腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2012年07月 ]
06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日もギブー(>_<)!!

ふっ・・・ふふふっ・・・ふふふふ・・・
ちょっと壊れかかってます・・・(-_-;)

明日・・・明日を乗りこえれば!!
ちょっとは落ち着くはず。

たぶん、きっと、そうなったらええなぁ・・・(=_=)


あーそーいえば、こないだのクレームの本
『本当にあったとんでもクレーム100連発』で、
むっちゃ楽しかったのあったのに、
紹介すんの忘れとった。

AV会社へのクレームで。

「この男優のケツが素晴らしいのに
 なんでもっと映さへんねん!」
(ある男性より)

※意味はこの通りですが
 本当は関西弁ではないです


ちなみにゲイビではありません。
フツーの男女モン。

すばらしいわ、クレームつけたアナタ。
思ってたって、なかなか言えないよ、
そのクレーム!!

ねーちゃんのチチならあろうが。

ま、クレームの中で、
その男優のケツがいかに素晴らしいかを
あまりに説きすぎたもんで、
クレームだったはずが、風向きが変わり。

「ち、違うからな!」
ってな、語るに落ちたとしか思えない発言が
〆で、電話が切れたそーですが、
きくと、他の会社の出演作でも同様だったとか。

素直に認めりゃいいのにねぇ~。
そのんが人生楽しいよ?

っつか、その男優を
苦味ちゃんとこの会社に
スカウトしてもらえばいかったのに・・・。
※わからない人は、雲田はるこ
 『新宿ラッキーホール』を読みましょう。


とりあえずカウントで今日も終わる・・・。
ああ、言いたいことが溜まりすぎて
王様の床屋になってんのにー(>_<)!!

●30日
(662)BL/ルチル 『ステノグラフィカ』 一穂ミチ
  この、明光おっさんシリーズ、好きやわぁ・・・。
       ↑
      勝手に命名。


スポンサーサイト
[ 2012/07/31 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

♪今日も明日もゾンビマン~♬

ふっ・・・そんな歌を歌いたい気分だわ。

ん?
マンっちゃー野郎か。
一応、性別女なんで、
ウーマンゆわないかんのか?

ゾンビウーマン・・・
あかん。
語呂悪ぃんで、ゾンビマンでいいや。

えー、週末は地方出張しとったんですが、
そこでゴミを踏んづけまして。

なんでって?
そら、ヘロヘロやからや。

ゆーとくけど、酔っ払いちゃいまっせ。
腐人はアルコール耐性ゼロや!

んでね、まーどんな幸運なんだかしらんが、
そのゴミん中に、
誰が食うたかわからん串焼きの串がありましてね。
そいつが、腐人の足にぶすっ!といきましてん。

先っちょのあいとるサンダルやったもんで、
指んとこの先っちょが、見事にぶっささり、
皮と身をもってかれました・・・。

ま、それはもう痛覚も鈍なっとったんで、
なんやぬるぬるする・・・と思ってみたら
流血惨事。

傷はべっちょにええねんけど、
このゴミ・・・今日のちゃうよね?

ただでさえ、夏場って
感染症にかかりやすいっちゅーのに、
ただでさえ、足元って
不潔になりやすいっちゅーのに、
腐人が一体、何をした!?

うわーん(ToT)

とりあえず、今日と、明日と、明後日までは
ゾンビでも働かねばならぬ。

・・・もう直感だけで全てをこなしてるんで、
後日、正気に戻ったあと、
仕事と財布を見直すのが怖い・・・

いや、だって、こういう状態で本屋みかけたら、
それこそ、
ダイ●ンの掃除機に吸われるホコリみたいなもんで
出てくるときには、
荷物は重く、お財布は軽くなっている・・・。

やばい!やばいぞ!腐人ちゃん!

早く正気にもどらないと、
夏コミの軍資金まで使い込んじゃうわー!!

っつか、夏コミまで生きてんのかね?


とりあえず、カウントですが、
もうね、金曜以降、
いつに何をよんだかわからんちーなの。

だから、読んだ本だけとりあえず列挙する。

(658)BL/ガッシュ 『きみがすきなんだ』 栗城偲
(659)一般本 『「アレ」はなぜ合法なのか?知っているだけで武器になる「法律」の使い方』 間川清
(660)BL/リンクス 『恋愛独占法』 桐嶋リッカ
(661)BL/キャラ 『諸行無常というけれど』 谷崎泉


あかん・・・
そろそろコメントかかんと、
中身が抜けてきよる・・・(ーー;)

うわーん!
腐人は、ただ、
ホモ本にまみれて生きたいだけやのに!
こんな毎日はイヤなんじゃー!!!
  ↑
 そろそろ限界ですな・・・
 

[ 2012/07/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ちょっと小休止

イヤんな仕事マラソンは
まだ継続中ではあるんだが、
もーこの歳だとね、
ずっと1キロ3分でなんて走り続けられねぇっての!

※1キロ3分は喩えっす。
もしそんだけ走れたら、箱根目指したわよ!←走れても出られません
実際?どーだろ?
500mぐらいでリタイアじゃないか・・・?


そーいや昨日のブログを読まれた師匠から、
「大丈夫!?」というご連絡をいただいた。

すんません、ご心配おかけしまして。

いや、持った荷物が思ったより重くてですね、
ぐらっとなったんで、踏ん張ろうとしたら、
足場の目測誤っちゃいましてねぇ、
あるはずの段がなかった。

ヤベッ!と思った瞬間に、
荷物ごとズサササッといったんですな。

ま、荷物があったから身体は無事で、
はみ出た足だけ強打した。

そんでも、バイクで事故って
ヒザをコンクリにうちつけたときよりは
ずっと軽いです。

あれやると、1.5倍ぐらいに腫れるからなぁ・・・。

かなり厚手のズボン履いてたんですが、
めくってみたら、皮膚の表面に擦過傷が。
ま、こちらも、火傷で皮膚がベロンとなって
中の肉がみえた状態と比べれば、軽い軽い。

それにしても、
バイク事故んときもそうなんですが、
服のしたでも、
結構、擦過傷ってなるもんなんですねぇ・・・。
すげー、不思議。

ちなみに、バイク事故だと、1回やったら、
大抵、ズボンのヒザが抜けて、
二度と履けない状態になります。
今回は、服は無事。
へへーん♪←なんか違う・・・

この擦過傷にはオロナインを塗って、
ばんそうこうで密閉。
その上から、シップはって、アイスノンで冷やす。

うーん、いつの間にか、
怪我の対処、手馴れちまったぜ・・・。

ま、そんな感じでして、
1日たった今は、信号機?

擦過傷んとこは赤くミミズってて、
その周囲の肉は黄色。
で、その外周は、ぐるっと青タン。

もう若くなくって治りが遅いんだから、
こーゆー無茶は、
いー加減にすべきですねー。


っても、こないだスーパーで、
階段の最後の一段に気づかなかったのか、
派手にすってんころりんと転んでいたおじいちゃんがいた。

年齢いっての転倒は、
簡単に骨やっちゃうから怖いんだが、
この目測ミスは、他人事ではない・・・。
腐人も増えてるんだよなぁ、最近・・・。

この目測ミスも大概だが、
忘却も、最近ひどさを増す一方。

なので、言いたいことは
思いついたときに書いてかないと
すーぐ忘れるんで、今日はちょっとその辺を。

●木原音瀬さんの『箱の中』 講談社文庫より発売
 まだ、新刊予定情報でしか
 確認できてないこれですが。

 版元が変わって、一般レーベルになる、
 ってのが、個人的にちょっとひっかかっている。


 これが、BLレーベル間での発行なら、
 レーティングはほぼ変わらないから、
 『その辺を弄られることはなかろう、
  時代にあわなくなった部分とか、
  表現とかだけ、ちょこちょこ修正かな~』
 と安心してられるんだけど、
 今回は、一般レーベルへの乗り換えでしょ?
 
 ・・・大丈夫かな?
 変な自主規制で、ゆがめられないかな?

 正直、腐人はHolly NOVELSさんのお仕事は、
 かなり信頼しているのだ。

 ここから出されるものは、
 作家さんの個性や世界観をとても大事にして
 一緒になって作ってるんだなぁって
 読んでたら伝わってくるので。

 たぶん、作家さんと編集さんが、
 お互いにすごく信頼しあってるんだろうと
 勝手に推測している。

 この辺は作品みたらわかるもんです。
 読者はそんなにバカじゃないぞ!


 ただこれが、大手版元になってくると、
 ちょっと話が違ってくるんだよなぁ・・・。

 編集さん個人の、ってのより、
 「会社」とか「編集部」の意向みたいのが、
 かなり出張ってきてさ。

 いい作品を作るよりも、
 「売れる作品」
 =「数はける作品」
 =「マジョリティ受けする作品」
 =「お上に目をつけられない作品」
 という方向が強くなる。

 編集さんも、一個人としてどう思うか、よりも、
 サラリーマンとしての評価や立場みたいを
 気にしてる?的なもんが、
 どーしても作品から匂ってくるんだ。

 まぁ、『箱の中』は、
 かなり「一般本」に近いストーリーだと思うけど、
 BLとはなんぞやってなもんを知らない人が
 男同士なんて!こんなケガラワシイもんを!
 なんつーお門違いな話をするやもしれぬからと、
 このへん削りまショー・・・なんてことだけは、
 絶対にやめてー(>_<)!!と、読者として思う。

 そらね、
 メジャー化するっていい面もあるとは思うンだ。
 でも、悪い面もある。

 腐人が好きだった作家さんの多くは、
 メジャー化とともに、
 その作家さんだからこそ表現できたとんがった部分が
 削り取られ、
 腐人からみりゃ、可もなく不可もない
 しょーもねー作品を連発するよーになった。

 大衆に受けるってのは、そーゆーもんだとは思っちゃいるが、
 ワタシが好きだった君はもういないのね・・・(T_T)
 ってな思いがぬぐえない。

 腐人もそうだけど、木原音瀬さんのファンって、
 信者入ってるひと多いと思うんですわ。

 あのネタ、あのストーリー、あの世界観、
 あの描写、あの人物造形などなど、
 ホントにオンリーワンというべきその輝きを
 頼みますから、そのまま生かしてくださいませ。

 お願いしますよ、講談社さん!! 


う・・・もっといろいろ書きたかったのに
ちょっとタイムアップ。

最後にカウントで、今日も終了。
ああ、はよコメントかかんと
中身が抜け落ちていく(>_<)

●26日
(657)BL/ルチル 『愛はめんどくさい』 榊花月
[ 2012/07/27 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

落ちました・・・

夏コミに・・・じゃなくって。

腐人は、ただのフツーの一般読者なので、
炎天下の中、お買い物をするだけ。
だから夏コミ抽選は無関係なのじゃ。

っても、今年はお買い物いけるかなぁ・・・。
惣ちゃんの決着つきそうだから
欲しいンだがな。

ま、それはともかく。
落ちたのは、脚立から。

足強打程度で済みましたが、
かなり痛い・・・(;_;)

もうよれよれのボロボロざんす・・・。

昨日読んだ雲田はるこさんの新刊に癒され、
木原音瀬さんの『箱の中』が9/14に講談社文庫で出る
っちゅーニュースで、
なんとか気力回復中。

いろいろ言いたいことは
いーっぱいあるのだけれど、
ちょっともう・・・いろいろ限界・・・。

とりあえずカウントのみ。

●25日

(656)マンガ 『新宿ラッキーホール』 雲田はるこ


[ 2012/07/26 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ドーピング中・・・

腐人のフレグランスは、
ただいま、湿布のアロマです・・・。
たぶん、明日も同じ香水です・・・。

あっちゃこっちゃの筋肉痛もひどく、
アリ●ミンが手放せない・・・。

ああ、せっかくこないだオステの先生に
バキバキ治してもーたとこやのに・・・(T_T)

そんときもかなりひどくて、
「アウッ!」
「ウグッ!」
「グエッ!」
と、腐人はSかもしれんが、Mではないのに、
うめき声連発だったんだよなぁ・・・。

っつか、ホントに!もう!
この老体に鞭打って仕事すんのは、やめよう!
な!←誰にゆーてんねん・・・

義理と人情踏み倒せれば、
バックれんねんけどなぁ・・・。

ほら、腐人って、
そんなことできないぐらい大人しいし?

あーもーなんか口開くと愚痴しかでてきぃひん!
くそぅ!今度、姫に愚痴ってやる!!


なんかこのまま終わるのも、悔しいんで、
姫ネタでも。

姫はパパが大好きで、
パパも姫にデレデレなので、
パパを前にすると、姫は歩かない。

サルか、コアラか!っちゅーぐらい、
べたーっと抱っこちゃんになる。

それをみて、歩きなよと血族なんかがゆーと、
ぷいっ!と顔を背けて、
パパにさらにべたーっとくっつく。


しかし、パパがいないところでは、
姫はおねえさん扱いされたくてたまらない。

ストローいるか?
とかゆーと、
「姫、もうおねえさんだもん!
 赤ちゃんじゃないから、
 ストローいらないもん!」
とかいいやがるのだ。


先日、そんな姫と並んで、
N●Kの幼児番組をみていたら、
あかちゃんという歌があった。

その歌詞をみてみると・・・

「あかちゃん あかちゃん
 どうして だっこなの
 だって あかちゃんだから」

つい、隣にいる姫をみて、

「姫、だっこは赤ちゃんだってよ」

っつーと、

聞こえないふりをしやがった・・・


知恵がついてきたの、おぬし・・・


今日も、カウントのみ。

●24日
(655)BL/セシル 『保育士は不夜城で恋をする』 かみそう都芭

[ 2012/07/25 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ぱっつぱつやねん・・・(-_-;)

あかん・・・(ーー;)
もうこれはかなりヤバイ…。
胸の赤ランプが点滅を始めたぐらいヤバイ・・・。


7月に延びた、イヤんな仕事が
本格的になってきて、
見ないふりして逃げまくってたんだが、
逃げるにも限界がきてしまった・・・。

っつか、やんなきゃなんねぇことなんだから、
もっとはよから取りかからんかい、腐人!!


・・・・・・(;一_一)


ま、そゆことで、これからしばらく、
ちょっとブログがテキトーになりそーな気がします。

マジで、可処分時間がなくなってきてんで、
そーなるとブログ書きより読書優先なもんで。

そうなの。
腐人は本を読まないと
死んじゃうドーブツなんだもん。


あーくそぅ!
ホントは今日、インボーシカンやりたかったのに!

とりあえず、カウントだけはやっとかないと
何読んだか忘れてくので、
そんだけやっとく。

今日は、以上!

●23日
(652)一般本 『図解「闇の支配者」頂上決戦』 ベンジャミン・フルフォード
(653)BL/セシル 『蜜愛ベビーシッター』 篠伊達玲
(654)BL/リンクス 『甘い水 2』 かわい有美子




[ 2012/07/24 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『本当にあったとんでもクレーム100連発』について

腐人が、クレームというもんについて、
考えさせられたのは、
烏城あきら『許可証をください!』シリーズ。

そーいや、このシリーズも
ずいぶん続きが出てませんねぇ・・・。
いい子で、待っちょるのにねぇ・・・。

ま、それはともかく。

それまでどっちかっちゅーと、
クレームといえば、
苦情や文句、言いがかりのよーな、
ネガティブなイメージだったんだが、
これ読んで、結構、目からウロコだったんだよなー。

その立場からして、理のある正当な言い分であれば、
苦情とか、文句ではなく、
確かにごもっとも、なんだよね。

但し、
「ちゃんと理のある正当な言い分であれば」
だが。


この『本当にあったとんでもクレーム100連発』は、
そうではない、
まさに「とんでも」な、苦情、文句、言いがかりの話。

どんな自己愛モンスターが、
どーゆーことゆーてんのかなぁ・・・っちゅー興味もあったが、
それにどう対応してんのかな、
ってのが一番知りたかったんです。

ただ、前書きにもあるが、
100%の対処法ってのはない。
クレーム対応ってのは、
マニュアルにできるもんじゃないよなぁ・・・。

でも、これ読んだら、
ああ、世の中には
こんな突飛な非常識を常識として、
振りかざす人がいるのか
っちゅー、心の準備はできるような気がする。


この本は、基本、本当にあったことなので、
どう対応したかについても、触れてある。

それは、人それぞれ、場合それぞれではあったんだけど、
腐人の記憶に残ったのは、このケース。


近所・隣人問題のとこにあったもので、
とあるご一家が、転勤で引っ越しをされた。

そこは、ご夫婦に中学生と小学生の子供が二人の四人家族。
ま、普通に考えれば、
赤子の泣き声まではいかずとも、
子供のケンカとか、一家団欒のあれこれで
それなりに音がする。

そのため、引越ししてしばらくすると、
お隣から、「声がうるさい」という苦情がきた。

謝りにいくと、
自分は一人なのに、
家族の楽しそうな声をきかせるな!
と言われたらしい。

そのお隣さんってのは、
ご近所でも偏屈として、
取扱注意とされてる人だったらしいのだが、
この後の対応がね、すごいなぁと思ったの。

普通なら、もうそこで
お隣との関わりをやめてしまったり、
引越ししたりとするだろう。

でも、ここの奥さんは違っていて、
積極的にお隣さんに声をかけ、挨拶をし、
コミュニケーションをはかったんだそう。

すると、しばらくして、
そのお隣さんから
苦情をいれたことを詫びてきたんだそう。

そして、そのお隣さんは、
それまで無職のひきこもりだったのが、
就職活動を始めるまでになったという。


ま、この奥さんのような働きかけを、
うざい!おせっかい!余計なことすんな!
と捉える人もおるとは思うンだけど、
なんかさ、こういうのをきくと、
とんでもクレームを言う人の何割かは、
なんかしらの疎外感というか、
上手く群れに混じれないフラストレーションを
クレームとして表現してんのかなぁ・・・
という気になってくる。

うちの血族も、
この声かけをした奥さんみたいなとこがあって、
まぁそれは生まれ持った社交性と、
これまでの連続引っ越しの中で培ったスキルなんだと思うが、
その結果、今、腐人家に姫や王子が遊びにきてくれる
という状況になっている。

昔は、こういう世話焼きのおせっかいおばちゃんが
わりかしいたような気がするんだ。
行儀に口うるさいおじちゃんとかね。

腐人自身、そういう地域の目に
守られて育った覚えがあるんだが、
最近だと、
電車で態度の悪いのを注意しただけで、
暴行うけたりするし、
このお隣さんや、姫や王子のパパママのように、
こちらを信頼して心を開いてくれればいいんだが、
親自身が、ガッチガチに凝り固まってたりするし。
上記に書いたよう、
こういう行為をいらない!と思ってる人もいるだろう。

その辺がね、難しいよなぁ・・・。

ぶっちゃけ、腐人なんぞには、
社会全体について、どうこうしたら?
なんつー案は浮かびません。

ただまぁ、人との繋がりってのは、
相手に心を開け!というばかりではダメで、
こっちも、傷つけられるかもしれないけど、
心を開いてみせなきゃダメなんだと思うので、
せめて、身近にいるあたりだけでも、
そうやって、コミュニケーションをとれたら、
ヘンチクリンなクレームをつけられることは
ちっとは無くなるのかな、っちゅー気がする。

・・・甘い?

っても、これね、
ただただなんでも受け入れるんじゃなくて、
ダメなもんはダメ!と断固として言うことも
含んでると思うンだ。

要は、
逃げてないで、ガチンコで人と向き合いなさい、
ってことなんだと思うンだが、
違うかねぇ。


最後に、自分用アーカイブとして、
巻末にあった、クレーマーに遭遇したときの7か条。

但し、注もありましたが、
これが正しいとは限らない、とのこと。

ま、そらそーだわなぁ・・・。
人と人の話なんだから、人の数だけ正解がある。

でも、一般論としてうなづけるとこが多かったので、
忘れないよう書いておく。

1)話をさえぎらず、とりあえず聞く
  →これ以上イライラさせない

2)とりあえず相槌をうつ
  →怒ってる内容に対し、理解しているところをみせる

  ・・・内容に同意できなければ、
  相手のゆーたことを繰り返してると
  相手が落ち着いてくるってのが、
  脳みその本にあったな。
  (例:「困ってるんです!」「そうですか、困ってるんですね」)

3)イライラさせてしまったことに対して謝罪
  →話の内容は別にして、不快な思いをさせたことに詫びる

4)相手の指定する呼び出しには応じない
  →相手のホームでは相手に有利だし、危険が伴う

5)安易な口約束はしない
  →後で、「ああ言ったじゃないか!」っちゅー二次被害の元になる

6)毅然とした態度で対応する
  →不当な金銭要求や暴力には、「警察に相談する」という

7)最初から『悪質クレーマー』と決めつけない
  →きめつけてると、
   対応の態度にぞんざいになって相手に不快感を与える


他にも、クレーマーになりやすい人チェックとか、
こういう一言がでたら、もう警察に、
ってな話も載ってるので、
ご興味ある方は、どーぞ。

そもそもが、こういう状況を俯瞰でみましょ♪
っちゅーコンセプトの本なので、
非常に読みやすいです。

んじゃ、カウントで締めます。

●22日
(651)一般本 『本当にあったとんでもクレーム100連発』 鉄人社/編

[ 2012/07/23 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

贅沢茶漬け

師匠から、美味いものをいただいた。

このブログがブログなんで、
ここで書くことがプラスになるのかわからんし、
本当に厳選した食材を
丁寧に作ってあるから、
量産がプラスになるよーにもあんまし思わないんで
店名は伏せさせていただきます。

おおきくいえば、これは佃煮になるのかな?

これまで腐人は、
佃煮って、甘辛いものと思い込んでたんだけど、
これ、辛口なんですよ。

甘辛だと、口になんかべたっとしたもんが残るけど、
これは辛口なので、逆に口の中がすっとする。

なので、本当に〆にいい!

問題は、美味すぎて、
ついつい米を食べ過ぎてしまうこと…(-_-;)
ああ、なぜ、一杯で我慢できんのだ、腐人…(T_T)


いただいたのは、
穴子・ちりめん・昆布・ごぼうの4種の詰め合わせ。

穴子とちりめんは、
ぴりりと利いてる山椒がナイス!

ごぼうは、この食感がなんともいえず、
昆布の深みも唸ってしまう…。

それぞれが全然違う風味なんで、
…ついついご飯がススムくん…
ああ、やめられない、止まらない…(T_T)


ごぼうはあしが早い(2週間)けど、
他は日持ちするよーときいてたので、
結構ゆっくりたべてたら、
どんどん味が丸くなってくるんですよ。

いただいてすぐぐらいは、
わりとガツン!と辛さがきてたのに、
今はほんと熟れてきて、
ついついいっぱい入れてしまうんですが、
よくよく考えたら、塩分量が減ってるわけではない。

…いかん、それを考えて、
自分でセーブせねばいかんのに、
とまらねぇーっ!!!

なんか、これに慣れてくると、
市販のお茶漬けの元が、
添加物くさくて食べられなくなってくる…。

うううううう……
こんな贅沢に慣れてしまったら、
今後どうやって生きればいいのーっ(ToT)!!!

いやでもホント、美味しいです、これ。

[ 2012/07/22 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

子供はいろいろままならない

姫も王子も日々にょきにょき成長し、
知恵も、体力もついてきた。

でもって、
自我もバリバリに目覚めてきたもんだから、
なかなか面白くもあり、大変だろうなぁ…と思う。

先日、ちょうど姫がきてるときに、
さくらんぼがダブルで届いたので、
おすそわけしに王子の家にもってった。

ら、王子が釣れた。

一人一人なら、
わりかしこっちの言うことをきくのだが、
二人そろうと、
ワルガッキーズになるのは何故だろう…(-_-;)。

それも、最近、二人のブームは、
高いところからのジャンプ。

窓の縁だとか、ソファの背もたれだとか、
ちょっと高いところによじよじ登って、
じゃーんぷ!とやるのが楽しいらしい。

のはいいんだが、
ココ!というポイントが、
二人ともカブるのだ。

そうなると、どうなるか。

よじ登ったあと、ジャンプしたら
場所をとられちゃうので、
飛ばないのだ。

「順番でしょ」
「交替ね」
っても、
やだやだやだもんの連発で、
そーすっと譲ってもらえないほうが、
うわーんとなり、
ごめんね、となって、
泣いてる相手の頭をなでなでしたりするのだ。

…っちゅーと
ホホエマシイ情景のよーに聞こえるが、
じゃぁ、今度は交替ね、とやると、
交替したのが、また登ったっきり動かない。

で、同じ光景がリピートされる…(=_=)

なんなんや、君ら!

この辺が、
大人になったらわからん
コドモの理屈なんすかねぇ。

大人だと、どんどんぴょんぴょん
交替でやってったらええやん…と思うんですが。

ま、腐人家の面々は、しょせん傍観者なので、
子供っておもろいなぁで終わるけど、
パパママたちは、そこでしつけてかんといかんからね。
大変やのぉと思う。


なので。

先日、姫と腐人が
粘土をこねこねして遊んでたとき、
ママがお迎えにやってきたんだが、

姫:「じゃぁ、赤いの姫ね、
   ××(腐人の名前)はオレンジね」
腐人:「なにつくろー」
姫:「姫は、赤だから、りんごー!」
腐人:「××は、オレンジだから、にんじーん!」

っちゅーのを見て、

ママ:「私、ここまで向き合ってないかも…」

や、それ違いますから!

っつかですね、
姫の態度みてると、
腐人は大人とみなされてねぇんだよなぁ…。

でも、「大人」っちゅー服を脱いで、
粘土で遊んでみると、
これが意外に楽しいんだよねぇ。

ま、そこにパパやママという役割があったら、
腐人みたいにただ遊ぶってできんだろうから、
役得だなと思います。

ただ、最近、ホントに知恵がついてきたんで、
下手なこと言えないし、できねぇんだよな…。
速攻でママに報告されちゃうしよ…(;一_一)

[ 2012/07/21 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

天気につられて、ぐずぐず中

このヘンチクリンな天気のせいだろうか。

思うことをつらつらと書いてたら、
どーもぐにゃぐにゃ
とりとめがなくなっちゃったので、
そのテーマは先送りにすることにした。

仕事もぐずぐず。
やらんならんことは山積みなんだがなー…。

ねば本(図書館借りで、延長不可の
期限までに絶対読まねばならない本のこと。腐人造語)も、
タイミングが悪いのか、重なりまくり、
どんどこどんどこ積み上がるばっかりで、
ちっとも消化できない。

大体、この手の真面目本は、
週に1~2冊が限界なんだって!

最近、もう無理!と、
途中で返却し、また予約をいれたりする悪い癖がついてきて
パラ見して、とっつき悪そうなやつは、
最初から、また借りリストに載っけちゃってるもんなぁ・・・。
いかんいかん!

でもさ。
一般の「ねば本」と、
読みたいBLが手元にあったとしてね?
どっち先に読む?ったら、もちろんBLでしょ!

だって、もし明日、首都圏直下型地震がきて、
腐人が死んでも、
今日BL読んでたら、我が人生に悔いなし!じゃん!

・・・って、実際のとこは、
「ああ、まだ読んでないのに!
 あれのオチも、あれのオチも、あれのオチも・・・(エンドレス)」
と後悔と未練の嵐なんだけどさ。

ま、そんな感じに今日は一日
ぐるぐる迷走してたもんで、
ちょっとタイムアップになっている・・・。


よって、読書録だけやっちゃいます。

●19日

(648)BL/花丸 『愛の蜜に酔え!』 樋口美沙緒
  なんつーか・・・
  ♪好き好き好き好き好きっ好き♬
   あ~い~して~るっ!
  と、頭からケツまで言いまくってる気がするのは、
  気のせぇかねぇ・・・。

  って、この歌わかんない人いたりするんだろうか・・・(ーー;)
  うわージェネレーションギャップだわぁ・・・。

  ま、それはともかく。

  これ、二人の会話にレフェリーっつか通訳?
  いや、司会進行係りだろうか・・・
  ま、なんにせよ、そういう人がいたら、
  こんなこじれることなかったよーな気がする・・・。

  「はい、ちょっと綾人、黙って。
   里久ちゃん、ゆっくりでいいから
   言いたいこと言いなさい」
 
  「こら、口はさなまい!」

  「ちょっと待った里久。
   あんた、ホントにその意味わかってる?
   そのうなづき具合、
   わかってないように見えるンだけど」   

  ってさ、二人のこの、
  それぞれが一昨日と明後日に向かって話してる会話が
  はじめっからちゃんとかみ合ってれば、
  もっと早よから
  いちゃこららんらん♪できた気がすンのよねぇ・・・。

  ま、これが若さってもんか。
  ふー・・・遠い世界だわ・・・。

  それはともかく。

  絵師さんと作品がビンゴな話っていろいろあるが、
  このムシシリーズも、ビンゴだよなぁ・・・。
  
  あーもー食べちゃいたいぐらい可愛いわ!
  このチビ里久ちゃん!!
  このひざあて!ベリベリナイスだわ!!
  いやーんもー!
  「ねぇ、ぼく、いくら?」
  って訊いちまうよな、この光景・・・。
  え?それ、腐人だけ?

  クマについてる値札を、ペリッとやって、
  里久ちゃんの胸にペタンとやって、
  その銭おいて、じゃ、さらば!って、
  なんでやんないんだ、綾人!!
  このヘタレ王子め!

  このしょっぱなから、
  買うもの間違えてんじゃない!!
    ↑
   里久は売り子であって、
   売り物じゃねぇっての・・・



  ま、そういうたわごとはともかく。

  この世界設定がいいんですよね、
  ムシシリーズは。

  今回の甘露、うーん・・・そうきたか。
  上もいいけど、個人的には下でもよかったかな。

  ロウクラスに流れるオウケの血・・・。
  ん?ロウに攻めはおらんのか??
  ハイクラス同士ってのは、どーなんだろう・・・。

  個人的には、
  小さくて可愛くて健気な受けが好きなんで
  このロウクラスは、ビバ!受の園!!
  と思ってますが、
  こやって考えると、
  いくらでもバリエーションできそうなんで、
  あと1作なんて言わず、
  もっともっと書いてくださ~い!

  待ってまーす!
[ 2012/07/20 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

今晩のオカズ

ご飯の話じゃありません。
新刊の話ざんす。

前にゆーてた、
1ヶ月延びたいやーんな仕事が迫ってきて、
まったくもって、ケツが落ち着かない・・・(ーー;)

だからいやなんだよ!

ま、そゆことで、
ちょっとバタバタしている今日この頃ですが、
狙った獲物が出てくる日は、
何をさしおいても、その子をゲットしに本屋へダッシュ!

ってことで、今日は、待ちに待ってた
樋口美沙緒さんのムシシリーズ新刊
『愛の蜜に酔え!』
の早売りちゃんを捕獲しました。
ワン!ワン!

新刊といえば、コバルトの8月新刊のラインナップに、
氷室冴子さんの『月の輝く夜に/ざ・ちぇんじ!』ってのをみつけて、
驚愕!!
え?未読品!?

昨日書いたからって訳はなかろうが、
未収録作品とかが、まとまって復刻してってくれっと
嬉しいなぁ・・・。
そんときは、ぜひ!ぜひ!ぜひ!!
『アグネス白書』の虹子女史短編を!
腐人にもっぺん読ませてくれー!!!


・・・っつかですね。
初版版の『クララ白書』『アグネス白書』が読みたい。
原田治さんの挿絵版が読みたいの(>_<)!!

無理かなぁ・・・。
ちなみに、これ、
図書館でも現在難しい状態です・・・。

愛蔵本ならあるんだけどさ、違うのよ!中身が!!


いかん、なんか話が逸れてきた、
テーマは、今晩のオカズだ。

言うまでもなく、樋口さんのムシシリーズなんですけどね、
って、「オカズ」と「本」が繋がらない方、
いらっしゃいます?

ま、まさかそのような方が、
このブログを読んでるとは思わないので、
説明は割愛しますが、わからない人は、
周囲にいる、汚れちまった大人(と思う人)に
聞いてみましょう。

とても楽しい反応が得られると思いまぁ~す(●^o^●)。


ところで。
腐人はムシシリーズは好きなんだが、
現実の虫は、大大大大大大大大大ッキライだ!!!

だから、今時分は、
本当に!心底!いやーんな時期だったりする。

こないだなんか、桜並木の下を歩いてたら、
なーんか首の後ろがもぞもぞしたんですよ。

ん?抜け毛でもくっついてる??
と思って、手を伸ばすと、
ふにゃんとしたものがつまめたんです。

ふにゃん・・・・
これまで、このふにゃんの感触で
いいことがあった例がない・・・(;一_一)

ものすごーくいやーんな予感がする・・・(ーー;)

とはいえ、つまんじゃったんで、
そっと手を前に持ってきて見てみると・・・

ギャーッ!!!
毛虫ーッッ!!!!!


きょえーっ!!!っと、速攻、地面に落として、
ガンガンガンガン踏み付けまくってやった・・・。

峰みたいな美少年ならともかく!
(わからない人は『流星シロップ』を読もう)
毛虫ごときが、
腐人のとこに落ちてくんじゃないわよ!!!
そんなことしたら、殺されて当然よ!!!
  ↑
 うわぁ、鬼だ、鬼・・・


うわーんきぼちわるいよぉー(ToT)

ま、この生理的な嫌悪は、致し方ない
(樋口さんと王子ぐらいなもんですよ、
 虫みてカワイイとかゆーの・・・(=_=))が、
毛虫の場合、下手して刺されたりすると、
とんでもない状況になることがある。

幸いにして、この不届き者は、
まだチビっ子だったんで、
びっくりしてるうちに、昇天してました。

それにしても・・・
前から桜は大嫌いだったが、
これでより一層、嫌い度が増しまくったわ・・・

ああ、この桜並木、切り倒したらダメかしら?
              ↑
            それ、犯罪だって・・・

[ 2012/07/19 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

腐人は好きではないけれど

の前に。

ちっと笑ってしまった話。

ボテボテ道を歩いていたら、
街宣車が隊列をくんでいた。

普段はスピーカーから演説や演歌、軍歌を
大音量で垂れ流してるんだが、
今日は違った。

ってのも、
今日の昼、こないだ代替わりした国から、
重大発表がある、っちゅーネタが、
朝も早よから流れていたからだ。

急に、拡声器に音が入ったかと思うと、

街宣車A:「なぁ、×××(国名)の重大発表って、結局、何?」

街宣車B:「んー・・・ワカゾーがトップになったとかゆってたな」

街宣車A:「トップってことは、×××××ってこと?」

街宣車B:「×××××だったかな。なんかそんなやつ」

・・・あの、その会話、
拡声器使ってやらんならんことなんでしょうか・・・。
ケータイでええんちゃうんかと思う、
腐人が間違うとるんでしょうか・・・。

平和っちゃぁ、平和なのかね。


さて。

先日、なんか参考になるかなと借りてみたが、
これは腐人向きじゃねぇなと、パラ見で終わった本がある。

そのままスルーしよーかなーと思ったが、
恐らく、世の一部には参考になるんではないかと思うので、
紹介することにする。

ワーク・ライフ・バランスの本で、
タイトルが、
『全員成果を出して定時で帰る会社の毎日楽しく働く秘訣』
っちゅーやつなんですが、
そもそもの前提が、チーム仕事なんだよねぇ。

一人で仕事やっとる腐人が読んでどないすんねん・・・
っちゅー話やわ。

それになんちゅーか、
そもそも、こういう思考ってのは、
労働ってのは、時間で測られるべきモンだ、
仕事とは、「金を稼ぐ」ことだ、
と思ってる人なんだよねぇ・・・。

だから、前提として、
働いてる時間は、イヤな時間。
なので、わざわざタイトルに
「楽しく働く」なんて言葉がでてくるのだよな。


これが仕事を「自分のキャリアを積んでる」と考える人なら、
時間より中身を重視してるから、
自分のためになる仕事なら、
定時で帰るなんてことに固執しない。

自分のための勉強時間なのに、
なんで時間をまくこと考えないかんねんって話。
ダラダラやるのはいかんけど、
時間だから習得できてなくても終わり、とは
この層の人は、考えない。

それに「楽しく働く」なんて言われなくても、
自分のためになることだから、
ものすごく意欲的になる。

ただし、自分にとってプラスになる仕事ならば、だが。


でもって、それが「天職」の場合は、いわずもがな。
こんなことをゆーてる思考が理解できん。
だって、仕事をするのは、
自分にとっては生きてることと同義なんだもん。

なので、この本は、
「チームで働いていて」
「労働を金銭換算してる人」

には、
「読んだら参考になるかも」、だな、と思った。

特に、朝メールと夜メールなんかは、
人を効率よく働かせる手法、
また、その監視システムとして、
非常に使いやすいもんかもしれない。

※朝メール、夜メールってのは、
詳しくは本書読んでくださいだが、
ざっくりいえば、
朝は、
今日の予定
 9:00-9:30 予定とメールのチェック
 9:30-10:00  部内会議
 10:00-10:30 A社訪問で移動(××から●●へ)
 10:30-11:00 A社 打合せ(新規)
とゆーよーに書き、
その下に、
【今日やらんといかんこと】を
優先順位の高い順に並べる。

で、これを上司(というか同じ部署内)が閲覧し、
「ここ、こうしたほうがいい」
「これは自分のこれとくっつけよう」
などと、修正する。

夜(夕方)は、それを見なおし、
予定通りにすんだものと、
済まなかったもの、
見落としてた仕事などを検証して、
次の予定づくりに反映させる。
※朝メールをコピーして、部分修正する。

あと、今日の報告と、
明日やらんならんことを列挙する。

こちらも、疑問やツッコミいれたくなるよーなとこは、
即対応。

ちなみに朝メールは×時までに、夜メールは×時までに
というルール作りをする。

これを上司も部下もやって、
全員が見られる状況をつくることで、
情報共有を図り、
トラブルや仕事の仕方の間違いなどを
早め早めでつみとるよーにする・・・・・・・


っちゅー感じなんですけどね、
これ・・・ルーティンになるまでが
結構大変そうやなぁ。

読むんもきつそうな気がするが、
朝の30分とかで片付けられんねやったら、
ええ話かもしんないね。

仕事によっては。


たださ、
『仕事をしたつもり』とか、
『官僚を国民のために働かせる法』とか読んで
つくづく思うのが、
この金銭換算感覚がもたらしてる悪影響。

そのどちらにも、仕事をしてる過程で、
やらんでいい仕事に振り回されて、
どんだけムダが生じてるか書いてある。

で、それがなんで生じるかというと、
効率よく働くことが自分にとってマイナスになるから、
という非常に本末転倒なとこに原因があるんだよな。

有能さを発揮すればするほど、収入が減り、
下手すれば、自分の居場所もなくなっていく・・・。
こんな状況で、誰が効率よく働こうとするんだ?

また、上の人間が、保身や見栄に走れば、
ムダ仕事はどんどん増える。
とっとと逝ね!といいたくなるよーな老害なんかも、
往々にして、ムダ仕事を発生させる源になってる。


これを本当になくしたいならさ、
働いてる人の多くが金銭換算タイプなんだから、
部下を残業させたら、上司は50%給料カット
部下は残業したら、25%給料カット
こうすりゃいい。

誰が残業するかっての。

そしたらサービス残業が増えるって?

なら、ついでに、節電ってことで、
日本国は、夜8時以降は、
生死に関わる系以外、全電源をダウン、
ぐらいの暴挙にでれば、
仕事したくったって、できゃせんわ。

したら、こんな朝メール夜メールなんぞせんでも、
イヤでも働き方が変わってくるし、
やることないから、ヤるしかなくて、
少子化問題も解決すんのちゃうー


なんかさ、
結局、こないだの、
いじめ犯罪に対する学校や教育委員会と一緒でね。

今の日本のシステムって、
あめとムチの使い方が、
どうもなんか間違った方向にあるんだよな。

なんつーか・・・
社会が自己愛社会に変容してってんだから、
いつまでも性善説を基礎にした考え方、
つまりその前提の法律でやってっと、
あかんと思うねんけどねぇ・・・。

[ 2012/07/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ショック!ショーック!ショック!

あれぇ?

腐人の記憶では、
某サッカーマンガのアニメの歌詞は、
「ダッシュ、ダーッシュ、ダダーッシュ」
だったと思ったんだが、
調べてみると、違うらしい。

耳で覚えてたから、
歌い手さんのクセが残ったんだろうか・・・?

ま、いっかー。

連休前に勃発した、ダーリンの故障。
これを皮切りに、いろいろあって、
疲れまくった連休だった・・・。

ご心配くださっとるかたもいらっしゃるやもということで、
経過っちゅーか、7/14腐人日記のオチ報告。


●まず、ダーリン。
仕事のトラブル発生で、
身動きがつかなくなっちゃったので、
とりあえず電話できいてみた。

すると。
「バッテリーですね。
 バッテリーそのものが弱ってなければ
 充電でいいですが、
 そっちが寿命だったら・・・
 結構しますよ?

またかい・・・(T_T)


そもそも購入時点で、中古車。
その上、ガンガンに無茶ぶりで乗りまわし数年。

99%バッテリー寿命だという確信があるので、
値段をきいてみる。

「うーん・・・最低で15000円?」

うぉーんうぉーんうぉーん・・・

一瞬、
「キックでエンジンかかるから、そんでいいんでは?」
っちゅー思いもよぎったんだが、
腐人も一応オンナノコなので、
今の時期なんか、
ミュールとかサンダルとか履くわけですよ。

そんでキックスタートすっとどーなるかっちゅーと、
靴のつま先と、己の足の指先が、
コンクリに削れてボロボロになる・・・


決して安くはないミュールやサンダル、己の足と、
15000円・・・天秤にかけるまでもない。

仕事のトラブルがなんとか収まった後、
バイク屋に行って、みてもらったら、
やっぱりバッテリーがもうご臨終状態で。

すぐに、新しい臓器を移植をしてもらったわけですが、
精算を済ませ、帰ろうとしたところで、
店長さんがやってきた。

そして、腐人のダーリンを一瞥し、一言。

「大事に乗ってあげてね」

・・・・・・・何がおっしゃりたい?
これ以上なく、大事にしとるやんけー!!!
(注:腐人基準では)


●仕事のトラブルのほーは、
とりあえず応急処置で連休しのいだんですけどね、
普通の営業が始まった今日、
専門のトコに相談にいったんですわ。

具体的なことは書けないんですが、
こんくらいかかります、と提示された金額みて、
アゴが外れるかと思った・・・。

にゃ、にゃ、にゃ、にゃんでしゅとぉ!?

××万円という提示額に、
「それは無理!」と、そこから値段交渉に。

ま、これは腐人の得意分野だ。

高いとは聞いてたし、
ずーいぶん前にいっぺん話きいたときに、
こりゃとんでもねぇなと思ったが、
相変らず、ぶっとび価格は継続中・・・。

皆様。
機械は、突然、壊れます。
データは、突然、消えます。
こいつらに100%の「絶対」の「大丈夫」はありません。
二重、三重のバックアップ措置をして、
やっとこ8割安心というとこか。

なくしてわかる、ありがたみ・・・(/_;)

そーゆーこと考えたら、
電子書籍ってどないなんでょうねぇ・・・。
消えたり、壊れたりしたら、自己責任??


●右脳ちゃんと左脳ちゃん問題。

が、どーにも気になったので、
血族(女)をとっつかまえてやらせてみた。

したら、左脳とでた。

腐人はいつまでたっても、
正面→左→後→右
にしかみえないんだが、
血族はいつまでたっても、
正面→右→後→左
にしかみえないという。

ここでケツが前きてんじゃん!
ちがうよ!それ後だろ!
と、しばし言い合いになったのだが、
その血族が最後に捨て台詞を言った。

「確か、女は左脳だよな」

・・・・・・・・・・・・・にゃにが言いたい・・・(=_=)

確かに、性別でみると、右脳派は男性が多い。

ちなみに腐人は、右目がきき目で、右手がきき手だ。
なのに、なんで脳みそだけ・・・?

ちょっとむかついたので、他の人にもきいてみた。

女性A→左脳
男性A→右脳

・・・やっぱりか、やっぱり左脳が女性で、右脳は男性か・・・(ーー;)

と思ったところで、もう一人女性にきくと。

「え?正面→左→後→右でしょ。
 あれ?あれれ?なんか反対に回りだしたわよ???」

なんと!
世の中に14%しかおらん両ききさんが、
身近におりました!

へー!すげー!

・・・といっても、だから何?の世界ではあるんだが。

そして、腐人的には、
右脳の女性比率がどんなもんなのか、
そっちのが気になっている・・・・・・・・・・・。

どなたかご存知でしたら、
ぜひ腐人会までご連絡を。
   ↑
  の前に、腐人会に入口つくれ!


[ 2012/07/17 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

黒い腹案

いじめの自衛策として、
これこれこー思うんだが、書いてもいい領域かね?
ときいてみたら、
いいんじゃね?と言われたので、書くことにする。


今回のいじめの内容が報道されてるが、
それを読んでると、もう罪名がつけられる犯罪としか思えない。

そうなんだよな、
これ「いじめ」とかゆーとるからいかんので、
立派な「犯罪」の「加害者」と「被害者」なんだよな。

なので、まず、
「いじめ」という言葉で表現をやめ「いじめ犯罪」といい、
「いじめっこ」と言わずに、「加害者」といい、
「いじめられっこ」といわずに、「被害者」という、
ここの意識改革から始めたほーがいいように思う。

そーすっとだな、
被害者が泣き寝入りするのはおかしい、
この一般論がすんなり腑に落ちるでしょ?

となれば。

今、仕事にあぶれてる弁護士さんよ、
ここにネタがあるだろう。

『いじめ犯罪に悩んでいる方へ、
 加害者、すなわち犯罪者を野放しにせず、
 あなたの負った苦痛に代償を払わせましょう!
 私どもがお手伝いします!

 いじめ犯罪訴訟窓口 ××法律事務所』

ってな。

被害者に告訴と訴訟をすすめ、
加害者を相手取り、
刑事告発および損害賠償請求訴訟を起こす、
結果、元凶たる犯罪者が隔離されれば、
世はことなきをえる。

ほ~ら、ここで新しいビジネスモデルができあがった。

ま、その結果、ネンショーがパンクするかもしんないけどさー。

そんときは、いじめ犯罪加害者専門の、
矯正施設作ったほーがいいかもねー。


でも、現実は、死人に口なしとばかりに、
被害者が何も言わずに亡くなると、
遺族がいくら訴えても、退けられている。

ホント、この国の法って機能不全だよなぁ・・・。

ま、といっててもしゃーないので、
対策を考える。

この訴訟のポイントは、

●原告と被告の間に、いじめがあったかどうか。
●それを学校が認識していたかどうか。
●自殺といじめとの間に、因果関係があったかどうか。

この3点だ。

これ、あることをしとけば、
すっごくカンタンに解決する。

いじめ被害者から、
内容証明を送ればいい。

これだけなのだ。

このブログを、自殺を考えるほどいじめられてる子が
読んでるとはあんまし思わないんだが、
まぁ、どこからどう繋がってくかがわからんのが
今の世の中。

なので、すごく初手から言いますと、
内容証明郵便というのは、裁判など公式の場で争うとき、
ものすごく強い証拠になる書類です。

この手紙は、相手に届くだけじゃなく、
差し出した郵便局にも保管されるので、
「先生に訴えたけど、きいてくれなかった」
「そんな相談はうけてない」
とかゆー水掛け問答がなくなります。

出すのは簡単です。
1通1500円~くらいかかるけど、
ここはなんとか捻出しよう。

それやってるかやってないかで、
後々が、天国と地獄ぐらい違うから。

この手紙、ちょっと書式が独特です。
そのルールに従って書いてないと、
郵便局に持っていっても、ダメと返される。

あ、郵便局にもってくときは、
郵便局保管用と、相手送付用と、自分保管用の3通ね。
コピーでOK。
その上で、印鑑を忘れずに押しましょう。
それと、相手に送るための封筒。
注意は、書面の住所を一緒にすること
(略したらダメ)。

これ、要注意ね。

お金に余裕があれば、
弁護士さんや司法書士さんに作ってもらう。
費用はどんくらいだろ?

腐人は自分でやっちゃったり、
訴訟の一環だったりしたもんで、
単体費用がよくわかりません。
数万??

そんなお金ない!
なら、無理・・・?なんてことはありません。
自分で書こうとおもえば、十分書けます。

市販で、規定に沿った用紙も売ってるし、
ネットに、雛形もゴロゴロしてるし。

要は、
縦書きならば、1行20字×26行
横書きならば、1行13字×40行か、1行26字×20行

これを守ること。
こんだけでいい。

腐人案では、これを
●加害者
●学校(校長宛)
行ってる学校が市立なら、
●市教育委員会(教育委員長あて)
●市長
(県立なら、●県教育委員会●県知事)
この4者におくる。

これらに、
・被害者と加害者の間ではイジメ犯罪が存在している
・それを認知しろ
・もし自殺した場合は、これと因果関係がある
ってことを通達するわけ。


ただ、これゆーだけじゃなくて、その犯罪の証拠もいるので、
それについては後でやります。

今は、内容証明の書き方ね。
例文を考えてみましょうか。
赤字は腐人からの注意です。



・・・・市・・・町・・・1234-5←住所は、封筒の送り先と同一に
・・・・中学校 校長 ・・・・・殿←個人名をいれること

               平成・・年・・月・・日
           ・・・市・・・・町・・・3456-7←住所は、封筒と同一に
                     ・・・・・・・・

     いじめ犯罪の対応お願い

私は、・・・・中学校・・年・・組の・・・・と、
・・・・と・・・←具体的に名指しによって、
暴行、恐喝、脅迫、自殺教唆の
被害にあっています。←枚数が増えると、
料金があがるので、ここは罪名列挙程度で
いいんじゃないかなぁ

心身ともに非常に苦痛で、
それから逃れられるならば
自殺も致し方ないかとまで
考えています。←ここで因果関係に触れる
この件につき、本書面到達後○○日以内に
調査および相手方への厳重なる処罰、
ならびに具体的実用的再発防止措置を
とられない場合、それなりの手段を
とらせて頂くことを念のため申し添えます。


うーん?こんな感じ~?

要は、学校らの重いケツを蹴飛ばし、
そんでもやってくんなかったときの
裁判で勝つための資料だから、

誰から、どういう犯罪行為をうけてるか、
関係者に認知させること
と、
その苦痛で自殺するという関係性を強調

ここがポイント。
で、最後に、期限を切って、
とっとときっちり対応しろと、
ケツを蹴っ飛ばす。

こんな文章だれも考えないらしく、
文例探してもみつからなかったわ。

ちなみに他のもの(暴行後の診断書とか)は入れられません。

もし、仮にそういう証拠を送りたいときは、
「その証拠の診断書を、
 ・・・運輸宅配便、伝票番号・・・・にて、
 別途送付します」
とやればよかろう。

あと送るときの注意事項としては、
必ず配達証明をつけること(有料)。

高いんだけど、相手に配達しましたっちゅー証明なので、
必ず忘れずにつけましょう。

そんくらいかな?


ただ、内容証明ってのは、
正面切ってのケンカになるので、
一人じゃつらい。

被害者は、送る前に家族にうちあけ、
一緒に闘ってくれよう頼みましょう。

いじめられて恥ずかしいではないんです。
あなたは被害者なんだと、
意識を変える、これ大事。

まぁ、そこで家族の協力を得られるなら、
闘わず、逃げるってのもありかもねぇ。


ちなみに、こういうケンカは素手でやってはいけません。
武器(証拠)を握りましょう。

ってことで、最後に証拠づくりについて。

学校で言葉でいじめられている場合。
ICレコーダーを持ち歩きましょう。
※7000円ぐらいで売ってます。

で、できれば
「やめてくれよ、
 ・・年・・組の山田太郎君」
「・・年・・組の佐藤花子さんに
 呼びだされたんだけど」
ってなのを、間に入れたいですね。

黒板や机への落書きなどは、
証拠写真を抑えましょう。


落書きに寄った接写だけじゃなく、
そこにいる生徒たちがどういう様子だったかをおさえる
教室全体のロング撮影もやっときましょう。

でもって、即送信して、仮に
「お前、なにやってんだよ!」
とかってカメラやケータイ壊されても
データは安全な場所に移動させておきましょう。

・・・もしここでカメラやケータイを壊されれば、
器物破損の罪状追加。
自分で刑罰を重くしてくれてるわ♪と捉え、
しっかり証拠と記録を残しましょう。


殴られ、蹴られたときは、必ず医者に。
そして診断書をもらいます。

蹴られて靴型なんか残ったら、
それこそ動かぬ証拠。

抵抗して、爪とかに、相手のDNAを残し、
警察に提出したいですねー。

まぁ、ここまでできれば、
恐らくいじめ犯罪加害者も手を出してこない気がするが、
友達ができるかどうかはわかりません。

一緒に、こういう黒い防御方法
考えてくれる友達できたらいいけどねぇ。
で、それがおもろいと思えたら、
その線で職業選択まで考えたらええねん。

転んでもタダで起きたら損やで、損!


しかし。
もしここまで積極的にでられないならば。

学校いかずに、街をうろうろしなされや。

そしたら、恐らく警察が補導してくれる。
「なんで学校いかないの?」
「学校で犯罪被害にあってるからです。
 相談のってくれますか?」

これもありじゃないのかなぁ?


まー正直、いじめ犯罪はなくならないし、
それは大人になっても同じ。

なので、被害者としてできることは、
闘うか、逃げるか。

闘うならば、重要なのは、周囲をまきこみ、
使えるものは使いましょうというとこか。

警察行っても、きいてくれない、
学校にいっても、きいてくれない、
教育委員会にいっても、きいてくれない。

こういう場合は、
その上(監督官庁)に直訴する、
マスコミを使う、
そいつらがイヤでも無視できないような場面をつくる、
そういう手法を考えましょう。

要するに、
相手がやられて一番いやなこと
・・・犯罪者のレッテルをはられる、
・・・自分の評価が下がる、
・・・認可がとりけされる
などなど、
それを見つけ出し、そこを突く。


そして逃げる場合。

逃げることは悪いことじゃない。
考えることさえできないぐらい追い詰められたときは
とりあえず逃げて、安全と安心を確保する、
これは大事だと思う。

だけれども、いつまでも逃げ続けることはできないから、
逃げた先で、これからの自分がどう生きていけばいいか、
それを考えて欲しい。

結局は、自分を守ってくれるのは、自分だ。

参考になるんだかならないんだかはわからないが、
こういう考えもあるよ、ということで。

これから先、社会も地球環境も、
とんでもなく厳しくなる。

その中で生き抜いていく知恵と力を
頑張って身につけてってね。

腐人がいえることは、こんくらいだなぁ・・・。
    ↑
  って、なげぇよ!

・・・すんません・・・(-_-;)







[ 2012/07/15 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

いやぁっ!ダーリン、しっかりしてぇぇぇっ!!

夜道に響いた腐人の叫び・・・。

夜中、ダーリンと徘徊しとったんですね。

で、途中で用事を思いだし、
道っ端に、ダーリンを放置。

用を済ませて戻り、
いつものよーにエンジンをかけた。

キーをさし。
ロックを外し。
ブレーキをかけながら、スタートボタンを押す。

そしたら、普通は、ぶるんっ!と言ってエンジンがかかる。
しかし、今回は違った。

「ぶ」という一言を残し、沈黙・・・。

いやーんな予感がする・・・。
不吉だ・・・とっても不吉だ・・・。

再び、スタートボタンを押しても、
うんとも、すんとも、あんとも、いやんとも言わない・・・。

あの「ぶ」が、ダーリンの断末魔だったのか・・・?

いやぁぁぁぁぁぁっ!!!
死んじゃいやよー!!ダーリン!!!
ワタシを、こんな道端に置いてかないでー!!!


ま、車なら、「たすけてー、じゃふー」となるんだろうが、
バイクの場合、キックスタートという手段がある。

腐人は一番初めに乗ったバイクが、
スタートボタンがないタイプ(時代をきいてはなりませぬ)、
だったもんで、キックスタートは慣れている。

そんでやったらなんとかエンジンかかったんで、
動けはしたんですが・・・その後。

ウインカーをつけると、ジジジジジ・・・・という音と共に、
チ・・・・・・・ッカ、チカ、チカ、チ・・・・・・・ッカ・・・・
と、すげーイライラするよーなウィンク・・・。

これは確実に電気系統がイカれてる・・・・。

うわーん(ToT)
こないだ大枚はたいてメンテしたばっかやっちゅーに!!

しくしくしく・・・(/_;)

ま、なにはともあれ、夜中なので、
明日、バイク屋いくかーと思っていた。

で、朝起きると、血族が封筒を差し出してくる。

?と中をみると、
先日、血族のお友達がこっちにやってくるということで、
ホテルの手配をやったんですわ。
そんかし、腐人のアカウントつかってポイントもらうでー
ってことで。

そしたら、その方が御礼にと、
腐人に図書カードをくださったのだ!!!
うひょーい!嬉しい!!!

今月は新刊ザクザクでるし、
そういや、今朝、新刊ニュースで、
8月にHollyノベルズさんから、
木原音瀬さんの新刊、
『リバースエンド』が出るとあったな。

あれは、マンガ 『キャッスルマンゴー』の前の話だよな。
ノベルズ化無理だと思って、
小冊子欲しさに雑誌買ったんで、すげー覚えてる。

まさかあれだけではなかろうから、
うふふふふ~楽しみができたじょー!!
それまで図書カードを使いこまないよう注意だ!!

それにしても、
商品券じゃなくて図書カードっちゅーとこに、
血族からさぞかし腐人のネタをきいとるんだろうというのが
推測されるが、それはまぁいい。

で、さらさらと御礼状をしたためていたら、
血族が、「なんか鳴ってるよ」という。

えー?腐人のケータイ??
それはめったに鳴らんもん(出ないから誰もかけない)やから、
腐人ちゃうんちゃう?

とゆーてたら、腐人の着信で。

みると仕事関係。

・・・またまた漂う不吉な予感・・・(;一_一)。
勘弁してよ、今日はバイク屋いくのー!!!

腐人の場合、留守電に用件をいれないと、
絶対折り返しをしないので、
わかってる人は、一言残す。

今回もそれで、中身をきいてみると。
・・・やっぱりトラブル・・・(T_T)

それもかなり緊急度高し。
うわーん

とりあえず、詳細確認でメールを立ちあげると、
ネット本屋からのメールがあった。

「『flat 6巻』おくったけんねー。
 たぶん今日まもなく着くかんねー」

でも、今から仕事のトラブル対応をせねばならぬ・・・(T_T)

・・・禍福はあざなえる縄の如し、
これを痛感している真っ最中・・・。

頼むから!

もう禍はいらん!!
福だけくれーっ!!!





[ 2012/07/14 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

気になったこと、いろいろー

ISの連載やってる最中に、
ぽつぽつ気になったことがあったんだが、
書きそびれたので、まとめ。


●着床前診断の全染色体診断

ぶっちゃけ、
これの何がいかんのかがよくわからん(~_~)。

ご興味ない方のために、ざっくり説明します。

着床前診断ってのは、
不妊治療などで、体外受精した受精卵を、
子宮に戻す前に染色体異常がないか調べること。

従来は、染色体の一部しか調べられなかったのだが、
「比較ゲノムハイブリダイゼーション法」っちゅー
新しい方法があみだされ、
これによると、染色体の全部を調べることができ、
かなり精度の高い結果が得られるそうなのだ。

ISでも書いたが、
例えばその受精卵がXOだった場合、
多くが流産する。
というように、染色体異常は流産しやすい傾向がある。

・・・これって、自然の摂理から考えりゃ、
当然至極のことやと思うのだがな・・・。

流産ってのは、母体にも負荷がかかるし、
そもそもの発端が不妊治療。
身体もしんどいわ、カネもかかるわっちゅー治療なら、
少しでも成功率が高いのを選んで当たり前ちゃうんやろか?

・・・と、腐人なんぞは思うンですが、
日本産婦人科学会によると、そうではないらしい。

こちらの学会によると、
「染色体異常が見つかった受精卵は
 患者の同意を得た上で破棄するため
 「命の選別」につながるなどとして、
 着床前診断そのものを重い遺伝病を除き
 認めていない」(byさんけーしんぶん)
んだそう。

・・・なんつーか、そういうことゆーなら、
体外受精からして、
本来なら生まれるはずがない命やろ?
自然交配ででけへんねんから。

いまさら選別もクソもねぇんじゃね?
っちゅー気がするのは、腐人だけだろうか・・・。

いろいろ記事をよんでて、ちょっとびっくりしたのが、
これ、129組にやったらしいんですわ。
したら、そのうちの59組に、
染色体に異常が認められたという・・・。

元々、流産を繰り返したり、
人工授精がうまくいかなかったりしたハイリスク層を
対象にしてるとはいえ、
45%以上も染色体異常が発生するのか・・・。

これにはちょっと驚きました。


●リアル本屋のポイント導入

本は再販制度の下、割り引いて売られることはない、
ことになっている。

が、実際のところ、ネット本屋の場合、
ポイントをためたら、割引で購入ができる。

一方、リアル本屋にそういった制度がないので、
こりゃリアル本屋が衰退してってしょーがないんじゃね?
と、ここでも何度か書いた。

それが最近、その辺の本屋の入口に、
「ポイントカードをご存知ですか?」
「1%がポイントになります」
などなどのコピーをみかけるようになった。

へー・・・。

っつか、腐人が知らんかっただけ?

本屋にはよくいってるが、
ドラッグストアやスーパーのように、会計の度に
「ポイントカードはお持ちですか?」ときかれる・・・なんてこと
遭遇した覚えないぞ???

・・・って、腐人がいってる本屋がやってないだけ?

いやいや、そのコピーがあるとこで買いものしたが、
加入をすすめられもせんかったぞ(~_~)?

なんだか・・・
まだまだ他業種を見習わないとならないよーな気がしますね、
売り手も買い手も、お互いに。



●ホームスクーリング制度のススメ

今、連日とりあげられている、
いじめによる自殺事件。

そのニュースをきいたとき、
ものすごく素朴に疑問だったのが、
「なんで、そんなのに、学校いくの?」。

連日、暴行傷害の被害にあい、
連日、脅迫と恐喝の被害にあい、
連日、自殺教唆の被害にあうために、
なぜ学校にいくのだろう?

『3月のライオン』のコメントでもよく言ってるが、
そんな学校なんざ、行かんでええ!
と腐人は思ってる。

自分を守るのは、自分しかないねんから、
自分を守るために逃げろ!

そう思うねんけど、
なんでそれやのに学校に行っていたのか。

親は気づかんかったんかね?
とボソッとゆーたら、血族が、
「生活に追われて余裕なかったら、
 気づけないかもなぁ・・・」
と言った。

実際に子供がいじめにあったという
コメンテーターさんも
「いじめにあってると、
 子供から親には言えないものだ」
とゆーておった。

ふむ、そういうものなのか。

でも、だからって、
こんな状況に甘んじ続けるって、
なんかおかしいと腐人は思うんだよなぁ・・・。

うーん・・・正直、遠すぎて
ティーンエイジャーがなに考えてるか
なんてわからんが、
それが無知から来ているならば、
逃げ道を教えてあげるのが、
その逃げ道をつくってあげるのが、
大人の役割なんではなかろうか。

と、思ってたんだけど、今日ニュースで、
発達障害をもつ小学生がいじめをうけ、
学校にゆーたが、らちがあかんので、
親が転校させた・・・
ってのが、とりあげられていた。

学校批判の臭いプンプン報道だったんだが、
腐人にしてみれば、
切り口間違えてない?というとこだ。

ここは、親を称えるべきでは?

そして、今、いじめられてる子に、
「ドナドナされる子牛のよーに
 学校に連行される必要はない。
 そして、学校なんぞに期待するのは
 バカをみるだけ。
 親にいい、とっとと転校させてもらいなさい」

と。

また、いじめられてる子を持つ親に、
「学校に期待しても、相談しても無駄。
 子供を守りたいなら、
 あなた自身が動いて、子供を転校させ、
 その生き地獄から救ってやりなさい」

と、メッセージを送るべきではないんだろうか。


そりゃね。
正直、学校や教育委員会を変えたいならば、
やれなくはないと思うのよ。

一番いいのは、学校や教育委員会側自らが、
このままではあかん、
自分たちの意識改革を、
自分達の制度改革をせねば!
と思ってくれればええねんけど、
子供が自分で考えることを潰しまくってる人たちが
それをやるとは思えない。

なので、無理にでも
そいつらを動かす方法を考えればいい。

まず、プラス。
いじめをみつけて解決したならば、評価する。

ポイントは、ただ見つけるだけでは×ということ。
第三者がみとめる「いじめ問題の解決」があってはじめて、
成功した、とみなす。

一方の、マイナスは、
担任中に、校長や教育委員在職中に、役所での担当時に、
学生の自殺者がでたら、全員の評価をマイナスにする。

という基準にしてだね、
このプラスの評価は給与やボーナスのみ反映。
それも一回こっきり。
また欲しければ、いじめをみつけて潰しなさい、ってこと。


マイナスの評価については、
給与やボーナスのみならず、
年金にまで及ぼさせる。
年金の徴収は不変、でも支給は減額。
つまり、
「一人でも生じさせたら、
 死ぬまでその責任を負わせてやる」
ってことだ。

でもって、その浮いた分は、
亡くなった子供のご遺族への補償にしたらいい。

ここまでやったら、真面目に対処する気にならんかね?

まーこんな提案したら、
恐らく抵抗勢力がぎゃーすかうるさくわめくだろう。

でもさ、命は何よりも大切ですとか教えてる側でしょ?
せやのに、なにゆーてんねん、
あんたらがちゃんと教えられてへんからやん・・・と思うのは、
腐人だけかねぇ。

でも、仮に、これが巧く適用できたとしても、
本当にちゃんとやるかはわからない。

腐人は教師という生き物が大嫌いなので、
やんねぇよーな気がするが、
こればっかりは、やってみなけりゃわからない。

ただ、保険はかけておきたいので。

同時に、被害者保護プログラムとして、
移住・転校制度と、
ホームスクーリング制度、
これを超簡単に適用できるようにする。

そう、いじめられたら、逃げなさいってこと。

移住・転校制度は、
費用と移った先でのシステムが問題だろうが、
できなくはないかなぁと思う。
実際、上で書いた小学生のケースとかあるわけだし。

が、ホームスクーリングは
親がろくでなしだった場合、
子供が被害者にならない方法を考えねばならない。

ってことで、
ホームスクーリング先進国のアメリカをみてみよう。

・・・ところで、今更ですが
ホームスクーリングって、ご存じです?

要するに
学校にいかず、家庭で教育をほどこすこと、
なんですけど、
よく知られてる例では、エジソン君。

親が教師の代わりとなって教えるんですが、
アメリカでは1970年ごろから広がり始め
(その裏には人種差別の公民権運動が絡んでいたようである)、
現在ではすごく増えてるらしい。
(2007年で約150万人)

ってのも、『理系の子』という本でも書いたと思うが、
アメリカの退学者は、両極で、
おちこぼれてやめてく人と、
ふきこぼれてやめてく人だという。
※ふきこぼれとは、
学力が高すぎて、低いレベルにあわせた学校の授業だと
己の能力をもてあます層のこと


このふきこぼれや、
宗教上の理由(進化論を学ばせたくない創造論者)、
また学校治安への不安、
いじめの回避などから、
ホームスクーリングを選択する家庭が増えてるというのだ。

でもって、大学入試の適性試験をみると、
いわゆる普通の学校に行ってる子より、
ホームスクーリングの子のほうが、
平均点が上回るという結果がでている。

各州で違うものの、
ホームスクーリング専用教材があったり、
助成金制度があったり、
コンピューターや工具、文房具などの購入特別割引、
税金の控除など、かなりきめこまやかなフォローがある。

その反面、親は教育方針を
年4回ぐらい委員会に提出しなければならなかったり、
学力試験を課されたり、
もし、親が教育放棄をして、
テレビやゲームをしてるだけーなんてのが発覚したら
厳しい指導が入る。

また、社会性が身に着くのかという点については
賛否両論。

ただ、『理系の子』で紹介した
第二のビル・ゲイツと呼ばれる少年は、
公文式の講習をみた親御さんが、
ただただ同じことを繰り返し、
テストで点数をとるだけの技術を高めてる姿に不安を覚え、
ホームスクーリングを選んだ。

少年自身は当初不満もあったようだが、
そのうち、自分の興味のある分野に
なんの制限もなく挑めることに楽しさを覚え、
大学の研究室と組んで、研究を始める。

そーゆー事例をみれば、
ホームスクーリングだから社会性が身につかない
とは言えないよーな気がするんだがな、腐人は。

この公文式で思い出したが、
東大で先生をやってらっしゃる方が、
先日書いてた記事で、
生徒から、あなたの授業は大変に怠惰だと言われたというのがあった。

どういうことかとよくよく読んでみると、
その学生にとってよい授業とは、
「教師が黒板に一つひとつ、
 問題と模範解答を板書するのが正しい」そうで、
「問題などというものは、
 見たことがないものが解けるわけはない」、
「解けない問題、
 解き方のパターンを教えない問題ばかりを
 出してくる。
 こんな問題を出すのは時間の無駄だ」
なんですと。

こーゆーの読むと、
ホームスクーリング選ぶ親御さんの気持ちがよくわかる。

腐人の知り合いの東大卒は、よく言います。
「東大でてるからって、全員が優秀なわけじゃない」

確かに腐人の知ってる中でも、
東大出のろくでなしがいる。

いかん、話がずれてきた。

要はですね、
なんぼゆーても、恐らくいじめはなくならんし、
学校も教育委員会も変わらない。

ならば、自衛手段を作ってくれ!
モンブカガクショウ!ってこと。

いったい、何人の命がなくなれば、
学校制度というものの根腐れに気がつくんでしょうかねぇ。


あー、あと、
いじめ自殺をした親御さんの訴訟判例をきいてて、
あまりにもあほらしなったので、
黒い腹案を考えてみた。

が、あまりに黒いので、
書くかどうか思案中・・・(^_^;)。

でも、これやれたら、裁判でほぼ勝てるし、
嫌でも体制側が変わるだろなぁ・・・。

いっぺん全国で一斉にやってみちゃれ!
っちゅー気がするんだが、
周囲に書いていいネタと思うかどうか
確認してからにします。

[ 2012/07/13 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ISについて 5

さ!
今日でこのネタ終わりにするぞ!
おー!

今日の主軸は、マンガ『IS』について。

それやりながら、
これまでに書き漏らしてることの補足もやって、
頭ん中を整理するー!!!

もう・・・ぐちゃぐちゃどころじゃない状態なんだもん・・・(-_-;)

なので、とりあえずですね、
『IS』読みながら、
頭の中にポンポコでてきた物件を、
まず列挙します。


●1巻のエピソード2つめにあった、
生後まもない頃に、
割礼手術のミスで男性器をなくした少年の話。

これは『ブレンダと呼ばれた少年』という本になってて
ここでも前に言及したことがある。
そんときどこまで書いたっけ??

なんか最近、ブログ内検索がいまいちだし、
書いたことは書いた端から忘れてるし、
繰り返しになるかもしれんが、ま、いっかー。

この本は、最初十数年前に発刊され、
その後、絶版だったんだけど、
数年前に版元を変えて再版された。

マンガに載ってる部分ってのは、
彼の話の、ほんのごく一部。

実際は、もっと深刻で、かつ悲しいお話だ。

少年は、一卵性双生児で生まれ、手術ミスで性器を失う。
その後どうするかということで相談にいった医者に、
「女性として生きたほうがいい」と薦められ、
ブルースと名づけられていた少年は、
ブレンダと呼ばれるようになる。

この医者ってのが、ちょっと問題だったんだよね。

当時は、性自認について、
生まれ(遺伝子)か育ちか、っちゅー論争があり、
この医者は、育ち派だったんですね。

で、このブルース少年の場合、
まさに同一遺伝子をもつ弟という格好の比較材料があったんで、
ゆーなりゃ、自説の証明にぴったりのケースだったのだ。

で、その医者は、自説に従い、
彼を女の子として教育させ、ホルモン治療をさせたりしたのだが、
彼自身は、自分を女だとは思えなかった。

そして14歳になったとき、親から事情をきいて、
彼は男性に戻る(確か、形成手術をうけたはず)。
その後、女性と結婚する。

で、幸せに暮らしましたとさ、となればいかったんですが、
現実はそうならなかった。

ずっとうまくいかない親子関係に加え、弟が自殺する。
そして、他にもいろいろあって、
最終的に、彼自身も自ら死を選んでしまうのだ。

このお話は、ジェンダー問題でよくとりあげられる。

彼が生前、インタビューに答えたときも、
「自分のような処置をされる子をなくしたい」
という思いからだったという点からしても、
ジェンダー論の事例として残ってく、でいいのかなーと思う反面、
腐人としては、これ、
そこだけにしてほしくないなという気がするのだ。

ってのも、これ、ジェンダーだけじゃないと思うんだよね。

少数排除、異物排除の社会というもの、そのものだとか、
親子関係・・・親の価値観のおしつけ、抑圧がもたらすものだとか、
もっと範疇ひろげて扱い、広く知らしめ、
皆に考えてもらうほうがいいと思うんだが。


腐人が読んだのは初版だったので、
まだ彼も弟さんもご存命だった。
だから、最後は、
明るい未来を期待するような流れになっていた。

しかし、その後、彼も弟さんも自ら命を絶つ。
よって、その後に出された再版版には、
なにかしらの加筆修正があったのかなぁ?
と、読んでないから推測するしかできんのだが、
翻訳本特有のまわりくどさが邪魔したものの、
それなりに興味深く読める本です。

もしご興味あるならば、読んでみてください。
っても、もう今じゃ、
ご近所の図書館ぐらいにしかないかも・・・ですが。



●共に学ばせるということ

春ちゃんのケースは、
なんつってもこの家族がすごい。
家庭という家庭が、
すべてこんなならいいのに・・・。

ま、それはともかく、
その親御さんの頑張りで、
春ちゃんは皆と一緒に育つ。

そのため、
春の身体は、それも春の個性の1つにすぎない、
という捉え方で受け入れられるが、
中学や高校と、成長とともにとりまく社会が広がってくと、
異分子排除の傾向が強まる。

これみてて、腐人はふと昔テレビでみた
北欧の学校のレポートを思い出した。

北欧では、どんな障害の子でも、
普通学級で一緒に学ぶ。

そうすると、
確かに、その障害児にサポートをする大人が
付き添ってはいるけど、
その人しか介助をしないわけではなく、
クラスの子達は、物をとったり、
こぼしたものを拭いてあげたりという手助けを
とても自然に行っていた。

身内に病人や障害者がいれば、
周囲にいる人って、手助けするのが普通になるでしょ?

あれを、小さな頃から学校という場でやることで、
障害のある人と自然に共存していくことを学ばせてるのだ。

まぁ、これは人口が少ない北欧だからできてる、
というご意見もあろうが、
考え方の根幹のところで、
日本は統一・一貫性を求めすぎな感じがするんだよなぁ・・・。

その結果が今の若者なんじゃないの?
っちゅー気がしてならん。

ま、この学校ってもんに関しては、
このテーマが終わったあと、
いつかやりたいなと思ってますんで、
こんくらいで。


●XYの、表現女性

みゆのケースですけど、
たぶんこれ、染色体だけじゃなく、
母体内環境の影響もでかいんじゃないかなぁと
勝手に推測してんだが、どうなんだろう。

ってのも、
母体内のホルモン量が胎児の脳形成へ影響がある
っちゅーのが、昨今、常識になってきてて、
XYの子が体内で脳を作ってるときに、
テストステロンの量が適正でない場合、
ゲイになるのでは?ってな説があるほどだ。

で、ふと思う。
この影響は脳だけなんだろうか?
体内で胎児の身体が形成されてく過程で、
母体内のホルモンは、
内臓など他のものの形成にも、影響しないのだろうか?

氏(遺伝子)か、育ち(生育環境)か、ってのは、
よくいろんなところで言われてるが、
双子の研究で、実はそれだけじゃなく、
母体内環境がどうだったかという影響も
無視できない要因だってのがわかっている。

腐人は専門家じゃないからわからんが、
これ、影響しそうな気がするンだけどなぁ・・・。

探したらそういう研究、ヒットしそうな気がするが、
ちょっと今、そこまで掘り下げてられません。
ご興味ある方は、ご自分で調べてみてください。


あと、これは前からよく言われてることなんだが、
生まれてきた子供の性別を
外性器の視認だけで決めているってのが問題だという話。

例えば、このみゆの場合。

春とは違い、染色体は完全なるXYだった。
しかし、生まれてきたときの外性器で女と決められた。

もしここで染色体まで調べていたら?

たぶん、今と違う結果になってると思うンだ。

『ブレンダ』のところで、「性自認は先天性か、後天性か」
ってな話をやったが、この件から、
今の主流は「先天性」となっている。

腐人は、先天性だけで100%だとは思っておらず、
後天性の部分もあると思うンだ。

男はブルーで、女はピンクだとか、
「男の子らしく」
「女の子なんだから」
ってなのを日々浴びせかけられれば、
やっぱりそれなりの影響はでてくると思うのよ。

それがみゆに現れてるよーな気がするンだよね。

もし生まれたときに性染色体を調べ、
早いうちから男の子の方向で、
形成手術やホルモン治療をしてたら、
今のみゆの性自認とは違うものになってたと思うのだ。

春ちゃんだとか、マクソンのように、
性染色体から違いがあるのは、
これにはあてはまらないだろうが、
単に表現体の混乱だけならば、
やはりこれは、生まれたときに
もっと調べるということをした方がいいんじゃなかろうか
っちゅー気がする。

そしたら、たぶん、今考えられてる以上に
ISはいるんじゃなかろうか。
そんで、市民権を得られるぐらいの数になるならば。

性別欄を 男・IS・女 とする社会にしたらどうなのかと思う。 


●精巣が落ちてこない(停留)について

精巣って、高い温度に弱いんですよね。
なので、実は一番いい下着は、
ふんどしだと言われてる。

ま、それは余談。

精巣が陰嚢の中に落ちてこないで
体内にとどまるというのは、わりとある話で、
停留精巣と言われる。

すごくリラックスしてる入浴時などでも、
触って触れられないときは、
今では2歳までに手術したほうがいいといわれてる。

大きくなってわかった場合、
体内でずっと高い温度にさらされ続けることになるので、
機能た低下して、精子を作れなくなっている。

そうなると、ISの外見的特徴のトコで書いたが、
年齢があがると、癌化する可能性がでてくる。

そういうことを考えても、
やっぱ出生時に外性器の視認だけじゃなく、
ちゃんと調べたほうがいいと思うんだけどなー・・・。


えーっと、こんくらいだったっけ・・・
中身でひっかかったのは。

他にもあった気がするが、もう思い出せませんので、
またいつか思い出した時にでも。


以下、全体の話。

ぶっちゃけ、腐人はこれ読んで大泣きしました。

こないだ、テレビでやってたんだが、
未熟児で生まれ、
ひざから下の骨の一部がないため、
1歳で両足ヒザ下を切断した少年が、
義足でいろんなスポーツに挑戦し、
トライアスロンのランでゴールした写真に、
「あなたの言い訳は通用しません」
とつけたものが、ネットで話題になっている、
ってのをやっていた。

春ちゃんも、まさにこれなんだよなぁ・・・。
春ちゃんの生き様をみてると、
つい言い訳を並べ立てている自分が恥ずかしくなる。

そこまで頑張らなくていいよ、と言いたくなる。

でも、それでも頑張る姿をみると、
もう涙、ハナミズがとまらなかった。



この『IS』ですが、腐人はその存在を
テレビドラマ化したときに知った。

へーこんなのあるんだ・・・
と思ってみてみたのだが、
・・・・・・主演のあまりの大根ぶりに絶句。

そのまま見る気が失せ、
でも、タイトルだけは頭に残っていた。
で、先日、マンガをみつけ、読んでみた。

これまでメディアミックスっていまいちなぁ・・・と思ってたが、
新しい読者をひっぱってくるって意味では、
なるほど有効なんだなと思った。
・・・が、あの大根は、もちっとなんとかして欲しい・・・。

この『IS』や、
ディスレクシアを扱った杉本亜未さんの『ファンタジウム』とかは
1つのマンガとしての枠を超えて、
世の人々の啓蒙書として、もっと広く読んでもらいたいと
腐人は切に思う。

そういう意味では、ドラマや映画、舞台に小説など、
もっともっといろんなところに
広がってったほうがいいのかな。

あーでも、質のキープは
くれぐれもお願いしたいんだけど・・・。


と、総括ではこんな感じになるが、
実は、大人編になって、
ものすごーくうーん(~_~)?と思ったところがある。

それは、あまりにも、偏執狂的に、
これまでの保守的な価値観に囚われすぎてるなぁ・・・
という気がしたの。

なんでもっと自由に、柔軟に考えられないんだろ?

まぁ、それは、選択肢があるくせに、
「いらんわ、そんなもん。
 結婚してこそ一人前?
 母になるのが、女の幸せ?
 ・・・はぁ?・・・寝言は寝てから言えや。
 それマジでゆーてんねやったら、正気疑うぞ」
と、一掃したのと、
元から選択肢がないのとでは、違うのかもしれんけど、
なんかあまりにも、結婚だの、出産だの、家庭だの、
昭和かよ!と言いたくなるほど、
ガッチガチの固定概念の連発に、正直少々しらけた。

前も書いたけどさ、
子供を生むのも生まないのも、親のエゴに過ぎない。

別にISじゃなくても、子供がいないってことはある。
ちょっと、自縄自縛になってません?


それは、セックスに関してもいえる。

そら、それまで、
悪意や興味本位の好奇心、無理解、
そういったものにさらされ続けてきたら、
裸になるのが、怖いんかもしれん。

でも、それってさ、別にISではない人だって
持ってるもんじゃない?
程度の差はあるだろうが。

腐人だって、
この誇れる貧乳と、見事な鏡餅腹肉、
そして重力に負けまくってる肉体をさらすには、
やっぱそれなりの覚悟がいる。

タンショウホウケイの兄ちゃんだってそうだろう。
脱いだ途端、相手に「ポークビッツ・・・」と言われたら、
たちが直れないかもしれない。

だからってデカきゃいいのかったらそうでもなく、
先日、19センチの兄ちゃんが、
ちっともいいことない!と愚痴っていた。

その先にあるものだって、
マ●コに、チン●ンつっこむことだけが
セックスじゃないでしょ?

惚れたのが男で、いれたいっちゅーて、
自分も抵抗ないなら、
ア●ルでも、フ●ラでもいいじゃん。

抵抗あるなら、手●キでも、ス●タでも、
いくらでもセックスに代わるものはあるだろう。

相手が女性なら、
機能するなら、大きさは親指程度あれば十分できる。

機能しないなら、ヤのつく人を見習えばいい。
あの人達は、前戯9割で、
女を自分から離れられないようにしてんだよ?
そこらの男どもよかよっぽど尽くしてる。

ま、ここまでいっちゃうと、
ちょっといきすぎかもしれないが、
なーんか、マン●にいれることだけがセックス、
正常位以外は受け付けませーン!ぐらい、
ガッチガチになってるよーな気がしたんだよな。

って、掲載誌かんがえたら、
ここまで描けなかったってだけ?

うーん・・・本当にこのマンガを啓蒙の書と思うなら、
腐人はそこまで突っ込んでもよかったんでないの?
っちゅー気がするけどね。


なんつか、このISのテーマをやってて、
つくづく思ったんだが、
思考を柔軟にもち、
自分の脳みそにある
固定概念をとっぱらったら、
それだけで何か変わるんじゃないのかなぁ。

自分の中にある凝り固まった考えを、
ちょびっと柔らか頭にするだけ、
そんだけで、ISの人も、そうでない人も、
ありのままの自分で、共存してけると思うンだがなー。


さ、これで言いたいことは言い切った!

絵が達者とは言いがたいんですが、
マンガとしては、とてもよくできてる作品だと思うので、
機会があれば、ぜひ一度、読んで見て欲しい作品です。

最後にもう一度、表示しときます。

『IS 男でも女でもない性 1-17』  六花チヨ(講談社)

[ 2012/07/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ISについて 4

今日こそは!
これをクリアする!!

じゃないと、次の話題にいけん・・・(;一_一)

でも、その前に。

石原理さんがリツイートされてた
「(この画像をみて)
 時計回りにみえる人は、右脳ちゃん、
 反時計回りにみえる人は、左脳ちゃん、
 両方向に回ってみえる人は、たった14%」
というのがある。

ちなみに画像はこちら↓
http://twitpic.com/4xal3j

これですね、腐人は何度見ても
ニャンコが時計回りにぐるぐるしてるよーにしか見えん・・・。

ってことは、腐人は右脳ちゃんなのか・・・。

っつか、これ、どーやったら反時計回りにみえるの??

石原さんが、
反時計回りにしかみえないひとは、
こうしたら時計回りにみえるよ
と教えてくださってるんだが、
腐人は逆。

ってことは、書いてあることと左右逆にして、
左脳を働かせるってことは右目でみたら・・・
そんでも、かわらーん!!!

しくしく・・・(/_;)
腐人の脳みそは、バリバリ右脳で、
柔軟性がないってことね・・・。

・・・で、はたと思う。
右脳ちゃんって、具体的にどゆこと??

腐人は、そこがわかってねーので、
だから、何?になっちまうんだが。

・・・ま、いっかー。
なんかの機会があれば、調べてみることにしよう。

っても、今、読まねば本が山積みなんです・・・(-_-;)


さて。
ずーるずーる引っ張りまくってる、
ISの脳の話。

っても、これまた最初に断っときますが、
腐人は専門家ではありません。
だから、ここに書いてあることは、
まったく素人意見ですからねー!
鵜呑みにしないでくださいねー!

断ったかんね!


この問題ですが、
脳みその器質的なとこは触れません。
っつか、知らない。
たぶん、何かしらの傾向はあるんじゃないかと思うが。

ご興味ある方は、ご自分でお調べくださいませ。


そうではなく、腐人がとりあげたいのは認識のところ。

それを考えるにあたって、
性自認というものと、
性的志向ってものが絡んでくる。

いや、ホントは、もっと細かくあるんですが、
そうなってくると、もうわけわからんちんになるのよ・・・(ーー;)。

ここの部分にご興味あって深く掘り下げたい方は、
評論家の伏見憲明さんの著書など、
お読みになったら、よろしーんじゃないかと思います。

ちなみに、腐人は
伏見さんの初期のいくつか(なんだったか忘れた)を読みましたが、
そこに細かな相関図があって、一読したのですが
・・・・・・
理解に匙を投げました。


そんでもって。

言葉の表現もねぇ・・・
ここの分野って、すげーでりけぇとなのよねぇ~。

それは広義なのか狭義なのか、
志向なのか指向なのか嗜好なのか。

すんませんが、この辺りを細かくやりだすには、
腐人自身がよくわかってねぇし、
キリねぇし、
ここはジェンダー論の場じゃねぇし!
ってことで、
ここではざっくりと、
「性自認
 →自分の性別をどう認識しているか」


「性的志向
 →自分がどういう人に好意や欲望を感じるか」

ってことに
まとめさせていただきます。

そうよ!
枝葉末節に振り回されて、
本質を見誤っちゃ、いけん!

腐人が論じたいのは、ISの人の揺らぎだ!

って、急にでてきた「揺らぎ」ですが、
端的にゆーと、
社会的には、男か女しかない状況で、
自分は何だろう?と考えてしまう部分、かな。

一般に。
染色体の性と、外見の性と、性自認の性が合致してる場合、
「オレは男」、「私は女」なんて、
あんま考えないことないですか?

「男らしさ」や、「女らしさ」を求められる場面だとか、
性欲だとか、フェミの壁だとか、
そういうのに遭遇しない限り。

でも、書類の性別欄のニ択をつきつけられたら
なんの疑問も抱かず、○がつけられる。

しかし、この3つの性のどれかが違っていたり、
違和感がある場合、
書類を持ってこられる度に、
自分の中で答えがでてない問題をつきつけられる。

そして、選択肢の中に○をつけられるものがないのに、
どちらかを選ばねばならず、
身の内に、もやもやしたものを抱えなければならない。

この揺らぎの振り幅は、
自分自身および周囲の人々の身体が年齢とともに変化して、
性差が如実になり、
同時に、自分をとりまく社会が広がって、
その親和率がどんどん薄まるにつれ、
大きくなってくんだと思う。


この性自認があいまい、というのは、
今の社会自体が、
「性自認は男か、女かのどちらかである」
という偏狭な前提にたってるから、
いろんなところで、壁にぶつかり、揺らぎが大きくなる。

例えば、性的志向。
たぶん、これも性別同様、
選択肢そのものがないんじゃないかな。


というのも、性的志向をおおざっぱにわけるとこうなる。

私は女(もしくは男)で、異性が好き
  →ヘテロ・セクシャル

私は女(もしくは男)で、同性が好き
  →ホモ・セクシャル

私は女(もしくは男)で、異性も同性もどっちも好き
  →バイ・セクシャル

あと、ここにトランス・セクシャルというのが入るそうだが、
これは、3で書いた通り。


結局、すべてにおいて、前提として、
「私は女(もしくは男)」
という性自認が確立している必要があり、
その前提条件が前提にならず、揺らいでいるISは、
いったいどこに属せというのだろうか。

♂&♀

♂&♂か、♀&♀

♂ & ♂+♀ か、♀ & ♂+♀

この3択でセクシャリティを決めろというなら、
ISはバイセクになるのか?
なんか違うと思う・・・。

じゃぁ、トランス?
でも、これを「右と左のような対の位置にあるものの混乱」
と捉えれば、脳レベルでは、単なるヘテロだろう。
なんかこれも、違う気がする。

正直、この辺はようわからんです。

ただ、ひじょーに単純に、
自分自身の位置付けが揺らいでるところに、
男性(もしくは女性)を好きになりました、
となったとき、
腐人は、上記のどこにも当てはまらないよーな気がするのですよ。


でもさ。
これ、今までつらつらと書いてきたけど、
ぜぇぇんぶ、脳みそで考えたことじゃない?これって。

でもって、それを「世間」たらゆー、
実は実態のない架空のお化けの、
さもありそーなモノサシに当てはめてる。

腐人はさ、もうここんとこが間違ってんじゃね?
と思うんですわ。


発想を逆転して考えられませんか?

別に、まわりの価値観やモノサシなんて、
どーでもいいじゃん!
大体、そもそも価値観だの、モノサシなんてもんは、
絶対じゃない。

少数の存在を否定し、無視し、踏みつけにする
今の社会が、自分の都合にあわせて出してきたもんでしょ?

そんなもんに振り回されてる連中のほーが、
ニンゲンとしての、器が小さく、頭が固く、自我がない、
そう思わん?
腐人はそう思うンだが。


私は私、人は人。
「性」が揺らいでいて、何が悪い!
「性」の揺らぎも含めて、それが私だ!

そう思えるぐらい、
何にぶつかっても柔軟に思考ができて。

口に出して言える、強さがあって。

人間として、しっかりとした根が張れてれば。

そんでいいんではないのかなぁ・・・。

ISじゃなくてもさ、
誰しもが、皆に100%理解され、
受け入れられてるわけじゃない。

好きという人もいりゃ、
キライという人もいる。
それが当然でしょう。

っつか、好きしかいない、キライしかいない社会なんて、
腐人は気持ち悪くて願い下げ・・・(=_=)。

一人一人が違っていて、
一人一人がいろんな考えをもつという、
その多様性があるからこそ、
ニンゲンの歴史は続いている。

周囲の価値観にあわせようとする自分をやめる。
そうやって、自分が変われば、相手も変わる。

腐人はそー思うんですけどねー。


っても、今の社会、違いの有無に限らず、
一人の人間として、しっかりとした根が張れてないのが増えている。

腐人としては、こういった違いがあるかどうかよりも、
この人として根腐れしたり、根枯れしてるほーが、
よほど問題だと思うンだがなー・・・。

昨今流行りの新型うつを根腐れ人という気はないが、
はっきりいって腐人は、
新型うつよか、ISのほうが、理解しやすい。

だって、遊びは元気にできるくせに、
仕事はできねぇって、なんじゃそりゃ?と思わん?

ネットで調べた情報もって、
「これこれこうだから、新型うつだと思うんです」
って医者いって、診断書もらったら、
ツイッターで「診断書ゲット!」とかゆー。

で、休職期間の間、海外行って、
ピースしてる写真をフェイスブックにのせて、
同期の友人には、「今、フィジー」とかメールする。

休職あけたと思ったら、またしばらくたつと
行けません・・・とかゆって、また休職。

じゃぁもう辞めてとゆーと、真面目に働き出す。

まぁ、これが新型うつの全てだとは言いませんが、
これで新型うつだよ、と言う例があるのも事実。

腐人には、これは、
ただの甘ったれのナマケモノとしか理解できない。
こういうのよりは、ISの方が、ずっと理解できるんですが、
それって、腐人だけかなぁ・・・。


なんか最後、横道に逸れちゃうし、
書いてて、文章が右往左往しまくり、
自分でも言いたいことが書けてるんだか
よくわかんなくなってきてます・・・。
すんません・・・。

ISの方は、心の中に、この割りきれない揺らぎを、
ずっと抱えてるんだってことを
4では、いいたかったンざんす。

ここだけおさえといてくだされば、
そんでオッケーってことで。
   ↑
  おい!


最後に、明日かどーかはわかりませんが、
マンガ『IS』について、
ちょっとコメントかきます。

ほんで、このテーマ、終わり!・・・の予定・・・。

いつものことだが、
もうネタへの持続が切れてるんで、
予定が確定になってくれると思います・・・。

[ 2012/07/11 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ちょっと今日は無理ー(T_T)

母さん、
腐人のあの脳みそどうしたでせうね

ええ、夏、碓氷から霧積へ行くみちで
渓谷へ落っことした、あの脳みそですよ・・・

と言いたいぐらい、
なんかこう、やることなすこと、
ザルで水汲みしてる感じ・・・(-_-;)

なんでじゃ、なんでなんじゃ・・・。

その一環で、
ディアプラスの新刊買うのも忘れていた・・・。
オマガーッ!!

それで腐人なんて名乗る資格はないわよ!
腐人ちゃん!!

何があっても、新刊の発売日だけは忘れちゃダメよ!
あんたが、それを忘れるよーになってしまったら!

若年性アルツハイマー疑え・・・

いやホント、腐人にとって、
本の情報ほど大事なもんはないんで、
仕事のこと忘れんのは、
いつもの日常茶飯事とみなせるが、
こっちはヤバい・・・。

まぁ、今日、はたと思い出して、
どたばた走り回ってる中、
根性で本屋寄って、買ったんで、よしとしよう。


ってことでですね。

今日は、朝からバタ子さんで、
マトモにPCの前に座ってられなかったんです。
って、誰に言い訳しちょんねん・・・。

よってですね、
ずるずるになってるISの話の続きも、
読書録も、すんませんが、先送り。

明日は、きっと、だいじょぶのはず!

・・・・・・・・・・・たぶん・・・(;一_一)

とりあえず、カウントのみ。

●9日
(612)BL/ルチル 『僕のため君のため』 高岡ミズミ
(613)一般本 『伊勢丹・ストーリー戦略』 川島蓉子
[ 2012/07/10 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ISについて 3

の前に。
ちょっとあまりに気になってしまったので、
地雷を踏んでみようか。

木原音瀬さんがリツイートしてて知ったんだが、
『大飯原発が動いたから、
 燃料費の高い火力発電所は8基止めるそうだ。
 電力は十分足りてる!』
ってなツイートを拡散してくれ、というのがあるらしい。

うーん・・・・・・・これなぁ・・・・・・(ーー;)

腐人は専門家じゃないが、
ちょっと誤解・・・というか曲解がないか?と思う。


前に、『「反原発」の不都合な真実』で書いたが、
発電をする方法ってのは、いろいろあり、
それぞれに長所・短所がある。


火力発電、水力発電ってのは、
非常に調整がききやすい。

あと10といえば、10に近い分だけを、
あと5といえば、5に近い分だけを、つくることができる、
非常に出力調整がしやすい発電方法だ。

しかし、発電の原料コストが高く、
稼動させるとCO2を生み出し、
設備を停止させた後、
災害源となることがある。


一方の原発はといえば、
この出力調整を
非常に苦手とする発電方法なのだ。

0か、100か、そんな発電しかできない。
でもって、稼動中は、
ずーっと100の電力を作り続けるシステムだ。

だからこそ、
「電力の安定供給をすること、
 そのかわり、独占でやらしたる」
と言われてる電力会社としては、
仮に
電力が少ないときは、60
ピークになったときは、150~160
という予測があったとき、

ベースとして原発を動かし(供給量100キープ)
需要が90ぐらいになったら火力・水力を動かし、
常に需要予測よりちょい上になるよう、
火力や水力を調整しながら供給する


これが電力を安定的に供給する
ベストのやり方なのだ。

なので、電力が十分あるかどうかはさておき、
(その辺は、腐人は知りません)、
「原発を動かす」
ということは、すなわち
「どーんとデカイ電力が発電される」
ということなので、
その原発で作った電力を上回る需要がでてくるまで、
不要な火力発電所を止めるのは、
当たり前の話なのだ。

むしろ
原発一基=火力発電所8ヶ所なのか!?
というほうに、腐人は驚きがあるのだが・・・。


余剰電気を溜められるんなら話は別だが、
今現在の技術では、電気は溜めることができない。

なので、原発も火力も、両方動かすってのは、
貴重な資源を無駄に使って、
ただただ無駄な電気を生み出すだけだ。


ちなみに自然エネルギーですが。

出力調整の出来なさ具合では、原発以上にダメな子だ。
なんてったって、自然まかせなので。

なので、前も書いたが、
電力の安定供給、これを考えるなら、

「ベース供給」=原発、
「ミドル供給」=石油、石炭、天然ガスの発電
「ピーク供給」=水力、揚水の発電
「供給できたらいいね」=自然エネルギー

という図になるんです。

原発がキライなのはわかるんだけど、
こういうのを拡散してってなると、
なんかもう感情論になってないか?
っちゅー気がしてならん。


前に言及しそこねたが、産経新聞で、
大阪市が以前出した原発全廃提案について
アンケートがとられた。

1)大阪市の提案内容に賛同するか?
2)日本に原発は必要か?
3)原発の再稼動をめぐる政府の対応は十分か?

っちゅーのだったんだが、

1)大阪市の提案内容に賛同するか?
  Yes→38%  No→62%

2)日本に原発は必要か?
  Yes→64%  No→36%

3)原発の再稼動をめぐる政府の対応は十分か?
  Yes→9%  No→91%

という結果になった。

ご意見の中で、腐人がひっかかったのはこちら。

(原発反対)
「すべてを廃炉にすべし。
 多くの人が目先の雇用や補助金欲しさに
 躍らされている」

・・・補助金というならば、
自然エネルギーは現在のところ
補助金がなければ成り立たない。
これについては、どうお考えなんだろう・・・。

(原発賛成)
「原発再稼動の条件に
 『絶対的な安全性の確保』をあげているようだが、
 絶対的な安全という言葉に欺瞞性を感じる」

・・・腐人が感じてる
反原発のご意見に対する気持ち悪さは
もしかしたら、ここにあるのかもしれない・・・。


まぁ、人の意見は千差万別。
人の数だけ、異論があろう。

ただ、賛成、反対、どちらにするにしても、
もちっと客観的視点が欲しいなぁと思うのは、
腐人だけだろうか。


今日ものっけから、話が思いっきり逸れたな・・・。
ま、いつものことか。

で、ISの脳の話でございます。

『「男」でも「女」でもない私』
とゆードキュメンタリー?で感じた違和感なんですけど、
自分なりに分析してみました。

恐らくなんですが、
すごーくひっかかったのが、
「性自認がしっかりしてないのに、
 トランスセクシャルといっていいの?」
という疑問だと思う。

ってのも、
腐人の中では、「トランスセクシャル」という用語は、
非常に狭義にとっていて、
いわゆる「性同一性障害」とイコールだと思ってんのね。

すなわち、
「性染色体および外見的特徴は、男(もしくは女)だが、
 性自認(脳とか心)は、その反対の性別の女(もしくは男)」
という、性別は2種類しかないという概念のくくりの中にいる、
そういうことだ。

さらにいえば、
「男ではないと思ってる」と「女だと思ってる」は
イコールではない。

腐人は、トランスセクシャルというのは、
生物学的には男なんだけど「女だと思ってる」人のことだと思っていて、
生物学的には男なんだけど「男ではないと思ってる」人は、
トランスセクシャルとは、ちょっと違うんではないかと思っている。

なんつーか、こないだ東京で性器を食べさせた芸術家さん、
あーゆー方が、このトランスセクシャルではない、
「男ではないと思ってる」人に当てはまると思ってるのね。

で、このテレビで紹介されてた人ってのは、
この「男ではないと思ってる」人で、
性自認が曖昧だという自覚があるのに、
手術をするというのだ。

これがさ、どーにもひっかかってたんだろなーと思う。

ってのも、この手術の領域がどこまでかは
そこまでテレビ見てないからわからんのだが、
前も書いたが、
人間の身体ってすごくデリケートかつ複雑にできている。

基本、内分泌ってのは、
健康体のXXやXYが基準になってるので、
単なる老化の更年期障害ですら、
そのバランスの崩壊によって、
ものすごくいろんな症状を巻き起こす。

腐人は、かなり昔から
結婚する気も出産する気も、1ミリグラムもなかったので、
毎月やってくるセイリが、ひたすら無駄にしか感じられず、
子宮や卵巣をとっていいものなら、
取っ払いたいと思っていた。

これ、別に女がイヤとかゆーんじゃないんだよ。
その辺は、まったくどーでもいいのだ、腐人は。

女だから、得した、損した、そんなのほとんど考えたことないし、
フェミの壁も、ほとんど経験したことがない。

男だろーが女だろーが、
ワタシは「腐人」というもんでしかない。
そう思ってんだけど、
一応、女なもんで、毎月セイリはやってくる。

そーすっと、ホルモンバランスがくずれて、
いろいろ面倒がおこり、
また、そのたびにセイリ用品を買わねばならない。
それら全てが、超無駄に思えた、それだけである。

しかし、ご近所に子宮筋腫を煩い、全摘出をされた人がいて、
身体の老化にあわせて、ではなく、
外的手術で無理矢理子宮をとるってことは、
いかにホルモンバランスが崩れ、
その後、ずーっとどんだけ大変な目にあいつづけるか、
っちゅーことを、懇切丁寧に説明してくださったので、
そんだけ体調不良になるなら、
ヘイケイするまでつきあうか・・・という気になった。

そんぐらい、内分泌に影響する手術ってのは、
大変なものなのだ。


性自認が「女」だとはっきりしているならば、
股間の邪魔者はもちろんのこと、
髭が生える自分、
男子トイレに入らなければならない自分、
体毛が濃い自分、
それら全てがイヤでイヤでたまらないだろう。

男としての社会的立ち位置を求められ続けることも
精神的苦痛のなにものでもない。

そのストレスと死ぬまで向かいあわねばならぬのなら、
手術をして、身体の不具合を一生向き合うほうが楽、
という選択はありだと、腐人は思う。


しかし、この人の話をきいてると、
どうもそこまでとは思えない。

そりゃ、感じ方ってのは個人差があって、
その程度の差はいろいろなんだとは思うンだが、
なんか、ホントにここまでわかってる?
という気がしてならんかったのだ。

特に、これがテレビ番組だったので、
最初に、テレビ受けしそうなテーマありきで、人を探し、
テレビ受けしそうな筋に従って、動いてませんか?
っちゅーのが、どうにもぬぐえなくて。

テレビなんかだと、
例えばここの病院で手術しますとして流せば
病院側も広告のメリットがでてくる。

なので、その一連の流れで、
じゃぁ、手術費用は、実際いくらだけど、
まけましょうとか、ロハにしましょうってのは、
結構普通にまかりとおってるのが、この業界。

っても、最近は、どこも懐が厳しいので、
こういうタイアップが減ってきてるのは事実だが、
腐人はそういう事情も知ってるので、
なんか、すっきりしないものを感じたのだと思う。


もしかして、腐人の「トランスセクシャル」解釈が間違ってるのかな?
ということで、
羅川真里茂の『ニューヨーク・ニューヨーク』を再読し、
目が腫れるまで、また泣いてしまった・・・。

なにしとんねん、腐人・・・。

いやだって、これは本当に名作なんだもん!!

ま、それはさておき、
その中にですね、
ゲイの男性からみた区分ってのがあるんです。

お話の流れでいうと、
ゲイのケインが恋人のメルが働くカフェに行き、
そこで、非常にゲイに理解のある
オーナーのJBを紹介される。

そのJBってのが、短髪を染めて、
バリバリのフルメイクをし、
いかにもなタイトな服装をして、
くねくねとした過剰な仕種とオネエ言葉で、
ケインを出迎えるのだ。

で、それをみたケインがJBに訊く。

「T・Bなのか、
 クロスドレッサーなのか、
 ドラッグクイーンなのか、
 それとも、
 トランスセクシャルなのか」
と。
 
ま、面と向かって、
初対面の相手にこんなことを訊くのは
超シツレイなのだが、
ま、それがケインというキャラなので、
そこの表現も兼ねている。

で、その言葉がでてきたコマ外に、
それぞれの言葉の説明があるのだが、
それが、こちら。

●T・B
トランス・ベスタイト。女装愛好家

●クロスドレッサー
冗談半分での女装

●ドラッグクイーン
芸人としての女装(敬愛)、もしくは女装のゲイ(侮辱)

●トランスセクシャル
手術して女性になった人


これらの言葉をどう定義するかっちゅーか、
どっからどこまでを、これ、
という線引きをするのが、非常に難しい話だから、
『ニューヨーク・ニューヨーク』の定義は
腐人の解釈と近いが、それが絶対ではないと思う。

そう思えば、あのテレビをみて抱いた違和感ってのは、
解釈の違いが、しっくりこなかったんだろう、
というところに落として、脳内から蹴りだすことにしよう。

だって、これ以上掘り下げても、
どんどんISと離れるだけだしさー。


で、ISの性自認について・・・・やるのは、
すんません、前フリが長すぎで、疲れちゃったんで、
また続かせてください・・・・・・・
すんません・・・(-_-;)

[ 2012/07/09 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ちょっとわからなくなってきた・・・(~_~;)

脳の話をしよーと思っておったのだが、
なんかわかんなくなってきた・・・(~_~;)

ってのもですね、
たまたまテレビをポチッとつけたら
『「男」でも「女」でもない私』
たらゆードキュメンタリー?みたいのがやってたので、
あら、IS?と思ってみてたら、
トランスセクシャルの話、ということだった。

んだけど。
うーん・・・・・・なんだろう、なんかすごく違和感がある。

って、トランスセクシャルそのものに対してではなく、
なんだろなー、この方ご自身の考え方?
それか、このドキュメンタリーの切り口?

そこがなんなのかは、今、わからんのですが、
なんか、みてて、
どんどん眉間にしわが寄っちゃったの!


この、脳、すなわち心の話って、
実はものすごーく複雑な話なんですよね。

おおきく言えば、
精神科ではどうなのかってのと、
ジェンダー論、つまり一般社会学的にどうなのかってのがあり、
でまた、ここに言葉の表現問題が絡む。

だから、正直、どーやって書くかなぁ・・・
と思ってた矢先だったのだ。

まー腐人の理解が及んでないから、
なだけかもしれんのだが、
こーなったら、腐人の整理ついでに、
ご一緒にお考えいただきましょうか。


テレビをみてて、
何がひっかかったかというと、
この方がおっしゃってたんですけど、
その人は、思春期になったとき、
上級生の男子をみて「かっこいい!」と思ったそう。

で、それを周囲にいってたら、
「こいつって・・・?」という視線でみられるようになり、
そこで、あれ?自分って・・・と思い始めたら、
自分の性器に触るのもイヤになった、というお話。

でもって、性自認は女なの?
という質問に、
女になったことないから、女だと思うことがわからない。
男だとも、女だとも思ってない、
ってな感じのお答えだったんですわ。

でまー、手術をするといい、
家族と話をし・・・ってな流れになってったところで、
もうどーにも、ついていけないものを感じて
見るのをやめてしまったので、
これだけで云々言ってはいかんとは思うんだが・・・
なんかそこの違和感を掘り下げていくと、
ISの、脳、性自認や性志向で書こうと思ってたことと
ごっちゃんなってきてねぇ・・・(;一_一)

うーん・・・・・・・・・
ちょっと整理する時間をいただきたいので、
今日はお休みさせてください。


ただ、これで終わるのもつまんないんで、
姫の話をしましょうか。

今日、腐人は用事があって、ちと出ていた。

それが終わり、血族に電話したら、
ちょうど姫と町にいるという。

ならば、合流して、一緒にメシくうか
ってな話になったとき、
姫が電話の相手が腐人とわかり、
でたい!でたい!と言い出したらしい。

で、腐人の電話の相手が姫になったわけだが

腐人:「もしもし?」
姫:「姫だよー!」

腐人:「あ、姫?
     いまどこにいるの?」

姫:「ここー!」
   ↑
 わかるかい!


後で合流した血族にきくと、
ここーといいながら、足元を指差していたらしい・・・。

や、確かにそんで間違っちゃおらんけどさ・・・(-_-;)



あと、昨日、ついつい
ウィンブルドン男子準決勝を見入ってしまったんだが、
べったりで観戦していた××年前にはなかった
「チャレンジシステム」ってのがあって、
ちょっとびっくりした。

いわゆる疑わしい判定に対し、
一人1セット3回まで
ビデオ判定を頼めるっちゅー制度らしい。

確かに、今の男子テニスのサーブなんかだと、
軽く200キロを超える。
肉眼では捉えきれないこともあろう。

だから、ホークアイといわれる機械をつかって、
弾道を計算し、CGで再現するんですが、
しょーじき、まぁグレーゾーンがなくなってよかったね、
と思う反面、
見ててちょっとつまらない・・・。

あのクレームをつけるシーンがあってこそ、
おもろかったんだがなー・・・。

レンドルが、ラケットをガンガンやって、
「ここだよ!ここ!」
みたいなことゆーてたりとか、
それに対して、審判が、イギリス人!な仕種で返したりとか、
見てておもろかったってのもあるが、
その後の、試合の流れに、それがものすごく影響あって、
それも一つのドラマだったのになー。

なんかちゅまんねー・・・(~з~)と思っていたら。

これまた初めてみるものがあった。

「トイレット・ブレイク」。

いやまぁ、これは止められるもんじゃないからわかるんだが、
これまで7時間だ、8時間だってな試合でも
みたことないぞ!

大体、あんだけ汗かいてる場合、
出るもんないだろう!

・・・っちゅーことは、そっちじゃない?

もし、キレが悪かったら、どーすんだろ・・・。
試合相手はもちろん、審判も観客も
テレビの前の視聴者をも待たせ続けるんだろうか・・・。

とか考えてたら戻ってきたんで、
そのすっきりした顔をみながら、つい聞きたくなった。

「カッカでた?」

※姫語。
液体だったら、「ちっちでたー!」
固体だったら、「カッカでたー!」
との報告があがってくる。

[ 2012/07/07 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ISについて 2

の前に、
ちょっと気になるニュースがあったので、覚書。

●カンボジアで60人超の子供が原因不明の病気で死亡

今年の4月以降、
原因不明の呼吸器系の病気に神経症状が伴った症状で、
病院にきた61人の子供がなくなっているとのこと。

今のところ地域が限られてるそうですが、
なんなんだろう・・・。

この病気、容態が急激に悪化するらしい。
子供で急変は怖いな・・・。

と、この記事をよみふけっていた腐人に
理系の血族がゆーた。

「この世に存在する病原菌で新しいものって
 ほとんどない。
 実は、昔から密林の奥とかにあったものが
 土地開発などによって伝播し拡散するだけ。
 もしくは、これまであったものが突然変異する、
 大抵はそのどっちかだ」

どちらにせよ、
原因はWHOが調査にはいるらしーんで、
そこでいずれわかるんではないかと思うが、
害獣・ニンゲンに対する地球の反撃か?
ってな気がするのは、腐人だけですかねー。


では、昨日の続きで、ISについて、まいりましょうか。

昨日書いた性染色体のことですが、
繰り返しますけども、
ホントのところは、
ものすごく高度でひっじょーに難しい話です。

昨日んとこではふれませんでしたが、
ちょっとした転座・欠失による例だとか、
Y染色体短腕にある、SRY(男性決定因子)が
不等乗換によってX染色体短腕末端近くに転座し、
それがそのまま子供へ遺伝した例とか、
X染色体の微細欠失症候群だとか、
その症例は、ものすごく複雑で多岐にわたります。

よって、専門家ではない腐人は
むちゃくちゃおおざっぱな話しかしてません。

ってのも、これらは一例一例、
それぞれが特別ケースになる話であり、
また、それぞれがとてもデリケートな話ですので、
本当に知りたい方は、ちゃんと調べたり、
お医者さんにかかっていただいた方がいいです。

でもって、発生比率についても、文献によってさまざまです。

決して、あそこに書いてあることだけを
鵜呑みになさらないよう
改めてお願いいたします m(__)m 。


でも、今回これを書くにあたって、いろいろ調べてみると、
腐人が興味をもった××年前よりは
格段にゲノム解析がすすんでることに、ちょっとびっくりした。

その結果、今では、親の染色体がこうならば、
遺伝して、こうなる確率がいくらです、
といったことが、かなり解明されてます。


だから、先日、芸能人の羊水検査の話が話題になり、
賛否両論あったけど、
腐人は気になるならやったらいいんでは?
と思っている。

周囲が無責任になにを叫ぼうが、
親になるのはその人であり、
好き勝手を言ってる外野ではない。
その人自身が、親として、
その子供に対する責任を背負わねばならぬのだ。

そして、そのあなたのエゴで生み出される子供は、
今がどういう状態であれ、
死ぬまでの生を、生きねばならないのだ。

結局は、全て自己責任。
責任がとれるなら、好きなようにすればいい。

でも、そこんとこをなーも考えず、
ふわふわした気持ちで、ファックして、
妊娠して、ぶりっと産んで。
あげくの果てに
育児放棄だ虐待だとやるのだけは絶対にやめて欲しいと、
児童虐待のニュースをみるたびに思う。

ホント、そういう人達からは生殖機能を剥奪すべきだと思うね!

いかん、怒りのあまり横道にそれた。
軌道修正、軌道修正。


あ、そういえば、この胎児の遺伝子検査で
新しい手法ができたというネタを読んだ。

ゲノム解析が進んだ結果、
今では、妊婦の血液サンプルのみを使って
胎児の全ゲノムの塩基配列を解析できるようになったんですと。

従来の羊水穿刺は、若干だが流産のリスクがある。
よって、以前から、短時間で、比較的安価に、
かつ正確な情報を得られる方法がないか
模索されていたんだとか。

で、この方法の画期的なところは、
父親のDNAがいらんというところ。

ちょうどこないだ、腐人が好きなサイトのらばQで、
「仕事先では常識でも、
 一般には知られてないことや驚かれることってある?」

っちゅーネタをやってて、
そこに、
「遺伝学者だが、
 遺伝情報を調査したうちの10%の子供は、
 最初に伝えられた父親と違う」

ってのがあった。

わっはっは。
男の禁句、「それってオレの子か?」が
実はそう外れてないってことか。

実際、アメリカでは、生まれてくる子どものうち
推定3~10%は本当の父親が分からないらしい。
なので、この父親のはいらんって検査方法は
非常に現実に即したいい話なのだ。

ただ、まだ高くて、もっと価格が下がらないと、
誰でもというわけにはいかないらしい。

また、どういった遺伝子突然変異が
重い病気を引き起こすのか、
逆に、引き起こさないのかっちゅーのが、
まだほんのちょっとしか解明されてないので、
胎児のゲノムがわかっても、
照合すべきものが少なすぎる、これが問題だとゆっている。

でも、そこんとこが、なんでもわかるよーになったら、
今度はデザイナーベビーが言われるよーになる気がするがな。


いかん・・・なんか今日は横道に逸れっぱなしだ・・・。
ISの方の身体の話をするはずだったのに・・・おかしいな。

どういう身体表現になるかは、
それぞれ違うんですが、
中には、不完全な生殖臓器が体内に存在する場合がある。

これが実はやっかいだったりする。

がん化しやすいんです。


でも、これって、
経産婦と未産婦で、乳がん発生比率を比べたら、
未産婦の女性に多く発症する、
これと似てる話じゃないかなぁと思うのだ。

要は、ホルモン分泌と、臓器の使用率。
これが絡んで、使わないものは劣化が早いって話じゃない?
家だって空き家で放置してっと傷みがひどいってゆーじゃん、
あれと同じじゃねぇの?
と未産婦の腐人は思ってる。


その辺、定かなところはわかりませんが、
内分泌系が安定してないってのは、
すげーツライんだよなーというのは
生理痛や更年期なんかで苦しい思いをしたことがある女性には
すごくわかる話。

本来、ヒトの身体は、
XXもしくはXYを基準にホルモン分泌がされるようになってるのに、
そこが違うわけだから、
当たり前だが、内分泌のバランスは崩れるわな。

ISの方々は、性ホルモンが活性化する思春期以降、
そこでずーっと大変な思いをされるわけだ。

その調整のため、ホルモン投与となるわけだが、
腐人なんかは、男とか女とか、ぶっとばしてるとこあるので、
男性化、女性化なんぞどーでもええわ!
それよか、
このなんともいいがたい具合の悪さを解消せぇ!!!
と思うよーな気がする。
たぶん。


でもこれって、風邪ひきました、じゃぁ内科、
ってな単純な話ではない。

染色体の件でいろいろ文献読んでた中に、
治療を主眼にしたもんがあったんだが、
モザイクの方(『IS』の春ちゃんね)は、
いざ治療しましょうとなったとき、
内分泌、内科、泌尿器科、産婦人科など
いろんな科の方々がチームになって対応にあたらないと難しい、
とあった。

あったり前だが、
超絶美形の両性具有が大活躍したりする物語世界と現実は、
ものすごーく違うもんなんですね。


えーっと寄り道しすぎたので、
また続きます。

今度は脳のお話です。

ただ、週末、姫の襲撃が予定されてるので、
いつになるかはわかりません・・・。

腐人は姫に「ともだち」認定されてるので、
体力尽きるまで、一緒に遊ばんといかんのです・・・。

ストレス解消になるし、
すっごく楽しいからいいんだけどね(^_^;)。

[ 2012/07/06 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ISについて

タイトルを、
『IS』について」
にして、読書録中心に展開しようかなとも思ったんだが、
どっちかっちゅーと、
IS全体の話になりそうなんで、修正。

すみませんが、そのつもりでお読みください。


でもって、最初に断っときますが、
ここに書いてあることは、
腐人が××年前に本から得た知識と理解にすぎず、
もしかしたら、今では違うとされてる記述や、
間違ってる記述があるやもしれません。

また、実際にISだという方に
お会いしたこともありませんので
本当に正しいことや、
現実がどうなのかが知りたい方は、
すみませんが、ご自分でお調べくださいませ。

断ったかんねー!

なお、以下、マンガ『IS』を指す場合は、
『IS』に、
IS全体を指す場合は、
単にISとして書かせていただきます。


さて、IS、インターセックスですが、
皆さん、どんくらいの知識をお持ちなんだろう?

なんか、セクシャリティとかジェンダーの問題などと
結構ごっちゃにされてる気がするんですよねぇ・・・。


いろいろ本を読んだ結果、
腐人は以下のように認識しております。

まず、ポイントは3つ。

●性染色体
●身体の外見的特徴
●脳(性自認)


この3点で整理すれば、
すっきりすると思うんだよねー。

『IS』本書のあとがきマンガの中で、
「ISって性同一性障害でしょ?」
なんちゅー間違った認識をされてたのも、
これでクリアになりません?

どーゆーことかと言いますと。

●性染色体が、XX(もしくはXY)である

 →YES
 →NO・・・IS

●性染色体は、XX(もしくXY)だが、
生まれ持った身体の外見的特徴が、
XX(もしくXY)が持ってるものと、
違うところがある


 →YES・・・IS
 →NO

●性染色体が、XX(もしくXY)で、
生まれ持った身体の外見的特徴は
XX(もしくXY)が持ってるものと、
同じ表現をしているが、
自分の性別は、
性染色体や外見のものと、違うと感じてる

 →YES・・・性同一性障害
 →NO


恐らく、性同一性障害の人と、ISの人、
一番の大きな違いは、性自認じゃないのかなぁ。

性自認ってのは、
私は女である、といったように、
自分の性別が男女のどちらだと感じてるかっちゅー話。

性同一性障害の人は、
遺伝子や外見の性とは異なる性、
つまり、男か女、その2択の世界に生きている。

しかし、ISの人は、
男、女、両方か、そのどちらでもないという、
3択以上の世界。

そして、社会は
3番目以上の選択肢の、
存在すらも認めていない。

この存在否定が、
『IS』でみられた美和子や、みゆのような、
心の不安定さを、
生んでるよーな気がするんだよなー。

これはISの人に限ったことではなく、
例えば、虐待を受けてきた人、
崩壊家庭で育った人など、
人としての根っこを、
十分しっかりと育成できずに大人になった人たちにも
よくみられる気がするんだが、
これらを一緒にしたらあかんかね?

本質としてみると、
「自分の寄り所となるべき、
 自我形成および自己確立ができてない」

に尽きると思うんだが。


あかん・・・話が際限なく膨らみそうな予感がする・・・。


とりあえず、今日は性染色体の話にしよう。

性染色体は、XとYでできているってのは
腐人も昔から知ってたが、
ヒトのほとんどを作ってるのは、Xである、
ってのは近年知った。

Yは、性別・男、これを作るぐらいしか機能がないらしい。


上で、
●性染色体が、XX(もしくはXY)である
 →NO・・・IS
これなんですけどね、
この「NO」、バリエーションとしていくつあると思います?

XO、XXY、XYY、XXX、XXXX、XXXXX

このあたりが代表的なもの。

『IS』では、
ホルモンバランス異常による体調不良しか描かれてなかったが、
大きなくくりでは、
性染色体異常といわれるものになるため、
精神遅滞や奇形といった症状を伴う場合もある。


ってな情報を、腐人が初めて知ったのは、
10代のときだった。

Iちゃんから教えてもらったんだが、
ニンゲンという動物の複雑さに、
驚嘆した覚えがある。

ちなみにYOってのを聞かないのは、
ヒトのほとんどをXが作るって事実からすれば、
恐らく存在出来ないからなんじゃないかと思うんだが、
どーなんだろう・・・。



で、このそれぞれの症例だが、
まず、XO
これはターナー症候群(ボーンネヴィ-ウルリッヒ症候群)
と呼ばれている。

本来、ヒトは2つの性染色体からできてるが、
そのうちの一つが、
完全または部分的な欠損によって引き起こされる。

患者の外見的特徴は、XXの表現として出て、
出生女児の約4000人に一人の割合で生まれてくる
女性で一番多い形だが、
その99%は、自然流産している。
そんだけ、性染色体が1つってのは
不安定ってことなんだろな。



次に、XXY
これは、クラインフェルター症候群と呼ばれ、
『IS』のマクソンがこれでしたな。

2つ以上のX染色体に加えて
1つのY染色体が存在し、
患者の外見的特徴はXYの表現として出るが、
約3割に女性化乳房がでる。

出生男児の約800人に一人の割合で誕生し、
そのほとんどが、正常な外見と知能を持って育ち、
不妊症精査の際にみつかるっちゅーのが多い。
※その場合、ほぼ無精子症。

中には、X染色体を3つ、4つ、5つと持つ人もいるが、
X染色体の数が増えるほど、
精神遅滞と奇形の重篤度が高い。

腐人がなんかの本で読んだ中に、
このXXYの人というのは、
非常にきれいな人が多いってのがあったな。

ま、人の美醜ってのは、主観の問題だから、
どこまであてになる話だかわかりませんけどね。



それから、XYY症候群。
スーパー男性といういい方も聞いたことがある。

患者の外見的特徴は、XYの表現として出て、
出生男児の約1000人に一人の割合で生まれる。

クラインフェルター症候群の人もそうだが、
身長が高い人が多いんだそう。



最後に、XXX、XXXX、XXXXX。
XXX症候群、トリプルX、スーパー女性などと
呼ばれることもある(Xが4つだと、XXXX症候群ね)。

実は、正常な女性の外見を有してるなかの、
約1000人に一人は、XXXだったりする。

月経不順や不妊という問題を抱えることがあるそうで、
母体年齢が高いと、この遺伝子型を持つ可能性が高まる。

また、XXXXや、XXXXXといった、
X染色体を4つ以上有する場合、
精神遅滞と奇形のリスクが著しく増大する。



って、遺伝子レベルの話からわかるよーに、
ISの方々ってのは、
性徴がはじまって、脳(心)の問題が発生し始めるより前に
胎児の段階から、
いろんなリスクや問題を抱えてるのだ。

ってことで、身体の外見的特徴で、
不完全な生殖臓器がもたらすものについては・・・時間切れ。

すんません、続くってことで・・・(^_^;)


とりあえずカウントしとこーか。

●4日
(598-605)マンガ 『IS 男でも女でもない性 10-17』  六花チヨ
[ 2012/07/05 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

続報 ちょっとひんやりする話

うーん・・・ちょっと脳みそ死んでるな・・・。

いや、昨日、『IS 男でも女でもない性』
ちょびっとだけー、と思って読み出したら
止まらなくなり、とりあえず半分でなんとか自制したが、
寝不足だ・・・(=_=)。

このテーマ、一時期、腐人、むちゃくちゃハマりましてねぇ。

掘り下げまくって、資料読みこみまくった分野なので、
過去の記憶が刺激され、
ぐおおおおっっと、脳みそが地層変動を起こし、
今現在、脳みその散らかり具合がハンパじゃない。
おかげで、いつも以上に思考がまとまらねぇ・・・(;一_一)。

そこにここのところ、すげーストレスになってた仕事で、
呼び出しをくらい、なんかもう・・・抜け殻?


ってことで、
こないだここで取り上げたニュースの続報が入ったので、
その話にしよう。

あー最初に断っときます。

カニバリズムの話なので、苦手な方は、
ここで回れ右してお帰りください。

ゆったかんねー!



今年の5月にアメリカのマイアミで起こった、
顔食いちぎり事件。

ここでは、東京の性器料理話といっしょに
さらりと紹介しただけですが、
具体的にゆーと、こーゆー事件。

5月26日、マイアミの路上で
65歳のホームレスの男性が
ルディ・ユージーン容疑者(31)に突然襲われた。

男性は、衣類をはぎ取られた上で、顔に噛みつかれ、
その襲撃は18分間にわたって続いた。

駆けつけた警察によって、容疑者は射殺されたが、
被害者は顔の75%を失ったという。


続報は、その容疑者の解剖結果。

容疑者の体内からは、マリファナが検出されたそう。

警察は当初、あまりに猟奇な事件だったため、
「バスソルト」と呼ばれる向精神薬の使用を疑っていた。

というのも、この「バスソルト」という薬には、
合成の興奮剤成分が含まれているため、
「興奮、幻覚、極端な被害妄想や妄想を引き起こすことがある」
(米国立薬物乱用研究所)からだ。

しかし検死局によると、容疑者の体内からは
「違法な麻薬やアルコール、処方薬や、違法薬物に混入している混ぜ物」
も見つからず、検出されたのはマリファナだけ。


あんまし薬物にご興味がない方は、
「で?」ってな感じかもしんないんですが、
マリファナは害がないんだーとかゆわれてるもので、
オランダでは、合法化されている。

なんで合法化されてるかっちゅーと、
こういったソフトドラッグは完全追放できないもの、
と考えて、
ならば、それを解禁にし、
ハードドラッグ(コカインやヘロインなどの強い麻薬)市場と切り分け、
その市場を限定して厳格に管理したほうが
薬物による害は少なくなる
っちゅー考えによる。

よって、その手軽さからか、
世界で一番摂取者が多い薬物だったりする。
※ちなみに日本はあったりまえだが、ダメです。絶対。


でも、最近、日本で起こる事件でも、
覚せい剤検出とか、脱法ハーブ使用とか、
薬物汚染の広がりを表すよーなのが多くなってっから、
いずれ日本でも、顔を食いちぎられるよーな話が
起こっても不思議じゃないねぇー。

にしても。
食ったってマズイと思うンだがなぁ・・・(~_~)。

[ 2012/07/04 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上半期総ざらえ

の前に。

ちょっとびっくりしたニュース。

●CNNテレビのアンダーソン・クーパーさんが
 カミングアウト


英語ができない腐人だって、知っているこの方。
ま、腐人は翻訳音声ばっかきいてんですが。

冠番組もってて、
結構、コメントとかもシャープでいいなぁという印象だったんだが、
いやはや、思いきったなぁ。


●ドイツがユーロから離脱すればいい


これはニュースというより識者コメントなんですが、
目からウロコなお話だったわ。

ぶっちゃけ腐人は、ユーロより$のが関心高いんですが、
今の世の中、なんでもかんでも繋がっていて、
切り離して考えられるもんじゃないので、
ユーロ圏の情報も、ナナメ読んではいた。

いろいろあーだこーだとあるご意見の中で、
これにはちょっとびっくり。
まさに逆転の発想なんだが、
言われてみたら、なるほどねぇ。

お荷物の弱者を切るか、
それとも突出した強者を切るか。

弱者を切った場合、
それが現代の黒死病にならんとも限らんが、
強者なら、自力でなんとかするだろーってな考えだな。

確かに、今、ドイツ国内では、
なんでおれらが・・・が蔓延してるんだろうし。

でも、もしそうなったとしたら、
その後、ユーロというものは、どうなるんだ??
確実に基軸通貨としては弱まると思うんだが・・・。

っても、このままいったら、
その可能性もゼロじゃないだろなぁ・・・。


●中国でHIV感染者・エイズ患者数が急増

これは、とうとうきたか・・・という話。
予測はしてたが、思ったより早かったなぁ。

20―24歳の男子学生の感染者数の増加は、
十分、予想内ではあったが、
意外だったのが、
60歳以上の男性のHIV感染者の増加。
5年で6倍だそう。

この60代は、
同性間交渉なのか、異性間交渉なのか、
もちっと詳細データをみたいところだな。

これに対し、中国政府はどう対応するのか。
見物だなぁ・・・。



さて。
今年も半分が終わり、
腐人のいきつけサイトでは、
上半期おもろかったアンケートがはじまっております。


それに倣って、
腐人もこの半年で読んだものを
振り返ってみましょかね。


レンタルマンガという新しい遊び場をみつけたので、
かなりマンガを読んでいる。

それと一般本比率もあがった。

ちょっとね、BLが、ランク秀以外
受け付けなくなっちゃったもんで、読書量が激減し、
その分、なんか別のブツを読まないと、
手が震えて、妄言が増え、挙動不審な行動にでちゃうので、
そうなったんですけどね。

そーやって考えると、
全体量として、小説比率が下がってるなぁ。
うーむ・・・これはいかん!おもしろくないぞ!

ちょっと、下半期は修正いれよう。


では、各賞の表彰にまいりたいと思います。

・・・って、ここに選ばれるのって、
ゴールデンラ●ベリー賞と同じぐらいの価値かもな。

ま、そんなこたー、しーらねー♪


★腐人賞 最優秀主演男優賞

六青みつみ 『誓約の代償 ~贖罪の絆~』より
ちびリュセちゃん!!!

え?チビはおまけの主役だろ?
とかゆー意見は無視よ!無視!!
ここでは腐人が法律なの!!

満場一致のぶっちぎりで、チビリュセちゃんが選ばれました!
   ↑
  ・・・って、審査員、一人じゃん。


ひょお、しょお、じょー

ちびリュセどの

あなたは、生来の愛らしさを自覚した上で、
シッポを抱え、小首かしげて、上目遣いで、
「いっしょに寝ていい?」
なんちゅー鼻血もんの演技を披露し、
腐人のハート
ズキューンと射ぬいてくれました。

それは、メロンパ●ナのメロメロパンチに匹敵する威力で、
聖獣のヒナのおそろしさを、
読者に広くしらしめました。

その卓抜した演技と、すばらしい貢献を表し、
あなたに主演男優賞をささげます。

返却は不可なので、黙って受け取るように。

腐人暦3年7月    by腐人


★腐人賞 最優秀主演女優賞

強いてゆーなりゃ、
羅川真里茂 『ましろのおと』より梅子嬢

理由)あの歳でも重力に負けてないから。


★腐人賞 最優秀助演賞

助演は、複数ありますな。

樋口美沙緒 『狗神の花嫁』より
茜ちゃん

木原音瀬 『パラスティック・ソウル』より
ミアとスタンリーの息子達

雲田はるこ 『いとしの猫っ毛』
より
ゆっち

って、チビばっかじゃねぇか!腐人!!

だってぇ・・・・・・・・
しょーがないじゃない(>_<)!
腐人はショタなんだもん!!

  ↑
 あ、開き直りやがった。

チビぃのか、枯れきったジジィしか見て楽しくないもんで、
10代後半から50くらいまでは、
腐人の記憶に残らないよーになっとるんだ。


★腐人賞 挿絵よかったで賞

これは4枚に。
発行順に発表いたします。

ちなみに挿絵タイトルは、腐人が勝手につけてます。

木原音瀬 『男の花道』より 
志水ゆき 「白目の友晴」

木原音瀬 『パラスティック・ソウル~おわりの章~』より
カズアキ 「ちびライヴァンの超絶プリティーな後ろ姿」

六青みつみ 『誓約の代償 ~贖罪の絆~』より
葛西リカコ 「ちびリュセの凶悪夜這い」

吉原理恵子 『灼視線 二重螺旋外伝』「追憶」より
円陣闇丸 「まーちゃんに駆け寄る尚人、そしてにやけるまーちゃん」

・・・これも友晴以外、全部チビじゃねぇか・・・
ここは幼年学校じゃねぇぞ!!

っても、可愛いもんはカワイイんです!
そして、カワイイこそが、最強なのだ!!


なんか偏りまくりの賞レースですが、ま、いいやね。
どーせこのブログの話だし。



最後に、ちょっと冷静になって
上半期読んだ中から、作品賞を考えてみると、
やっぱこれかなぁ。

まだ、落ちてませんけど、テーマといいストーリーといい、
腐人のドツボなんで。

うめ 『大東京トイボックス』


現実でも、表現規制問題は根深くあるし、
最近では、著作権法の改正で、
違法ダウンロードが刑事罰の対象となった。

この辺、リアルでも腐人の興味の対象なので、
この物語ではどう描くのか、
もの作りの現場描写もさることながら、
すごーく興味がある。

また、ゲームの主流が、
アミューズメントからコンシューマーになり、
そして今、ソーシャルに移行している流れをみてると、
これまた、腐人の興味の対象である、
出版が、どう流れていくのか、
そういうのともかぶってくる。

そーなんだよなー、
これ、マンガとしてもおもろいが、
リアルとしても、ありそうなんで、
腐人にとっては、
今いる現実と、作品世界がものすごーく近いのだ。

これが、腐人が惹かれてる理由だろうな。


上半期の総ざらえは、こんな感じかな?

正直、上半期で、585冊ほど読んでるもんで、
本当に強烈に、印象に残らんと、
記憶の底に沈んじゃうんですよね。

だから、似たようなやつばっか並んでるんですが。
これは単に腐人の記憶の劣化が原因です。

おっかけてるシリーズものなんかは、
元々の水準が高いから、おもしろくて当たり前。
その上で、
この巻だけは!突出して!ここがいいのー!!
ってのんがない限り(例:スペイン男の愛!とか)、
記憶に残すには、ちょっと不利かもなぁ・・・。

そういう意味では、読んでほどなく書いてるコメントのが、
的確でしょうな。


一般本への言及が全然ないですが、
どれもそこそこおもろかったかと。
これもまた、頭抜けてくれれば、
記憶するんですけどねー。


さーて、下半期では、
どんなかわいいチビに出会えるかな?
腐腐腐・・・楽しみだわ (^_^メ)

[ 2012/07/03 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

便利の代償

昨日は、うるう秒だった。

したら、案の定、
「うるう秒の挿入で複数のサイトに障害が発生」
なんて記事を発見。

障害がみられたのが、海外サイトが多かったせいか、
あんまし日本ではとりあげられてなかったが、
よくよく考えると、たった1秒の話で、
障害が起こってしまうなんて、ちょっと怖い。

もしこれが空調システムとか、
核兵器なんぞの管理システムとかの障害だったら?

ああ、そーいや
『大東京トイボックス』のサーバールーム立てこもり事件で
そのネタあったな。

ならば、
(ピーピーピー)に
(ピーピーピー)で、
(ピーピーピー)するだけで、
(ピーピーピー)できちゃうんじゃないか?

あまりに黒過ぎる話題なので、自主規制。

繋がってるっておっそろしいことなんですなぁ・・・。


その繋がりでの怖い障害と言えば、
ついこないだのファーストサーバ事件。

全然関係しなかったもんで、
結構読み流してたんですが、
よくよく読んでみると、
これ、もし自分だったらと考えるのすらおっそろしい・・・

一度消えたデータは戻らない。
ってのは、個人レベルでは、よくある話だし、
腐人もよくふっ飛ばしては泣きをみているが、
そんなレベルではない。

まぁ、これは100%人災なんですが、
そのやっちゃった方のことを思うと、
自分だってそういうミスを絶対しないなんて言えないので、
責める気はまったくないんです。
これは先にゆっときますね。

この件については、
前だけを向いて、くじけないでがんばってください、
としか、腐人は言えない。


ただ、これらの事件から教わることって、
ものすごくあると思うンだ。

この、ほんのちょっとしたことで、
ここまでのことが起きるという、
デジタル時代の脆弱さ、
これをね、まざまざとみせられた気がする。


でも、ならば、まったくべつの場所に、
これまた巨大なサーバーを構え、
そこにバックアップを・・・
なんちゅーたら、単純に費用が倍かかる。

安全をとれば、どんどん費用がかさみ、
安価をとれば、どんどん安全が下がる。

これは、原発でも、バス事故でも同じ話。

っちゅーと、人命とビジネスデータを同じにするな!
とかゆーご意見もあるかもしれんが、
同じなんだけどねぇ、本質は。
どれも、安全とコストの問題だ。

また、そうやって二重でデータをとってると、
人類が抱えるデータ総量の膨らみ方も半端じゃなくなる。

はたして人類は
そこまで膨れたデータをコントロールできるのか?
そのほとんどが本当は不要な、
ノイズデータではないのか?


ちょいと話がずれますが、
むかーしむかし、留守番電話すらなく、
こーどれすふぉん、なるものが、
おおおおお!と驚嘆されてたたよーな時代。

よくかける電話番号って、
暗記してませんでした?

親戚や友達の住所って、
覚えてるもんじゃなかったですか?

それが今や、記憶することは、
パソコン、ケータイ、スマホなどに
まかせちゃって、
家電量販店で、ブツ購入した後、配送頼むのに、
「えっと・・・うちの電話番号ってなんだっけ?」
ってな、状態になったりしてません??

え?そんなの腐人だけ?

ま、ここまでひどいのは腐人ぐらいかもしれませんが、
やりとり頻度の少ない取引先の連絡先とか、
スケジュールとか、
そーゆーもんをPC管理していると、
こういう事態が起こったとき、
手も足も出なくなる。


でもさ、
人間にとって、本当に必要なデータって、
もしかしたら、この「頭で覚えられる範囲」じゃないのかなぁ
っちゅー気がするのよね、腐人は。

ま、それは腐人が古い人間だからかもしれんけど、
そうやってニンゲンは、頭を鍛えてきた。

覚え、思いだし、また覚える。

これこそがニンゲンの記憶を作る工程だ。


だが今、PC化が進んで、
記憶することをPCに依存しまくった結果、
これらの工程をしなくなっているのは事実。

その結果、ホント、日々痛感してるのが、
漢字がかけなくなってること。

先日、とある記事を読んだんだけど、
その中で、
もし教科書の電子化が進んだ場合、
ノートに書くことがなくなり、
すぐに調べられる便利さから、覚えようとしなくなり、
その結果、
人間がもつ、考える力、覚える力、思いだす力、
こういったものがどんどん劣化するんじゃないか、
というのがあった。

腐人は日々劣化してる自分の脳や肉体を考えると、
これは、そう荒唐無稽な話じゃないんじゃないか
っちゅー気がする。

常日頃から鍛えなければ、
脳も身体も、どんどん衰える。


今回の件で、機械は絶対ではない、ってのが
よくわかったと思うんだ。

今後の対応策として、
別のところでバックアップってのもいいが、
機械に頼らない昔ながらの方法ってのを
振り返るのもええんじゃなかろうか。


ちなみにハッキングから逃れられる方法には、
「絶対」がある。

それは機械に残さないこと。

昔ながらの紙の書類でのやりとりだけならば、
いくらネットワークで侵入をはかろうと、
永久に入口はみつからない。

・・・これは確かフォーサイスの小説にありました。

繋がらないことが、唯一絶対に守れる方法とは、
なんか皮肉だねぇ・・・。

[ 2012/07/02 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

今日は疲れた・・・

前から調子が悪かった洗濯機が、
とーとー反応せんくなってきた。

バクチ並みの確率でしかスイッチはいらんので、
耐えかねて、
姫を一緒に洗濯機を買いに行くことにした。

・・・で、怒涛の4時間を過ごし、
エネルギーゲージがゼロに・・・orz

ってことで、ちょっと今日はもうダウンなので、
カウントのみ・・・。

●30日
(584)マンガ 『四月は君の嘘 3』 新川直司
(585)マンガ 『少年ノート 3』 鎌谷悠希

[ 2012/07/01 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。