FC2ブログ
腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書 > 大麻の話をしなくちゃね
07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大麻の話をしなくちゃね

なんつータイトルだか。
ゆっときますが、怪しい話ではない(はずだ)。

でも、その前に、
ちょっと衝撃のニュースがあったんで、記録。


●「日本直販」の総通が経営破綻
「長引く消費低迷や
 インターネット通販の普及による競争激化で業績が悪化。
 デリバティブ(金融派生商品)での運用失敗も重なり、
 自力再建が困難となった」by共同通信

らしいですが、きたか・・・。

コンテンツ論から延ばした先で、やりたいなぁと思ってる
「ウェブは、ホンマに、もうかるか?」
で、検討したい材料だ。

・・・って、いったいいつとりかかれるんだか・・・(;一_一)


とりあえず!
今日は大麻を片付ける!!
・・・だから、怪しい話じゃないですってば!

とゆってる矢先に、今日も逮捕者がでていた。
うーん・・・。


ま、とりあえず。

皆さんは大麻についてどういう印象をもたれてます?
危ない麻薬?

腐人の印象は、こんな感じ。

・本人への害は少ない(依存性および耐性)
・でも、ゲートウェイ理論によれば、
 ここからスタートになりやすい

あ、耐性ってのは麻薬の強さを計る目安のひとつで、
使ってるうちに、
どんどん効かなくなって量が増えてく傾向のことね。

コカインやヘロインなんぞは、
これがすごく強いので、すぐ量が増え、一気に堕ちる。


ま、そんな感じの知識だけで、
この本
(986)一般本 『悪法!!「大麻取締法」の真実』 船井幸雄
を読み出した。

この船井さんってのは、
こないだ国政に転身するとゆーた
腐人の大嫌いなじじぃと同世代なので、
世代がもってる共通認識的なところは同じ。

要は、昔の日本人はすごかったのに、
GHQの押し付け憲法が悪くした。
産めよ、増やせよ、投資せよで、世の中はよくなる、
って感じね。

だから、かなりナナメって読みだしました。

はっきりいって腐人は、
日本どころか人間がどーなろうが別にいいと思ってるんで、
正直、大きなところ
(悪法の「大麻取締法」を改正し、「金の卵」を国民の手に取り戻そう)
ってなのは、どーでもいい。

っつか、はっきりいって、腐人は前から、
今の法律、全部やめちまえ!と思ってる人なんで、
全部無効にしちまえば?という気がしてる。

だって、まちがいなく、この法を改正しますったら、
いやいや、それやられるとこの条例にここに関係するし、
ここの省令のあれを直さにゃならんし、
とかなんとかゆーて、前に進まんのん確実やもん。


ただ、だ。
やっぱ、2、3、見逃せないこともある。


例えば、腐人が薬物問題で一番イヤだなと思ってることは、
他人への被害だ。

本人が中毒患者になって、野垂れ死ぬ分には、ぜんぜん止める気はなく、
やりたきゃやればいいじゃんと思うが、
それによって、周囲の人間が暴力振るわれたり、殺されたりするから
薬物はキライなんだ。

でも、大麻には、その精神変容成分
テトラヒドロカンナビノール (THC)を含まない
無毒大麻というCBDA株があるらしい。

だったら、そんだけでも認可したらいいんでは?
と腐人は思う。

だって、2012/11/6の腐人日記
「朝起きられない子と精神科やりたい放題と大麻の話」で書いたが、
大麻の依存性は、向精神薬より低いし、
むしろ、よりひどい影響のあるアルコールやたばこを放置して、
これを取り締まる理由がわからない。

それって、殺人犯を放置して、
万引き犯をやっきになって捕まえてるに等しくないか?


あと、医療大麻の存在。
これも認可してほしいところだ。

というのも、この医療大麻が認可されてる国では、
向精神薬の離脱に際し、
禁断症状の緩和に使われてるという。

そりゃ向精神薬のがキツイもん、当然だわな。

でも、日本では、大麻が全面禁止なので、
使うことができない。
そんで、結果があの「精神病院で1ヶ月に1515人が死亡」という数字だ。

なんかおかしくね?


それに、この医療大麻の薬効は、それだけにとどまらない。

ガンやHIVの症状緩和や、
多発性硬化症、ALS、クローン病など、
よい治療薬がみつかってない疾患や難病に効果があるといい、
他にも多種多様な疾患に効果があり、
今わかってるだけでも250種以上の病気に効果が認められている。

ちょっとまってー!

パラリンピックにでていらした伊藤さんの話を読んで以来、
腐人としては多発性硬化症に効果があるなら、
1日でも早く規制やめてくれー!!と思う。

なんで救える命を救わない?


あと、腐人は産業用に大麻を使う分野については、
全く知識がなかったんですが、
麻ってのは、ムダになるところがない、
まさに神様からの贈り物な植物らしいですね。

成長は早く、種からはオイルがとれ、
茎は衣類になり、実は食せ、
植えると土壌改良に役立ち、
建築資材や、バイオマスのエネルギーにもなる。

バイオ燃料として食べられるものが使われるのは
本末転倒だが、麻であれば問題がない。

いいことづくめなのに、
この「大麻取締法」がすべてを規制しちゃってるらしい。


これら「産業用ヘンプ」に有効活用とか、
「医療大麻」の詳細とか、
詳しくは本書読んでくださいだけど、
なんでそんなことしてるのかっつー部分も、
この本は踏み込んでいる。


最初は、なにかしら大きな思惑があるのでは?
と思ってらしたよーだが、
次第に、ただ単に、
今ある法や制度を変えるのが面倒くさいだけ
のように思われる、とかかれている。

うーん・・・これをきいて思うのは、
日本人っつか、役人ってバカか?だ。

でも、わかるけどね。
面倒くさいと思う気持ちは。
だからこそ、クソ法を安易に作らせちゃいかんのだけども。


ま、端的にゆーてしまえば、
それをやることで、
自分にメリットがないからやんねーだけだよなぁ。

ん?
でも、そうでもねぇんじゃねーのかねぇ?

そっから、
それが不正に使われてないか調べる監督機関がいるとか、
正しい知識を知らしめるための機関がいるとかゆーて、
天下り先つくりゃいいよーな気がするけど。

って、今はそれが作りにくいのか?

でも、できるでしょ。
アホな政治家がどーいおうと、
自分らのいいように税金使うことばっか考えてるわけだし

大麻取締法を改正するかわりに、
天下り先つくらせたるでーゆーたら、
働くんちゃうんかねー

っても、甘い汁は、他に関係してくる
マトリやケーサツにも配らにゃいかんけぇ、
己のものだけにはできんからやらんのかなぁ?


ああ、いかん、話が真っ黒になってきた。


そーいや、最初に腐人がひっかかっていた
ゲートウェイ理論。

要は、大麻をきっかけ(ゲートウェイ)にして、
もっと強いモノを求めて、
覚せい剤やヘロイン、コカインに手を出す、
とゆー理論なんだけど、
アメリカの国立医療研究所によると、
「その論を裏付ける、データも根拠もない」
ときっぱり言われちゃってるんだそう。

まぁなぁ・・・依存度からいえば、
たばこやアルコールのがひどいもんねぇ・・・。


この本を読んでどう思うかは、人それぞれだと思いますが、
腐人としては、

「無毒大麻と医療大麻と産業用ヘンプに関しては、
 とっとと規制を解いてください」


と思う。

せめて医療大麻だけでもなんとかならんかねぇ。


以下、読書録。

●8日
(1000)マンガ 『そこをなんとか 7』 麻生みこと
  おおおお!記念すべき1000冊目!
  だからなに?って話だが。

  いやー、やっぱおもろいわ、このマンガ。
  緩急うまいし、ネタおもろいし。

  泣けば済むと思ってる女は、
  腐人は赤星くん同様、大キライなんで
  その気持ち、すげーわかる・・・。
  よく我慢したなぁ。腐人は無理。

  でもまー弁護士も人間だからねぇ。
  依頼者の利益ったってよー、
  常に同じ気持ちにはなれんわな(^_^;)

  マンガもおもろいけど、傍聴記もいい。
  誰と戦ってるんだ、弁護士さんよ・・・と言いたくなるの、
  結構あるよねー。
  わはははは。

  最近、古い本読むと、アレルギーがひどいんで、
  老後は、国会図書館いりびたりをあきらめ、
  傍聴ハシゴを趣味にしよーかなー。
  
(1001)マンガ 『我らの流儀-フットボールネーション前夜- 3』 大武ユキ
  あ、なるほど。
  そーゆーことなんですか。

  この3巻の最後にいろいろ書いてあるんですが、
  それ読んで、腑に落ちた。
  なるほど、大人の事情ね。やっぱり。

  でもって、ここにでてきた3人が
  『フットボール』には出る予定なしときき、
  一安心。
  ぜってー名前わからんちんになるもん!

  そんでも、『フットボール』から入った
  腐人みたいな読者にとっては、どーゆー形であれ、
  読めるのは嬉しい。

  ありがとうございました。

(1002)マンガ 『君に届け 17』 椎名軽穂
  な、なんか・・・まぶしすぎる・・・。
  晴天の雪原をみてる気分だわ・・・。

  12月なんて、仕事の地獄ロードの始まりとなって
  幾久しく。
  君ら、いまのうちやで、楽しんどきやーって感じ?

  それにしても。
  あやねちゃんは、ケントにすんの?
  ピンも、悪ないとおもうけどねぇ。

(1003)マンガ 『DADDY LONG LEGS』 勝田文
  メレンゲみたいだよなー
  勝田さんのマンガって。

  だから、もしかしたら『ジェーン・エア』とかのマンガ化も
  あってるかもしんないぞ?

(1004)一般本 『江戸の天才数学者-世界を驚かせた和算家たち』 鳴海風
  これは!!
  むちゃくちゃおもろくて萌えたので!!
  改めます!!
 
  ああ、また溜まった・・・(;一_一)

(1005)一般本 文庫『デルフィニア戦記 第二部 3』 茅田砂胡
  7ならべの6だか8だかわからんが、
  どこの図書館にオーダーしても、
  この第二部の3巻目が、ブレーキになってねぇ。

  そーゆー理由で、デルフィニアの再読が止まっておりました。
  ま、これであとは読めばいいだけだが・・・
  はははは(^_^;)

  にしても。
  ずーいぶん待たされたこの3巻は、
  よーやくやってきたら、ボロボロ・・・。
  絶対、借りたまま忘れられてたな、これ・・・。

  そろそろバルロのセリフがでてきてもいいんだが、
  うーん、ヒットしない。

  もしかして、ウォルが囚われたあっこだったっけ??
  
  結構長い道のりになっちゃったな。
[ 2012/11/09 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。