腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > the dead end
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

the dead end

うふ♪
ちっとカッコーつけて英語にしてみた。

っても、腐人は
関西弁と標準語の2語しか
しゃべれんけど。←どっちも日本語じゃ!

個人的に「デッド・エンド」ったら、
秋里和国さんのマンガなんだけどなー。
これ、すげー好き。



いや、なんかねー、
放置してるあれこれを片付けようかと
手をつけてみたんだが、
どーも、うまくいかんのだ。

キライなトマトをもてあましてる姫のよーな感じに
文章をぐにゃぐにゃ
弄っては直し、書いては消し、となってしまい、
拗ねて座布団の下に隠れた王子を
見習いたくなってしまった・・・。

それにしても、なんであの、
頭隠して尻隠さず状態で、
嫌なことから逃げられた気分になれるのか、
チビの考えることは、謎。

見てる分にはおもろいんだけどね。


ま、そゆことで、行き詰まり感ありありなんで、
気になったニュースで、お茶を濁しておきますか。



1つは、「ABC予想」の証明の話。

っても、なんのことやら腐人はわかっておりません。

わかってるのは、
ミレニアム問題に匹敵するほど難しい数学の未解決難問に
1つの解がでたらしい・・・っちゅーことぐらい。

ちなみにミレニアム問題ってのは7題あって(うち1題は解決済)、
解いたら100万ドルもらえます
・・・ってな言い方すっから誤解を招く…。
金じゃないんだよね、解いてる人にとっては。

ま、それはともかく、この問題を
どうやら京大の教授が解いたらしいという話。

数学でも、このクラスの問題の場合、
本人がいくら「解いたよー」といっても、
それですんなり「そーでっか」という話にはならない。

ミレニアム問題で解決済みとされた「ポアンカレ予想」も、
それが発表されてから、世界中の数学者たちが
反証ができないかどうか延々検証し、
これは確かに正しいとされるまでに約3年ほどかかった。

かつ、このポアンカレ予想を解いたペレルマンが
ゆーとることを理解できたのは、
数学者の中でも一握りだったっちゅーぐらい
雲の上のお話なんだよねー。

なので、解いた望月新一さんという教授ご自身も
「数学の専門的な話であり、
 数学界の中で、一部の専門家の間で
 処理されるべきものと考えております」
とおっしゃっている。

そりゃそだわな。
一般人には
『「ABC予想」とはなんぞや?』を
理解することすら、できんもんねぇ。


報道されてる記事をナナメ読みしていると、
解いたってことより、この望月教授の経歴に
どーも注目がいってる気がする。

ま、
「解いたって、じゃぁ何がどうなったってことですか?」
って突っ込まれても、答えられんけぇねぇ。
わかりやすい経歴に対象が移るのもしゃーなかろう。

っても、教授ご自身にとっては、
恐らく大層迷惑な話だと思うけど。

個人的には、こういう話があると、
その後にでてくる出版物やドラマの傾向に興味がむく。

ってのも、便乗商品っつーか、
ブームに乗っとけ2匹目のどじょう探しっつーか、
パクリもんがわさわさ出回るからだ。

はっきりいって、腐人はこーゆー
旬ネタをすぐに題材に使うお話って、キライである。

だって、安直なんだもん。

そうじゃなくて、
そこから掘り下げたり、
視点を変え、切り口を変えてったネタは
大好きなんだけどねー。

恐らく、これから数年かかるであろう
検証作業が終わる頃まで、
果たしてどんだけの人が関心を持ち続けてくれんのか。
愉しみだねぇ・・・


ちなみに腐人は、
数学の問題も、難問を解くとかゆーことも
全く興味はないが、
端的にゆーて、変人が多いと言われる
「数学者」という人たちの生態については
すっげぇ興味がある。

だってホントに、よく社会で生きてられるな
っちゅー人が多すぎるんだもん・・・。

※上記で書いたペレルマンについても
 過去に『完全なる証明』の読書録で書いた気がするが
 検索がバカになってるので、ひっかからん。
 ああ・・・なんとかせねば・・・(-_-;)
 

2つめは、子宮移植の話。

生まれつき子宮がなかったり、
病気で子宮を摘出したりした女性に、
子宮を移植し、妊娠を助ける目的だというこの手術。

うーん・・・
腐人はどーなんかなぁ・・・(~_~)
と思ってしまう。

30代の女性に、母親から移植されたと言う話だが、
母親の年齢は開示されてないが、
恐らく50代後半から60代だろう。

ってことは、
そんだけ子宮の内臓年齢は経過しているってことで。

それに、母娘間といえども、
移植に必ず伴う拒絶反応については
他の臓器と同じく20%というし、
恐らく、その臓器がある間(MAX2人産んだら摘出する予定とのこと)、
免疫抑制剤を服用するわけでしょ?

胎児への影響がどーなんだ?
子宮内環境の影響って、結構あるんだけど・・・。

っつか、そこまでして欲しいもんかね、
自分が腹を痛めた子ってのが。

腐人には、
ものすごい歪んだ自己愛の表れにみえるんだけどな・・・。



最後は、「ふかふかかふかのうた」

これを聞かせると、
0~3歳のグズり泣きをする子ども52名中50名が
泣きやむという、悩めるママにとっては奇跡の歌。

前に、『探偵!ナイトスクープ』で、
タケモトピアノの歌が「赤ちゃんが泣き止むCM」として
紹介されたことあったが、
あれと同じよーな話なんだろうか。

今度、姫で試したろー。

でも、どっちかっちゅーと王子のが
ワガママ泣き虫君で、
姫はめったに泣かんのだよな・・・(~_~)。

泣かぬなら
泣かせてみよう!
とやったら、腐人が血族に泣かされるな・・・(;一_一)


以下、読書録。

●18日
(815)BL/ルチル 『ジグソー・ジャングル』 桜木知沙子
  うわー懐かしい・・・。
  腐人はこれ、
  今はなき花丸ノベルズで読みました。
  
  あとがきによると16年前とのことで、
  うーん覚えてねぇ・・・。
  読んだってことは覚えてるんだが。

  で、今改めて読むと、
  展開にちょっと苦笑がもれる。

  ここでこうきて、こう言うのか??
  これならこうでこうじゃないのか?
  と、一人ツッコミを連発させてしまいましたが、
  あの当時は、こんなに数を読んでなかったから、
  浸れたのかねぇ。

  
  ところで、北海道を舞台にしたものを読むと、
  その土地感覚にいつも違和感を覚える。

  ってのも、本州ならば、
  「神奈川在住で、東京に通学(通勤)」
  とか、
  「兵庫在住で、大阪に通学(通勤)」
  って、普通の話なので、
  「家が道東だから、札幌の大学行くのに下宿」
  がわからんのよ!

  なんで!?同じ都道府県内でしょ!?
  島とかならともかく、陸続きなのに・・・
  とか思っちゃうんだが、
  実際に北海道いくと、
  でっかいどーなんだよねぇ・・・。

  電車の頻度も違うしなぁ。
  関西の田舎に住んでる友人と
  東京見物とかすると、
  「たった2分で次の電車が来るってのが
   信じられん!」
  とゆーもんなー。

  個人的には弘文の性格悪い感じが好きだなー。
  
(816)一般本 『ヤマザキマリのリスボン日記 テルマエは一日にして成らず』 ヤマザキマリ
  あとがきに、平穏無事な人生が送れない
  ってありましたが、
  なんつか、それ、全部、
  ご自分で選んでこられたことでしょ?
  自業自得とゆーのでは?
  って気がするんですが。

  17で日本を飛び出したこと然り、
  シングルマザーを選んだこと然り、
  モーレツ家族がいるのを承知で結婚したこと然り。

  でも、そういう人生を歩んでこられたからこそ、
  あの『テルマエ・ロマエ』のヒットがあったわけで。

  この日記(『テルマエ』連載前)の頃には、
  老後どうするか、イタリアの実家でなんとかなるか
  ってなこと書いてはりましたが、
  今じゃ、そんな心配は無用でしょう。

  まさに人間万事塞翁が馬、禍福は糾える縄の如し。

  
  それにしても、
  「読みたい本がなかなか手に入らない」
  っつー話を読んで、
  腐人は何があっても海外では暮らさない!!
  と思ったわ。

  早売りが買えないなんて!!
  許せないわ!!!
    ↑
   早売り買いは日本だって
   どこでもできるわけじゃないって
   腐人ちゃん、わかってる?
[ 2012/09/19 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。