FC2ブログ
腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 親と子について
11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親と子について

楽しいニュースがありました。

「同性婚したレズビアンの娘と
 結婚してくれる男性に
 5億香港ドル(約50億円)を進呈」


男女は違えど、
どっかのBLかハーレクインで
みたよーなネタだなぁ・・・。

記事の詳細をみると、
そのお嬢さんってのは、7年越しのフランス人の彼女と
今年同性婚をしたそうだ。

でも、父親がそれを認めず、
こんなことを言い出したらしい。

相手の男性の貧富は問わず、
条件は、「娘が彼を愛し、彼が娘を愛してること」。

他にも、ビジネスの援助も惜しまないとゆーとるそーで
さーて、どうなるんだか。

娘さんは、「愉快だわ」と笑ってるそーですが。

BLでこれやるとしたら、
「自分の気にいらん女と
 結婚しようとしてる息子を
 ゲイにしてくれたら50億円やる」か?

ありえんな、この設定・・・。

あ、でも、これ、
パパが、じゃなくて
腐女子のママが、なら、
現実で、ありうるかもしれない・・・。


そーゆー話になった流れを受けまして。

自分の娘じゃなくても、
だいたいどこの親戚にも、最低一人はおると思うンだが、
冠婚葬祭なんかで顔をあわすたびに、
独身生活を満喫している腐人に対し、
「まだ独身なの?
 早く結婚しなさい!」
と、ゆーおばちゃんがいる。

いません?

ありゃ、なんなんだろなぁ・・・。

腐人の独断と偏見からしたら、

「結婚もせず、子供も産まず、
 舅・姑とのつきあいの苦労も経験せず、
 そのくせ、人生を謳歌し、
 金銭にさして不自由もしないまま、
 日々を楽しく過ごしてる姿をみると、
 自分のこれまでの人生を
 全否定される気がするから」
 

かなと思ってるんだが、どうだろう。


うちのおばちゃんの場合、いつもこの後に、
「一人だと、年とってから寂しいのよ」
と続くのだが、そりゃ違うぜ、おばちゃん。

寂しいか寂しくないか、
その基準は人それぞれだし、
何より、そうなったときにどうするか、について、
家族がいるかいないかは関係ない。

家族がいたって、相手にされず
独りぼっちな人は、いるだろうよ。

子供が面倒みてくれるとか思っていたが、
全く無視されてたりとかね。

それに、一人だって、
もし他人といたいと思えば、
自らが積極的に、なにかのコミュニティに
入っていけばいいだけだ。

腐人はその辺、転勤族だったんで、
流浪した先々で何度も経験している。

なんつか、この一言が出るのは、
たぶん地縁が生きてるとこで
ずっと定住してきた人の感覚だなーと思う。


思うに、歳くって、一人で困るのは、
保証人を求められたときぐらいだろう。

それも、最近では金が解決してくれるシステムがある。

ま、これは差し迫る超高齢化社会の現実に、
対応せざるをえなくて発生したビジネスだろうけど、
これからどんどん需要が増えるだろうな。


あとは、
キリギリス人生を貫き通し、
野垂れ死にの何が悪い?孤独死万歳!
と思えるかどうか、だけだろう。

その点は、腐人は自信をもって
「思えるぜ!」といえるもーん♪

なので、富豪のパパや、
うちのおばちゃんらのよーな行為は、
大きなお世話、以外のなにもんでもない。

何を幸せと思うかは、
人それぞれだと思うんだがねぇ・・・。



とはいえ!

こないだテレビをみていて、
ブチキレそうになった。

女性の貧困というテーマで、
身体を売って稼いでる20歳の女の子の話だったんだが、
たまたまポチッとつけただけなんで、
詳細はよくわからない。

ただ、その子は、16のときに家をでて、
以来、風俗などでお金を稼いで生きてきたという。

その辺はいいのだ。
自分で選んできた道だろうし、
そっからどう生きるかも自分次第だからね。


そこじゃなくて、
腐人がキレたのは、その子のいったこと。

いつ性病になってもおかしくないし、
誰のかわからん子供を妊娠してもおかしくない。

という。

腐人はHIVの話に興味があるので、
よくその辺の情報をひろうんだが、
中には、それでも風俗通いがやめられず、
特になにもせず、やってるとかゆー
それは犯罪なのでは?
と言いたくなるようなのもいる。

なので、不特定多数とやるなら、
性病予防にゴムつけてもらったほーがいいと思うけど、
それも自分がどうするかの領域だから、
好きにすれば?と思ってる。


でも、妊娠については、話が違う。
そこには
自分以外の「子供」という問題が関わってくる。

インタビュアーが、
妊娠したらどうするの?とたずねると、
病院にもいかず、そのまま放置する、
という。

「…は?(~_~)」
と、思いながらみていると、
やっぱりインタビュアーもそう思ったのか、
質問を続ける。


でも、そうしたら生まれるよね?
生まれたらどうするの?
というと、

知らない、そのままほっとく

とか言いやがるんであるー!!!


腐人は以前より、結婚や出産に対して、
かなり批判的意見を述べてきている。

とゆーのもですね、
ニンゲン、生まれてくることは自分で選べないが、
生きること、
結婚すること、
子供をもつこと、
これらは全て、自分で選ぶことができるものだ。

こないだ犯罪加害者について言ったが、
加害者になることは、自ら選択したことでしょ?

右にいくか、左にいくか、
ニンゲンは
自分の人生、どの道を歩むか、選べるわけですよ。

それと同じレベルの話だと、腐人は思ってる。

だから。
考えて考えて考えて。
それで、どうするかの結論を出した上での行為であれば、
その代償を、その結果を、
ずっと背負ってく覚悟があれば、
腐人はそれでいいんじゃね?と思ってる。

ま、犯罪は、なるたけやらんと、
別の手法を考えたほうがええとは思うけどな。


ま、そーゆー立場からするとだな、
この女の子の発言は、本当に許しがたいのよ!!!

もうどこから怒っていいんだか
わからんくなってきた・・・(ーー゛)


基本的にはね、
非情な発言かもしれんが、
現実を知らんからいえるんやと言われるかもしれんが、
負の連鎖は、自分で打ち止めにする強さを持て、と思う。

自分の生い立ちが不幸だったと思うならば、
そして今の状況も苦しいならば、
自分の死で、その連鎖が終わりを告げるように生きる、
腐人なら、その選択を採りたい。

誰かが堕ちなきゃならないならば、
犠牲は一人でいい。

自分が堕ちてるなと思ったら、
ひっぱりあげてあげようとする人の手を
あえて拒んで、自分だけが堕ちるのも
選択の一つではないのか?

腐人は、もしそうなったら、そうしたい。

そして、自分が死ぬ時に、
不幸な目にあう子供を生み出さなかった自分を、
巻き込まなかった自分を、
えらかったなと褒めてやりたい。

ちなみに、一般的には、
ここであえて子供を持ち、
その子を幸せにする道を選べ、っちゅーんでしょうが、
腐人にしてみりゃ、
よくもまぁ、無責任なことを安易にゆーのぉ・・・と思う。

そうした発言をして、責任とれんのかね?

ニンゲンの子供は、
養育するのに手間も暇も金もかかる。

幼年期が終われば、あとは勝手にせぇとできる
他の動物とは違うのだ。

何が不幸で、何が幸福かは、
人それぞれ違うとはいえ、
自分が幸せと思えないなら、
それを引き継ぐ子供を産むのはいかがなものか。


だから一番は、妊娠しない、産まない、だと思うのだが、
仮に育てる気がないまま産んでしまった場合は、
こうのとりのゆりかごなどのシステムに預けろと思う。

考えが足りず、育てられないのに産んだなら、
とてもありがたい、このシステムを作ってくださってるんだから、
最低限、子供だけは救ってやれ、と思う。

あんたとは、別人格なんだから。


でも、この子はそれすらせん、とゆーので、
ブチキレちゃったんですが、
なんつか、こーゆー子に
不妊手術うけさせられないんですかね?

東京都千代田区が「猫の殺処分ゼロ」を
2010年3月末から継続中らしいんだけど、
元々は、ものすごく野良猫が多かったらしい。

結果、殺処分せざるをえず、それを回避するために、
区と区民が協力し、
野良ちゃんだと確認できたら、
捕まえて、動物病院につれていって、
費用を区が負担して、不妊・去勢手術をし、
元の場所に戻す運動を10年ほど続けた結果、
こういう「猫の殺処分ゼロ」が生まれた。

なんかもう、これと同じレベルじゃねぇか?
っちゅー気がするのは、腐人だけか?


子供には、何の罪もない。
そして。
その子供は、あなたとは別の生き物であって、
あなたの付属物ではない。

もう祈ることしかできないが、
どうか、この女の子が妊娠することがありませんように・・・。


以下、読書録。

●27日
(840)マンガ 『アオハライド 5』 咲坂伊緒
  小湊、あんたのゆーとおりやと思う!
  
  洸、あんたそれ
  いっちばんやったらあかんパターンやて。

  相手が思いこみの激しいストーカー気質やったら、
  ホンマ、取り返しのつかん、
  最悪の事態になるぞ。

  せやのうても、こういう傷の舐め合いみたいなんは
  共依存を生みやすいのに・・・。

  うわー・・・(-_-;)
  なんかもう・・・泥沼の始まりがみえる・・・。

  ところで、すっげーどーでもええんですが、
  CMページで、
  洸と『俺物語!!』の猛男のツーショットがあったんですが、
  ・・・むっちゃ萌えた・・・
  
(841)マンガ 『天地明察 3』 冲方丁&槇えびし
  もうもうもうもう!!!
  待ってマシターッ ヽ(^o^)丿

  マンガが槇さんだと知り、
  原作を読んだときから、
  この伊藤さんと建部さんの
  お爺ちゃんコンビに会えるのを、
  腐人は、心待ちにしていたのよーっ!!!!

  あかん・・・もう・・・この1冊で、
  腐人は骨抜きよー 

  ええわぁ・・・あのキラキラ
  かわええ・・・かわいすぎる・・・(T_T)

  この辺は、マンガだからこそできるもんですなぁ・・・。

  この3巻は、ジジ好きの師匠に読ませたい・・・。

(842)マンガ 『女王の花 6』 和泉かねよし
  おーおーおー。
  しぶとく生き残ってたが、
  残念ながらここで退場か。

  ま、いいよ、
  腐人は兄ちゃんのが好みだから。

  でもって、またまたピンチ到来。
  女王への道は甘くないねぇ・・・。

  ま、実際んとこ、女王にならんっちゅーても、
  利用されたり、命狙われたりするんが、
  そういう家に生まれた場合の定めではあるので、
  死にたくなけりゃ、権力を奪えって話に
  ならざるを得んねんけどね。

  でもって、下々の者にとってみりゃ、
  優秀な為政者が、強権握って、指導してくれるのが
  一番楽なんだがねー。
  
  っても、そいつがいつまでも優秀とは限らんし、
  その方向が、いつまでも自分が向いてる方向と
  同じとも限らん。

  トップがアホでも、その下の実務担当が優秀なら、
  アホなトップに権力もたせんかったらええだけやねんけど、
  どーもそんな感じではないらしいねぇ・・・。

  とりあえず、使える手駒を一つでも多く持つこと。
  それが当面の目指すとこかねぇ。

  がんばれーワカゾー!

(843)マンガ 『氷上のセイリオス 3』 ザザロン亞南
  あらあら。

  なんか、3巻になって、ようやく焦点が絞れて
  すごくよくなってきたのに、
  こんで終了なんすか?

  なんかもったいないなぁ・・・。

  もし再開するなら、
  同じ講談社系の「ITAN」あたりのが
  いいんじゃないか?

  いろいろこうしたらいいのに…って要素はあるんだが、
  たぶん、一番の問題は、
  掲載誌とターゲットのミスマッチな気がするんだもん。

  っても、その場合、
  もちっと間接話法をとりいれようねー。
  そこで引く・・・(=_=)
  
[ 2012/09/28 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。