腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2012年08月 ]
07 | 2012/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風邪ひいたくさい・・・

バカがひくという夏風邪。

んだらば、
腐人がひくことになんら不思議はないのだが、
せめて月替わってからにしてくれりゃーいいのに・・・(=_=)
今日明日は現実逃避が許されぬ。

よって、朝からいろいろドーピング。

一番効果があるよーな気がするのは、
紅茶にすりおろしショウガをいれたやつかな。


今日は、本に関するあれやこれを書きたかったんだが
って、そーゆーふーにゆーと、
まるで普段、本に関して全く言及しとらんよーじゃん。
じゃろから指導が入っちゃうわ。

いかん、あたまがぼへぇとしてきた。

判断力と体力があるうちに、
仕事を片付けねばならぬので、
ちょっと今日はここまで。

とっとと片付けて、寝る!
これが一番だわな。

えー忘れそうなので、カウントのみやる。

●29日
(746)一般本 『生涯編集者 月刊『創』奮戦記』 篠田博之
(747)BL/プラチナ 『裏を返せば…!』 栗城偲
(748)マンガ 『ぴんとこな 7』 嶋木あこ
(749)マンガ 『ばらかもん 6』 ヨシノサツキ



スポンサーサイト
[ 2012/08/30 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

なんかだらだらー

頭も身体も、しゃんとせん。
よって、
やらねばならぬのに、仕事をする気もせん。

だらだらぐたぐたやってたら、
ほっほーと思う記事を発見。

1つは中二病の分析で、
かのタイ●ニのスカイ●イのポーズってのが、
心理学でいう「受け入れ」を姿勢であらわした、
完璧なオープン・ポジションだ、
っちゅー話。

だから何?とも言えるが、
なかなかおもろい考察だったんで、
ご興味ある方、コチラをどうぞ。

http://gigazine.net/news/20120824-god-eater-chuu2-cedec2012/

ここまで、きっちり分析すると、
ちょうどその対象層に対して、何かしら商品を考える場合、
非常に使えそうだなぁ・・・。

ま、今はその年齢を過ぎた若者も
この傾向ひっぱったまま大人コドモになってっから、
そこらのコントロールにも使えるかもな。

っても、こういう情報は、腐人のつるつる脳からは、
たぶんすぐ滑り落ちてくんだろな・・・。



もう一つは、ドイツで起こってる割礼問題。

もともとの発端は、
2010年11月に起こった事件、っつか医療事故?

ケルンにて、イスラム教徒の両親の依頼で、
当時4歳の男児に割礼手術が行われた。

しかし、手術の2日後、大量出血を起こし、緊急搬送。
男児は回復したものの、検察が、傷害罪で医師を起訴した。

裁判の結果は、一審、二審ともに、
両親の意向だったことから無罪。

しかしながら、裁判所が、
「「子供の体の健全性は親の権利より優先される」と指摘、
 宗教上の割礼でも傷害罪と見なされるとの判断を出した」ため、
問題が大きくなった。

そもそも割礼は、ユダヤ教徒やイスラム教徒にとっては
宗教上の慣習。
そこに裁判所が口出ししてきたので、
「ナチス以来のユダヤ人弾圧だ」とまで言われてるそーで。

ドイツで、ナチスにユダヤ人ってのは、
起こしちゃならない、
できればずっと寝といて欲しい子。

なので、「子供の体の安全」と「宗教の自由」を
共に保障する法案を秋までに提出しようと政治家が動いてるそうで。

いろいろ大変だねぇ。

ま、その政治色が強い話はともかく、
割礼そのものについては、どうなんでしょうね。

医療事故の話もよくきくし、
類似手術になるのかよくわからんが、
泌尿器科の先生が、
ホーケイ手術の良し悪しについて言ってた記事で
本当に問題のあるケースは、実はそんなになく、
手術することで、形がおかしくなったり、
性感帯が機能しなくなることもある、
ってなことゆーてたんで、
するにせよ、しないにせよ、
自分で判断つくよーになってからのがええんちゃう?
という気がしなくもない。

っても、大人になって自分の意思でタトゥーいれて、
後で後悔して、消すってこともあるから、
図体や年齢が大人になったからといって、
必ずしも正しい判断が下せるわけじゃねぇよなー。

ま、なんにせよ、男の子に大事がなくてよかった。


1つ疑問なんだが、
男性には本能的に去勢恐怖があるという。
割礼手術んときに、
それがむくむくしてこないんだろうか・・・?
子供だから大丈夫なのか??

生物学上、女なもんで、
股間にぶら下がる余分なもんについては、
すべてが謎だわぁ・・・。


でも、夏のせいか、暑さのせいか、
最近、そいつに関連する事件をよくみかける。

以前、ここでもネタにした、Iちゃんからの疑問、
「男子はそんなにバカをするか???」は、
ここのところのニュースみてっと
「やるでしょ」
と言ってしまいたくなるな。

そういう報道をみて、
苦々しく思ってる男性も多いこったろうと思うんで、
男性諸氏には、ぜひ、
理性を鍛えていただきたいものです。

したら、王子は姫に
チャンネルを譲るようになるのかねぇ・・・(^_^メ)?
[ 2012/08/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

腐人家ときたま保育園

昨日は、姫と王子で、
壮絶なるチャンネル権バトルがあったらしい。

以前からちょくちょくはあったんだが、
前は遠慮もあって、みたいものがぶつかると、
「いいよ」と譲りあったりしてたんだが、
二人とも馴れてきたんで、譲らない。

ま、どっちも一人っ子だから、
普段は王様、女王様だからねぇ。

犬猫もそうだが、ニンゲンの子供も、
兄妹でケンカしたり仲直りしながら育つことで、
ケンカの仕方とか、
対人の距離とかを学ぶもんだと思ってるんで、
腐人家の大人たちは、レフェリーとして見守るだけだ。

やってはいけないことをしたら、叱るけどね。


ま、そんな、
ときたま保育園がいつ開かれるかというと、
これは総料理長の胸先三寸だったりする。

例えば、血族の誰かが、
「あ、今晩、晩飯いらんから」
と、いったとする。

え、もう仕込んじゃったわよ!
となると、
「あ、王子ママですか?
 今晩、王子のご予定はいかがです?
 よかったら晩御飯食べにきませんか?」
となる。

で、王子ママからOKがでると、
今度は姫ママに、
「今晩、王子がご飯食べにくるんだけど
 姫はいかが?」

こんな感じだ。

たまにママからの返事が、
「今、外なんです」とかゆーときもあるが、
大抵、「でも、すぐに行きます!」となって、
飛んでやってくる。

ママたち曰く、
「いつもはぐずぐずしてるのに、
 こういうときは、早く帰ろう!って
 さっさと支度してくれる」
だそうで(^_^;)


あとは、姫ママや王子ママが出勤の日に、
総料理長がヒマだったり、
おすそわけを持ってったら、
王子や姫がくっついてきたり、
腐人家の面々が帰宅途中で、
保育園から帰る王子や姫と遭遇すると、
「行っていい?」
とか
「寄ってく?」
となって、ときたま保育園の開催となる。


ときたま保育園で何するかはいろいろだなぁ・・・。

姫や王子にしてみりゃ、なんでもおもちゃだし。
まぁ、老いた中高年ばっかなんで、
体力つかうことは、パパママにね、
というぐらいだろうか。

あ、でも「勉強しよーか」というと、
二人とも「イヤ」という。

一番笑ったのは、絵本読む?と王子にきいたら
「君、読んどいてよ」
と言われたとき。

さすが王子様だ。

でも、二人とも、
興味のあることのなぜなにどうしては
びっくりするぐらい食いついてくるし、覚えてる。

王子の虫に関する知識なんぞは、
舌を巻くほどだし、
姫は、大人の行動から洞察する力がハンパない。
なので、下手なことできんのよねぇ・・・(ーー;)。


こないだは、こんなことがあった。

姫はしょっちゅー腐人家に入り浸ってるので、
ママお手製のランチプレート持参で
やってくることもある。

そのプレートに、姫が唯一苦手にしてる食べ物、
プチトマトがあったのだ。

といっても、それは北海道は砂川のプチトマトなので、
はっきりいって、むちゃくちゃ美味い。
腐人の舌測定だが、
シャインマスカットと同じぐらいの糖度があり、
トマトというより果物と言っていい程、
甘くておいしいトマトなのだ。

でも、トマトぎらいの姫にとっては、
砂川だろうがトマトはトマト。
トマトは、本当の保育園で出されたときにだけ、
我慢して食べるものだ。

なので、ときたま保育園では食べる気はない。

しれっとした顔で、皿の上からそーっとつまむと、
お皿の影になるところに、かくす。

でも、バレバレなので、
「ダメじゃん、食べなきゃ」
と、腐人に言われる。

そんな腐人は、砂川のトマトは大好物で、
ほっとくと、1袋、簡単プーに食ってしまう。

姫のトマトをみて、自分も食べたくなった腐人は、
冷蔵庫から、砂川のトマトが
ぎっしりつまったタッパーをとってきた。

それをみた姫は、
皿影に隠していた自分のトマトをつまむと、
これまたしれっとした顔で、
ぺいっと、自分のトマトをタッパーにいれた。

・・・木の葉は森に隠せ、ならぬ、
トマトはトマトタッパーに隠せ、か?

ええ度胸しとるやないけ。

ただ、姫のトマトはヘタつきで、
タッパーのトマトはヘタなしなので、
姫のトマトがどこにいるかは一目瞭然。

なので、
「こらー姫。
 これは姫のでしょ。
 ちゃんと食べなきゃだめでしょー」
というと、
しぶしぶ、ふてくされた顔で、ヘタつきトマトを
自分のランチプレートの、皿影に戻す。

しかし、大人が別のことしてるなと思ったら、
しれっとした顔で、
ちゃっとヘタつきトマトを移動させる。

「ひーめー!」
と言うと、またしぶしぶ戻す。

ってなことを何回やったかなぁ・・・。

全く自分の口に持ってく気配がなかったんで、
「もーこの悪い子ちゃんは、
 残していいって言われるまでやるぞ、これ」
と腐人がゆーと、
「あんたなぁ・・・
 あんたのガキの頃はもっとひどかった!
 あんたがそれを言う資格はねぇ!!」
と血族たちが口を揃えて、こっちにお鉢をもってきた。

・・・まずい・・・(;一_一)

確かに、腐人はガキの頃、大層な偏食で(って、今もだが)、
今なら、最初から「これキライ、これいらん」と避けるが、
昔は、それが通らず、食べろと言われた。

でも、食べたくないので、
「残していい?残していいでしょ?」と、
血族が根負けするまで、
1時間でも2時間でもやり続けた過去がある・・・。

こんなところ、真似しなくていいからねー!!



ところで、このときたま保育園で一緒に遊び倒していると、
その後、腐人家の面々は
疲れ切ってしまうことが判明したため、
最近は、なんでも「やりたい」がでてきてるから、
いろいろお手伝いをさせることにした。

中でも、姫のお気に入りは、パン粉やさん。

♪パン粉~パン粉~パン粉やさん
 パン粉~パン粉~パン粉やさん♬

っちゅー腐人作の歌を一緒に歌いながら、
砂遊び感覚で、パン粉づけをやらせるのだ。

すると、姫も楽しいし、
こっちもご飯の支度が進んで、
まさに一石二鳥。

ま、パン粉を節約して使うってのは難しいんだが、
そこんとこは、ご愛嬌。

手順については、

♪かけて~かけて~とんとんとん
 かけて~かけて~とんとんとん
 ひっくりかえして とんとんとん♬

ってな歌と一緒にやらせたら、
なかなか一人前の仕事をやってくれる。


ただ、最近は、自分の中で
ストーリーを編み出すのがブームになってるらしく、
以前は、すごく慎重にとんとんやってくれてたのが、

「ここは青でしょ、だから(うにゃむにゃ
 よくわからんストーリーが展開される)」

と、やりながら、頭はどっかの世界に飛んでいってしまい、
手がなかなか進まなかったりする。

「姫ー、ほら、次いれるよー」

と言うと、

「ちょっと待って!いま(うにゃむにゃ以下同じ)」

と、砂場ならぬパン粉場をいじりまくるという
ちょっと面倒くさい方向に行き始めた。

退屈した腐人が
「青なんてないじゃん」
と指摘すると、
「姫のお話なの!」
反論してくるので、こりゃママも大変ですなぁと
後日、会った時に言ったら、
「そうなんですよ
 今、朝でかけるときが大変で」
と苦笑していた。


まぁ、ちょうど1年ぐらい前は、
まさにイク●ちゃん状態で、パブーぐらいだったのが、
今じゃひっきりなしにしゃべっとるもんな。


ま、そんな王子や姫が、ときたま保育園で、
ベチャンとコケたりなんかすると、
やっぱり
「ままー、うわーん、ままー
となる。

二人ともパパ大好きなんだけど、
こういうときは、やっぱりママ。

このぐらいの子らにとって、
ママとは世界の全部であり、創造主であり、
絶対守ってくれる人なんだよな。

だからこそ、
そのママに拒絶され、虐待されるってのは、
大人が考える以上の絶望と痛手を与えるよなー、
そやって考えると、やっぱ虐待は赦せんわぁ・・・と、
園長先生ならぬ総料理長と
しみじみ話し込んでしまった。



そーいや、保母さん認定はされてねぇ、
絶対におともだちと思われてる腐人が、
最近、悩んでることがある。


おともだちだから、姫が、
3個セットのアン●ンマンジュースを
わけてくれたりするわけですよ。

これがシャインマスカットだの、
紅秀峰さくらんぼだの、
味来とうもろこしだったりすりゃ、
腐人も好物なんで、
大人気なく、遠慮なく、
「これ、腐人のー!」
「だめー姫のー!」
とやるわけですが、
アンパン●ンジュースなんかだと、
子供向けの味だったりするから
あげるといわれても、正直、あんましほしくない。

だから、
「あとで飲むねー」
と、大人の方便で逃げると、
姫としては、なぜ今、一緒に飲まない!と思うらしく、
「どうして、のまないの?」
となる。

まぁそりゃ、
牛乳や、ミルクくさい飲みモンでないなら、
飲めるのは飲めるけど、
大人として、子供の飲み物を奪って飲むのは
どうなんだ?と思うンだよなー・・・。

飲むべきか、飲まざるべきか。

それが問題だ・・・。

[ 2012/08/28 ] チビネタ&読書録 | TB(-) | CM(-)

プライバシーの考え方

えー電子書籍連載は、
腐人の作業が中断中なので、一緒になって中断中。

なんかなー・・・小心者なんで、
いざ公開となると、しり込みしちゃって
っつか、面倒になってきたっつーか。

というのもですね、
プライバシーとかいろいろ考えちゃうわけですよ。

って、こんだけブログで書いといてなんでぇ!
とゆーんではなく、
プラットフォームへの不安とでも言えばいいのかな。


前から、アフィリエイトなどで、
こちらの閲覧履歴から勝手に広告をリンクされるのが
腐人はすっげぇイヤで、見つけるたびに、
不同意!とやってんだけど、
これって、基本的に、
「前提が同意、いやなら不同意手続きをとれ」
という姿勢なんだよね。

これは恐らく、最初の利用規約んとこで、
そう書いてあるんだろう。
ちゃんと読まねばいかんのだが、
これまた面倒くさくて飛ばしている腐人が悪いっちゃ悪い。

でもさ、これ、超タカビーじゃね?

通常、契約書なんかを取り交わす場合、
「えー、この項目はちょっと・・・。
 せめて、この辺まで譲れません?」
とか交渉する余地がある。

しかし、これはすごく一方的だ。
「この条件を飲めないなら使わせてやんね」
なのだから・・・。

ま、現実的には、億単位でユーザーがいるような世界では、
オプトイン方式は無理なんだろうけどね。

なので、腐人は、
できるだけネットを利用しないようにしてるんだけど、
前にここで紹介した、
『誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術
あなたの個人情報が巨万の富に化けている!』

っちゅー本を読んで、
その恐ろしさを改めて知った。


特にだね、発祥が日本ではないものについては、
あまりの「プライバシー」という概念の違いに
愕然としたんだよ。

以前、ウィキリークスの流出文書が
かなりニュースになったが、
あのウィキリークスの基本姿勢は、確か、
「全ての情報がオープンになることで、
 真の民主主義が成立する」
かなんかだったと思うが、
フェイスブックも似たような姿勢なんだよね。

だから、実名主義だし、
友達の友達の情報がバンバン飛びこんでくる。
そこに隠しておきたい秘密は
存在できなくなっている。


腐人ははっきりいって、そーゆーのみると
気色悪ぃ!と思うんだけど、
その反面、冤罪や犯罪を抑止、防止していくためには、
人類全員がログをとればいいとも思う。

この差はなんだったら、
たぶん、誰が、どういう目的でやるか、って点だけだと思うンだ。

単なる一企業が、営利や偏向正義を達成するためか、
地球規模で、冤罪や犯罪の抑止・防止をするためか。

まぁ、人類全員のログを誰がとるかってのは、
近未来SFの妄想になるけど、
ニンゲンじゃないマザーコンピューターとかかねぇ?

でも、それを運用するのはニンゲンだから・・・と考えると
いずれ、歪んだ目的で運用する人がでてくるだろう、
と、終わりのないループにはまる。


ってなこと考えると、
ニンゲンがニンゲンである限り、

君子危うきに近寄らず
安易に個人情報を漏らさない


これだけが唯一かつ一番の防御なのかなぁと思うのだ。


まぁ、この個人情報の範疇やセキュリティ管理については、
CEDEC2012で、高木浩光さんという方が、
非常におもしろい講演をなさっているので、
とても長いんですが、この分野にご興味ある方は、
一度読んでおく価値はあるお話かと思います。

http://gigazine.net/news/20120823-game-industry-privacy-cedec2012/


う・・・他にもいろいろあったんだけど、
今日はこれだけでいっか。

でも、これだけは、ちょっと叫びたい。

腹肉の鏡餅が、また一段増えたので、
「脂肪を燃焼しやすくする飲み物」
とか
「中性脂肪が気になる方に」
とかゆー飲み物を飲んでみた。

で、その効果とか、その値段とか、
そういう話じゃないところで、
文句がある!!

これだけ言わせて!

不味い!
不味すぎるーっっ(>_<)!!!!


ゆっちゃぁなんだが、
腐人は茶道楽。
酒もタバコもやんないから、
ノンアルコール飲料の味については、
うるさいのだ。

なので、余計に。

こんな不味いもん、
存在するのが、許せーんっ!!!!


いくらやせるためとはいえ、
こんなもん飲んでたら、
こっちの味覚がおかしなる。

プロテインとかもそーだが、
こういう人工的にどうこうしようってもんは、
不味いもんしか作れないのがお約束なんかねぇ・・・。

昔の日本人の粗食にもどり、
朝日がのぼるとともに起き、
電化製品に頼らない生活をし
(要はルンバに掃除させるなってことだな)、
日が沈むとともに寝るっちゅー生活やってりゃ、
間違いなく、遠からず腹から鏡餅は消え去るこったろう・・・。

でも、そんな生活、
檻の中にでも入らない限り、無理!
なんだけどさ・・・(-_-;)

そーいや、そーゆー生活してた某IT企業の社長は、
檻から出てきたら、痩せてたなぁ・・・。

ちなみに、「ウンドウヲシロ」という日本語は、
腐人の耳には聞こえないようになっております。はい。

[ 2012/08/27 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

読みすぎです

あっっつい!
暑くてなんもする気がおきん…(=_=)

っつか、日中がぐだぐだで、
夕方、日が落ちたらなんとか動き始め、
夜になると元気になり、
読書しまくって、やべ、朝じゃん!となって、
そこから朝寝、で、昼ごろ起きて、またぐだぐだ…
がエンドレスになっちょる!

ソファでのびてたら、
「まさに『怠惰』を実体化したら
 こんな感じだよな」

とか血族に言われた。

ほっとけ!

で、そんなんなので、読書ばっかりが進む。

(732-736)マンガ 『ウツボラ 2』『Jの総て 1-3』『呼出し一 1』 中村明日美子
(737-740)マンガ 『(犬)ロッキー 1-4』 杉作
(741)マンガ 『ケサラン・パサラン 1』 山岸涼子


でも、今、暑すぎて、脳みそがゆだり、
コメント書く気がせん…。

よって今日はこれでシューリョー。

ルンバに掃除をまかせて、昼寝するー。
ああ、シェスタ、最高!!

それにしても、大人はこんななのに、
どーして子供は元気なんかねぇ?


[ 2012/08/26 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

不老長寿の桃

これ↓、なんだと思います?





こっち↓ならわかるかな?





「桃」なんです。

これ別に、不作なわけでも、不良品なわけでもなく、
これがこの桃の正しい形。

写真は、裏と表なんですが、
形は扁平形…ベーグルみたいな感じで、
桃といえば、まん丸と思ってる
こちらの常識を打ち破ってくれました。

名前を「大紅蟠桃(おおべにばんとう)」とゆーんですが、
究極の幻の桃!なんですと。

ってのも、日本では作ってはる人が
あんまいてはらへんらしい。


お値段はわかんない。
もらったんだもん。

ただ、デパートで、「黄金蟠桃」という、
この黄桃バージョンをみかけたら、
1個350円で売られてた。
だから、そんくらいかなぁ?


平桃(ぴんたお)とか座禅桃と呼ばれる種類なんだそうで、
原産は、中国の揚子江地域。
その原種に近い桃ってことで、お味が気になる。

ちなみにこの桃、
「『西遊記』で孫悟空が西王母の仙郷の桃園、蟠桃園に入り、
 その中でも9千年に1度実るというこの桃を、
 猪八戒と一緒に食べて不老長寿になった」
といわれとるそーで。

…孫悟空と猪八戒って、
エドガーとアランだったの…!?
   
 違っーう!!



正直、どうやって食べりゃいいんだ(~_~;)?
っちゅー困惑に陥りそうになりましたが、
既に食ってた血族が、
半分に割っちゃえばいい、という。


で、割ると、こんな感じ↓





真ん中の黒っぽい色のものが種の残骸なので、
それをえいえい指でほじくり、
周りの実をがぶりとかじる。

先に食べてた血族が、
「桃の味じゃない…」とゆーてましたが、
腐人が食べた頃には、十分熟してたんで、
桃になってた。

っても、品種改良しまくりの日本の桃を食べなれてると
ちょっと違和感あるかなぁ。
スモモっぽいとこが残ってるんで、
まさに原種に近いといわれて納得。


待ちきれず、
完熟するまえに食べちゃった血族は、
実の色が薄黄緑だったそうで、
固さもガジガジって感じなうえ、
酸味とちょっと苦味もあったとゆーてました。

腐人が食べたときは、そこまで酸味や苦味はなかったが、
高糖度の桃になれてると、甘みがちょっと不足かなー
とか思っちゃいますね。
なんて贅沢。

せっかくだからと、
「不老長寿の桃でーす」
とご近所に配りまくったら、
前から甘くて柔らかな果物より、
酸味が強くて、固い果実が好きな方からは、
「これ、美味しい!」
というご評価。

この辺になってくっと、それぞれの好みですなー。

なかなかおもろい経験でした。

[ 2012/08/25 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

3)ひとりでできるもん!電子書籍

このテーマで、やろうと思ってる話は、
金額と許諾のことなんだが、
なんかそのまま入るのは、
つまらん。←や、そんなことないんでは?


ま、そゆことなので、安楽死の話。

今月16日に、イギリスで、
脳卒中で閉じ込め症候群となった男性が、
医師による安楽死を認めて欲しいという訴訟の判決がでた。

判決は、NO。

今の法ではできず、それをするには法改正が必要、
そうなってくると裁判所が判断するこっちゃねぇと
訴えそのものを棄却しちゃったんですよ。

その判決をきいた男性は、涙を流して、ひどいと嘆き、
餓死を選ぶとゆーてたんです。

というとこまでは、腐人も知っていたんだが、
昨日の夜、テレビをポチッとつけたら、

その男性が、食事を拒否して衰弱し、肺炎を起こして、
22日に亡くなった・・・というニュースをやっとったんですね。

で、テレビでは、同じく日本で、
ALSによる、閉じ込め症候群になってる方とご家族が
紹介されてたんだが、
その方は、ALSだとわかったとき、
意思疎通ができなくなったら呼吸器を外して欲しいと
自ら書面にされ、ご家族の同意も得ている。

今は、意思の疎通がたまにしかできないぐらい
症状が進んでいるそうだが、
これは・・・誰が「いつ」を決めるんだろなぁ・・・。

腐人は基本的に、
自分がそうなったら、とっとと死にたいので、
ぜひぜひ安楽死を選択できる法を作ってくれ!
そうやって、法を整え、制度化すれば、
この「いつ」の問題がクリアになるじゃん!
と思うんだけど、反対のご意見もある。

ということで、続いて、
実際にそういうお子さんを抱えた親の会の方が
インタビューに答えていたんだが、
法律化されれば、
より一層、見えない外部からの圧力が強まる
という主旨のことをおっしゃっていた。

デリケートな話なので、
発言通りに書きたいところなのだが、
そこまで覚えてない。

ただ、恐らくだが、
今も「あんな状態で・・・」という周囲の視線や言葉を
感じていらっしゃるんだろう。

でも、今は安楽死が許されてないから、それで終わってるけど、
安楽死が許されるようになったら、
「法で許されてるんだから、そうすればいいのに」
という声が大きくなる、ってことかな?

これみて思い出したのが、障害者の皆さんが訴える
「母よ、殺すな!」だ。


まーこーゆーこと全部ひっくるめて腐人が思うのは、
答えは、自分の裡にあり
って話な気がするんだよなー。

例えばね、私はこう思う、オレはこう思う、ってのを、
それぞれが「是」とするよう、自分勝手に行動でき、
自分と違う意見の人間の行動を、
ただ単に「へー」で終わらせる社会になりゃ、
一見、問題は解決するような気もする。

しかし、実は今、似たような問題を抱えてるんで思うンだけど、
社会や周囲がそのようになったとしたって、
そんでも身の内にくすぶった不満を持ったり、
聞こえない声を、見えない視線を気にする人は
ゼロにはならないだろう。

なぜなら、それは結局のところ、
まわりがどうこうって問題じゃなくって、
自分の問題だから。

腐人は仮に聞こえても、ケッで終わらせる人だから、
はっきりいってわかんねぇのだが、
気にする人は、
パラノイアじゃねぇの?
と言いたくなるとこがあるほど、気にする。
そんなことないから気にするなと言っても、
気になるという。

これってさ、
もう本人の問題であって、
法やら環境やらで、どうこうできる話じゃないでしょ。


なので、生きたいと思えば、生かせたいと思えば、
まわりがなんと言おうと貫き通せばいい。
逆もまた然り。

そーじゃねぇのかねぇ?

ま、そんな腐人がこのニュースから学んだことは、
動けるようならスイスにいって安楽死(※)、
動けないような閉じ込め症候群になったら、
法なんぞを待たずに、とっとと餓死しよー
である。

実際、知り合いのおっちゃんはそうしたなぁ・・・。

※スイスの安楽死について知りたい方は、
腐人日記の、2011/03/04をお読みください。


さて、電子書籍の金額と許諾の話である。
今日はどこまでできるかな?

電子書籍は、自分で価格が決められる。
パブーの無料会員だと、無料か有料か、
有料ならいくらか(10~3000円)、
自由に価格設定ができる。

ここで、問題です。
あなたな~ら、どぉする~?だ。

フリーミアムという考えで、例えば1話ぐらいは無料、
でも、その先は有料とするか?

いやいや、まず認知度をあげたいから、
1冊目はまるまる無料にする。

でも、そんな無料ってやったら、
おもしろくないんじゃないかと思われないか?
自分がいままで費やした労力や時間もあるし・・・。

とまー、いろいろ葛藤がありそうですよねー。


これが同人誌だと、印刷製本に金がかかるし、
イベント参加費や交通費なんぞも持ち出しだ。

だから、無料か、それとも有料かと悩む前に、
その持ち出し分の回収として、
有料配布が、前提に当然としてあるんだよねー。


最終的に何を選択するかは、
これまた個々人の問題なので、それぞれ考えてね、
なんで、
腐人自身がどうするかを考えてみる。

無料か、それとも有料か。

腐人はこのブログのまとめを電子書籍にするならば、
「基本、有料」と思ってます。

これは金が欲しいから、というんじゃなくて、
読み手をこちらが選びたいから。

こんなみるからにアホアホなもの、
金出して買うなんて酔狂な人は、
あんまおらんと思うのねー。

ま、そもそもが電子書籍は、必然的に絶版がなくなり、
棚スペースが無限大になることなので、
いかに埋没させずに売っていくか、が
最大の問題になるんだけど、
そやってみつけて金払えなら、
イヤになってくれるんちゃうかなーという狙いだ。

ただ、だ。
腐人の経験談は、これでいい。
100%己のもんだもん。

でも、このブログには、そうではない、
何かの記事の抜粋や引用、
市販されてるものの感想などがある。

それを有料販売するのは、よいのだろうか・・・?


そう・・・ここでひっかかってくるのが著作権法だ。
これ・・・ややっこしいんだよなぁ・・・(ーー;)

「著作物の私的使用」ならば、
例外的に著作権者の許諾なしに複製利用が出来るが、
誰にでも公開のブログは、基本、「私的」枠を超える。
それで言えば、電子書籍ももちろんアウトだ。

でも、腐人の場合、
丸写し(=転載・・・この場合は許諾要)ではなく、
引用の要件内だと思うんで、大丈夫と解釈している。

※この辺、ややこしいんで、ご興味ある方は、
この「審友会のページ」さんが非常にわかりやすくまとめておられるので、
こちら↓をご参照くださいませ。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/2534/quotation.html


印刷の本で、こういうことがあるときは、
引用などをさせてもらう先に、許諾をとる。
また、書評なども、同様で、
出版社側にこれ載せるよーという話を、事前にする。

そこで金を払う場合もあれば、
断りをいれるだけで済む場合、
見本誌は送ってねと言われる場合など、
その先にあるのはさまざまだけれども、
必ず、先に断りをいれる、というのがルールだ。

・・・そう、この許諾をとるってのは、
後からの揉め事を先に潰しとく行為なんだよなー。
ある種、談合?

なので、ネタが暴露記事や批判記事の場合ってのは、
腐人はよく知らないんだが、
今読んでる本、『生涯編集者 月刊『創』奮戦記』によると、
そのままバクダンをぶつけちゃうらしい。

ま、先に断りいれたら100%確実にNGだろうしね。
なので、記事が出た後、
名誉毀損だと、よくもめている。

この辺は、報道と文化の違いだろな。


ま、そやってですね、事前に許諾をとると、
マンガでキャラクターが歌って
歌詞の一部が掲載されてるだけでも、
JASRACの許諾番号が、コマの端っことか、
最後の奥付に掲載されることになる。

写真やイラストなどでは、
マルシーマークⒸってのが、
著作権の著作者人格権の主張で、
Ⓒ腐人
みたいの、みたことあるでしょ?

許諾をとって、そういうをくっつけて載せて、
それで著作権の処理をする。

一般的に、こういうのは著者がやるんじゃなくって、
編集さんがやる。

ひとりでできるもん!の場合は、
そいつもひとりでやんなくちゃならん・・・(ーー;)

めんどい・・・(;一_一)


対象商品に著作権が絡むもんではない、
食品などの市販品の感想は、
ブログで書かれると、
それが販促に繋がることもあるし、
ステルスマーケティングとして、
そういうことをあえてやってることもある。

著作権が絡むものではないので、
著作物のように許諾をとらねばならないことはないが
印刷物での紹介などでは、やっぱり事前に許諾をとる。
テレビなんかでも、事前に情報がまわってくる。


うーん・・・そういうことを考えると、
腐人のブログの場合、
安易にすべてをコピペしてー電子書籍にするぞ!
とゆーわけにはいかん気がするのだ。

うむー・・・(~_~)


腐人がビジネスにおけるお師様とあおぐお方は、
昔、戦後のどさくさまぎれで、
無許可で翻訳本を出したという。
したら、やっぱりバレちゃって、
大使館から呼び出しをくらった。

「若気のいたりよーわっはっは」
と笑い飛ばしておられたが、
腐人はその心境にはなれん。
小心者なんだよ!

どーすっかなぁ・・・。

と、ただいま思案中なので、結論はでておらず、
作業も中断中。

こういう問題もあるんだよってことで、
印刷本にくらべて簡単に発行できる分、
電子書籍をやられる皆様もご注意を~。

[ 2012/08/24 ] 電子書籍&読書録 | TB(-) | CM(-)

ニュースいろいろ その11

いつものことですが、
連載はちょっと休憩で脱線話。

まともに連載続けられんのか!!
っちゅーお叱りをうけそーだが、
だってぇ・・・同じテーマ書いてると飽きるんだもん!!


ま、それもあるんですが、ちょっと興味深い記事を
いくつか拾ったってのもある。

自分用覚書もかねて、ご紹介。


●男性もピルを飲む時代が到来か!?

ここのところ、精子に関する
興味深い記事がいくつかでている。


その1つが、男性用経口避妊薬。
っても、
まだ「それができる可能性がある」というレベルですが。

一番詳しかったのは、AFPBB。

それによると、抗がん剤の研究の過程で、
がん誘発遺伝子「BRD4」を妨害する化合物「JQ1」が
ブロモドメインタンパク質「BRDT」に結合すると、
精子の量や運動能力が著しく低くなり、
ほとんど生殖能力がない状態になるんだそう。

っても、まだマウス実験段階だそうですが。

そして、この化合物投与をやめると、
「精子形成能力は回復し、誕生した子どもも健康」
だそうで、まさに男性用ピル。

とはいえ、
「JQ1はBRDT以外の他のブロモドメインタンパク質の仲間とも
 結合するため、JQ1だけでは望む結果は得られないだろう」
とのことで、
まだまだこれから検証が必要ではありそうですが。


女:「子供ができたの。あなたの子よ」
男:「いや、オレの子じゃない。オレはピルを飲んでいる!ほら!」
女:「その日、飲み忘れたんでしょ」
男:「おまえこそ別の男とやってたんだろ!」
女:「じゃぁ、胎児の遺伝子検査してもらうわ」
男:「望むところだ!」

ってなシーンがあちこちで生じるよーになるんかなぁ・・・。
なんか・・・心が荒むよーな気がするのは、腐人だけですかね。


●子供の遺伝子変異の原因は、男にあり!?

もう1つは、かなりショッキングかも。
「高齢の父親は、若い父親と比べると、
 新規の遺伝子変異を子どもにより多く伝える」。

もっとわかりやすく言えば、
「父親が高齢だと、
 自閉症、統合失調症、その他の病気の発症リスクが高まる」。


昔から、年齢のいった女性の妊娠では、遺伝子異常発生率が高い
という傾向はみられていて、
昨今、「卵子の老化」という話もでて、
てっきり、女性側に問題があるのかと思っていたらば、
どうやら問題は、男性側にあるようなのだ。

この
「受胎時の母親ではなく父親の年齢が、
 新規の遺伝子変異を子どもに伝える主な要因である」
という研究は、最近の主流なんだそうで、
「数年前に、40歳を超えた男性が
 自閉症児の父親になる確率が、
 30歳未満の男性よりも約6倍高いという研究が発表された」そう。

へー・・・しらなんだ。

他にも、
「高齢の父親の子どもは
 統合失調症、双極性障害、てんかんの発症リスクが高い」
とか、
「2009年の研究では、高齢の父親と、
 子どもの比較的低い知能検査結果との関連性を示唆」
という研究結果もでている。


どういうことかというと、
親が持つ遺伝子そのものが年齢とともに異常になる、
というのではなく、
精子、卵子という段階で、
遺伝子がコピーされるときにスペリングエラーを起こし、
そのエラーを保有した遺伝子の精子や卵子が受精卵となり、
遺伝子変異を持つ子供が誕生する、
・・・ということらしい、たぶん。

もっとちゃんと知りたい方は、
雑誌「ネイチャー」8/22号をどぞ。

ま、そのエラーなんですが、
じじいにしか生じないかというとそうではなく、
父親が20歳だと、平均で25のエラーを伝え、
父親が40歳だと、およそ65のエラーを伝えるんだそう。

ちなみに母親が伝えるエラーは、年齢問わずおよそ14。

なんで父親がこんなエラーばっかなのかというと、
精子の数が卵子に比べたら非常に多く、
またより多くの細胞分裂を行ってるから、らしい。

ほへー。

でもこのエラー、悪いことばっかでもなく、
ホモサピエンスという種として考えると、
多様性がでていいといえるんじゃないか?というご意見も。

ただ、じじいになって増える新しいエラーの多くは、
子供の脳機能に影響するものが多いらしく、
だからこういう結果になっているんだろうとのこと。

不妊にしろ、遺伝子変異にしろ、
どっちかっちゅーと女が悪い!
という風潮にあったような気がするが、
それは違ってたってことか。

っても、あきらかな遺伝子疾患はともかく、
自分が年とってきて思うのは、
母体内環境も、絶対若い時のがいいということ。

腐人はゲノムで人の全てを語れるとは思ってないし、
双子の研究でも、ゲノムだけではいえない、
母体内環境や、生育環境の影響も無視できないっちゅー
結論になってたかと思うンで、
男だけが悪いという気にはならんが、
昔から言われている
「子供をつくるなら早くしろ」
これは正しいってことなんだろなーと思う。

昔の人は、すごいなぁ。


●こーゆー人こそ、リーダーに!!!

長野県に下條村という村がある。
人口4000人ほどで、村のほとんどが中山間地。
目立った産業もないそうだが、
日本全国から視察団がひっきりなしに訪れるという。

それはなんでかというと、村の経営がすごいから。

村民の21.4%が、0~19歳の若い世代で、
特殊出生率が、日本の平均1.39を超えた2.04人。

広さ60平米の2LDK+2台分の駐車場つきで、
月に36000円という、
村から車で約30分の飯田市のほぼ半額の村営住宅を整備し、
村営保育園をつくり、中学3年まで医療費無料。
これを実行しているという。

それも国からの補助金をもらうことなく、
国のように借金しまくることもなく、
それをなしとげているという。

それは単に、1991年に今の村長である伊藤さんが当選してから
徹底的な行政改革を断行した結果だそうだ。


ま、確かにそれも凄い話なんだけど、
腐人がやるなぁと思ったのは別のこと。

なので、上記の行政改革について
もっと詳しく知りたい方は、
JBプレス↓をお読みください。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35810


腐人がすごいなぁと思ったのは、この村の教育だ。

中学生による村議会が開かれ、財務状況や今後の方向性を
本気で議論するという。
これはお上からの押し付け教育ではなく、村独自のもの。

そしてなにより、村には、
教育長と呼ばれる役職自体が存在しない。

えええ!?いいの??と思ったら、
やっぱいいか悪いかでいうと、よくはないらしい。
「教育長は置くことが義務づけられている」とのこと。

でも、村長は、教育長なんているだけムダな存在といい切り、
だからといってなにもしないわけではなく、
子供たちと直に触れている小中学校の校長たちと
村長が直接、子供たちの教育について
話し合っているそうである。

ただまぁ、悪法なれども法は法、ってわけで、
そこをどうしてるのかというと。

「欠員にしておく」としてるんだそう。

「名前だけのを指名するという手もある。
 でも、報酬だけで1000万円以上もかかる。
 そんなムダなカネがあったらほかに使いたい」

すばらしい

いや、なんというか、本当に、
こういう骨太で強かな方こそ、リーダーにふさわしい
というんではないか?

こんな村長の背中をみながら成長できる子供らは、
幸せだねぇ・・・。



あと、「100分 de 名著」の『夜と霧』第4回もみたんですが、
うーん・・・なんかいろいろ要素があって、
うーん・・・(~_~)

なんつかね、腐人哲学でいえば。

「人は、生まれてしまったからには、
 選び取ったり、捨てたりしながら、
 ただ、「今」を生きるのみ」

だと思うんだよ。
それがヤだなと思えば、死ねばいいんだし、
死ねないなと思えば、生きればいい。

人が生きるってのは、
ただ、そんだけじゃねぇのかねぇ?
だって、地球として、宇宙としてみれば、
ニンゲンって、最低の害獣でしょ。

生きてるだけで迷惑だっちゅーのに、
意味もクソもあるかいやと思ってまうねんけどね、腐人は。


そーいやフランクルさんが、
現代人にはストレスが足らないっちゅーてたのは
なるほどなーと思った。

忍者の修行じゃないけど、小さい頃からちょっとづつちょっとづつ
ストレスとプレッシャーを与えてかんと
人として、よわちぃやつしか出来上がらないってことね。
これはわかる。

どーでもええんですが、この『夜と霧』第4回には
大学教授が2名出演されたんだが、
そのお二方とも、なんつーか・・・
ものすごく抑揚の乏しい、細い声なんですよ。

相手の話を聞くぞ!と思わないと、
するする耳から流れ落ちる感じ。

これ・・・どんな不眠症の人でも、このしゃべりで、
文語文とか読まれたら、
速攻で寝られそうな気がする・・・。

ま、それはさておいても、
なかなかおもろかったですよ、
「100分 de 名著」の『夜と霧』

機会があれば、見てみてくださいな。

[ 2012/08/23 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

2)ひとりでできるもん!電子書籍

今日は、ホントは、腐人家ときたま保育園に、
にゅーふぇいす、若(2歳)とJr(0歳)が
きてくれる予定だった。

でもって、姫とお見合い・・・
もとい遊ぶはずだったのだ。

が、残念ながらJr君が発熱し、お流れに・・・。
若だけでも、いかが?と誘ったが、
ママの後ろに隠れて、イヤイヤと首を振るばかり。

この草食ぶり・・・・・・なんか新鮮・・・

どっちかっちゅーと、こっちが一般的であって、
人懐こく、全く物怖じせず、ガンガン突撃してくる
姫や王子のが、特別なのかもしれん。

にしても、ホント男の子多いわぁ・・・。



さて、電子書籍である。

腐人の場合、ブログという下地があるので、
一から文章を起こさなくてもいいが、
真っ白なところに書いていくのと、
作り方は同じだ。

どーでもいいんですが、パブーくん。
君、すっごく接続が遅いんですけど・・・。

他のサイトと比べて、明らかに速度が落ちる。
「接続中」とぐるぐるぐるぐる回ってる時間が
明らかに長い。

そんだけサーバーに繋いでる人が多いのか、
サーバーが劣化してるのか、
そこらはよくわかりませんが、
26000冊ぐらいでこんなだと、
この先、どんどんビッグデータが進むのに大丈夫なのか・・・(~_~)?
と、いらぬ心配をしてしまう。

ま、それはさておき。

本の概要を作る、までは昨日やったので、
ログインすると、「非公開の本」というところに
昨日登録したものができている。

その「編集する」ボタンをポチッとやると、
「ページの管理」という画面になる。

あとは、「ページを追加する」→「編集する」、
もしくは、左側の「ページの新規作成」をポチクリすれば、
真っ白な文章創作画面がでてくるので、
そこに書くだけだ。


ブログ感覚でかける、というだけあって、
腐人なんかのように、もともとのブログからコピペすると、
文字の装飾や、顔文字なども、そっくりそのまま移植できる。

なら、あとはせっせこせっせ、コピペするだけね♪
と、思ったのは、浅はかだった・・・。

何がひっかかったか、については、
ちょい先送りします。
一筋縄にはいかない話なので。


今日は、それよりもっと簡単な話、
電子書籍では、どういうレイアウトがいいのだろうか、
ってのをやります。


印刷の本の場合、やたら改行してる本って、
内容がないよう(>_<)
って気になりません?

一文をどれだけの長さにするか、
句読点をどこでつけるか、
改行をどこで行うか、
・・・この辺、ぶっちゃけ、腐人は感覚でやってるんで、
他人様のことをあれこれ言う資格はないなぁと
思っちゃいるんですが、
ラノベとかBLで、改行の嵐にあうと、
ブチ切れそうになることがある。

この辺、正しい日本語ってのを追及してけば、
ちゃんとルールがあるのかもしれませんが、
そっちの話がしたいわけではない。

もしそっちにご興味ある方は、
すみませんがご自身でお調べくださいませ。

そじゃなくて、
「どういう形が、そのツールで読みやすいか」
ってことです。


新聞をみると、字がぎっちり詰まってますよね?

 ******************
*********。
 ******、**********
*********。*******
******************
*****。

って感じに。


でも、同じ記事をネットでみると

 ******************
*********。

 ******、**********
*********。*******
******************
*****。

ってなってっしょ?


その是非はともかく、
要は、印刷ではない、画面で読む場合、
段落と段落の空間を空けないと、読みづらい、
ということだ。


確かに、読む側の立場にたって言えば、
そのとおり。

たまに、外資系の寄稿文とか、
論文のPDFを画面でみると、
あまりの字詰まりぐあいに、
頭がくらくら、目がショボショボする。

これはメールでもそうだろう。

論文などの長文を書くのに慣れた人からメールをもらうと、
アリンコの集合体のように字詰まりしていて、
正直、読みづらいったらありゃしない。

これはたぶん、字や行の送り(字と字の間、行と行の間のこと)が
印刷と同じにしてあっても、
違うようにみえる、一種の目の錯覚なんだろうと思う。

※これは勝手な腐人の推測なので、
 ご興味ある方は、ご自分でお調べください。


その原因が何かは、はっきりいってどうでもいい。
いや、ここを追求し、その改善策を考えだせば、
新しい商売になるやもしれぬが、
今は、
そういう前提の下、どういうレイアウトで文章を作るか、
が問題なので、スルーする。

※これまた、ご興味ある方は、ご自分で追究してみてください。

幸いにして、パブーでの原稿制作では、
別に、改行をいれまくって、長くなっても問題はない。

なので、書く人が、もし自分が読者なら?を考えて
改行や句読点、段落を決めていけばいい。


ただ、ここで問題が1つ。

電子書籍というのは、いろんな端末リーダーで読める。
パブーも、KOBOとの提携を始めたそうで、
そうなると、どういう形がいいか、というのが、
一概にいえなくなってくる。

だったら、PDFやePUBで配信し、
読者さん側で、その端末にあわせてもらえばいいのか?

パブーは、PDF、ePUBにも対応してるので、
できなくはない。

でも、ここまで本格的にやるならば、
各端末でどうみえるのか、
ゲームやサイトの動作確認じゃないが、
その検証が必要だろう。


・・・うーん・・・こーなってくると、
在庫地獄に陥ってもいいやという覚悟があるなら、
同人誌をつくるほうが簡単かもしれない・・・
という気がしてくる。

どちらを選ぶかは、その人次第。

ま、そこまで見栄えにこだわらなきゃええんですが、
パブーのサイトにいくと、
無料でみられる本もいろいろあるので、
それをアトランダムにポチッとやって、
どういうレイアウトが読みやすいのか、
そして、それが自分の書きたいものに見合った形か、
ざっと目を通されるのがよろしかろうと思う。

とりあえず、今日はここまで!
[ 2012/08/22 ] 電子書籍&読書録 | TB(-) | CM(-)

1)ひとりでできるもん!電子書籍

の前に。

ほほえましいニュースがあったので記録。

東京の脱走ペンギンに続き、
長野の須坂市動物園でも
先日、フンボルトペンギンのヒナが脱走した。

というのは知っていたが、すぐに御用となったので、
腐人の関心が失せていたのだが、
この脱走ヒナ、1回だけでは懲りなかったらしい。

8/12の初脱走を皮切りに、
8/14、そして8/21にも脱走を決行。

それも、12日は、滑り台の上から通路に飛び降り、
14日は、柵の下約8センチの隙間からはい出し、
21日は、高さ50センチの飼育舎の柵を跳び越えた。

うむぅ・・・方法や経路を変えるとは、
やるのぅ、おぬし・・・。

次は、地下通路でも掘りますか?
と言いたいところだが、3度目ともなると、
園長さんもホトケの顔ではなくなるらしい。

高さ1メートルのコンクリート壁やネットなどで
四方をふさいだ屋内のカピバラ舎で、
「しばらく反省してもらう」とのこと。

そんでホントに反省すんのかね?

4度目の脱走に、5000点!



さて、電子書籍の話である。

昨日は、アカウントを作ったところで挫折した。

なので、今日はもうちょっと頑張ってみた!
えらい?


腐人が、こーゆーものを始めるにあたって、
いつもぶつかる壁がある。
それは、
「腐人は、取扱説明書を読むのが大嫌い」
ということだ。

恐らく、読書がキライという子の心理は
こういう感じかなと思うンだけど、
いくら見てても、頭に入らないんだよね。
で、同じ行をいったりきたりして、
もう、いやじゃー(>_<)となる。

だって、だって・・・
読んでて、ちぃっとも楽しくないんだもん!


そーなると、どーするかっちゅーと、
もうね、読まずにね、
ぶっつけ本番かますんだな、腐人は。
で、よく壊すんだな、腐人は。
はははははー←じゃねぇだろ!


「いつか、自分の書いたものを、
 電子書籍で出して、読んでもらいたい!」
と思ってらっしゃる方が、
いらっしゃるやもしれませぬので、
腐人が経験してる手順を、
参考までに書いていきましょーかね。

ネタにもなるし。

ちなみに、腐人は
こういうものに金をかけたくないので、
無料でできること、しかしません。
かかるのは労力と時間だけ。

定年退職後、自費出版で本をだすぞ!
とか思ってらっしゃる方などは、
実は、これでやるのが一番いいと思うんだけどなー。

ってのも、印刷での自費出版のトラブルは、
枚挙に暇がない。
きいてると、かなり詐欺に近いものもあれば、
依頼者側の知識不足もある。

まぁ、出版流通って、
ものすごく特殊だったりもするんだけどね。

なので、
「私の自費出版本=上製本=全国の書店の平台に並ぶもの」
・・・なんて妄想もとい夢みてらっしゃるならば、
率直に言って、99%ありえない
と思っておいたほうがいいんですが、
なかなかそこらがご理解いただけないようで、
もめごとになっているようである。

だから、ただ単に、
自分が書いたものを誰かに読んでもらいたい
というだけであれば、
無駄な出費も、在庫を抱えるリスクもない
電子書籍での出版をお考えになられたほうがよいかと思いますよ。

ってことで、
じゃ、そうしようかな、と思われた方に
この手順がご参考になればーという視点で書くことにする。



選んだサイトは、「パブー」。

「ブクログのパブーは
 電子書籍を作成、販売することのできるサービスです。
 コミック、小説、ビジネス書など
 ジャンルを問わず無料で本を出版することができます。」

というサービスをやってるサイトです。

電子書籍ビジネスについて、いろいろ読み漁っていたときに
やってみるなら、ここかな、と思っていた。

無料で配布もできれば、
有料で販売もできる。

その場合、自分で好きな価格(10~3000円の間)を設定し、
売れれば、そのうちの3割を手数料にとられるが、
7割が自分の手元に入る。

本の一般流通に乗せた場合、
印税は一般的に価格の5~15%と言われているから、
それに比べたら美味しい!と思うかもしれません。

でも、電子書籍の場合、
プロモーション(売るための営業活動)を
自分でやらねばなりません。

っても、元々、身内に配るだけのつもりだったら、
フェイスブックとかツイッターやって、
そこでアピールしたら十分では?
とか、腐人なら思うけどなー。

ま、その辺は、人それぞれですからな。


始めるにあたり、
まず、IDをとるわけですが、
さて、名前をどーしましょう、が
一番初めの問題だった。

というのも、腐人、「腐人、腐人」と連呼してますが、
このブログの1回目、ご挨拶では、
「紫の腹の人」と名乗ってるんですな。

で、プロフィールのAuthorも、「紫の腹の人」にしてた。

当初の狙いは、
「紫のバラの人」にひっかけたってのと、
「『紫の腹』を割いたら黒かった」ってのとを
掛けてたんですが、これ、長くてさー・・・。

面倒くさくなっちゃったので、「腐人」統一にしたんですわ。

なら、この機会に全部そろえちゃえ!
ってことで、こちらのブログも修正しております。

まーここをどうするかは、中身も関係するかもねぇ。

例えば、自分史なら、やっぱ本名がよろしかろうし、
小説だったら、PN?
同人やブログ、ツイッター、ニコ動などで、
広くしられた名前があれば、それが双方の販促にもなる。


他に、設定項目としては、
ホームタウンだ、職業だ、自己紹介だとあるんですが、
・・・腐人は、すべて、パァァァァァスッ!!!

なんで、そんなもん書かないかんねん・・・(=_=)。

♪ヒミチュ~ひみちゅ、ヒミチュ~ひみちゅ
 ヒミチュの腐人ちゃん!
だわよ。

まぁ、これは
自分の書いたものをたくさんの人に読んでもらいたい、
読者と交流したい、などなど、
他者と繋がりたい方は、
詳しくお書きになられるがよかろう項目ですな。

読者の立場でいえば、
全く知らない人の本を手にとったとき、
まず、著者略歴をみる。
で、その方にどういう背景があるかを
推測した上で読む。

これは、自己防衛措置でもあるんだよね。

あまりに自分とかけ離れて
理解しづらい生い立ちの方なら、
読むときの心構えとして、ちょっと距離をおきたいので。

それができずに、ポンッと本に入っちゃうと、
たまに、そこから溢れだす感情や思想に
引きずられる可能性があるんだよな。

犯罪本などの強烈なやつだと、たまにそういうのがある。


話を元に戻して。

腐人の場合は、このブログを軽くしたい
というのだけが目的なんで、
その辺は、全部スルーした。
書かなきゃいかんとこだけ埋める、で無問題。


ところで。

このブログは、かなりやりたい放題やってるので、
読まれる前に、断りを入れたい。

そんでもって、
毒後じゃない読後の苦情は受け付けません!
としておきたい。

それはどこですべきなのか?
自己紹介か?

でも、それは著者プロフィールをクリックしないと
でてこない表示だろう。

ならばどこで??というとこで、飽きちゃったので
昨日はそこで終了していた。


今日は、もうちっと進めるべと、
「本をつくる」をクリックする。

すると、本のタイトルや概要、
表紙設定をする画面がでてきた。

ほほぅ・・・
読む前の注意書きはここに書けばよいのだな。

にしても、表紙画像だって!?
・・・んなの、いちいちやっとれっかい!
でも、ナシってわけにはいかんよなぁ・・・
と思っていたら、
「本・表紙の設定」という項目があり、
そこで、ポチポチクリックすると、
自然に表紙ができあがるシステムがあった。

ありがたいが・・・
なんなんだ、この選択数の少なさは!!
表紙デザインは、全部で10パターンぐらいしかない。

その上、タイトル文字のフォントは、
明朝とゴシックの2択。
サイズも、4択のみ・・・。

ワードだって、もうちっと選べるぞ!!

パブーさん!
パターンの色と、文字フォント、それから文字サイズ、
このぐらいはもうちっと自由度あげて、
好きにさせてほしいざんす!


そらな、
世の中には、無料画像とかも転がってるし、
それを画像処理ソフトでいじれば、
オリジナルができたりするから、
このパターンを使う人はあまりおらへんのかもしれん。

・・・でも、オリジナル作るのって、
めんどいのよ・・・(=_=)

色をビビットにして目立たせる、
この辺りが腐人の妥協点だ。

っても、腐人は色感がないので、
うーうーうーこーゆーの苦手だよぅ(>_<)!

白黒パンダじゃ、ダメじゃろか?


タイトル文字色と、地色をどう組み合わせるか、
それらの色を決めるのに、チャートがくっついているんですが、
これだと、正直なところ、いまいちよくわかんねー・・・(~_~)


こーゆーときは、
カラーコード表が載ってるウェブサイト探して、
背景色を、表紙にしようと思ってるパターンの色と同じにして、
一番浮き出てくる色を、タイトル文字にすればよし。

ま、この一番浮く色だと、
ちぃと主張しすぎ感がなきにしもあらずなので、
どこをとるかは、各人の自由ですね。

えいっえいっえいっと、もうこれでいい・・・(=_=)


あと、気にしたい設定としては、
くだらん話に腹を立てず、
笑い飛ばしてくださる大人な女性を対象読者としたいので、
18歳未満は注意喚起する、にポチッ。

うん、よし。
では、本文いこかー。


・・・と思ったが、もう飽きた!
今日の忍耐は切れた!

よって、本日は、これで終わりー。

・・・って、
この調子だと、いったいいつ出来上がるんだ???

かみのみそしる・・・(;一_一)。
[ 2012/08/21 ] 電子書籍&読書録 | TB(-) | CM(-)

宣言したら、やらねばならぬ?

ブログ内検索がうまくいかなくなってるのが
すごーく気になっているし、
すごーく困っている。

ので。

前から思っていた
「ひとりでできるもん!電子書籍」を
やってみっかなぁ・・・と考えているのだが・・・、
実はこの話、
ただ単に、電子書籍にする、
というだけならば、
そんなに難しい話ではない。

いるのは労力ばっかりで、
あーしてこーして、えいっとやっちゃえば、
味も素っ気もねぇ物品にはなるが、
できなくはないのだ。


・・・でも、そのあーしてこーしてが
すんごく面倒なのー!

IDとっただけで、もう嫌気がさした・・・(;一_一)
   
  早過ぎやろ!



そんでもって、仮にも電子書籍とかゆーなら、
それなりに問題のある中身を修正したり、
思いつくまま書き散らしてる中身をテーマでまとめたり、
やるべきだよな・・・とか思うと、
すんごく面倒-っ!

ただでさえ、本を読むこと以外、
息するのも面倒!っちゅーぐらいのめんどくさがりに
できるかー!

でも、困ってるのも事実。
あーあーあー
どーすっかなぁ・・・(=_=)

ただでさえ、
一番ヒマな夏がもうすぐ終わるっちゅーに・・・。

っつか、そーゆーことに時間使う前に、
この泥棒が侵入したかのよーな
汚部屋整理をすべきよな・・・(=_=)

もういっそのこと、
立つ鳥、跡を濁しまくって逃げることにして、
どっかで新しいIDとって、
「え?腐人?なんですか、それって」
ってやっちまおっかなー・・・(ーー;)

要は、検索さえちゃんと働けばそんでいいんだがな。



こんなグチグチで終わるのもなんなんで、
姫の話。


最近、姫は気がついた。

本当のおうちより、
腐人家のが好き勝手できるということを・・・。

まー、いい歳こいた中高年ばっかだから、
いまさら行儀作法をうるさくやる気もなく、
皆、好き放題やって、
むしろ姫から注意をうけるよーな
ぐだぐだーん状態だからねぇ。

ま、そゆことで、
先日、腐人家に遊びにきていたときのこと。

姫のママへ届けなきゃならないものができたのだが、
「じゃぁ、そのままおうち帰る?」
ときいたらば。

「ううん。こっちのおうち帰るー」

えーっと・・・そこまで馴染んでくれてることを
素直に喜んじゃっていいんでしょうか・・・(^_^;)。


そーいや、
先日のこのブログを読んだわけではなかろうが、
木原音瀬さんが、
おもろいマンガとして、
秋里和国さんの『蛇蝎─DAKATSU─』について
つぶやいていらした。

あーあれ!
そーいや腐人も気になってたんだ。
でも、レンタルマンガ店舗で1巻がみつからなくて
あきらめてたんだよなー。

ネットレンタルへのオーダーは、
もうやっちゃった後なので、
次回オーダー時に忘れずチェックしよう。

・・・ということをだな、
こうして書いとかないと忘れるんだよぅ!
ホント最近、シャレにならんぐらい忘れっぽい。

だから、ちゃんと検索できないと困るんだよぅ(>_<)!


あああああ・・・1日が48時間あったら!
    ↑
  ただ単に、読書時間が増えるだけのくせに!!

[ 2012/08/20 ] 電子書籍&読書録 | TB(-) | CM(-)

ただの日常

朝、姫が遊びにきたときは
曇り程度であったのに、
いざ腐人が出かけようとしたら
ゲリラ豪雨状態…(-_-;)

出かけたくはないが、
今日の予定はオステだ。
あちこちかなりガタがきてるので
そういう意味では出かけたい。

どうせ降るなら、
診察中にしてくれりゃいいに…(-_-)
と、そんな感じで出かけたんですが、
長靴のなかまで入りこむほどの雨…(T_T)

ぎぼぢわるいよぉ(>_<)

駅に着く頃には、傘差してたにも関わらず、
全身ズブ濡れ状態に。

これじゃ座れないじゃないか!!

結局、腰痛抱えながら、
立ちんぼで電車にゆられる羽目となり、
むかつくことに、オステに着いたら止みやがった…

日頃の行いか!?そうなのか、なぁ!!


そういや、オステでは、
いつも診察前に悪いところを聞かれるのだが。

腐人
「あ、そういや脚立から落ちたんですよ。
 で、ここ打って。
 骨は大丈夫そうだったから、
 放置してたんですが、最近たまにおかしくて。
 でも、動きに問題ないからいっかな~って」

先生
「問題あります!
 靭帯、固まってるじゃないですか!!」


……(;一_一)
だうりで、最近ひきつれると思ったんだ…。

診察によれば、
そんときやっぱり全身に
結構な衝撃があったらしく、
この背中と腰の痛みはそれですよと。

なるほど~。
  ↑
 じゃねぇっての!


そして、オステの後は
立ち読みが約束なのだが、
う~ん…(~_~;)
ピンと来るもんがない。

ふらふらふらふら店内をさまようが、
おいしそうな匂いがせんのである。

「となりの関くん」の3巻とか
リピート指名の子はいても、
指名したい子がいねぇ…。

まいったな。

どなたか、オススメマンガがございましたら
ぜひ、腐人会までご連絡を。
    ↑
   その前に入口作れって



そーいや、オステから帰宅したところで、
虫かごと虫取り網を装備し、
自転車を押すパパを付き従えた
王子と会った。

手には、狩った獲物のコガネムシ。

腐人
「おや、いまから虫取りかい?」

パパ
「いえ、いつでも虫取りです…」


御付は、大変だねぇ…。

[ 2012/08/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『結果を出しながら人を育てる上司の魔法』について

の前に。

昨日、「100分 de 名著」の『夜と霧』3回目を
取り上げるの忘れてたんで、
忘却する前にフォローしよう、
でも、前に何書いたかは、既に覚えてない・・・
ってことで、
新しくしたテンプレの検索で、ブログを検索したのだが。

ひっかからん!

な、なんやとぉ!?
書いた!ぜえったい書いた!
書いたっちゅーことは、まだ忘れてない!
内容は忘れたが・・・(;一_一)

これだけシンプルなテンプレにしてもアウトということは、
どうやらプログラムの問題ではなく、
容量限界の問題くさい。

うーん・・・どーっすっかなぁ・・・。

ブログを引っ越すとか、
新たになんとかとか、
超めんどくせー・・・(ーー゛)

でも、昨日も書いたとおり、
検索が働かないと意味がない。

またツ●ヤでコミックレンタルしよ思てんのに、
どこまで読んだか、チェックでけんやないかー!!
  ↑
 覚えとけよ・・・


書きすぎなのか!?
だから検索容量オーバーなのか!?

・・・それは否定せんけどよ・・・。

まーこのままでは腐人自身が悩める人になるんで、
ちょっと考えます。

めんどくせーから、
古いの、全部削除しちまうかなー・・・。


ま、それは棚の上にあげまして、
『夜と霧』だ。

この第3回は、
人生の意味を見失ったとき“3つの価値”を思いだせ、
っちゅーフランクルさんの言葉の掘り下げだったんだが、
その3つの価値ってのが、こちら。

1・創造価値
2・体験価値
3・態度価値

1の創造価値ってのは、
いわゆるクリエイティブ業に限らず、
自分の中で、言葉だとか技術だとか、
何かを生み出して、それを伝えることで、
その相手から反応が返ってくることで、
生きる意味を見出す、ってことらしい。

2の体験価値ってのは、
自身が体験して、感動したこと、得たことなどは
誰にも奪えない。
そのときの感情も含めた記憶こそが、
その人が存在する意味になる、っちゅー感じ?

で、3の態度価値ってのは、
どういう状況、どういう環境におかれようとも、
そこでどういう態度をとるかは、自分が決めること。
その態度によって、人生に意味を持たせることができる、かな?

この辺は、腐人の勝手な解釈も入ってますんで、
ちゃんと知りたい方は、再放送をみていただくか、
本そのものを読んでください。

ゆったかんねー!


で、だ。
正直さ、これ、なんだかんだゆーとるが、結局、
「全ての答えは、自分の裡にある」
ってこっちゃねぇの(~_~)?と思う。

人生の意味がわからんと思うのも、己、
人生の意味がわかった!と思うのも、己、
すべて自分の脳みその中の話じゃろ・・・
どう考えるか、そんだけのこっちゃねぇの?
と、思ってしまった腐人はあかんのだろうか・・・。


腐人自身は何度もゆーてますが、
一人で仕事をしている。

なので、正直、上司や部下とかの関係って
他所様のお話なんだけど、よく相談されるもんで、
今日、この後ネタにするよーな本を読む。

で、そういう相談とかをきくたびに、
つくづく思うのが、
結局は、自分がどーするか、だけの話ちゃうん?
なのだ。

この『夜と霧』は過酷な収容所生活がベースだから、
そんな簡単な話じゃないのよ!!
とお怒りになられるむきもあるやもしれぬ。

でもさ。
そんな過酷な収容所生活って、よくある話じゃなかろうて。

これがよくある話ならば、そこも踏まえて読むべきだろうが、
これを現代日本に生きる人の人生論として読む
(のが、番組の目的)なら、
要素だけ抜きとって論じることの何が悪い?

まぁ、世界にはこの強制収容所の労働に匹敵するような
奴隷労働環境がまだあるようなので、
そういう方は、それも踏まえて読むがよろしかろう。

でも、このぬるま湯ニッポンで生きるうえにおいてはさー
なんかそう読むのは、違う気がするんだよな。


で、話を元に戻すが、
会社や仕事や上司や部下に対する不満をきいてると、
その原因、理由を
外(自分じゃないところ)に求める人と、
自分を省みようとする人とがある。

はっきりいって、自省する人は、
自分を変えようと思える人なので、
腐人もわりかし親身に相談にのるが、
外に原因を求める人のは、正直、あまりききたくない。

なんでかっちゅーとですね、
この外に原因求めるってのは、
収容所に入れられて、
ナチが悪い、
ナチに権力を与えたドイツ人が悪い、
ユダヤ人に生んだ親が悪い、
私を助けてくれない周囲が悪い、
ああ、なんて可哀想な私、どうして私がこんな目に?
ってゆーとんのと同じやからや。

これに対して、どう答えます?

確かに、それはその通りや。
ナチとあんたとやったら、100%ナチが悪い。
でも、それで?
そこで文句ゆーてるだけでは事態はかわらんで?

と。
つまり、こーゆーことなんで、
あんまききたないんですわ。

だって、それ以上ゆーことあらへんもん。


腐人はこれ、いじめや貧困にも
いえることやないかと思うんです。

確かに悪いんは、いじめた方や。
でも、そこでただただ泣いてるだけでは、
なんも事態は変わらん。
自分が変わる、自分が動くをせんと。

自分は、自分の意思で変えたり、動かしたりできるけど、
他人は、こっちの意図どおり、
変わったり動いたりしてくれるもんやない。

違うか?


ま、ちょっとこれを頭の隅に置いといてもうて、
今日のメインテーマにいきまひょか。


まず、もっかい書籍情報を書いとくと、
(663)一般本 『結果を出しながら人を育てる上司の魔法』 黒岩禅
の話です。


作りとしては、黒岩さんご自身の体験を踏まえ、

「上司として泣いたことはありますか」

というように、42の命題をあげ、
具体的エピソードから導き出された結論というか反省

 → 部下に仕事を命令してないか

が書いてあるという、とても読みやすい形。


元々、黒岩さんご自身が、
部下は自分の手足みたいなもんやと思ってか、
あれやれ、これやれ、
なんでオレのゆーとーりにせんのや!
黙ってゆーとーりにしとけばええねん!的なやり方を
してはったようなんですね。

でもそうしてると、部下の誰一人として
楽しそうに仕事をしてないし、
昇進したいともいわなくなった。

会社から褒められても、
「別に。あなたのゆーとーりにしただけですから」
という部下たち。

そこで黒岩さんは目を覚まし、
これではいかんと自己改革を始める。

えらいなぁ・・・。

それがあかんと、気づかんまま、
「そうやそうや、おまえらが褒められたンは、
 オレがすごいからや。
 これからもオレのゆーとーりにしとけ」
とかほざくアホのが、世の中にはようけおんねんけどね。


で、黒岩さんが気づいて改善してった命題のうち、
腐人がなるほどと思ったやつをいくつかご紹介。


「報連相は部下からするのものだと思ってました」
 → 他になにかありますか?ときいてますか


おるおるおる!
椅子にふんぞり返って、
報告をうむうむ聞くだけのおっさん。

そのうむうむだって、実はあんまし聞いてない。
でもって、あとになって、
「なんでちゃんと報告せんのだ!」

やっとるっちゅーの。

他になにかと言われんでも、
ちゃんと報告する部下。
その報告をちゃんと自分のものとして
咀嚼できる上司。

その関係が築けりゃ理想やけどねー。


「部下の不満から逃げてました」
 → 話を聞く姿勢ができてますか


これまた、おるおるやねぇ。
話をもってくと、
「今、忙しいから後にしてくれ」
チキンだよなぁ・・・。

で、そんな先おくりやっとるうちに、
国の赤字と同じで、
ぶくぶくに利息(不満)が膨れ上がり、破滅する。

いつになったら学ぶのか。

その解消方法として、こんなのが紹介されていた。

事前記入の面談シートをつかって
15分制限の面談を2ヶ月に一度行う。

それをやるだけで、
抱いてる不満の8割が解消する。
実は、話をきいてもらえないことが、
一番の不満、なんですと。

なるほどねぇ・・・。
大変そうじゃが、非行もそうだけど、
芽は、小さいうちに摘めってことか。


「「頑張れ」「頑張ります」は禁句にしました」
 → 具体的な指導ができてますか


これは、頭を読んだとき、「ん?」と思った。

が、その後のエピソードに
「頑張れ」、「頑張ります」は、
実は、なにをしたらいいのかが
具体的にわかってない人のセリフ
とあって、
言われてみたら、そうだわな、と。

旧日本軍の精神論と同じで、
補給がなくなり、飢えてるっちゅーのに、
ただ、頑張れって言われてもねぇ・・・。

ただ、何を、どう、頑張るか、がわかった上でなら、
「頑張れ」「頑張ります」もありだと思う。


「ルールだけでは「作業」になります」
 → 気がきかない部下を育ててませんか


ルールだけではなく、想いも一緒に伝えれば、
自分で考えて動くようになる、とのこと。

この他にも、「イマドキの若者は」「常識がない」とかってのは、
彼ら自身が悪いわけじゃない、
彼ら自身、そういう粗末な教育しか受けてこられなかった
可哀想な被害者なんだから、教えてあげればいいだけ、
と、別のところで書いてらしたが、
うーん・・・そんなホトケの境地には、
なかなか至れない気がするなぁ・・・。

でも、自分自身をそうやって切り替えて、変えてかないと、
彼らは変わらない。


「過去の失敗を責めるのはやめました」
 → ためなくてもいい不満をためてないか


これまた、おるおるだ。

腐人の知ってる人に、
己のやった失敗はすぐ忘れるのに、
人のはネチネチネチネチいつまでも
ひっぱりだしては、文句をたれる人がおる。

確かに、1回は責められて当然だ。
でもって、そこで心底反省したら、失敗した本人も変わる。
っつか、そこで自ら変わらないのは、イエローカードだ。

そこで変われば、そんでええやん、と腐人は思うんだが、
事態が終息してずいぶんたっても、
なにかっちゃー持ち出して、
ネチネチやるんだよね、文句いう人は。

これさー、
聞いてるほうはどうなるかっちゅーと、
つきあってらんねーと、
そこに限らない、その人のすべての言を
右から左に流すようになる。

でも、文句いってる当人は、
自分に酔ってるから気づかない。

時間の浪費、労力の無駄づかい、
なんもええこと生まん悪循環の極みなんだが、
これもまた、自らが気づかないと変わららない。

自分にこの傾向があるなと思う人は、
裡に不満を溜めないよう、
セルフコントロールする手法を身につけましょう。

さもないと、狼少年じゃないが、
誰もあなたの言うことをまともに受け取らなくなりまっせ。


「感謝するから頑張(顔晴)ってくれる」
 → 仕事を一人でやってると勘違いしてないか


これさ、仕事だけやないよな。
配偶者や家族に対してもやっとるか、って話やと思うが。

「感謝の反対は、謝罪ではなく、『当然』という考え」

なるほどねぇ・・・。


「『指導』のかわりに『質問』をするようにしてみました」
 → 部下に考えさせてるか
  

部下に考えさせるより、自分で動いた方が早い、
これは往々にして、事実だか、
これやと部下は成長しない。

ある意味、子育てと同じだよなー。

ちなみに、人は責められると反抗する動物なんだそうで、
「宿題したの?」ではなく
「今日の宿題はなに」ときくと、
宿題を思いだし、やらなきゃと自発的に思うんだそう。

へー・・・。

以下、同じく「へー」のもの。


「正解を教えるのをやめました
 → 「ああしなさい」「こうしなさい」と
   注意ばかりしてませんか


動画、録音などを使い、本人に気づかせる。
上司から「さっきは、こうだったね」ではなく、
部下から「さっきの件は、こうだと思うんですが」と話をさせる。


「教えたことを教えてもらうようにしました」
 → 部下がわかってないことを知ってますか


老子によると、
『聞いたことは忘れる、
 見たことは覚える、
 やったことはわかる』

なんですと。


「(目標は)小さく分けると達成できる」
 → 部下の想像力を刺激してるか


部下が理解・把握できるぐらい
小さい目標をこなさせる

年間で1000万売上、じゃなく、
毎日3万、ということ。


「社内留学始めました」
 → 部下をゆでがえるにしてないか


ゆでがえる?なんじゃそりゃ・・・と思ったら、
ちゃんと説明がありました。

※ゆでがえるとは、
カエルを熱湯にいれると、すぐ逃げだすが、
水からじわじわ炊くと、
逃げずにそのままゆだること

こないだ書いたと思うンだが、
ブログ内検索がうまいこといかんので、
自分の書いたもんがみつからん、
『トップの暴走はなぜ止められないのか』に、
暴走が止められない一因として、
内部の人間が、このゆでがえるになってしまっている、と、
指摘されてたよーに思う。確か。

他部署や他店舗にいくという社内留学をすることで、
自分の店の問題点、改善点に気づく・・・
というのは、
まぁ、本人の資質もあるかなぁ・・・(^_^;)

ニンゲン、目ぇあいてても、
みたくないもんはみえへんからね。


「どんなときでも社員の味方をすると決めました」
 → 部下の居場所を作ってあげてるか


これ、子育てをして気づいたことなんだそうですが、
子供がママに叱られてるとき、
一緒になってパパも怒ると、
子供の居場所がなくなるんだそうで。

なるほどねぇ・・・。


「『やらない理由』より『やる理由』」
 → やらない理由ばかり考えてないか


これはアマゾンのジェフ・ベゾスもゆーてたな。

「早く決めて動く。
 そうすれば十分な準備や試験を何度もできる」

・・・言うは易し。
多くの上司は、「決める」を避ける。
なぜならば、自分が決めたら
責任をとらねばならなくなるから。

あの、スタンプラリーのよーな
稟議書システムって、
どーなんでしょねー・・・。


最後にね、こんな言葉が引用されていた。

「過去と他人は変えられない。
 変えられるのは未来と自分だけ」



黒岩さんも引用で、出典はわかりませんが、
そのとおり!な言だよね。



ところで。
この本で、腐人が一番重く感じたのは、
実はあとがきだったりする。

この黒岩さんという方、
児童養護施設出身なんですね。

よって、学校をでてから、
詳しくはお書きになられてないが、
大変な苦労があったことは、想像に難くない。

その中で、黒岩さんは努力し、
自分で道を切り開き、
今の地位を、居場所を得た。

今、黒岩さんは、全国の児童擁護施設をまわり、
自らの経験を講演することで、
そこにいる子供たちに未来の可能性を示したいと、
考えておられる。


腐人は想像することしかできないが、
黒岩さんの存在は、
厳しい現実に囲まれてる子供たちにとって、
目指すべき道しるべになるような気がする。


こういう人こそが、
どんだけ過酷な状況になったとしても、
生き残れるんだろうなぁ・・・。

[ 2012/08/17 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

どーでもいいことダラダラと 4

●テンプレート

木原音瀬さんのサイトにいったら、
日記のテンプレが変わっていた。

う!腐人も変えたいんだった!

っちゅーのも、こないだまで使っていた
夜の風景なんだが、
どーもブログ内検索機能がうまく働かないのだ。

これじゃ、ブログをやっとる意味がない!!


そう、腐人がなぜブログを始めたかっちゅーと、
読書録をつける日記帳を、
取引先が経費削減でくれへんよーになったから、
ってのが、最大の動機ではあるが、
他にも理由があったのだ。

腐人は、物忘れがひどい。

人と話していると、
「・・・って、前にあんたがゆーてんけど」
と言われることがよくあるのだが、
言った本人は、往々にして、そのことを覚えてないのだ。

でも、その「・・・」部分については、
大いに共感できるので、
己の発言だと言われたら、
そうかもなぁという気はするんだが、
ゆったかどーだかは、さっぱり覚えてない。

まぁ、発言なんかは、
別に忘れてたってかまわないんだが、
本や同人をどこまで買ったがが
しょっちゅーわからなくなるってのが、困りごとで。


そういう、己の記憶力の激低下のフォローとして
このブログを活用しているので、
ブログ内検索がうまくいってくんないと、
やっとる意味がないんだよー(>_<)!!

ってもなー・・・
テンプレプログラムの問題だけやない
よーな気もすんのよね・・・。
そろそろ容量が限界なんかもしれん・・・(ーー;)

ま、その辺は、またいつか考えることにして、
とりあえず変えてみた。

でも、これはあまりにシンプルすぎるんで、
また近いうちに機会があれば、
かわいらしいやつに変えたいと思います。

いやだって、中身が腹黒ネタばっかだからさ、
外見ぐらいは可愛くしたい・・・(^_^;)



●不潔と清潔の深い溝

昨日、キレてた本ですが、
その中に、こんな話があった。

イギリスでは、
ホームレスでもないのに臭い人がフツーにいて、
そーゆー人が風呂がわりに公営プールにやってくる。


ぎょえー(>_<)!!!
やめろー!!!


で、ふと思い出した。

昔、ハーレク×ンを読んでいて、男が
「今晩、食事でもどう?」
って誘うとこがあったんですわ。

女は断るんですが、腐人は、その断り理由に驚いた。

「今日はだめ。髪を洗う日だから」

は?
髪って毎日洗うもんじゃねぇの??
と、思ったんですが、そう言われた男は、

「それじゃ、仕方ないね」

とか言いよるんです!!


それでどうして会話が成立するのかが、
風呂好き日本人の腐人には、理解できない・・・。

うーん・・・・・・
風呂に入らなくても平気ってのは、
中世だけやなかったんか、イギリス人・・・(ーー;)



●わかってしまった・・・

前からいつかネタにとりあげようと思ってるのが
どーにもうまくまとまらない。

コネコネいじっては、消しってのをやってたら
なんかイヤになってきて、
腹も減ってきたからメシ食いにいこう!と
作業を中断し、出かけることにした。

しかし、馴染みの店の多くは盆休みをとっていて、
しかたないので、ふと目についた初めての店に入ってみた。

女性客が多く、こりゃアタリかなーと内心で喜び、
オーダーした料理が来るのを待ちながら、
BLを読んでいたら、
二人づれの女性客が隣のテーブルにやってきた。

二人づれはオーダーを終えると、
すぐに会話を始め、
聞くとはなしにその会話を聞いてきたんだが・・・

「初日と2日目だけ参加したんです」

ま、まさか・・・

「ただ友達が遅れちゃったから、
 外周まわらされるような行列になってて、
 会場入りしたときは、もうお目当てが完売状態で」


も、もしかして・・・

「今年は黒バ▲がすごかったですよ。
 近寄りたくないってゆーか。
 去年のタイ■ニ並」


やっぱりコミケの話かー!!!

その後、非常に興味深い専門話をされてたんですが、
あまり書くとなんなんで、この辺で。

皆さん、公共の場の会話ネタには
注意しましょう・・・。
お互いに・・・(-_-;)



●視線の向かう先


先日の、果物大豊作。

さすがの腐人家も食べ切れないので、
その日の夜、
王子と姫のところにおすそわけをもってった。

虫好き王子は、やはりというか、案の定というか、
ランブータンをみて、
「毛虫みたい!!」
とおおはしゃぎ。

今すぐ食べたいとダダをこねだしたが、
もう夜遅いし、
カッチンカッチンに凍ってるから
今晩、冷蔵庫で解凍して、
明日、パパかママにむいてもらってねー
と言って、
次に姫の家にむかう。

姫もまだ起きていたので、
ランブータンを取り出し、
「ほら、毛虫みたいでしょ。
 王子がすごく喜んでたのよ」
とゆーてみせたのに、
姫の視線は、ランブータンを通りこえ、
シャインマスカットに釘付け。

あんたって子は・・・(=_=)


そんな姫は、腐人家にやってくると、
好物が用意されてるので、ついつい食べる。

すると、帰宅してからママのご飯が入らないので、
ママから「おやつは食べちゃだめよ!」と
たびたび言われているらしい。

なので、あまり好きじゃないものを前にすると、
「おやつは食べないの」
とゆーのだが、
すごく好きな物をみつけると、ママの注意がすっとぶ。

桃を食べ、ぶどうを食べ、
口の周りを
アイスでベタベタにし終えた後で、
腐人にむかって言うのだ。

「おやつは食べちゃダメなのよ」

その口でいいますか、姫・・・(ーー;)。

そんな姫は、もうすぐ3歳になります。
早いなぁ・・・。



●人チュー戦争


知り合いの家に、チューが出た。

ネで始まる3文字の、
シッポに毛がない、
人間様の食糧を奪うのみならず、
菌をうようよ体内に飼育して
それをまきちらしまくる、アレだ。

以前、腐人もこいつに悩まされた。

その詳細については、
カテゴリー「ちゅー&読書録」を読んでいただきたいが、
その経験を知っている人だったので、
どーすりゃいい?と助言を求められた。

人チュー戦争をどう戦うかって?

そりゃ、これに限る。

勇気ある撤退!!

別名、引っ越し、といふ・・・


[ 2012/08/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

タイトル釣りはやめてくれ!

久しぶりに、読んでて気分が悪くなる本に出会った。

まず、カウント。

●14日

(689)一般本 『けっこう笑えるイギリス人』 山形優子フットマン

はっきり言うぞ。
これのどこが笑えるんだ(~_~)?

どこが笑えるイギリス人なのか、
腐人は教えて欲しいぞ!
  
と、マジギレして、
ジャ●に訴えてやりたくなるほどの
タイトル釣り本だった。


あ、でも、一ヶ所だけ、
確かに笑えたところもあったな。

しかし、それはイギリスのネタではない。

なにかというと、日本のとある自殺の名所の話でね。

断崖絶壁に、ある立て看が出来て以来、
自殺者が激減したというのだ。
 
それがどういう立て看だったかっちゅーと、こちら。


「ちょっと待て
  処分したのか
   ハードディスク」

  
わはははは。
そりゃ、ドキッとしてUターンするわな。

まー、腐人の場合は、HDDじゃなくて本ですが。

じゃなくて!

これ、笑えるけど、日本のネタだろ!?
イギリスネタじゃねぇだろ!?

イギリスネタで笑えたもん、
一個もなかったっちゅーねん!!
誇大タイトルやで!!


特に腐人は、ベースが関西人なので、
「笑い」にはそれなりに厳しい。
こんな内容に、「笑える」なんて
軽々しく使こて欲しないわ!


と、かなり怒ってますが、
そないも言いたくなるんですよ。

だって、これ、
全然イギリスの話ちゃいまんねん。
まぁ、そりゃそこに触れてるとこもあるけど、
要は、日本批判本。
それもフェミニズム臭プンプンの。

でもって、ここでくるっとまとめられてる
「日本」ってのが、
いつの日本や・・・と言いたくなってしまう
昭和の保守概念だったり、
どこの日本や・・・と言いたくなってしまう
偏った部分だったりするんで、
なんかもう、読むのがイヤになる。

確かにね、未だそういうのに囚われてる人もいるんだろうし、
ゆるーにみたら、
日本の多くの人は、ここに合致するんかもしれん。

でも、腐人の周囲は、
そーゆー自分をもててない連中はおらん。

要は、類は友を呼ぶ。

この山形さんが近くにいる日本人をみて、
批判したくなるのならば、
ご自身にその日本人傾向があるってことなんだと思うけど?


なんかもー、
できるだけ穏便に書こうと思っちゃいるんだが、
どっからどう指摘してったら、いいんだか。

そもそもさ、山形さんご自身は、
恐らくその日本の閉塞性に嫌気がさして
逃げ出したわけでしょ?
恐らく。
そこで、日本の中にとどまり、
旧態依然とした社会と戦って
打破することは選ばずに。

そやって外国に逃げて、
逃げた先でバリバリの保守人生歩みながら、
あなたたちはダメなのよ~
っていわれりゃ、カチンときて当たり前っしょ。

この本でやってることってね、
作中で、イギリス人女性の
鼻持ちならない人を紹介してたが、
その人らと大差ねぇぞ?


日本とイギリス、比較するのは勝手だが、
文化的背景も、歴史も、
全く類似することのない国を並べて、
だからダメなのよーとやることに、
何の意味があるんだろう。


日本がイギリスの真似をすることは、
今のままでは、まず無理だ。

宗教観も死生観も社会制度も全く違うのに、
ごく一部の親子関係だけ変えたところで、
全く意味をなさない。
むしろ、新たな歪みを生むだけだ。


本当に日本をイギリスのようにするならば、
「弱いものは死ね」
これを、政治家を含む国民、皆が
口に出して言えるようにならなければ無理だろう。

そこまで自分以外を切り離せて初めて
日本で個人主義が確立するんじゃないかと思う。


また、江戸時代のように、イギリスのように、
下を見て、自分より惨めな存在がいることで
満足を覚える「私」を肯定し、それがなに?と
言えるようにならねば無理だ。

しかし、それができれば日本は変わる。

でも、果たして日本の国民は
そこまでして変わりたいのだろうか?


ちょっと話が逸れるが、腐人の好きなサイト、
らばQで、オリンピックで応援する
スウェーデン王のネタがあるのだが、
そこで紹介されているのは、
一般観客と一緒になって、大声で応援する王様の写真だ。

その写真、よくみると、
その前にいる女性は、あまりの声に耳を塞いでいる。

まわりに黒服のSPは見当たらない。

日本の皇室で、これできる?
無理でしょ。

他にも、かぶり物をして、堂々と写真に写る王様。
日本でやったらどうなるよ。

※詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。
可愛いよ、王様。
http://labaq.com/archives/51757445.html


日本人の多くは、これをみても、
皇室にこれと同じことは望まないと思う。

同様に、外に出た人がいくらギャーギャー言おうが、
日本人の多くは、現状に多少の不満はあっても、
そこまで変わりたいと思ってないんじゃないか?と
腐人は思うんだが。

なのでね、ゆーなりゃ、この本の日本批判は、
「大きなお世話」の一言につきる。



腐人自身は、というと、
別にどっちゃでもええねんけどさー。

だって、まわりがどうあれ、
腐人は腐人として生きてくだけだもん。


そう。
作中で、「イングリッシュ・エキセントリック」と呼ばれる
イギリスの変人が紹介されてるんだが、

「・・・これのどこが変なん?
 全然フツーで、かわいいもんやん。
 こんな程度やないのが、ようけおるぞ。
 夏冬のうみっぺりの祭典には」


と思った。

っつか、腐人の周囲にはこういう人、
やまほどおる。

ま、かくゆー腐人もその一人なわけだが、
今の日本の中でも、
そうやって生きてる人からしてみれば、
なんかごく一部をみて「日本はあーだこーだ」と、
しったか説教を延々されることに、辟易するのだ。

もう読むページ読むページすべてが鼻につき、
タイトルに釣られて読んでしまった己を悔いた・・・(-_-;)。

ま、本を見る目がなかった己が悪いんだけどね。

でもさ。
ホント、タイトル釣りはやめて・・・。
日本批判本なら、そーゆータイトルつけてくれや。

せやのうて、
本当にこのタイトルにふさわしい内容を書くとしたら、
そうやねぇ、29年ぐらい時間遡って、
国際結婚したばっかの頃に出会った
カルチャーショックの数々を、
自分の失敗ひけらかし、
このアホな私と夫を笑ってください
とゆーのならば、よかったろうに。

自分自身を、私、アホでしょー?と、
笑い飛ばせないならば、
こんなタイトルをつけてはいけない。


もしかして、AVのパッケージ詐欺で
怒る人の気持ちって、こんな感じなんかねぇ・・・?
  
[ 2012/08/15 ] 怒り爆発!腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

ニュースいろいろ その10

●『リバーズエンド』は延びたらしい

今日、新刊チェックにいったら、
木原音瀬さんの『リバーズエンド』の発売日が
8/31だったのが、9/11になっていた。

・・・911・・・アメリカ人には忘れられない日だな。

『キャッスルマンゴー 2』はどうなんだろう。
今みた限りでは8/20・・・と思ったら、
こっちも9/中に変わってる・・・。

うううううぉーん
8月はたんまり木原さんが読める!
と思ったのにー!!!

しくしくしく・・・(/_;)
所詮、惚れたが負けよの勝負よね・・・。
どんだけ虐げられようとも、
ただ耐えて待つのみ。

って、腐人はSなのにー!!!
   ↑
  関係ねぇだろ



●脱走?家出?それとも迷子??

ツイッターでにぎわってたとゆー話題。

東京都台東区合羽橋の交差点付近で
ルンバが迷子になっていたという・・・。

詳しくはコチラを↓
http://twitpic.com/aipwuv

わははははー。
でも、わかる!

うちのルンバも、たまにホームベース乗り越えて、
玄関にガンガン激突しながら
「あけてー!あけてー!」
ってやるもん。

なんでなんだ!
こっから向こうはいくなと、
ホームベースを立てとろうが!

にしても。
どこまで行ったんでしょうね、この子。

どっかで、別のホームベースのセンサーキャッチして、
よそん家の子おいだして居座ったりは
せんのだろうか・・・?
そもそも、
あのホームベースのセンサーは、1on1なのか???


個人的には、脱走や家出、迷子よりも、

「実家に帰らせていただきます!」

がいいな♪
・・・って、どこだよ、実家・・・。


●『ドカベン』読んで、初戦を突破!

高校野球が愉しい(●^o^●)

秀才ぞろいの進学校、
熊本の済々黌(せいせいこう)という学校が、
とても愉しいプレイをしてくれた。

って、あっちのプレイちゃいまっせ。

7回1アウトで、走者1、3塁という場面。
打者は、ショートライナーで、2アウト。

思わず1塁走者が飛び出しちゃってたので、
球は、1塁に転送されて、
3アウトとなったんですが、
ここで珍プレーが。

1塁に送球されてる間に、
実は、3塁走者の中村君が、
一気に本塁へいってたんですわ。

で、1塁で3アウトになるより早くホームを踏んで、
生還が認められ、1点が入った。

これ、実は、守備側の徳島・鳴門が
3アウトをとった後、3塁に送球し、
フェア領域にいる間に、審判へ
「走者、アウトでしょ!ホームインは無効!」
とアピールしたら、
「あら、そうね、じゃ、この1点なし」
で終わる話なのだが、
アピールせずに守備側がファウル領域にでちゃったら
1点が有効になるケースなのだ。

実は5回に同じパターンがあり、
どうも徳島・鳴門は、このルールを知らんらしい・・・
と気づいた熊本・済々黌は、
7回、同じ状況になったとき、
相手が気づいて無効になるかもしれんが、
やってみよう!と実行したとのこと。

このルールの存在を知ったのが、
かの水島新司さんの名作『ドカベン』だったってのも
すげー腐人のツボなんだが、
それ以上に、済々黌の姿勢がいいのだ。

ホームを踏んだ中村君いわく
「あんまりヒットが打てないんで、
 そういう(頭脳)プレーで
 点をとろうとやってきた。
 真骨頂です」

己の身の丈をよぉわかっとるやないか。

ま、それに続いて、
アピールは守備側がフェア地域を離れる前までなので、
「早く帰れと思ってました」
ってのは笑ったが、正直だな、君。

それに対する監督のフォローもナイス!
『鳴門に気づかせず、戻りを急がせようと、
 早めに、さりげなくベンチを飛び出した』
byどっかのスポーツ新聞

この監督は、以前、ナインにこうゆーたそうで。
「頭を使う野球じゃないと勝てんけん。
 野球規則を読んで話し合え」

うーむ・・・確か、前に
ラグビーの話をしたことあるが、
高校生という柔軟な思考と
成長中の身体と才能を持ってる子らの場合、
上に立つ人間の指導で、
本当に変わるんやねぇ・・・。

って、政治もそうやねんけどね、ホンマは。

ま、これで、マンガをバカにしとる人に、
「マンガも役に立つやろ!」と
胸張っていえる、よい一例になりましたな。

そーいや、かくゆー腐人も、
野球のインフィールドフライは、
『ドカベン』で勉強した覚えがある。

なるほどねぇ・・・。

●がんばれ、シャロン!


いや、昨日、『宇宙兄弟』読んだとこでさ、
ALSの記事みつけちゃったもんで。

「筋萎縮性側索硬化症」(ALS)の進行を遅らせる遺伝子
「膜貫通糖たんぱく質nmb」(GPNMB)が
突き止められたそうで。

まぁ、これが有効な薬になるまでは、
まだまだ時間がかかるわけやけど、
そんでも希望の光はみえたよな。

にしても、腐人は知らんかったんですが、
この病気、約1割が遺伝性なんだそうで。

せりかちゃん、大丈夫なんすかね?

[ 2012/08/14 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

祭りのあと・・・

皆さんは、
お祭りの後始末ってしたことあります?

学校行事でも、近所の神社でも、
主催イベントでもええんですが。

腐人自身は、学校でははみだしっ子だったので、
学校行事においては、えてして傍観者でしたが、
ガキの頃、田舎に住んどったんで、
そこの神社の祭りの後始末は、やったことがある。


この祭りってのが、
かなり激しかったんですよねー。

老若男男のハンラナマケツ見放題っちゅーか・・・。
だから、都会にきて一番びっくりしたのが、
ふんどしの下にスパッツを履いてることだった。

じゃなくて!

そんな感じに町中が熱狂するような祭りを
3日ほどやるんですが、
それが終わったあと、何が残るか。

目を背けられない現実として、
ゴミの山…が、
悪臭とともに鎮座ましまするのだ・・・。

匂うのは、ゴミだけではない。

右みても左みても酔っ払いばっかだったから、
上から下から皆さんいろいろ痕跡を残していて、
もー汚ない汚ない。

鼻がひんまがりそうな臭いと、
目の前のゴミその他で、
嫌でも祭りの熱狂の名残がぶっとび、
冷静な頭が戻ってくる。

祭りのあとの現実は厳しい・・・。

ってなのは、
よーくわかってたはずなんですが。

ふっ・・・・・・夏と冬の祭典が終わった後、
家計簿をつけてみると、
気温が35度をさしていても、
気分はシベリア・・・(=_=)

なぜ、あの場では、
「え、これ×××円?安いじゃん」
とか思ったのだろう・・・。

どー考えても、
右手に持ってる文庫と、
左手に持ってる同人、
同じ価格にしては、厚みが違いすぎるだろう!

あの空間は、なにかが狂っているー!!

と、祭りが終わって気づく腐人・・・(-_-;)。

ま、あそこで正気たもってたら、
つまんないもんねー!
♪同じアホなら躍らにゃ損!損!よ!

わかって危うきに近寄っちゃったんだから、
君子の道はあきらめろ。

っつか、君子でいたければ、
イベント会場に近寄ってはならないが、
腐女子になった段階で、
君子って無理だよなー・・・。

ん?
するってぇと、どっから人生、間違えてんだ??


ま、もう修正不能の領域なので、
以下、戦利品の感想といきましょー。

未読だから知りたくない人は、
ここでお帰りくださいませ。

ゆったかんねー!


[ 2012/08/13 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

脱走犯・腐人

脱け出しました

っても、やはり計画通りとはいかず、
師匠が先にお買い物をしといてくださらなければ
どうなっていたことか…(/_;)

ありがたや~m(__)m

依頼品は捕まえといたよ
ということで、
合流してからはウィンドウショッピング。

で、
あの場に渦巻く
金銭感覚を狂わせる磁場にやられる…(-_-;)

いいのよ、明日から粗食にするから。

それにさー。
人間、いつなにがあって、
愉めなくなるか、わかったもんじゃないんだから
できる間にトコトンやるのよ!!

そしたら、いつか出来なくなった時、
仕方ないねと思えるはず…たぶん…(;一_一)

まー、これ、
多分に自分に言い聞かせてるとこありますね。

前に、羅川真里茂さんが
久しぶりに帰省したら
親の老いを目の当たりにして
ショックだった、
ってな話されてましたが
親に限らず、いつまでも元気だと思っていた
あの人が…ってなのは、身の回りによくある話。

それに博打や酒や色ほどまでとはいかずとも、
これも金を使う道楽だよなー。

しかし、あの世に金はもってけねぇ。

遺す相手もおらんので、
死ぬとき、葬式代が残るぐらいの算段で
生きたいもんです。

さ!
戦利品を読むジョー!!

ってことで、今日はこれで終わり。
コメントも明日やるんで、今日はカウントのみ。
だって、読まなくちゃだもん!

●11日
(680)BL/セシル 『悪魔との新婚生活』 樹生かなめ
(681)BL/Shy 『プロポーズは有効ですか?』 柊モチヨ

[ 2012/08/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

フルーツパーラーフジン

よく書いているが、
腐人家の面々は果物好きだ。

特に食欲の落ちる夏場は、
果物ばかり食っている。

ということを周囲の人々もよく知っていて、
腐人家へ何かというと、
果物をいただくことが多い。
ありがたや~m(__)m

ま、そんななんで、
常日頃から、2~3種類の果物が
転がっているのが普通なのだが。


今日のコレは、ちょっと異常だろう…(-_-;)

●冷凍マンゴスチン 18個
●冷凍ランブータン 30個
●ドラゴンフルーツ 4つ
●生ブルーベリー 3パック
●シャインマスカット 2房
●キングデラ 5房
●小玉すいか 1玉
●クインシーメロン 1玉
●桃(あかつき) 20個
●桃(黄金桃) 10個



…さすがにこれは
ご近所様にご協力いただかねば無理(>_<)!
うちの他の食料品が冷蔵庫に入らない…。

っても、桃は、まだ固いから置いとけるしー。
冷凍系はもつしー。
ぶどうは、去年学んだように、
小果柄つきでバラせば保存きくしー。

だから、コレもダメ、あれもダメとやっとったら、
血族に怒られた…。

ちぇー(-з-)

こんなに、
どれ食べよう?といえることなんか
そんなにないんだから
ちーと愉しんだっていいじゃん!

ああ、夏っていいなぁ…。
暑いのキライだけど…。


果物といえば。

姫は、今年のぶどうが出回り始めた頃、
まだ、皮や種をぷっと出すことができなかった。

よって、まわりの大人に
皮をむいてもらったり、
種をとってもらわないと
食べられなかった。

のだが。

腐人家で果物を食うと、
宿敵・腐人が姫の目の前で、
姫が1粒食べる間に、ぷっぷ、ぷっぷと、
5粒ぐらい食うのだ。

このままでは自分の分まで食われてしまう!
という危機感を抱いたのか、
それからまもなく
ブドウの皮はぷっぷと吐き出せるようになった。

しかし、種は難しい。

そのうちサクランボがでてきたが、
種をぷっができない。

よって、これもまた
まわりの大人に種をとってもらうのだが、
半割にした後、
種がくっついた方から種をとるのが
結構、大変なのだ。

ある日、まわりに大人が
腐人しかおらんかったので、
姫は腐人に種をとってと頼んできた。

やってみると、種がくっついたほうが
なかなかとれない。
イラッとした腐人は、いいことを思いついた。

そもそもこの種取をやっとると
自分が食えないのだ。

ということは。
半割して、種のない方を姫にやり、
種がついてる方を、
腐人の口にいれりゃーいいのだ!

おー名案、名案!と、パカッと割ったあと、
半分を姫に渡すと、残りを腐人の口にいれた。

その瞬間の姫の顔!

いやー…ちょっと見ものでした。


そんなことがあって数日。

また姫とサクランボを食べる機会があったのだが、
そのときには、種ぷっをマスターしていた姫。

すごい成長だな。
やっぱ、こういう経験が人を強く、賢くするのよ!

でも、腐人のが口でかいから、
いっぱいはいるもんねー!
   ↑
  大人げなさすぎ!!


[ 2012/08/11 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

長かった・・・

って、オリンピックのメダルへの道・・・
とかってな話じゃありゃーせん。

ふっこーしえんえこぽいんとの話ざんす。

なんで漢字カナ混じりにせんかというと、
検索でひっかからないよーにするためでごんす。
・・・まぁちょっとね・・・(^_^;)


あ、そーいや、オリンピックで思い出したが、
アマ●ンの女子用スクール水着のコメントが
えらいことになっとるっちゅー記事があり、
読んでみた。

で、思わず飲んでたお茶を噴きそうになった・・・。


詳しく知りたい方は、ア●ゾンで、
 ツーウェイワンピース水着L(白パイピング)コン
 女子用(スクール水着・ワンピース型)
を検索しましょう。
※これ全部が1つの商品名です。

9件のコメントがあるのだが、
コメントとして正しいのは2件、
残り7件は明らかに、「違うだろー!」
ツッコミをいれたい逸品・・・。

でも、すごく参考になる7件でもある・・・。

正しい2件のうちの1件の方が、
「最後に言っておきますが、
 コレは女子用です。
 いいですか?コレは女子用ですよ?わかりましたか? 」

とゆーておられるのが、
良心の最後の砦(^_^メ)?

でも、娘に買ったとか言いながら、
この人自身も着てるよな、このコメント・・・。


己の欲望のおもむくままに、
誰にも知られることなく、
こーゆーのが買えちゃうネットショップって
ステキだね

あ、アマゾ●にはバレバレか。



にしても、素朴に疑問。

この購入者の皆々様は、
「女子用スクール水着」だから
買いたかった(着たかった)のか?

それとも、
「全身水着が欲しかったが、いいのがなかった」から、
買いたかった(着たかった)のか???


スーツの下に着用なさってる方が多いので、
恐らく前者だろうと思うンだが、
これ着て本当にプールに行かれてる方は、
後者なのだろうかと、悩み中。

いろいろはみ出すだろうに・・・。

重要な仕事んときに、
気を引き締めるために
ぴったりフィットのピチピチ感を味わいたいなら、
チャリンコのレーパンのが
ええよーな気がするけどなぁ・・・。

あ、でもゆーときますが、
股間のブツにとっては、
あまり締め付けがきついのは
よろしくないですよー。

また、体温の高い肌に
ずっと密着してんのも、あんまよろしくないかと。

締め付けがきついのが悪いのは、
その圧をカイカンと記憶しはじめると、
チツナイシャセイショーガイになるから。

日々の処理を、ギュッとにぎってやってっと、
そのぐらい強い圧じゃなきゃ
フィニッシュできなくなるんだそーで。

よって、実際に対人でやったら、
そこの圧のが、握りより弱いんで、
いつまでたってもフィニッシュできないっちゅー
ショーガイが発生するんですと。


・・・この話きいて、
ならもう1個の方使えば?と思ったのは、
腐人だけじゃないよね!ね!!


でもって、肌に密着の話は、
ISんとこでも書いたけど、
暑いと機能不全起こすんですわ。

だから、基本、涼しげにぶらぶらしてるでしょ?
あれにはちゃんと理由があるんですって。
まぁ、男性不妊になっても
ええんやったらええけどさー。

道を究めるには、いろいろ困難があるのねぇ・・・。
   ↑
 なんか違うだろう・・・(~_~)



愉しい話はこのくらいにして。

ふっこーしえんえこぽいんとの話だ。

ここでも書いたが、
腐人家では、わりと早く工事に着手した。

しかし、交換したいもの、
すなわち「果物」がみつからず、
5月になって交換商品に果物が登場し、
ようやく申請をした。

この段階ぐらいから、
「手続きにむちゃくちゃ時間がかかるらしいよ」
という話は聞こえていた。

でもまぁ、腐人家が頼んだ果物は、
夏場が旬。
5月に申しこめば、
いくらなんでも、商品が市場に出回りはじめる
夏には間に合うだろう・・・
と思っていた。

のだがー・・・
それが、本当に甘い見通しだったと気づいたのは、
7月だったろうか。

腐人家が申しこんだ果物は、
品種がいろいろあって、
こだわらない人ならこだわらないんだろうが、
腐人家は、こだわりまくりなので、
申請書類を送った後、
すぐに提供しているお店自身に連絡をとった。

そして、品種指定がしたいんだが、と言うと、
発注番号を問われた。

発注番号?

書類をみかえしても、そんなもんはない。
きくと、審査が終了したら、
それが割り振られるらしいのだ。

なるほど、それがあってはじめて品種指定ができるのね、
ってことで、さっそく、
ふっこーしえんえこぽいんと事務局に電話した。

が、繋がらねぇ・・・(ーー゛)

番号が2つあって、1つがナビダイヤル、
もう1つがIP電話用の回線なのだが、
まー見事にどっちも繋がらない。

腐人の経験から言わせてもらうと、
●土日祝日
もしくは
●平日の12-13という、とても迷惑なお昼時
ここらが狙い目かもしれない。

そうじゃないときは、
待機にすら切り替わらない混みようなのだ。

※かかってくる電話が多すぎると、
ナビダイヤルは、「おかけなおしください」となるし、
IPの方は、話中となって、繋がらない。
待機に乗れれば、
ナビもIPも、「しばらくお待ちください」になる。


そんでも散々待たされるけどさ。

合計で何回掛けたか、もう忘れたが、
対応によっても差がでるなぁ・・・とは思った。

あ、これ、対応が悪いって話じゃないよ。

対応そのものは、どなたも丁寧だったんだけど、
問題を解決しようとする姿勢があるかどうか、
ってことね。

ってのも、腐人の問い合わせは、
発注番号おしえて?
である。

でも、その裏には、
 ●頼んだ商品が、時期限定の季節モノである
 ●かつ、早めに品種指定をしなければ、
  欲しいものがもらえない可能性がある

という理由がある。

確かに5月や6月ぐらいは、
「発注番号が割り振られる審査完了までに
 1ヶ月から2ヶ月ぐらいかかります」
っちゅー返事だけでかまわなかったんですわ。

頼んでるモノ自体が、
まだ市場に出回ってなかったから。

でも、申請してから2ヶ月がたった7月、
その時点でも、
「審査に時間がかかっているようで」
ってのは、
「ちぃと待ちんしゃい!」
と、言いたくなっても当然じゃねぇか?

ってのも、この時期になってくると、
頼んだモノが、もう市場に出回りだしててねぇ、
腐人が欲しいのは、この早生品種だったの!

でも、電話担当者に、
「なら、いつ番号もらえるんですか!」
っつって詰め寄ったところで、
回答が得られないのはよくわかってる。

どーすっかなぁ・・・と思いつつ、
とうとう8月になって、
早生品種がおわりかけてきた。

早生がダメでも、
中生のアレならギリギリ許せるが、
でも、晩生品種までなったら、
欲しいものがないんだけどー(>_<)!!!

・・・すんませんね、うるさくて。
でも、好きだったら、
うるさくもなるでしょ!?ね!?


ま、そゆことで、なんとかならんかと思い、
電話をしてみた。

すると、このときに担当してくれた人が、
すごくよくてね。

いつもどーり、「発注番号おしえて?」ときき、
調べてもらったら、やっぱりまだだと言う。

でも、その人は、それまでの人と違い、
どうして腐人が番号を知りたいのか、
を訊いてきた。

実は、こうこうこうでね、と説明すると、
どうして急いでるのかってのを理解してくれて、
結果、その場ですぐに番号割り当て・・・
なんてことはなかったんですが、
対策をとってくれました。

腐人は涙がでそうになりましたですよ・・・(/_;)


※ここに詳細を書くと、
自分も同じようにやれ!とされる方が
いないとも限らないので、そこは伏せます。

でもって、腐人が言うのもなんですが、
本当に、このままでは
申請商品そのものがなくなってしまう!
という切羽詰った事態でない限り、
このような問い合わせは、
お控えになられたほうがよろしいかと存じます。



それから数日。
申請してから3ヶ月弱が経っていた。

これまでの「待ち」がなんだったんだ・・・
と言いたくなるぐらいスピーディーに物事が動き、
腐人は望んでいた果肉を手に入れることができた。

嗚呼、ありがとう!
あのときの担当者さん!!(ToT)



この一件で学んだこと。

ホント、こういうクレームというか、
問い合わせ対応は、
マニュアルだけじゃダメなのねー、
相手のことを考えて、とはよくゆーが、
なかなかそうできる人はいないんじゃのぅ・・・ってこと。

腐人も見習わねばな・・・。


そして。
ちゃんと対応してくれる方に巡りあえた
ってのが、一番の僥倖ではあるが、
腐人の食い意地が粘り勝った・・・
とも、言えるかもしれない。

ニンゲン、あきらめてはダメだ。

欲しいものは、ただ待っていても、
なかなか手にはいらない。

自分で奪い取りにいきましょー!
おー!


・・・宇宙世紀0080、この戦いのあと、
腐人は、この肉食宣言を批准した・・・。

※わかる人だけわかってください。


追記

先日、夏コミ参加の有無について
叫ばせていただきましたが、
皆々様、そのあとすぐに情報をUPしてくださり、
どうもありがとうございました。

腐人に捕まって嬲られるのを待っている
可愛い獲物がいっぱいいることが
よくわかりました。

腐人、持てる人知の限りを尽くして、
脱走、頑張りま~す!!!

[ 2012/08/10 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『十二国記』新潮社版を読んでみたぞ

あ。

十二国記を読みふけってたもんで、
『夜と霧』の2回目見んの、忘れた・・・(;一_一)。

ま、いっかー、再放送あるし。

って、やっとったら、確実にまた見逃すんで、
録画予約しとこーっと・・・。



で、十二国記の話をする前に、
ちと最近、気になってることがある。

連日のよーに、
いじめ犯罪の被害者からの
被害届け提出のニュースをみる。

現在から過去に遡って、既に起こってしまったこと、
また現在進行中の犯罪に対しては、
これは有効な手法だと思うンだけど、
ちょっと待ってと思うのだ。

これってね、結局のところ、
「いじめ」という病気に対する対症療法でしかない。

「いじめ」という病気に対する根本療法は、
『教育』でしかなしえないと思うンだ。

よくいじめた側は、
「ふざけてただけ」「じゃれてただけ」と言う。

でも、骨折するまで
蹴ったり殴ったりするのは暴行罪だ。
それをやったら、
犯罪者として逮捕される十分な「罪」になる。

セクハラ同様、
相手がイヤだと思わない範囲は、「遊び」の範疇だが
相手がイヤだと思う行為は、すべて「罪」。
そこに罪名がつけば、やったやつは「犯罪者」だ。

そこんとこ、家庭は、学校は、教えてるんだろうか?


臭いものに蓋をして、
いじめられた子を転校させて
なかったことにするような教育をするんじゃなくて。

テストで点をとる技術だけを教えるんじゃなくて。

こういう行為は、
「ふざけてた」とか「じゃれてた」ではなく
「いじめ犯罪」であり、
それをやったら、犯罪者、
ということを教えているんだろうか?

そんでもって、
犯罪者になったら、
どういう目にあうのかを教えているのだろうか?

ってことでね。
前からよくゆーとるが、
取調べ体験、裁判体験、収監体験をして、
いっそのこと3日ぐらい
独房生活体験させたらどーでしょー?

でもって、犯罪者のレッテルが貼られたら、
その後、どんだけ生きづらい人生になるのか、
体験談をきかせたらどーでしょー?

ってのも、
このまま、阻止・抑止の教育を施さず、
ただただ起こったことに対症療法をしてく、
という方法でいったならば、
遠からず、警察がパンクする。

それを回避しよーとゆーのを理由に、
また無駄な予算と
役に立たない役人の天下り先だけをつくろーと
シロアリさんたちが画策し、
なんちゃら機関がつくられたりなんかして、
でも、結局、設立理由が理由だから、
今の教育委員会同様、
無駄金使うだけの結果を生み出すだろう。

なんで、刑務所体験させねぇのかなぁ・・・。
ついでに教師も、教育委員も、PTAも、
ぶち込んで体験させたらいいのに

ま、それはともかく。

加害者逮捕だけであれば、
片手落ちだなぁ・・・という気がするのは、
腐人だけだろうか。



では、十二国記やりますか。

新潮社版の『月の影 影の海』の上下巻を読んでみた。

すごーく率直なところを言ってもいいか?

もし、あなたが『十二国記』シリーズを読むならば、
ホワイトハートX文庫版を読め!

以上、だな。

で終わると、おい!ってな感じなんで、
もうちっと話そうか。

よく師匠とも話をするんだが、
本って、読み時、書き時ってのがあると思うンだ。

正直、十二国記のその「時」は、もう過ぎたと思う。
断言してもいいが、
今の小野さんに、
ホワイトハート版の十二国記は書けない。



ってのもね、
この『月の影 影の海』の新潮社版の解説よんだけど、
ゆーなりゃ、今の十二国記ってのは、
こーゆーおっさんらなら喜ぶ話になっちゃってんのよ。

わかる?
おっさんにゃーわからんだろうなぁ・・・。


十二国記が最初に出た、
ホワイトハートというレーベルは、
少女小説だ。

この少女小説というのはね、
前も書いたが、
その時代のフェミ闘争を、少女たちの抱える問題を
如実にあらわすものなの。

なぜならば、読者が、
これからそのフェミ闘争の場に立たされる少女であり。
今まさに思春期真っ只中で
人間関係などでいろんな問題を抱えてる少女であり。

書き手が、今その闘争の場で戦ってる最中で、
もう少ししたらこの場にやってくる少女たちに
発破をかけたいと思い、
また、少し前まで、自分自身こそが、
今、少女たちが抱えてるような悩みを抱えていて、
今、少し大人になって、
その頃の自分にアドバイスしてやりたいなと思う層だからだ。

って、今はどーだか知りませんけどね・・・。


なので、この『月の影』で
陽子が父親に求められる像や
学友たちとの関係、
こーゆーのに、少女たちは自己投影をするわけ。

逃げられない現実はあるが、
陽子に自己投影することで、
自分なら、どうするかを考えさせる。

ホワイトハートの頃の小野さんの筆には、
そういう少女たちへの理解が伝わってきた。

そして、陽子を通し、
一人前の人間になってく方法を伝えてきた。


そーゆー読み手の気持ちと、書き手の意図が
シンクロっちゅーか、
マッチングができてるとき、
これが、その本の「時」だと腐人は思ってる。


だからね、この十二国記の『図南の翼』までは、
絶対にホワイトハートで読むべし、と思うのだ。

つまり、ホワイトハートというレーベルを
読める柔らか頭を持ってる時に、読め!
ってこと。


これをさ、
「王の話」「麒麟の話」「国づくりの話」なんつって読むのは、
そんな少女の心がわかんねーおっさんだからだろなー。

ま、本の読み方ってのは、
百人いれば百通りあるもんだから、
そういうのもありだろう。

しかし、そう読んだとたん、
ホワイトハートの頃にあった、
読み手と書き手のマッチングは破壊され、
少女小説から、ファンタジー小説に変化するのだ。

腐人が今度の木原音瀬さんの『箱の中』で、
一番懸念してるのが、ここなんだよな・・・(-_-;)

ううううう・・・どうなるんだろ・・・(ーー;)

ま、それは、別の話だ。



今回、新潮社版を読んで、
ホワイトハート版と首っ引きで照合したわけじゃないが、
記憶照合する限り、
下巻はまったく違和感なかったんでそのままだが、
恐らく上巻は、若干手が入ってんじゃないかな?

あの現代日本の幻影のとことかは、
もっと17歳の少女に近い感覚だった気がする。


腐人はさ、
ホワイトハート版の十二国記がでてたときに
タイムリーに酔いしれた人だから、
ファンタジー小説となっちゃってる新潮社版は
正直言って、すごく遠く感じる。

でも、この距離感をよしとする
出来の良いファンタジー小説を読みたい大人は
これでいいんだろーなーと思います。


でもさ・・・
挿絵に関して言えば、
絶対にホワイトハート!なんだけど・・・!!

文章も変わるが、絵も変わる。

頼むから、『風の海 迷宮の岸』
チビ泰麒の表紙、あれはあのまま使ってくれー!!!

じゃなきゃ、萌えないんだって!


どーでもいいですが、楽俊、小さすぎねぇ??
あれだと、ひざつかなきゃ抱きつけないぞ??

楽俊に拾われて、陽子が目覚めたときの挿絵が
描き変わってましたが、
正直、ホワイトハート版の構図のが100倍いい。

なんか超辛口になっちゃったが、
しゃーないじゃん、思い入れあるんだもん!

ってことで、カウント。
●8日
(674,675)一般本 新潮社版『月の影 影の海 上』『〃 下』 小野不由美


えー・・・あと、『乱と灰色の世界 4巻』を読んだんですが、
ちょっとタイムアップ。

これはまた今度ー。
[ 2012/08/09 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『罪悪』について

の前に。

夏コミ新刊情報がでてこなーい!

行けたとしても、
時間に追われそうだし、
暑いし(雨予報ですが)、
事前に情報をしっかりGETして、
効率よくまわりたいのに!!!

ってことで。
いつものよーに叫ぶとするか。

一穂ミチ様、かわい有美子様、
桐嶋リッカ様、木原音瀬様、
樋口美沙緒様、皆々様。

夏コミ情報あげてくださーい!

せめて、参加不参加だけでも、お願いしやす m(__)m!
新刊の有無もあれば、すげー嬉しいですが。

よろしくお願いいたします


さて。
今日はちょっと重たいか?
どうだろう?

まず、カウント。

●7日

(672)一般本 『罪悪』 フェルディナント・フォン・シーラッハ/酒寄進一

腐人は、海外文学にも、ミステリーにも、
ナチにも詳しくないので知らなかったんですが、
1作目『犯罪』がかなりの評価を得た作家さんなんだそうで。
…へー。

でもって、お祖父さんが
ニュルンベルク裁判にもかけられたナチの重要人物。
かつ、お貴族様。
・・・ほほー。

プラス、ご自身は刑事事件弁護士として、
ドイツでもかなりやり手として有名な弁護士さんらしい。
・・・なるほどね。

で、このタイトルからわかるように、
実際に取り扱った事件をアレンジして、
短編小説にしてる本なんですが。

すごーく率直なところを言わせてもらうと、
これ、どう読みゃいいんだ(~_~)?
と思った。


どーゆーことかとゆーとですね、
アマゾンの内容紹介によれば、この本は、
「この世には、裁くことのできない「罪」がある。」
ってことを書いてるらしい。

「高名な刑事事件弁護士が現実の事件に材を得て、
 様々な罪人たちの真実の姿を描き出す。」


これは確かにそうなんだけど。


このブログを読んでくださってる方は
よくご承知だとは思うが、
腐人は、「法」ってもんに対して、
不信ありあり山盛りだ。

よって、司法関係者は好きじゃないし、
「裁判」という制度も、
「罰」という制度も、
司法関係者の自己満足のための、
茶番劇だと思ってる。

だって、裁判で事件の真実が
明らかになることはないし、
懲役という名の隔離労働が、
加害者と被害者に、一体何をもたらすのかと考えれば、
これは、単なる司法関係者の自己満じゃないのか?
と、腐人は思うんだもん。

なので。

そもそものところで、
「裁く」ってなにさ?
「罪」ってなにさ?
「罰」ってなにさ?
ってとこがあるんだよなー・・・(ーー;)。

腐人が見聞きしてる中だけでも、
世の中には、裁かれてない罪なんぞ、
掃いて捨てるほど転がってることを
よく知っている。

だから、ページを開く前から、
なんかそーゆーもやもやがあったんだが、
ひとまず棚上げして、読んでみた。


文章はとても読みやすい。
淡々と、そしてサクサクと話が進む。

でも、この1作1作ごとの、
すっきりしない読後感は、
どーすりゃいいんでしょうね。

まさに新聞の三面記事か、
週刊誌読んでる感じ?

「小説」に期待する、
その先に、必殺仕事人が現れて、
胸のすくような解決をしてくれるわけでもなければ、
思わずニヤリとしてしまうような
オチがあるわけでもない。

現実によく転がってるような、
まさにうまいことやったな、っちゅー、
正直者がバカをみて、
強かで、ずる賢い者が利を得ていたりする、
なんとも割りきれないものが残るのだ。

現実の事件ってさ、
当初はガンガン報道されても、
あれ、その後どうなったんだっけ?
ってなの多いでしょ?
もしくは、
結局、裁判やっても、真実は藪の中・・・
みたいな歯切れの悪さや、
あまりに残虐であれば、
奥歯にものがはさまったような報道。

まさにそんな感じなのだ、このお話たちは。


この小説の読者の位置ってのは、
たぶん、加害者の弁護士の位置に近いんじゃないかな。

死人に口なし、被害者は死体で語る、ってな感じに、
加害者視点で事件の一部始終を知る。

ま、これは小説だから、
若干被害者側の事情に触れてるものもあるが。

しかし、裁判という場では、
弁護士は、真っ黒なのが明らかなる犯罪者であっても、
あくまでも
「疑わしいが、まだ罪が確定していないから犯罪者ではない」
と考えるので、
その被疑者の権利を守ることが第一になる。

そのため、被疑者が話したので、弁護人としては知ってるが、
被疑者の権利を守るため、
裁判で、「訊かれなかったから」
あえて言わない・・・ということもある。

その言われなかったことまでもを知ったとき、
どう思いますか?
ってなことを問われてるような気もするが、
それって結局、やるせなさが募るだけ
な気がするんだよな。

そう・・・弁護士とは、
むちゃくちゃストレスが溜まる仕事だと
腐人は思う。
本当にお疲れ様なのだ。

ま、それはともかく。

となれば。
腐人としては、
もっと違う読み方をすべし?
と思ったのだ。

堅固と思われてる法だが、
実はザルなんだよ、
だから自分の身は自分で守れ?

司法関係者もミスするんだよ、
だから自分の身は自分で守れ?

あなたの回りには、親も含めて、
ろくでなしに豹変する人がいるんだよ、
だから自分の身は自分で守れ?

そう読むべき話なのだろうか・・・?


それとも、
ここに載ってる事例は、
三面記事好きの腐人にとっては、
みたことがないな、と思うものはあまりないのだが、
そうではない人に、
こういう人、こういう事件もあるんだよ、
という警鐘なのか??

・・・でも、そういう人が
こういう話を読むかなぁ・・・(~_~)?


そもそも腐人は
こういうの好きだからおもろかったが、
なんというか、どう読みゃいいんだ?ってのが、
どうにもこうにもひっかかってしまった本でした。


あ、全然違うんだけどさ、
「アタッシュケース」
って話があるんだが、この日本語にひっかかった。

これ、正しくは、
「アタッシェケース(attache case)」でしょ?

ま、いっけどさ。



この本書とは、ちょっとずれるんだけど、
テレビで、防犯カメラと犯罪発生率の話をやっていた。

あからさまな防犯カメラの設置は、
犯罪発生率を下げたというもんだったんだけど、
腐人はこういう規制ってのは、
徹底してやらない限り、
結局、一番悪質なのは
地下に潜ると思うんだよなぁ・・・。

徹底してやるってどーゆーことかというと、
王子も乞食も、一人の例外もなく、
チップ埋め込まれて、
いつどこでなにをしたか、
全て記録される生活ってこと。

カレログならぬ、
地球上の全ての生き物ログ、みたいな話。


ってのも、
「実名制がコメント荒らしを解決できない、
 驚くほど確かな証拠」

っちゅー記事がありましてね。

『2007年、韓国は利用者10万人以上のサイト
 すべてに対して、一時的に実名使用を強制した』

んだそう。

しかし、
『罵倒や悪意のあるコメントの一掃に
 効果がないと分かり、廃止する』


具体的には、
『韓国通信委員会の調査によって
 迷惑コメントが0.9%しか
 減っていないことがわかると
 すぐに廃止が決定された。
 韓国サイトには、
 おそらく価値ある個人情報を求めて
 ハッカーたちも殺到した』


逆に、個人情報盗まれまくり、だったわけだ。

また、
『実名ポリシーは一部の利用者層において、
 罵りコメントの頻度をむしろ高めている』

というカーネギーメロン大学の分析結果もある。

『1、2件のコメントを投稿する
 「ライト・ユーザー」は
 同ポリシーの影響を強く受けているが、
 「ヘビー」な連中(11~16コメント以上)は
 ひるむ様子がない』

そうだ。

結論として、この記事は、
『人々は行動をビデオに撮られていても
 やがて無視するようになる、
 ということを以前から知っている
 社会科学者たちにとっては驚きではない。
 言い換えれば、
 仮想的見張り人の存在が
 われわれの行動を改善することはない』

と、ゆーている。

ご興味ある方は、コチラ↓をどーぞ。
http://jp.techcrunch.com/archives/20120729surprisingly-good-evidence-that-real-name-policies-fail-to-improve-comments/


これってさ、
2-6-2の法則じゃないけどさ、
集団において、悪いことをしてしまう人ってのは、
どういう対策をしようとも、ある一定数生じる、
ってことなんじゃね?

なので。
その上で、あなたはどう生きますか?
ってことなんだろーと思うンだがなー。

ん?
ってことは、この本も
そう読みゃよかったのかね??

って、今、きづいたよ・・・(;一_一)
[ 2012/08/08 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

『紅茶スパイ』について

の前に。

♪いけるか、どーだか、わからない
むしゃむしゃむしゃ・・・じゃなくって。

夏の祭典が近づいてきましたが、
はたして、どーなるのか。

その日にならなきゃわからないものの、
一縷の望みにかけて、脱走計画をたててます。

でもって、効率よくまわれるよう
情報収集をと思ったんですが、
谷崎泉さん以外、情報でてないよぅ(>_<)!

あ、六青みつみさんがお休み、もあったか。
その代わりに、秋のJ庭に、
魔性の子・チビリュセ本がでるかも、だそうで。
やた!

さらに小悪魔化がすすんで、ギル悶絶・・・だそうですが、
天然って怖いよなぁ・・・。

どんだけ寸止めくらわせまくるのか、
にひひひひ・・・
愉しみじゃわぁ!



さて、本日のテーマは、読書録。
まず、カウントからいきましょか。

●6日
(671)一般本 『紅茶スパイ』 サラ・ローズ

サブタイトルが、「英国人プラントハンター中国をゆく」
というノンフィクションで、
実際に19世紀、英国がプラントハンターを派遣して、
お茶の製法と苗を入手し、中国の独占市場だったお茶を、
自国の植民地インドに根付かせるお話なんですが、
これがなかなかおもろかった!

っつか、これ、個人的要望が通るならば!

ぜひ!
神坂智子さんに、コミカライズして欲しい!!!

いや、この時代、この地の歴史を描くなら、
やっぱ、神坂智子さんでしょ!

苦心に苦心を重ねて、ようやく入手した種や苗を
インドに送ったはいいが・・・
の辺りなんぞは、
脳裏で神坂さんの絵が動いてましたよ。
うんうん。

ま、それはともかく。

これ、端的に言ってしまえば、ドロボーの話。

大英帝国が地球上のあっちゃこっちゃで
やりまくってたドロボーの成果は、
大英博物館を筆頭に、
キューガーデンなどにもある、ってことですな。

で、今になって、コピーつくってる中国に
知的財産侵害だっちゅーんだもんなぁ・・・。
どっちもどっち?


っつっても、
今のように、簡単プーにコピーができるのとは違い、
その旅は、困難の連続で、
ドロボーというか、産業スパイなんだけど、
思わず頑張れ!と応援してしまう・・・。

清朝末期だったもんで、
政情不安もかなりのもの。

外国人の立ち入りは沿岸部しか許されていない。
しかし、茶の名産地は、内陸部の奥地だ。
その中を、どう乗り込むか。

その上、雇った中国人は、やっぱり、あの、中国人で。
行く先で、たびたび問題を起こす。

今でこそ、それぞれのお国柄の気質みたいのが、
ビジネスの上で了解されてるが、
当時はわからんもんねぇ・・・。
っつか、国民気質って変わらないもんなのね・・・。


そしてクール便も航空便もない時代。
温度も湿度も管理できないまま
輸送に数ヶ月かかるという難題をいかにクリアするか。

そうやって苦心惨憺して送った荷にも、
間にたった人々に問題が・・・。


腐人はこの時代の歴史好きだし、
スパイもんも好きだし、
かなり楽しんで読みました。

っつか、ホント思うけど、
この時代の人の人生って、濃いよなぁ…。


この本は、
そういう歴史もの、スパイもの、として
楽しくもあるんですが、
交易、経済の面でみても、非常に興味深い。

大陸では主にコーヒーが飲まれているのに、
なぜ、英国は紅茶なのか。

インドというお茶の生産地が植民地にあるからでしょ?
と腐人は思ってたんだが、
実はこれ、順番が逆なんですね。

英国でお茶を飲む風習ができたのは、
インドの紅茶が良質のものを生み出すようになるより
ずっとずっと前。

ここに絡むのは、砂糖なんです。
※詳しく知りたい方は、本書をどーぞ。


この頃はお茶は中国の独占で、
その金を捻出するために
英国はアヘンを売っていた。

それに、いろんな思惑が絡み、
フォーチュンが、
中国から良質のチャノキを盗み出してくるわけですが、
その以前は、インドのお茶って、
辛うじて飲めるのは、アッサムの原生木のチャノキぐらいで
それも、香りがない、レベルの低いものだったそうです。

それがいかに世界最上級となったのか。
またですが、よろしければ本書をどーぞ。


そうして、19世紀も後半になって、
インドで良質の紅茶が製造されるようになり、
紅茶の価格が下がってきたら、どうなるか。

ここでもまた、へー・・・という話が。

早く届け!というのは、今も昔も変わらぬようで、
運輸技術の飛躍的向上、運河建設などなど
運輸面にも影響がでた。

ティーレースという、お茶を積んだ船のうち、
どれが一番に着くか!ってな賭けもあったようで、
英国人って、この頃から賭け好きなのねぇ・・・。


その運輸に絡んで欧米に広がったものがもう1つ。
中国の陶磁器。

腐人はこれ読んで初めて知ったんですが、
19世紀当時、欧州には、
お茶を淹れられる陶器、
というか、
熱湯に耐えられる陶器がなかったらしい。

っても、それが欲しくて陶磁器の輸入・・・
というのは、かなり後の話。
最初は、バラストの問題だったらしい。

どゆこと?と思われた方は、
また繰り返しですけども、本書をぜひどーぞ。


腐人が、この本を手に取ったきっかけってのは、
実は、
「イギリス本土で、
 チャノキの栽培および茶の製造は無理なのか?」
だったりする。

ふふふ・・・わかる人はわかりますね?
これができるなら、
「カイト!
 あんたもっかい現代に戻って、
 リリーのために持ってきな!」

だからだ。

他の作物ができないような
峻険な土地が名産地のようだが
水が多すぎてもダメ、寒すぎても暑すぎてもダメ、
となかなかやっかいな植物らしい。

となれば、イギリスに根付かせるのは無理か。

あ、でも、もし持ってくなら、
ウォードの箱にしなさいね。
せっかくだから(^_^メ)。

この「ウォードの箱」ってのは、
今では「テラリウム」という、
密閉水槽みたいなもん?

これがなければ、
フォーチュンはチャノキを盗めなかった。

あと茶の精製方法。
これも知っとかないと、茶が飲めない。


うーむ・・・
腐人はアルコール×、牛乳×な人なので、
お茶がなければ、生きていけない。

え?水でいいじゃんって?

ダメだよ、お茶だよ!

実際、インド紅茶が量産されるようになって、
英国では明らかに健康によい影響がでて
死者が減ったという。

有名なとこでは脚気ですが、
他にも、コレラ。

これは、インドだったかで
生水を飲んだ人がコレラ感染し、
それをヨーロッパに戻って、
下水に菌をバラ撒いたため、
各地でコレラが席巻する事態になったそう。

まぁ、今ほど上下水道が
きっちりしてへんかったやろしね・・・。

それが紅茶を飲む場合、
その抽出のため、絶対に水を沸騰させるので、
それで菌が死滅し、
英国人の健康によい結果をもたらすようになった、
っちゅー話なんですわ。


そゆこと考えると、
万が一、トンネルに落ちたときのために、
茶の栽培方法と精製方法を
取得しておくべきだろうか・・・。
   ↑
  それフィクションだから



ま、それはともかく。
改めて、今、こんなに簡単に
美味しいお茶が飲める幸せを感謝した。

風呂といい、お茶といい。
現代の日本人に生まれてよかったわぁ・・・。
[ 2012/08/07 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

気になったこと いろいろ~ 2

タイトル付けも、
かなりええ加減になってきたなぁ・・・。

ま、いっかー。

ちょっとここ最近で、
気になったこと、いろいろざんす。
気になっただけなんで、オチなしもあります。
と、先に断っとこう。

じゃないと、怒られちゃうもんな、血族に。
※うちの血族は、オチのない話をすると怒るのだ・・・(-_-;)


●テレビについて

腐人は、朝と夜中ぐらいしかテレビを見ない。
で、そのどっちも、情報収集の要素が強い。

なので、ニュースなんかでも、
どこでもやっとるよーなトップニュースなんぞは、
かなりどーでもいい。

むしろ、マイナーなローカルニュースだったり、
三面ベタ記事だったり、
マイナーな国際ニュースだったりするほーのが
腐人の心はウキウキする。

そーゆー意味では、
今はネットニュースのがいいかもなぁ・・・。

ま、それでも朝起きたら、ポチッ、
晩飯食いながら、ポチッ、
ってな感じにテレビをつけるのだが。

ここのところ・・・どの局まわしても、

♪オリンピック オリンピック
 Oh olli olli olli
 オリンピック オリンピック
 Oh olli olli olli
 オリンピック オリンピック
 Oh olli olli olli

 オリンピック♬

※The Chordettesの『Lollipop』のメロディでどうぞ

っちゅー感じでさー・・・(=_=)

腐人としては、
どこでもやっとるオリンピックの結果より、
三面記事が知りたいの!!!
っちゅー不満がタラタラである。


まぁ、肉体美鑑賞としては、ええねんけどさー。

どーでもええけど、
フェンシングの衣装じゃねぇ、ウエア着てさ、
メットじゃねぇ、マスク取った場合、
やっぱ長めの金髪が、
サララッと落ちてくるのが、
ヴィジュアル的にええのぉ・・・と思うのは、
腐人だけだろうか。

ドイツとイタリアに、それぞれ一人、
おおー!グッジョブ
ってなのがおったんだが。

黒髪でも眼帯してたり、
エメラルドのよーな緑の瞳なんかだと、
それはそれでグッジョブなんだが、
眼の色までは、
あの薄暗い会場だとわかんねぇんだよなー・・・。

って、何だと思ってんでしょうね、真剣勝負を。
※眼帯と眼の色については、
 わかる人だけわかってください・・・。
 でも、そう思うよね!ね!



そういう腐視線はともかく、
オリンピック期間中はしゃーないのかもしれんが、
ホント、どこまわしても同じもんばっかやってんの、
なんとかならんのですかねぇ(~_~)?

おかげで、嫌気がさして、ここのところ、
朝も夜も、Eテレを見ていることが多い。


●『夜と霧』


そのEテレで、「100分 de 名著」という番組があり、
今、ちょうどそこで、
ヴィクトール・フランクルの『夜と霧』をやっている。

タイトルは知ってるし、収容所の話というのもしってるが、
読んだことはない。

なので、ちょうどいいやと見ていたんですが、
ちょっとひっかかったことがある。

記憶頼りになるが、
「繊細な人のほうが、
 頑健な肉体をもっている人より、
 生き延びる」
ってな感じの文があるんだそう。

具体的にあげられてたのが、
「過酷な労働のあと、
 歌を歌いだすような感受性豊かな人のほうが
 マッチョより生き延びる」
という例で、この一文と繋がるらしーのだが、
なんかちょっとうーん?と思うのは
腐人だけだろうか。

腐人は収容所の話といえば、
『アンネの日記』ぐらいしか読んだことないんだが、
あっこの母ちゃんは、超繊細だったんで、
水溜りで服を洗うよーに
なってしもたんじゃなかったっけ?

なんつーか、
「繊細」「感受性が強い」という表現が、
なんか原文そのままですか?
という気がするんだよな。

だって、「繊細」とか「感受性が強い」って日本語は
「神経質」とか「取扱注意」的イメージがあるじゃん。

じゃなくて、こういう極限状態の場合、
身体の強さではなく、心の強さが問題で、
現実がどんだけ厳しくても、
妄想世界に逃避して、それを滔々と語れ、
かつ、そこに希望を見出せるよーな、
自分の精神を柔軟に保てる人が生き残れる、
ってことやないの??

そうやとしたら、
腐女子やオタクはしぶとそうだよな・・・。

「絶対さ、あのシカンとジョートーヘーは
 できてると思うのよ!」
「そよーねー!
 私としては、やっぱ下克上で・・・(以下、略)」
とかやってそうじゃん。

でもって、
「ここ出たら、絶対!本にしてやるわー!!」
って(^_^メ)。


ま、それはともかく、これってさ、
いわゆる、虐待された子供が
自分を守るために、多重人格になる、
これが近い現象なんではないんかねぇ・・・。

原文はもちろん、翻訳文も読んだことないから、
もしかしたらもっと違う意図があるんかもしれんが、
ここだけ抜粋されっと、
なんか腑に落ちんなぁ・・・(~_~)。


でも、そういう日々を送っていると、
感情が消滅するってのは、
虐待された子供に特徴的な、
「凍りついた瞳」を思えば、非常にわかる。
※  ↑これについて知りたい方は、
 ささやななえ『凍りついた瞳』をどぞ


でも、この「繊細」は、なんか納得がいかんので、
これは自分で本を読むべきか。
読むべきだろうな。

・・・って、いつ読めるんだか・・・(;一_一)

このままでは月日とともに忘れてしまいそうなので、
いつか読みたい本リストにいれておこう。


●戦争本 展示

今日は、広島の原爆記念日だが、
7月下旬くらいからかなぁ、
図書館に行くと、テーマ展示んとこが
だいたいどこも、戦争関連本になっていた。

それはとてもいいことだと思うんだが、
腐人にしてみりゃ、その原爆んとこに
「なぜ、吉本直志郎さんの
 『北の天使 南の天使』がないねんー!」

と言いたい。

これだけだとつらいから、
戦争したら、その後、どんなことがもたらされるか
ってのもあわせてさ、
ぜひ、『青葉学園物語』シリーズも置いてほしいぞ!

それが、ちょっと、いや、かなり不満


えーっとそんくらいだっけ?

あ、そうそう。
もう1個あった。

こないだ地方に出張しとったんですけどね、
予算がねぇので、ホテルは安いとこ、となっていた。

安いんはええねんけど、
大浴場がついてるとこにしてくれー!
というのが腐人の唯一のオーダーでやったんです。

ってのも、肉体的にボロボロになるのはわかってたんで、
そーなったら、せめてゆっくり風呂につかりたい、
そこでビジホのせまっくるしい、
かつキレイとはいいがたい風呂には入りたくない・・・
という理由があったからだ。

ヘロヘロで宿に戻って、
風呂入れるのも面倒だったしさ。

ま、そのささやかなお願いは通り、
その日、腐人は夜中の11時近くなって、
大浴場に行った。

で、でてきて、似た様な湯あがりの皆様と
エレベータに乗り込んで、
自分の部屋にむかっとったんです。

したら。
途中の階でピンポーンと停まり、
明らかに場違いなお姉ちゃんが乗り込んできた。

・・・ここ、ホ●トルOKなんか・・・。

ん?
最近だと、ホテ●ルいわんと、デ●ヘル?

腐人は、その辺のフーゾク用語の違いがわかりませんが、
要するに、
お姉ちゃんがデリバリーしてサービスしてくれる、
いや、
してくれた、か。

まさに、そんな感じの姉ちゃんでねぇ。

以前、師匠との会話で、
意外と、ド都心部よりも、
そこから離れた地方都市のが、治安悪いよなぁ・・・
というのを思い出した。

確かに、ド都心部は、悪い人もおるねんけど、
取り締まりにもかなり力をいれている。

でもって、そういう繁華街で、場が荒れると、
カモならぬ素人さんが来なくなるので、
お互い商売に差し障りがでるから、
ド都心部の玄人の日本人同士は、
結構、ルールを遵守してる。

そこでは、むしろ外国人とか素人のが、
どっちかっちゅーと性質が悪い気がする。

でも、ちょっと離れると、
町の寂れっぷり=経済基盤の弱体化とともに、
金の取得方法に、
なんかルールというか仁義が二の次になってる感が
ひしひしと伝わってくるんだよなぁ・・・。

腐人も、ド都心でダーリン停めてても盗まれないが、
郊外で停めてるとやられたもん。

ま、それはともかく。

このホテルには二度と泊まりたかねぇな・・・(=_=)
と、思った腐人でした。

そんなとこー。

ああ、オチが全然ないわ・・・(;一_一)
これぞ、やおい話・・・。
[ 2012/08/06 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

インボーシカン

の前に。

シンコ、美味かったー(>0<)!!!!


ああ、し・あ・わ・せ…

コハダもあったので、そっちも食べてみたが、
これはこれで旨い。

例えて言えば。

シンコは、まさに純真無垢なお子ちゃまで、
今のコハダは、熟れ熟れビッチ?

そのどっちも美味しくいただいちゃう
悪い大人が腐人てことか。

いいよ、いいよ、
そんでこのピチピチの柔らかお肉と
脂の乗り切った熟れ熟れお肉が食えるなら、
悪い大人の称号を、潔く受け取るわ!!

ホント、おつきあいいただきまして
ありがとうございます、師匠!

皆様も、
シンコにめぐり合うことがございましたら
ぜひ一度、お試しくださいませ。



さて。
溜めてた宿題のお片づけでございます。

(652)一般本 『図解「闇の支配者」頂上決戦』 ベンジャミン・フルフォード

端的にゆーてしまえば、
陰謀論のお話。

腐人がこの「陰謀論」ひいては「陰謀史観」
っちゅー言葉を知ったのは、
田中芳樹さんの『創竜伝』だったかと思う。

そーいや、『創竜伝』って
今、どーなってんだ?
昔はむっちゃハマったけどなぁ…。

ま、それはともかく、
この「陰謀史観」ですが、
いろんな人がおんねんなぁ、
ゴクローさまなこって・・・
とぐらいにしか思わず、その後、
すっこーんと忘れてたんだが、
先日、こんな本をみつけたので、読んでみた。


あ、ゆっときますが、これ日本語です。

いかにもガイジンさんなお名前の著者ですが、
確かにガイジンさんなんですけど、
大学、上智をでてから
ずーっとアジアでジャーナリストやってはる人らしい。


ぶっちゃけ、書いてあることの多くが、
???だった。

だって、用語説明がねぇんだもん。

そりゃググればでてくるけどさぁ・・・(ーー;)
こーゆー本なんだから、
最後に注釈つけたっていいと思うンだが・・・。

こんなのもわからん初心者は読むなってこと(~_~)??

じゃぁ、皆さんにききますが、
以下の言葉、どんくらいわかります?

・ロスチャイルド
・ロックフェラー
・セブンシスターズ


このぐらいは知ってるか。
んじゃ、これは?

・ビルダーバーグ会議
・イルミナティ
・羊人間
・新世界秩序


腐人が物知らずなだけかもしれんが、
たぶん、そーゆー類が好きじゃなきゃ、
一般的にはしらねぇと思う(~_~;)


ちなみにざっくり説明すると、

「ロスチャイルド」「ロックフェラー」は、
いわずと知れた世界トップクラスの金持ち。

「セブンシスターズ」は、
7つの石油系巨大企業複合体のことだが、
その後、いろいろあって今は4社に統廃合され、
新たな2社を加えて、
6社をスーパーメジャーと言ってるが、
石油を独占していた昔とは、かなり様変わりしている。

「ビルダーバーグ会議」は、
「毎年1回、欧米各国で影響力を持つ
 王室関係者・欧州の貴族や政財界・官僚の代表者など
 約130人が、北米や欧州の各地で会合を開き、
 政治経済や環境問題等の多様な国際問題について
 討議する完全非公開の会議」
By ウィキペディア

ゆーなりゃ、もう1つのサミットみたいなもんか?
と思ったら、
『「陰のサミット」と呼ばれることもある』。

あらそうなのー。

「イルミナティ」
は、
秘密結社のこと。
これもウィキによれば、
「日本語では啓明結社、パヴァリア啓明結社、
 光明会とも訳され、
 澁澤龍彦『秘密結社の手帖』では
 パヴァリア幻想教団と訳された」
ですと。

「羊人間」は、
英語のシープル(羊sheep+人間people)、
つまり、「言われるままの人間」のこと。
日本だと「B層」がそれにあたる。

「新世界秩序」も、
ウィキ君に答えていただきましょう。
「将来的に、現在の主権独立国家体制を
 取り替えるとされている、
 世界統一政府による
 地球レベルでの全体主義体制のこと」


なんとなく、ここまで読んで、
ははーん・・・と思われた方もいらっしゃるだろう。


ま、そういう人達によるとですね、
東日本大震災も、原発事故も、
NZ大地震も、四川大地震も、
スマトラ沖大地震も、阪神大震災も、
円高も、メキシコ湾での原油流出事件も
すべて人工的におこされたもの、なんですと。
闇の支配者たちによって。

その抵抗勢力が、WDSっつったかな、
腐人にゃー何の略だかもわかりゃーせん。

ちなみにレディ・ガガは、
イルミナティ思想を広げる広告塔
なんだそーで。

ほっほー。


確かに、ニンゲンが生きてくうえで、
水と食糧とエネルギーがいる。

だから、石油利権を握る人たちと
原発利権を握る人たちとで、
地球温暖化や、今回の福島を利用して、
いろいろやっとるのは、
恐らくやっとるんだろーなぁと思うんだが、
なんかこれ読んでると、
隣の夫婦の痴話ケンカまで、
闇の支配者によるインボー言いそう・・・
っちゅー気になる。

そんくらい、へーこう見るか、と感心する部分と、
いや、さすがにそれはこじつけでしょう・・・と思う部分とが
入り乱れていて、
うーん・・・端的にいって、
うさんくさい、と腐人は思う。


人の心理なんて簡単なもんでね、
よくここで引用してるが、
まさに、泉谷しげるさんの『ハレルヤ』なんですよ。

ちょっと長いが引用すると、

「時代する都市よ
 その安全のために
 新しい差別をつくり出す
 百ある甘い話より
 一つの不安が
 大きな風穴を開ける

 多くを信じさせるために
 大いなる不安を言い当てる
 天文学を前にしては
 人間なぞタメ息しかつけない 」

ね?
これぞ真理じゃね?


なんつーかねぇ…
腐人としては、前も書いた気がするが、
もしかしたら、世の中には、
こういうことを考えたり、
実行したりしてる人がいるのかもしれない。

でも、なんだかんだゆーてもさ、
人ができることって、
ただ、今日を生きるだけ、じゃね?

インボーだなんだゆーても、
その人だって死からも老いからも
逃れられるわけじゃねぇんだし。

そう言ってしまえば、
思考停止と言われるのかもしれないが、
みえないお化けの心配しててもねぇ、
腐人の今日の仕事はちっともかたずかねぇ。

それが事実であり、現実だ。


ただ、この本の中で、一個だけ、
すごくひっかかった記事がある。

放射能の除染のこと。

汚染水の除染が可能とされる粉末を
金沢大学の太田富久教授が開発し、
それを用いれば、
アレバのシステムより20倍早く除染できる可能性がある、
という話。

腐人は知らなかったんですが、
ウォールストリートジャーナル日本版が
2011/4/22に記事にしてる。

これ、どーなったんだ??


あの震災と事故の後、
いろんな方々が、収束や対策にむけて、
いろんなご意見、ご提案をされていた。

腐人が知らないだけかもしれないが、
それらはいったいどうなったんだろうか。

日本はもちろん、
世界にはたくさんの原発がある。

作ってしまった原発は、
停めたからといって、
それで絶対大丈夫というものではない。

だからこそ、万が一、万々が一のために、
これらの提案の有効性をぜひ検証し、
なにかあった場合の対応策を
できるだけ多く持っといて欲しいなぁと
思うんですけどねー。

陰謀考えるよか、そっちのが有益だと思うのは
腐人だけでしょーか…。


昨日は、いろいろ遊んでたので、
珍しく完読本はありません。

よって、カウントなし。
うひょー!


[ 2012/08/05 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

羽なし扇風機

そーいえば、
仕事でぐっだんぐっだんになってるとき、
扇風機を買ったんでした。

前も書いたことありますが、
腐人はエアコンが苦手で、
扇風機を愛用している。

しかし、まわしてる部屋が汚部屋なので、
すーぐ羽根にホコリがついてくるのだ。

で、それを掃除すんのが面倒でねぇ…。
ならば!
いっそのこと羽なし扇風機にしたらいいじゃん!
という思考になったわけです。

んで、先日、洗濯機の買い替えもしたくて、
姫につきあってもらって
電器屋に行ったんですが、
そこで売られてる羽なしくんは、
あったりまえだがダイソン製。
=高い!

扇風機なのに3万以上!?
無理!高すぎ!!

だって、その周辺に、もっと風の威力が強いのが
数千円で売ってんねんで?
どっち選ぶゆーたら、言わずもがな。

っても、羽根あんねやったら、
今のでええしなぁ…。

うーん…と思いながら、はたと気付く。

洗濯機やら冷蔵庫は、
前のやつを引き取ってもらったり
設置の問題があるから、
電器屋で買う必要があるが、
扇風機なんて、コンセントさすだけやん。

せやったら、
アマ●ンや楽●とかのネットショップで買うたら
ポイントが溜まるやん!
したら、それで本が買えるやん!

電器屋で買うと、
電器屋でしか使えないポイントしかたまらない。

よっしゃ決定。
買うか買わんかわからんが、
買うならばネットショップにしよう!

じゃ、帰るよ、姫。
ルンバちゃんにバイバイして。
っつか、ルンバちゃんはここで見んでも
うちで今、掃除しとるがな。


とまーそんなこんなで帰宅して、
ネットショップをみたら。

へ?
羽なし扇風機が4980円??

そう…ネットの海の中には、
まだまだ腐人の知らない世界があったんですね…。

どっからどーみても、
D社の製品クリソツなのに、
価格は約1/8のものが売られてる。

そんなの売り場にはなかったよ!
と思いながらみてみると、
輸入品とある。

なるほどね。

でもって、中国製。

なるほどね。


扇風機はすごく好きなのだが、
怖いのが発火。

就寝中に、つけっぱなしにしてることが多いため、
ここで発火されたら、
本が燃えちゃうじゃん!
   ↑
  心配するとこ、そこじゃねぇだろ…

中国製をどこまで信用していいものだか…
うーん…(~_~;)

とはいえ、これをみてしまうと、
8倍のお値段のD社のものを買う気は失せる。

だって、使ってすぐ壊れたとしても
D社を買ったと思えば、
あと7個買えるわけよ。
そのうち1個ぐらいはアタリがでるだろー。

ってなことを血族にゆーと、

「そーゆーのを、
 安物買いの銭失いっちゅーんだ!」

と怒られるのだが。

でまーそんときは結論でなかったんだけど、
こないだ仕事がぐっでんぐっでんだったとき、
吹き付けてくるエアコンに耐えられなくなって、
ついポチッと買ってしまった。

ああ、この簡便さがネットショップの怖いところ…(-_-;)

で、やってきた中国製の羽なし扇風機。

いたって順調に動いてます。
過酷な12時間超の連続使用にも耐え、
ぶもーっと風を排出してます。

が。
やっぱちょっと音がうるさいかなぁ。
でも羽ありの安いのも大概うるさかったか。

風量が弱ぐらいなら全然気にならないんですが、
最強にすると、テレビの音は
かなりボリュームUPをしないと
モーター音に負ける。

まぁ、ほとんどテレビをみてないから
いいんですけどねー。

そして。
羽がないので、そこにはホコリがたまらんが、
ボディにある吸い込み口に
ホコリが吸着しまくり…。

ま、羽ありに比べれば、全然掃除は楽だけどさ。
   ↑
  っつか、その前に部屋を掃除しろ!!!



風量は、同じ強中弱で比べると、
やっぱ羽ありのが風がくる気がしますが、
腐人的にはこれで十分。
むしろ、風に直であたりすぎ
体がだるくなるのがなくなっていいかも。

腐人の不満は、下向き角度かなぁ。
もうちっと下向いてくれたらいいのに。
ちょっとその辺が
なかなか思い通りにならない。

そんでもトータルで考えて、
これで5000円でお釣りがでるなら、
腐人的には、こりゃ買いだな、というところ。

そりゃもっと安いの
(腐人がこれまで使ってたのは2000円で釣りがでた)
あるけれど、
ホコリのたまりやすさ、
掃除のしにくさ、
=発火危険の高さ
を考えれば、
手抜きが好きな腐人には、
中国製羽なし扇風機がぴったし、
ということなんでしょう。


ちなみにD社の羽なしを、狭い部屋で使って、
風量を最大にしたとき、
音がどんくらいなものかは、
わかりません。

そこで静かだというならば、
やっぱその辺が価格の違いになってんのかな、
っちゅー気がしますね。

あーあと、
中国製は保証期間が7日だった…。

ま、これもまた、
考え方でしょうな。


購入をご検討中の方のご参考になれば
幸いです。

[ 2012/08/04 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ちゃらり~♪ちゃらりらり~ら~・・・

今朝とどいた一枚の手紙をみて以来、
腐人のBGMは、J.S.バッハの
「トッカータとフーガ ニ短調 BWV565」になっている・・・(T_T)

なんのこっちゃか説明しますと、
毎年、8月の中旬頃に、
腐人がどーしても欠席できないことがある。

それが夏コミとかぶりませんよーに!って
いつもお祈りしちょるんだが、
今年は、まさにビンゴ・・・(/_;)

1on1の話なら、日程かえてー!とすかさず言うが、
これは、かなり大がかりなので、
関わる人数が多くて、
腐人ごときのプライベート用件で
日程を変えてはもらえない。
でも、欠席もさせてくれんのだ・・・(T_T)

うわーん!
どーしてくれるー!!
アレもコレもソレも、
きっときっと新刊がでて!ペーパーが配られて!
とっても楽しいイベントになるはずなのにー!!

しくしくしく・・・(;_;)

なんとかどっかでとんずらできないか、
ただいま必死に模索中。

まぁ、本はね、
たぶん通販で後日入手できなくないと思うンだ。

でも!
ペーパーはちがーう!
そんとき、その場におらねばもらえんのだ!
   ↑
  って、しょっちゅー出遅れて
  カス掴んでるくせに・・・


でもって、お買い物の楽しみってのは、
その場所をふらふらふらりと歩くことで、
 まぁ、ボクかわいいわね、いくら?
 あら、こんな子もいるの?
 なら、両方いただくわ
ってなことができるのがいいんじゃん!!

うっわーん


という腐人の泣き声が聞こえたわけではなかろうが、
師匠から、ピロローンとメールがきた。

なんじゃろ?と思ってみると、
「寿司屋、つきあうよ」

な、なんということでしょー

シンコも食えず、
夏コミも危なくなってる
哀れな仔羊・腐人ちゃんを可哀想に思って
愛の手を差し伸べてくださったのね!!

まぁ、ブログであまりに腐人が、
シンコシンコシンコうるさいからかもしれませんが、
そんでも一緒に食いにいってくれる人がいるのは、
ひじょーに嬉しい!
やたー!

すかさず寿司屋に予約をいれ、
「あの!シンコありますよね!」
と念押しをする腐人・・・。

ホントに、
読書と食うこと以外に興味ねぇのか、あんた・・・。


ま、そゆことで、
あとは、なんとか抜け出す方法を考えるのみ・・・。

ああ・・・コミケで、
新刊予約ってできたらいいのになぁ・・・。


さて、と。
宿題片付けいきましょかー。

(660)BL/リンクス 『恋愛独占法』 桐嶋リッカ
  桐嶋さんは、なんか独特なもんがあるなぁ・・・と、
  腐人はみている。

  花郎藤子さんや、ひちわゆかさんのような
  言葉遊びを含んだ文というのが
  腐人は大層好みなのだが、
  桐嶋さんにも、ある種これと同じ匂いを感じてる。
 
  このセリフのやりとりとかみてると、
  ついニヤニヤしちゃうんだよねぇ。
 
  あとなんだろなー、この感覚。
  
  お話ってのは、結構、
  今このときの時代を映すところがあって、
  数年経過して読むと、古さを拭えないときがある。

  ただ、中には、これを超越した、
  サ●エさんとゆーか、ドラ●もんというか、
  いつ読んでも、今と限りなく近似値のよーな感を
  抱かせる作品がある。

  これはどこからくるものなのか、
  よくわからないのだが、
  腐人にとって桐嶋さんの作品って、
  結構、そうだったりするんだよなー。

  まぁ、などなどと、大きな話をしたのはですね、
  ちょっとやっぱこうなっちゃうのか、
  と思うところがないわけではなかったからだ。

  あ、ゆっときますが、
  これがおもろくないとゆーとるんではありません。
  いつもながら、がっつりエロも入ってるし、
  ちゃんとお話できてるし、
  キャラもセリフも楽しませてくれてます。

  ではない部分、
  お話の骨格とでもいえばいいのかな?

  ぶっちゃけちゃえば、
  「3ぴーは結局こうなるのか」ということ。

  これまでにもいくつか読んできましたが、
  どれもこれも、受1に対し、攻2。
  出てきたときから、攻が受に選択をせまり、
  選べないーとなる、ってのが、
  なんかもうお約束なんだよな。

  例えばこれを、
  受2の攻1にするだけでもちゃうやん。
  受1、両方1、攻1ってのは、
  以前、剛しいらさんでみたが、
  ありゃ愛がない無理矢理だったから
  3ぴーパターンから除外すると、
  ホント、受1の攻2以外の愛があるパターンって
  みかけないんですよ。
 
  なんすかね?

  どっちか選んじゃえば、それはそれで、
  他のBLと同じ話になってくるし(ただあて馬なだけ)、
  三角形描くのがいいでしょって話なのかもしれないが、
  腐人としては、
  「もっといろいろ見せてくれ!!」
  と言いたくなるんだよなー・・・。

  いっそのこと、1on1ならぬ、
  愛のある3on3でもよくってよ?

  ・・・って、需要がどんくらいあるんだか・・・(;一_一)

  まぁそういう大人の事情も絡んでるんでしょうが、
  腐人も大好きなグロリア学院シリーズが
  あれだけおもろいのは、あの設定により、
  ものすごく自由に広がってるからだと思うんだよな。

  そやって固定概念を打破する力量が
  おありなんだからこそ、
  これまでみたことのない3ぴーがみたかった。

  悪くはないんだけどね・・・。

(661)BL/キャラ 『諸行無常というけれど』 谷崎泉
  ん?これって単品?
  それとも、結果次第で続きます?

  前からゆーてますが、
  腐人は谷崎さんは
  長編のほうがおもろいと思ってる。

  そういう意味で、
  この設定は延びてもOKそうだなと思う反面、
  ちょっと厳しいことを言わせてもらえば、
  あまりにも『しあわせにできる』に似てる・・・。

  受がお人よしなとこだとか、
  部下に使えないのがいるだとか、
  攻が殿なとこだとか、
  ポイントポイントが
  どーも被ってみえるんだよなぁ・・・。

  これだけ読んだら違う感想だったかもしれませんが、
  腐人、谷崎さんの作品、
  最近出た数冊を除き、
  ほぼほぼコンプリートしてるもんで、
  そう感じちゃうんだよなぁ・・・。

  もし続くならば、
  違うおもしろさを見せてもらえると
  嬉しいでーす。

(662)BL/ルチル 『ステノグラフィカ』 一穂ミチ
  オヤジ、メロメロ
  
  気持ちはわかるけどね。
  ♪妻を めとらば 才たけて
   みめ美わしく 情けある
  まさにこれピッタリだし。

  っつか、碧ちゃんみてっと、
  磯野さん家のフネさん思いだすのは、
  腐人だけか!?(~_~)
  
  すげー似てると思うンだが・・・。

  そう。
  佐伯よ、あんた見る目ねぇぞ。
  っつか、女を穴だとしか思ってねぇだろ、貴様。

  西口みたいな昭和オヤジの頭の人間はねー
  そんな脳なし乳星人みたいのは、
  ソープの姉ちゃんと同列にしか認識でけんねんて。

  こいつに合うのは、
  常に一歩下がって、男を立てながらも、
  押さえるべきところはきちんと押さえ
  実質は尻に敷いてるとゆー
  「本当に賢い人」だと思うぜ。

  この「本当に賢い人」ってのは、
  ゆーなりゃ孫悟空みてーな夫を
  手のひらで転がすお釈迦様とでも言えばいいのか。
  自分が賢いと、
  自分でひけらかさない脳みそもってる人。

  そーゆー意味では、
  元妻サッチャーは賢いとは言わねぇなぁ。

  自分の賢さをひけらかして、
  上に立とうとしてるところは、
  まさにオス。

  大原麗子が森進一との離婚のときにゆーた
  「家庭に男が2人いた」っちゅー
  まさにその状態でしょ?

  マウンティングすることでしか
  自分の存在価値をしめせない人同士が夫婦になりゃ
  そりゃ離婚するしかなかろうて。
  
  あら、いかん。
  佐伯化しちゃってたわ。
  腐人、よい子なのに~♪←嘘をつけ

  
  それにしてもこの二人、
  お互い意識しながら、のたくたとラブを育む様は
  真知子と春樹かー!
  っちゅーツッコミをいれたくなったのは、
  腐人だけ?

  ・・・っつか、真知子と春樹がわからん人おります?
  『君の名は』なんですけどね。

  碧ちゃんが言い出せなかった件も、
  久々に、「なんでここで言わーん!」と
  後からドツきたくなった・・・。

  腐人、攻には厳しいが、
  基本、受には優しい人なんですけどねぇ・・・。
 

  この先は、どーなんのかな?
  おっさんはなんかこだわっとるよーだが、
  遠からず、碧ちゃんが
  身のまわりのことやりだすんだろうな。
 
  っつか、碧ちゃんの性格からしたら、
  溜まった洗濯物とか耐えられないよーな気がする・・・。

  ま、その辺も、碧ちゃんなら
  おっさんのメンツをたてつつ、
  うまいこと自分のしやすいように
  操縦するんだろうな。

  でもって、胃袋も生活も碧ちゃんに握られちゃって
  気づくと、
  「死ぬまでにあと何回食事ができるんかわからんのに
   碧の作ったメシじゃないもん食いたくねぇ!」
  とか言い出したりすんだろなー。

  あかんわ。
  この話、すげー気に入ってしもたから、
  妄想がとまらない・・・。

  
  えっと、カバー見返しのコメントに
  話を変えよう。

  衆議院と参議院、どっちが攻めかって?

  そら、衆議院でしょ。
  
  理由は3つ。

  1.いくつかの事項については
    衆議院に絶対的な優越があるから
    (内閣総理大臣の指名、予算の議決、条約の承認など)

 
  基本、攻めができなきゃ成り立たねぇからさ。
  ・・・あ、でも誘い受なら、逆転する?
   
  2.成り立ちからゆって、
    衆議院は庶民、参議院はお貴族様だから

   
  お貴族様といえば、受でしょう。
  こっちが攻なのは、つまらん。

  3.衆参とは言っても、参衆とは言わないから。

  この理由が一番でかいかな。


  って、真面目に衆議院と参議院について調べてる人が
  ここ読んだらどーしよう・・・ 
 
  ま、意味がわからんか。 

  腐人の意見はこーですが、
  一穂さんはいかがでしょー?

(663)一般本 『結果を出しながら人を育てる上司の魔法』 黒岩禅
  これはちょっと別個でやります。

(664)BL/リンクス 『陽炎の国と竜の剣』 佐倉朱里

  腐人は、佐倉さんは
  こういう異世界もんのが
  おもろいよーな気がしている。

  が、これ、こんで終わり?
  なんか先も続けられそーな感じがしますが。

  っつかさ、ゆっていい?

  竜版『ポー●一族』ですか、これ?


  いやだってほら、
  一緒に永遠の命を生きる人を探して~
  って感じじゃん。

  でも、今回に関していえば、
  無限じゃなくて有限なわけで、
  するってぇと、あかん、名前がでてこんが、
  鳥のが、竜として、ずっと前から生きてるわけじゃん。

  すると、まだまだガキんちょの砂ヒョウよか、
  先に死ぬわけよね?
  で、竜が死ねば、竜憑きも死ぬわけで。
  そーすっと、残りの人生を
  一人でいきろってこと?

  どーせなら、同じ年齢ぐらいの竜が
  落ちてきたらよかったのにね。

  個人的には、イスファンディールの伯父さんが
  気になるなぁ・・・。
  

ふっ・・・今日は頑張ったぞ!
でも、エネルギー切れなので、ここまで。

最後に昨日のカウントを。

●2日
(668)マンガ 『人魚の傷 高橋留美子人魚シリーズ 2』 高橋留美子
[ 2012/08/03 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

宿題、やりましょう

って、どの?

とかゆーツッコミは、
痛いンで勘弁してください・・・(/_;)

いろいろ溜めてる自覚はある。
が、なにを溜めてるかが、
もはやかなり怪しい・・・(ーー;)

よいこの皆も、
夏休みの宿題は、溜めすぎないで、
早くやるんだよー。
じゃないと、8/31になって、
腐人と同じ目にあうよー。


溜めるといえば、
このブログもどんだけ溜められるものなのか。
容量MAXいったらどーすっかなー・・・。


ま、それはともかく。

シンコが食いたいー!!

でも、自分のサイフではイヤ・・・←おい

ってことで、いっつもおごってもらう人に
「シンコでてるんだって!」
と連絡したら、
「今、地方」

・・・・・・・・・(ーー゛)
シンコの季節に出張なんぞ、
してんじゃねぇ!!
どっちが大事じゃ!
  ↑
 そら、仕事デショ


しくしくしく・・・(/_;)
どーしても食いたければ、
自腹を切るしかないのか・・・←それがフツー

一人寿司はかまわんのだが、
一人だと出かける気にならんのだよなー。
暑いしさー。

でも、寿司は絶対!
カウンターで握りたてを食うのが旨いし。
出前は味が落ちるんだよなー・・・。

食いにいくべきか、いかざるべきか。
それが問題だ・・・。



さて。
では、宿題を片付けましょうか。

昨日、どこまで書いたっけ??
今日で、おっつけるかなぁ・・・。

ま、できるとこまで頑張ります!


(658)BL/ガッシュ 『きみがすきなんだ』 栗城偲
  ほぼ毎月新刊だしてません?
  栗城さん。

  作品が荒れてるとは思わないんで、
  書きたいことがあるならいいけど、
  無理はせんでくださいねー。

  腐人は、栗城さんの作品がもつ、
  可愛らしさが好きなんで、
  長く読ませてくださいませ。


  で、本編ですが。

  いやいやこのシーンから始まるとは
  ちょっと予想だにしなかった。

  10代なら、確かに1歳2歳の違いもでかいが、
  腐人ぐらいになってみ?
  「年?えーっと、いくつだっけ??」
  と、引き算せんとわからんくなってくんねんて。
  ・・・で、適当に書くという悪いクセができる・・・。

  お話としては、初々しくて、可愛らしいなぁ・・・
  ♪がんばれ、少年! Hotな純情
   おねぇさんたちは~応援するぞ~♪
  ってな感じかな。

  ・・・この歌、わかる人どんだけいるんだろ・・・。
  名曲だと思うンだがなー。

  
  それにしても、この二人、
  将来的にはどーすんですかね?
  理解ある親ならいいけれど・・・。
  
(659)一般本 『「アレ」はなぜ合法なのか?知っているだけで武器になる「法律」の使い方』 間川清
  うーん・・・(~_~)

  狙い所は悪くないんだけどさ、この本。
  はっきりいって、作りと文章が悪い。
  そのせーで、おもしろさが激減してる。

  「先生様」のプライドが邪魔したか?
  もっと読み手のこと考えたら、
  たぶん違う作りになったろうな。

  ってのも、どういう層に読ませようとしてるのか
  それがみえないんだよ。

  法のことにまったく興味のないあたりに
  知ってもらおうとするならば、
  もっと読みやすい作りにすべき。

  文章も、もっとわかりやすさに重点をおき、
  子供レベルのなんで?どうして?に対して、
  法律用語を一切使わずに説明する、ぐらいの文にしないと
  恐らく、その層は手にとらないだろう。


  では、そこそこ法に興味があるレベルでは?
  
  恐らく腐人はこの辺に該当するんだろーと思うが、
  はっきりいって物足りない。

  言わせてもらえば、法なんぞ、
  裁判官の解釈1つで右にも左にも転ぶ、
  穴だらけのボロボロ文だ。
  
  だからこそ、
  「もし、こういう事態になったなら、
   この法の穴を突け!」的な作りだったら、
  うきうきワクワクしながら読んだだろう。


  例えば、腐人が一番興味を持って読んだ箇所、
  公然わいせつ罪のところだって、
  誰もいない公園で全裸になるのは、
  不特定多数の目にさらす可能性があるからアウトだが、
  特定少数ならセーフという。

  なら、なんでランコーでとっつかまるわけ?
  っつか、それって踏み込みすぎちゃうん?
  個人の自由、権利、シュミの領域やないの?

  これについては過去にも何度か言及してるが、
  ランコーに参加したいっちゅー特定された人を
  何人以下だったなら、セーフなのか、
  その線引きが欲しいよねー。
  出せるもんなら出してみろ!って感じー。

  ちなみに、「公然」とは、
  「不特定または多数人が認識しうる状態」
  だっちゅー最高裁判決はでてるらしいが、
  これもまた曖昧。

  まぁ、『大東京トイボックス』でもあったが、
  具体的にかけば、
  『なら、それ以下ならいいのね』となるので
  明記しないってことなんでしょねー。

  となると。
  ここでいくら特定少数ならOKって言われたところで
  具体的なもんはでてこない。
  ね?使えないっしょ?

  あ、断っときますが、
  別に腐人はランコーが好きなわけじゃないからねー。
  法律っちゅーもんが大嫌いなだけ。
  こいつがボロボロなおかげで
  どんだけ迷惑くらったか
  一度でも裁判を経験したら、
  この気持ち、わかると思います。


  金の話も、裁判ってのは決めるだけで
  金の回収はしてくれないってのを言及するならば、
  裁判やって実際に全額回収できた比率とか、
  裁判費用とその回収金額の費用対効果をだすとか、
  具体的な取りたて・追い込み方法とか、
  こうやればもっといいですよーとかを
  教えてくれよ!って感じ。

  ん?でもここまでバラすと、商売あがったりなのか?


  でも、それもまた作り方じゃねぇのかな?
  こないだまでわーわーゆってた生活保護同様、
  肝心なトコは、相談してね?ってな指南書仕様にしたら
  読者が依頼人になるかもしれんのに。

  って、このやり方のもっとアクドイのは、
  ネットでみかけるねぇ・・・。

  皆さん、この手のマニュアル販売の多くは
  ほぼ詐欺らしいので、ひっかからないよーにねー。
  詳しく知りたい方は、
  『誰も書けなかったネットビジネス13兆円の危険な錬金術』
  をどぞ。

  なんか最後、話が逸れちゃったが、
  端的にゆーて、ひじょーにもったいない本でした。
  

えー・・・ちょっとタイムアップなんで、
宿題の続きは、また今度。

どーでもいいが、今日2冊片付けたが、
昨日、読んだ本をカウントすると、
いつまでも終らない計算になるのは、
気のせーだろーかー・・・(-_-;)


●1日
(665)BL/ディアプラス 『戸籍係の王子様』 名倉和希
(666,667)マンガ文庫 『動物のお医者さん 6』『〃 8』 佐々木倫子
  疲れたときには、
  コレが効く・・・。

  これについてはコメント以上。
  ここまでの作品になると、
  もう、言うことないからねぇ・・・。
[ 2012/08/02 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

人事は尽くした!

あとは野となれ、山となれ、じゃ!

まず、この、足の踏み場もない、
下手に踏んだら、せっかく足の傷が治ったっちゅーのに
また新たなケガするぜー・・・ってな
ぐっちゃぐっちゃな周辺を
お片付けすべきなんだろーが、
明日でいいことは、今日しない!
が、モットーなもんでねー。

って、そやってるから、首絞まるンじゃん・・・(;一_一)

ま、死ぬまで治らん悪癖じゃの。


そーいやですねー。
昨日、腐人ゾンビがフラフラになりながら
追い込みかけてたところに、
ピロローン♪と、メールがきた。

なんじゃ?と思ってみると、血族からで、

「今、寿司屋。
 シンコがむっちゃ旨い~


・・・裁判長!
この経緯をきいてどう思われますか!?
被告の腐人が、血族に殺意を抱いても、
仕方なかったと思いませんか!
情状酌量の余地、ありまくりですよね!!

ちなみに、そんときの被告の晩御飯は、
納豆ぶっかけうどん2玉、えび掻き揚げ付 計250円也
です・・・(T_T)


「シンコ」ってのは、
コハダの小さいやつなんですが、
夏場の一時期にしか食えない。
ちょうど、今ぐらい。

でも、天然もんだから、
だいたいこのぐらい・・・ってのは決まっているが、
必ず獲れるとは限らない。

また、漁の出来高によって、
仕入があるかどうかも
すごく左右されるのだ。

※コハダの卸値は
キロ1,000円~3,000円ですが、
シンコの初物なんかは、
卸値でキロ3万円から5万円とゆー。
なので、モノはあっても仕入られない・・・
とかの状況もあるのだ。


だから、本当に、
「巡りあったら食っておけ!」なのよ!シンコは!
そんくらい稀少品で、かつ旨いの!!!


まー、そんなシンコちゃんですが、
腐人も関西にいたときは、その存在を知らなかった。
夏の魚ったら、ハモだったもん。
逆に関東で、ハモはあんまし見ない気がする。

腐人自身、これまで数回しか巡りあえとらんので、
すっごく身が柔らかで、
いつものコハダより、ずっと旨かった!
っちゅー漠然とした記憶しかない。

うううう!食いたい!
どっかのタイミングで行けんかなぁ・・・。



バタバタしてる間のニュースで、
すごく気になったのが1つあった。

グリーンランドを覆う氷床がほぼ全域で融解した、
というもの。
なんかイヤんな感じだなぁ・・・(=_=)

来年は、冷夏・暖冬なんだそーで、
過ごすにはいいんだが、作物への影響が心配。

今年も九州が大打撃うけてるけど、
野菜への影響がでてきてるもんねー。

水と食糧の奪い合いが、
徐々に始まりつつあるか?

先の短い腐人なんぞはいいが、
ホント、姫や王子が大きくなる頃って、
大変だよなぁ・・・。



さて。
溜めに溜めてる読書録コメントいきましょかー。

(652)一般本 『図解「闇の支配者」頂上決戦』 ベンジャミン・フルフォード
  これは、このテーマで一本書きたいので
  改めます。

(653)BL/セシル 『蜜愛ベビーシッター』 篠伊達玲
  うーん・・・(~_~)
  なんつったらいいのか、
  あまりにも無理ないか、この展開。
  
  ツッコミどころが多すぎて
  細かいところは忘れたが、
  なんつーか、お話を家に例えたら、
  基礎とか土台とかの一番肝心なとこが
  「ねぇだろ!」の連続なんだよ。
  
  なんで、フツーに
  「住みこみベビーシッター募集」にせん?
  これでいいじゃん。
  無理矢理、あんなトンデモ設定にせんでも。

  こやって初手が歪んじゃったんで、
  そのほころびを繕うために、
  どんどんどんどんお話が
  おかしな方向にいってしもてる。

  この話で書きたいことは、なんなん(~_~)?  

  なんかなぁ・・・双子は可愛いねんけど、
  根本的なとこで、
  間違ってる気がしたお話でした。

(654)BL/リンクス 『甘い水 2』 かわい有美子
  え?
  日にち薬って、標準語やないの??
  そーやと思ってた・・・。

  意外とそーゆー言葉あるんですよね。
  「ほかす」ってのも、腐人は標準語やと思ってて、
  「それ、ほかしといて」と言ったら若い子が、
  意味がわかりません(~_~)ってな顔をして、
  初めて方言やと知りました。

  言葉っておもろいけど、面倒やねぇ。
    
  さて、ポリシリーズの2巻目ですが。

  なるほど、タイトルはここからなんですな。
  
  人の最期については、
  ここでも何度かやってるんで、
  腐人自身の意見は控えますが、
  実際んとこどーなんすかねぇ・・・。

  ラブ部分でゆーと、腐人の興味は脇だ。
  1巻ときにかいたけど、
  宮津と篠口、できんかなぁ・・・。
  割れ鍋に綴じ蓋だと思うんやけど。
  なかなかの殺伐ラブになりそーで、
  腐人は興味あんねけどなぁ・・・。

  事件報道についてはさ、
  ぶっちゃけ、腐人は、「知る権利」って言葉、
  あんまし好きじゃない。
  
  っても、実際に関係してる人は別ね。
  そういう人には、この権利があると思うから。

  そじゃない、その他大勢がさ、
  「知る権利」をかざすのは、
  なんつーか・・・
  「ワタシは厚顔無恥よ」って
  言ってるよーな気がしてならんのよねぇ・・・。

  そりゃ腐人も俗な大衆ですからね、
  知りたいと思う気持ちとか、
  野次馬根性ってのはわかるんだけど、
  こないだの大阪の連続通り魔事件とかで、
  犯人が被害者を襲ってるそのとき、
  ケータイかざして動画撮るって、
  なんか違うと思うンだ。

  昨今、報道されてる事件みてるとさ、
  「日本文化とは、『恥の文化』だ」、
  といわれ続けてきてるけど、
  『無恥の文化』に変わってきてんじゃなかろーか
  っちゅー気がするのは、腐人だけかねぇ。

  あら、なんか本編感想とずれちゃったわ。
  軌道修正、軌道修正。

  正直、このIT時代、
  マスコミだけ報道協定で押さえたとしても、
  一般市民から漏れるでしょ。
  こっちは押さえられないでしょ。
  書いていいこと悪いことの区別がつかないの
  増えてるし。

  そーゆーこと考えると、
  ふと思うんだよね。
  
  今の新人や若者教育の本を読んでると、
  「もう、そういう教育で育ってんだから、
   これまで通りのやり方で、
   見て覚えろとか、
   そいつらが気づいて変われというのは無理、
   こちらの教え方を変えろ」
  っちゅーのを、よくみかける。

  これも同じ話じゃないのかなって。

  犯罪者を捕まえる側と、それを報道する側。
  これまで通りの報道規制とか、記者クラブとか、
  そういうシステムを根本から刷新して、
  対策を考えないと、
  これまでは、マスコミという巨象一匹を
  制御すりゃよかっただけかもしれんが、
  これからの敵は、大衆だ。
  それを統率するのは、
  アリを1万匹殺すよーなもんじゃね?  
 
  ん?これもまた本編からずれてる?
  っつかBL感想からは確実にずれてるな。

  でも、しょーがねぇじゃん!
  事件部分もおもろかったんだもん!

  ってことで(?)、
  宮津と篠口のスピンオフ、
  楽しみにしてまーす!←やらねぇよ

(655)BL/セシル 『保育士は不夜城で恋をする』 かみそう都芭
  これはなー・・・
  子供の生態としては、そーよねぇうんうん・・・
  って感じだったんだけど、
  子育てなんて、育児書や幼児教育で
  勉強したとーりにゃーいかねぇもんだ。
  
  ま、それも含めて楽しめたらいいんだけどね。

  と、そこはいいんだが、
  きっかけになった借金返済が
  すげーひっかかるんですが。

  ゆっちゃぁなんだが、
  私的に雇うベビーシッターは、かなりいい額だが
  よくいる保育士さんって、さほどもらってないぞ?
  そんで、どやって返済すんの??

  こんな甘っちょろい追い込みやっとったら、
  いずれ潰れるぞ。

  拉致や監禁、暴行などもやってはいかん犯罪だが、
  借りた金を返さないってのも、
  一種の詐欺だと思うけどねぇ・・・。

(656)マンガ 『新宿ラッキーホール』 雲田はるこ
  ちょっとびっくり。
  ここまで踏み込んでると思わなかったんで。

  でも、やっぱ雲田さんだなぁ・・・。
  エロはエロなんだが、
  お話がおもしろい。
  1話目の、いらっって感じは、
  もんのすごーく!わかる!!


  ところで、サクマと苦味ちゃんみてて、
  とあるゲイバーのママズを思い出した。

  このママAとママBは、店の共同経営者で、
  昔は、お互い彼氏だった。

  今は?ときくと、お互い好き勝手やってるらしい。
  若い子のほーがいいものーとゆーとった。

  でも、よく二人で旅行したり、
  店の経営は今でも一緒にやっている。 
  
  男女というか、女の場合は、
  切れるときは、
  わりかしスパッといっちゃって、
  グッバイ、アデュー、フォーエバーな気がするんだが、
  なんか不思議な距離感だなぁ・・・と思った。

  っても、サクマと苦味は、
  もうちっと微妙なとこありそーだけどねー。

  この二人が共白髪になる頃は、
  どーなってんだろな。

  っつか、この二人、
  思いっきりリバだと思うンですが、
  リバ需要ってあんまないと思ってたが、
  そーでもねーのかね?

(657)BL/ルチル 『愛はめんどくさい』 榊花月
  なんつーか・・・愛がどうこうっちゅーより、
  あんたがめんどくさいわ!と、
  ツッコミたくなったんは、腐人だけでしょーか。

  このへらへら態度で、
  本音は隠して言葉を重ねるキャラ、
  ひっじょーに榊さんだなぁと思うんだが、
  現実に、こーゆーやつおったら、
  腐人はぜえったいに近づかない。

  本音をさらせないビビリな察してちゃんに、
  振り回されとるヒマはないんじゃー!!
  って感じ?

  男女とも、よくいますけど。
  
  なんなんやろ・・・
  時間の無駄やと思わんのかね?
  
  どーでもええが、そんなとこ就職したら、
  ドサまわり連続で、
  ずーっと遠恋やと思うねんけど・・・。
  もちっと考えて就職したほーがえかったんちゃう?


今日はとりあえずここまでー!

で、本日分の読書録は、また宿題ってことで。
カウントのみ。

●31日
(663)一般本 『結果を出しながら人を育てる上司の魔法』 黒岩禅
(664)BL/リンクス 『陽炎の国と竜の剣』 佐倉朱里
[ 2012/08/01 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。