腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2012年04月 ]
03 | 2012/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やりたいことはあるけれど

どーして読書と昼寝に逃げてしまうのだろう・・・。

たんすの中を片付けろ!
とも言われているし。

せめて足の踏み場を作れ!
とも言われているし。

今年に入っての読書傾向からすると、
BL8割っちゅーブログ紹介文は
誇大広告だし。

録画した映画もみなきゃHDDに空きがでけんし。

放置してるブログネタも回収せにゃいけんし。

師匠とIちゃんから愛と実のこもったダン箱がきたんで、
その消化と返送もせにゃいけんし。

仕事も大山は超えたっちゅーても、
こまごました案件は
まだいっぱい散らかってるっちゅーのに!

お昼寝が、好きです。
読書しながら、
いつの間にかグーグー寝てるのが好きです。

ああ、ナマケモノ・・・。


えーこれらの件につきましては、
早急に、対応すべきことと考えており、
全力をつくし、やりとげたいと思っております。

って回答が、
「たぶんやらねぇ」
っちゅー意味であることは、
日本の大人なら誰でも知っている・・・。

スポンサーサイト
[ 2012/04/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

寿司屋の作法

っちゅータイトルですが、
これこれこーゆーもんでっせ
ってな内容をご期待の方は、
今すぐ回れ右してお帰りください。

最初に断ったかんねー!

ここは腐人日記である。
そんなコムツカシイことを
書くよーなところではなーい!のである。


じゃぁ、何を書くのか。
もっと気軽にスシ食いねぇ!ってことだ。


連休中に、なじみの寿司屋に行こうと思い、
電話をすると、
「すいません、うちカレンダーどおりなんです」
という。

えええ!?んじゃ、連休前に食いに行かねば!
カツオがなくなるじゃないか!!

ってことで行ってきた。

そうなのだ。
今回のお目当てはカツオ。
それから鯛。

腐人家いきつけのお寿司屋さんは、
今じゃ珍しくなっちゃった
昔ながらの江戸前を守ってるところなので、
本当に旬の素材しか並ばない。

なので、カツオにしろ鯛にしろ、
旬を過ぎると、食べられなくなっちゃうのだ。


よく言われる寿司屋の作法で、
まずはつまみから、ってのがある。

そりゃ酒飲む人はそれでいいが、
腐人は1滴だって飲まない上、
刺身はそんなに好きではない。

よって、
そんなもん、知ったことか!
である。

なので、腐人家の面々が店にやってくると、
さぁ、握って握ってぇ~
はっけよーい、握って!握って!握って!握って!
ってなノリになる。

でもって、早食いなので、
ただひたすら食って食って食いまくって
1時間そこそこで帰る。

ある意味、いい客なのかもしれん。


あと、腐人がきいたことあるのが、
ヒカリモノから注文する。

こんなのも無視。
食いたいものから頼めばいいのだ。

だから、腐人の1つ目は決まってる。
アナゴだ。

なぜなら、アナゴは、注文をうけてからあぶるので、
出されてくるまでに少々時間がかかる。

なので、まずアナゴを頼み、
それを裏方が用意している間に、
大将に、旬のものをきいて、それを頼む。

寿司ネタってのは、早いもん勝ちだから、
あとでーとか思ってるうちに、
他の客に食われちゃうことがあるので、
食いたいものから頼むべし!
これは腐人の中で鉄則である。

・・・っつか、何度か目の前でかっ攫われる経験したら、
いやでもそうなるわよ!!!


旬のものは旨いもの、といっても、
それが必ずしも自分の口にあうとは限らない。

特に江戸前は、単に生魚を切って終わり、ではなく、
さまざまに手をかけてたりするので、
とりあえず食べてみて、
これうめぇ(>0<)!!!と思ったら、
また頼む。

そんでいいと思うのだ。


それから、これは個人的意見なんだが、
腐人なんかは、握って出されたら、
待ってました!とばかりに、即パクつくのだが、
たまーにオンナ連れできてるおっさんなどは、
口説くほーに力いれちゃって、
おいおい握りが乾いていくよー!!!
とレッドカードを出したくなるよーな食い方をしてる人がいる。

寿司と天麩羅は、にぎりたて、あげたてこそが旨く、
その後はどんどん味が落ちるのに、
なんてもったいないことしてんでしょうね。

口説くなら別んとこでやれー!!!
寿司屋でやるなー!!!
と、いつも腹の中で思っている・・・。
寿司にも、職人さんにも失礼だと思うんだよなー・・・。


最後にギョク(玉子)を注文しろ、
ともよく聞く。

が、これどーなんだ(~_~)?

ってのも、腐人は玉子頼みません。

卵焼きってさ、
・甘い派
・しょっぱい派
・だし派
って分かれるでしょ?

腐人家は昔っから、卵焼きに砂糖をいれる。
しかし、友人の一人は
「卵焼きに砂糖なんて、邪道!!」
と力説する。

これって、何が正しいとかじゃなくって、
その人のこれまでの食環境の問題じゃん。

だから、寿司屋で、これがうちのギョクです、
って出されたのが、もし砂糖派じゃなければ、
腐人としては、
「食べれなくはないが、これ卵焼きじゃない」
という認識になる。

わざわざ金だして、そういう思いってせんでええやん、
っちゅーのが腐人のポリシーなので、
ギョクは頼まない。

なにより、ギョク食うと、腹が膨れるのよ!
そんなもんよか、
旬のネタ、
ここでしか食べられへんネタを食うほうが
よっぽどええ!!!


そう、つくづく思うんだが、
美味しいものを、楽しく食べたら、そんでええやん。

むしろ、そういう作法とかに気をとられて、
寿司を味わうってことをどっかやしてるほーがあかんと思うの。

寿司屋のカウンターで、
寿司放置したまま、女口説いてたり、
タバコ吸う客とかのが、よっぽど寿司食う資格がねぇ!!
と腐人は思うんだけどね。



腐人家いきつけの寿司屋ってのは、
住宅街にぽつんとある店だ。

旨いし、仕事丁寧だし、良心価格なので
ぜひオススメしたいところなのだが、
このブログに書かれる事が
果たして店のためになるのかどうかわからんので、
名は伏せておく。

知りたい方は、腐人会までお問い合わせを。
   ↑
  って入口ねぇっちゅーの!



ま、それはともかく。

店の入口は狭く、のれんは出てるが、
大きな看板があるわけでもない。
いわゆる回転寿司しかしらないと、
ちょっと入りにくいところがあるかもしれない。

しかし、これってある意味、劇場なんだよな。
ここで暖簾をくぐって入ってくことで、
日常から切り離され、非日常の時間と空間に招かれる。


回転寿司のオープン性とかになれちゃってる
昨今の若い世代をみてると、
こういう非日常を愉しむってのは、
なかなか難しいのかもしれない。

ネタの下にお値段書いてないとかってのも、
びびってしまう原因かもしれないが、
あれも演出の一つで、
金額を気にせずただ食べることを愉しんでください
ってことだと腐人は理解してる。

もしくは、食べ過ぎるな、っちゅー圧力か?


ってもさ。
腐人はいつも他人の財布で食ってる。
だから、平気なんだよ!と言われたらそれまでだが。

これが自分の財布だったら、どうかな?
この店なら、相場がわかってるいきつけ店だから
すき放題食うだろうが、
そうじゃなきゃ、
やっぱ注文が控えめになるかなー。

ってことは、
店の相場がわかる、
これがポイントなんだと思うんだ。

昔だったら、親が子をつれて寿司屋にいき、
作法や相場を経験から学ばせて、
それが子から孫に継承され・・・ってなったんだろうが、
今はそういうのなくなってきてるからなぁ・・・。

この辺が、今、超高級店でもなく、回転寿司でもない
街のお寿司屋さんの悩みどころなのかもしれない。



話は変わりますが、
皆様は江戸前の三大ネタはご存知です?

アナゴと、煮ハマグリと、煮アワビ
っつってたかな。

特に煮ハマグリは、今じゃ出すところがめったにないそうで、
理由その1は、
 これだけ大ぶりのハマグリがなかなか入手できなくなってる
理由その2は、
 価格の上昇
理由その3は、
 手間がかかる

煮あわびも同様で、アナゴは大体いつでも食べられるのだが、
この3品が揃うことはめったにない。

アナゴも、ここの店のは、
口に入れるととろけるような食感と旨さがあり、
腐人はいつも最初と最後はこれにしちょるのだが、
作り方をきいてみると、
うへーこりゃ食いにくる、が正解だなというほど
手間がかかっている。

そう、江戸前ってこの手間こそが江戸前なんだよなー。

要は、冷蔵技術が未発達だった昔、
そうしなきゃ出せなかったってのが続いてるっちゅーことらしいが、
江戸前、江戸前とききはするが、
どういうものが本当の江戸前なのかってのは、
なかなか知られてないような気がする。

見た目、ものごっついシンプルなんですけどね。


今回、カツオを食べたんですが、
もう目からうろこがぼろぼろ落ちた。

っつか、これがカツオだというならば、
腐人が今まで食ってたものはなんだったのー!!!
って感じで。

たぶん、高知とかなら、このぐらい旨いの食えるんでしょうが、
この辺りで売られてるカツオというと、
どうにもこうにも臭いのだ。

鮮度だけじゃなくって、釣り方も違うんですよ
でもって、この味は、この時期しか食べられません
と言われると、
また来年も来るしかないじゃないか!


それからもう一つ、
目からうろこがボロボロしたのが、
鯛のかしらの酒蒸し。

これ、酒以外になんかしてんですか?
とききたくなるほど、
臭みがない。
※答えはしてません、とのこと。
  うろことりだけは丁寧にやりますが、だって。

鮮度が違えばここまで違うんかー!
とちょっとびっくりした。

鯛は骨が大きいから、
身をほぐすより、骨ごとしゃぶって、骨だけだして
と言われたので、
最初はお行儀良くお箸つかってたんですが、
もう終いには、右手と左手で身付きの骨もってしゃぶりまくり。

基本、魚の皮って臭いんで嫌いなんですが、
ぷるぷるコラーゲン部分が超旨くって、
べろべろはいで食いまくってました。

これ、師匠やったら、酒のみまくりやで。


作法なんぞそっちのけで、食いたいだけ食いまくり、
満腹になって帰路につきましたが、
余は大満足で、幸せでごじゃった。

作法がどうこう、スマートにふるまおう、とか
そんなんよりも、
美味しく、楽しく食べられて、幸せを感じるってのが、
一番大事なんちゃうかなーと思う腐人であった・・・。

ああ、次は、シンコと新イカ狙いで、
8月か9月にいきたいわ!!
今からおごってもらう根回しせんにゃー!!
   ↑
  自腹でいけよ・・・



[ 2012/04/29 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

痛すぎる、出費・・・

どーでもええが、
ちっとも効かないロボット退治の呪文。

うっとぉしいんじゃー!!!

ってことで、この連休中、
ちょっといろいろ試行錯誤しよーかなー。


さて、めんでもたダーリンの話。

めんでもたってわかります?
腐人は普通に使うんですが、
「壊してしまった」って意味です。

語源とかはよーわからんのですが、
「バイクがめげた!」は、「バイクが壊れた」
「バイクめんでもた!」は、「バイク壊してしまった」
とゆー活用になります。

でもって、
「あーめげるわー」とゆーと、「あー落ち込むわー」となる。

元々は、なんなんやろ??

ま、それはええわ。
今はダーリンの話。

あ、これ前に話があるんで、
なんじゃこりゃと思われた方で、
詳細をお知りになりたい方は、
2012-4-26の腐人日記をお読みください。


さて。
一昨日のブログの後、
腐人はヘルメットを買いに、安売りの殿堂へ行った。

なぜ、バイク屋にいかないか?
だって、あっこやと、
ブランドもんのヘルメットしかおいてへんねんもん!

フタあいたらまともなんあるのに、
メットに諭吉払う気はない!!

だがしかし。
バイクコーナーにいくと、4000円ぐらいのしかない。

えー・・・(=_=)
こんなんいらん・・・。

ってことで、思考をきりかえ、防災コーナーにいった。
しかしみつからん。

よって、店員をつかまえて問いただしたところ、
「あー、一時はすごい仕入れたんですが、
 今は、残ってたらあるかもぐらいですねー」

・・・そうか、
震災直後ならコーナーのど真ん中やったってことか。

なら、上のほーか、下のほーか、裏のほーやな、
と目算をつけ、そういうところを探しまくると、
どんだけ背伸びをしても届かんところに転がっていた。

うーん・・・とあたりを見回すと踏み台を発見!
うんとこしょっと引っ張り出して1個手にとり値段をみる。
1950円也。

・・・ネットだと、バイク用最安が1500円だったー!!!
ちっ・・・。

ま、ネットだと、
どんだけ急いでも手に入るのは翌日以降になるし、
かつ送料もかかる。

とはいえ、この防災ヘルメット。

ちゃっちい!

ものごっつい疑問なんですが、
これで頭上から窓ガラス落ちてきたとしたら、
たぶん、メットと一緒に頭カチ割れると思うんだが、
これでええんか(~_~;)??

工事現場のおっちゃんらがかぶってるのも
たぶんこれとそう大差ないと思うんだが、
釘ならともかく、鉄骨落ちてきたり、
足踏み外して落ちたら、
やっぱ頭カチ割れると思うんやが・・・。
一応、JIS規格合格とはなってたが、疑問だ・・・。

ただ、その分、超軽量。

バイク用メットは腐人みたく全く鍛えてない人が
長時間かぶると、正直、首肩背中がおかしなる。
通気性も超悪く、夏場はこれかぶってるだけで
熱中症になり、脳圧があがってるきがしてならん。

でも、その分、事故ったときに、ホンマに頭を守ってくれる。

なるほどねぇ・・・。

※法律で、ちゃんと乗用ヘルメットについて規定があり、
装飾ヘルメットと区分されてます。
公道を走る時には、その基準を満たした乗用でないと、
ノーへルとみなされるそうです・・・。

ってことがわかったので、
腐人が何を買ったかとか、どうしたかとかは
皆様の推測にお任せいたします・・・。



次にしたんはカギ屋に電話。

ネットで探すと、
バイクのキーをなくしたとかでも対応してくれるところを発見。

・・・もしかして、メットケースにキーいれてロックしたとき、
ここに頼んだら、破壊せんですんだんやろか・・・。

ま、深くは考えまい・・・(;一_一)。

電話をするとすぐにつながり、状況を説明。

腐人:「ってことで、フタあけてほしいんですが、
     できますか?」

カギ屋:「あけるんはあけられますね。
      ただ、その後、カギがかからなくなります」

腐人:「え・・・(~_~;)」

カギ屋:「やってみないとわかりませんが、
      お話きく限り、ほぼ間違いなくそうなると思います」

腐人:「ちなみに費用は?」

カギ屋:「8400円みといてもらったら大丈夫かと」


・・・うーん・・・8400円はろて、
その後使えなくなるんはなぁ・・・。
中に高価な物品入ってるんやったらともかく、
無料でせしめた中古のメットに、
お下がりの中古のグローブに、
破れたぞうきんやからなぁ・・・。

中身よりも、その荷物入れが使われへんってほーが
今現在問題で、それがこの先も続くんやったら、
この選択はあかんかも・・・。

ちょぉ考えますーと言って電話をきり、
今度はバイク屋に電話。

これこれこーなんですが、カギなおります?
ときくと、
とりあえずみてみんとなんともいえんとのこと。

っちゅーことで、バイク屋にもっていくと。

バイク屋:「どうしました?」

腐人:「昨日電話したんですが、後ろの荷台が壊れまして」

バイク屋:「ああ、ずいぶんとおおきく割れてますね」

腐人:「いや、そこじゃなくて。
    そこは自分で破壊しました
    中にキーいれたままロックしてもうた時に」

バイク屋:「・・・」


カギを渡して状況をためしてもらうと、

バイク屋:「あー・・・これはカギは生きてるけど、
       中の板が死んでるかもしれない」

腐人:「直すんやったら、なんぼかかります?」

バイク屋:「フタと板で、2万かな?

ブロークンハートならぬブロークン財布・・・(T_T)
えいっとやったあの一撃で、にまんえん・・・(ToT)


どうせやるなら、ってことで、
こないだフルスロットルでも15キロしかでんかった話をすると。

バイク屋:「あの・・・うちで買った後、整備しました?」

腐人:「はい!1回だけ!」

バイク屋:「・・・1回ですか・・・」

記録をみると、購入したのは2008年。
ってことは3年以上は乗ってるのか。

そんで1回整備してたら、
腐人としてはすごいもんだ。

腐人:「そゆことで、中古の新しいのの買い替えと、
     整備つきフタ修理、
     値段きいてからどっちしょーか思ってんです」

バイク屋:「整備したら、まだ乗れる!
       買い替えんのはまだ早い!


・・・バイクを愛する人としては、
腐人の扱いが許せんのやな・・・。

例えるなら、さながら腐人は
「聖獣の雛を誘拐して、花の蜜も果実も与えんまま
 花街で色売って働かせてる悪人」
ってとこか。

・・・この例え、わかる人だけわかってください。


ちなみにこの整備、消耗品をやりかえたりするんで、

腐人:「なんぼしますん?」

バイク屋:「4~5万かな

腐人:「・・・・・(T_T)」

トータルで6~7万・・・。
い、痛すぎる・・・。

しかし、今の腐人の生活を省みると、
ダーリンがおらずば成り立たない・・・。

となれば、この出費は絶対必須の必要経費・・・(/_;)

くっそぅ!
この支出をカバーするには、宝くじでも買うちゃろか!
    ↑
   貧乏人が陥りやすい罠。
   数学的にいうと、
   こういうギャンブルもんは
   絶対にもうからない構造になっている・・・。

     
[ 2012/04/28 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

クリスマスってなんでできてる?

ケーキと、ツリーと、
  ホテルで一発!

    ↑ 
  やめんか!

んじゃ、
ケーキと、ツリーと、プレゼント?

ま、大概の日本人って
こんなもんですよね・・・。

それにしても、なんで今頃クリスマス?
ってな話をする前に。


ネットでニュースを読んでいて、
あまりの誤植に、茶を吹いた。

「バスジャック事件で、
 人質教養処罰法違反と銃刀法違反の罪」

by MSNサンケー 

どこが間違ってるか、わかりますよね?

どーゆー意味じゃー!
とツッコんだのは、腐人だけじゃあるまい。

それにしても、どういうお勉強内容なのか、
サンケーさんにぜひ聞いてみたい。(^_^メ)



では、クリスマスの話に戻りましょう。

えーっと、なんで今頃かっちゅーと、
本、よんだから。
そんだけ。

ああ、なんてシンプル・・・。

読んだ本はこちら↓
(389)一般本 『クリスマスの起源』 オスカー・クルマン

腐人は、ホワイトハートでやっている
篠原美季さんの英国妖異譚シリーズ(今は、欧州か)が好きなので、
こういう本をみつけたら、
ついつい手にとってしまう。

っても、この著者のオスカー・クルマンさんというのは、
フランスの神学者さんなもんで、
上のアホな質問と答えみたいな内容ではない。

正直、キリスト教徒でもねぇ腐人が
読むこと自体が間違ってる気がするが、
こういう難しいが、興味深い本にであったときは、
これよ、これ!

結論だけ、いただく


ってことで、
わかる範囲で読んでみた結果の、
以下は自分用アーカイブ。


2章からなる本で、
第1章は、クリスマスとされてる日の話。

キリストの誕生日は、
1/6説と12/25説がある。

しかし、実は、
そのどちらも歴史的根拠の確かな日ではない
とのこと。

っつか、このキリストがいつ生まれたかって話は、
昔々は全く省みられてなかったそうで。

転換期は3世紀。
ローマにおける他宗教との融合がきっかけで、
キリストが生まれた日が重要視されるようになった。

ほっほー、ローマですか。
おふろだ、おふろ。
ああ、温泉いきてぇ・・・・・。

じゃなくて。

それまでは、日付とは無関係に
キリスト教会にとって重要な意味を持つ
「キリストの地上への顕現(エピファネイア)」
という事実を祝っていたんだそう。

そのエピファネイアを「イエスの洗礼日」とする説だと、
誕生日が1/6説となる。


腐人理解だと、要は、
おぎゃーっちゅーだけだとパパママにしか意味なさねぇが
洗礼っちゅーキリスト教の儀式をふまえてはじめて
単なる赤子が、
キリスト教に関係する「人」として、
周囲の認知をえられる=顕現する、から、
それがキリスト教人生の1日目ってこと・・・
ではないのかな?

おぎゃーってから、洗礼うけるまでは、
ニンゲンという動物が生きてはいるが、
キリスト教徒としては「人外」だからノーカウント
ってことだろうと理解した。


もう一つの12/25説は、
光の象徴・昼と、闇の象徴・夜がちょうど半分となる
春分の日(ローマ暦では3/25)が起点になる。

この3/25ってのは、マリアの受胎の日になるので、
おぎゃー=キリストの顕現、とすると、
そこから9ヶ月で12/25。

それぞれの主張の裏づけ説明は、
こんな感じらしい。

本当はもっともっとあーだこーだ書いてますが
腐人の脳では理解不能・・・。


で、クルマンさんによると、
本来、キリスト教徒において、最も祝うべきものは、
受難節(聖金曜日)や復活祭、
それ以上に優先するのは、キリスト教の慣習としてはおかしい、
とのこと。

ふむ、そうなのか・・・・。

で、その後に、
・・・そもそもが異教からきてるのは認めるが、
原始キリスト教が・・・グノーシス派が・・・
アンブロウシスのクリスマス説教が・・・
新約聖書が・・・っちゅーて、
いろいろ論じてはるんだが、
門外漢にはわっかりましぇん(>_<)!!

もういいよ、12/25で・・・。

ご興味ある方は読んでください・・・(-_-;)。



続く第2章は、クリスマスツリーの話。

こちらも元は異教の慣習となってるが、
2つの要素が絡んでる、
とのこと。

その2つとは、
モミの木を飾る、と
モミの木に飾る。

モミの木を飾る、の方は、
一番日照時間が少ない冬至のお祝いからきたらしい。

ヨーロッパでは、これを冬の終わり、
新たな年のはじまりとして祝っており、
そのときに、常緑樹が不変性、永遠性の象徴として
すごく好まれ、飾られたそう。

これがモミの木が飾られた起源。


一方のモミの木に飾る、は、
中世、12/24に、教会の前で、
楽園における堕罪の物語を
「神秘劇」としてやってたのがきっかけらしい。

楽園における堕罪、つまりアダムとイブの話なので、
知恵の果実を用意せにゃいかん。

当時は、それぞれの地方で、
そんときそんときにあるものでやってたらしいのだが
ドイツではリンゴだったそうで、
結果、禁断の木の実がリンゴになった。

が、冬のヨーロッパだ。
その時期にリンゴは木になっていないので、
モミの木にリンゴをぶらさげて代用したらしい。

そこにキリストの犠牲の象徴として、
ホスティア(ラテン語の意味は、犠牲獣)が飾られた。

それから時間の経過とともに、
そのモミの木が、外ではなく、家の中に入り込んできて、
ホスティアがクッキーになり、
ろうそくやキャンディやバラなんかが
どんどん飾られていって、
結果、今のクリスマスツリーになったらしい。

ふーん・・・。


最後に、クルマンさんは、苦言を呈している。

最近では、クリスマスの何週間も前から
キンキンキラキラ飾られ出して、
昔のようなクリスマスの神秘性というか、
畏怖の念を感じるような光景ではなくなった・・・と。

うーん・・・(~_~;)
その程度でショックうけてるなら、
もし、現代日本のクリスマスみたら、
クルマンさん、卒倒するんじゃなかろうか?

ま、もうお亡くなりになられてるそうなので、
知らぬが仏?


なんにせよ、
腐人とっては、
クリスマスより、冬コミのが大事
であ~る!

サンタが新刊プレゼントしてくれるなら話は別だが・・・。
     ↑
    ねぇよ!

[ 2012/04/27 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ダーリンが壊れた!!

じゃなくて、
「壊した」だろうが。
日本語は正しく使え!

・・・・・・・・(;一_一)

っても、事故って大破したとか、
制服着た人に連行されたとか、
そういう話じゃございませんので
ご安心を~。


ただ、今現在、乗れません。

キーもあるし
  (前科:メットケースにキーいれてロックした)
エンジン生きてるし
  (前科:走行中にエンジンが突然死した)
ガソリンもあるし
  (前科・・・は言わんでもわかりますな)
走らそうと思ったら、走るんですが、
走ったら、捕まる。

なぜならば。
ヘルメットが取り出せんのじゃー(>_<)!!!


そう、今回壊れた、いや壊したのは、
メットケース・・・というのかなぁ?
ダーリンの場合、荷物入れのが適当だよな・・・
のキーですねん。

ゆーなりゃ、
ピザ屋の兄ちゃんが配達しにいって、
ピザを取り出せなくなった状態。

うわー・・・なさけねぇ・・・(-_-;)


ことの起こりは、昨日の日中。

荷物入れのフタをあけて、荷物を放りこみ、
いつもなら、そこでバタン、とフタしてからキーを抜くのだが
※フタした段階で噛みあわせにフックがかかり、
 キーを抜いたら、それがロックされる

今回、なぜか、先にキーを抜いちゃったんですよ。

なんでだ!
なんでそんなことしたんだ!腐人!!!

後悔先に立たず・・・(T_T)


ま、そゆことで、
うまいことカギがかからんくなりましてですね
あれ?あれれ?と、
もう一度キーを差し込んだり、
ガチャガチャしたりしたんですが、
どうもうまくいかない。

どんどん時間食うし、
イライラしちゃったんですよ・・・刑事さん・・・。
わかるでしょ?オイラの気持ち・・・。

で、つい・・・
そう、つい、フタをガンッってボコっちまって、
その上からガシガシ押し込んじまったんです・・・。

それであんなことになるなんて・・・
すんません・・・反省してます・・・。
ダーリンになんて言って謝ったらいいのか・・・。
本当に申し訳ない・・・(/_;)。


っちゅーことで、
ロックをかけたっちゅーか、
無理くりロックして、
用事を済ませて戻り、
開けゴマ!とやったらば。

あかねぇの。

そもそもキーが半分しかささらない。

おかしい・・・と、ぐねぐねごりごりやってると、
本来ここで回るはずがないところで、
キーが回ってシリンダーの中に入り込む。

・・・なんか変・・・(~_~;)

で、そこで奥までぐぐっと押すと、
いつもならロックが外れる仕組みになってんですが、
なんぼ押しても反応がない。

ここか!?
こっちか?
このぐりぐりか?
と、穴につっこんだのを腰を使ってかきまぜてみたが、
ちっともあんあんゆーてくれん・・・←違うだろ

どうやらですね、
閉めるときに、無理にガンガンやったせーで、
キーの動きと、ロックする構造とが、
うまく連動しなくなっちゃったみたいなんだな。
はっはっはっはっはー。

もう笑うしかない・・・(T_T)

うーむ・・・
このくらいで壊れるなんて、なんて軟弱なんだ!
    ↑
  じゃねぇだろ!



なんにせよ、メットがなければ、乗れるのに乗れない。

・・・くそぅ・・・
こんなことなら、ミニカー登録しときゃよかったぜ・・・(=_=)
    ↑
   反省の色なしか!


※ミニカー登録とは、
 原動機付自転車なのに、自動車扱いされる登録。
 ちょいと税金が高くなるが、
 車庫証明もいらないし、
 原付のスピード制限の対象にならない。
 なにより、車扱いだから、ノーへルで乗れるのだ。
 ただ、
 普通免許がいるのと、
 駐輪場に停められなくなってくることがある。
 

とりあえず、今日明日は仕事がぱっつんぱっつんなので、
抜本的解決は無理!

でも、乗れないのは困るので、
メットだけはどっかで買ってくっか・・・。

ケースが開けば、
これまで使ったのが使えるようになるので、
一番安いんでいいよな・・・
と探してみたら、
ヤンキーがかぶってるのが1500円ぐらいで売っていた。
これでいいか。

しかし、腐人は格好がどうこうってのは、
全く気にならんのだが、
こんなんカブってダーリン運転して捕まったら、
またポリに
「え!?女の人だったんですか!?」
っちゅーて言われるよなぁ・・・確実に。

でも、こんなとこに金かけたくない!
そこに何千円も払うなら、その分、BL買うやい!

ってことで、連休中になんとかするけー
それまでは待っとって。
な、ダーリン。


・・・しかしだ。

この修理について、ネットで、調べてみたのだが、
こういうケースって超レアらしく、
参考になるものがない・・・(T_T)

なんでじゃー!!!

・・・そりゃそもそも乗車人口が少ないうえ、
こんなアホなことやらかすやつは
そうおらんっちゅーこっちゃろなぁ・・・。

はぁ・・・(-_-;)

相談すべき先は、バイク屋なのか?
それともカギ屋か?

そこからしてわからんがな!

いっそのこと破壊しちゃおっかなぁ・・・。それなら得意だ。
    ↑
   おい!



こないだフルスロットルにしても15キロしかでんかったし、
そろそろ5万キロ。
この際、買い替えてもたほうがええやもしれんのぅ・・・。


また結果がでたら、報告いたします。

[ 2012/04/26 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

日本の将来

なんて、正直、
どーでもいいんですけどねぇ。

子供いないし。
人生の折り返し地点過ぎてるし。

何度もゆーてますが、
国はなくても、人はある
っちゅー考えなもんで。

なくなったらどうなるかっちゅーたら、
単純に動物化するだけでしょ?
弱肉強食、適者生存。
文化的生活が送れなくなり、
毛のないサルが、サル山に戻るだけだ。

しかし、それで本が読めなくなるのはイヤだな。

っても、弱肉強食になった時点で
確実に死んでる気がするんで、
ま、いっかー。


ってな、寝言はさておき。

現実に国がおかしくなるってのは、
どういう過程を踏んでいくのか、
それに興味があって、読んでみたのがこちらの本、
(371)一般本 『日本国はいくら借金できるのか?』 川北隆雄

放置してた物件なんですが、
腐人にとってマクロ経済は異国語。

正直いって、ここに書いてあることを理解したとは
到底言えません・・・(-_-;)

国の未来に興味がないうえ、
内容が手に負えないのもわかってて
なんで読むのかっちゅーと、
腐人が漠然と、直感的に抱いてる予測と、
こういう賢い人達の予測とが、
最終着地点で、どんだけブレがあるのか、
ただ、それを確認したいだけだったりする。

離れてるのか、近いのか、
最終着地点にたどり着いたときの様相は
どのくらい違うのか。

そういう意味で読んでみたわけですが、
結果としては、
細かい話はともかく、あんま変わらんなというところ。

前から、日本は国債債務残高の対GDP比は
日本はギリシャ以上だが、
日本は個人貯蓄額がそれ以上あるので
ギリシャのようなデフォルト騒ぎにはならない、
とよく言われているが、
この債務残高が貯蓄額を抜くのが、10年後、
もしかしたらもう少し早まって7~8年後になるかも、
という見通しなのだな。

腐人としても、
だいたいそんくらいで急落が始まると思ってる。
要因は国債の問題だけではないが。


そんときに何が起こるか。

ここでは国債が未達になったら、という仮定で、
熟年離婚をし、もらった旦那の退職金の半分を
国債にした女性年金生活者と、
危ないと思って海外にお金を移動させていた兄ちゃんの
2つの例が書かれてるのだが・・・
うー・・・・・・
こんなのがリアルになられたら
どないせぃっちゅーんじゃ・・・(~_~;)

って感じでねぇ。

過去にロシアとアルゼンチンが
国債のデフォルトをやったが、
その後、猛烈なハイパーインフレが起こった。

この調子でいくと、日本も10年以内に
デフォルト騒ぎ(で終わる??)が起き、
結果、インフレへの道を辿る・・・
可能性があるんだろうなぁ・・・。

正直、このどうしようもないデフレスパイラルを思うと、
多少のインフレは大歓迎なんだが、
この「経済」という、調教できない生き物の取扱いは
非常に難しい。

っても、この円高を思うと、皆が息を詰めてみてる
今度の27日!
大幅な金融緩和してくれよ!日銀!!!

・・・う・・・個人的叫びが入ってしまった・・・。


ま、それはともかく。

デフォルトになりそうでならなかった国というのが
いくつかあるそうで。
それらの国は、IMFに援助を頼み、救ってもらった。

が、その代わりにIMF進駐軍が到来し、
ばっさばっさと大鉈をふるいまくり、
結果、街には職を失った人々が溢れたという・・・。

日本の場合、現段階ではIMFに援助を頼んでないので
IMF進駐軍が来ることはないのだが、
もしきたら?

ってのは、以前、国会でとりあげられたことがあるらしい。
そうなのか、知らんかったなぁ・・・。
興味がないことは、すべて異国語に聞こえるんじゃ。

そんな阿呆な腐人のことはともかく、
「ネバダ・レポート」という、
「IMFに近しいところから出た書類」
っちゅーとても怪しげなもんをとりあげ、
なんだかんだやったらしいのね。

結局、その出所は判明せず、
霞ヶ関・永田町でよくある怪文書だろう
ってことになってるようだが、
そこに、
もしIMFがきたら、こういうことをするだろう
ってなのが書いてある。

それが、こちら↓

1)公務員の総数、給料は30%以上カット
  及びボーナスは例外なくすべてカット

2)公務員の退職金は一切認めない。100%カット

3)年金は一律30%カット

4)国債の利払いは5年~10年間、停止

5)消費税を20%に引き上げる

6)課税最低限を引き下げ、
 年収100万以上から徴収を行う

7)資産税を導入し、
 不動産に対しては公示価格の5%を課税
 債権、社債については5~15%課税

8)預金については一律ペイオフを実施し、
 第二段階として、預金を30~40%カットする



これ、まず間違いなく、
日本の政治家には振れない大鉈だよなぁ・・・。
選挙が怖いもん。

ここまでできるのは、全く無関係だから、だろうなぁ。
あとは野となれ山となれ?

でも、「身を切る改革」とかほざきながら、
自分達の既得権益は
聖域にしやがる議員や官僚のことを思うと、
この際、IMFにやってもらったらどうだろう?
と本気で思うわ。

とはいえ、消費税20%やるなら、
高級じゃない、一般食品にはかけない
とかにはして欲しいやね。

それがなきゃ死ぬってもんにだけはかけない。
そうじゃないもんにはガンガンかけろ、
ぜいたく品には400%ぐらいかけちゃえ!
ってのが、
前からゆーてる腐人の消費税論だ。


今のこの状況から脱却するには、
どーすりゃいいかってな話もされてたのだが、
その辺は、もう腐人には理解不能・・・(-_-;)。

池上彰さんをみならって、
アホな腐人にもわかるようわかりやすく書いてほしいが、
わかりやすくしたところで、
それが正解だとは限らんのだろうな。

経済ってそういうもんでしょ。
1と1を足した未来が、必ずしも2になるとは限らない。
歴史がそういっている。


ま、それはともかく。

この国の予算に関係するところで、
えー(~_~)?と思う話をきいた。

皆さんは日本学士院っちゅーのをご存知でしょうか?
腐人は浅学非才の身なもんで、知りませんでした。

芸術院なら聞いたことあったんですが、
あれが芸術に関係する人を優遇する機関で、
公式みると、
「日本学士院は、
 文部科学省に設置された
 学術上功績顕著な科学者を優遇するための機関」ですと。

っちゅーてもだ!
ここからが問題で、
これ、「優遇」っちゅーても、
若手のこれからの人に対しての優遇じゃないのだ。

もう既に、功績が確立し、
文化勲章だのなんだの、
あっちゃこっちゃからじゃらじゃらじゃらじゃらもらいまくってる
じーさんばーさんを、さらに優遇しましょーって機関なのだ。

ゆーなりゃ、殿堂。

これがね、たんに賞状だけとか、肩書きだけなら
なんぼでもやったらええと思う。
その努力や功績は称えられるべきもんだろうしね。

しかーし!
現実は、そんだけじゃないのだ、金が出るのだ!

月に30万が無税で、死ぬまで。

ゆーなりゃ、既に世間的に成功し、
金が余ってて、
研究者としての盛りは過ぎ、
新しい何かを生み出すより、
老いて死んでいく時間のが長い人に
金をじゃぶじゃぶ与えてる
ってこと。

ちなみにそれは国の予算から出ており、
現在会員は150名。
年間360万だから5億4000万。

どない思います?

・・・腐人はこれ、アホか!と思うンですが。

ちゃうやろ!
既に成功して金がある人にやるんは、
名誉でええねん!
肩書きでええねん!
ええとこ1万もせんよーな、
賞状やら盾やら勲章やらカップでええねん!
他人に功績をひけらかすときの、ネタの1個になりゃええねん!

それよりも、若手の育成に、
これからの人たちの研究環境に金を使わんかい!!

そいつらにとって、
年間100万でも援助がでたら
涙がでるほど嬉しいんちゃうか?

そゆことをせずに、
名誉職で十分な人らに金配って、
その上で、
技術者の流出が!
頭脳の流出が!
日本の財産が海外に奪われていく!
ってギャースカ騒ぐのは、
アホにしか、腐人にはみえんのですが。


こないだ莫大な予算や
民間からの巨額の寄付によって建てられた
アメリカのES細胞の最新研究をやっとる施設をみたが、
研究設備はもちろん、
研究者たちの日常環境も、
羨ましいぐらい整っていた。

一方の日本はというと、
その多くが生活の保障すら危ういとのことで、
あまりの待遇差に、
こりゃ、もし腐人が研究者なら、日本捨ててアメリカ行くわ・・・
と思ったね。

金の使い方、明らかに間違うてるで。


っつか、こんなアホみたいな使い方してるのって、
どう考えても、裏があるとしか思えない。

恐らく、このシステムによって、
なんかしら益を得てんねやろね、お役人が。


こんなんしとったら、国が潰れて当たり前や。

そういや、『日本国はいくら借金できるのか?』で、
万が一、日本がデフォルトしたり
預金封鎖するよーなことになっても、
誰より情報が早くはいる政治家や官僚は、
自分達だけは損をしないよう逃げ道つくる、
ってな感じの予測があったけど、
腐人もそう思うわ。

ホンマに、黒船ならぬ、IMF進駐軍がこんかなぁ・・・。
他力本願やけど、
この中央部分が腐りきった国をなんとかするためには、
必要なんちゃうやろか・・・っちゅー気がします。


ああ・・・ここで、これまた放置してた
『天地明察』の保科正之様、酒井大老にみる
「今、ここまでの使命感や責任感を背負って、
 自分の職責を果たそうとしている人はいるだろうか」論と、
イタリア国内で独立をしようとしてる村の話を
交えてやろーと思ってたんだが、もう無理・・・。

日本の政治を見習って、
これはまたいずれってことで・・・。
  ↑
 また、先送りかい!

[ 2012/04/25 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

「プロジェクト・アマテラス」と「シンジツコーポレーション」

っちゅーて、
「ああ、あのことか」とわかるのは
どのくらいな方なのか。

腐人も偶然、
昨日、『バクマン。 17』を読んだとこなので、
「プロジェクト・アマテラス」のニュースをきいて
「へー」と思ったが、
そうじゃなかったら、ひっかからなかったかもな。

個人的に興味があるネタなので、
掘り下げをしたいんだが、
まず用語説明から必要か?

昨日、あまりにグーグルロボットがうっとうしいので
退治の呪文を仕込んだため、
これから常連さん以外の訪問はなくなると思うんだが、
常連さんの中にも『バクマン』未読の方や、
そもそも「プロジェクト・アマテラス」って何?
って方がいるやもしれぬしなぁ・・・。

ってことで、
まずは、腐人の独断と偏見に基づく解説をいたしましょうか。

たぶんこれから
これをネタにするブログや記事がでてくると思う。
そーすっと
「ゆーてることちゃうんちゃう・・・(~_~)?」
っちゅーケースもでてくるやもしれぬ。

ま、いっかー。
よそはよそ、うちはうち~♪


「プロジェクト・アマテラス」ってのは、
講談社が23日に発表した、
ユーザー参加型で小説やコミックを制作しようっちゅープロジェクト。
※以下、「アマテラス」に略す。

天岩戸をイメージして、
まだ埋もれている才能を発掘したい
っちゅー思いをこめての命名らしい。

ウェブサイトの形としては、
SNSと投稿サイトの組み合わせだそうで、
覗いてみたら、
「『姑獲鳥の夏』を底本として新しい電子書籍を作る」
「きゅんとするセリフ募集」
「イメージ・キャラクター募集」
「こんな書店さんがあったら絶対に行く!」
などのプロジェクトが動いていて、
そこに投稿したり、レスしたり・・・ってな感じのようである。

ユーザー登録などしとらんので、
ここに金銭が絡むのかはわかりませんが、
課金システムがあるよーにはみえんかったな。


詳細を記事にしてるサイトをみると、
プロジェクトの目的は、以下3つ。

(1)今まで出版社が窓口を持っていなかった才能を多角的に発掘する
(2)ユーザー参加型のデジタルコンテンツを作る
(3)新たなプロモーション手法を開発していく

以下、講談社の担当さんのお言葉とされてるものを
腐人が編集してみた。

「これまで、コミックや小説などは、
 公募しか窓口がなかった。

 小説投稿サイトなどを見ると
 『こういうものがなぜ新人賞に来てくれないのか』
 と思うものがあり、
 これからは編集者の役割も変えていく必要があると思う。

 そして、作品だけでなく、
 作品作りの環境を取り巻く才能も発掘し、
 作品を作る人だけでなく、
 コメントやリクエストする方も作品作りに参加する人とし、
 応援による作品の変容も含めた創作活動を展開していきたい」

かなりいじってるが、こういうことだと思う。


でもって、「シンジツコーポレーション」ってのは、
『バクマン。』の中にでてくる、
一種の創作集団会社、かな?
※以下、「シンジツ」に略す。

『バクマン。』の登場人物の一人に、
編集とマンガ家だけでマンガを作るという手法は、
優秀な編集にあたればいいが、
無能な編集にあたったら
マンガ家にどれだけ才能あってもいい作品は生まれない。

そして、最終的な結論を
読者アンケートの結果で決めるなら、
最初から、
マンガに一家言あるような人とか、
ある程度実績がある人とかを複数あつめ、
それらが良いとしたネームを、
対象読者層とおぼしきモニターに下読みさせ、
そこで高評価を得たものをマンガにすればいい。

っちゅー考えをもったのがおりまして、
最初は、ネットで集めた見ず知らずのマンガ好きに
無報酬でアドバイスをもらいながらマンガ描いてたんだけど、
結局、無責任がついてまわり、
どんどんマンガそのものがしっちゃかめっちゃかになって
うまいこと機能しなかった。

それを踏まえ、今度は大金をかけて、会社を作り、
今度は有償(=責任感をもたせる)で、
マンガ賞の上位に残った人達を集めてネームをつくらせ、
高校生を雇って、どれがいいか選ばせて、
画力はあるが、ストーリーが書けないベテランマンガ家に
そのネームをマンガにさせてジャンプに持ち込む・・・
ってなことをやりはじめてんです。

17巻では、その仕掛けの暴露やら、
そしたら編集いらんやん!
でも、それでええ作品ができるんやったらええんでは?
と恋する乙女の心のよーに揺れ動く編集部、
そんなやり方、間違ってる!と息巻く作家、
などなどが、マンガでバトルってます。


と、こやって書き並べてみると、あれー?と思いません?

まぁ、まだ「アマテラス」の方は、手探り状態ではありますが、
狙い所の(1)(2)あたりは、
「シンジツ」とかぶってくるとこあるのかな?
っちゅー気がしますね。

どこまで意図してるんだかは知りませんが。


腐人自身の考えを述べさせてもらうと、
あーついでに『バクマン。 17』のコメントも兼ねちゃうが、
昨日、17巻を読んだときに思ったのは、
「このシステムだと、
 とんがった作品はできねぇな」

である。

どういうことかといえば、まさに今の日本政府。

皆に受けるよう、八方美人に愛想をふりまき、飴をばらまき、
結果、全員になんかしらの不満を抱かせている。

いろんな人の意見をきくってなぁ、
こういうことだ。

北●鮮やナチ、戦時下の日本でもなきゃ、
100人が100人、
同じ答えを返すことはありえない。

あちらを立てればこちらが立たずってのは
当たり前の話で、そこに不満がたまっていく。

でもって、
Aさんがこういったから、ここはこうしましょう、
Bさんがこういったから、ここはこうしましょう、
ってやってったら、
不味くはないが、さして旨くもない、
特筆すべきことが何もないブツが仕上がってくるのは、
明白だ。

ある意味、このシステムって、
「個性を殺す」ってことなんだよな。

腐人はとんがった作品、
つまり個性がバリバリにでてきてるのが好きな人なので、
まず、この仕掛けででてくる話が好きになれないのは、
ほぼ100%確実だ。


でもってねぇ、
キレイキレイな世界を描く少年マンガならともかく、
本当に、「人」ってもんを深く描く場合、
こんな複数をいれたらあかんで。

複数いれても成立するんは、
あさくてーかるくてーきれーきれーな上っ面のみ。

そこにニンゲンの本性はでてこない。

なぜなら、ニンゲンの本性ってのは、
描く人自身が、素っ裸になって、
読者に裸どころか、内臓までさらけ出して
初めてみられるもんだから。

これ複数でやってみな?
確実にブレる。


はっきりいって、腐人は、
キレーキレーな上っ面創作物はもう読み飽きた。

まぁこういう中毒患者のが、
市場でいえばレアだろうから、
こういう人がどう考えてるかってなのは、
どーでもいいのかもしれん。

売上げを、数を売るってことを、
考えるならば、
マジョリティに受けるものを提供する、
これが正しい。

結果、それが中身的にはペラくて、軽くて、
一時のブームが去れば、
あとかたもなく、マンガ史にも残らずに
消え去るよーなもんでも構わんのだろう。


なんつーか・・・
前から何度もゆーてるが、
結局ね、「すごい」もランキングも「おもろい」も、主観なの。

本人が「好き」か「嫌い」か、な、だけなのよ。
そこに明確な裏づけがある良し悪しってないんだって。


腐人会では、本の貸し借りをやってるが、
貸主が、
「悪くない」ってのは総じて「悪くない」になるのだが、
「これ、むっちゃ好きやねん!!」
っちゅーやつに限って、評が割れる。

だから、このシステムで、「悪くない」が生み出せたら、
まぁ、数字はとれるでしょうね。
なら、そんでいいのかもしれない。


ってことで、腐人はこの両者のやり方、
マジョリティ受けするもんをやりたいんなら、いいんでね?
ただ、恐らくすぐ迷走するだろうから、
コントロールがキモだろう、
と思う。


ところで、腐人自身はウェブで文章読むの苦手なんで、
小説投稿サイトっていかないし、
めったなことがない限り、ウェブで小説は読まないんだが、
読む人の意見をきくに、
「中途半端でとまってるやつが多い!」
※つまりオチがついてない話が多い
という評が多いのだが、そこんとこはどう考えてるんだろう?

小説にしたって、マンガにしたって、
腐人は、
「終わらせられる人」と、
「書き(描き)続けられる人」
本当のプロなんだと思っているんだけどねぇ。

そういえば、
書き出しだけ書いたのは山ほどある小説家志望って、
木原音瀬さんの『秘密』にあったなぁ。
結局、作家にならず、サラリーマンやってましたねぇ。

サイトには、こういう手合いが結構おるんじゃないかと
腐人はみてるんですけども。


まーなんだかんだゆーても「シンジツ」は
フィクションの中のお話なので、
「アマテラス」がどうなるか、
非常に興味深こぉございます。

最後にカウント。
(384)マンガ 『バクマン。 17』 大場つぐみ&小畑健

[ 2012/04/24 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

なんにもない日を送りたい・・・

♪あ~やんなっちゃった~♬
と、口ずさんでしまう今日この頃・・・。

にしても。

どーして役人と話をすると、むかつくんでしょうね。

池上彰さんが著書の中でよくおっしゃってるんだが、
専門家とか業界の人ってのは、
自分達が使ってる専門用語や業界用語を
皆、しってるもんだと思いこんで、
それを当たり前のように使って説明するから
一般人には、その説明は全くわからない・・・
ってことがわかってない!

ずーっと、姫や王子のゆーとることよりも
意味不明な説明をきき、
ようやく、
「・・・もしかして、これこれこういうことですか(~_~)?」
ったら、
「そうですよ」

・・・だったら、
はなからそない言えーっ!!!


腐人の対人スキルが低いのか・・・?
腐人のコミュニケーション能力がダメダメなのか・・・?

詳しくは書けないが、
これはそうじゃないと思うー・・・。


それにしても、提出書類にリテイク食らうのは
しゃーないにしても、
そのたんびに金とられるのがしゃくにさわる(ーー゛)。

っつか、いっぺんに言え!
何度も何度もちまちまちまちま直させて、
そのたびに金徴収されっと、
カツアゲされてる気分なんだよ(--)


っちゅーのが、朝からありましてですな。
そろそろやろうかと思ってた
棚上げのあれこれをやる気が失せた。

よって、ちょろちょろ書きこぼしてる
落ちネタ拾いとしましょうか。


●キャラ6月新刊

の情報が流れてきた。
ここのところ、毎年6月は、
腐人にとってのゴールデンラインナップが続いていて、
今年もよねぇ~♪
と楽しみにのぞいてみたら。

な、なんで!?
なんで、吉原理恵子さんの
『二重螺旋』シリーズ新刊がないの!?

もう1年たったじゃん!
1年いい子で待ってたじゃん!

なんでじゃー(ToT)!!!!

『F&B』は、
19巻が出てくれるようなんですが。
うううう・・・・しくしく・・・(/_;)

今年も6月はいやんな仕事が入りそうなのに・・・
それを乗りこえるのに必要なお薬なのに・・・
しくしくしく・・・(T_T)

しゃーねぇから、7月を期待しよう。
お願いしまっせ!吉原さん!キャラさん!!


●巨人の口のヒミツ

『進撃の巨人』7巻を読んでたら、
あら、こういうことかい・・・ってのが描いてあり、
なんだ、ヒミツでもなんでもないじゃん!
という結果になった。

考えてみりゃそうか。
でも、いちいち面倒くさくね?

これで腐人としては知りたいことがなくなったので、
もう落ちてから読む、がよさそうな気がする。

と、『進撃の巨人』の話になったので、
ついでに7巻のコメントが雑だったから、
ちょっと補足をしよう。

それにしても、改めて7巻を見なおしたが、
やっぱり作りが粗雑。

あ、これ、絵の話じゃないよ?
ストーリーの話ね。

なんでこんなに描き急いでるんだろ。
もっと丁寧にすすめればいいのに。

と、血族とついつい語ってしまったが、
結論としては、演出が悪い。

編集さんは見せ方とか読ませ方、話の運び方に
「これじゃ読者はわかりません」
とか
「こうしたほうが盛り上がります」
って言わないのか??


今回の裏切り者の件だって、
なんで兵団上層部オンリー会議とかを
先にもってこないのか。

エレンやミカサが
全エピソードに出演してなくていいんだよ?

一人称小説なら、
そいつがでてないシーンを書くのはおかしいが、
これはマルチビジョンのマンガだ。

兵団上層部が、これまでのことから、何を考え、
どういう戦略を練り、どういう布陣で裏切り者をあぶりだすか、
そういう会議のエピソードをいれて、
そこで、上層部の一人一人のキャラクターをみせれば、
その後の実戦においてのストーリーが
よりわかりやすくなると思うんだが・・・。


『おおきく振りかぶって』とか
『テニスの王子様』ほどの
緻密なキャラ設定をしろとはいわぬ。

あれはすごいからねー・・・。

ただ、あそこまで、
家族構成がどうで、生育環境がこうで
そこの何番目(第一子、真ん中、一人っ子、末っ子)か、
兄弟姉妹がどうなのか、
ってなのを作れば、
キャラは勝手に歩きだす。

そこまでいかないにしても、
『銀河英雄伝説』のように、対となる性格づけ
動と静、働き者と怠け者、陰と陽・・・
といったキーワードがつけば、
これまた読者にとって、わかりやすくなる要素になる。


前も書いた気がするが、演出による読者操作は、
『宇宙兄弟』が本当に巧い。


たぶん、もうオチてからしか読まない気がするので、
『進撃の巨人』についてコメントするのは、
そのときまでないだろうと思う。

できたら、そのときに、
今、列挙したあれこれが見事解消され、
「くううううう!
 なんでオンタイムで読んかったんじゃー!!
 腐人のアホーッ!!」

と歯噛みするよーな作品になってくれることを
心より願います。
[ 2012/04/23 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ひさびさルンバ

ルンバを買ったが、
いまいち思ったほど賢くなかったのと、
腐人家の電気節約大臣が、監視の目を光らせているため、
ずーっと隅っこにおいやられていた。

が、春になって
電気節約大臣がいろいろ出かけるよーになったので、
その隙をねらい、ひさびさにルンバを稼動させることにした。

といっても、
長い間、充電もされず放置されていたルンバ。

よし!大臣がでかけた!
いけっ!ルンバよ!
敵のゴミーを退治するのじゃ!!!

とポチッと電源いれたんですが、
あったりまえだが動かない。

働いて欲しくば電気を食わせろ!
ってことのよーである・・・。

充電用のホームベースをひっぱりだし、
(本来は、使わないとき、ここで休みながら充電する)
充電をはじめたが、なかなか充電OKの緑にならない。

はやくしなければ・・・
大臣が帰ってきてしまう!!

ってことで、1時間ぐらい充電したところで、
むりやりポチッと動かしてみた。

すると、通常ならば、ぴろろーん♪と軽快な音がなるのだが、
び・・・びろ・・・ろ・・・
となり、
その後、よた、よたたたと動き出したが、
小さく円を描くと、
「は、腹が減って、これ以上は無理・・・」
とばかりに、ホームベースに戻ってきた。

うーん・・・やっぱり久々だから
そう簡単に充電が完了しないらしい。

ってことで、その日は充電で1日が終了。


そういや、
いつもは誰やらがわさわさしてるところで充電してるので
気付かなかったが、
昨日は、己の部屋で読書をしている傍らで充電したら、
ピロロロロロ・・・と何かを言っている。

なんの音だ?
夕方、充電の最中に姫が遊びに来たとき、
スイッチをカチカチカチカチやられた影響で
おかしくなったか!?
とちょっとびびって、
いつもは読まない取り扱い説明書を読んでみた。

すると、驚きの発見が!

ルンバって、16ヶ国語しゃべれるんですと!

えええええ!?
バカな子だとばかり思ってたのに!!!

取説を読んでみれば、
ちゃんと言語選択をせにゃいかんらしい。

そうか、そうなのか・・・
ごめんよ、かまってやらずに・・・。

っつか、改めて読んでみると、
「長い期間使わない場合は、
 バッテリーを取り外してください」

ええ!?
そうなの!?

・・・数ヶ月放置してたが、
なーんもせずにただ置いてただけだった・・・。

うーん、
どうせまた大臣が使用禁止令だすだろうから、
どうするか。
たまに稼動できるよう、
充電器にだけは接続させとくか・・・(~_~)。


とまー、うにゃうにゃ考えながら、
とりあえず一晩、充電したわけです。
でもって、翌日、起きたら皆、でかけて誰もいなかったので、
こりゃ幸いとばかりに、
ルンバに指令をだして、買い物にでかけていった。

ふふふふふ・・・
これで帰宅したら、チリひとつ落ちてないとゆー
かわい有美子『金のフォークに銀の匙』
不破邸のよーになってるはずよ!

・・・そう、久々にルンバを稼動させよーかなーと思ったのは、
この本の影響もある・・・。

で、3時間ぐらいうろうろと買い物をして、
うっきうっきしながら帰宅し、
玄関扉をあけると!


そこには、
玄関の上がりがまちから転げ落ちて、
ナナメったまま、固まったルンバがいた・・・。



そうだったね・・・
バーチャルウォール設定しとかな、
あんたは転げ落ちるんやったね・・・。
※バーチャルウォールってのは、
ルンバの付属設備のひとつで、
それからセンサーがでて、ここよりむこうには行くなと
ルンバに教える装置のこと。


でもって、多少の段差っても、
落ちるんは得意だが、登るんでけんのじゃった・・・。

ふぅ・・・(-_-;)。

腐人がルンバを使いこなせるよーになる日は遠そうだ・・・。



いつもなら続きを読むで、
以下、読書録なんですが、
時間切れにて、カウントのみ。

●21日
(376)マンガ 『孤独のグルメ』 久住昌之&谷口ジロー
(377)マンガ 『きみが心に棲みついた 1』 天堂きりん
(378)マンガ 『キララの星 5』 森永あい
[ 2012/04/22 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

テニスの王子とお姫様

腐人の仕事が立てこむ前、
姫と公園にいったときのこと。

そこはボール遊びが禁止なのだが、
ラケットとボールを持ってきている子がいた。

ぺちゃくちゃおしゃべりして
子供の動向に気を配ってないママを尻目に
その子がラケットとボールで遊び始めたので、
ボールが姫に当たらんようみとかんと・・・
と思ってみてたんだが、
そんな心配は不要なくらい、
ちぃぃぃぃぃぃっとも当たらず、人間扇風機と化していた。

じゃ、ま、いっかーと、
姫の様子をみると、
飛行機の遊具にのった姫が、
その子の様子をガン見していた。

何をするのかわかんなくてみてたのかな?
とか思ってたんだが、
家に戻ると、おもちゃ箱に突進し、
いつも投げて遊んでいる
直径15センチぐらいのゴムボールをとりだし、
パタパタと部屋の奥にいって
孫の手をとってくると、
バットとボールにして、遊びだした。

なるほど、やってみたくて見てたわけか・・・
ってのはわかったんだが、
その後、腐人の仕事がたてこみまくり、
姫と遊べない日々が続いた。

そんな中、自分の用事で、100均にいったとき、
ふとみると、ラケットとスポンジボールのセットを発見!

これで105円!?
とびっくりしたのだが、よくよくみればメイドインチャイナ。
ラケットといっても、プラスチックの型抜きで、
ガットなわけではない(当たり前だ)。

ほじゃまーこれでいっかーと
己の用事を忘れて、購入し、
部屋においていた。

すると、遊びに来た姫がめざとくみつけ、
「姫の!」
とやる。

新しいもの、かわいいものは全て姫のもの、
っちゅールールがあるようなのだな。

ってのも、姫のまわりは大人ばかり。
それも姫がかわいくてかわいくて仕方ない大人たちで、
皆、そろいも揃って大きな財布を持っている。

だから、なにかっちゃー姫に買ってくるのである。

よって、姫にとっては、
新しいもの、かわいいものってのは、
自分のために大人が買ってきてくれたものだと
思って、間違いがない。

・・・唯一の例外を除いて・・・。

そう、その例外とは言わずもがなの腐人である。

確かに腐人は買ってくるけど、
「これねー、腐人のなのー!
 いいでしょー!!」

とやらかすのだ・・・。←おい・・・

いやほらだって、世の中って理不尽だらけじゃん。
姫みたいな一人っ子で、
蝶よ花よと育てられたら、
社会に出てから大変な目にあうでしょ?

『おおきく振りかぶって』の三橋みたいになったら
いろいろ大変でしょ?
目指すは田島でしょ!

あの子は大家族でもまれまくって
その世間の厳しさを
幼い頃から味わってるから、
むちゃくちゃ対人スキルが高いじゃん!

ってことで、腐人がもんでやろう・・・と企んでいる。
   ↑
  ただ単に素で大人気ないだけのくせに・・・



っちゅーことで。
今回も、姫が
「姫の!」
とやったので、
「違う!それは腐人の!!」
と、断固として譲らず、
じゃぁ、貸したげるから、一緒にあそびましょー
ってなったんだが、
なかなか上手いこといかんでねぇ。

こちらも人間扇風機になっちゃったのだ。
・・・ゆーときますが、腐人は一応、当たったぞ!


姫としては、
腐人ごときが当ててる!
ワタシも、もっとうまくできるはずなのに!
ってな不満があったんだろう、
次に遊びに来たときにも、
持ってきたおもちゃを放り出し、
突進してラケットとボールで遊びだした。

ってなことを、やってるところに、
王子がやってきたんだな。

王子は王子で、やんちゃの盛りだから、
新しいおもちゃとみれば、
やってみたくてたまらない。

しかし、ラケットは2個あるが、
ボールは1個しかない。

それも、そのラケットは、
黄色とオレンジの色違いである。

一方が、黄色をとれば、
そっちのがよく見えるし。
でも、オレンジのこっちを手放したら、
とられちゃうかもしれない・・・。
そして両手にラケットをもったら、
今度はボールが触れない。

全部ボクのー!
違う、ワタシのー!
とまー、ラケットとボールの争奪戦がはじまり、
結局、うわーんってな状態になってしまった・・・。

もう1セット買うべきか?
いやいや、そんなに甘い思いをさせてばっかでは
この先の大変な世の中を渡りあるけんぞ。
でも、あれをこれから毎回やられるのか?
うーん・・・(~_~;)

と腐人家では、小田原評定が続いている・・・。

[ 2012/04/21 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

今日はうだうだー

とりあえず、いろいろ持ってた宿題は
全部預けた。
あとは知らん・・・(;一_一)

と言いたいとこだが、
来週いろいろツッコミくるんだろなー・・・。

ま、とりあえず、今は、試験が終わった直後の気分。
何点ついて返ってくるかは、
先生のみぞ知る・・・。


っちゅーことで、脳みそが豆乳です。

だからぁむじゅかちぃことは
かんがえられないのー。

とゆーことでうだうだ書き散らす日にする。

ニュースみてて、びっくりしたのが、神社の倒産。
え!?神社って、倒産するもんなの!?
ただ、朽ちて寂れていくだけのもんかと思ってたよ・・・。


それから、アメリカの33年前のキッドナップ事件で、
地下室に遺体が埋まってるというタレコミ捜査も
どういう結果になるのか、気になる。

自転車で遊びにでかけたところを追突され、
そのまま拉致、
その後、犯人と親子を装い、
ずーっと連れまわされたって事件もあったな。

それは、何がきっかけだったか忘れたけど、
10年以上経過してから通報があり、
拉致された子供とわかって親御さんのとこに戻ったが
なかなか精神的に大変らしい。


アメリカといえば、今やってる大統領選の予備選。
ロムニーさんが優勢らしい。
っても、腐人はどういう主張をしてるんだかも
よくわかってません。

が、このロムニーさんの動向は気になる。
だって、彼はモルモン教徒らしいので。

基本、これまでのアメリカ大統領は、
プロテスタントばっか(リンカーンだけがカトリックだったかな?)。

そこにモルモン教徒がなったら?

ただでさえ、ブッシュJr.んとき、
右派が偏りまくった性教育(純潔教育)して、
今、いろいろ大変になってるらしい
ってな話をきいたことがあるんで、
どうなるんだか、こいつも見物。


あー・・・なんか他にも書きたかったきがするが、
もう脳みそが死んでいる・・・。

最後に久々の姫の話。

何度も書いてるが、姫はおふろが嫌いである。

みんなの歌に
「おふろのうた」ってのがある。

小さなボクが、なんだかんだと言い訳つけて、
「おふろにはいんない!」
とゆー歌なんだが、
こないだ姫がきたときに、きかせたんだよ。

すると、大好きなおにぎりたべてた最中だってのに、
かぶりつきでテレビを見、
一言もききもらさんぞ!!
ってな集中力でききいっていた・・・。

さーて、お家に帰ってからどーしたか。

「こんな歌、きかせないでください!」
って、姫のママに腐人が怒られちゃうかもなー。
ははははは(^_^;)


いつもだと、以下、読書録ですが、
今日は書く元気がありません。

よって、カウントのみ。

●19日
(371)一般本 『日本国はいくら借金できるのか?』 川北隆雄
(372)BL/ビーボーイ 『B.L.T』 木原音瀬

[ 2012/04/20 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

第4回 老いと介護と医療と死ぬこと 

珍しく、途中でちゃちゃが入らず
連載が順調にすすんでいる・・・
どうした、腐人!?

でも、もうそろそろ飽きてきてる・・・(;一_一)


老いも介護も医療も死ぬことも、
はっきりいってしまえば、
「世間」とか「空気」に流されず、
自分のしたいようにすりゃいいだけの話なんだが、
それが難しいんだよねぇ・・・。


何度もゆーてますが、
腐人はもし交通事故で、生死の境をさまよい、
その後、重い障害がのこるような怪我になるのなら、
もうそのまま放置して、死なせてくれ、と思っている。

が!
ここで問題がある。

もし、事故って、
それを目撃した通りすがりの親切な人とか、
相手がいる事故の場合、その相手方とかが、
腐人のために救急車を呼んだとする。

腐人としては乗りたくないが、
意識がなければ乗せられてしまうだろう。

そして運ばれてしまえば、
命を救う!という使命感に燃えるお医者さんたちに、
よってたかって生かされてしまうわけだ。

そう・・・『大往生』にあったが、
「救急車に乗るってことは、
 延命措置を含めて、
 現在の医療でできることは何でもしてほしい
 という無言の意思表示」
とみなされちゃうんだよな。

うーん・・・これどうにかなりませんかね?

上記で言ったとおり、
そやって運ばれて、その後、
周囲の人間に迷惑をかけまくりながら、
また、お金を大量に使いまくって生きるって、
腐人としては不本意極まりないわけよ。

はっきりいって、ありがた迷惑である。

意識があればね、
救急車は乗車拒否できるそーなんで、
きっぱり乗車拒否しまっせ。

でもせやなかったらねぇ・・・困っちゃうわねぇ・・・。

ここまでいろんなものがオンライン化してんだから、
指紋なりで、ピッとか照合して、
「ああ、この人、救急車乗車拒否の意思表示してるわ。
 んじゃ、帰ろうか」
とかできるようになったらいいのに。


ってのも、例えば交通事故で相手方がいる場合、
事故って、道路に倒れてる腐人がいたとしたら、
相手方は、救護をせんと罪に問われる。

某俳優の件で、これは散々ニュースにもなったが、
保護責任者遺棄致死罪とかいわれちゃうわけよ。


腐人が敬愛している、
HONDAを作った立役者、藤沢武夫さんは
常日頃から延命治療はするなとご家族に言い聞かせ、
それをご家族がまもられて、
倒れて、病院に連れていかれはしたものの、
治療を拒否して亡くなった。

・・・がここまでできるのは、
ご本人にもご家族にも、よほど強い信念がいる。

ちなみに、倒れたのに、救急車を呼ばず、
そのまま死んだら、検死の対象になるそうで。

あー監察医務院があるとこだと解剖対象だな。
ないとこだったら、ルーズなんですけどねー。


以下、自分用アーカイブ。

『大往生』著者の中村さんが薦める、
自分の死を考える具体的な行動15箇条

1.遺影を撮る
2.遺言を認める
3.別れの手紙、録音、録画を準備する
4.余命6ヶ月を想定し、したいことの優先順位を書き出す
5.死装束を誂える
6.骨壺を用意する
7.棺桶を手に入れる
8.事前指示書を完成する
9.献体、臓器提供の手続きをする
10.墓地・霊園の入手
11.戒名をもらう
12.散骨手続き
13.生前葬パーティ
14.事あるごとに家族や周囲と死について語る
15.物の整理


ちっとやりすぎじゃないか・・・と思わなくもないですが、
確かにここまでやれば、
「死ぬ」ってことへの物理的、心理的準備ができるよなぁ。

20年近く前から、中村さんは京都で
「自分の死を考える集い」ってのをやってらしたそーで
実際に棺おけにはいってみる、
ってなこともおやりになっている。

ちなみにこの棺おけ。
事前に用意ったって、邪魔じゃん!といいたくなりますが、
今は、ダンボールでできた、
「エコクラフィン」
っちゅー棺おけがあるそうで。

ダンボールだから燃えるのも早いし、
畳めるからもってても邪魔にならないし、
公害にもならないそうで。

いいことづくしじゃん。
買おうかな、腐人も。

ただ、本入れたいからでかいのがいいんだが、
でかいサイズあるかなぁ・・・。

あと、献体。
最近、余ってるんですって。

だから、連絡しても、
「手術してないですか?
 (不足臓器があるとNG)」
といわれるそうで。


臓器提供も、提供限界年齢があるらしく・・・

心臓や心肺同時だと50歳以下
すい臓・小腸は、60歳以下
肺・腎臓は70歳以下
肝臓は不問

・・・だったら平均寿命で死んだら、
肝臓と角膜以外は提供できねぇってことじゃん!

意思表示カードは最近簡単に入手できるようになったが、
実行しようと思ったら、
はやく死ねってことなのか・・・(-_-;)。


重要だなと思ったのは、
8.事前指示書

尊厳死協会では、
「いっさいの延命治療を拒否」
という文例がでてるそうですが、
「いっさい」ってのは弱くって、
項目としては、こういうことをどうするのか、
具体的に書いといたほうがいいのだそう。

1)心肺蘇生(心臓マッサージ、AED、気管内挿管)
2)気管切開
3)人工呼吸器
4)強制人工栄養(鼻チューブ、胃瘻、中心静脈栄養)
5)水分補給(抹消静脈輸液、大量皮下注射)
6)人工透析
7)輸血
8)強力な抗生物質
9)その他


参考に中村さんの事前指示書が紹介されてたので、
もしご興味ある方は、本書を読んでください。

中村さんご自身がお医者様なので、
なるほど、こう書けばいいのね!
ってな感じになってます。

腐人も倣って書いておこう。

ただ、今の日本の法では、書いておいたからといって
その通りになるとは限らないんだそうで。

それはなんとかして欲しいよね。

生まれることは選択できんのやから、
死に方ぐらい、選ばせてくれや。

頼むでー!!


ってことで、この連載は終了。

そういや中村さんが
こんな感じのおもろいことをおっしゃっていた。

私達は皆、死刑囚である。

かなりぎょっとする表現なので、
必ずしもこれと考えが一致せずとも、
絶対に皆通る道だからね、
老いとか、介護とか、末期医療とか、死について
考えてみたいなと思われた方は、
(334)一般本 『人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う』 和田秀樹
(360)一般本 『大往生したけりゃ医療とかかわるな』 中村仁一

この2冊、
一読されることをオススメします。

[ 2012/04/19 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

第3回 老いと介護と医療と死ぬこと 

言い忘れておりましたが、
この連載、
かなり言いたい放題言ってます←いつものことやん!

ってのも、何度もゆーてますが、
腐人自身のスタンスが、
「老いは恐ろしいが、死はべつに・・・」
だったり、
「やりたいことをやりたいようにやれなくなったら
 生きてる意味がないので、死んだほうがいい」

だったり、
「もし、治らない病気にかかって余命宣告されたら、
 らっきーとばかりに身辺整理をし、
 スイスに安楽死しにいく」

だったりするので、
中には、不愉快に思われる方がいらっしゃるやもしれませぬ。

・・・って、そういう方は、
そもそもこんなブログを読んでないか。

ま、万が一、そういう方が読まれていらっしゃいましたら、
これね、あくまでも腐人はこう思ってるのー
っちゅー話なだけです。

どういう状態でも生きていたい、
何をしてでも生きていたい、
とがんばっておられる方は、
それでご本人が納得されてるなら、そんでいいんではないですか?
と思ってます。

腐人の考えを押し付ける気は全くありません。
だから、がんばって
自分が納得できるとこまで、とことんおやりくださいませ。


腐人自身、他人の考えを押し付けられるの
ネズミと同じぐらい大嫌いなんで、
そういうことをするつもりは、ないんだよねー。

ただ・・・あなたがご本人ではなく、
あなたのエゴや、あなたが周囲の「空気」を気にして、
誰かが死ねずにいる、としたら、ちょっと考えて?
とは思いますが。

だって、あなたご自身が、
鼻にチューブを通されて、
そのあまりの不快感により、
勝手にチューブをとりはずさないよう、
手をベッドに縛りつけられ、栄養を流し込まれる・・・
そんな状態になって生きてたいですか?

胃瘻(いろう、と読みます)を続けること4年、
85歳で亡くなった方のお写真が、
『大往生』にありますが、
手足の関節という関節が、屈曲して固まり、
一見、どれが手で、どれが足だかわからない形に硬直した身体・・・
これだとお棺にも入らないので、
ポキポキ骨を折って入れるんだそうです。

親に多大な恨みがあり、それを晴らすために
地獄の苦しみを味わえ!と思ってるなら別ですが、
もし自分がそうだったら・・・イヤじゃないですか?
と、思うだけです。


ま、かくゆー腐人は、今のところ健康で、
父祖の皆様も、大変、子孫孝行だったもんで、
何年も寝たきりなんてことなく、
ぽっくり突然死をしてくれたため、
闘病で苦しむ姿をみたこともなければ、
看取りもやったことがありません。

だからこそ、頭ばっかりだったりもするんですが、
備えあれば愁いなし。
知識はないより、あるがいい。


ってことで、今日は『老い』にのってた、
介護保険を賢く使う方法。

自分用アーカイブざんす。

っても、チョーレーボカイの勢いで制度変わるから、
いつまで有効かは不明です。


昨日言ったよーに、
『老い』では、
「家族で看取る美風」は大ウソ!
という章をたててるぐらい、
在宅介護にこだわるな!と説いてます。

その歴史背景の点はともかく、
在宅介護にこだわるな!ってのは腐人も賛成。

無理はしちゃいけません。
無理は、絶対に、続かない。

続けられる!と思ってる人は、
歪みやひずみが生じてるのに気づいてないか、
あえて見ようとしてないかのどっちかだ。


ってことで、まずは、65歳になったら、
住んでるところの役所にいって、
介護保険のパンフをもらいましょう、とのこと。

ちなみにパンフは表にでてないことが多いんですと。
いっぱい使われると、
市区町村の負担が増加するだけなんで。


でもって、介護窓口の人に、ケアマネリストをもらいましょう。

ケア・マネージャーさんを選ぶポイントは、3つ。

 1.家の近くの人が便利
 2.実際にサービスを利用してる人の評判をきく
 3.目星をつけた候補者数名に電話をし、
   同じことをきいて、その対応できめる


・・・仕事やってる人なら、これは当たり前だよな。
こっちが客なんだから、どれがいいかは選別する。

でも、「福祉」という言葉がついたとたん、
なーんか、言われるがままに受け入れなきゃいかん・・・
ってな気になるのは、腐人だけ?

そこは注意しよう。
このケア・マネージャーさんの良し悪しと、
主治医の良し悪しは、
介護サービスをうけるのに、すごく大きな影響があるそうなので。


●実際の利用で覚えておくべきこと

1)介護認定の申請がいる
 主治医の意見書がいるので、
 ちゃんとみて特記事項に書いてくれる医者を探す。

 例)「夜間にせん妄がひどい」と書いてくれた
   →夜間、誰かがついてる必要があると判断される

 忙しい人だと、特記事項を書いてくれないので、
 認定が甘くなるんだそう。


2)65歳以上なら、家族形態に関わらず
  サービスがうけられる
(特定疾病なら40歳からOK)

 なので、補助のいる入浴などの大変な作業は、
 気がねせずに頼みましょうって。

3)支給限度額を超えるサービスも
 全額自腹をきれば受けられる


 まー・・・これは
 老後の沙汰も金しだい・・・
 というとこか。
 
 金に限界があるなら、
 優先順位のつけかたがポイントだろなー・・・。


●老後をどこで過ごすか、その選択肢

1:家にひきとる
  →物理的に難しいケースが多い
   環境の変化によって、ボケが促進することもある

2:親はそのまま動かさず、
  介護サービスと近隣住民に頼む

  →親が住んでる環境や、
   近隣とのおつきあいの度合いとかが影響しそうだよな・・・。

   ちなみに都心部はこれから10年で
   都心に働きにきていた団塊世代が
   一気に要介護老人年齢になるので、
   金銭的にも、介護拠点的にも
   かなりの争奪戦になると思う・・・(~_~)。

3:グループホーム(認知症対応型15~20/月)、
  介護型有料老人ホーム(入居金300万ぐらいで、月20万程度)

  →有料老人ホームは体験入居をして決めた方がいい

   そういや上野千鶴子『男おひとりさま道』に、
   女は集団でも暮らせるが、
   男は複数を一緒においておけない、ってあった。
   モメごとおこすんだと。

※余談ですが・・・
この上野千鶴子『おひとりさまの老後』・『男おひとりさま道』
老後をむかえる心構えを構築するのに、
読んでおいたほうがいい名著。

腐人家では、さりげなーく目につくところにおいといて、
血族の皆々に読ませた。   
結果、
「歳をとるって、弱者になることなんだなぁ・・・」
と、つぶやく領域まで達しました。

家族の介護で人生を狂わさないためには、
常日頃から、
介護しなきゃならなくなりそーな相手への教育も重要だ。



親の認知症への備え

85歳を超えると、
程度の差はあるが、4割以上がボケる。

そして正常な判断ができなくなるので、
できればその前に、
なってしまったら特に、
成年後見制度を活用する。

※一例として、会長として頑張ってた親がボケて、
でも退かず、とんでもない契約(数億)を結んできた
というケースが紹介されていた。

その場合、成年後見制度の手続きをとっていれば、
法的手続きの上で、契約無効とできるが、
手続きをとってなければ、契約が生きてくる。


成年後見制度は2種類ある。

法定後見制度
 →ボケちゃったあと周りが手続きするもの
任意後見制度
 →ボケる前、自分で手続きするもの


親が元気なうちに話しておくべきこと
・医療保険、生命保険の状況
・保険証、年金手帳、保険証券、権利書、印鑑登録証など重要書類のありか
・通帳、印鑑、キャッシュカードの場所
・年金が振り込まれる通帳はどれか
・キャッシュカードの暗証番号
・借金やローンの残高
・カード利用額の平均と払いの状況
・遺言書の有無とありか


ただ、漫然と歳とりゃいいってもんじゃないのねぇ・・・(ーー;)。

そういや、まだ遺言書かいてないや・・・。
落ち着いたら、書こうっと。

今日はここまで。
[ 2012/04/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

第2回 老いと介護と医療と死ぬこと 

今日は、医療がメインかな?
そこにちょこっと介護の話。

『老い』の中で、
「要介護者は医療が作り出した」
という話がある。

『大往生』においても、
枯れて自然に死んでいこうとする人を
治療するのはどうなのか?
という提起がされている。

そして、どちらにも共通するのは、
人間、年をとれば具合が悪くなって当然で、
それを無理矢理、健康体の数値に調整するのはおかしい
という見解。

今は、医療技術が発達したから、
数値が低いですね、では薬を、注射を、点滴を・・・
ってな行為で、数値をあげることはできる。

でも、それって必要なのかねぇ?
数値が低いことで、耐えられない痛みや苦しみがあるならともかく、
そういう数値でも、特に問題なく生活できてるなら、
わざわざ金使って、体内にじゃぶじゃぶ薬剤を注ぎ込むって
不要じゃないのか?
それって、単なる周囲の自己満足と金儲けじゃないのか?

なんつーか、腐人は、常々、
なんで医者はあんなに働かねばならないか、が、
ものすごく疑問だったりする。

これ言うと、反感を買う気がするけど、
はっきりいって、
「治らない病気や怪我の人を助けるのは、医療なのか」
という疑問が、腐人にある。

日本人が弱い、得体の知れない「空気」とやらに躍らされ、
結局のところ、他人の評判を気にした自己満足じゃないのか?
っちゅー気がしてならんのよ。

健康な人の驕りだと言われるかもしれんが、
腐人にしてみりゃ、
見るのも聞くのも痛々しいような闘病生活とか、
チューブだらけの延命治療って、
ナチがダッハウでやってた人体実験と、
どう違うんだって思っちゃうんだよなぁ・・・(~_~)。


ま、この医療の問題も介護の問題も、
最大の理由は、
現実はみないわ、
選挙のための八方美人で結論先送りばっかやってるわの
政府・官僚の無策である。
これは断言できるぞ。

だって、スウェーデンなどでは、
「ケア(介護)はやるが、
 キュア(医療)はやらない」

というスタンスが確立している。

日本だって、それを法にして、施行してやりゃいいだけなのに、
これまた、「空気」というみえないお化けを気にして、
揺らがない方針確立と、徹底した実行ができないでいる
・・・よーにみえる。

消費税がどうこう、
税の一体改革がどうこうだのゆーとるが、
まずは、
ほとんど死体の人間を生かすことに
じゃぶじゃぶ金を使い、結果、年金・保険制度が崩壊する・・・などの
あっちゃこっちゃに存在するアホな穴を閉じることが、先じゃね?

底の抜けたバケツにいくら水いれても、
いつまでたっても、水は不足する。


ここまでしかしません!
これ以上のことはしません!
必要最低限以上のことを
したい、してほしいとゆーなら、金払え!
金がないなら、働け!
働かざるもの、生きるべからず!

ここまで言い切ってみりゃいいに。


今の日本の予算の半分は、国債による借金だという。

借金で半分補充しないと、生活ができないとゆーなら、
割り振る予算を、オール半分にすりゃいい。
それ以上は、びた1文だって払わない!
として強行突破すればいい。

そうすりゃ、あのぐだぐだ議論の時間も減り、
議員に払う金も減る。


半分にされたら、足りないって?

足りぬ足りぬは工夫が足りぬ。
金がないなら、知恵を出せ!っちゅーの。

もし仮にこれをやったら、
予算半額にされたら、あれもできないこれもできない
ってぶーぶー文句を言うんだと思うンだけど、
いいじゃん、それで。

言いたい人には言わせておいたらいい。
金がない、だから半分にした。
それの何が悪いというのだろう。
これほど強い印籠はないと思うんだが。

「無い袖は振れぬ」
っちゅー言葉があるんだけどね。


人間ってさ、
本当に追い込まれたら、
頭使って、身体使って、
どうにかしようとするもんじゃね?

ないなら、ないなりで、一所懸命に対策考えるでしょ。
むしろ、追い込まれないと考えないでしょ。

ただ、そうなっても、自らはどうもしようとしない人って
たぶんいると思う。
それについては、もう、
そういう生き方を貫いて
死まで迎えたらいいんじゃないでしょーか。


あ、いかん・・・
今、ちょうど
『日本国はいくら借金できるのか?
国債破綻ドミノ』

っちゅー本、読んでるんだが、
そこにあるあまりのひどさに、
ちょっと余計なとこまで怒ってしまった・・・。

これはこの本のコメントん時に再燃しよう・・・。


話を元に戻して。

政府・官僚がそこまで言い切れないのは、
空気だけじゃなく、
老人ビジネスでの既得権益者の反対
ってのもあるような気はするのよねぇ・・・。

票田だったり、天下り先だったりするから。

ただ、そんなことゆーとられん状況なんだけどね。
たまに見かける介護殺人だって、
この先、事件事由の上位に食い込んでくるんじゃないかと
腐人はみてる。

だからね、その前にね、
逃げ道を用意してやれよ、と思うの。

人間ってさ、言い訳さえつきゃ、そんでいいんだよ。

先日、安楽死法案についてのニュースをみたが、
そのときに、
「なぜ法にするのか」
ってなご意見があった。

そりゃ、法にしないと、
医師や施行者が罪に問われる可能性があるから、
じゃないか?

政府の方針がこうだからっちゅー言い訳がつけば、
医者だって、9割死体になってるのを無理に生かすことに
時間や労力を使うまい。
疲れきった介護者が、
職を失い、お金をなくし、命を奪うとこまでやりはすまい。

ほとんど死体で、生かされる・・・
それがどういうことか、
自分に置き換えて考えてみればいいだけなのに。

ちなみに、腐人は絶対いやだ!
やりたいことがやりたいようにできないまま
ただ、息して、栄養流し込まれて、クソして、寝てるだけなんて
願い下げである。

ま、この辺は人それぞれだと思うが。

親の年金狙ってる子供が、
心臓動いてるだけでいいから生かしといてくれ!
その心臓だって、
止まりそうなら、どんな機械つかってでも動かして!
っちゅーケースはなくならんだろうしねぇ・・・。

っても、これもやり様だと思うけど・・・。

それにしても、「医は仁術」と昔は言ったが、
親の年金ねらいの子供のために
管だらけで生かすのは、仁術なのかねぇ・・・。


がんだって、アルツハイマーだって、
長寿によって、免疫が弱まったり、細胞が変異する現象である。

これってさ、よーく考えてみたら、
要は、人ってのは、
基本的にそんな長生きするように作られてない

そういうことのよーな気がするけどな。


話を、さっきのスウェーデンにもどすが、
「ケア(介護)はやるが、
 キュア(医療)はやらない」

ってのが、どういうことかというと、
「スプーンを患者さんの口に持っていく介護はするが、
 そのスプーンで食べようとしないなら、
 生きる意志をなくしたという意思表示なので
 それ以上の治療はせず、死を迎えさせてあげる」

ってことらしい。

腐人は、そのとおりだと思う。

ちなみにこの大往生ともいうべき、自然死は、
脳内にモルヒネ成分がでてくるので、
全く痛くも苦しくもないらしい。

そやって、大体1年ぐらいで亡くなるそうで、
日本のように10年も20年も寝たきりとかゆー
被介護者はおらんらしい。

ああ、なんて羨ましい・・・。

っつかさ、議員とか、行政とか、
さんざん視察に行ってるんだろ!?
なんでこういうのを取り入れない!!!


腐人は、その理由を、
「介護は女がやることだから」
とみてるからだと思う。

『老い』の中で、
「家族で看取る美風」は大ウソ!
という章があり、
「昔の人は長生きできず、
 寝たきりになるとすぐ死に、
 寝たきりでも長生きできる環境にあった金持ちは
 お手伝いさんが介護をしていた。
 介護する嫁は最近の話」、
というのがある。

そうかな?
ただ単に、
社会的に女の立場が弱くて、
文句を言ったり、投げ出したりするのを
ひたすら我慢してただけ
じゃない?

そんなことして離婚されたりしたら、
その後、女が自立する環境がなかっただけじゃない?

嫁なんてのは、
「子供を産む能力もった、メシを食う労働力」

としかみられてなかったと思うんだが。

でもって、私が嫁だったころは・・・っちゅーて、
姑になって嫁をいびる・・・
ここにも負の連鎖が歴然とあったと思うンだけど。


腐人は女で、
そういう事例をさんざん見聞きしてるから、
そこんとこはちと同意しかねるなぁ。


ま、それはともかく。

女が強くなり、また自立している今、
そこに女の力を求められても、
無理なんだっちゅーこと、
どうやら男はわかってない。

上野千鶴子『男おひとりさま道』によると、
男の多くは、自分がおひとりさまになることも、
自分が介護する側になることも、
ほぼ想定してないんだそうだ。

・・・男って、バカなのか?

まーそーゆのが、机上で制度設計してりゃ
現実離れしたもんができて当然か。


そこで思い出したが、
リーマンショック。

あのリーマンが用いた論理は
物理系の人が机上で生み出したそうで。

そんで破綻して一言。
「おかしい。
 理論では正しいはずなんだ」


なんか、田中芳樹『銀河英雄伝説』
アンドリュー・フォークを思い出すなぁ・・・。

お国がなんとかしてくれる、
なーんてな幻想はドブに捨てて、
自力でなんとかする道を模索するしかないような気がする。

ってことで、
その辺については、また明日。・・・明日?

言いなおそう。
その辺については、また今度。うん。

[ 2012/04/17 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

老いと介護と医療と死ぬこと

端的にゆーてしまえば、
人が死ぬまでの話。

腐人にとっては、これ、別にタブーな話でもなんでもなく、
むしろ、頭も身体もしっかりしてるうちに、
よぉっく対策を練るべきもんだと思ってんで、
ここでもよく話題にしております。

という興味があるもんだから、
こないだの朝ドラ『カーネーション』で、
腐人が一番見たかったのは、
これだけの人生を背負ってきた人が、
どういう始末をつけたのかってことだったんだが、
その辺、曖昧で終わってしまって、かなり不満・・・(=_=)

仕事の後始末、家の後始末、自分の後始末、
それに対する準備をどうしていたのか、
看取りをどう実行したのか、
あれほどの筋が通った方なら、
人生のエンディングも見事だったと思うんだがなぁ・・・(~_~)。

ま、その辺は、まだ関係者皆様がご存命だから
難しいもんもあるのかもしんない。


「老」も「死」も、
自分自身が「老い」て、「死ぬ」って面もあるが、
周囲の人が「老い」て、「死ぬ」ときに負担がかかるという面もある。

正直、前者はいいんだ、前者は。
今までどおり、自分の意思(わがままともいう・・・)を
貫き通せばいいだけだから。

でも後者は違う。

だから、今、一番不安が強いのは、
はっきりいって他人事じゃぁねぇ
明日は我が身になりかねん、介護問題だったりする。

といっても、
腐人自身の環境がそんな逼迫してるってわけじゃない。
ただ、ぼんやりとした不安があるだけだ。

この「ぼんやりした不安」ってさ、
その正体、実は「わからない」ってことなんだよねー。

つまり、
  幽霊の正体見たり 枯れ尾花
って話で、
何が不安なのか、とことんまで上っ面の皮をはぎとれば、
本質がみえてくる。

ってことで、
(334)一般本 『人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う』 和田秀樹
っちゅー本を読んだ後、昨日、
(360)一般本 『大往生したけりゃ医療とかかわるな』 中村仁一
っちゅー本を読んだんで、
この2冊を軸に、つらつら思うことを書いていきたい。

※なお、以降、
『人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う』に書いてあったことは『老い』
『大往生したけりゃ医療とかかわるな』に書いてあったことは『大往生』
略させてもらいます。
どっちもタイトル、長すぎだよぅ(>0<)!

・・・ちなみに、
 『大往生』のサブタイトルは、
「「自然死」のすすめ」です。

なーんとなく連載になる予感、大である・・・(;一_一)。


常々、腐人は、
「死は怖くないが、老いは恐ろしい」
と言っている。

なので、頭で、ある程度はわかってるつもりであった。

・・・が、こうまざまざと見せつけられると、
老いが本人および周辺にもたらすものって、
本当に恐ろしいもんだと思う。

ちなみにこれ、
自分事としてもそうだが、
社会的にも大問題なんだよねぇ。
政治家も官僚は、その恐ろしさがわかってるんだろうか?


腐人は、これまで、漠然と、
「日本はあと10年で凋落する」
と思っていたが、
この介護問題という要素を、改めて加味して考えると
もしかしたらその到来は、もう少し早いかもしれない・・・
という気がする。

ぶっちゃけ、待機児童問題よか、
こっちのがよっぽど深刻だ。

どーゆことかとゆーと、
20代の女が、育児のために就職できないっつっても、
たかだか数年で、その状況は確実に変わる。

どんだけ年数かかったって、
7歳になれば、
ガキの日中の面倒は学校がみてくれる。

30代であれば、
自身の努力と、
どこで、いくらで、どう働くかの折り合いをつけさえすれば
働き口がないなんてこたぁない。

しかし、40代50代の男女が、
介護のために退職をしいられた場合、
その先、終わりのみえない介護生活が続く。

ようやく親が死ぬころには、50や60や70になっている。
そこから、再就職先探すのは、
30代の女よりもはるかに厳しい。

このハードルに、雲泥の差があるのだ。


育児休暇にならって、介護休暇とかゆーもんもあるが、
しょせん、そんなもんは焼け石に水。
介護が何年続くのか、つまり、親がいつ死ぬかなんて、
神様以外、誰もしらんて。
なのに93日とは、これ如何??

これぞまさに、
机上でしか物事を考えない連中が生み出した、
たくさんの使えねぇ制度の筆頭だろう。


で、そうやって再就職ができなければ、
その結果、年金の年数が足りなくてもらえなくなったら、
死ぬまでの何十年、
生きていくために、生活保護を申請することになる。

この日本凋落ドミノシナリオ、わかってんのかねぇ(~_~)?


・・・ちょいと話がそれるが、
年金もらうのと、生活保護もらうのでは、
どっちがお得?という話がある。

ぶっちゃけ、国民年金オンリーなら、
生活保護の方が得だ。

よって、さんざん豪遊して資産つかいきって、
借金積み上げて、
年金じゃなくって、生活保護をもらったら?
ってな、本末転倒な話がある。

今、この国の制度のいくつかには、
明らかにおかしいものがあると、腐人は思う。


それに、ガキは、親が絶対だから、
「保育園にいきなさい」
といえばいい。

いやだー!と暴れても、
せいぜいその重さは、10キロの米袋。
かつぎあげて、もって行けばいいのだ。


しかし、それが老人ならば?

デイケアいってくれといっても、イヤだ、
老人ホームにはいってくれといっても、イヤだ、
そういって、頑なになる人は少なくない。

ガキんちょとちがって、
暴れるのを無理矢理抱っこして
放りこむわけにもいかない。

特にボケが始まってくると、
正常な判断ができなくなるのだが、
初期のボケは、見分けがむずかしいらしく、
正常な判断ができなくなってこう言ってるのか、
本心からそう言ってるのかがわからないらしい。

※ボケ、とまとめちゃってますが、
本当は、「せん妄」だの「認知症」だのに、
いろいろ違いがあるらしいのだ。

しかし、腐人にはその違いが微妙すぎてわからん。
老年専門医ですら、ちゃんと判断できるのか微妙・・・というそれに、
腐人ごときがわかるはずがないんである。

よって、程度の差は問わず、
老いによって、若い頃のような正常な判断ができなくなった状態を
「ボケ」とまとめさせてもらう。


85歳を超えると4割以上がボケるそうだ。

その程度は、
成年後見人をつけなければヤバいところから、
物忘れがはげしくなっちゃって・・・までさまざまだが、
『老い』にあったが、
「なぜ、振り込め詐欺にひっかかるのか」
ここにボケが関与しているらしい。

そう・・・腐人は素朴に疑問だったんだ。
なんであんな見え見えの手口にひっかかるのか。
あんだけ周囲が注意喚起をしてるのに・・・。

『老い』曰く、
ボケが始まると短期記憶の保持がむずかしくなり、
「お母さん、こういう電話や訪問営業に気をつけてよ!」
といっても、それを覚えてられないんだそう。

なので、悪いことを企んでる人の間で、
「ボケリスト」(だったかな?)なるものがまわってるとか・・・。


また、介護費用は親のお金でと思っていても、
ボケの症状に、「盗られ妄想」があれば、
「私のお金を狙っている!」と思いこみ、
必要なお金すら渡してもらえなくなる可能性があるそう。

うーん・・・(~_~;)
なんで老人で生まれて、ガキで死なないのかねぇ。

そのんが介護する側としては、圧倒的に楽だよなぁ・・・。
耐えればいい年数もみえてるし。
おむつ替えだってラクチンだ。

ということを考えてても現実は変わらない。

『老い』の前半は、
そういった現実事例がいろいろ書いてあり、
読んでいて、心が塞いでいく・・・(-_-;)。

こういう事態には陥りたくない・・・が、
現実を正しく認識することが問題解決の第一歩。

どうしても回避できないものならば、
原因はなにか、現状はどうか、
その上で、自分の負担をいかに軽減させるか、
それを考えていかねばなるまい。


・・・というところで、今日はタイムアップ。

この2冊、現実はこうというのを思いきりつきつけてくれるが、
それだけじゃなくって、
ちゃんと、それに対する考えを提示してくれている。
非常にありがたい。

なので、今日は、老いの現実がテーマになっちゃったがゆえに
いやんな感じの話ばかりになったが、
これからの連載は、そればっかでもないので、
ご興味あれば、この不定期連載を読んでいただくか、
本書2冊をお読みくださいませ~。

[ 2012/04/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

やっと借りれた『ヒストリエ』

っても、コメント書いてる時間がねぇー(>_<)

そういえば、昨日みてたテレビで、
塩麹はでんぷんを分解するから、
ポテトサラダにはよくないってゆーてたが、
腐人が購入した塩麹には
「ポテトサラダにどうぞ」
って書いてあったぞ??

でもって、作ってみても、美味しかったけどねぇ??

塩麹未体験の腐人会メンバーに
塩麹漬けのシャケをおくってみたが、
旨かったよーというお声をいただいた。

へっへっへ、狙い通りだぜ。
これからも広げよう、塩麹の輪。


あかん、マジ時間切れ・・・。

ってことでカウントのみ。

●14日
(358)マンガ 『ヒストリエ 7』 岩明均
(359)マンガ 『たいようのいえ 5』 タアモ
[ 2012/04/15 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

立ち読み雑感 15

今日は、オステの日。

先生:「どうですか?」
腐人:「悪い形に固まってます」

いつものようにいつものごとく曲がってますねぇってことで
治してもらっていたのだが、
そのうち右足をやられたときは、
「ぐぉぉぉぉっっ・・・ギブ!ギブ!!!」
と言いたくなるほど痛かったのに、
左足だと全く痛くなかったので、
「これは右のが悪いということ?」
と訊くと。

「違います。
 その逆です。
 左に偏りすぎて、こっち側、
 循環が悪くなるほどガッチガチになり、
 鈍くなってるだけです。
 ほぐれて、循環よくなったら痛くなりますよ」
と言われてほどなく、
「ギ、ギブ!ギブーッ!!あんぎゃーっ(>_<)」

※ゆっときますが、これは腐人の例であって、
 オステオパシー全般がこういうもんだというもんではありません。
 オステオパシー自体は、
 むしろ、いろんな療法の中で、
 一番身体に負担がないほうかと思います。

 だって、他の患者さんで腐人みたいなの
 見たことないもん・・・。


治療も終わりに近づいた頃、
そういえばと思ったことを訊いてみた。

腐人:「こないだちびっこに指摘されて気付いたんですが、
    どうも、頬杖つくのが
    クセになってるみたいなんですよね。
    あれ、よくないですよね?」

先生:「よくないです。
    頭を支えてもらうってので、
    楽にみえますが、変な姿勢になるので、
    骨格や筋にものすごい負担がかかるんですよ」

腐人:「あーやっぱり・・・。
     その子、2歳なんですけどねーははは」

先生:「普通、立場、逆ですよね、ははははは」

・・・・・・言われんでもわかっとるわーっ!!


ってことで、オステにもれなく着いてくる、
立ち読み雑感へレッツラGo!


●いときち 『オレん家のフロ事情 1』
 お試し小冊子だが、
 これまたけったいなもんが出てきたなぁ・・・
 という印象。

 このなんともいえない不条理感って、
 腐人、実はあんまし得意じゃない。
 「で?」って言いたくなるんだもん・・・(;一_一)。

 でも、なんだろなー、
 人魚のくせに男とか、
 なのに男子高校生ん家に拾われたとか、
 ずーっとフロというシュチュエーションとかで、
 腐心をそそるものを感じる。

 買うまではいかないが、
 もしレンタルであったら読むかもな。


●二ノ宮知子 『87CLOCKERS 1』
 お試し小冊子だったのだが、
 はっきりいって、全くわからん。

 なんのマンガだ??
 と思わせて、1巻を買わせるって狙いなんだろうが、
 正直なところ、
 「わけわかんねーから、もういいや」。

 そらね、二ノ宮さんですからね、
 話の運びは巧いわけですよ。

 何についてのマンガなのかはわからずとも、
 ネームの緩急で、
 ちゃんと読者を掴む手法ができている。
 
 が、なー・・・・・・・・・・
 昔はともかく、今の二ノ宮さんは、
 腐人にとって、新作でた?なら買うわ!
 っちゅーほどのもんがない。

 ネタが何かがわかればまだしも、
 これだとなぁ・・・。

 ってことで、オチたら一気読みする・・・かも?だ。
 間違いなくレンタルに並ぶだろうしね。
    ↑
   ・・・って、1巻で見切るなよ、腐人・・・


●松島直子 『すみれファンファーレ 1』
 これも、お試し小冊子だが、
 これは例え1冊見本だったとしても、
 立ち読みで読めないだろな。
 たぶん、大泣きしそうな気がする・・・。

 はっきりいって、絵は上手くない。
 なんか最近、こういうの多いよなー・・・。
 マンガって絵、そのものの
 上手下手じゃないんだよな・・・。

 それにしても。
 なんなんだこれは!
 腐人は、頑張る健気っ子に弱いんだってー(ToT)!!

 この1話のラストなんか、
 お母ちゃんでなくても泣くよ!
 腐人も奥歯かみ締めて涙こらえたよ!
 [注]場所は本屋です・・・

 レンタルであったら、絶対借りる!
 買う・・・には、もうちと画力が欲しいざんす・・・。


● 杉山敏 『インセクツ』
 1冊見本だったんだけど、
 こちらは『すみれファンファーレ』と違って、
 画力がありすぎて問題・・・(-_-;)

 き、きぼちわるいーっ

 お話としてはおもろそうなんだが、
 絵の気持ち悪さに耐えられない・・・。

 腐人は虫がだいっきらいなんだよーっ!!!


●吉本浩二 『さんてつ』
 お試し小冊子。

 小冊子1冊読んでようやく、
 あれ?この人、『ブラック・ジャック創作秘話』の人では??
 と気付く。

 すんません、名前覚えてないもんで。
 実は絵も覚えてなかったんだが、
 この話の運び方をみて、なんか読んだことあるなぁ・・・と。

 そうなんだよな、
 書いてあることはともかく、
 手法としては、全く一緒。
 
 よく知らんのだが、もうこの、
 ドキュメンタリーマンガ路線でいかれるおつもりなんだろうか?

 ならば、なんちゅーか・・・
 もうちっと作為的にもりあげをいれてもよいような・・・。
 どうも単調なんだよな、リズムが。

 どこがドキュメンタリー(~_~;)?っちゅーのを作る、
 N×Kを見習われたらどうでしょう?


 ま、そういう作りはさておき、
 こういう記録は、残しておくべきなんだろうなと思う。

 起こったことを、忘れないうちに、形にし、
 次に生かす教訓にして、
 後世に伝えていくことが、
 あの後も生きている人間の役目なんだろうと思うんで。
 
 
●町麻衣 『はしっこの恋』
 ペラ1枚のちょこっと読み。

 昔、二ノ宮知子さんが『GREEN』っちゅー、
 農家の嫁になりたいってなマンガを描かれたんだが、
 腐人はこれ、すげー好きだったんだよな。

 ペラ1枚なんで、ちょっとなんとも言い難いとこがあるが、
 悪くはなさそう。

 北海道の農業という意味では、
 荒川弘『銀の匙』と読み比べをしたい感じ。

 そう・・・荒川作品では、まず出てこないだろー
 プレハブ事情とか・・・。
 おおらかといっていいのか!?なぁ!!


最後に、これは立ち読みしてないんですが、
棚に並んでるのをみてて、
ものごっつい気になったものがある。

それは、楠田夏子『それでも恋していいでしょ』

なんか、すげー、おいしそうな匂いがするんだよなー・・・。

表紙をみるだに、
強い横風が吹いたら大変ね・・・
と言いたくなる髪。

少し腐人の分けてあげよっか?
いっつも多くて多くて困ってんだよ。

同時発売だとかゆー、
同じく楠田夏子さんの『グレイロマンス』

こちらはまたずいぶんと毛色が違うようで。

うーん・・・レンタルに並ばないかなー・・・。
ちょっと読んでみたい。


そんなとこざんす。

[ 2012/04/14 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

よしなしごと各種 その15

●本屋大賞のポップ

前からゆーてるが、
腐人はランキングにも賞レースにも興味がない。

そして、腐女子には比較的馴染み深い
三浦しをんさんも、実は『シュミじゃないんだ』以外、
どーも、いま4つぐらい手がでない・・・。

が!
今回の本屋大賞のポップとポスターに
目が釘付けになってしまった・・・。

な、なんで!?
なんで雲田はるこさんが描いてるの!?

思わず、中に挿絵があるのかと、
本屋でパラ見したが、字ばっかり・・・。

なぜだ・・・なぜなんだ・・・。
っつか、このポップ欲しい!くれ。

と思ったところで、
「・・・もしこれ雲田さんでマンガ化したら、
 目の前にニンジンぶらさげられた馬のよーに
 突進して食いつくにちがいない・・・(-_-;)」


槇えびしさんだったから、『天地明察』を読んだように、
雲田はるこさんだから、『舟を編む』を読むんだろうなぁ・・・。

この数枚の絵ですら、
もう雲田ワールドになってるもん!
マンガになったら、声がきこえてきそうだ・・・。

ああ、腐人は躍る・・・。躍らされる・・・。


●姫とゾウとおふろとシャワー

ちょいと前だが、アイルランドのスーパーの駐車場に、
ゾウが出現した・・・
っちゅーニュースがあった。

びっくりしたお客さんの通報で、捕獲されたのだが、
近くのサーカスから逃げ出した、
ベイビーちゃんっちゅー名前の女の子だったらしい。

捕獲にきたサーカスの人いわく、
「シャワーがイヤで脱走した」

腐人はこれきいたとき、
「あんたは、姫か!」
とつい突っ込んじゃった。

ってのも、姫もおふろが嫌いでねぇ。
いつも大泣きして、逃げ回っているらしい。

あ、でも王子と遊ぶときは別ー。
ピカピカにしてから、腐人家におでましになります。

なので、ベイビーちゃんも、
清潔好きの彼氏ができたら、
シャワーを嫌がらなくなるんじゃなかろうか・・・。


●兄ちゃん、置きっぱやでー

某国が余計なことをやらかすぞーといって、
やらかしてくれたおかげで、
いろいろ事情がありまして、
ここ数日、腐人の周囲がやかましかった。

この場合の「やかましい」は
比喩表現の「騒がしい」とかじゃなく、
文字通りの騒音という意味での「やかましい」ざんす。

嫌がらせなのか、抗議なのかしらんが、
ダースベーダのテーマと、
なんぞの演歌と、
笑点のテーマソングを、
大音量で同時再生するのはやめてくれ(=_=)

気が散って気が散って、
なんぼ電卓たたいても、計算あわんくなるやんけ!


で、ま、そういう方々が集まるとですね、
自然とその対極の方々も集まるわけで・・・。

ぽてぽてと外に出てあるいていたら、
見慣れぬ、でも、ニュース映像なんかで
見たことがあるものがおいてある。

周囲をみまわすと、なるほど兄ちゃんのか。

っつか、これ密着装備で正解なもんちゃうのん!?
これだけここに置きっぱにしとってもええんか!?
なぁ!?

と、ちょっと大丈夫なんか・・・(~_~;)
と思う場面に遭遇。

ネタがネタなので、あまり詳しくは書けません・・・(^_^;)。

でもまぁ、まだこれはマシなほうかもなー。
もっとおいおいなことに、
腐人は遭遇したことがある・・・(;一_一)。


●猫だろうか・・・でも、犬ではないな

気晴らしにのぞきに行くサイト、らばQで、
「もし犬や猫が日記を書いたなら・・・」
ってのをやっていて、
それ自体もおもろかったのだが、
最後にのってたジョークをよんで、
果たして自分はどっちだろう・・・と思った。

そのジョークってのが、こちら↓。

犬:
この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、
気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、
可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる……。
この家の人たちは神に違いない!

猫:
この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、
気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、
可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる……。
自分は神に違いない!


・・・やっぱ猫かね?


※犬の日記、猫の日記にご興味ある方は
こちら↓をどーぞ。
http://labaq.com/archives/51739224.html


[ 2012/04/13 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

結婚と、恋愛と

え?
腐人のくせに、こんなネタ?

と、これまでの腐人日記をお読みの方は
びっくりっちゅーよか、怪訝(~_~)な感じだろなー。

ご安心あれ。

腐人だから、一般的でまともな話なわけねぇのよ。
はっはっはっはっはー。


たてこんでたのが、終わりはしてねぇが、
ひとまず小休止になったんで、
メシを食いにいったらばね、
こーんな若いねぇちゃんズの話がきこえてきた。


「彼氏ってもさー、
 大学でー、今いる子らと話あわすのに、
 彼氏つくったってかんじ?」

「だって、彼氏ネタ以外に、話すことないもん」

「だから、別に好きとかじゃないから、
 時間とられるのが面倒でさー」



・・・は?
君の意見をきいてると、
彼氏って、服とかバックとかアクセみたいなもんなんでしょうか。
時間とられるのが面倒って、ペットより地位低い?

そもそも、それ以外に話すことないような交友関係、
ドブに捨ててもいいんでね?

これが今の若い子の常識なのか、
この子が特別なのかはわかりませんが、
この人間関係のペラペラさに、
腐人は何を言っていいんだかわからんくなった。

それでええならええけどさ、
そんな無意味で使えない人脈広げてて、
時間と労力の無駄だと思わんのかね?

そんな風に大学の4年間の時間と労力使てるから、
就職以降の人生で苦労すんねけどねぇ・・・。

今の子らは、アリとキリギリスを知らんのかねぇ・・・。


とゆーとこで、腐人の脳はその雑音をシャットアウトし、
ディアプラスの今月の新刊、
栗城偲『君の隣で見えるもの』を読んどったんですよ。

本そのものへのコメントは明日やりますが、
作中に、ろくでなしの二股男がでてくるんですね。

でもって、そいつの一股だった子が、傷心し、
従弟に、その話を吐露するんですが、
そこの中で、
恋愛といってつきあっていたその子も、
結婚しようとしている女も、
どっちも、自分が相手を好きなのか、
相手が自分を好きなのか、どうでもいいんだ。
そういうのは好きだと言わない。
打算って言うんだ!

ってな感じの話がありまして、
腐人はちょっと「え?」と思った。

だって、
結婚って、打算尽くしでやるもんでしょ?
  ↑
 おい・・・

ま、全部が全部そうだとはいいませんが、
結婚というのは、
そもそも、婚姻という社会制度を利用し、
「家族」という一つの単位になって、
その利益を得るために、結ぶ契約のこと
じゃねぇの?

欧米でなんであんなに
同性婚、シビル婚が叫ばれてるかっちゅーと、
こういう婚姻制度によって、「家族」の枠にいないと、
いろんな法の壁にぶちあたるからだ。

フランスや、欧米セレブ階級の結婚なんて、
モロそれが表れてて、
こうしたらああ、
ああしたらこう、
と事細かに決めた上で、結婚誓約書ができて、
それから署名してっしょ?

そこまでいかずとも、
結婚=契約だからこそ、
浮気が、契約破棄=離婚の正当な理由になって、
慰謝料という損害賠償金の話になるんだし。

恋愛だったら、
別れるたんびに修羅場っても、慰謝料はなかろうし、
アクセサリー感覚の彼氏でもいいんだろう。


そんなことないわーっ!!
ってな声が多数きこえてきそうだが、
そうかな?
本当の本音のところで、
腐人は女は計算してると思うけどなぁ・・・。

ま、だから、
腐人は、BLが好きなんです。

この世界の恋には、ソロバンないからねー。

[ 2012/04/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

脱出できずに、アリ地獄・・・

原因はわかってんだ。
でも、誰も変わってくれないんだ。

自分のケツは
自分で拭うしかないのさー・・・(T_T)


そう。
読書に関係しない一切合財を面倒くさがる腐人だが、
自分の尻拭いだけはやってる自信がある!

だからブリブリ●ンコ垂れ流して
自分で拭かずにトンズラするやつが大嫌いなんだー!!

人に尻むけて、拭けというなー!!!
てめぇのケツぐれーてめぇで拭けーっ!!!

・・・すいません
ちょっといろいろ溜まってるもんで・・・。

にしても、こういうウ●コ垂れ流し野郎が
増えてる気がするのは気のせいかなぁ?

腐人は仕事柄、
そういうのの後始末にかかわることが多く、
確かに昔からそこそこはいたが、
最近、その傾向がひどくなってる気がする。


ってんじゃないが、韓国のニュースで、
「は?」と思うものをみた。

ネットゲームにハマるあまり、
ネットカフェのトイレで出産し、
赤ん坊をゴミ袋にいれて放置し、
自分は、ゲーム再開。

赤ん坊の方は、清掃業者に生ゴミとして捨てられ、
ゴミ箱をのぞいて気づいた人がいたものの、
誰も通報しなかった。

数日経過してようやく通報され、
捜査が開始。

捨てた母親はというと、ゲームが終わった後、
さすがに腹痛に耐えかね、
道で行き倒れていたところを
男性に拾われ、これまた数日経過して
ようやく警察に捕まる
っちゅー、人としてどうなんだといいたくなるような話。

なんだかなぁ・・・(~_~)


そういや、マイク・ウォレス氏が亡くならはりましたね。

腐人は、CBSドキュメント(アメリカでは60ミニッツ)をみてたので、
そのインタビュー手法には感嘆させられた。

しかし同時に、「強者であること」のしんどさも体現していて、
ある意味、リーマンショック前までの
強いアメリカ、病めるアメリカの象徴だった気がする。

一つの時代が終わったなぁ・・・。

ご冥福をお祈りいたします。


読書録は今日もカウントと雑コメント。

●10日
(349-351)BL/ガッシュ 『神官は王に愛される』『神官は王を狂わせる』『神官は王を恋い慕う』 吉田珠姫
  脳がオカラで、心に砂嵐が吹き荒れてるときは、
  こういうお話がいい・・・。
[ 2012/04/11 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

あ、明日こそは・・・

この地獄から抜け出したい・・・(-_-;)。

そんな中でも、本は読んでる。
が、コメント書くヒマがねぇ。

そう、ブログ書くより、本読む方が大事だもん!

しかし、こういう荒んだ精神状態で、花見客と遭遇すると、
1匹残らず駆除したくなるね!

花見客 宇宙のゴミへと駆除すれば 
  腐人の心は のどけからまし


年々、桜嫌い度が増している・・・。


で終わると、つまらんので、
王子と姫のかわいい話。


(王子編)

活きたサザエをもらった。
うねうね動きまくっている。

こりゃ王子が好きだよなってことで、
おすそ分けに行ったら、
案の定、王子が釣れてきた。

アイスクリームを食べながら、
うねうねうごくサザエを観察している。

サザエがにょろっと飛び出してきたときに
「ほら!でてきたよー!!」
と大きな声で、
台所でメシの支度をしていた腐人を呼ぶので
王子のところにいったらば、
敏感なサザエはすっとひっこんでしまった。

なので、腐人がなにげなく
「大きな声にびっくりしちゃったのかもねー」
といって、台所に戻ってしばらくすると、
今度は小さな声で
「おねえちゃん」
と言って、腕をぶんぶん振ってこちらを呼ぶ。

なるほど、大きな声だといかんってわけか。

そこに血族がやってきて、でかい声で
「おや王子、きてたんだ」
とやったもんだから、
「しーっ!!!」

子供って純真だなぁ。

ちなみにサザエに聴覚があるのかないのかは、
腐人は知りません。
いつか、騙された!とか思うかな?


(姫編)

王子のパパから電話があり、
「行きたいって言ってるんですが、いいですか?」

人手があったので、
「いいですよ」
と言ったあと、なら姫も呼んでやろうかと電話すると、
ちょうどお昼寝から起きたところだという。

なら、パジャマでくる?
ときいたらば。

「ううん。
 シャワーして、かわいいお洋服きていく」


女は、2歳でも女・・・。


読書録は、とりあえずカウントと雑コメント。
ちゃんとやりたいのにー(>_<)!!!

っちゅーひっかかりがあるので、
いつかまたやるかもしれんが、それはカミのみそしる。

●9日
(347)マンガ 『進撃の巨人 7』 諌山創
  なるほど、わかった。
  
  これ、エピソードと設定は作れてるけど、
  キャラができてないんだな。
  だから、台詞が単なる状況説明になってんだ。

  キャラ表、作ってます?

  人数多くても、一人に最低一つ、
  そいつの性格が一目でわかるようなエピソードをつくんなはれ。

  そしたら、画力不足で皆、同じになってんのが、
  もうちっと違いが浮いてくるし、
  キャラクターがもの言う人形じゃなくなってくる。

  そういう意味では、
  田中芳樹『銀河英雄伝説』がとっても参考になるぞ。

  その上で、この裏切り者のエピソードやったら、
  もっと盛り上がれた気がすんだよな。

  もったいない。

(348)一般本 『琥珀色の語り部 欧州妖異譚5』 篠原美季
  それに比べれば、
  こちらの話は、キャラクターが勝手に歩きまくり。

  むしろ歩きすぎで、
  最近エピソードがちゃんと終わりきってない気がする・・・。

  まぁ、現実はそういうもんだがね。
[ 2012/04/10 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

壊れかけのFujin

うわーんっうわーんっ(ToT)

と、泣いてたら、片付かないかな、この仕事・・・。

ってことで、まだ、ド・ピーク継続中なので、
今日も以上。

・・・とゆーてしまうと、悲しくなってしまったので、
王子のエピソード。


啓蟄も過ぎ、桜もさいたので、
こないだ遊びに来た王子にきいてみた。

腐人:「そういや、王子、カエルさんは?」

王子:「あのね、カエルさんね、
    ひとりじゃさみしいからって、
    みんなのいるところにいっちゃったんだって。
    パパがそういってた」

・・・グッジョブだぜ、パパ!


●8日
(335-346)マンガ 『花咲ける青少年 1-12』 樹なつみ
  クソ忙しいのに、
  1冊だけ・・・と思って手を出したら、
  結局、最後まで読んでしまった・・・(-_-;)

  削ったものは、睡眠時間・・・。

  もういい歳なんだから、
  そういう生活やめようや、腐人ちゃん・・・。  

  樹さんは、マルチェロの頃から読んでますが、
  正直、おもろいと思ったのは、ここまでだなぁ。
  朱鷺色、パッション、OZあたりがピークだったかも。

  ぶっちゃけ、10代20代のワカゾーどもは
  もぉどーでもええ。

  いっそのこと、
  花鹿が、全員のガキ生んでやったら問題かいけつでは?
  とか思うもん。


  むしろ、あの特別編のハリーとキティを読んで、
  むくむく疑問がわいてくる。

  もうすぐ40ってとこで嫁とって、
  そっから結婚生活が4年ってこたぁ
  いいとこ40代前半で、男やもめ。
   
  そっから再婚はしとらんようだが、
  男盛りの40代、
  シモの処理はどーしたんかのぅ・・・。

  すっごくすっごく気になる・・・。

  某書で、とってもステキな絵をみたことあるんですが、
  あれってこと・・・?
  個人的には大歓迎なんだがな。
[ 2012/04/09 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

あきまへん

フタが。
ではなく、状況がーっ!!!

昨日は資料を忘れたため、
どうしても外せない家での用事が済んでから
仕事場に移動し、仕事を片付けてたんだが、
終わらない・・・(=_=)

終わらないったら!終わらんよぉぉぉぉっ!!!

ってことで、ちょっと本日はパス。

読書カウントと超雑コメントのみ。

●7日
(333)マンガ 『花咲ける青少年 特別編 2』 樹なつみ
  やべぇ・・・
  本編読み返したくなっちゃったじゃん・・・。

(334)一般本 『人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う』 和田秀樹
  サブタイトルが、
  「「介護崩壊」時代に親子の絆を守る」。

  これ、自分用アーカイブにちゃんと記録したいんだが、
  うわーんっ!!
  やさしい悪魔ー!自分コピーが欲しいよぅ(>0<)!!!



あ・・・どーでもいいけど、今日、イースターじゃん・・・。
[ 2012/04/08 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ニュースいろいろ その6

今日は、いろいろあって家にいないといかんので、
家で仕事すっかーと思っていたはずなのに、
いざカバンをあけてみると、
資料を持ち帰るのを忘れていた・・・(-_-;)

なんか、もう、すべてがイヤになってきた・・・。


ってことで(?)、
最近みて、続報が気になってるニュースいろいろ。


●不審死事件

NYのホテルで、フランスのエリート校、
パリ政治学院の学長(53)が、
全裸のまま死亡しているのが発見された。

NYには、会議のためにきていたらしい。

なのに、会議に姿を見せなかったために、
従業員が確認しにいったところ、
いびきが聞こえたために起こさずに戻ったんだそう。

しかし、その後もう一度部屋にいったら、
ドアが開いていて、
学長が全裸のまま口から血を吐いて死亡していた。

部屋に押し入られた形跡はなかったそうだが、
それなりに散らかっていて、
何者かがアルコールを飲み、
学長とは別の人がいた形跡があったとのこと。

事件なのか違うのか、
その辺は腐人的にはどうでもよく、
聞きたいのはコチラ。
「なんで全裸なの!?」

実は、裸族だったのか、
それとも痕跡を残した誰ぞと何かがあったのか・・・
そこが知りたい・・・。


●花粉症の原因物質発見!

記事を読んだが、詳しいことはちんぷんかんぷん。

ただ、たんぱく質「インターロイキン33(IL33)」、
どうやらこいつが犯人らしい!

頼む(>人<)!
1日も早く、こいつを撃退する薬を開発してくれーっ!!!

ぼうで、おばながじゅるじゅるだの・・・ずびびびび・・・。



あとはー・・・
ここには書きませんが、
4月の頭の、某大手新聞の人生相談が
とっても楽しかったです。
ご興味ある方は探してみてください。



それからー・・・
ちょい前に、腐人が好きなサイト、
らばQでとりあげられていた話。

ホモセクシャルの方に、
ヘテロセクシャルの人がよく抱く疑問として、
どっちがどっち?というのがある。


それに対する回答。


ハの字に開いて置かれたお箸を指差し、
「どっちがフォークだと思う?」



すみません・・・
そういうこと訊くほうが悪いわな。

腐女子におきかえてみれば、
この人、腐じゃなかろうかってのはわかっても、
ウサトラなのか、トラウサなのか、
それともはたまたマベバニなのかは、
話してみないとわからない。

え?意味がわからん?
わからんままでよろしい。
生きるのに必要のない情報だ。


ってことで、
そういう事情はどういう状況でも同じかなと
勝手に思ってるんですが、
腐人としては、どっちがどっちも気になるけど、
それよりも、
「もし、拮抗しちゃったときどうするの?」
が知りたいなぁ・・・。

話し合い?
物別れ?
それとも、力勝負・・・?

平和的にじゃんけんなんて、いかがでしょー(^_^メ)

[ 2012/04/07 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

小さな恋の、大騒音・・・(-_-;)

最近・・・
腐人家は時折、保育所になる・・・。

で、つくづく思うが、
保母さんって、すごい職業だよ・・・(ーー;)


どゆことかっちゅーとですね、
王子と姫のダブルブッキングってことです。


姫のママも、王子のママも、
子供が小さいうちは勤務をセーブしているとはいえ、
時にはフルタイムで働かねばならない。

・・・ってな働き方ができるのは。
・・・ってな働き方でも職場から望まれるのは。

二人とも、超難関の専門職で、
かつ有能&ハイキャリアの持ち主だから。

皆が皆、こういうことはできんと思う・・・。

まー、この辺の問題は難しいもんがあるんで、
とりあえず今はスルーするが、
そゆことで、週のうち、何日かは
仕事でとても忙しいときがあるわけですよ。

なので、そういう日のうち、
腐人家の都合がつくときは、
「よかったら晩御飯、うちで食べませんか?」
と、血族が声をかけて、
王子がたまに夕飯を食べにやってくるようになった。

・・・ちなみに姫は、もう腐人家を別宅認識してるので、
ほぼ毎日やってくる。
そして、最近は、ママがご飯ができたよーとお迎えにきても、
「帰らないの!」を連発する。

まー、わからんでもないのよ。

姫んとこはパパが激務で、
ママと二人っきりのことが多く、
夕飯も二人きりになりがちだ。

しかし、腐人家だと、夕方過ぎると、
働きに出ていた人たちが次々に帰ってきて、
姫と食卓を囲むんで、
姫としてはにぎやかで楽しいみたいなんだな。

それにお家だと食事も教育の場だが、
腐人家は、超いいかげん家族。

なので、逆に姫から「ひじ!」
という教育的指導が入るぐらいだ。

・・・ちなみに全員やられた・・・(;一_一)。


ま、そゆことで、
いつものよーに夕方、姫が「帰らない!」を連発し、
ママに「ご飯もってきて!ここで食べる!」といい始めたところに
夕飯を食べることを約束していた王子がやってきた。


ところで、王子の風貌だが、
姫のママが一目みて、
「イケメン君だねぇ!」
とゆーぐらい、
かわいい顔をしている。

腐人家では、
「アメリカンショートヘアの仔猫にそっくり」
という評価だ。


小顔なうえ、まつげもビチバチで、
マッチ棒が3本ぐらいのりそうな長さがあり、
こないだは、顔を近づけてヨーグルトをたべてたら、
なんとまつげにヨーグルトがのっかるっちゅー
マンガみたいなことをやってくれた。

とですね、そういうかわいらしいお顔をした王子と、
腐人家にて、姫がご対面したわけですよ。


ちなみに姫もとってもかわいいぞ!
うちの子たちはどっちもかわいいんだい!
    ↑
  何バカといえばいいんだろう?
  近所のオバちゃんバカ?


で。
どうも姫は王子にホレてしもたらしいんですなぁ・・・。

腐人家にきちゃー
「王子が好きなの」
といい。

血族を捕まえちゃー
「王子呼んで」
という。

姫は腐人家から帰宅した後、
パパママに全てを報告してるらしいので、
パパはどんだけ衝撃を受けたんでしょうかねぇ、
はっはっは。


でも・・・姫は2歳で、王子は3歳。

大人しく、ラブを育ててってくれる・・・
なんてこたぁねぇのよ!!!


一人だと、姫も王子もびっくりするぐらい
こちらの言うことを理解する、
すんごい頭のいい、聞き分けのいい子たちなんだが、
二人揃うと、なぜか悪ガキに変化する・・・(-_-;)


先日も、二人が揃ったんですが、
たまたま姫が、どなたかのお古の
知育カードを大量にもってきていた。

どーゆーやつかというと、
表に、「2+3=」
とあり、
裏に、「+
とか絵が書いてあったリ。

「I」と「Love」と「You」がそれぞれカードになって
組み合わせて文章を作るようににあってたり。

そういう英語と算数を勉強しましょう
ってカードだったんだ。

お古ということもあり、収納ケースがなくなっていたり、
カードそのものも結構傷んでたりしたんで、
まだまだ内容がわかってない王子や姫が
ぐちゃぐちゃにしても、ま、いっかーと遊んでいた。

のだが!

王子が急に思い立ち、
500枚以上かな?
あるカードを全部床にばらまきだした・・・(-_-;)。

初めは姫もとまどっていたんだが、
わーいわーいとやりはじめると、
わーいわーいと一緒になって散らかしはじめ・・・
あっちゅー間に、リビングはカードの砂場と化した・・・。

それを掬いあげては、ばららららっとバラまき、
拾いあげては、腐人に投げつける・・・。

やめなさい!!ったって、聞くもんじゃなく、
いたずらっ子2匹は、
ソファに登り、机に飛び移り、そこからカードの砂場へジャーンプ!

着地!10点満点!とやった後は、
わーい!とばかりに、家中を猛ダッシュ!


間が悪いことに、そのとき、血族たちは皆外出し、
家にいたのは腐人一人・・・。

「ま、まちなさい、きみたち!」
っちゅーてとまるわけはなく。

腐人にこのチビ鬼どもをおいかける体力はない・・・(;一_一)

よって、3週ぐらいしたところで、
たまに足をすべらせてるのに気づき、
「ちょっとストップ!
 きみたち、靴下を脱ぎたまえ。
 脱いだら、走ってよし!」
と開き直るに至る・・・。

だって無理だもん(>_<)!!!

もう、怪我さえしなきゃいーや・・・と、
危なそうなところだけチェックすることにした。

んだが!
カードの砂場に着地するたびに、
えいえいカードをぶつけられるので、
大人気ない腐人の堪忍袋の緒が切れた。

待たんかー!とカードの山をつかんでおいかけ、
えーい!カード手裏剣じゃー!!ぴゅぴゅぴゅぴゅぴゅー!
ってなことをやったら、
余計よころんじゃいましてね・・・ええ・・・。

ええ年して、なにやってんねん、腐人・・・。

ま、そーやってるうちに血族達が帰ってきて、
すごい惨状に、絶句。

皆でお片付けをしましょうねってなことになり、
ひとまず落ち着いたんだが、
あれ、絶対に味をしめてるよなぁ・・・
また、絶対やるよなぁ・・・・
でもって、絶対腐人が駆り出されるんだよなぁ・・・(T_T)

楽しいのはいいんだが、
大人しくお内裏様とお雛様のママゴト遊びをして欲しいと
切に願う腐人であーる・・・。

ホント、保母さんってすげぇよ・・・。

[ 2012/04/06 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『蟲師』について

最近、読書にどっぷり漬かれておらず、
ひっじょーにストレスが溜まっているーっ(>_<)!!!

腐人にとっては、
読みたい本を、読みたいだけ読めなきゃ、
生きてる意味なんざねぇっての


ぶぅぶぅぶぅ・・・(ーзー)

昨夜も、寝しなに何かと思ったが、
1冊読むほどの元気も時間もなく、
J庭で仕入れた同人をパラパラ再読。

・・・六青みつみ 『モフモフの代償~添い寝の絆~』・・・

うーむ・・・
このラスティンのヌケ作主人・レスターの話が読みたいのぅ・・・。

ラスティンに言われたら、「ああ、そうだね」で、
アルマに言われたら、「ああ、そうだね」?

うわ・・・むかつくわ・・・(ーー゛)

聖獣と嫁の関係って、
ある意味、嫁と姑?
本当の姑はこの場合、どっちにつくんだろ??

ちなみに女性は
チビ聖獣にメロメロにならんのでしょうか?
聖獣のフェロモンはオス寄せなのか!?

うみゅー・・・まだ謎が多いお話だ。


・・・木原音瀬 『月に笑う 惣一編 5』・・・

嘉藤ってば、ハチに何を頼んだんだろう。

惣ちゃんのことはもちろんだろうが、
その手綱の取り方?
惣ちゃんに、なにかあったら連絡を?
連絡先を教えるなったって、
同じ業界だからわかるだろうしねぇ。

これがラブラブラストへの伏線になるのかな?

惣ちゃんは、
ただ、愛されたいだけなのに、難しいねぇ。


あ、ちょっと落ち着いてきた。


さて、漆原友紀 『蟲師』である。

まー・・・これまた今更?だよなぁ。

『蟲師』全体としては、
10巻の最後のお話がさ、
たぶん、一番言いたいことなんだろなーっちゅー気はする。

この辺は、
2012-02-29腐人日記 「狼と気候変動」でも書いたが
なんだかんだゆーても、人は自然の一部で、
自然がなきゃ生きてけない。
なのに、っちゅーとこだよな。

神木を伐る話があったが、
相手を畏れ敬う気持ちがなきゃ、
人はいくらでも残酷なことができる。

それは、戦争なんかで、腐るほど立証されてきたことだ。

なので、この辺の話は、陳腐になるだけだから
えーいっと放り投げてしまいましょう。
いくらでもやられてるだろうしね。


ぶっちゃけ、腐人はこの『蟲師』という物語、
幹がない、枝葉の話だと思ってる。

※枝葉の話ってのは、腐人の勝手な解釈&造語で、
 物語ってのは、大きくわけると2つの種類があり、
 一つは、大きな幹となるストーリーがある大木型。

 もう一つは、1話完結型の細い枝葉が密集し、
 1つの木になるユキヤナギみたいな形。
 このユキヤナギ型を枝葉の話とゆってます。
 


前も書いたとおり、腐人はこの枝葉話だと
どうにも脳みそに残らないんだよなー。

というのを置いておいても、
今回まとめ読みをしてみて抱いた印象は、
ある種の日本昔話だなぁ・・・というもの。

蟲ってもんを絡めてはいるが、
そこに描いてあるのは、
日本の昔の風習だ。

その中で、一人だけ洋服を着ている流れ人ギンコに
読者は同化し、
日本の昔が展示してある民俗博物館をまわってる、
そんな感じかなぁ。

ただ、時折、そこに母子関係だとか、怨恨というような、
時代を問わず問題になることがとりあげられてて、
そういうのは、腐人のツボを刺激する。

結局、なにがどうあれ、人間の本質は変わらない
って感じで。


ところで、腐人はギンコをみるたび、
こいつは、男版メー●ル?
それとも、スナフ●ン?
「私は時の流れを旅する男・・・」
って、是非いって欲しい!と思っていた。

外見モデルはス●フキンだと思うんだよなー。

スナ●キンといえば、
腐人は、漆原さんのカラーが大好きなんですが、
「楽しいムーミン一家」のキャラデザをした名倉靖博さんと
腐人の中では、同じ引き出しの中に入ってます。

名倉さんがムーミン谷を描いたカラーが、
腐人は大好きで。
未だにおいてあるぞ、あのアニ●ージュ・・・。

色調が似てるよーな気がするんだよな。
表現の仕方も。


ところで、蟲っていったいなんでしょね?
今市子『百鬼夜行抄』の妖怪や妖魔と同じ?

腐人が個人的に
「いいなぁ、うらやましいなぁ・・・」と思ったのは、
「ナガレモノ」の蟲。

こういう生き方したい・・・。


腐人は上でも書きましたが、
大木型の話が好きなので、
萩尾望都『残酷な神が支配する』のよーな
満腹感はありませんが、
そんでも美味しいおつまみをありがとう・・・って感じかな。

それにしても、
なんでギンコだけが、洋服なんだろう・・・(ーー)

教えて、漆原さん。

[ 2012/04/05 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

タジ・タタン・・・

カタカナにしてみたり。
真ん中に中黒いれてみたり。

したら、事態が変わらんかのぅ・・・。
甘いお菓子になったりしないかな?

と現実逃避してる場合じゃぁねぇ!

PCが1台、感染しやがりました・・・(-_-;)
このクソ忙しい中で!!!!

Security Shieldっちゅーやつで、偽アンチウイルス。
ブラウザを立ちあげたら、
びよーんと警告画面がでてくる。
それも、すべて英語で・・・。

英語・・・は読む気がしないんで、
初めは、OS会社のMくんが勝手におしつけてきた
セキュリティソフトかいな?
と思ってたんだが、
消せないかいろいろやってたら、
金払え画面になった。

カード情報とかをいれろとあるが、
通常、こういう画面にあるべき、
キャンセルボタンがない。

明らかにおかしい・・・。

ってことで、まともなPCでググってみると、
「それはウィルスだよーん」とのこと。

どうやらそうやってカードデータをパチるシステムらしい。

駆除方法が載っていたが、
どーみても、面倒くさい・・・。

それになにより、腐人は以前、レジストリをいじって、
超痛い目をみてるので、
レジストリをいじるのは絶対にやりたくない!

ってことで、いつも面倒みてもらってるとこに、
「たすけてー(>0<)!!」
とSOSをだしたところ、
「リストアしなさい。
 それが一番てっとりばやいから」


ああ、やっぱりそうですか・・・そうですよね・・・(T_T)

そもそもデータは、昔、HDDが突然死して以来、
マメに保存かけてるんでいいんだが、
リストアやら新しく設定しなおすやらの手間暇を考えると・・・

作ったやつ・・・ぶっ殺してやりたい・・・

っちゅーことで、今日はここまで・・・。


あーそういえば、師匠から、
『十二国記』が新潮社で出しなおし
っちゅー情報がきた。

やっぱりな。
これで新刊がでてくれるか。

師匠が、出版業界ってこういうことよくあるよね、
とおっしゃってましたが、
腐人も詳しくはわからないが、推測するに、

1)編集者が転職し、それにあわせて移動
とか、
2)会社や編集部の方針変更(方向性とか金とか)で
 折り合いがつかず、版権切れとともに移動
とか、
そういったあたりが理由なんじゃないかなぁとみている。

※この版権問題、
 実際に、困った事態になったことがある方でないと、
 留意されず、うやむやで進むことがあるようで。 
 宙ぶらりんを許容するんではなく、
 期間を切り、ある程度になったら自由にできるよう、
 しといた方がいいと思いますよ~。



1)は、シリーズもんですかね。
一緒にその世界を作り上げてきた人なら、
やっぱり、その人じゃなきゃってなこだわりが
作り手ならばあるでしょうし。

2)は、なんだかんだゆーても、
出版社は会社なんで、数字が問われるわな。
で、なんでもそうですが、
トップが変われば、体質も変わる。

ああ、そういう意味では某電力会社は、
上層部の首、総取替えしたほうがいいかもしれませんね。


ま、なにはともあれ、
これで『十二国記』は、
ようやく終了にむけて走りだせるってことですかね。

いつになるのやらわかりませんが、
腐人としては、
オチてない話は最悪
と思ってるんで、
ぜひ、よろしくお願いします m(__)m 。


[ 2012/04/04 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

やばい!やばいぞ!いろいろと!!

うーん・・・最近、グーグルくんが鬱陶しい・・・。
また、退治呪文を唱えようかなぁ・・・。

腐人は、マイナーにブログをやりたいんだよ・・・。
好き放題書くためにも、さ。


ま、それはさておき。

仕事がヤバイです。
ええ、とっても・・・はははははー(^_^;)。


そして、腹の肉がヤバイです。
ええ、とっても、ははははは・・・・・(;一_一)

春はいろいろ美味しいし。
気候がいいから食ってすぐ寝ちゃうし。
どうしてくれよう、腹の肉・・・。

このまま行くと、
ボトム、オール買い替えかも・・・


今日はそんな状態なのに、
♬やめられない、とまらない~
ヤバイ代物をご紹介。

王子のパパからの出張土産なんですけどね、
これがもう・・・旨くてヤバイんだよぉぉぉっ(>_<)!!


王子のパパは、
日本全国あっちこっちによく出張している。
そのたびに王子が、しょん・・・となるので、
出張してたら、すぐわかる。

なら、気晴らしに腐人家に遊びにくる?
ってなことをやるせいか、
パパからよくお土産をいただくのだ。

で、その一つが、
博多の料亭さんの
「辛子明太子つぶ出し」っちゅー、
チューブタイプの明太子なのね。

このブログに書かれることが果たしてよいことなのか
なんともいいがたいんで、
お店の名前は控えます・・・。
ちなみに、ネットでも買えるようです。


普通に食べても超美味なんだけど、
腐人が今、激ハマりしてるのが、こちら。

1)きゅうりを半割りにします
  きゅうり嫌いなら、大根とかでもOK
  素直なさっぱり系野菜ならなんでもいいかも?
  腐人はきゅうりと大根でしかやったことないです

2)その上に、にょろにょろにょろろと、
  明太子を絞りだします

  これやるのに、チューブは便利

3)その上に、にょろりろりんとマヨをかけます。
  目安は、めんたい2:マヨ1ぐらい

で、ボリボリ食う。
 
・・・マズイわけないのよ!
めんたいマヨっちゅー組み合わせが!

むっちゃ簡単プーにできるもんで、
パカッ、にょろにょろ、にょろりん、ボリボリ・・・
パカッ、にょろにょろ、にょろりん、ボリボリ・・・
パカッ、にょろにょろ、にょろりん、ボリボリ・・・

と、気づけば、きゅうり3本ぐらいバクバク食ってしまう・・・。

いや、きゅうり3本は問題ない。
問題は、
めんたいマヨっちゅー、高カロリー組み合わせを
あんたはいったいどんだけ食うねん!!
コレステロールが気になるお年頃やろがーっ!!!

という点だ・・・(;一_一)

でもでもでも!
賞味期限があるのよ!
だから、食べないといけないのよ!
なので、ついついにょろにょろやっちゃうのよ!!!

って、誰に言い訳してんねん、腐人・・・。
腹の肉にか?

これ、ホントに、
エンドレスリピートしてしまう怖さがありますが、
そんくらい旨いし、超ズボラ料理なんで、
よければお試しくださいませ。

でもって、体重増加しても、
コレステロール値がヤバい領域にいっても
腐人は責任とりませんので。
ご自身でコントロールしてください。

・・・ってコントロールでけてへん腐人がゆーても
説得力ねぇよなぁ・・・。


[ 2012/04/03 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

イベントいろいろー

★庭
 己のマヌケな諸事情があり、
 珍しく、会場全域をまわり、
 それぞれの机をのぞきこんだ腐人。

 まわりながら、ついつい、
 ブース設営とか、オペレーション、売り方などを
 チェックしちゃったんですが、
 思わず、やるのぅというか、大丈夫か!?ってなもんも若干発見。

 確かに違法じゃない。
 けど・・・うーん・・・(~_~;)
 どーなんだろう、こんくらいならOKなのか??
 
 まー腐人も他人様のことあれこれ言えるほど
 すねがピカピカなわけじゃないし、
 あまり書くとなんなんで、これ以上は書きませんが、
 腐人判定では、ちょっと黄色。

 でも、腐人がその立場だったら、
 ・・・同じことやる気がするな・・・。

★アニメコンテンツエキスポ
 公式発表があり、
 3月31日:20,780人 4月1日:20,848人の
 合計 41,628人
 だったそう。 

 3/31は、関東地方はすごい暴風雨で、
 海岸寄りの電車は軒並みストップしてたことを思えば
 大健闘じゃないすかね。

 フェアの方が、25%、およそ3万人減だったから、
 その分、流れたということでしょうか。

 公式コメントをみると、こんな一文があった。

 「「ファンと作品との良い出逢いの場を作る」という
  我々の命題に対して、
  今年は「ACE開催」という形をご提示させて頂きましたが、
  もしより良い形があるのであれば、
  思考を硬直化させず、更なる何かをご提示させて頂きます。」

  
 なるほど。
 こちらは、話し合いに応じる姿勢がありますよ、と、
 そういうことでしょうかね。

 腐人は前も書いたが、
 そもそも公務員がこういうことやると、
 目標設定値がおかしなところにいっちゃう
 (ファンが喜ぶかとかの中身はどうでもよくて、
  予算や来場者数が予定通りにこなせたか、
  しか考えないんだよ・・・)
 んで、
 根本的なとこに疑問があるんですけど、
 まぁ、規制を撤廃してくれりゃー、
 すべて片付くお話ではありますな。

 ただ、腐人自身の経験からしても、
 こういうことをやるってこと自体が、
 自分にとって非常にいい経験、いい勉強になるのは事実で、
 せっかくなんだから、そこからいろいろ学び、
 いろんなものに学んだことを反映してってもらえたら、
 例え、エキスポがこれっきりになったとしても、
 協賛会社さんにとっても、
 ファンにとっても、いい結果になってくんではないでしょーか。

 ・・・ただ、もしこれっきりだとすると、
 当日配布物って、超プレミアになりそうだなぁ・・・。

 ま、なにはともあれ、
 お疲れ様でございました。
 
  
★さくらまつり
 そこを通らねば仕事場に行けんので、
 さくらまつりが始まった神社の近くを
 通りかかったときのこと。
 
 小学生ぐらいの二人と、
 パパママという親子連れがいたのだが、
 さくさく歩いて出店が並ぶ参道に向かう親とは対照的に
 子供の足どりは、のろのろ・・・。

 え?おまつりって子供が喜ぶもんじゃないの??
 と思ったんだが、
 その子供がおもむろに親にむかって愚痴りだした。

 「どーせ行ったって、なんも買ってくんないじゃん!
  だったら行く意味ないっしょ!
  なんでこんなのにつきあわなきゃなんないのよ!
  もう!イライラする!!」

 
 親にしてみりゃ、
 春休みだから連れてってやろうってとこだろうが、
 子供にしてみりゃ、
 もっといいとこ連れていけ?

 今は、近くの公園に行くだけで大はしゃぎの姫や王子も
 いずれ、こういうことを言うようになるのかなぁ・・・。

 うーん・・・(ーー;)
[ 2012/04/02 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

J庭にーいってきたじょ

「腐人ちゃんは、今朝早起きをし、
 開場前に現地入りし、
 みごと、狙った獲物を
 全部かっさらったのであります!」


なんつったら、

「いくらエイプリルプールだからって、
 もっとわかりにくいウソをつけ!」

と、突っ込まれるのがオチだろう。

ま、確かにウソなんですけどさ・・・。

最近、姫にたたき起こされてるから
なんとか午前中に目覚めたが、
メシ食いながら新聞読んでたら、
羽生君が3位とあるではないか!

おおおこれは!!
と録画してた
フィギュアスケート世界選手権
男子フリーを見始めてしまう腐人・・・。

昔、バレエで男子は飛べなくなったら終わりとゆー
非常にシビアな話があったが、
今の男子フィギュアは、
4回転飛べないと世界で戦えないんですなぁ。
厳しい・・・。

それにしても羽生君はいかったなぁ・・・。
思わず涙がでてきたもん。
高橋君のやつは、ものすごい独特で、
このテンポ、よくやるなぁ・・・。

すんごくどーでもいいんですが、
アメリカのアダム・リッポンの髪型みて、
「黒く染めたら、道明寺司・・・」
と思ったのは腐人だけでしょうか。


ま、そゆことで、うっとりフィギュアをみていたら、
「オーノーッ!!!」
ってな時間になっちゃいまして。

慌てて飛び出てジャジャジャジャーンと、
会場に飛び込んだのはいいんですが。

・・・慌てて飛び出たせーで、
ブース番号を控えた紙を忘れ。
携帯を忘れ。
カタログをみるも、サークル名を忘れ。

・・・もう、どうにかしてくれ、この人・・・。

とはいえ、今回は、
いっつも逃す木原音瀬さんのペーパーも無事ゲット!

あ、でもこれはたぶん、木原さんの方が
いつも腐人がもらえんかったーとやるので、
大量にご用意くださったよーな気がします。
ありがとうございます。

それにしても、ずっと買ってる方は、
無敵の最強呪文
「新刊ください」
でいいんだが、
久しぶりの場合、
自分がどこまで買ったかが
わからんくなってるってのが
本当に問題で・・・。

うーん・・・この辺どう管理してんのか、
今度師匠にレクチャーを乞おう。


そゆことなんで、
今から戦利品読むんでーい!
イエーイ!

[ 2012/04/01 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。