腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2012年01月 ]
12 | 2012/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男子はそんなにバカをするか

先日、王子がやってきた。

「ぼく、もうすぐ4歳になるんだよ!」
という。
そうか、もうそんなになるか。

そんな王子の最近の不満は、
ぼく、もうすぐ4歳なのに!
すぐにチビっ子扱いする!

というものだ。

「王子、これ知ってる?
 これは・・・でね、@@@って言うンだよ」

なーんてことを言うと、
「知ってる!わかってる!!」
とプリプリ怒るのだ。

先日も、ちょうどお好み焼きやってたんだが、
王子ん家ではやらないメニューらしく、
興味津々で覗きこんできた。

タネのボールを眺める分にはいいんだが、
腐人家でお好み焼きを焼くのに使用している電気鍋は、
ちょっと取扱注意でね、
ふんわり美味しく焼けるのはいいんだけど
ちょっとかすっただけで、火傷になる要注意物品なのだ。

チョコチョコと焼いてる机に近づいてきたので、
「王子!これには絶対触らないでね!」
と、腐人や血族が顔色変えて注意すると、
「知ってる!わかってる!!」

なるほど、
こりゃ家でもパパやママから注意されたら
やっとる感じじゃの。

っつか、
大人がたくさんで、子供が一人の状況だと、
大人にとっては、1回の注意でも、
子供にとっては、会う人会う人から
同じことを言われることになるから、
まぁ、そういう気持ちになるんだろなー。

これが、
少子化時代に生まれた子供に課せられた宿命・・・。
自分が王子なら、やっぱ、ゆーな。うん。


ってな王子に、「まんが日本昔ばなし」を見せたところ、
「花咲かじいさん」は難しかったみたいだが、
「金太郎」はたいそうお気にめされたらしく、
お好み焼きを1枚ペロリと平らげたあと、
そのままDVDをお持ち帰りになった。

本日もご利用ありがとうございます。
またのご来店、お待ちしております。

・・・って、いつまで遊びに来てくれることやら。
にょきにょき大きくなっても、来てくれるかな?
そんときは、初代ガンダム貸したげるからねー♪

・・・ちなみにこの初代ガンダム、
子供のいる家に貸すと、
大概、チビじゃなくて、パパが釣れる・・・。



さて、そんな王子の参考にと借り、
しばらく連載していた『男子校という選択』

あれを読んだIちゃんから質問がきた。

「男子はそんなにバカをするか???」


同じよーな思いを抱かれた方もいるかと思うので、
公開補足をすることにする。

これは、ま、表現が悪りかったね。

「バカな行為」といえば、
一般的には西原理恵子 『毎日かあさん』にでてくるよーな
小学生男子の行動とかを思うわな。

頭の先から足の先まで泥まみれで遊ぶとか、
拾ってきたカマキリの卵を
机の引き出しにいれたままケロリと忘れ、
ある日、母が部屋に入ったらうじゃうじゃしてたとか、
すぐ脱ぐとか。

ま、確かにその面も含んじゃいるが、
腐人の頭にあったのは、
西炯子 『僕は鳥になりたい』だ。

これでわかる人はわかるだろう。

わからない人は、
この機会に、ぜひ!この本を読みたまへ。
今、文庫でも出てるし。
腐人が★★★★★でオススメする!
初期の西さんは、本当にいい!
 ↑
限定かよ・・・



腐人は、女はリアリストで、男はロマンチストだと思ってる。

それは、脳みその出来不出来や、
性格や性質が暴れん坊か、大人しいかとか、
そういうのを超越したところで持ってるもんな気がするの。

そりゃまー
夢見る夢子な女とか、
いつまでも少女のような母とか
そういうのがいないわけじゃないが、
それって単に、無知なだけじゃん。

知れば、女はリアリストになる。
それは「産む性」だからだと思うンだ。

孕み、産み、育ててる間、
自分と子供を食わせる方法を考える必要がある。
イヤでもリアリストにならざるをえんだろう。

それに比べて男って、
父親になろーと、孫持ちの爺になろーと
どっかふわふわしてるんだよなー。

いい歳した爺ちゃんでさ、
孫みてさ、
「こんなに美人なんだから、女優さんになれるぞ!」
ってゆわん?

あんた、もうその歳なんだから、
世間がどんなもんかわかってんじゃねぇのかよ・・・(ーー;)
と、そういう様をみるたび、腐人は思う。

でも、男って、そやって起きたまま夢みられるから、
ノーベル賞ものの発明とかができるんだろな。


『僕は鳥になりたい』に戻すが、
あれ、共学だったら、できなかった気がするんだ。

男子校でだって、
あれを「バカなこと」とみなす人はいるだろうが、
リアリストの女や女教師がいたら、
恐らく着手ができなかったろう。

「危ないからやめなさい」
「どうせ無理だからやめときなよ」って。

あれはあーゆー結果になったので、
むしろ、女がいたほうがよかったのかな、
という気がせんでもないが、それは結果論。


先日、カナダの男子高校生二人が、
気象観測気球を使い、
宇宙船を発泡スチロールで作って、
レゴ人形を上空24キロまで打ち上げることに成功した
っちゅーニュースをきいた。

そういうのも含めての「バカ」だとしたら、
男子は、女子にくらべてやるよーな気がするし、
それを思いっきりやってみるなら、
男子校のほうがいい、という説は、
あながち間違ってないよーな気がする。


あとね、これはできれば起こって欲しくないことだが、
以前、教室の中で、傘で素振りをしてたら、傘がバラけて、
近くにいた同級生の目に刺さり、
脳まで達して植物状態になったという事件があった。

こういう事件の男女比は、恐らく男子のほうが多い。
そこには、身体能力の過信や、旺盛な好奇心、
そういった要因があるんじゃないかと思う。


ってことで、「バカ」というものの定義を広げて、
「夢」だの、「浪漫」だの、「無謀」だのを付け加えると、
やっぱ、総体的には、
男のほうがバカをしやすい傾向がある
と、腐人は思うんだが、いかがでしょー(^_^メ)?


っても、女だってバカする人はするし、
優劣をつけたがるところは男女ともにある人はあるし。

結局のところ、
性差は、あくまでも数で測った
「その傾向がある」という推測であって、
実際どうなのかってのは、
個々人の分別や性格、性質だと思うけどねー。

ま、だからこそ、
いろんな学校訪問し、話を聞き、親子で相談して
進学先を決めましょーっちゅー話に戻る、と。

子供を持つと、大変じゃの。

スポンサーサイト
[ 2012/01/31 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

R-1ヨーグルト

どーしてもR-1の味見がしたかった腐人は、
己の力だけでは入手できそーにないとわかったので、
血族たちに協力を頼んだ。

が。
どうやら総合すると、
R-1は入荷そのものが薄いらしい。

佐賀県有田のスーパーマーケットでは、
棚が真っ赤に染まるぐらい山積みだったが、
腐人の周囲では、LG-21の圧勝。

だから、棚そのものがなかったり、
棚があってもものすごーく小スペースで、
入荷数そのものが少ないため、
空っぽだという報告ばっかだった。

こりゃあかんかのぅ・・・とあきらめかけていたら、
「あったよー」との連絡が。

ど、どこに!?と訊くと、
灯台下暗し、
なんと腐人家の目の前にあるスーパーでは
ずらりと並んでいたそうだ。

さっそく試食。

購入したのはカップに入った
ハードタイプのヨーグルト。

「LG-21」を毎日食している血族に言わせると、
それよりも固めで、この食感は食べやすいという。

そして、無糖の「プレーンヨーグルト」を毎日食ってる血族も
固さといい、甘みの加減といい、
これは食べやすい、という。

腐人はどちらも食さないので、比較ができないんだが、
姫の好物、「牧場の朝 ヨーグルト」となら比較できる。
あれは姫につきあって、たまに食うからな。


食感としては、
どっしり感があり、密度が濃いような気がする。

ま、「牧場の朝」は生乳仕立ての滑らかさをウリにしてるから、
余計にそう思うのかな?

「牧場」はスプーンですくうと、
横から流れ落ちる感があるが、
「R-1」はスプーンですくうと、
どっこりした氷山のよーに、ヨーグルトがのっかるのだ。

甘みは、雲泥。
正直、腐人には「牧場」は甘すぎだから
そう思うのかもしれんが、
かなりプレーンヨーグルトに近い感じ。

これ、いいんじゃね?

いや、うちの総料理長の口癖がね、
「味ってのはね、
 足すことはできるけど、引くことはできないの。
 だから、味付けするときは
 入れすぎないことに注意しなさい」
というものなのだ。

だから、このヨーグルト食べて、
「甘みが足らん・・・(~_~)」
と思う人は、砂糖たしたり、はちみつ足したり、
ジャムのっけたりすりゃいいわけで。

ああ、もうないかもしれないが、
正月に炊く黒豆ね、
あの残った煮汁をかけても旨いよなー。


薬と思って食してみたが、
これだと、あんま抵抗なく食べられるな。

味に飽きたら、アレンジできる甘さだし。
 ↑
元々が甘めで作られちゃってると、これは無理。


みつけた血族が大量購入してくれたんで、
金・土・日と食ってみましたが、
これだけだと効果のほどは、正直、よくわからん。

周囲にインフルエンザ患者はおらんし。
いるのは、
インフルウィルスではなく、花粉にやられてるのばっか。
腐人もそうで、もう花粉スタートだ・・・ううううう・・・(~_~)

ま、なによりたった3日で何がわかるという話。

R-1は免疫力をUPさせてくれるっちゅーから、
まぁ、花粉症状の軽減にもなるやもしれぬし、
続けてみるかと、
先日、在庫があったスーパーにいった。

ら!
棚はすっからかん・・・マジかよ・・・(ーー;)

バックにあって出してないだけかもー
と思って店員をつかまえたら、
「あーR-1・・・
 TV放映の後、
 買いだめされるお客さんが続いて、
 昨日の段階から品切れです」


・・・・・明治さん・・・
腐人のこの「続けてみようかな」意欲が衰えんうちに、
増産体制にはいってくれーっ!!!
頼むーっ(>0<)!!!
[ 2012/01/30 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

白いというか・・・

どっちかっちゅーと、今は腹痛日記だな。
久々に腹の具合がよろしくない。

動かねばならぬのに、
動けない・・・。

っつか、今、
トイレから離れたところに行きたくねぇっ!!!
そんな不安な・・・。


トイレで思い出したが、
血族が、海に行きたいと言い出した。

え?今?
ときくと、いや、春だという。

春っちゅーても、沖縄ぐらいしか泳げんだろう・・・
ときいたら、
グアムに行こうかと思ってるという。

でも、なんだか難しい顔をして
パンフレットを眺めている。


どしたんよ?と訊くと、
「ウォッシュレットの有無が
 書いてない・・・」


まぁねぇ・・・海外旅行いく人において、
ウォッシュレットの有無は、
さほど優先順位が高くなかろうよ・・・。

日本だったら駅のトイレでも
ウォッシュレットだけどねぇ・・・。

でも、血族にとっては、
これはものすごく大きな問題らしく、

「場所としてはグアムに行きたい。
 しかし沖縄には必ずウォッシュレットがある。
 ウォッシュレットをあきらめるか、
 それともウォッシュレットを選ぶか。
 それが問題だ・・・」

とかなり苦悩を始めたので、

ネットにつっこんでみなよ。
絶対でてくるから、
と教えてやると、半信半疑ではじめたものの、

「おおおっ!ここはスイートならOKか!
 おおおっ!ここは全室だ!」

と喜色満面で地図にあるホテル名の横に、
◎、○、△とマークをつけはじめた。

・・・そうか、そんなに・・・(/_;)

そういえば昔、ハワイに行ったとき、
「高いホテルだったのに、
 ウォッシュレットがなかった!」
ってのが帰国一番の声だった・・・。

旅行会社の皆さん、
高年の旅行者を増やしたいなら、
ウォッシュレット情報は必須みたいですよん。

・・・っつかこのウォッシュレットへの執着、
血のつながりをめたくそに感じたぜ・・・(-_-;)。


ってことで、ちょいとトイレの住人状態なんで、
今日も、読書録はカウントのみ。

●28日
(103)マンガ 『ばらかもん 5』 ヨシノサツキ
(104)マンガ 『いつでもお天気気分』 羅川真里茂
(105)マンガ 『弱虫ペダル 20』 渡辺航


[ 2012/01/29 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『男子校』と『一歩』と『銀の匙』 5

うーん・・・
このテーマを書くの、飽きてきた・・・(=_=)。

「R-1」の話とかもしてぇし、
今日で一気に終わらせよう。
うん。


えっと、あと書きたいことなんだっけ?
異性問題と人脈か。

男子校に行く、というところで、
やっぱ親子ともども気になるのは、
「彼女」らしい。

そうゆーもんなんかねぇ?

実際どーかっちゅーのは、
『男子校という選択』を読んでくださいな、としとこう。

なんでこんなにあっさり・・・
飽きたからか?と思われそうだが、
いやね、
あんまり本書の内容を暴露するとまずいしさー(^_^;)。

それに一番大きいのは、この問題については、
腐人自身が、ちぃっとも興味ねぇのよ。

だってよぉ・・・
男子校にいこうがどうしようが、
モテるやつはモテるし、
モテねぇやつはモテねぇ。

でもって、
動物的本能が強けりゃ、
己の遺伝子を残そうと
四六時中異性のケツ追いまくるんだろー?

その本能が歪んでたり弱かったりすりゃ、
別の方向にエネルギーを発散するんだし。

そんなもん、
1個の動物としてどうかっちゅー問題デショ。


そりゃまぁ、
共学育ちの女子は、
女を武器にするのが上手いし(これを一般的には女子力という)、
女子校育ち、男子校育ちは、
それぞれ異性への距離感覚が下手なとこはある。

でも逆に、共学育ちは
同性のつきあいがへたくそなん多いし、
女子校育ち、男子校育ちは、
同性とのつきあい方のノウハウをもっている。

ただ、そんなのもんが問題になるのは
20代ぐらいなもんじゃね?

っつか30超えても、それが原因でーとかほざくのは、
己を変えようとしてないだけデショ。

それでいいと思ってやってるのか、
周りが変わるべきだと思ってるのか、
そのこと自体に気づく能力に欠けてるか、
いずれかなのかはわからんが。

言わせてもらえば、
中高の6年なんて、人生80年の何割よ?
いつまでもそれを言い訳にしてんじゃねぇ!
と、腐人は言いたいけどな。


ただ、『銀の匙』とかみてっと、
こんくらいの男の原動力に、
異性っちゅー要素はでかいんだなとは思う。

そーいや、腐人の友人でも、
女ばっかりっちゅー環境がいやだー!!っちゅーて、
高校から共学校に転出してったのがいる。

そういう選択もありだろう。


でもさ、伝統校ってもんには、
たかが一時のシモの欲求で失くしてしまうのには、
あまりに惜しいものがある。

それは、「人脈」だ。

この『男子校という選択』の章の一つに
卒業生の談話がある。
もちろん世間的に成功してる人ね。

その中の誰だったか忘れたが、その人が、

もし何かあったときは、
同窓のネットワークにきく。
回答がかえってこないことはないし、
信頼できるし、
他のところにきくことはしない
ってな感じのことをゆってたの。
※記憶だよりです、正しくは本書あたってください。

そらまー、その経歴なら、同窓のネットワークったら、
半端じゃねぇ人たちばっかだろう・・・。
石投げりゃ、医者にも、弁護士にも、社長にも、
ガツンガツンとぶつかるのは間違いない。


人脈って、若いうちはあんましありがたみが
よくわからんかもしれない。

でも、以前、35歳ぐらいのサラリーマンだったかな、
今の自分の価値は何かというと、人脈だと。

大学出たてだったりなんかすると、
自分の知識が価値だとか、
自分の語学能力が価値だとか、
社交性が価値だとか、
そーゆーことをゆーんだが、
働き出して10年もすると、
「使える人脈をどれだけ持ってるか」
っちゅーのが、
どんだけでかくて大きいか、つくづくわかってくる。

よく、でかい会社の部長とかやってた人が、
「さすがは部長」
「部長だからできるんですよ!」と周囲から言われ、
脱サラして、起業してみたら、
これまでへいこらしてた下請け業者にも見向きもされなくなり、
予定していた事業がポシャる、
なんて話、捨てるほどある。

自分が人脈だと思ってたもんが、
実は違っていた。
皆、看板にむかって頭を下げてただけで、
その前に立つ人は、別にその人じゃなくても誰でも良かった、
っちゅー話。

そして、その会社つながりの人脈は、
10年もすると使えなくなってくる。
皆、異動するからね。


そういう点でね、
何かあったとき、必ず回答がかえってくる、
どんなことでも相談できる同窓のネットワークって
むちゃくちゃ大きいんです。

腐人の知人に、まぁそういった状況の人がいてね。

その人から、とある話をきいて、
腐人は、巷で嬉しそうにゆってる
「win-win」が、しょせん幻想だな、と知った。


どーゆー話かとゆーと、

Aという原材料を売ってる会社が
Bというメーカーに取引をしたいともちかけた。

しかしBは、すでにZという会社と取引をしてて、
Aのもってくる話は門前払い。

Aは、なにをすればBが喜ぶかをリサーチした。

すると、BはCという流通経路に参入したいと思っていたのだが、
Cはけんもほろろな対応で困ってるという。

「ん?C?
 Cなら同窓の●●君がいるじゃないか!」

ってことで、AはBに連絡し、
実はうち、Cさんと繋ぎがありますねん、
口ききまっさかい、
Zさん切って、うちと取引してもらえまへんやろか?
と持ちかけた。

と、同時に、Cの●●君に連絡をとり、
実はこうでね・・・と話をし、
Bの話をきいたってくれへんか?
頼むわーと。

で、結果、
AはBに納品をはじめ、
BはCに商品を流し始め、
Cは顧客にBの商品を販売しはじめた。

そして、Zは切られ、
Bが入った代わりに、それまで入っていたどこかの会社が
流通ルートから追い出された・・・。


ま、これ、登場人物が
全員、会社のかなり上まで出世してる人々
とゆー話なんですが、
そこまででかい話じゃなくても、
こういうことはよくある話。

同窓ネットワークって、
侮れないもんがあり、
そして、それが伝統校、名門校であればあるほど、
ものすごい価値がある。

・・・腐人レベルが出た学校なんかじゃ、
さして役にはたたないが、
そんでもなんかあったとき、
「ちょっと教えてー!」ってやるのは、
このネットワークだなぁ。


でね、腐人が『銀の匙』を読むたびに、
ちょっと気になってることがある。

まぁ、これはよくでてくるから、
荒川さんが後々何かを言いたくて
敷いてる伏線なんだと思うんだけど、
「お人好しは損をする」

腐人はこれ、そうかな?と思ってる。

ってのも、八軒がやってることって、
恩うって、貸しつくって、
後から取り立てやってもいいことじゃね?

っつか、まぁ、今はそこまで考えがまわってねぇ八軒は、
まだまだ世間知らずの甘ちゃんだなとは思うが。

後々、なんかあったとき、
「あんとき、数学教えてやったろうが!」
ってできるじゃん。
それをなんでそういう目でみるのか、
腐人はものすごくひっかかっている。

ビジネスって、
貸しをつくって、取り立て、
借りをつくって、返納する、
その繰り返しでしょ?
そんときに、昔の貸しの取り立てを使えばいいじゃん。

っても、今はさ、貸しをつくって、
「今度おいしい仕事があったらまわすから」
って言われても、
「おいしい仕事」なんてもんがないのが現実だけど・・・。

ま、それは別の話。

ちょいと男子校と話がずれるが、
なんかねー、腐人はこの『銀の匙』における
「お人好しは損」という、
ものすごく近視眼的で、利己的で排他的な考えね、
偏見かもしれんが、
一次産業従事者にものすごく特徴的にある傾向じゃね?
と思ってるのだ。

だって、一般ビジネスでは、
「風がふいて桶屋がもうかる」だべ?

将来、どう繋がるかわかったもんじゃないから、
人に恩を売りつけるタイミングは、
条件をよく見る必要はあるが、
絶対に見逃してはならんもんでしょう。

この感覚のズレ、
命と直結している一次産業だからなのか、
それとも、現状の一次産業がもつ閉鎖性からなのか、
ちょっとね、掘り下げたいところがある。

まぁ、この話は、
今のテーマとずれるし、長くなるから
またの機会にやりましょう。


ま、そーゆー感じにですね、
『男子校という選択』っちゅー本が、
いろいろ考えさせてくれて、とってもおもろかったですよ、
というお話でございました。

・・・え?そうだったの・・・?
という反論は聞きませんので、
あしからず


えー昨日の読書録、力尽きたので、
今日はカウントのみ。

●27日
(101)BL/キャラ 『美少年は32歳!?』 水無月さらら
(102)BL/Shy 『彼と、彼』 椎崎夕


[ 2012/01/28 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『男子校』と『一歩』と『銀の匙』 4

今朝テレビをみていたら、
佐賀県の有田町は、近隣市町に比べ、
インフルエンザ発症率が格段に低いという。

それはなんでかとゆーと、
町の病院の先生の薦めで、
秋からずーっと「あるもの」を飲食しているからだと。

その「あるもの」ってなんだ?っちゅーと、
明治がだしている「R-1」というヨーグルト

端的にいってしまえば、
これを飲食したら、免疫力があがって、
インフルエンザにかかりにくくなる、
という話らしい。

へーと思って調べてみると、
「風邪をひきひくくなる」
という結果は、2008年段階からわかっていた模様。

またインフルエンザに対して効果があるとは、
2009年時点でわかっており、
どうやらその論文みたから、
先生の提案がでたんじゃないかな。

ほほーと思って、さっそく近所を徘徊。

・・・だが、ない。
本当にない。

5軒まわったが、うち4軒は棚すらない。
代わりの占有者は、LG-21だ。

ま、明治としては、どっちも自社商品だから、
どっちでもいいよーんってとこなんだろうが、
これも来週ぐらいには様変わりするんだろうなぁ・・・。

棚はあった1軒だが、ブツがない。
きいてみると、1回に半ダースづつは入荷されるが、
それは毎日ではないとのこと。

・・・仕入担当のバイヤーさん、
すぐ電話して商品おさえたほうがいいと思うよー・・・。

まぁ、腐人自身は味見でいいんだ。

腐人じゃなくってね、
これ、王子に飲ませてやりたいの!
あの子ってば、すぐお熱だして寝込んじゃうんだもん!

元々、男の子って女の子より弱い個体だけど、
王子は偏食だから、さらに弱い。

それに対して、食いしん坊の姫なんて、
多少のお熱でもぴょんぴょんしてるし、
なによりそもそも風邪ひかない。

まぁ、ヤクルト大好き、ヨーグルト大好き、
乳酸菌ならカモンカモーンだから免疫力も高いわな。

そういやその研究結果をみていて、むしろ気になったのが、
それを利用した脱脂粉乳なんだが、
動物実験で、関節炎予防効果が報告」されてるというところ。

うーん・・・これ、高齢者に多い、膝痛の緩和にはならんかな?

なにはともあれ、試してみないと始まらない。
しかし、腐人は、季節外れの風邪はよくひくんだが、
冬場って意外と風邪ひかないんだよなぁ・・・。
効果の有無がわからんぞ、これじゃ。


って、今日は頭がでかいな。
本当ならこれで1本だよ・・・、ま、いっかー。

本題の、
「『男子校』と『一歩』と『銀の匙』」です。
まだ続いております、はい。

昨日はどっちかっちゅーと「就職」を軸にして書いたが、
「なぜ、男子校なら『自分で考える人間』ができるのか」

名門といわれる男子校の伝統校の多くは、
「面倒見が悪い」と思われても仕方がないくらい、
自由なところが多い。

しかし、この「自由」は、「=放任」ではない
ここが肝心。

先生達は、生徒達の自主性に任せ、
ギリギリまで手を出さずに、ただ見守るのだ。
男の子の場合、大事なことは、
「自分で気づくまで、待つ」
なんだそうだ。

・・・うへぇ、これ超ストレスたまりそう・・・。

だって、首に縄つけてひっぱりまわしたほうが、
飼い主としては散歩が楽なんじゃね?
犬も飼い主も、まさに義務だけだから、
ちっとも楽しくはなかろうが。


この「待つ」だけど、ここに男女差があるんだそう。

やんちゃして、
暴走のあまり、道を踏み外した場合、
男の子は、自分で戻ってくることが多いんですと。

そうなのか?

しかし女の子は、一度踏み外しただけで、
もう教師の手に負えないところまでいっちゃうことがあるらしく、
男子なら、気づくまで待てるけど、
女子の場合は、早期介入しないとならんと。

・・・なんか、これは、わかる・・・(;一_一)

だもんで、共学は、基本、下にあわせて行動するから、
女子校同様、早く介入することになるんだそう。

そうすっと、女子はいいけど、
男子は消化不良でクスブるよなぁ・・・。


この「自分で気づく」だけど、
教師が見守りはするが、見放しはしない姿勢で傍にいたら、
生徒たちには自然と、
「自律する精神」が養われるんだそうだ。

例えば、各班にわかれての泊りがけの行事で
誰かが朝寝坊したとする。
朝食は全員が揃ってから、というルールなので
その一人が起きてくるまで、
他のメンバーは「おあずけ」となる。

教師はあえて起こしにいかない。

しばらくすると寝坊した生徒がやってくるわけだが、
ま、人として謝るわな。
でもって、誰からも叱られちゃおらんが
自ら翌日以降、注意するようになるらしい。

各校エピソードをみていても、
確かに文化祭や運動会、はては修学旅行の企画立案まで
生徒の自主性に任せているところが多い。

それはすなわち責任感の育成でもある、とのことだが、
「ハワイでわざとぼったくりにひっかかってみる」
なんて、女子いたら絶対できんっ、つかやらないね、それ。

ここでも教師はその企画をダメといわず、やらせたそう。
そんかし、その一部始終をずっとみていて、
危なくなったらでていく態勢はとっていたと。
詳しくは本書『男子校という選択』を読んでくださいな。


それにしても、これ、
ま、確かに男子校だから、ってのもあるだろうが、
それ以上に、私立だから、もしくは国公立でも実験校だから
ってな気がしてならない。

だって、なにより教員の自由度がちがうんだもん!

まぁ、これも、
試験によって、似通った水準の子供達を集めてるから、
ってのも確かにあろうが、
「教員は自分で作った教材で授業をしている」
「シラバスなんて求めたことない」
という学校上層部が教師達に与えている裁量権のでかさも
すごく大きいんじゃないか?

全てを一緒に考えることはできないかもしれんが、
なんか、多くの子供達が通ってる公立校での教師をとりまく状況と、
あまりに差があるような気がするのは、気のせいだろうか?

まぁ・・・昨今の公立校での教師の不祥事記事みてっと
教師の質もちがうんかねぇ・・・。



行事などにおける負荷設定も
男女混合だと難しいものがあるらしい。

上でも書いたが、男女混合だった場合、
体力がない方、レベルが低い方にあわせて設定せざるをえない。

でも、これが男だけだったら、
平気で思いっきり負荷がかけられるらしく、
各校エピソードでも、大体1つ2つ名物行事があって、
「40キロマラソン」
「琵琶湖1周200キロサイクリング」
「ふんどし遠泳」

なんてのが紹介されていた。

うへー・・・聞くだけでやだ(>_<)!

でもなー、確かにこれ、男だからできるんだよ。

教師:「いいかー皆!力の限りがんばるんだぞー!」
生徒:「はいっ!」
教師:「おまえらはできる!それだけのものを持ってる!」
生徒:「はいっ!」

なーんてゆーのは、男だからだって。
ある意味、単純。
ある意味、純粋。

これが女だってごらんよ。

生徒:「無理です。私は走れません」
先生:「そんなこと言わずにがんばってみろよ」
生徒:「私は自分で無理だと判断したから歩いてるんです。
    どうしても走れと言うなら、
    走りますけど、その結果、倒れて、
    取り返しがつかない状態になったら
    先生が責任とってくれるんですよね?
    それができないなら、安易に走れなどと
    無責任なこと言わないでください」


これは腐人の友人(女)が高校生だった頃、
体育で5キロだったか10キロだったかのマラソンを強要され、
1キロもいかないうちに歩き出し、
教師に注意されたときに、やらかした反論。
実話です。

そう・・・女は小賢しいんだよね、ガキでもさ。

ちょうど『銀の匙 2』で、エゾノーとエゾコーの
農工戦があったけど、
あの年頃の男女って、あんくらいもう負荷に差がある。

それを下にあわせて、上のエネルギーを余らせてるって、
よくねぇんじゃねぇのかな?

腐人は10代の犯罪とかをみるたびに、
立ち止まったら即寝るよーな、
もうなんだったら、三途の川まであともうちょっとぐらいの
ハードな過重をなぜこいつらに課さないんだ!
と、いつも思う。

人間ね、飢えて体力タンクがゼロだったら、
暴力ふるいたくてもふるえないもんです。

それ考えれば、10代の犯罪って、
エネルギーが無駄に余ってるってことでしょ?

ホント、エゾノーみたいな農作業で
ぶっ倒れて、マスかく気力もなくなるぐらい
体力を削るっちゅーのを
毎日の必須授業にすりゃいいのにねぇ。

農作業ならいずれ成果物も得られるわけだし、
そんで己らの底なし胃袋みたせばいいし、
一石五鳥ぐらいになるんじゃね?


えーっと、ちょっともうこの辺で今日は切ろう。
あと書きたいのは、異性問題と人脈なんだが、
また次回。
[ 2012/01/27 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『男子校』と『一歩』と『銀の匙』 3

この連載はいつ終わるんだかなー・・・。
なんか今日では、
確実に終わらないよーな気がしている・・・。

ま、いっかー。
はっはっはっはっはー。


どーでもいいんですけどね、
先日、雪降ったじゃないですか、関東。

腐人は雪国に住んだことがないんで、
生まれてこの方、みたことがある雪は、
いわゆる「ぼた雪」というやつ。

「牡丹雪」っちゅーたほーが言葉が綺麗だが、
あれさー、昔っから思ってたんだけど、

天の神様のフケ

に見えません?
そう見えるの腐人だけ??

だもんで、腐人の中では、あの雪は「ぼた雪」。

おっさん(天の神様)が
脂まみれの頭をバリバリかいて、
ぼたぼたフケを落としてるとゆー・・・。


・・・自分で想像して、
ぎぼちわるくなってしまった・・・(;一_一)


ツカミがこれでいいんだろうか・・・。

ま、いっか。
はっはっはっはっはー←またかい!


では、
『男子校という選択』と『はじめの一歩』と『銀の匙』
の続きにまいりましょう。


えっと、どこまで書いたっけ。
そうそう、進学にあたり、学校案内などにいって、
校長や在学生の話をきいて、
親子でよく話し合いなはれー、
そこで考えへん人間はあかんでー、
というとこか。


「自分で考える人間」
・・・ホントに・・・(ーー;)
今の日本の教育に腐人が一番求めたいのは、
こういう人間を育ててくれやーっ!
っちゅーことだ。

昨今のワカゾー批判はここでもよくやっとるんで、
腐人がどういう思いを抱いているかは、
よくご存知かと思うが、
はっきりいって、
テストの点は取れる、
それだけの若いヤツが多すぎる!



それに、就職活動の今になって、自分探しをやっとる学生。

おまえら20年以上、
なにして生きてきたんじゃー!!!
ただメシ食ってクソして寝とっただけか!
もっぺん幼稚園からやり直してこい!!

と怒鳴りつけたくなる。

なんなんでしょね、あれ。

男子校では、中高の6年間で自分探しができる、という。

腐人自身も女子校育ちなので、わかるんだが、
自分探しをするかどうかはさておき、
あの守られてないようで実はものすごく守られている空間で、
思春期の6年間を過ごすってのは、
腐人はいいと思うんだよな。

6年が過ぎて、自覚がない繭から、のこのこ外にでるでしょ?
そしたら、自分がいままでいかに守られていたか、
いかに世間知らずか、
外にでてすぐぐらいに、
頭から冷水ぶっかけられるよーな目にあうんですわ。

おかげで、
「あかんわ、このままやったら!」
という自覚が、就活をはじめてやっとこ自覚する輩より、
3年早く芽生えることになる。

4年後の自分が、
無事に就職しているためには、何をしなきゃならないか、
それをね、1年生から考えられました、腐人は。


学生時代ってさ、離れてこそわかるけど、
あれほど自分にエネルギーがあって、
かつ、潤沢にやりたいことに時間を使える時期って
人生において、他にないんだよね。

そりゃ働かない大人になれば、
時間はある。
でも、金ないでしょ?

学生なら親が食わせてくれるが、
大人だったらどーすんの?
ホームレスでもやるのかい?

じじいばばあになりゃ、年金と時間はある。
でも、エネルギーがないでしょ?



ま、そやって自覚はなくとも、
ものすごく恵まれた時間をもらえると、
自分の興味あることをみつけだす、
ってことを、自然とやりだすんだな。

そんでいろんなことを経験し、
自分をつくっていく。

共学でこれができないとは言わないが、
没頭するには、余計な情報や誘惑が多すぎるのは事実だよな。

・・・そういう意味で、腐人は
自己の価値観がしっかり確立するまでは
本当は少しでも情報にさらされる機会が少ない田舎で
育ったほうがいいと思っている。

ま、その田舎育ちはさておいても、
自分と対峙して、ちゃんと自己確立ができたかどうかって、
本人達が思ってる以上に、デカいのよ。


ってのも、『男子校という選択』の中に、
就職のことについても触れてある。

「大学名ではなく高校名を重視している」

こういう声がいくつか紹介されてるんだが、
それね・・・腐人も大いに賛同させていただきたい!!

(ピー)の内部進学生は、マジ使えねぇ!!!
(ピー)でも、勉強しかしてこなかったよーな
学歴の学生は、ネコの手以下!!


なんというか・・・人としてダメ。使えない。


××をやって、と頼むと、・・・がないからできませんという。

は?
最終目的は××というのはわかってんだから、
・・・がないなら、ない状況で、××を成し遂げるのに
どうやればいいのか、
頭使って考えんかいーっ

と言いたくなることが度々・・・(-_-;)。


例えば、生徒会。
例えば、文化祭の実行委員。

もしそういうことを経験していたら、
組織活動のノウハウが会得できただろう。
金がないなか、どうやればいいか、
知恵を絞ることを学んだろう。

そうしたら、仕事で急にキャンペーンやるぞと言われても、
ああ、あれを応用すりゃいいんだな、
って、段取りがわかる。
何が足らないか、次に何をしなければならないかがわかる。

こういう学校組織活動やら部活やら、
そうじゃなくって、
同人誌作りでも、
コスプレでも、
鉄道研究でも、なんでもいい。

なんでもいいから好きなことを
とことんまで学生のうちにやってるかやってないか、
それによって、その先が、ものすごーく違うのだ。

ちなみに受験じゃない勉強はOKだが、
受験勉強しかしてこなかったは、
腐人はNGだと思う・・・。
今のあれは、単なる点をとる技術だもん・・・。
ま、目指すところが一種合格、だけならいいけどさ、
そんなやつばっかが役人になった結果が
今の日本だからねー(--〆)


ま、そういう、どう学生時代を過ごしたか、
どういう人間性を培ってきたか、
それがね、高校名に結構でてるの。

その高校が、いわゆる伝統名門校であれば、
ああ、あの雰囲気で育った子か、
という共通認識が確立してるので、
さらに就職で有利になる。

特に昨今の大学の校名なんて
少子化のせーで、クソもミソもごたまぜになってたり、
ただテストの点をとる技術だけもってたりするんで、
あてにならんこと、はなはだしいし。


でもって、もう一つ、
「中学受験をしたかどうか」をきく、
という例も紹介されていた。

これはどういうことかというと、
どういう家庭で育ってきたか=きちんとしつけができてるか
をみるバロメーターなんだそうで。

確かに、中学受験をする家庭ってのは、
親が子供の教育に関心があり、
経済的にも一定水準以上であるのが必須条件だ。

そこから先、親が子離れ、子が親離れできてるかどうかは
中高の名前や人物で見極める必要があろうが、
あるラインで切りわける、という意味で、
非常に確証の高いラインかもしれない。


そんなのひどい!
差別だ!格差だ!不平等だ!
っつって言われっかもしれんけど、
前から言ってんじゃん。

人類誕生以来、
1秒だってニンゲンが平等だった時なんて
ありゃしねぇんだよ!って。

そんな自分でどーしよもーねーことを
うだうだゆってたって、なんも変わらんっつーの。

いや、政治が変わったら変わるんじゃないかっつって、
あくまでも自分じゃないとこに理由を求めようとする人いるが、
これは政治が変わっても変わんねぇよ?

ニンゲンが動物である限り、
絶対に不平等なのだ。


肝心なのは、その不平等はあるものとして、
そこからどう生きるか、でしょ?違う?

どーしても不平等が嫌なら、ニンゲンやめなはれ。


あら、話が男子校からずれちゃった

けど、採用関係者がそこに注目しているってことは、
現実であり、事実である。

大学さえ、ええとこでてりゃいい、
そういう時代はもう終焉をむかえつつある・・・
ということを、よく知っといたほうがいいよ。


・・・なかなか『銀の匙』に繋がらんな。
自分探しでそっちに行こうかとも思ったんだが、
そうすっと、この倍になりそうだったんだよなー・・・。

やらねばならぬことがあるので、
今日はここまで。
[ 2012/01/26 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

男子校はお休みで、犬耳シッポ

いてはれへんとは思いますが、
もし
『男子校という選択』と『はじめの一歩』と『銀の匙』
の続きを楽しみにしてはった方がいらしたら
すんません。

ちょいと今日はお休みざます。

そう・・・このブログは、
腐人の気分で、連載が始まり、
腐人の気分で、連載が中断し、
腐人の気分で、連載が終わる。

わはははは、なんてフリーダム!!

ま、だからネタも闇鍋なんだけどさー。

っつか、
『男子校という選択』っちゅー本がおもろかったあまり、
ちょ、ちょっとね、仕事に支障がでるくらい、
ブログ書くのに力注いじゃって、
シャレにならない状況です・・・ははははは・・・(^_^;)

ブログは、1円にもならんちゅーのに・・・。

ああこれ書いてて思い出したが、
口コミサイトのやらせについても、
ちょいと言いたかったんだ。
覚えていたら、また今度。

ま、そゆことで、今日は中休みとして、
昨日仕入れた
木原音瀬 『パラスティックソウル~はじまりの章~』
ほか、
うっちゃってた読書録コメントの補填ざんす。


えーっと、うっちゃりはどこからだったっけ・・・
って、振り返り出すと、
去年うっちゃったままのがあったな・・・
これは思いださなかったことにしとこう、うん。

ネタがみつかんなかったとき、補填します。

(89-92)マンガ 『はじめの一歩 94-97』 森川ジョージ
  つくづく思うが、このマンガの正しい読み方は、
  「溜めて読む」だと思う。

  いや、タイムリーでもいいんだけど、
  試合が途中でぶっきれたら、超ストレスよ?

  腐人は鷹村が好きなんだけど、
  あああ・・・やだなぁ・・・
  もうみえてないんじゃないか、右。

  うえーんっ!兄ちゃん!
  金あんだから、名医探してきてよ!!
  眼を直してよ!!

  ・・・っても、
  絶対に鷹村は言わなんだろなぁ・・・。
  うくくくく・・・
  6階級とかいわへんから、
  眼がみえてるうちに、世界戦やらしたって~っ!
  こいつ、ボクシングしかあらへんねんて

(93)同人誌 『セレクション 4&5』 谷崎泉
(94)BL/ルチル 『街の灯ひとつ』 一穂ミチ
  この2冊は、以前、このブログに登場済み。

  再読して思ったこととなんか変わってっかなー
  と昔の自分のコメントを読みにいったが、
  ・・・・・・全然かわっとらん・・・。

  ひっかかったネタも一緒かい!
  
  ま、そーゆーもんかもなぁ・・・。
  ってことで、
  ご興味ある方は、検索してみてくださいな。

  カテゴリの下に検索フォームあるんで、
  そこに突っ込んでもらったら、
  「あっ・・・」という間に出すと思うンで。

(95)マンガ 『読経しちゃうぞ!』 絹田村子  
  これも、やっぱり初読の立ち読みン時の直感から
  あんまし外れてないとこに着地。

  うん、『さんすくみ』よかこっちのが
  パキパキしてていい。
 
  が、根本的なところで、もう一歩なんだよな・・・。
  ちょっとガバッと脱いで、
  ご自身、晒してみませんかね?

    
  ところで、これには後半、
  全く関係ない作品が収録されてたんで
  気づいたんですが、
  この『読経しちゃうぞ』以降の書き文字、
  佐々木倫子さん、意識されてます?

  なーんかそんな気がしたが。
  腐人の気のせいかね?


よし!これで宿題終了!!
よって、今から、犬耳シッポの萌え話にまいる!

そうそう・・・今朝ね、
チャウチャウの散歩とかちあっちゃって
もう・・・萌え萌え!!

なに、あのキュートなぷりぷり尻!

身があるんだかないんだかわかんねーよーな
ハタキのよーなシッポ!!

それに耳!
ないじゃん!肉と毛に埋もれてンじゃん!!

それを後光もまぶしい、
チャウチャウ君と似た体形のおじいちゃんが、
ぼてぼてと散歩させててね。

もう・・・その風景で、茶が飲める!

ああ、明日も会えないかなー・・・

っちゅーリアル犬の話じゃなくて!
『パラスティック・ソウル~はじまりの章~』です。

一応、正式発売明日だし、
ネタバレとか棚上げで書くので、
「続きを読む」に切り替えますか。

バレてもいいよーという方だけ、以下どーぞ。


[ 2012/01/25 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『男子校』と『一歩』と『銀の匙』 2

あかん・・・
背中と肩と腰が鉄板になってる・・・(T_T)

昨日の朝から痛み出し、
キーボードを打つだけでも痛い・・・。
薬飲んでも効かない・・・しくしく・・・(/_;)
オステに行きたいよぅ・・・(>_<)

ってことで、今日もどんだけ書けるかわかりません。

とかなんとかいいながら、
早いとこでは今日から出てると
木原さんのブログにあったので、
アイスバーンになった道路によろよろしつつ、
痛む背中を抱えつつ、
本屋に行って、ゲットしたぜよ!
木原音瀬 「パラスティック・ソウル~はじまりの章~」!!


よ!待ってましたーっ
ビバ!ケモミミ!!もふもふシッポ!!

これ読んでる間は、
脳が読むのに夢中になるから
痛みもなにも感じない・・・。
鎮痛剤よかよく効くぜ。

ま、この話は、ブログルールでまた明日。
・・・明日、書けんのか・・・。
『男子校』、今日で終わらんよーな気がするんやが・・・。
・・・・・・・・(;一_一)
ま、その辺は、なるがままということで。


では、昨日の続きとまいりましょう。
って、どこまで書いたんだっけ・・・。

あ、そうそう。
昨日の話も、かなり割愛してあるし、
具体的な数値や事例は、本書読んでねー。
そこにはちゃんと書いてあるんで。

それにここに書いてるのは、
腐人の主観も入り混じってるんで、
正しく知りたい方は、本書をあたるように。
これ、基本です。


さて。
腐人は縁遠いのでよぉ知らんのですが、
今の世の中、「男の子は生きにくい」そうで。

へー、そうなんだ。

その理由として、核家族化により、
男の子がロールモデルとする大人の男性が
昔ほど周囲にいなくなってしまったってのが一因。

まぁ、社会の方でも、女性が強くなってってるしねぇ。

そして、母子間の密着度が高まり、
「ダブルバインド・コミュニケーション」や
「親子カプセル」といわれる現象により、
男の子の足元が定まらなくなってるらしい。

「ダブルバインド・コミュニケーション」ってのは、

「あなたのやりたいようにやってくれていいのよ。
 ママ、応援するから」

と言いながらも、腹の中では、
「ママの希望通りにしとけばいいのよ!」
と思ってるのを
子供がわかっちゃってる状態。

男の子はこれだと混乱するんだそうで。

「親子カプセル」ってのは、母子のべったり状態のこと。
あー、なんか聞いたことあるな。

見合いの席でおもらしして、
「だって、ママがトイレに行っときなさいって
 言わなかったんだもん」
とかゆー男がいたとかいないとか。

そこまでの依存はなくとも、
自分で考え、判断するというのを奪われていると、
それができない人間になるってのは、わかる。


特に、母ちゃんはしょせん女である。
よって、女の子の状態ってのは、
昔の自分を思い出せば、なんとなーくわかっても、
男の生態はわからない。

なんで、この子はこんなバカなことするの!
ってやつ、
あれがね、結局のところ理解できんのだそう。

昔は、大所帯だったから、
大人になってもバカやるのが身近にいて、
母親たちは、「しょせん、男って・・・」といいながら、
暴れまくる息子をしょうがないもんだと思えてたが、
今は、
「そんなことしちゃダメでしょ!
 いい子になりなさい!」
と母親=女の基準を、男の子に押し付けることになる。

そうやって、女親である母がよしとする基準だけで、
男の子を凝り固めて育ててしまうと、
男の、男であるべき部分が上手く育たず、
その子が社会にでて、男の役割りを求められたとき、
足元がグラグラになるんですと。

なるほどねぇ。

でも、家庭でそういう状態にあってもさ、
学校でなら、同じ世代の男がいるから、
一緒にバカやれんじゃん・・・と思うのは甘い。

人間ってのは、18歳ぐらいまで、女の子の方が成熟が早い。
大体、1歳か2歳ぐらい上なんだそうだ。

学校にいって、同い年の男達だけなら、
とことんまでバカがバカをさらしてもいいだろう。
わはははは、と笑って終わる。

しかし、そこに精神的には年上の異性がいたら?
超冷ややかな眼で、
「あんたたち、バカじゃないの」
と吐き捨てられるのがオチだ。

そうなると、男の子たちは、
学校でもつきぬけたバカをやることができなくなる。

とか言われると、
男子は生きづらいというのが、
なんとなく理解できるような気がする。

そういうことを考えると、
心も身体も成長している真っ最中の男子が
異性の目を気にせず、バカをさらけだしてもいい
時間、空間として許されてる「男子校」ってのは、
男の子がのびのび成長できるという点で、
とてもいいんですよ、
と、おおたさんはおっしゃっている。

かくゆーご自身も出身が麻布。
なるほどね。
実がこもってると思ったよ。


この「男がやるバカ」だけどさ、
『はじめの一歩』読んでると、
それがどういうことなのか、ものすごーくわかる。

お!
ここでやっとこ『はじめの一歩』が登場か!

このマンガ、
腐人はむちゃくちゃおもろいと思うんですが、
師匠にも、Iちゃんにも薦めない。
なぜなら、たぶんあわないと思うからー。

恐らくですが、このマンガの読者層は、
大半が男性ではなかろーか?
もし女が読んでるとしたら、
その人は9割の確信をもって腐女子のはずだ。

あの鷹村がやらかすバカ、
腐人はオヤジの入った腐女子なので、
毎回、笑かされてしてしまうんだが、
男性はもっと共感できるだろう。

でも、あれ、
腐女子ではない、一般女性とか、
思春期の女の子の前でやったら、
「バッカじゃないの」
とばっさりやられて終了だ。

そゆことー。
これ、やっぱ傷つくでしょ?
男のが繊細だし。

まぁ、腐人だって、今でこそ、オヤジ入ってるけど、
もし自分が思春期真っ只中だったら、
あれを笑えるかというと微妙だな・・・。



ボクシングについては
ものすごくマジメにやっとるんで、
そういう意味では、
腐人自身、これ読んでボクシングに興味もったし、
オススメなんだが、
そもそもボクシングって、
大方の女子はキライだよなぁ・・・。

そう、ここにも男女差がある。



この鴨川ボクシングジムって、
ある意味、
男子校をわかりやすく描いてる形かもしれない。

ジム生(=男子校生)はしょっちゅーバカをやる。

やりすぎれば、会長(=先生)が怒るが、
普段は、自主性にまかせ、
のびのびやらせている。
そのときいろいろ教えてくれるのは、
会長ではなく、先輩だ。

そして、試合相手(=第一志望)が定まると、
会長がそれにむけて、高いハードル(=課題)を課してくる。
はじめはもちろん、こなせない。

でも、会長と選手が、まさにぶつかりあって、
試合(=受験)までにそのハードルを乗りこえようとし、
乗りこえたところで試合に臨む。

そこから先は、選手の舞台。
会長は、見守り、アドバイスをするが、
最終的には選手の力だ。


ジム(=学校)には、先輩がたくさんいて、
自分の身近な目標となって、
日々指導してくれる先輩もいれば、
ああなりたいという憧れの先輩もいる。

そういう目指すものが身近にあるので、
選手はブレずに成長する。

鷹村なんか、ボクシングがなきゃ、ただのバカだが、
その1点で、尊敬に値するので、
「相手を認める」ということを学べる場でもある。


男の子だからたまにはやんちゃもしたい。
そのときに、一緒になってやってくれる先輩後輩がいる。
そこで、失敗したとしても、笑い飛ばしてくれる。

・・・っつか一歩の場合は、
まきこまれてる感もあるが、
これって逆に、こういう先輩後輩がいなきゃ、
一歩は体験しなかったと思うと、
そういう経験ができるのは大きいんじゃないかと思う。

そう、1巻の一歩は、
こんな状況になるなんて思えないような
いじめられっ子だった。

それが、ここまで変わるのだ。

ま、これはマンガだから、
必ずしもそうだとは言えないけど、
マルチに興味をもつ女子とは違い、
男の子はどちらかというと一点集中型。

だから伸びるときは、
短期間にものすごい勢いで伸びる。

まさに一歩なんかそうだよな。


でももしこの環境に女子がいたら?
「うわー、あの人、ボクシングおたくー
 やだー、キモー」
とかいう雑音がきこえてこないかい?


おおたさんは、
女子に萎縮している内気な男子や
やんちゃすぎる男子は、
男子校にむいている、という。

学校がどのような人間に生徒を育てようとしているのか、
それは親子が目指している方向と合致しているのか、
それを親子でよく話し合って欲しい、という。

世の「空気」とかゆー、
日本をむちゃな戦争に駆り立てた、まさに見えざる凶器が
未だ、日本の根っこにいる。

でも、そんな凶器の脅しに負けないで、
自分達は、どういう選択をするのか、
それを考えて欲しいなぁと、
別に子供はいない腐人でもそう思った。

っつかね!
そこでちゃんと考える人をつくっといてくんないと、
考えねぇのがそのまま社会にでてきやがるから
すんげー迷惑すんのよっ!!!!

ってな話は、また続く・・・。
空腹が限界・・・。


ああ、今日もカウントのみ・・・。

●23日
(94)BL/ルチル 『街の灯ひとつ』 一穂ミチ
(95)マンガ 『読経しちゃうぞ!』 絹田村子



[ 2012/01/24 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『男子校という選択』と『はじめの一歩』と『銀の匙』

本ネタだから、
カテゴリーを「腹黒読書」にしてみたが、
たぶん中身はどっちかっちゅーと教育話?

いろいろ思うところがあるし、
自分用アーカイブとしてもガッツリ書きたかったんだが、
ちょ、ちょっと予定外事項に振り回され・・・
連載になるやもしれませぬ・・・。

とりあえず書けるとこまで書いてみる。
※この場合、
限界は腐人の気力体力と物理的時間だ。



折りも折、
知人からサクラサクの報告があった。

めでたい!
努力してがんばった結果だ、おめでとう!

とゆってる腐人は、
もうこういった入試なんてもんから遠く離れて幾星霜。

さすがにセンター試験については
ニュースネタになるから、
あら、もうそんな時期なのね・・・
と思うものの、それ以外のものについては、
こういう話で、子供が成長してるんだときかないと、
「え?もう!?
 あんたこないだ産んだっていわなかったっけ!?」

ってな感覚だ。

いや・・・若い人にはわからんかもしれんが、
年取るとね、
「こないだ」=ここ10年の話
になるのよ・・・。

ま、それはさておき。

昨日、一度書いたコメントがぶっとび挫折した
『男子校という選択』という本。

いや、久々に面白かった。
新書ってたまにこういうのがあるから、やめられん・・・。

子供がおらん腐人がなぜこの本を手に取ったかというと、
王子の参考に、だ。

いやね、新年に王子が遊びにきたとき、
パパとママが一緒だったの。

で、王子のパパもママも地方出身なので、
首都圏の教育事情がよくわからないとおっしゃっていて、
王子の教育をどうしたらいいのか、
それで悩んでるんだという。

聞くところによると、首都圏では、
「どの病院で生まれたか」
からランク付けがされてるらしい・・・マジか!?

確かに幼児教育のお教室も盛んで、
姫なんかも7ヶ月から通っていた。
まぁ、これには孤母問題もあるんだけど・・・。

腐人家一家も××年以上前の関西事情なら詳しいが、
今の首都圏情報は皆無・・・。

なにかいい情報があったら流すわね、
とゆー話になってたのだ。

腐人は用がなくても図書館をウロウロしている人なので、
そこで、このタイトルをみかけ、
とりあえず読んでみっかーと借りてみた。

パラパラっとみたら、かなりマジメな本である。

前に読んだ『女子校育ち』よか参考にはなりそうだが、
偏差値がどう、塾がどう・・・って話なら、
ちと読むのしんどいなぁ・・・と思ったんだが、
いやいや、とんでもない。

読み始めたら、すらすらと、かつぐいぐいと
こちらをひきこんでくれた。
全く関係がない腐人でこうなんだから、
息子の教育、どうしよう・・・と思ってる親なら、
よりおもしろかろうと思われる。

ただ、だ。

一つの目安となる、順位付けが、
「東大合格者数」
「東大合格率」
という、東大至上主義なので、
もはや日本では足らない・・・とか思ってる人とか、
自宅から通える地方の旧帝大とか思ってる人とかには、
ちょっと情報不足の感が。

それに、腐人として不満爆発なのが、
どーして各校エピソードに灘がない!
東の変人、もとい、やんちゃが麻布なら、
西の雄は、あそこだろ!!
ぶーぶーぶー(-з-)

ま、そういうところは若干あるが、
この本で一番みるべきは、
「男女別学がもたらすもの」
だと思うんで、
足らないところは、これを参考に自分で調べなはれ
ってことかもしれん。


腐人はこの本読んでびっくりしたんだが、
今、男子校生って、希少品なんですって?

全国の高校って5116校あるそうなんだが、
そのうち男子校は135、女子校は343。
男子校生は、たったの3%弱なのだ!

えー?
腐人がピチピチの10代だった頃は
共学の私立探すほうが難しかったけどなぁ・・・。

それに腐人が属する腐界では、
やたらめったら男子校があるが、
ま、これは妄想の世界の話。


そうなっちゃった背景には、
少子化による学校経営の問題と、
父兄や生徒の共学希望志向
というのがあるらしい。

しかし、だ。
世界的にみても、男女別学と共学では、
男女別学のが成績が優秀なんだそーで。

わかりやすい東大合格者数のトップ10でも、
8校が男子校、1校が女子校、1校が共学。

ちなみにこういうデータをみるときは
併願できる私大データは
一人が何回も合格者になってる可能性があるんで、
参考にならんのやて。

それと、浪人と現役の波があるんで、
単年でみたら正確なデータがとれんらしい。
2年単位でみるのがよし、とのこと。

なるほどねぇ・・・。


で、東大合格者数上位校に、
なんで別学が多いかっちゅーと、
端的にゆーてしまえば、男女では脳が違う。

なのに、それを同じ箱にいれて、
その平均値あたりを狙う指導をすりゃ、
おちこぼれとふきこぼれの増殖を生む。
これが共学の実情、ということらしい。


例えば、耳。

女子にとって、聞きやすい音の領域は、
男子にとっては、眠気を誘う。

逆に男子にとっていい音域は、
女子にとってやかましい。

なので、非常に興味深いデータとして、
共学クラスでは、注意欠陥障害と言われた子が
男子だけ組で勉強させると「問題なし」
となることがあるんだそうだ。


例えば、理数系科目。

男子はくどくど説明されるより、
難問に挑ませて、解かせるほうが伸びる。

しかし女子は、一つづつ論理を解説し、
組み立てて解かせると、理解する。


読解力に至っては、初手の段階から
男女では差があって、
女子はいわれずとも行間を読むことを知っているが、
男子にはわからない。

別学にしたら、
それぞれの特性に応じた授業ができるので、
理解力が深まり、成績が伸びる。

言われてみれば、なるほど、と思う。

男子校と女子校のそれぞれで
教えたことがあるという教員も、
授業での指導を変えたという。

これ、共学じゃ無理だよな。


それに共学の場合、異性の目とか思いこみというか、

「男らしい」=理数が強い、文学より政治経済
「女らしい」=理数が弱い、文系が強い

こういうイメージに生徒自身が
捉われてるところがあるんだそうだ。


これらは世界的にもデータとしてでていて、
アメリカの公立校なんかでも、
共学のときの成績と、
別学にしてからの成績では明らかに差がでた。

その結果、今、世界の風潮は、
男女別学が推進されているんだそう。

だが、日本ってはいっつもこういうのに逆らって、
ダメダメ人間製造国に突き進むのよねぇ・・・。

腐人は個人的に脳の仕組みについて
すごく興味がある人なので、
こういう話もおもろかったんだけどね、
この本を書かれた
おおたとしまささんは、
そういう偏差値的なところばかりではなく、
今の男の子の教育において、
男子校という選択は、いいのではないか?
ということをいろいろおっしゃっててだな、
これが、とてもおもろかったのだ!

で、それについて、
そして、それってこういうことかいな、
ってことで、マンガ絡めて話したかったんだが、
ちょ、ちょっと・・・身体が限界・・・。

胸の赤ランプがピコンピコンゆーとるので、
すみませんが、続く。


以下、読書録のカウントのみ・・・。

●22日
(89-92)マンガ 『はじめの一歩 94-97』 森川ジョージ
(93)同人誌 『セレクション 4&5』 谷崎泉



[ 2012/01/23 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

ゴマだれ味は~

さっぱりがいい~

いや、今、録画してた
アニメ『ちはやふる』をみてるもんで。

って上の句ねぇじゃん。

作るなら、こうかな。

●●●●●(店名です)~
 ひとつ言っても
  いいならば~

だ。

いやね、先日、TVで
リーズナブルにしゃぶしゃぶを楽しめる
カジュアルチェーンレストランを特集してて、
そこでは、ゴマだれにフォアグラを入れる、
っつってやってたの。

しゃぶしゃぶって、たれが
ポン酢派か、ゴマだれ派かって、
別れるでしょ。

腐人は基本ゴマだれなんです。

なぜかっちゅーと、
ポン酢の方が肉の臭みを感じやすいから。

だからこのフォアグラ入りってどんなかなーと
おもってたんですわ。

で、先日、たまたま出かけた先でその店をみつけ、
ちょうどランチタイムだったから、
食ってみっかーと入ってみた。

で、肉がやってきたんで、うきうきとしゃぶしゃぶして
ゴマだれにつけてみたら。

臭い・・・

初めは、肉が臭いのかとおもって、
ポン酢をためしたら、そんなことない。

ってことは・・・問題はゴマだれ。

野菜だけをためしてみても、臭い
・・・これは決定的・・・。

肉がもつ、獣臭さではなく、
生臭い、というような臭み。

・・・これはフォアグラだ・・・。

まぁ、ゆーなりゃ、単なるレバーだもん。
生で混ぜれば、こうなるよな。

ゴマとあうのかどうかはわからんが、
しょうがとか、にんにくとかで、
この臭みを消すものをいれないと!

確かに、フォアグラを入れることで、
たれに重みはでるけど(深みとはちょっと言いたくない・・・)、
これ、腐人はNGだなぁ・・・。

まぁ、腐人は肉の臭みというものに、
むちゃくちゃうるさいから気になるだけで、
他の人はそうじゃないのかもしれない。

そもそもしゃぶしゃぶって肉食いにくるもんだし、
そこで臭い臭いとゆー客のが例外なんだろな。

っつか、この値段で文句をゆーては
いかんのだろう・・・。


腐人家では、手抜き料理として、
しゃぶしゃぶをよくやる。

その場合、たれとして使うのは、
ドレッシングだ。

ゴマ好きの腐人は、ゴマドレッシング。
ポン酢がいい血族は、青じそドレッシング。

そうするとね、
すごくさっぱりして、野菜が旨くなって、
いっぱい食べられるのだ。

すぐに水っぽくなりやすいのが欠点だが、
これだと、ゴマでもさっぱりするんで、
肉もいっぱい食べられる。

はっ!
食べ放題で、食べやすいたれだと、
原価割れするのか!

・・・そんでも、あの臭みは、
改善したほうがいいとおもうんだけどなぁ・・・。


[ 2012/01/22 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

お詫びと訂正と記事フォロー

の前に、ちょっと叫ばせて。

××××もしくは××のツタ●で、
『ヒストリエ 7巻』借りてるヤツ!!

早よ返せーっっ(>0<)!!!
   ↑
  買えよ


ふっ・・・
今日もまた、借りられなかった・・・(/_;)


さて。
ここ数日書いた記事に、
ちょいと訂正があったり、続報があったりしたので、
今日はそのフォローです。


●♪チョコレートは

どうやらロワではなかったらしい。

誤解を招く記載をしてしまい、
誠に申し訳ございません。
あの日の記事も修正しとこう。

あ、お読みでない方のためにフォローしますと、
これは山岸凉子『舞姫 テレプシコーラ』
出てきたお店がどこかって話です。

うーん・・・?場所がパリ??
作中で、コーディネーターさんが
わざわざパリまで行ったっけ??
とはあの記事書いた時に思ってたんだが、
やっぱり行ってらっしゃいませんでした。

恐らく、ローザンヌにある
『blondel』というお店
・・・じゃないかなぁというのが、
今のところ、一番可能性のある線。

ネットで探してみたら、一応、日本法人があるらしく
HPをみつけた。
が、おいおい、2011年3月から記事更新ないんですが・・・。

たぶん、地震で撤退かなーこりゃ・・・。

メール送ったら買えるのか、
ちょいと試してみたいところだが、
腐人が食べたいのは、板チョコ・・・。

2012年はどこのデパートにも出店しないのかな。
ちぇー・・・(-з-)


●うるう秒は存続

よかったね、春海。

ま、実際さぁ、自然のやることってのは、
ニンゲンの都合なんか知ったこっちゃないからねぇ。

なにかどこかでニンゲンが
自然にあわせて直さなきゃならない「遊び」を
残しとくべきだと思うんだ、腐人は。

どんな服でも、遊びがないと、着てたら窮屈じゃん。
そういうことだと思うがなぁ・・・。

ま、それよりなにより、
12年議論しても結論がでないってのが、
船頭多くして船山に上るっちゅーか、
小田原評定。

人がやることって、
今も昔も変わんねーってことね。

そやって考えると、春海はよくやったよなぁ・・・。


●結論は覚せい剤

すっごく興味をもってみていた
局部切断遺体事件。

どうやら遺体から覚せい剤が検出され、
その幻覚によって自傷をし、
結果、亡くなったんだろう
という見解に落ち着いた模様。

怖いねぇ、薬は。

で、それはそれとして、
この状況で「他殺」を作り上げるとしたら、
どうやるかなーと、ついつい考えてしまった。

警察小説は好きだが、
ミステリーはアレルギーなんだがな・・・。


そういや、ここ数日は、放火殺人事件のほーに
注目が集まっておりますが、
あの容疑者の写真をみるたびに、
どうみても、そうだよねぇ・・・と思うのは、
腐人だけだろうか・・・。


とりあえず、こんなとこ。
ってか、こういうフォロー始めたら、
恐らくキリがなくなっていく・・・ので、
今後はこっそりやるようにしよう・・・(;一_一)

ってか!
最初から裏とった記事かけよ!腐人!!!

・・・すみません・・・(-_-;)






[ 2012/01/21 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

遊んでいたら時間切れ

昨日、ここには書けない、
でも誰かに言いたくってたまらん出来事に遭遇。

ならば、腐人会メールで回覧よっ!!
と、そっちに没頭していたら、
あらあら、こんな時間になっちゃった・・・(^_^;)

ってことで、ちょっと仕事に戻らねばヤバいんで、
某店のゴマだれの話とか、
トイレの話とか(なぜ、ネタが上と下なんだ・・・)
やりたかったんですが、
また今度。

読書録も、カウントのみですんません。
コメントは明日ー。

●19日
(78)BL/ダリア 『ムスクの甘い誘惑』 高塔望生
(79)BL/シャレード 『ミスター・プレイボーイの受難』 鳩村衣杏
[ 2012/01/20 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

♪ちょっこれいと、チョッコレイト~

デパ地下にいったらば、
節分とバレンタインになっていた。

腐人はチョコがあまり得意ではないのだが、
ちょっと食べてみたいチョコがある。
ってもデパ地下で売ってないんだけどさ。

そのチョコとは、通販のフェリシモが取り扱っている、
パリ ロワのチョコだ。

血族がフェリシモを利用していて、
先日、バレンタインカタログが同封されていたとき、
「これ、『舞姫 テレプシコーラ』にでてきた
 チョコ屋ちゃうかなぁ・・・」
と持ってきたのだ。

山岸凉子『舞姫 テレプシコーラ』をお読みでない方には、
ぜひ読みなはれ、と別途、言うとして、
ざっと記憶だよりに話をすると。

これはバレエマンガなので、
主人公の六花ちゃんが、ローザンヌに挑戦する、
というのが第2部のメインの話。

そのローザンヌ行きにあたり、
主人公達に同行したコーディネーターさんが、
日本のバレエの先生方から、
「ここのチョコレート買ってきて!!」
と頼まれるんですな。

販売量が少ないので、
主人公達が審査しているその合間をぬって、
行列に並び、やっとの思いで依頼品を入手して、
ついでに自分の分も・・・と買うんですよ。

でも、その後、六花ちゃんが体調を崩し、
泣く泣くそのチョコをあげる・・・
というエピソードがあるんすわ。

無情にも、事情を知らない六花ちゃんが
美味しい美味しいとペロリと食べちゃうチョコ。

なんかねー、読んでるだけで食べてみたいのぅ・・・
とは思ってたんだ。


今、手元に本がないんで、
店名があったかどーだか忘れたが、
フェリシモのカタログで紹介されてる店の内外観をみると、
なんか似てる気がする・・・。
※でも、真偽のほどは確かでないので、
気になる方はご自身でご確認くださいませ。


※どうやら違うお店のようです、すみません・・・。
ただ、どちらのお店のチョコもおいしそうだし、
ここだけ帰ると全体の文脈がおかしくなるので、
そのままにさせていただいております。
その旨、ご了承ください。


ふむぅ、なら注文してみっか、と思ったのだが。

た、たっけぇっΣ(゜o゜;)!!!

パリの石畳をイメージしたという、
薄い一口サイズの板チョコの箱詰め
っつったら
ぶん殴られるのかもしれんが、
それが200gで、
1箱 ¥8,500也・・・。

こ、これは気安く買える代物じゃねぇ・・・(ーー;)

それになにより、
腐人は、仮にこの1箱を購入したとして、
絶対に食べ切れない自信がある・・・。

で、でも・・・それぞれミルクとダーク、
2枚づつぐらい食べてみたい・・・。

なら、残りはチョコ好きの王子にやるか?
いやいや、3歳児にこの味はもったいなさ過ぎる!
   ↑
  っつか、他にやるやつおらんのか・・・。


くそぅ・・・チョコ好きのIちゃんとか、
旨いもん好きの師匠とかが、
ご近所様なら、共同購入するねんけどなぁ・・・。

うむむむむ・・・
とりあえず、キヨブタ
(清水の舞台から飛び降りる覚悟の勝手な略)
やってみっか・・・?


もうちっと安いパックはないのかと探してみたが、

トラディショナル フレンチチョコレート
1箱 ¥7,800


こちらは、ナッツ、ガナッシュといった
いろんな味の一口チョコのアソート。

¥700の違いなら、シンプルなほうが、
チョコ自体の味がわかるよなぁ・・・。


他には?とみると、
マジックマーブルという、
シュガーコーティングされたチョコの中に
とろとろのキャラメルが入ってるもの。

これまた
1箱 ¥7,800

腐人は下世話なので、即計算。

「9粒で7800円・・・1粒、867円・・・
 く、食えねぇ!
 そんなの食える根性はなーいっ(>0<)!!」


ああ、でも、このロワに対しては、
バイヤーさんの入れ込み具合もハンパじゃなく、
読めば読むほど、食ってみたい。

フェリシモさん、フェリシモさん。
できたら来年は、
「自分用ちょびっと奮発パック」として、
この半分とかやってくれませんですかね・・・。

[ 2012/01/19 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

そんなこたぁないぞ

最初にゆっときまーす。

グロいです、今日。

お食事中の方は、読むのやめてね



個人的にすっげー興味がある、
局部切断遺体事件。

ニュースやワイドショーなどをみてて、
コカンに余分なもんをぶら下げてる人々のコメントが
軒並みビビリまくりなのが、
個人的にすんごく楽しい。

わはは、今なら皆ポーク●ッツサイズ?


オスが根源的に去勢恐怖をもっている、
ってなぁ、なんで読んだんだったか忘れたが、
こういうコメントの数々をきいてると、
どうやら、本当にそうらしい。

ただ、その中で、
「自分で切断するなんて、きいたことない」
ってな発言を誰やらがされてたんだがね
(ザッピングしてたんで、誰の発言か覚えてない・・・)。

えー?
そんなこたぁないぞ!
自分でやったツワモノおるって!

っても、腐人は本で読んだだけだが。

ラリー・ジョンソン、スコット・バルディガ
『人体冷凍 不死販売財団の恐怖』 


クライオニストという、
人体冷凍保存を信じてる人たちの財団の告発本で、
2011-09-03の腐人日記にコメント書いてるんだが、
そこの職員の兄ちゃんは、
自分で去勢をしちょります。

腐人はコカンに何もないが、
そんでも、その描写を読んでて
「ひぃぃぃぃぃぃ~
となった・・・。


ってのも、その兄ちゃん、
麻酔もかけずに、
カミソリだったかな、そういう薄刃のもので、
ゆっくりゆっくり皮を剥いでったんだそーで。

でもって、その途中で腹が減ったからって、
たらたら血を流しながら、
メシ食いにいってね。

んで満腹になって、続きをやったとゆー・・・。


わはははは、
ポー●ビッツも凌駕し、めりこんでんじゃね?

最終的にどうなるのかわからんけど、
すごく気になる事件だわ・・・。
[ 2012/01/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『男の花道』-ッッ!!

えー、たぶん書いてるうちに、
ヒートアップして、かなりカッとばしそうなんで、
最初にいろいろ済ませて置こう。

●気になるニュース 2連発

その1)
アメリカのウィキペディアが、
18日24時間、法規制抗議のため停止するそうで。

抗議対象となってるアメリカの法について
詳しいことがわからんので、
内容の是非はよくわからん。

でも、この結果に、ものすごく興味がある。

言うなれば、一種のストライキなんだろう。

それが、24時間で効果があるものなのか、
それ以上になると、競合が抜け駆けしてくるのか。

表明した段階で、
規制推進派は、審議法案を若干変更したらしいが、
こういうものは、有か無か、
それが肝心なんだよ。

ちょっとでも穴があれば、
強引にぶちこんで広げてくるのが定石だからね。

まちがいなく、
そのうち日本でも起こることだから、
この結果は、注視する必要があると思う。


その2)
局部切断遺体が、東京で発見されたそうで。

他殺と自殺の両面捜査ってことらしいんですが、
死因も含め、むっちゃくっちゃ興味あるわぁ・・・。

続報、心待ちにしております。


さて。
本題にまいりましょうか。

あ、先に断っときますよー。
ネタバレ回避なんて、なーも考えずに書くので、
それがイヤンな人は、
本編読んでから読んでくださいねー。

ゆったかんねー!






昨日、ブ厚い!と言いましたけど、
それと匹敵するぐらいのインパクトがあったのが、
タイトルロゴ。

これでもかーっ!!!っつーほどの主張に、
同人誌を読んでなければ、
これ・・・BLじゃなくって、
ホンモノさん用のゲイノベル・・・?

とか思っちまいそうでした。

にしても、友晴よ。
あんたの「男の花道」って、
ヤリ逃げマタギに続く道
ってことかい・・・。

なにヘタレてんの!
オネエでしょ!
もっと強い子じゃなきゃダメじゃない!
そんなんじゃ
ダイエットにも耐えたマグナムが泣くぞ!

 
割れ鍋に綴じ蓋カップルが多い
このシリーズですけど
なんかもう究極まできたな・・・
という感があるのは、腐人だけでしょうか。

最後のジムのシーンとか、
居酒屋のシーンとか、
相手してる裕一がちょっと哀れになりました・・・。

ただ、松尾ちゃんの言動に
己の反省を促されるところも少々・・・(;一_一)

腐人も師匠やIちゃんとメシいったりしたら、
その会話で周囲ドン引きさせてるときあるもんなー
はっはっはっはっはー。

ま、それはさておき。

ゲイでオネエな友晴にしろ、
キョニュウ好きオタクの松尾ちゃんにしろ、
「それがどーした」
っちゅー開きなおりこそが
最強なんだなぁと思う。

そう、周囲の視線なんて、
弾き飛ばしちゃうのよ!

って、さりげに自分を棚上げしとらんか、腐人・・・。
あんたこそ、そうじゃろが・・・。


ま、ってなことを考えると、
一見、常識人を身にまとってるせーで、
この話で一番苦労したのは裕一だよなぁと思う。
たぶん、これから先も、
裕一はこの二人に振り回されまくるんでしょーねぇ。

あの告白のシーンでも、
初お泊まり前のシーンでも思ったんだが、
友晴と松尾ちゃんって、
見事に会話がずれるんだもん。
なんかこの先も、
ささいなことが宇宙の果てまで簡単プーに飛躍しそう。

で、そのたびに、裕一が巻きこまれて
ボロボロになる頃にゃー
二人は勝手に
「いやーん、ばかぁ
 どーしてそんな誤解するの。
 アタシは松尾ちゃん一筋よ!」
「ご、ごめんなさい。
 友晴さんのことが好きすぎて・・・」
とかやるんだろーなぁー・・・。
・・・隆ちゃん、裕一、慰めたってな。

っても、裕一!
腐人はあんたが常識人だとは言わないぞ!

NO!毛宣言を批准している腐人と語り合えるのは
あんただけだと思ってるもん!
あ、あと嘉藤もか?
いや、あれは惣ちゃんのシュミ・・・??


毛の話にいったんで、ついでに流れとくと、
友晴さんに質問です。

表紙ではご自慢のギャランドゥが
見受けられませんでしたが、
撮影前に処理なさったんでしょうか・・・。


まー、あのタイトルロゴで、
表紙からギャランドゥ全開だったら、
さすがの腐人も手に取るのを躊躇したかもしれん・・・。
や、そんでも買ったけど。

腐人的には、
なさすぎる分には全く問題ないが、
多いのはヤダ!
許しがたい!!


ところで、このシリーズは、
腐人が思うに、
挿絵の志水ゆきさんも楽しんでらっしゃるんでは
なかろーか。

表紙でこそ処理されてましたが、
あとは見事に毛毛毛毛毛!!

イヤーッ
カコミ髭なんてフケツーッ!!!
レーザーもってこい!
この場で、腐人が永久脱毛しちゃるわーっ!!!


・・・ああ・・・
NO!毛こそが美と思う腐人には
この毛毛毛毛挿絵は、つらい試練だったわ・・・(/_;)
ね!裕一!

そして、木原さんもあとがきで言及されてましたが、
秀逸だったのは、白目イラスト。
あの鼻、あのクチビル、
爆笑しました。
グッジョブっす、志水さん。

ただ、ちょろっと出ていたホワイトアスパラが・・・
バックの文字がなければ、
別のモノにみえてしまい、
今度、食するときには、
ちょいと覚悟がいりそうです・・・。
ササミも・・・。

おかげで、湿り気たっぷりのはずのシーンでも
なぜか笑いがとまらない・・・。
なぜなんだ!
二人が真剣になればなるほど笑ってしまう・・・。


そういや気になることが。

あの素晴らしいダサ服をもらった弟二人は
どーしたんでしょうか・・・?
見事に着こなしたんでしょーか??

知りたいぞ、それ。


ちょいとマジメな話もしときましょうか。

これ読んでて、
最近ちょっと感じてることを思い出した。

なんつーか、どうも最近、
自分を変えようとするよりも、
他人や周囲を変えようとする人が
増えてきてる気がするんだよな。

何かあったときもそう。
原因究明するのに、
自分を棚上げにして、
周囲に理由を探そうとする。

友晴が、松尾ちゃんが、
お互いの恋心を実らせることができたのは、
自分が変わっていったからだと思うんだよな。

そして、その変化は、
いろんな自信に繋がり、
今までできなかったことが
できるようになっていく。

他人や周囲を変えるよりも、
ずっと楽だし、
それだけに止まらない、
いろんないい効果がでるんだけどなー。


最後にリクエストとまいりましょう。

このカップルには!
ぜひ!!
結婚式をあげていただきたい!


無理っすかね?

でも、一緒に暮らすとなると、
な、なんかいろいろ大変かも・・・。

だって、オタクとして言わせていただくと!
捨てられません!アレコレは!!

そんで圧死したとしても、本望よ!!
そうであってこそ、オタク・・・。
オタクは死んでも、ブツは死なーんっ!!

って、友晴の服と、松尾のブツとが
せめぎあう部屋になるんでしょーかねぇ・・・。
落ち着かなさそう・・・。

とっても愉しい一時でした。

(73)BL/ビーボーイ 『男の花道』 木原音瀬
[ 2012/01/17 ] 熱く語るぜ!腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

たらったらったらった 腐人が躍る~♪

木原音瀬 『男の花道』
ゲットしたぜ~!イエー

ってことで、毎度ながらの
神経逆なで勝利の高笑いとまいりましょう。

おーっほっほっほっほっほ(●^o^●)

って、誰にケンカ売ってんでしょーねぇ。


でもね!
本屋17軒まではいかなかったが、
本屋4軒はまわったのよ!
その努力は認めてくれ!!
   ↑
だから誰にゆってんだって


んでもさー、結局、いつもの馴染みの、
一番確かなところでゲット・・・(-_-;)
最初からそこ行けよ、腐人・・・。

まーそこでも取次から入荷したてで
湯気がホカホカしてるのを
紐といて並べてる端からパチッてったんですけどね。


詳しい感想は、
このブログルールで、明日にしますけども、
平台みたとき、ちょっと詰まった。

だって・・・・・
ブ厚いんだもん・・・。

まだ現物みてない方、
ちょっとびっくりする厚さですよん。

まー中読んでたら、
たぶん筆が止まらなかったんだろなー
っちゅー気がしましたが。

腐人はこのシリーズ大好きだし、
木原さんの文章はいくら読んでも苦じゃないんで、
もっとデブでもOKよ!
カモン、カモ~ン


あ・・・
浮かれまくって、他の新刊チェックすんの、
ケロリンパと忘れていた・・・。

・・・ま、いっかー。

どーせ、26日に『パラスティック・ソウル』出るけぇ
その前からお百度踏むし。

それよか歯噛みしたのが、
その早売り本屋は、別にBLだけが早いわけじゃないので、
行ったら、羅川真里茂 『ましろのおと 5巻』があったのよ!

キーッ!!くやしーっ!!
発売日が近いの忘れてた!!
これだったら、
オーダー出さずに、ここで買ったのにーっ!!!

ぐぉぉぉぉぉっ!
目の前に獲物がいるのに、
食ってはならぬとは・・・
まるで・・・
(      )を(      )で(    )されて
(      )に(      )を(    )されたまま
(      )に(      )されつつ、
(      )を(      )れてる気分・・・。

問題 (  )に好きな言葉をいれなさい。
配点50点

  
じゃねぇって!

しょーがねぇから、『ましろ』は明日を待つか。

いいもーん。
今日は『男の花道』があるから、
いいんだもーん。

うっふっふっふっふ~
とっとと仕事をうっちゃろう!←って、あかんやろ!
[ 2012/01/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

小ネタ集 5

●しおり大戦争

『天地明察』は、
確実に血族が好むだろうなぁと思っていたが、
腐人が読みかけで、転がしていたら、
案の定、血族が勝手に持ち出した。

読みかけだから返せーと奪いかえし、
しおりをあけると、
・・・・・ん???なんか飛んでる・・・。

あー!
また、しおり動かしやがったな!!!


まぁ、しおりを使うようになっただけ
マシっちゃーマシなんだが・・・・。

ってのも、それ以前は、
読みかけのページの端を折る
という行為をやっとったんです・・・。

図書館の本でも
たまにこれやってる人みかけるんだが、
腐人は許せんのよぉぉぉぉぉ~

まぁ、クセったらクセなのかもしれんが、
もし腐人が世界の覇者ならば!

一人1枚、自分専用しおりを持ち歩き、
他人のしおりを動かさない!
ページの端を折り曲げない!


っちゅー法を作りたいと思います・・・。


●魔のループ

年末からこっち、マンガ読みすぎな腐人。

ただ、これには理由があるのよーっ!!
   ↑
 って、誰に言い訳してんねん・・・。

前にも書いたが、
腐人の近所のツ●ヤは、まとめ借りすると、
7泊8日で、10冊800円、20冊1200円と、
割引になる。

だから毎回、どっかり借りて、1週間後に返しにいくわけだ。

で、そのまま帰りゃーええのに、
「あ、こないだなかった、6巻がある」
とか、
「あ、新入荷で、××の新刊がある」
とか、
1冊2冊をみつけてまうと、
またそこから10冊、20冊に達するまで
あれやらこれやらを借りこんでしまい・・・

と、抜けるに抜けられぬ
魔のループにはまりこみまくってんのよー!!

あああ・・・どーしたらいいんだ・・・

返却を、店が閉まった時間帯の返却ポストにすりゃ
借りたくても借りられなくなるんだけど、
今いってるところは、
「カウンターにご返却ください」なのよ!

どうやらポストが小さいらしい。

うくくくく・・・・
ただでさえ、11月12月は
読みたい新刊が多いっちゅーのに・・・
そんな誘惑に耐えられるかーっ!!!

ってことで、
どうやら新刊を一通り網羅するまで、
ツタ●へのレンタルマンガ行脚は続行しそうである・・・。

うーん、でももう端数あわせのマンガネタが
切れてきてるんだよなぁ・・・(~_~;)

なんかおもろいもんないかなー。


●ヒッキーの将来

王子には従者がいる。
ヒキガエルのヒッキー(仮名)だ。

ただいま、元気に冬眠中。

眠り姫の目覚めを待つごとく、
王子は目覚めたヒッキーが、
おたまじゃくしを生んで育ててくれるための
お池作りに精をだしている
(っても3歳なので、主導はパパだ)。

しかし。

血族 「え?カエルって番い?」
ママ 「いえ、一匹なんです・・・」


今のところ、
誰も王子に真実を告げられていない・・・。
[ 2012/01/15 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『天地明察』について

小説版の『天地明察』を読んだ。

ん?
違うか、これが本家だから、
「マンガ『天地明察』の原作を読んだ」
が正しいのか、腐人的には。

端的にゆーとおもろかったですが、
腐人としては、やっぱ何を置いても、
槇えびしさんのマンガに惹かれた、のでね、
主客転倒。


えーいろいろ言いたいので、
まずは暦からいこーか。

ちょうどタイムリーなことに、
うるう秒の廃止が16日から議論されるらしいっすね。

うるう秒ってのは、
理系要素がゼロの腐人脳では理解不能の事象なんで、
詳しくはご興味あれば、
各自でお調べいただきたいが、
簡単プーにゆーと、
「天体の時間と、時計の時間とではどうしてもズレる。
 んで、それが0.9秒以上ひらきそうになったら、
 1秒たしたり、ひいたりする、その1秒のこと」


1972年に、うるう秒やるでーと決まってから、
これまで24回ほど足したりひいたりされてたらしい。

へーへーへー。

ただまぁ、これがですね、
こんだけIT化が進んだ今、やめへんかー?
という意見がでてるそうなんですわ。

そう、コンピューターの世界では、
1秒ってこういうことよ、と規定したら、
ずーっとその通りに時を刻み続けるんで、
59秒、 60秒、 1分、 1分1秒・・・
っちゅー、
1秒を足すとかが簡単じゃないらしいんだ。

で、この1秒の誤差で、
株の売買とかに支障がでたりするから、
やめようや、というのが廃止派の主張。

※繰り返しますが、正しく知りたい方は
ご自身でお調べください。


でも、そうすっと、
コンピューターの世界ではええねんけど、
実際の生活においては、
春海たちが経験したように、
いろんなズレがでてくることになる。

それはあかん、天の理こそが正しい。
暦は天体にあわすべきや!ってのが
存続派の主張。

※また繰り返しますが、正しく知りたい方は
ご自身でお調べください。



ま、そゆことで、この両者がですね、
ジュネーブで喧々諤々やりあうそうなんですわ。

でもって、現状、
数でゆーと、廃止派が断然優勢らしいんですな。

っちゅーのを、
朝のワイドショーのコメントでみたんですけどね、
個人的には、存続がいいなぁ。

っても、腐人は、
普段、時計どころか携帯すらも持ちあるかねぇ、
カレンダーすら飾ってねぇ人間なんですが。

だから関係ないっちゃないような気もするんだが、
なんていうかね、
これが廃止されるって、
ものすごいニンゲンの傲慢な気がするんだよ。

「天の理」って
人の都合でどうこうなるもんじゃないじゃん。

自然の力を前にしたら、人がどれほどちっぽけか。
それ、今の日本人は
ものすごくよくわかってんじゃねぇのかね?


まぁ、二十四節気もニュースネタぐらいになってる今、
暦が軽く考えられちゃうのかなぁ・・・。

っても、しょせんバリバリの地上アリな腐人は、
蝕とか、どーでもいいし。
暦をみるのは、
冠婚葬祭に関わるときぐらいだし、
そういう人が増えてきてるなら、
ビジネス優先になっても、
しゃーないのかねぇ・・・。

きけるものなら、
このうるう秒に対して、
春海がどう思うのか、見解きいてみたいもんだ。


で、本編であるが。

昨今、ラノベ出身作家の躍進が目に付くが、
小説を、エンターテイメントと考えたら、
当たり前だなぁ。

はっきりいって、ラノベは、
いかに読者をひきつけるか、という手法において
ものすごく研究してるし、先端をいってると思う。

着眼点のいいお話、
スピード感のある展開、
物語の起伏、
読者をつかんで離さない文章、
そしてなによりも、キャラクターがたっている。

前になんだったっけかなぁ・・・
読んでても、どーにもキャラクターがイメージできなくて、
棒人間が右に行った、左に行った、という感じで
全くおもろくなかった本があった。

そういう意味で、腐人は
田中芳樹『銀河英雄伝説』がすげーと思うの。
あの描写で、脳裏にキャラが浮かぶでしょ?

この『天地明察』も、最初にマンガを読んだから、
ってのがあるかもしれないが、
建部さんと伊藤さんとか、
算知と知哲の鶴亀親子とか、
もうもう読んでるだけで、
槇さんの絵なら、こんな感じかなぁ・・・
というイメージが浮かぶ。

さすがというか、巧いというか。

うううう・・・早く関さんに会いたいよぅ(>0<)

もちろん、正之さまにもお会いしとうございます。
どんなかっちょいいおじさまだろうか・・・。

たぶん建部さんや伊藤さんは
むちゃくちゃ愛らしいんだろうし、
闇斎なんかは豪快なんだろーなぁ・・・。

ってね、一人一人を脳裏にえがけるわけ。
そこがすごい。

キャラがたつって、こういうことゆーんだよ。



ストーリーというか
風呂敷の広げ方も、畳み方もすばらしい。

暦が完成したのち、
それを認めてもらうまでにやった根回し。

あれね、
奉納絵馬にあってから22年のいろんな経験や挫折、
そしてなにより、
いろんな人と出会い、
その出会いから受けたさまざまなモノがあってこそ、
できたこと。

逆に言えば、22年、
ただただ暦のことしかやってなければ
恐らくなしえなかったことだと言える。

実際、そうなんだよね。

全く関係ない、無駄だと思えるようなことが、
後々、絶対糧になる。
挫折や失敗こそが、人を強くたくましくする。

のだが・・・・・・・・・・・
今の子って、
誤問やらかしたところで、
腹切っちゃうんだよなぁ・・・(~_~)

いや、もしかしたらもっと手前、
絵馬を関さんに解かれたところで投げちゃうかも。

そこで終わったらあかんのにねぇ。


ぶっちゃけ、春海は、間に合ってないことが多い。
建部様や伊藤様から任されたことも、
どっちも訃報が先だ。

はっきしいって、
心がくじけそうになったこともあったと思う。
でも、それでもやるんだよね、春海は。

ある意味、これ、
今の中高生に読ませて、
どう思うか、考えさせたいわ。



そして。
腐人がこのお話を読んで、
いっちばん重く感じたこと。

それは、
「今、ここまでの使命感や責任感を背負って、
 自分の職責を果たそうとしている人はいるだろうか」


特に、保科正之様とか、酒井大老とかね。

これは、ちょいと
こないだみたドキュメンタリーと絡めてやりたいんで、
『天地明察』ではここまでにしとく。


はっきしいって、
腐人は時代小説嫌悪症だし、
日本史アッパラパーだし、
数式見たら即寝れる人なので、
これ、小説だけなら手にもとっていなかった。

槇えびしさんのマンガ、
あれにめぐり合ったからこそ、
読んでみようと思い立ち、
読んだらすごく面白いと思った。

表現の場が違えば、
必ず作品は別のものになる。

だから、クロスメディアは当たり外れが多く、
これまで腐人はどちらかというと
敬遠していたところがあった。

でも、どの表現にのっけても、
それぞれの方向で面白く化けることもあるんだなと
この作品で思い知らされた。

ので、これからはちょびっとだけ
食わず嫌いを直そうかなーと、思いました、まる。


では最後にカウントを。
(51)一般本 『天地明察』 冲方丁

[ 2012/01/14 ] 熱く語るぜ!腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

「ゆうがい」のがいは

Gayらしい。

ニコニコニュースに、こんなのがあった。

『「女性リードの性描写で青少年にホモ的傾向」 
 "有害図書"審議で委員発言』

M崎県の話なんですけどね、
去年の審議会の議事録に
こういう発言があったそうで。

ただ、この記事の流れがよくわからん・・・(~_~)

『ある委員はボーイズラブものなど
 審議対象となったコミックについて、』

『「女性が男性をリードする描写が多く、
 それをもし青少年が読んだりすると、
 女性はそういうものを望んでいるんだ
 といった偏った価値観を植え付けるのではないか」と、述べ』

・・・はい?
BLで女がリード???

・・・ないとは言わんが、
こんだけ読んでる腐人でも、
10年で4、5冊しか遭遇したことねぇぞ。

※ちなみに、この割合、10年×800冊のうちの4、5冊ね。
ふたなり含む。
遺伝子タイプXXのみにしたら、1か2だ。


・・・よくわからん・・・(~_~)。

ま、その続きに

『「女性リード型の描写が進むと
 ホモセクシュアル的な傾向が出てきて、
 心理的にノーマルな性交渉が難しくなるんです」』

っちゅー発言をされたんだそうですが。

・・・「なるんです」って言い切ってるってことは、
ご自身の体験ですか



続いて載ってた発言は、

『「昔、同性愛というのは、
 特殊な環境の中でそうなると
 きいたことがあったのですが、
 一般にはこういうのがあるのかなと思いますね」』

うわぁ!いろいろツッコミたい!!

「昔」っていつ?
「特殊な環境」ってどーゆーもん?
「一般」ってなに?


ツイッターで、これが流れて大荒れ模様になったらしいが、
ま、その辺をいちいちみる気はしない。

そんなんより、この記事自体のが気になるわ、腐人は。
なんとなく恣意的に誘導してないか?

字数制限で、言葉不足だったり、
腐人の読解力がないだけならいいんだが、
ちょっとその傾向を感じんでもない。

ま、腐人の気のせい
もしくは
読解力不足ならいいんだが。


ってのも、この引用の締めがさ、

『成人コミックが
 同性愛のきっかけになるとの見解を述べた。』


え?あ?そうなのか。

要するに男子高校生が
女子大生の教育実習生とか、家庭教師みて、

「おねえさんがイケナイこと教えてあ・げ・る」

って乗っかられちゃったぁ・・・
ってのをオカズにするのも、
ホモへの第一歩ってことかぁ!

いやぁ・・・なんかもうここまでくると、
腐人なんざ足元にもおよばねぇな、
その思考の飛躍っぷり。
論理も大ジャーンプ!
金メダル級だわね。


ま、この図書規制については、つくづく思ったが、
規制を推進してる人とは、話が成立しない。

だって、言語が違うんだもん。
宇宙語はなされてもねぇ、
腐人、日本語しかわかんないんで。

よって、細かく言うのはやめるが、一言だけ言っとこう。
麻生みこと『そこをなんとか』であった、
腐人も大納得のこの言葉。

「善良、めんどくせー」


[ 2012/01/13 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

あああ・・・あっぷっぷ~

人間の能力のピークって、いくつなんでしょね?

腐人の現在の年齢、
××歳でないことだけは確かであり、
腐人の残ってる人生に、
そのピークが現れることがないのも、確実だ。

ああ・・・なんか年々、
ダメ人間になってってる気がする・・・(;一_一)

ってことで、
年末年始に予想した通り、
もう仕事があっぷっぷ。

ふふふふふ~
未処理書類と未整理資料の海で
溺れ死んでるわぁ~
だれかたすけてぇ~

マジヤバイんで、今日は以上。

あ、忘れるから読書録のカウントだけやる。

●11日
(48)BL/ルチル 『荊の枷鎖』 和泉桂
(49)BL/シャレード 『熱砂に秘する獣』 ゆりの菜櫻



ああ、下半期は参加しようと思ってた、
いつもお世話になってるサイトの
お気に入りBLアンケート、ちょっと無理かも・・・(>_<)
うわーん!
[ 2012/01/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

1に目的、2に性格

いや、昨日の『シュトヘル』コメント書いてて、
浮かんだ疑問だが、
結局、ユルールたちは「玉音同」をどうするつもりなのか
わからぬままになっている。

これはまぁ、前の巻を読み返せ、
ってな話なんだけど、
もちっと一般論として、

「もし、誰かから、わけがわからぬまま、
 なんか重要そうなもんを預かったら、
 命を狙われる毎日になった・・・場合、
 どうするのが一番いいんでしょーか」


・・・一般論じゃねぇだろ、これ・・・。

っつか、これを子供相談室に電話したら、
「いたずらはやめてください
っつって即切りされるよな・・・。


ま、それはさておき。
そーなったらどーっすっかを妄想してみた。

まず一番は、ブツの確認だよな。
そうしないと、相手の「目的」がわかんねーもん。

って、ただ中身がみたいだけじゃねぇのか、腐人・・・(--)

目的といって、
「この『重要そうなもん』を相手がほしがってる」
じゃないよ。
そんなこたぁ、襲ってきたときにわかっとる。

そうではなく、
「なぜ、その重要そうなもんを
 そいつらは欲しがっているのか」
であり、
「どうすれば、その理由を消すことができるか」だ。


ブツが見るからにわかりやすい貴金属なら、
ぶっちゃけ、そいつをバラしちまえばいい。

・・・って、継承権にまつわる財宝とかなんとかだったら、
ぶっこわして、金の延べ棒にしたら
超ヒンシュクもんだろーが、
こっちの命は狙われなくなるし、
金は手に入るし、一石二鳥じゃん、はっはっはー
   ↑
 こういう人に預けてはいけません・・・



でも、「玉音同」みたいのは、
一番、判断むずかしいだろうねぇ。

その価値が、中にあんのか、
それとも外か。

『シュトヘル』では、まさに「中」なんだけど、
それがわかりゃーやりようがある。

例えば、書類やデータもだけど、
よくある話、保険として、コピーをとっとく、
ってのが、有効だろう。

そう・・・
「1つしかないから重要なものは、
 それを増やしたら、価値はなくなる」

っちゅー法則だ。

『シュトヘル』の時代って、
活版印刷まだだっけ??
ま、あったとしてもまだ伝来してねぇか。

もしその技術があれば、
ガッコンガッコン、玉音同を印刷して、
ばっばらばっばら撒けばいい。

んでもって、できれば学校設立して、
文字を知る人を、どんどん増やしていけばいい。

「秘密」は、知ってる人が増えれば
「秘密」じゃなくなる。

象を一頭殺すのと、
象の体重分のアリンコを殺すのでは、
絶対に後者の方が大変っちゅーやつで。

それを握ってるのが一子相伝ってなら、
そいつ殺せば終いやけど、
1000万部の書物になれば
残るものが絶対にでる。


でもさー・・・
こないだ美術品窃盗犯が、盗んだはいいが、
あまりに有名すぎて、転売先がみつからず、
ブツを返したっちゅー事件があった。

秘密にしても、美術品や宝飾品にしても
バラして価値をなくせば、売っぱらえたりするんだが、
しかしながら、こういうのは一つだからこそ
何倍、何十倍の価値がつくわけで・・・
うーむ・・・ジレンマじゃの・・・(ーー;)

って、己の懐を肥やすことのが
第一になってねぇか、腐人・・・(一_一)。


それと、対応策を考えるのに、もう一つ重要なのが、
相手の性格。

「彼を知り 己を知れば 百戦して殆うからず」
と孫子もゆーとる。

例えば、この大ハンのよーに、
粘着質で残忍な性格なのか。

腐人のよーに、
「ま、いっかー。飽きた」
が口癖なのか。

前者なら、攻撃は最大の防御かもしれんが、
後者なら、忘却するのを待って粘れば勝てる。

他にも、Sなのか、Mなのか。
猜疑心が強いのか、どうなのか。

もし猜疑心が強ければ、
仮にとっつかまって、
いくら、コピーはしてません!
って、返したとしても、
絶対に信じてくんないだろうし。

犯罪だったら、時効も気になる。

いらん追っ手が増える可能性あるもんなー。
って、映画『逃亡者』か。

時効を考える上で、
気をつけなきゃならんのが、
刑事と民事の時効の差。

両方クリアにならんとねー
うっかりひょっこりやっちゃったら、
足ついたなんてこともあるもんねー。
はっはっはー。


って、腐人・・・
あんた、その偶然手に入れたお宝で
稼ぐことしか考えてねぇんじゃねぇのか!


なんか一人妄想で楽しんでしまった。

で、結局。
肝心要の『シュトヘル』の謎は解けてない・・・。
  ↑
読み返せよ・・・(=_=)
[ 2012/01/11 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

止めてどーする?

時間が止まったんだそうで。

っても、具体的なことは腐人にゃーわからん。

アメリカのコーネル大学の研究チームが、
「光を調節することで、
 40ピコ秒(1兆分の40秒)の間、
 時を止めることに成功した」
っちゅーニュースをみつけただけ。

詳しく知りたい方は、がんばって、
「1月5日付けの『Nature』」を入手し、
読んでくれたまへ。

たぶん、英語だ。
恐らく、きっと、まちがいなく・・・。

実験は光ファイバーケーブル内で
行われたそーなんで、
腐人みたいのが、簡単プーに使えるまでは、
まだまだ時間かかりそうですけど、
まぁ、夢をみられる研究だよなー。

っつか、これ過去に遡ってできるなら、
あの3.11の時間を止めたいよな・・・。



実際には、「時間を止める」というより、
「時間を消す」みたいなんですけど、
ああ、なんかあったな、
ポプラ社の賞とった話。

読んだけど、細かいところがザルザルで、
発想倒れな感があって、
タイトルすらも忘れてしまったが、
カメラで撮ったら、
時間が消えるとかなんとかゆーネタでした。

そういう意味では、
日本のマンガの発想のが、ずっとすごいもんがあるよな。

今、腐人に、時間をいじるマンガはなんだ?と問えば、
一番にでてくるのが
『刻刻』なんですけど、
山ほどありますわな。

師匠にその問いなげたら、
一晩中列挙されそうな気がする・・・。

「時間を消す」にしても、
「時間を止める」にしても、
結局、つじつまあわせが大変そう。

因果といっていいのかわかりませんが、
結局、すべてのものごとって繋がってるわけだから、
ある時間を消したら、
そのことで、どうしても歪みがでると思うんだよなー。

例えば、そこで石を蹴る、その行為が、
ラブ発生に繋がったり、
事故発生に繋がったりしたのが、
繋がらなくなっちゃうわけじゃん。

その結果、生まれたであろう人も、
死んだであろう人も、
そう繋がらないことで、
その先がどんどん変わっていく。


おもろそうな実験だとは思うけど、
夢で終わったほーが、
ニンゲンのためのよーな気もします・・・。


ちなみに。
じゃぁ、腐人自身は、
もし時間が止められるとして、
(自分だけ動ける)
どうするかっちゅーたら・・・・
別に、その分、
読書するだけじゃの・・・
と思いました。

むしろ、「どこでもドア」の開発研究やっとくれ!
あ、あと「自分クローン」もいいな♪


最後に。
なんだか秋からこっち、
すごーく楽しみにしていた新刊ラッシュで
こんなに幸せでいいんでしょうか・・・という気になっている。

自分用備忘録として、
1月2月で絶対買うもの!

1/18 木原音瀬 『男の花道 Don't Worry Mamaシリーズ』
1/30 木原音瀬 『パラスティック・ソウル ―はじまりの章―』
2/10 かわい有美子 『月一滴 (仮)』
2/29 木原音瀬 『パラスティック・ソウル ―おわりの章―』

ああ、やっと・・・やっと・・・読めるのね・・・
友晴の恋が!
ケモミミとモフモフシッポが!!
そして、上海金魚シリーズが!!!

何があっても、これらを読むまで、
ボクはしにましぇ~ん(>0<)!!←古っ

さーて、早売り狙いで、
本屋にお百度踏めるように、
仕事の日程調整すっかぁ!←なんか違うだろ・・・



[ 2012/01/10 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

子育ては余裕!

このタイトル。

「子育て?そんなの余裕よーん」
という意味ではありません。

「子育ては余裕をもってやりましょう」

の意味ね。

っても、腐人自身に子供はいない。

が、前にも書いたが、
腐人家の面々は、ちびっ子が好きなので、
昔からよく、うちには小さいのがきていた。

腐人たちは親ではないので、
そのちびっ子たちがきたときに、
やっちゃいけないことをしたら怒るし、
怪我などしないように見てはいるが、
基本的には単に一緒に遊ぶだけの傍観者だ。

とはいえ、こちらも若いと
やっぱりいろいろ口出ししたくなってねぇ。

今、この歳になれば、そういうのはなくなってきて、
むしろ客観的にあれこれみられるようになってくる。

そうすっと、子育てって、
大人の側が余裕を持つべきだよなーと
つくづく思うようになった。

それがあるかないかで
全然違うんだよな。


ってのも、今、
腐人家には2歳の姫と3歳の王子が
よく遊びに来るのだが、
彼らをみてるとまさに、
「子は鏡」でね。

大人がキリキリしていたら、
子供もピリピリする。
その逆もまた然りで、
大人が余裕をもって接すれば、
子供だってちゃんと言うことをきく。

子供ってこっちが思ってる以上に
わかってんだよなー。


昨日も、姫が遊びに来て、
大好物のあられを食べ始めたのよ。

『半分こ』の概念を憶えさせたいなぁと
前から思ってて、
このときに、
「ちょーだい」
とゆってみたりしてたのだ。

しかし、それやると、大抵は
「だめー姫のー」
となる。

ただ、昨日は、正月に揚げたかき餅あられがまだ残ってて、
「じゃぁ、腐人はこれ食べよー」
といって、食ってたところに血族がきて、
「ちょーだい」
とやった。

「いいよ。どーぞ」
といって、あられをあげ、
「ありがとう」
「どういたしまして」
のやりとりをしてみせたのよ。

んで、次に、血族が姫に
「ちょーだい」
とやると、
いつもなら「だめー」なんだが、
直前のやりとりをみていたせいか、
「どーぞ」となった。

「ありがとう」と言われると、
照れくさそうに笑っていたが、
なるほど、これが「子は鏡」というやつか
と思うと同時に、
子供の前では下手なことができんなぁ・・・
とも思った。


まぁ、2歳や3歳ってのは、
周囲の大人の真似をしながら、
社会性を身につけていくわけだから
そこで傍にいる大人がどういう態度をとるかで
子供にモロ影響がでる。

「親」の立場になれば、
こんなのんきなことは言ってられないとこもあるんだろうが、
スーパーでひっくり返って泣いてる子に
きっつい感じで怒鳴ってる親をみると、
子育ては余裕でやろうや、
と言いたくなってしまう今日この頃。


[ 2012/01/09 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

原爆と原発と放射能

結局、タイムアップで途中放棄の
副島隆彦 『放射能のタブー』

なので、カウントもコメントもいたしませんが、
なーんというか、己の中でもやもやしているものを
吐き出そうと思う。

3.11以来、報道や世論は、「放射線」について
二極化しているのは、日本人なら誰でもしっている。

怖いよ、危険だ、近寄るな!という放射能コワイ派と、
大丈夫、安全だ、問題なし、という安全派と。

正直、腐人はどっちが正しいのかわからない。

が、結局、事実がどーあれ、
人は自分の信じたいものしか信じないことを
よく知っている。

そして、古今東西、ウソくさい予言ってもんは、
大丈夫といわずに、危険が来るぞ、危ないぞ、といい、
来なければ、「私が回避させたんです」
っちゅーのがセオリーだ
ってのも知っている。

ので。
腐人自身は、長生きもしたくねぇし
(あ、でも死ぬまでに、今追いかけてる本が
 オチてくれることは絶対条件だが)
味がよく、即死する中国の毒菜じゃないなら無問題、
という人なので、
福島の米をとりよせて食ってるし、
野菜も、あえて被災地産地を選んでるし、
住居を越すことは、全く考えてない。

ってことを考えると、安全派に属するのかもしれんが、
はっきりいって、危険だろうが、安全だろうが、
もうこの手の報道も論議もうんざりだ!
ってのが、一番なんだけどね。


特に、この問題についてあーだこーだというときに、
いろいろごっちゃで話するのが、
すんごく嫌い。

東電という会社の体質に問題があったこと、
原子力発電というシステムをどうすべきかということ、
放射能と健康と福島の土地をどうすべきかということ、
これらって、繋がってはいるけど、
個々で対応するべきもんじゃね?

東電が投資をけちって、
給料や福利厚生、企業年金に金をまわしていたことは、
これまでの、そして今の経営陣と従業員が、とるべき責任で。

原子力発電というものと、自然エネルギーって問題は、
安定した電力供給が欲しい産業界と、
規制緩和というよか自分らの利権確保にやっきになってる官僚・政治家と、
それからなによりもその国に住む国民全体が
考えるべき問題で。

そして放射能と、健康と、福島の土地をどうすべきかは、
物理や医学、土壌の専門家と、
福島に住む人々が指針を立てるべきことではないのか?

なんかそれがさー、
ごっちゃ煮になってる気がすんのは、
腐人の気のせいかね。

ま、それは、今日の本題じゃないんで、いいや。


この本、ご存知ない方のためにゆっとくと、
安全派の本です。

内容紹介をみると、
「微量の放射能はなんら健康に問題なし。
 「放射能コワイコワイ」派の恐怖洗脳にダマされるな。
 危険説の嘘を暴き、放射能のタブーに迫る。
 チェルノブイリ事故問題の専門家との対談や、
 福島復興活動本部の活動日誌なども収録。」
というもの。

どっちもうんざりしてる腐人が、
どうしてこの本を手にとったかと言うと、
原発事故以来、ずーっと気になってることがあったからだ。


腐人の血のルーツの一つは、広島だ。

あの日、あの時、爆心地にいて、被爆し、
被爆者手帳をもっている親戚もいる。

が!
この方、もう90歳になんなんとするんですが、
お元気でねぇ。

連れあい(原爆無関係)を亡くして、もうかなりたつけど、
医者の世話になることもなく、
毎日、雀友呼んで、雀卓囲んで、
人生を謳歌していらっしゃる。

子々孫々も皆々元気で暮らしてる。

そして、親戚一同も、
ずーっと広島周辺に住んでいるわけですが、
今以上に物流事情が悪かったあの頃。

地産地消は今以上に当たり前だったから、
ゆーなりゃ、放射線が降り注ぎまくった土地でできたものを
飲み食いして生きてきた。

その皆々さんがねぇ、
腐人のもう一つの血は、全く違う地方なんだけど、
そっちの方々よりも、ずーっと長生きをなさってる。

広島じゃない方は、
漬物にもしょうゆをダバダバかける地方でね、
60,70ぐらいになると、
高血圧だの心臓だのに問題が起こり、
ぽっくり皆様、あの世へGo!

しかし、広島の方の皆様は、
60、70はハナ垂れで。
80は超えて当たり前。
90、100だって、超えちゃうぞ!って感じなんですよ。

これ、血圧の話じゃないぞ、
年齢ですぜ。

そーなってくると、わかんなくなるでしょ?
放射能って悪いのか。
むしろ、塩分のが悪いんじゃねぇのか?
って気になる。


まぁ、そういう絡みがあるから、
長崎関係の本は、
『ガラスのうさぎ』ぐらいしか読んでないが、
広島関係の本は、気になっていくつか読んでね。

強い放射能が怖いものだってのも、
よく知っている。

被爆後、本当に生死に関わってくる人の状態が
時系列として、よく記されてるものとしては、
『北の天使 南の天使』が、わかりやすくていいかと思う。

けど、その後に続く『青葉学園』シリーズとかみてると、
子供で被爆して、その土地のもの食べてても、
ものすごーく元気なんだよなー・・・。

ま、あれは物語なんだけど、
それこそ、吉本直志郎さんたちに
本当のところ、どうだったのかをききたいところ。


ま、そんなこんながあったので、
原爆と原発の違いがね、
ずーっと不思議で気になっていた。

原爆は爆発したから、あれだけの被害になって、
原発は水素爆発だけだったから、
これで済んでるの??

それがねー、よくわかんなくって。

で、この本を読んだら、
腐人の親戚みたいな人が、
けっこういらっしゃるというのがあって、
あ、やっぱりな、と思ったの。


この本に、JOCの事故でお亡くなりになった方の
治療時の写真が掲載されている。

この写真をみたとき、
腐人は原爆資料館の資料とか、
『北の天使 南の天使』での描写が、
なるほどと腑に落ち、
放射能で死ぬってのは、こういうことなんだと思った。


でも、それと比べて考えたら、
今の福島の問題って、これじゃないと思うのよ。

そんなことないと、おっしゃる方は、
ぜひ、その写真を、描写を、資料をみてほしい。


となると、これからの福島を考えるにあたって、
参考になるのは、
終戦後の、広島と長崎、
そして、
巻頭にあったチェルノブイリ事故問題の専門家、
副所長さんだったかな、その話、
そういったことを、一番参考にすべきじゃねぇのか(~_~)?
と、思うんですわ。

そして。
これから一番心配なのが、
腐人の親戚も遭遇した、差別だ。

亡くなった連れあいさんに心底惚れこまれ、
周囲の猛反対を押し切って結婚したが、
そうなるまでに、かなりの艱難辛苦に遭遇したときく。

以前、石原理さんがリツイートして、抗議されていたが、
もし自分の子供が
将来、福島の子と結婚したいとつれてきたら
反対するだろうという人は、今でもいる。

この本にあるように、
福島に住んでも身体的になんら問題が起こらなかったとしても、
人の意識までは変えられない。

今起こってる風評被害に、それは如実に表れている。



まぁ、さ。
誰も未来はわからない。

腐人には子供がいないし、
人生折り返し地点過ぎてるから、
楽観論に傾いて、何かがあったとしても、
自己責任だ。

でも、もしこれが親の立場であれば、
どっちを信じるったら、やっぱ怖い怖いなんだろな。

対策をしなかったことを悔やむより、
対策をして、結局は何も起こらずバカみたいだったねーと言うほうを
親なら選ぶんだろう。


そして、福島の地を捨てるのか、残るのか、
それだって、個人個人の選択だ。

冷たいとよく言われるんだけど、
結局のところ、自分の人生じゃん。
何かあってしんどくなるのも、
たのしくなるのも、すべて自分。

信じたいものを信じて、自分で選べ、
今、情報は腐るほどあふれてるんだから、
ってのが、腐人の結論だな。

ただまー、はっきりいって
こういうことが何度も起こられたら困るけど、
今後の万が一のために、
どちらの感情にも寄らない、
ただ事実としてのデータを、記録して欲しいなとは思う。


で、それで結論が出るまでは!
感情論むきだしの報道や論議は、
宇宙の果てでやってくれ!


ああ、これが一番いいたかったのか、腐人・・・。
できるだけシャットダウンはしてんだけどね・・・(-_-;)

[ 2012/01/08 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

なんでここで続くやねん!!

読者は躍る。

おもろい本なら、思いっきり、躍らされる・・・
同じアホなら踊らにゃ、損、損~♪
ってのを、つくづく痛感した昨日。

いやね、購入担当をバトンタッチした先から、
『宇宙兄弟』がやってきたのよ。

でもって、今、すんごく続巻がまちどおしい
『昭和元禄 落語心中』の2巻もやってきてね。

・・・これは腐人に寝るなということか・・・(=_=)。


『宇宙兄弟』は、久しぶりなので、14巻から読み直し。
あーそうだったそうだった・・・
・・・・・・15はどこだ・・・・・・・・・
・・・・・・16はどこだ・・・・・・・・・

ちょっと!17は!?
なんでここで終わってんのに!
17がないのっ!!!ねぇ!!!
  ↑
そら、出てねぇからだよ。


ってか、ここで続くって、
鬼かーっ(>0<)!!!

いやいや、『宇宙兄弟』には前科があった。
あの8巻と9巻も、地獄の思いをさせてくれたよな・・・。

っつかさ、講談社さん。
この話運びというか、
読者を乗らせる巧みさをさ、
『進撃の巨人』にぜひ教えてやってくれよ!

切実に、求む。


今回、15巻でヒビトの、
16巻でムッタの、それぞれの悩みがでてきたわけだが、
悩んでいてもウェットじゃないんだよなー、これ。
でもって、ひたすら前向きだし、
結構すぐに答えがでる。

んでもって、一番顕著だったのが、
ケンジファミリー。

これみてつくづく思ったよ、
このマンガ、男の理想だなって。

なんか、『宇宙主夫日記』を思い出したが、
このマンガだと、嫁が離婚届だけ置いていなくなる
ってなことないんだろうなぁ・・・。

リアルじゃ、こんな生活してたら、
いずれやられると思うがな。
もしくは、浮気されるんじゃねー?


そして腐人としては、ヒビトよりもムッタよりも、
シャロンの病気の進行が気になる。

これが、少女漫画だったら、
あえてシャロンの状況もかく
ってことをしたかもなー。

んでもって、読んでる方に、
「なんでもっと
 シャロンのことに気を配らないのよーっ!!」
って感情をださす。
読者が女性なら、たぶんそっちのが共感得るからね。
でも、そっちの路線はいらんのだろうなぁ・・・。

むしろ、ずーっと書かずにいて、
月から帰ってきたら、お骨・・・ってのが
男としてはいいんだろう。

親の介護にしたって、
子育てにしたって、
リアルの大変なところは女任せ。
現実みてたら、そーだもんねー

ま、この「マンガ」として考えると、
「宇宙兄弟」がテーマなんだから、
夢を追う、
その姿を描いて正解なんだろうけどさ。

それにしても・・・
こんなヒキで続くって・・・
とっとと17巻だせー!!!!


(25-27)マンガ 『宇宙兄弟 14-16』 小山宙哉



続いて、『昭和元禄 落語心中 2』。

まず腐人がひっかかったのが、あらすじ。
頭の4行はいいんだけど、
残りがさぁ・・・なんで、七五をやめるんだ!
もったいない。
70点。

ってことで、腐人ならどーすっかを考えてみた。
頭4行はこれでいい。

『ムショで出会った 八雲が「死神」
 昭和最後の名人芸
 心底惚れこみ 噺家に
 なるぞと心に決めていた

 弟子はいらんと八雲師匠
 そこをなんとか泣き落とし
 犬のかわりに拾われた

 稽古をしたいが 師匠は知らぬ
 見かねた小夏が 手を出す羽目に
 びびりながらも 高座にあがる

 寄席は誰でも 受け入れる
 駄目なやつにも 優しいところ

 そんな毎日 過ごしていたら
 チンピラ兄ぃが やってきた
 悪にひっぱるつもりでいたが
 前座の与太みて わらっちまった

 与太もちっとはわかってきたか?

 けれどわからぬこともある
 八雲と小夏は もつれたまんま
 助六呪縛の闇にいる

 なんとかほどいてやりたいが、
 そいつはいったいどうやって?
 与太のお手並み ごろうじろ』

こんなとこか?
うーん・・・あんまし出来よくねぇな。

こういう言葉のリズムは、
谷川俊太郎さんが頭抜けていて、
腐人は、あのマザーグースが大好きなんだ。
あんな感じにしたいけどなぁ・・・。

って、落語心中と関係ねぇ話だな、これ。


で、本編ですが。
 
師匠・・・やさしすぎやしねぇかい?
っつか、こんな大作やってんのに、
寝てるってどういう料簡だい!

簀巻きで神田川に放り込まれたって
文句いえねぇよ!!!

あんたなぁ・・・
師匠の芸を一個でも多くみるってのが
一番の勉強だろうが!
このバカチン与太郎!!


っても、なんというか、その後でてきた
3つの約束みるとさ、
師匠も、誰かにこの落語への思いをついでもらいたい
って思うようになったのかなー
とか思いましたけど、
腐人はそこまで丸くないんで、
腐人だったら、やっぱり簀巻き。うん。


この2巻は、
ストーリーとしては役者が出揃った
ってとこなんだが、
個人的におもろかったのは、
助六の「夢金」を、師匠が解説してくれるとこ。

なるほど、プロは落語をそう聞くのか。

っつかですね、
これで落語にちと興味をもったので、
図書館でDVDとか借りたり、
テレビでやってるのみたりしたんだけど・・・
いや、なんというか・・・・・・・
いいものみないと駄目かもしんない・・・(;一_一)。

まぁ、それは落語に限らず
なんでもそうだが、
初手で、むちゃくちゃいいものにあたると、
目からうろこがぼろぼろ落ちて、
スッコーンとハマるんだよなー。

ってことでですね、
もし次巻におまけがつくならば、
存命の方のオススメは支障があるかもしれないんで、
腐人みたく全く知識がない人が、
もしみてみようかな(きいてみようかな?)とか思った場合、
これは、絶対ハズレなし!超オススメ!
という名人のDVDとかCDとかを
教えてもらえると嬉しいです。

モノ別だといいなぁ。
食べ物だったらこの人、
人情話ならこの人、
艶ものならこの人って。

あ、でも現在入手できるものでヨロシク!
それが難しいのか・・・。


で、こちらの「続く」ですけども。
イロコイ気になるお年頃、なオチだけど。

てめぇの落語をみつけるまでの
七転八倒の若き日々
そいつを早く読みてぇぞっ!!!!

っつか、
師匠って、女いけるんですか・・・?←おい!

(28)マンガ 『昭和元禄 落語心中 2巻』 雲田はるこ
[ 2012/01/07 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

ニュースいろいろ その4

ホントは、タイムアップで途中挫折しそーな
『放射能のタブー』
に絡めて
いろいろ言いたかったんだが、
あまりにも気になるニュースが連発したため、
急遽、変更。

三面記事が大好物の腐人が
気になったニュースあれこれです。


●別件逮捕は違法だよーん

腐人は三面記事も好きだが、
警察小説も大好きだ。

なので、この「別件逮捕」というのに、
ひじょーに興味がある。

別件逮捕って何?という、善良な皆様のために
簡単に解説すると、

「こいつ、絶対に黒(悪いことしてる)。
 でも、その件でしょっぴくには、
 あまりに証拠がない。
 だったら、なんか別の件でつかまえて、
 警察つれてって、そこで自白させてやる」

ということですな。

BL読みの方に、わかりやすい例としてあげるなら、
木原音瀬 『吸血鬼と愉快な仲間たち』の1巻で
あったアレです、アレ。

っつっても、あの場合、アルへの虐待だけで、
十分問題アリで、
飼い主・・・って暁なのか!?・・・が被害届けだしたら、
器物破損で、十分、立件できるんじゃね?

ま、だいたいどーゆーことかは理解いただいたと思うンで、
何がニュースになったかっちゅーと、

福岡地裁の覚せい剤事件の判決でね、
正当な理由なくカッターナイフを所持していた、として
軽犯罪法違反の疑いで現行犯逮捕された容疑者を、
翌日、ちっと君、なんか変だからっつって(この辺は腐人の妄想)、
令状とって尿検査したら、
覚せい剤の陽性反応がでたよ!あれ、びっくり!
じゃぁ、覚醒剤取締法違反容疑に切り替えて起訴だ!
ってなことをしたら、
「覚醒剤使用の捜査を進めるため、
 別件の軽犯罪法違反で逮捕しており、
 捜査手続きに重大な違法性がある」

といって、無罪判決がでたんですわ。

で、
「違法逮捕で得た尿の鑑定書を証拠と認めれば、
 別件逮捕を助長する恐れがある」
と。

まー確かにねぇ、
「カッターナイフは、
 日用品として携帯していたとも考えられる。
 逮捕の必要性があったとは認められない」
という裁判長のご意見は、ごもっとも。

こんなんで逮捕されてりゃ、
日本人のほとんどが捕まっちゃうんじゃないか?

でも、令状主義と個人情報保護法が、
今の捜査を
ものごっつい手間ばっかりかけるものにしてるのも事実。

取調べの可視化といい、
取り締まり側も変わらなきゃならない時なんだろね。

っつかね、問題化したカレログじゃねぇが、
ニンゲン全員にチップ埋め込んで、
いつ、どこで、だれが、なにをしたかのログとりゃ、
いいんじゃねぇの?

んでもって、そこで税金や保険なんかの監督もすりゃー
王様だって乞食だって、きっちり管理できるだろーよ。

腐人はこれが一番いいんでね?と思うが、
まず不可能でしょうな。

ってことで、これからの実際の事件および警察小説が
どう変わっていくのか、愉しみにしちょります


●夢の仕事が・・・下着店員、男性NG

サウジアラビアの話なんですけどね。
あの国は、
女性が接客業に就くことが原則禁止なんだそうで。

なので、これまで女性用下着店でも、
店員は男性だったんだそう。
一般男子にとっちゃ、夢の仕事だよな。

あったりまえだが、それに対し、
女性の不満が爆発し、
男性店員を禁じ女性店員だけを認める法律が、
やっとこ施行されたんだそう。

残念だったね、男子諸君。

女性になりたいゲイなら、ギリギリいいんじゃね?
ってな気がするが、
アラブって、ゲイはダメだから、
そこまでオープンでは動けないか。

ま、女性に女性が下着を売る、
あるべき姿にやっとこなってよかったね、
ってとこなんでしょう。


●「キメラ」猿 誕生!

近いうちにノーベル賞をとるだろうと言われてる
ES細胞の研究の一環で、
米オレゴン健康科学大学が複数の遺伝的に異なる細胞をもった
アカゲサルを誕生させたんだそうで。

へーへーへー。

いろいろ試して、3匹の子ザルちゃんが生まれたそうですが、
そのうちの1匹はなんと6種類もの受精卵が混在してるそうで、
名前をロクちゃんと言うんだよ、可愛いな♪ ロッくん♬

そう、名前でわかるように、研究者に日本人がいらっしゃる。


マウスなら、胚性幹細胞でできるらしいが、
サルの場合は、それではダメで、
それよりも初期の、
ES細胞より早い段階の「4細胞期」と呼ばれる胚じゃなきゃ
成功しなかったんだそう。

なら、さらに複雑な遺伝子をもってるニンゲンだと、
もっと早くなきゃいけなかったりして、
まだまだ研究する必要があるんだろうな。

っつか、この研究は、
何より、政治と倫理の壁がぶ厚い。

でも、正直、仕事が繁忙期なときは、
己の今そのままのクローンが、
一時的に切実に欲しいぞ、腐人は!!

  ↑
 それは無理だって。


それに、そういう複雑なものをもってる個体が、
無事に成長するのか、
また次代はどうなるのか、
まだまだいろいろあるやいね。

っつっても、非常に興味深いなぁと思う。

[ 2012/01/06 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

物語って結局、

人なんだなぁ・・・と思う、今日この頃。

いやね、『バクマン。』を読んでてさ。

あれ、いろんな問いかけがあるから、
読みながら、ストーリーを追ってる脳とは別のとこで、
つらつらいろいろ思うのよ。

んで、あれは、「シンジツの教室」のやつんとこかなー
チャットで意見をききながら、書く
というエピソードのあたりだと思うんだが、
「キャラが弱い、キャラをたてて」
という編集の意見に対し、
「また、それかよ」
ってな感じの意見があったんだよな。

うーん・・・ウロ覚え・・・。

で、そん時に思ったんだよ。
物語って、結局のところ、「人」だよな、と。

どんだけぶっとんだ設定考えよーが、
どんだけ奇抜な世界観考えよーが、
そんなもん、味付けでしかない。

だって、
そこに人を存在させずに語ることはできんでしょ?

素材は、「人」。
これは、どんな物語だってそう。
これを変えることはできない。

その「人」が、何を思い、何を語り、どう動くか、
突き詰めりゃー、物語って、
結局、これしかないんだよねぇ。

だから、「まず、キャラ」という編集の言葉は、
全くもって正しいんだよなー。


ってなことを考えると、
作家の皆さんに、
「人とは?」という疑問をなげかけてみたら、
非常におもろいんではなかろうか、
っちゅー気がしてきた。

その回答と作品って、
絶対繋がってると思うんだよねー。

腐人は単なる文句いいの読者なだけなんで、
そんな質問ができる機会はなく、
作品から、作家の人となりを推測するだけなんだけど、
結構でてるよなぁと思う。


ま、誰でも1つは物語がかける。
それは自分を主人公にした自分物語だ、
ってなぁ、よく言われることですが、
主役以外のキャラをどう作るかというとこでも、
その作家の引き出しの数、対人観察力などが
透けてみえる。
腐人には。

だから『バクマン。』読んでて、
ちょーっと気になったのが、
あまりに世界が狭いこと。

っても、これ以上広げられんか。

ただ、恋愛部分みててさー、
某編集部の話を思い出した。

部内恋愛→部内結婚→部内不倫
→部内離婚→部内再婚

この延々ループをやっとるという・・・。

まぁ、週刊誌なんぞやっとったら、
ほぼほぼ編集部に住んでるよーなもんだもんね。

あれ?
なんか『バクマン。』話になっとるような
なっとらんよーな・・・。
ま、いっかー。

そーいや、作中で税金の話がでてたけど、
節税、脱税じゃなくってあくまでも節税、
これ、やろうと思えばできると思うけどねー。

まー金があるなら、
過剰なぐらい払っといたほうがいいかもな、
税務署に目をつけられて、
なんだかんだと時間とられること考えたら。

作家にとっちゃぁ、時間ほど大事なもんないからなー。


と、特にオチないまま終わるのもなんなんで、
王子の話で締めくくろう。


年始に王子(3歳)が遊びにやってきた。

「あけましておめでとうございます」

とゆーと、

「あけました。
 おめでとうございます」


と言われた。

・・・確かに、もう明けてるな・・・。
ってことは、どっちが正しいんだ!?
と齢××歳で悩んでしまった・・・(ーー;)。
[ 2012/01/05 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

めでたいねぇ

外出から戻ると、
血族からメールがきていた。

なんじゃらほい・・・と思ってみると、
「『フィギュア』 『ウィアー』 でググれ」

言われたとーり、ググってみると、
・・・なるほど・・・
幸せいっぱいな新郎と新郎の新婚さんね。

っつか、ここまでオープンなカミングアウトって、
ちょっとすごいなぁ・・・
と思ってしまうのが遅れてるのかしら。

欧米のカミングアウトったら、
どーにも『トーチソング・トリロジー』なイメージなんだが。


そういえば、BBCだったっけかがとった
統計もニュースになってたな。

男性同士の正式な結婚が、
同性愛者の男性の健康をアップする
とのアメリカの研究結果が公表されたんだそーで。

へーへーへー。

このデータ、同性愛者の男性1,211名の来院数で
統計とったらしいんですけど、
女性はどやねんとゆーと、
「同性愛者の女性は、統計的に意味のある人数に満たなかった」
んだそーで。

やっぱ、ゲイカップルにおけるレズは少数派なんだなぁ・・・。
どうりで、ブロマンスの女版の表現がないんだな。


研究のほーに話を戻すと、

研究リーダーのマーク・ハッツェンブルーラー博士

「社会の障壁を取り除くことで、
 ゲイやバイセクシャル男性の健康に
 寄与することがわかりました。

 結婚の平等は、
 ストレス関連の健康障害を減少させることで、
 広範囲に渡る公衆衛生の向上をもたらす可能性があります」


イギリスを拠点に活動している
HIV基金『テレンス・ヒギンズ・トラスト』のスポークスマン

「2等市民扱いをされていると、
 自己重要感は薄れてしまいます。

 そのような状況にいると、
 不必要にリスクある行動をしがちです。

 麻薬であれ、アルコールであれ、
 危険なセックスであれ、
 同性愛者の男性を差別することは、
 終わりのない健康への悪影響を
 与え続けていることになります」

・・・お偉いさん二人のコメントは、
あえてコメントするべきことなんやろか・・・(~_~)
ってな内容な気がするのは腐人だけかもしれんが、
これ、逆もまた真だと思うんだけど・・・。


そう、離婚のストレス。

ぶっちゃけ、
結婚するよか離婚するのは100倍大変。

ま、これは婚姻に限ったことではなく、
なんでも始めるよか終わらせるほーが
ずーっと大変なんだ。

だから、腐人はオチてない話は評価せんのよ!
って、話がずれとるがな・・・。

今のところ、
結婚でけてよかったねぇ~ってな話ばっかだが、
まだ制度ができてあまり時間がたってない。

いずれ、同性婚の離婚話だって
現在の男女なみにいわれるようになるだろう。

そうなった場合、性別不問で財産問題、
もし養子とってりゃ親権問題、
どっちが悪いの慰謝料問題、
などなど、
ストレス満載、憂鬱いっぱいな話がてんこもりになる。

・・・そなったら、この結果はどうなるわけ?
たぶん、また病院通いが増えると思うンだけど・・・。

でもって、その数字は、
男女カップルと変わらん数字になるんじゃないの?

となれば、
要は、なんでもかんでも認める世界にすりゃー、
この病院に差ってもんは、均されていく・・・
になるんじゃないのかねぇ?

とかなんとか考えてると、
悪いのはなんだ?
社会とゆー差別を生み出すシステムじゃねぇのか?
ってな結論になっちまうのは、
腐人だけでしょーかね
[ 2012/01/04 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

今年もドラマでしたねぇ・・・へっへっへ

明け方近くまで、『バクマン。』を読んでいて、
もう今日は8区の中継所で起きればいいやと
寝付いたんですが。

朝、師匠から超楽しいメールがきて
(これはまた後で)、
もそもそ返信をかえしていたら、
血族が部屋にとびこんできた。

「東農大、区間2位!みなし6位!」

えええええっ!?
と、飛び起き、結局そのまま箱根観戦。

でも、今年は1位の東洋大が
むちゃくちゃスピードレースやってくれたんで、
ふふふふふ・・・・
腐人おまちかねの白たすきが8区でも9区でも登場し、
腹黒全開!邪道万歳!

もー大喜びでタスキリレーみてました。

それも9区の鶴見中継所!!
あれこそ、筋書きのないドラマ!!!

フィクションであれやられたらしらけるが、
リアルだもんなぁ・・・。

惜しむらくは、今回、繰上げ混戦したのもあるし、
はじめからあまりに差がでてたのもあって、
シード校争いがいまいちだった。

これは去年のが超萌えたー!

ま、そーゆーのは毎年いろいろあるからな。
だから、やめられんのだが。


それにしても、来年の箱根は、
スター卒業で、大荒れ模様。
ふふふふふ・・・レースってなぁな、
荒れれば荒れるほど
おもろいのよーっ!!!




さて。
腐人の目を覚まさせてくれた、
師匠からの素敵なメールを紹介しましょう。

送られてきたのは、
1枚のスーパーのチラシ画像。

カレー茶づけって、ご存知です?
腐人は知らなかった。

そのカレー茶づけと、カルピスが並び、
その横に、それぞれふきだしが。

「カレー茶づけを食べて
 試験に受カレー!」


「カルピス飲んで
 受カルピース!」



師匠はこれみて茶を吹きそうになったそうですが、
腐人も血族も、吹き出しました。

師匠に返信
「攻、誰?」

師匠から返信
「水ですな」

ああ、なんて素晴らしい年始なんだっ!
※意味がわからない方は、
 わからないままでいいと思います・・・


受験なんて遠い世界だが、
該当者の皆様は、悔いのないよう頑張ってくだされ。

ああ、こんなにのんびり過ごした正月は
久しぶりだ。
・・・月末が恐ろしい・・・(-_-;)


[ 2012/01/03 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

油臭と箱根衆

王子が遊びに来てくれるということで、
朝から、かき餅揚げ。

王子が腐人家にくるたび、
粉々になった元鏡餅をみて、
「これなーに?」
とゆーていたので、
完成品をみせたろう・・・ということで。

は、いいのだが、
このかき餅揚げ。

結構大変なんで、ずーっとずーっとずーっと
揚げられずに放置されとったのよ。

それをだ、
もう残しといても次いつやるかわかんねーし、やっちまえ!
と、超おおざっぱなことをやったもんで、
えっらいことになった。

腐人家の場合、このかき餅は、
最低、2度、色味によっては3度あげる。

最初は160度の低温でじっくりと。
もちがふくらみきるところまで。

次は中まで火を通しながら、色付け。
180度ぐらいで。

これでこんがりキツネ色になりゃいいんだが、
今回は、いまいち色づきがよろしくなく
(そりゃ、一度にいれすぎなんだって)、
しゃーねぇので、3度揚げとなった。

3度目は200度で一気に。


1度目は低温でじっくりだから、
あまり手は加えないのだが、
3度目ともなると、全体に色がつくように
常にアミですくっては戻し、すくっては戻しと、
かき混ぜねばならない。

そう・・・ずーっと油の前に立ちんぼになるのだ・・・。

このかき餅揚げ。
やられたことがある方はご存知でしょうが、
ものごっつい油を使う。

今回、あれ、2リットルか?
その新しいボトルをまず1本空にして、スタート。
2度揚げの最後になると、
賢いピピッとコンロが
「油が少なくて、温度があがりすぎてます。
 よって消火!ピピッ」
っつって、勝手に火を消しちやうぐらいの残量に。

じゃぶじゃぶ油をつぎ足して、3度揚げをやった後、
残った量をみると、
ボトルの半分ぐらい。

うーん・・・どんだけ油すうてんねん・・・(ーー;)。

でもこれ、旨いんだよねぇ・・・。

ただ、結局、3時間ぐらい油の前にたっていた腐人は、
もう油臭で、腹はペコだが、胸がいっぱい・・・。

ああ、かき餅様、かき餅様
あなたはどーしてそんな油くさいの・・・。

ま、これもしばらく広げておいといたら、
自然に油切れして、カラリとなるんだけどさ。
※でも下にしく油紙はマメにとりかえましょう


とゆー、その裏で、
毎年恒例、箱根駅伝を鑑賞しておりました。

ふふふふふ・・・
今年は復路が荒れそうだわ!!!
リタイア!白たすき!に期待大っ!!!←鬼・・・

ってなんのこっちゃという方は、
2011-01-02の腐人日記
「初心者向け 箱根腹黒観戦ポイント」
をお読みください。

もう・・・これが楽しくって愉しくって・・・ケケケケケ・・・。


腹白観戦としては、
往路みていて愉しかったのが、
今回は学年がかなりバラっていたこと。

1年生から4年生
4年生から1年生
などなど、タスキを繋ぐ相手に上下関係があると、
もうとってもとっても萌えまする!

・・・あれ、これも腹黒になってってる・・・?

今回、4区5区の早稲田が愉しかったですね。

4年生から2位でタスキをもらった1年生。
でも5区で前をゆくのは、山の神・柏原。

その上、じりじりといつのまにかおいついてきた明大。
先輩から受け取ったこのタスキ!
順位を落とすわけにはいかぬーっ!!

と、なかなかのデッドヒートを繰り広げてくれましてねぇ。
ふふ・・・腐腐腐腐腐・・・

ま、表に出すのはこの辺にしときましょう。

明日は、お楽しみの復路だーっ!!
イエーッ!!

往路走者の皆様、お疲れ様でございました。
復路走者の皆様、
明日は悔いのないよう、がんばってください。
全力をだしきれることを祈ってます。

[ 2012/01/02 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。