腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2012年09月 ]
08 | 2012/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いたぁだぁきます!『リバーズエンド』

へっへっへっへっへ。

今日こそはありますように・・・と
ぶつぶつ唱えながら、本屋参り。

やた!ある!
レジ横に、本日発売!のPOPつきで
『キャッスルマンゴー2』『リバーズエンド』
並んで腐女子たちに買われるのを
待っておりました。

さすが!早売り!
やったね!早売り!!

えっへっへっへっへーと、
舌なめずりしながら1冊とり、
ふと横をみると、
もうキャラの今月の新刊もでてることに気づく。

あら、ラッキー。
一石二鳥っつか、一足ニ冊?
ありがたくいただいてまいりましょう。

って、あれ?
『Flesh & Blood』の単行本は今月か?来月か?
『二重螺旋7』が11月だから、
『王と夜啼鳥 FLESH&BLOOD外伝』は来月か。

年末にむけて、そろそろ進行が早まるから
新刊情報も早く出まわるんだよなー。
といっても、
刊行がその通りになるとは限りませんけど。ええ!

そーいや、J庭情報も、
そろそろ集めないとなー・・・。

ま、そゆことで、
木原音瀬『リバーズエンド』を無事ゲットし。

腐人が昨日書いてた小椋さんのプロローグが
ちゃんと収録されてることを確認し。

※さすが!Hollyさん!!
 この辺もらさないとこが、
 すげーありがたいっす(ToT)!!

メシもそこそこに、
書き下ろし「god bless you」を堪能いたしました。

ぐふっぐふふふふっ
堪えていても、
笑いがこみあげてくるぜ。

ま、この辺は、
ブログルールで、また明日。


そーいや、木原さん繋がりで
思い出したこと書いとこう。

1つは、痴漢裁判。

ちょうど『箱の中』が発売されてほどなく、
東京地裁で、痴漢裁判に無罪判決がでた。

ちょっとびっくり。

映画『それでもボクはやってない』で題材になった事件も
結局は有罪。

「やってない」の立証が、
いかに難しいかと思っていたが、
裁判官によって、変わるもんだねぇ・・・。

ま、被害者の供述の変遷ってのも
疑わしいとされる要因ではあったんだが、
証拠の簡易鑑定を検察の立証の欠点とした点を
腐人は買いたいな。

そう、たかが痴漢でも事件は事件。
関係する人の人生がコロッと変わる可能性があるんだから、
そこはちゃんと立証せんとね。
ウソつくこともあるニンゲンの証言だけじゃなく、
ちゃんとした物証で戦おうや。

とゆーと、
腐人は痴漢擁護なのかと思われそうだが、
擁護する気はない。
でも、それ以上に、冤罪を避けるべきだろと思う。

なので、車両は24時間、
男女別にすることを提案したいがなー。

車両順を、男・女・男・女・男・女とかにすりゃ、
下車口と改札の問題もクリアになるやろし。

間違って、乗り込んでしもた人は、
痴漢といわれてもしょーがない覚悟をしとけってことで。

ゆーたなんやけど、
世の中にはもっとひどい犯罪がようけあるわけで、
便利が多少不便になるぐらいで、
犯罪やら冤罪が減るんやったら、
そっち取るけどなぁ、腐人は。

って、混んだ電車がいやで
原付乗ってる腐人がゆーても説得力ないか。



あともう一個は、小冊子ネタなので、
わかる人だけ笑ってください。

「黒海で、ダッチワイフが、
 人間と間違われて「救助」される」

通報を受けた後、
警察が海岸に非常線を張ったり、
ダイバーを派遣したりと、
かなり大掛かりだった模様。

どこから流れてきたのか、
持ち主は誰なのか、
不明だそうです・・・。

っつか、これ遺失物になるのか!?

トルコの法はわからんが、
保管期限が切れたあと、どーすんだろなぁ・・・。

こんなの書いてたら、
久しぶりにあの小冊子読みたくなっちゃった。
どこしまったっけ・・・。

探索および読書の旅に出るので、
今日はこの辺で。
スポンサーサイト
[ 2012/09/25 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。