腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒 日記&読書 > 気になるキーワード
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気になるキーワード

今日はかなり黒くてグロいかと。
犯罪の話なんで。

よって、あまりそういう話が好きではない方は、
ここで回れ右して、
読むのをおやめくださいねー。

ゆったかんねー!




どうもあかん。

読まなならん本が山積みやのに、
尾上与一さんの『二月病』を読んで以来、
「一家殺害事件」っちゅーキーワードが
脳みそから離れない・・・。

一家殺害事件といえば、
皆さんはどの事件を思い浮かべはります?

世田谷?

腐人がとっさに思いだしたのは、
練馬と市川でした。
っつか、この2つの事件を
どうもごっちゃにして記憶していたらしい。

今回、改めて調べ、詳細を読んで、それが発覚。
どちらも長女が一人生き残ったという点で
記憶が混乱したか?

ま、それはどーでもいいんだが、
こうして、改めてみてみると、
わりと起こってるんですねー、一家殺害事件って。

他の有名どころでは、大牟田に北九州か。

腐人は単なる三面記事好きなだけだが、
九州と関東に多い気がするのは気のせいか?

犯罪白書は毎年でてるけど、
そーゆー単年度じゃなくて、
ロングスパンで統計とってる人いないかなぁ。

地域別の多発犯罪傾向とか、
犯罪別の被害者や加害者の傾向とか。

探したらありそうだな、そーゆー本。

・・・って、これ以上まだ読む本増やすんかー!!



北九州は、
北九州監禁殺人事件というのが正式名称らしいが
得体の知れなさでは、あの事件は突出してたよな。

当時、報道記事を読んでも、
いまいち事件の概要がわからんかったのだが、
調べてみると、どうやらあまりにひどい事件だということで
報道規制がしかれていたらしい。

へー、そうなのか。

でも、いろいろ明らかになった今、
改めてその概要を読んでも・・・やっぱ理解不能・・・。

こりゃ、ちゃんと調べた本よまにゃわからんな。

・・・ああいかん、
これまた興味ある本リストが太る・・・。



ただ、統計本とか分析本はどういう状況でも読めるが、
犯罪本は、いつでも読めるというもんではない。

ってのも、これ、結構ひっぱられるんですよね。

この感覚は、前に小野不由美さんの『残穢』だとか、
秋里和国さんの『蛇蝎 -DAKATSU-』だとかで
書いたよーな話のことで、
腐人はホラーだとか気学だとかにはひっぱられないが、
犯罪系には弱かったりする。

これはやっぱり読み手側が
興味があるとか好きってとこから
受け入れる隙(ダジャレじゃないぞ)がある
ってことなんだろなー。

これがさ、
柴田よしきさんの『聖なる黒夜』とか
塀内夏子さんの『勝利の朝』とかで、
冤罪憎し!となる方向だったら、
わりかし健全だからいいんだけど、
犯罪者の自己愛まみれ本なんかだったりすると、
そっちにひっぱられるのは、かなりしんどい。

そやって考えると、
そんな犯罪者の言い分を延々聞き続けにゃならん、
警察や検察、裁判官や弁護士など司法関係者って
よく正気が保ててるよなぁ・・・と感心してしまう。

イギリスの子供が被害者の事件を専門に担当する刑事さんは
大抵が、数年で精神的に無理がきて
部署をかわったり、警察やめたりすると
ある本で読んだな。

そやって考えると、
精神鑑定やっとる先生なんぞは
どないて自分の精神の均衡をたもっとるんか、
知りたくなるね。

そんくらい、
本当に気持ち悪い犯罪者のゆーことは、気持ち悪くて、
怨恨とか金銭、性的欲求なんかが、
まだわかりやすいとか思ってしまうほど、
すべてが歪んでたりするんだよな・・・。

あーでも、
韓国であった幼女に対する性犯罪事件は、
わかりやすいとかそういうのすっとばして、
もう怒りの感情しかこみあげない。

それにしても、ナヨン事件とかみてると、
なんでこれで懲役12年なの?
って疑問がわくのは腐人だけか?

ちなみに、上記で書いてる一家殺害は、
ほぼ死刑、ごく一部だけ無期懲役である。

よかった、日本人で。



ま、そゆことで、
読み手であるこっちの心身の状態が
良いときならいいんだが、
そうじゃないときは読めない、
っつか、読まないほうがいいのが犯罪本だ。


ただですね、これが欧米のケースだと
わりかし読みやすかったりするんだよな。

かつて、「週刊マーダーケースブック」っちゅー、
世界でも有名な殺人事件をとりあげた週刊誌があったんですわ。

うーん、これ全部で96冊あるそうですが、
腐人はそのうちの1割ぐらいかな、持ってたの。
興味あるやつだけ手を出したんで。

1冊につき1事件と、
事件の詳細、捜査、逮捕、裁判と、
非常にコンパクトにまとまっていて、
雑誌という形態がキライな腐人でも
すごく読みやすかったんですわ。

犯罪系の話では有名なコリン・ウィルソンさんと作田明さんが
著者だったってのもあるのかな?

これ、1冊にまとまって本ででないかなぁ・・・。
すげー欲しいんだけど。

たまにヤフオクとかで数万ででるようですが、
欲しがってる人けっこういるぞ?

それこそレーティングかけていいからさ。

版元さーん!
ぜひ前向きにご検討を!!
よろしくお願いいたします m(__)m


ちなみに。
上記で書いた一家殺害は1つも載ってません。
ま、元々が海外だからな。
日本が絡むのは、パリ人肉事件だけです。


なんかぐだぐだダラダラ書いてしまったが、
こーゆー事件をみていると、
ニンゲンという動物ってなんなんだろう・・・
って気になります・・・。

いかん、気分がダウナーになってしまった・・・。


ってことで、
どうも読書録を書く気になれなくなっちゃったので、
今日は雑コメントですが、以下続く。


以下、読書録。

●12日
(799)マンガ 『進撃の巨人 8』 諫山創
  こーゆー事件を追った後だと、
  ニンゲンよか巨人のが可愛くみえる・・・。

  思うに、このマンガは、オチがついてから
  一気読みするのがよいんではなかろうか。

  お話が前にいって後にいって、
  くるくるくるくるまわります~♪
  って感じなんで、
  もうなにがなんだか
  わからんくなってきました・・・。

  せめて、頭にキャラ紹介だけじゃなく、
  全体マップと、
  これまでのストーリーつけてくれ。

(800)マンガ 『マギ 13』 大高忍
  うわー・・・泣く子が相手かよ・・・(;一_一)

  昔からゆーではないか、
  泣く子と地頭には勝てぬって。

  母性を武器にって、このおばはん鬼子母神かい!
  超こえー・・・(>_<)

  それも、こんくらいから洗脳っつーか、
  マインドコントロールしてりゃー
  それこそ「人間の盾」。

  シリアのそれは恐怖でやらせてるが
  うーん・・・それを泣きながらやられたら
  白旗あげるしかなかろうて。

  『マギ』、結構こわいっす・・・(ーー;)

  どーでもいいが、シンドバッドのゼパルちゃん。
  あのシッポで床掃除を、
  そしてあのツノには、
  かたっぱしからリボンをくくりつけたくなるのは
  腐人だけだろうか・・・。

  かわいすぎ!!

(801,802)マンガ 『どうせもう逃げられない 1,2』 一井かずみ
  わはは、記念すべき801(やおい)番は
  これにあたったか。
  ちっともやおいじゃないのにねー。

  なんだろなー。
  絵もキャラも、さして好きではないのだが、
  どーも読んじゃう一井作品。
  なんなんでしょうね。
  
  実際のところ、もしこんな考えのやつが面接にきたら、
  腐人は落とす。
 
  なに考えとんじゃー!!って。
 
  だって、働くってこと、舐めてるとしか思えんやん。
  あんたは何のために働くねん。

  お友達となかよしこよししたいだけやったら
  永遠に学生やっとけー!!
  目障りなンじゃー!!
  ってとこ?

  使える使えない以前の問題で、
  前に『カルバニア物語』のコメントで書いた気がするが
  自分がプライドかけて働いてる場に、
  こーゆーうわついた無自覚人間がやってきたら、
  腐人はキレるな、確実に。

  でもま、そこはスルーと流すとですね、
  なんか読んじゃうんだよなー・・・。

  たぶん、オチまでなんかみえてる気がするんだが、
  そんでもおっかけそうな予感・・・。


  どーでもいいけど、あっちの連載、こっちの連載を
  食っちゃ途中でポイ捨てやりまくってると、
  何をどこまで読んだか読んでないか
  さっぱわからんくなって、
  レンタルマンガの棚の前で呆然とするハメになっている。

  っても、そーゆーののほとんどは、
  続きを読みたいとまで思わんかったもんだから
  別にいいんだが、
  あと2冊で割引!とかゆーとき、
  困るんだよなぁ・・・。

  なほみたく、
  誰か代わりにおぼえといてくんねかなー。
    ↑
   もちっと有効活用しろよ・・・
    

[ 2012/09/13 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。