腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹白?日記&読書 > サンタがうちにやってきた!!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンタがうちにやってきた!!

うぽぽぽぽ~(●^o^●)

えへへへへ~(^◇^)

あはははは~ヽ(^o^)丿

・・・とうとう壊れたか、腐人・・・。


いやね、先日、
「心躍ることが1つあった」ってなこと書いたじゃないですか。

あれ、実は、木原音瀬さんが
サイン本のプレゼント企画をしてくれはったんですわ。

欲しい!
欲しいが、腐人はくじ運がない・・・(-_-;)。

整理整頓能力や、運動神経や、勤勉さとともに、
母ちゃんの腹の中に置いてきてしまったのだ。


先日も、現金つかみどり福引があったので、
1等の、諭吉君と一葉ちゃんの箱か、
2等の、英世君の箱か、
3等の、白金と銅の箱か、
どれにフィスト●ァックできるかな?なーんて
るんるんしながら、ガラガラしたら。

「4等です」

4?4なんて箱ねぇじゃん・・・と思ったら。

「はい、50円」

・・・・・・・・・・・・いや、50円でも嬉しいけど、
それ、つかみどりちゃうやんけ!!!


で、後日。
近所の商店街が歳末福引をやっていて、
3回分の券があったので、姫にガラガラさせたら、
商店街の商品券500円を2枚に、
プリ●ュアの巨大ボンボン風船をあてた・・・。

なんでや・・・なんでこんなに差があんねん・・・(;_;)

ちなみにそれに便乗して、
買ってきたジャンボ宝くじを、
姫にナデナデしてもらっていたのは、血族だ。

こちらも腐人同様、くじ運がない・・・。
そんな血脈いらんがな!


って、それはどーでもいい。

そもそも木原さんのブログまでチェックしてるファンとゆーのは、
まず、間違いなく信者の域。

すごいんだよなー木原さんのファンって。

前にサイン会をなさったときも、事前応募の抽選となり、
かつ、その選ばれし皆々様の熱さは、
会場の書店員さんもびっくりなさったとゆー話をきいた。

腐人自身も本屋で、超熱心な目で、美本選びをし、
かつ保存用と読書用に同じ本を複数冊
お買い上げになるお嬢様をよくみかける。

かつ、先日、テスト販売で先行発売された
『キャッスルマンゴー2』で、
テスト販売してる本屋について書いたら、
おっそろしー程の人が見に来られて、びびったもんなぁ・・・。

どー考えても、負けそうな気がする・・・(~_~;)


でもでも!諦めたら、そこで勝負は終わりよ!腐人ちゃん!!
たて!たつんだじょー。

句読点ってすごいな。
「だ」と「じょー」の間にあるかないかで
意味するところも迫力も変わる。

ちなみに上のは、イントネーションで続けてお読みください。
一息いれてのではありません。


ま、そんなこんなで、
ダメだろなーと思いつつ、あがいて応募してみたのだ。

したら。
やっぱり抽選になるもの多数とあり、
こりゃあかんなーと思とったんですな。


で、昨日、出かけてた先から巣に戻ったところ、
郵便ポストに
なにやら大きな厚みのある封筒があるではないですか。


アマ●ンも頼んでないし、
楽×も頼んでないし、
自家通販も頼んでないし。

なんだろう・・・と思ってみたら、
にゃ!にゃにゃにゃんと!!!
先日のプレゼント企画のサイン本だったのだ!!!

うっわーい♪
赤い靴下かざってないし、
25日でもないけど、
サンタがうちにやってきたぜ!!!

ありがとう、木原サンタさん!!
うれしいよぅ(ToT)!!

うううううこれで今年の運は使いきった気がする。
ってあと何日やねん!

ま、そんな冗談はさておき、
何が当たったかは、
腐人とサンタさんのひみちゅでぇっす♪


はっ!!
つい浮かれて書いちゃったけど、
そんなことしたら、次回のプレゼント企画の競争倍率が
ぐぐぐぐぐーんと、ヘソにつきそうなぐらいな角度になるのかしら。

それは困る・・・(~_~;)。

でも、自慢したい・・・←おい!
当たったことも、
木原さんがとても読者思いな作家さんであることも。

ふむ。わかった。
この一文を書けばいいんだな。

「そゆことで、とても読者思いな木原さんのことですから、
 また何かの折に、こういった読者サービスを
 たぶんしてくださると思うんですが、
 腐人の当たる確率が減るので、
 気持ちだけ参加にしといてくれたら嬉しいです」

    ↑
   おい!!



※追記

これは厳正かつ公正なる抽選の結果の話でありまして、

昨今流行の
「やらせ」だとか
ステルスマーケティングだとか
詐欺幇助もどきだとか
裏で金がうごいてただとか
腐人がせびって脅迫したとか

一切ございませんことを、改めてお断りしておきます。

ああ、そやって改めて書くと、
一生分の運を使い切ってしまったような気がする…。

以下、読書録。

●20日
(1133)一般本 『アイデアの選び方』 佐藤達郎
  サブタイトルが、
  「アイデアは、作るより選ぶのが難しい」。

  非常に具体的に書いてあるんで、なるほどと思うし、
  チームでこういうことをする場合の注意点などもあるので、
  集団で何かをする時、決める時の参考になる。

  で、メモはしてるんだ。
  とても使えそうなので。

  ただ、それ書いちゃうと、ネタバレもいいとこで、
  どーっすっかねぇ・・・。

  なので、読んだ人にはわかる自分用アーカイブ。
  これってどゆこと?と思って、
  ちゃんと知りたいと思った方は、本書読んでくださいな。

  ちなみに、「アイデアを作る・出す」ところでは、
  ジェームス W.ヤングさんの『アイデアのつくり方』
  という本がオススメだそうです。

  以下、6つのステップ

  ●ステップ1:A4用紙に1案
  ●ステップ2:並べて、粗選び
  ●ステップ3:方向性ごとにまとめ、タイトルを
  ●ステップ4:入れ替える。方向性の分類そのものも見直し
  ●ステップ5:方向性ごとの1位をきめ、全部で3案に絞る
  ●ステップ6:最終1案に絞るときは、感覚も使って

  以下、8つのテクニック

  ★テクニック1:根本は何か、言語化していく
  ★テクニック2:よいところは?
  ★テクニック3:ダメなところは?
  ★テクニック4:Pros&Cons/ポジとネガの列挙
  ★テクニック5:戦略コンサルのMECE(ミッシー)も参考程度にとりいれ
  ★テクニック6:理屈でわけて、理屈で絞る。数案に
  ★テクニック7:最後は感覚で。言語化しきれない部分も考慮
  ★テクニック8:理屈で下地→感覚でジャンプ→理屈で選択→感覚で決定

  コンセプトとゴールイメージを忘れずに

  ところで。
  腐人は、いろいろ本をよんでて、
  よく
  「ブレストでは否定意見を言うな」
  「会議ではネガ思考をするな」
  っちゅー話に、カチン!ときていた。

  ってのも、そーゆーのをゆってるやつって、なんつーか、
  「ブレストを神経症患者のカウンセリングと
   間違ってんじゃねぇの!?
   ポジポジポジポジ、うっせぇんだよ!!
   リスクを考えることは重要だろう!」
  といいたくなるような、
  なんかこう納得できないもんがあったんだよね。

  これについては、前に書いた。
  ご興味ある方は、探してみてください。

  ま、そゆことで、会議で否定意見を言うなってのは、
  腐人には納得できかねるもんがあるのよ。


  ただ、今回、広告業界で長年の経験を持つ佐藤さんが、 
  ブレストについて触れておられて、
  「思いついたアイデアをいちいち否定しないこと」
  ってのをおっしゃってて、
  でも、それについてなぜかもかかれてて、
  それが、すごく腑に落ちた。

  要するに、アイデア出しのときは、
  なによりも数を出すことを優先する。
  その1つ1つの検証は、とりあえずあと回し。

  頭のいい人の場合、これはどうか、と思いつくと同時に、
  その先がみえてくるので、
  あ、でもこれだとこうなって、ここであれがひっかかって、
  だから、こうなって、あ、ダメだ・・・ってなっちゃうそうで、
  それはその段階でするな、ってことなのね。

  それなら、腐人も納得できる。
  ダメなのを潰すのはあとで一斉にやるから、
  今は、とりあえずあげてけ、ってことでしょ?

  リスクやConsを検証するのは、
  あとでちゃんと時間とってやるから
  今は、掘り下げに脳みそ使うなっちゅー。


  でもなーなんかなー・・・
  ゆーちゃぁなんだが、腐人の周囲でみかける例からすると
  そうじゃなくて、
  「リスク部分を考えること、Consを検証することそのものを
   すべて否定し、
   この俺の思いつきはいいものだ、行け行けドンドンつっぱしれー!
   反対意見を言うやつは、会議そのものを否定しようとする非国民だー!!
   排除しろー!!」
  っちゅー間違った理解をしてるヤツのが多い気がするのだ。

  まさに、未来には明るいものしかないと思ってる
  ポジティブシンキング病にかかってるヤツが。
  
  ゆーちゃぁなんですが、巷間には、
  この誤ったブレスト解釈、
  神経症患者のカウンセリングもどき会議が
  はびこってる気がする。
  腐人の周囲だけかねぇ?こんな勘違い・・・。

  ホント、佐藤さんにぜひ、
  「本当に正しいブレインストーミングの方法」を
  著していただけると嬉しいなぁ・・・。

  って、佐藤さんにしてみたら、
  「は?これをブレストとかゆってんの??
   どっから正せばいいのかわからない・・・」
  っちゅー領域かもしれないが。 

  それはともかく。
  この本は、非常によみやすく、参考になりました。

(1134)マンガ 『たいようのいえ 7』 タアモ
  なんつーか、
  コミュニケーション不全だよなぁ・・・。
 
  姫なんかみてると、
  今、まさに言葉の吸収期だから、
  周囲の会話をものすごくきいてて、
  こういうときにこういう言葉をつかってこう表現するのかと
  日々学んで、すごい勢いで成長してる。

  ネグレクトの子が言葉が遅いってのは、
  要するにそういう耳から覚える機会がないから、
  なんだよな。

  きいてる会話の量が多ければ多いほど、
  こう問われたら、こう返すのか、っちゅーことを学ぶわけで。

  ヒヨコとタマゴみたいな領域になってきつつあるけど、
  そもそもの家庭が崩壊してて、
  そうやって耳からコミュニケーションを覚えることをせんかったせーで
  さらに対話のやり方がわからず、崩壊がすすみ、
  ようやく今になって対話っちゅーか会話をやりなおそうとしたら
  成り立たない、と。

  なんかアホか、といいたくなる構図だが、
  もうさー、6畳一間に1週間ぐらい
  食べ物も風呂もトイレもない状態で
  4人閉じ込めといたらいいんじゃね?

  したら、イヤでも本性だして、本音で話するやろが、
  ってな気がするわ。


  でもって、腐人がゆーのもなんだが、
  マトモな人がおらん・・・。
  一番マトモなんはコロッケじゃねぇのか、この話。


  うーん・・・
  カミングアウトしない作法を守ってる腐女子って、
  もっと擬態が巧いと思うけどねぇ・・・。

  ああでも最近、
  自分と、生まれたときからBLが普通にあった若い子らでは、
  なんか理解できない壁っつか、溝を感じるな・・・。
  
(1135)マンガ 『MIX 1』 あだち充
  なんかこういうのが始まったってのはきいてたが、
  久々にあだち充ワールドを体感する。

  思いだすなぁ・・・。

  あだちさんがすっげー好きな友人がおりましてね、
  でもコミックス買わないの。

  なんで?ってきいたら、
  「ネームが少ないから、コミックス買うと、
   すげー損した気分になるんだもん!」

  と言い切った。

  ・・・確かに。
 
  ま、それがあだちさんの作風ではあるんだがね。

  ところで、立花って誰?←おい!

  オンタイムで読んでた人だから、
  忘れたよ、ワキキャラなんて・・・。

(1136)マンガ 『こんな上司にお困りでしたら 1』 桜乃みか
  なんだろう・・・。

  ネタは悪くないのに、おもろくない。
  なんでだ?

  脚フェチといいながら、目につくのは
  ドアップばっか。
  
  エリートとヘンタイのギャップこそが
  これポイントだろうに、
  なんかそこが生かしきれてないんだよなー。

  話に緩急もないし。
  その点は、この路線でいくなら、
  ぜひ『俺物語!!!』で勉強して欲しい。

  っても、あれはエリート顔がないか。

  なら、昔なつかしの『伊賀野カバ丸』
  あれはギャップとか、緩急とかが本当に巧かった。

  っても、続編じゃなくて本編のほうね。

  目のつけどころはいいんだがなぁ・・・。

  どーでもいいが、愛でるまえに洗ったほうがいいよ。
  日中、靴ん中でむれむれの足の指あたりって、
  雑菌まみれだぜ。

(1137)マンガ 『溺れるナイフ 14』 ジョージ朝倉
  あいかわらず、絵が饒舌だなぁ。

  絵に呑まれる感があるよな。

  でも、そこに惑わされずに読んでみると、
  うーん・・・
  こんな汚い小屋だと制服ドロドロになると思うンだが、
  親や周囲は気づかんのか??

  だいたい、フィニッシュの後始末はどーしてんだ?
  ティッシュでふいて、外で燃してんの??

  っつか、ちゃんとしとるとあまり思えんのだが、
  それはそれでいろんな意味で問題だし・・・、
  いやいや、そんなイカくさい、もとい生臭いとこを
  ツッコんではいかんだろうって?
    
  老人の暴走も困りもんだが、
  ワカゾーの暴走も困ったもんだ。

  キミタチ、はやくブレーキつけなさい。


  それにしても、本当に、
  コウというキャラがわからん・・・(~_~)。

  ホント、あんた、何がしたいねん・・・。

  あ、せっくす、って答えはなしね。
  そーいや、こないだなんかの記事で読んだが、
  せっくすとチョコレート、我慢しろといわれたら、
  どっちが我慢できない?
  っちゅー問いを男女になげかけると、
  男の答えの多数はせっくすで、
  女の答えの多数はチョコなんだとよ。

  そーゆードーブツとしての欲じゃないとこで、
  何がしたいんかがわからんのが、暴走に繋がってんのかね?

  エネルギーの浪費にしかみえんが、
  日本刀で切られたなら警察いって被害届けだして
  そのシモの緩いろくでなしの孕み女、
  ブタ箱入れたほうが世のため人のためちゃうのかねぇ?

  腐人、こーゆー寄生虫、大キライです。
[ 2012/12/21 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。