とする傾向があるが、
でも、本当にいいものは、短期では終わらない。

ジャンプで言えば、北斗の拳、ドラゴンボールにスラム、
そして、ワンピのように。

なので、今のところこの脅迫者がやっていることは、
作者ご本人に、というよりも、
その周辺で稼ごうと考えている人たちへのダメージのが
大きいのでは?と思う。

実際、この段階でのコミケの頒布停止は、
サークルさんたちへのダメージはすごいだろうし。

これは、脅迫者の意図した方向とあってるのだろうか?


って、別に腐人は犯罪を推進したいわけじゃない。

ただ、それが本当にあなたのしたいことなの?
って疑問があるだけだ。



この脅迫者が抱いてる恨みが
どういうものかはわからない。

でも、この話を血族としてたとき、
血族が言った。

「これ、あんたが昔いったんだけどさー、
 それがアイデアを盗まれたとかゆーなら、

 『自分の頭の中にあるだけでは、
  それは存在しないと同じ。

  それを作品として形にし、
  批判や傷つけられることも覚悟して世に出し
  真価を問うて初めて、
  それがその人が作ったものとして存在する』
 
  って話じゃねぇの?」


…腐人、そんなこと言いましたっけ…?
でも、そうそうそう!と思うから、
そうなのかもしれん。
憶えてないが。


もっと言えば、その恨みがずばり盗作で、
黒バスを始めるきっかけになった原稿そのものを
実は、作者じゃなくて僕が描いたものなんだ!
ってことだったとしても、
結局、今の人気に繋がるお話を、
あの過酷な連載で描き続けてるのは、
作者の藤巻さんご自身なわけで。

だったら、『キャンディ・キャンディ』訴訟のように、
『王家の紋章』の途中から作者の名前が変わったように、
原案者としての権利を求めて法の下で戦い、
もらえるだけ自分の権利を勝ち取るほうが、
前向きで、建設的じゃないのかなぁ…。


腐人は、一晩寝ると、大抵のことを忘れる
アホアホ脳だもんだから、
ずっと囚われ続けるってことそのものがよくわからんのですが、
なんかなー…
自分自身の人生の時間とか、労力とか、金が
もったいなくね?

もし、恨みの理由がそゆことなら、
前向きに法廷闘争入ったほうが
いいような気がするけどねぇ。


あ、でも前に某新聞の人生相談にあったよーな、

「40代のゲイですが、
 20歳近く年下のバイの男性に告白し、
 すごく尽くしてきたのに、
 結婚するからと捨てられました。

 訴訟するか、
 結婚式にウェディングドレスで
 乗りこんでやろうかと思う毎日です」

とかってなら、話は別。

こーゆー恨みなら…
個人的には、ぜひ結婚式にウェディングドレスで乗り込み、
誓いのキスを奪ってください、
と思う。

以下、読書録。

●21日
(1138)マンガ 『萌えの死角 2』 今市子
  わっはっは。
  おもろいわー。

  一番笑たんは、映画「セバスチャン」。
  これから先、台風情報をみるたびに
  笑てしまうかもしれない。

  ペンギンネタは、腐人も書いたが、
  ありゃフンボルトだから赦されたんであって、
  絶滅危惧種やったら、引き裂かれてまっせー。
  その種は貴重品やからって。

  あと体位の勉強DVDですけど、
  あれは体の固い柔らかいっちゅー個人差が
  できるできひんに繋がるんちゃうかなぁ。
    
  あとは訓練?
  ほら、開脚だって、バレエやってる人は180度いくけど
  フツウはそうじゃないでしょ。
  なので、毎日毎日頑張って開脚やってりゃー
  いろんなもんもできてくるんじゃないかと…。

  っつか、人間の標準的な骨格でゆーと、
  出産する女性は股関節が元々開閉しやすくできてるけど、
  男はそうじゃないから、
  ただひたすら、努力努力努力でしょう…。
  って、なんの努力や!


  腐人としては、枚数より
  どういうラインナップかが気になるAさんのBLCD話。
  今どんどんあかんくなってる業界ですが、
  これからどないしはんねやろ…。

  ま、今さんぐらいの世代だと、
  本当になんもなかった
  ホモ不毛の時代を経て今に至るやから、
  用意されたもんがなくても、
  萌えられるもんだわな。

  って、他人にもってかんでも、
  自分かてそーなんだが。
  ははははは(^_^;)。

  頑張って3巻だしてください。
  待ってます。

(1139)マンガ 『ねこじぞう』 池田さとみ
  ふむ。
  お話は悪くはない。
  が、ふーんかな。

  なんかもう一つパンチが欲しい。

  犬と猫なら猫派ですが、
  生きてるもの、苦手なんで。

(1140)マンガ 『metro ~メトロ~』 石川ちか
  ……えーっと……。
  これはどないコメントすりゃええんや(~_~;)。

  見事なぐらい、言葉が浮かばない…。

(1141)BL/キャラ 『元カレと今カレと僕』 水無月さらら
  うーん…(~_~;)

  なんか今更指摘するのもなんですが、
  視点がバラけて読みにくい。

  なんでここで急に変わるんだ??ってのが連発で、
  うーんうーんうーん…
  キャリアがある方なんだがなぁ。

  お話のエピソードのつなぎも、なんか列挙な感じ。
  滑らかじゃないんだよなぁ。
  音楽で言うと、AメロとBメロの間が
  ぶっつんぶっつんしてる感じだし、
  料理でいえば、素材がそれぞれゴロゴロあるだけで
  一つのメニューとして
  きれいなハーモニーになってない。

  ネタにしてるポイントは悪くないんだがなぁ…。  

  いっそのこと、この複数あるポイントを
  1点だけに集中して、
  ただひたすらそれを深く掘り下げるってのを
  いっぺんやって
  どこまで書けるか試してみたらどうだろうか。

  そしたら全体が浅く平坦な印象が
  なくなるような気がするが。
[ 2012/12/22 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。