腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2011年10月 ]
09 | 2011/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姫とハロウィン

今日は、バタ●さんでもねーのに、
朝からバタバタ、バタバタ走りまくり。
よって、姫の話でお茶を濁す。

そーいや、どーでもいいことなんですが、
腐人はずーっと、バ●コさんはオスだと思ってた。

そしたら、こないだ姫と一緒にアニメをみてたら、
女声だったんで、びっくり!!!

えええ!?
あんたはん、女の人やったんどすか?


って、腐人がパクられるたびに言われる一言だな、これ・・・(--〆)。


となると、気になるのが、ジャ●おじさんとの関係・・・。
ま、ましゃか、婚姻関係!?

と思う人は他にもいたよーで、
ググってみると、
アンパンマンの公式サイトのQ&Aで答えがのっとるらしい。

ふーん・・・・・・
ま、世の中には、
内縁の妻ってのもあるわいなぁ・・・



で、本題にいきますが。

昨日の朝のこと。

腐人が惰眠をむさぼっていたら、
「おばけだじょぉー」
と、魔女らしき格好をした姫がやってきて、
腐人の布団の周囲をピョンピョンと飛び撥ねながら、
「おばけだじょぉー!おばけだじょぉー!」
を繰り返し、腐人を起こしてくれた・・・・・(-_-;)

素敵な目覚めをありがとよ・・・。


そーいや、その前の土曜日は、
やっぱり惰眠をむさぼっていたら、
「ママー!おきてー!!
 ママー!おきてー!!」

と延々延々くりかえすクソガキ、もとい子供の大声が
向かいのマンションから丸聞こえに聞こえてきて・・・
致し方なく、腐人も起きた・・・(-_-;)
ママじゃないんだけどさ・・・。

なんで!
なんでガキんちょは、朝起きるのが早いんだ!!!
ゆっくり、寝とけーっ(>0<)!!



そんでもまぁ、ショッターな腐人としては、
その起こしにきたちびぃのが、
ハロウィン仮装とかしてたら、
もうそんだけで許しちゃったりするんですけどね・・・。

んでもって、用意していた
アン●ンマンのお菓子をあげちゃったりするんですけどね・・・。
ああ、ダメ大人・・・(;一_一)


そーいや、その姫ですが、
めきめき知恵がついてきましてですな、
こんなことがありました。

起きて、ボリボリ腹をかきながら、
「うー・・・ヤクルトでも飲むかぁ・・・」
っつったら、
「姫も!」
と、飛んできたので、一緒に冷蔵庫に行った。

すると、1本だけ余りがあり、
あとは新しい5本パックになっていた。

なので、腐人はその1本を取り、姫に渡し、
自分用に5本パックを手に取った。

すると、それをじーっとみていた姫が一言、
「1個だけよ?」

・・・・・・齢××歳にして、2歳児に諭される腐人・・・(ーー;)

まぁ、前から、
どーも姫は腐人のことは
大人とみなしてねぇなとは思っちゃいたがよ・・・。

どーでもいいけど、
腐人の悪癖ばかりを真似るのはやめてくれーっ!!

どうもそれを家に帰ってやるらしく、
ママに「それはやっちゃダメよ」と諭されるらしいのだ。

でもって、腐人家にきて、腐人がそれやってるのをみると、
「やっちゃダメよ」
っちゅーんだよ・・・(-_-;)
恐らく、ママの口調そのままに・・・。

子供は鏡、とは、よく言ったもんだなぁ・・・。

ってところで、姫の、ではない、
とあるママ達に少々苦言を呈したいことがあるのだが、
今日は時間切れなので、また今度。
スポンサーサイト
[ 2011/10/31 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

刑罰についての続き

さ、最悪・・・。
半分ぐらいまで書いた文章が、飛んだ・・・(ToT)

なんでやーっ!!!!

レンタル漫画屋の本の並べ方に文句をゆーてたんですけど、
・・・・・・・もういい・・・・・(T_T)
また書く気がおこらん・・・。

ただ、これだけゆーとこう。

腐人が希望する本の並べ方は、
検索順位が

第一分別)版型別
第二分別)少年・少女・青年・女性別
第三分別)タイトル順、もしくは作家名順

で並んでるのがいい!

頼むから、版元別、レーベル別はやめてくれ!
あれ、いっちばん探しにくいんだって!!

雑誌派はともかく、コミックス派は
版元もレーベルも認識せずに読んでるんだよ。
その漫画がどこから出てるかなんて、
ちっとも問題じゃないの!
だから憶えないんだよ、その項目!!

頼むから、これはやめて。

そして棚に並べるときに、折り返しがどこなのか、
行列区分をしっかりしてくれ。
じゃないと、
「え?K社の作家名順だったはずなのに、
 なんで急にS社が入るんだ!?」
となるから。

あと検索機を置くのはいいんだけど、
「在庫あり」
だけじゃ意味ねぇんだって!!!

棚に、A、B、C・・・とつけて、
××コーナーとかやってくんないと、
結局、店んなかをさ迷い歩くことになるんだよーっ!!!

ちったぁスーパー見習ってくれ!
頼むぞ!ツ●ヤ!!

・・・って十分グチってますな。
消えた文章はこの倍あった・・・。


で、まめに保存をかけながら、
書きかけで放置してた
「刑罰は、いったい誰のためにあるのか」
についての続きを書こう。

ちょいと空いたので、前をふりかえる。

被害者のため?
いやちがうでしょ。
加害者のため?
それもちがうでしょ。

ってのが、前回のお話。
ああ、なんて簡単なんだ。

でもって、腐人は残る二つの可能性として、
「社会のため」
と、
「法の関係者のため」
というのを考えていた。

まず、前者の「社会のため」だが、
これも、やっぱり違うと思うのよ。

だって、本当に社会のためなら、
恐らく、ワンストライク、永遠アウトにするのが一番いい。

要は、「くさいものに蓋」の考えね。

徹底的にニンゲンを管理し、
ちょっとでも法規範から逸脱する
危険なものは檻に閉じ込め、
人は安全なところからそれを眺める。

安全、安心な社会をつくるため、ならば、
そうするのが一番だろう。

今の世の中では、みつかったもん負け。
バレなければ、犯罪はないもの、である。

そして運悪くバレたとしても、
罰としてちょっと檻の中に入ればいいだけ。

そしてその罰が終われば、
自分をはじき出した社会にもどって好き勝手ができる。

その結果、また、前回よりさらにひどい犯罪をおかす、
なんてしょっちゅう目にする話だ。

それなのに、この罰が「社会のため」にある、なんて、
腐人は到底いえないなぁ・・・。



ならば、最後に残った、
刑罰は、「法の関係者のため」にある?

うーん・・・・・・どうもな、これくさいんだよな。

それまでの3つでは、
でももし本当にそうなら、なんでこうしないの?
ってのが、でてきた。

でも、これについては、でてこないんだよな・・・。

そりゃね、自分らとしては求刑はこうだったのに、
たったこれだけしかならない、不満だ!!
とかってのはあるだろうけど、
そんななぁ、自分の成績の話だろ?


確かにニンゲンは、歯止めがなければ暴走する。
だから、その抑止のために法があり、
その法が正しく運用されるために、
法関係者がコントロールする必要がある、
のは、法治という考えでは正しい。

でも、当事者にとって、これって正しいの?

被害者にとっても、
加害者にとっても、
周囲の多くにとっても、
本質的な問題解決になってない収監行為。

ゆっくり時間をかけて反省することが大事なのだと、
言うのかもしれないが、
果たして本当にその通りになっているのか?
また、それによって起こってしまったことをリカバーできてるのか?

罰金、禁固、懲役、これらによって、なにがしたいの?

どうも腐人には、今の刑罰って、
法関係者の自尊心を満足させるだけにみえてならない。

[ 2011/10/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

悩みごと、各種

ちょっと一句。

文句をゆった その矢先
  データあがって ちとブルー・・・(;一_一)

昨日のブログと、
s-book.netの新刊情報をチェックされてない方には
なんのこっちゃ、な一句ですが、
わかる人だけわかってください・・・。

ヒントは、黒羽と鵙目 9巻です・・・。

ま、いっか。
教えてほしかった発売日が
12月ってわかったんだし。

お?
これってちょいと早めのクリスマスプレゼントか!?
嬉しーなぁ・・・(*^。^*)

他の作家の皆様、出版社の皆様、
腐人はこういうプレゼントは大歓迎ですので、
どしどし出してくださいませね~♪

列挙していいなら、続きを喉から腕だしたいぐらい待ってるの、
やまほどあるんで、書きまっせ~!!

そして、そして。
作家の皆様には。
冬コミも期待してま~す!


冬コミで思い出したが、某マベバニ本がきたのだが。

この本についてのコメントを書くか書くまいか悩んでいる。
って、今更なんだけど・・・(-_-;)

ってのもね。
二次って、厳密にゆーと、著作権問題にひっかかるんだよね。

著作権に関する法って、ややこしいんだけど、
関わるとこだけ抜粋して、ものすごく簡略してゆーと、
「著作権者の許諾がないと二次利用はしちゃいかん」
となっている。

作家さんや、制作会社のOKがない二次創作は
違法だよってことで。

以前、東京都の図書規制条例の問題のとき、
コミケで署名を集めれば?
というご意見があったが、それもここがひっかかってた。

その問題行為をしてるのが一目瞭然な場所で署名集めたら、
いうなれば、「=不法行為者リストになる」んじゃないかってね。

ただまぁ、ブランド戦略、コンテンツ戦略としては、
それをヤメロ!と制限し、取り締まるのは、間違っていて、
もしそれやったら、衰退する。

だから、表向きは、禁止とし、
マンガの後ろとかにも、
勝手につかっちゃいかん!って書くけど、
実際は、黙認してるのが現実。

だって、ねぇ?
これほどまでローコスト(むしろ0円か?)で、
告知宣伝、PRに集客をやってくれることってないんだもん。

規制するより便乗しろ、
それが恐らく本音だろう。

っても、無法ってわけにはいかない。
行き過ぎを放置してると、
元々のブランドやコンテンツ自体が傷つくこともないわけじゃないし。

いつなんどき、著作権者側の方針が変わって
金重視のビジネス論より、自分の感情!!
って、言いださないとも限らないし。

だから、腐人は、
二次本をそこそこ読んでるんだが、
もしそういう転換が生じちゃったとき、
ここでコメントしちゃったことで、
二次作家さんに影響がでたらやだなぁ
という思いがあって、
ここでコメントするのを一切やめとったのだ。

ま、今の取り締まり側の傾向をみてると、
いつナチ化してもおかしくないので、
やっぱ当初のブログ方針どおりにしよう。

読みたい方は、
10/30のイベントと冬コミで販売されるそうなので
そちらでご入手くださいな。


そうそう!
英連邦の首脳会議で、王位継承法について、
「英国王位は、今後、性別問わず第一子が継ぐもの」
に満場一致で変更することが決まったそうで。

あと、
「英国国王がカトリック教徒と結婚することを禁じた規定も廃止」
と。

軽やかだなぁ、英国王室。
時代にあわせて、
こんなにしなやかに変わることができるなんて。
しぶとく生き残るはずだよ。

それに比べて・・・・・・・・・・。
ま、ある意味、
まさに国や国民性を象徴してんのかもねぇ。

[ 2011/10/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

刑罰について続きのつもりが

あっかーん・・・
なんか思いついたものが、
まるで目の粗いザルで水を掬うかのように、
ジャージャーもれまくっちょる・・・(;一_一)

ってことで、すんませんが、
刑罰の続きはちょいと先送り。

腐人はクセで、ひっかかったものがあると、
忘れぬよーにと、
目についたもの(ひどいときはティッシュの箱など)にメモるのだが、
しばらくたつと、そこに書いてあることがわからない・・・。
大丈夫か!?腐人!!


よって、とりあえず忘れぬうちに、と思ったネタを書いておく。

●黒羽と鵙目 9巻の発売はいつだ!?


石原理さんのツイッターみてたら、
クロモズの文庫版の挿絵のツイートが載っていた。

え?え??
ちょっとまったぁーっっ!!!

腐人のチェックでは、
まだクロモズ文庫の9巻のニュースは
流れてきちゃおらんぞっ!!!

えええいいい、いい、
いつ、いつなのーっ(>0<)!!!


クロモズは、腐人にとっては
震えがくるほど新刊発売が待ち遠しい作品の一つ。
どもりもするわ。

うわーんっ!!
花丸さーんっ!!
出し惜しみしてないで、早く発売日を教えてくれーっ!!!

でないと・・・あばれるぞ。←ドコで?



●TPPと医療の話


これも木原音瀬さんがリツイートしてたTPPに関する意見に
そういうのがあり、
ん?なんかひっかかる・・・なんだっけ・・・と思ってて、
やっとこ思い出した。

ここでも書いた『国民皆保険が危ない』の中に、
確かTPP導入によって医療の自由化となったら、
どういうことが起こるかってシュミレーションが載ってたんだ。

そんでまた思い出した。
そう・・・腐人の記憶ってのは、
こうやってキーワードが芋づるになってて、
その繋がるまま、人に話すから混乱させるんだよ・・・(-_-;)

ま、それはどうでもいい。

以前、アメリカのドキュメンタリー番組の日本版「CBSドキュメント」、
(アメリカでは「60ミニッツ」)で、
ノルウェーだったか、フィンランドだったか、
確かノルウェーだったと思うが、
要は、高福祉高負担で有名な
北欧の福祉国家の有り様をやってたんだ。

そこで言ってたのが、
アメリカでは、確かに世界のトップをいく
最先端治療が受けられる。
お金を出せれば。
そして、お金を出せない人は、
ごく簡単な医療ですら受けられない。

対し、北欧では、皆が医療を受けられる。
無料もしくは格安で。
ただし、それは
アメリカで受けられるような最先端治療は含まれてない。


で、日本はどうだというと、中途半端なんだよねぇ。
弱者切り捨てのアメリカ型になる!
とも
皆を救うが平等に!の北欧型になる!
とも決断をくだせず、ずるずると。

ああ、そうですか、
最先端医療をうけたいですか、
では、どんどんやりましょう。

ああ、そうですか、
高負担はいやですか、
では、お値段すえおきにいたしましょう。
でもって、不足分は、借金でごまかし、
返済は子供が大人になって考えてもらいましょう。

って、まー、いつものパターンで、
とりあえず政治家も役人も、
自分が担当の時に決断してマイナスポイントを稼がないよう
みんなにいい顔しまくって、
ごまかしごまかし、
とりあえず目先だけなんとかしのいできた砂上の楼閣だと、
腐人は思ってる。

でもこれ、国民も悪いと思うよ?
だってどっちもほしいって、ありえんじゃん。
どんだけごうつくなばあさんでも、
大きいつづらと小さいつづらの両方くれとは言わなかったのに、
それ言ってるのと同じなんだもん。

なので、皆保険がなくなる!とかゆーてる方に言いたいのだが、
もう、破綻寸前だって。
TPPがどうとかいう以前に。

だから、いっそのことここでちゃぶ台ひっくりかえして、
新しいのを一から作ったら?と思う。

んで、今朝のとくダネ!でやってたが、
ルールを決めるときに、とりあえず席についとけ、
と腐人も思うのよ。
でもって、自分の主張すべきことをちゃんと主張し、
どうにもこうにも自分にとって不本意な結果になりそうなら、
「やーめた!」って、後を濁しまくって逃げりゃいい。

アメリカだって中国だって、これやりまくってる。
京都議定書なんか、どうよ?

要は、その交渉のテーブルで
とことんまでやりあって、かつ責任がとれる
骨のある人材がいねぇだけじゃねぇのか?

でまた、国民もそれに対して、
法律なんぞしったこっちゃねぇ!国民投票をさせろー!
でないと今、議員やっとるやつら、次の選挙で全員落とすぞー!!
と、国会を揺らがして権利を勝ち取るぐらいのものがないでしょ?

ロンドンやアメリカや中国なんかでやってた
暴動だとか、デモだとか。
そんなのしないよね、今の日本人は。

誰かが決めてくれたら、楽だもんね。
って、まーかくゆー腐人もそーだがさ。

国民全員とはいえないし、
二重投票の可能性とかもあったりするが、
本当の国民の大意はどうなんだってのを調べるのに、
今、いろんなツールがあるんだから、
×月×日、ネット投票やります!
とかやったっていいのに。

ああ、白州次郎さんがよみがえってくれませんかねぇ。



他に、とっても楽しい腐ニュースがあったんだけど、
これはちょいと書けないので、腐人会メールで回覧する。


あとは・・・そうそう。
夕方の6時半ごろだったかなぁ。

帰宅を急ぐ人が駅に向かうなか、
3人の兄ちゃんが、マイクを持って、歌っていた。
自家発電装置付き機材があって、
バックで姉ちゃんがキーボードを弾いていた。
たぶん20代後半ぐらい??

これのナニがひっかかったかというと。

とりあえず姉ちゃんはおいといて、
兄ちゃん3人がね、ビジネススーツをきてたのよ。
さすがにネクタイは外してたけど。

衣装というより、会社帰りにみえて、
うーん・・・これってもしかして夢を捨てきれず・・・ってやつ?
と思ってさー。

そう・・・その兄ちゃん3人の関係が!
ものすごーーーーーーっくっ!気になったの!!!


ちっ・・・恥を捨てて、側いって、
ジャケットに社章つけてねぇか、みてくりゃよかったぜ・・・(--〆)
 
ヤメロ!
[ 2011/10/28 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

刑罰について

の前に。

TPPかぁ・・・。
いや、木原音瀬さんがツイッターで
つぶやいてはったんですけどね、
腐人は基本的に賛成なんだよなー。

前にここで書いた
『日本は世界5位の農業大国』を読んで以来、
どーも農水省、JA関係者のゆーことは、
色眼鏡でみてしまうもんで。

それに根本的なところでさ。
腐人は前からゆーてるが、
「人なくしては、国はないが、
 国はなくても、人はある。」

なので、
大企業栄えて、国が滅ぶ。それの何が悪い?
と思ってるんでねー。
※このフレーズはニコ動でやってた
10分で理解できるTPPの問題点っちゅー動画で
さかんにゆってるものである。


最終的にニンゲンが
種を保存してけるほど残ってりゃいいんじゃねぇの?


そもそもさ、
これからの食糧や水、エネルギーなどを考えてくにあたり、
もうね、地球規模で、果たして何人のニンゲンが生き残れるか
ってな領域は、そう遠くないとこにいると思うのよ。

コッカのリケンがどーたこーたなんつってる間に、
飢えて死ぬ。
乾いて死ぬ。

『世界が100人の村だったら』っちゅーのが一時流行ったが、
あの教訓はどこいったんだか。

それを無視して突き進みゃー、
いやでもいろんなものが不足し、
ピラミッドの上の方は悠々自適に過ごせるが、
残りのニンゲンは、推して知るべし。

地球規模で、食糧が行き渡る人数を考えずに、
ばっこんばっこん人産み出してんだもん。
そうなって当然じゃね?

兵站を甘くみて、自滅してった日本軍そのものだよなぁ・・・。


なんつーかさー、
持ってるものが
守りたいもんが
いろいろと欲望が、
多くて強い人は、なにかと大変だぁね。

腐人ぐらい身軽だと、
このどーしよーもなくなってる日本、
いっぺん潰したほうがええんちゃう?
とまで思うけどねー。

ある意味、歴史みりゃ一目瞭然だが、
どんな制度も、メリットとデメリットがあり、
黎明期においてはメリットがまさるが、
ある程度時間がたつと、制度疲労や運用者の手抜き、利権争いなどで
どーしよーもなくなってく。

それを潰して、あたらしいのにして・・・っちゅー
「革命」、命を革めるをやり続けてきたのが人間でしょ?

そういうタイミングなんじゃねぇの?

ま、このTPPの問題ってさ、
上っ面にみえてる以上にうさんくさいんだよなー。

なんてったって、アメリカさんが旗振ってるし。
アメリカみたいな社会になるのは遠慮したいんで、
アメリカさんが唱えるルールになるのは、ヤだなぁ・・・。

こないだ、らばQであった
「アメリカの現状をものすごくわかりやすくした数字」
っちゅーのみて、ぞっとしたよ。
http://labaq.com/archives/51701081.html

ありゃ、いつ破綻してもおかしくない。
って、これ、欧州でも中国でも、
我らが日本でも言えるンだけど。


でもま、TPPに加盟しようがなにしようが、
一つだけ確実に言えることがある。

腐人は日本の果物を食う!!
だって、絶対、日本品質が旨いんだもん!!




ま、ややこしいTPPの話はこのくらいにして。
今日のメインは、刑罰の話。

いやね、最近、テレ朝とネタがよくかぶるんだが、
こないだTVタックルみてたら、
暴排法と死刑問題やってたんだわ。

まーそこでやってた議論で、
そもそもが敵討ちをやめさせるために
死刑ができたってなご意見があり、
ふと思ったんだが、
刑罰って、誰のためにあるものなんだ?

腐人は法の知識もないし、刑罰の歴史もしらん。

でも、今の刑罰って、
それやることで誰のためになってんのかなぁ?
という非常に素朴な疑問にかられたのだ。


まず、被害者のためじゃないよなぁ・・・。
だって、量刑で不満たらたらよくきくし。

本当に被害者のためなら、
これは「目には目を、歯には歯を」が一番正しいのかな?
やられたのと同じこと(それ以上はダメ)をやりかえす。

でも、これでちょいとひっかかるのが、
例えば傷害事件で、手を失ったとするじゃん?
んで、目には目をってことで、相手の手を奪ったとする。

確かに傷ついた自分と、同じ傷を相手に与えたが
それでいいんだろうか?

それよりも、自分の権利の原状回復、
ここでいうなら相手の手を自分にくっつける
(・・・現実問題として、今はまだ無理ですが、仮定話として)とか、
自分の手を元通りにするために
クローン義肢をつくるのに1億かかるなら、
その費用を相手に払わせるとか、
こういう方が理に適ってるような気がする・・・。

あとは、隔離って意味かね?
・・・っつっても、
年季納めたらシャバにでてくるわけでしょ?
そんで復讐されるって、ちょくちょく耳にするけどねぇ。



んだらば、刑罰とは、受刑者(加害者)のためなんだろうか?

でも、それで反省なんぞしないってよく聞く。
っつか、刑務所いれたら
むしろより悪くなって出てくると。
犯罪予備校だと。

まー、それは
出所したあとの道の難しさってのもあるだろう。



それに、腐人は前から疑問だったんだが、
本当に受刑者の更正のためならば、
なんで皆同じ、「懲役」なんだろ?

そらま、あと「禁固」ってのもあるけど、
薬物依存者には、懲役も禁固も意味ないと思うし、
そもそもが、再犯をさせないようにする、ってことなら、
それぞれの生育環境から犯罪のきっかけやら
一人一人違うンやから、
それぞれにあわせてケアしてかんと、治るもんも治らんでしょう。

ってなことになったら、
犯罪犯した人にどこまで手厚くするの?
じゃぁ、犯罪犯した方が、ええやんってことになってくる。

ただでさえ、この先、貧困問題が大きくなれば、
少ない賃金で苦労して働くよりも
少ない年金で医者にもかかれずにいるよりも
犯罪犯して、刑務所に入るほうがいい。
家賃かからず雨風しのげて、三食もらえて、医者にもみてもらえるし。
こりゃ天国じゃなかろうか、ってなことになってこんか?

っつか、もう傾向として、そうなってるところあるよな。
そうやって犯罪犯す人のニュースは後を立たないし。
刑務所でも介護問題を考えにゃいけんって
杉様が府中刑務所案内しながらゆーてたし。

あかん・・・なんか話がずれてきたけど、
今の刑罰の有り様は、受刑者の更正のため、ではないと思う。


すると、いったいなんだろか?

えー・・・あと2つほど考えられるんだが、
長くなったんで(っていつものことだが)、
また明日。かな?


[ 2011/10/27 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

それの意味するところとは

の前に。

昨日!
マンガ読んでたら、タイバニ見逃したーっ(>_<)!!!

ぎゃぼーん・・・(T_T)
まぁ、一応、保険はかけてあるんで、
そこから取り寄せることにします・・・(-_-;)


も一つ、どーでもいい話。

腐人の行きつけの飲食店に
なぜか毎回、なにかをやらかしてくれる店がある。

味もボリュームも、
雰囲気も流れるBGMの選曲も音量も悪くないので
気にいってはいるのだが・・・

サラダを先にと頼んだのに、メインが先に出てくる
とか
飲みものは食後にと頼んだのに、一番に出てくる
とか
サラダが先にでてきたはいいが、虫がいた
とか
勘定を頼みたいのに、誰もおらん
とか

なんかいつもマイナス点を稼ぐのだ。
なんなんだ、あれは・・・(~_~)

全体的にサービスがあかん店なんかなぁ?
と思って、他のお客さんをみていると、そーでもない。
・・・腐人だけなのか??

そんなむちゃくちゃなリクエスト、
頼んでへんけどなぁ・・・。
っつか、こんなん腐人がやるリクエストの中じゃ、
初歩の初歩なんやけど・・・。

いつか、この店で完璧なサービスをされることがあったら、
会計ン時に、
「たいへんよくできました
っちゅーていいたくなるかもしれん・・・。



さて、今日の本題である。

子宮頸がん予防のためのワクチン
っちゅーのは、ここ最近、よく話題になってるんで
耳にしたことあると思う。

子宮頸がんってことで、女の話やとばかり思っていたが、
アメリカで、
「11~12歳の男子も定期接種の対象にするべきだ」
っちゅー見解がでた。

そもそもこのワクチンは、
ヒトパピローマウイルス(HPV)に効果があるもので、
このウイルスは、性交渉を通じて感染する。

ま、身も蓋もない表現をすりゃー、

感染した棹が、
穴に入っちゃぁウイルスを撒き散らすんで、
撒き散らされても感染せんように、
穴の側にコーティングしたが、
それでも減らんけぇ、棹の方にもコーティングしようや

ってことのよーである。

ま、これまで女の子だけに接種させてたのが、
値段が高いせいか、思ったほど広まらず、
感染源である男の方にも接種させて、
全体を減らそうっちゅーのが狙いらしいが、
はっきり言って、そんなこたぁ、どーでもいい。

腐人の腐レーダーにひっかかったのはこっち!

なぜ、男子に?という疑問に対しての回答が、
「最近、男性に対しても
 口やのど、肛門のがんの
 予防効果があることが分かったから」

っちゅーもんだったの!

・・・・・はい?
男性の口、
男性ののど、
男性の肛門、
そのがんに対して予防効果がある、と?

それってよぉ・・・
女子の子宮頸がんの感染経路からすると、
そのウイルス持ってる感染源と、
がんができるところの接触・・・・・・
以下、自主規制。

いや、別に、これだからって、
口やのどや肛門のがんになられた男性の皆が皆・・・
以下、自主規制。


この記事をみて、
こんなうがった見方をしちゃったのは、
腐人だけだろうか・・・。

同志、求む!

[ 2011/10/26 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

そりゃないやろーっ!!!

●その1

読みたいマンガが増えてきたし、
手持ちの未読本も底がみえてきたので、
ダーリンを飛ばして、
レンタル漫画屋に行った。

すると・・・なにやら不穏な気配が漂っている・・・(~_~)

そこのレンタル漫画屋は、いつも結構混んでいて、
大きな道路に面してることもあって、
店の前の路上は、車とバイクと自転車の違法駐車だらけなのだが、
それがひとっつもないんである。

その上、なんだか、暗い。

・・・いやーんな気持ちになりながら、店に行くと、
案の定、「閉店のお知らせ」張り紙があった・・・(-_-;)

なんでじゃー!!
なんでなんじゃー!!

今日は、アレもコレもソレも
借りようと思とったのにーっ(ToT)!!!


しくしくしく・・・(/_;)
ご愛顧に感謝してんねやったら、継続してくれや・・・。

うー・・・これからどないしょー・・・(~_~;)



●その2

「新宿に原発をつくるっちゅー映画があんの知ってる?
 『東京原発』っちゅーらしいねんけど」

っちゅー話をきいたので、図書館で探してみた。
本もシナリオも映像もあるという。

内容については娯楽映画ということで、
賛否両論だったらしいが、
まぁ、図書館で借りて見る分ならタダだ。

仮に、ちゃぶ台をひっくり返したくなるよーな内容であったとしても、
タダなら、ま、しょーがねーか、っちゅー
寛大な気持ちになろう。・・・たぶん。

ま、なにはともあれ、
あるなら予約をお願いします・・・、と手続きしていたら。

「ビデオになります」

は?
ビデオって、あのビデオテープでっか?
このDVD全盛時代に?
もうブルーレイに規格統一された今ですら??

デッキなんぞ、もうほかしたわい!
どないて見れゆーんじゃーっ!!!


図書館さん、図書館さん。
予算が厳しいのはわかってますが、
できりゃー見れるもんを所蔵してください・・・(--〆)。

そやって考えると、
こういう事情に全く左右されない本っつーか、紙って
偉大なる記憶媒体なんだなぁと思った。


ああ・・・それにしても、こんなに立て続けにフラれると、
さすがの腐人も落ち込むわい・・・(-_-;)

[ 2011/10/25 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

大きな災害と、読者の気持ち

っつってもなー、
腐人は、ここ最近起こった
大きな災害の直接的被害がないんでね、
立場が違えば、ご意見は違うと思う。

だから、これはあくまでも、
とあるのんきな個人の一意見であると、
最初に断っておきます。


震災の後に出た本をみると、
お見舞いの言葉はもちろんだが、
作家さんが、果たして、今、これを出してもいいのだろうか?
と逡巡されている様子がみえる。

その気持ちはわからんでもないのだが、
よくよく考えてみると、今、地球のあちこちで、
しょっちゅーいろんなことが起こってるわけで。

仮に、3.11に震災が起こらなかったとしよう。

そんでも、前年には口蹄疫、その後には各地で鳥インフル、
そして水害、地震、そういえば某国では皇太子も亡くなってましたな。

そのいずれにも、悲しみにくれる人がいて。
その人のことを思って、じゃぁ発行を先延ばしにしましょうって、
先延ばしにしたときには、
確実に誰かが別の事件で悲しみに襲われている。

人類の歴史って延々それの繰り返しで、
悲しい人がゼロの状態は、ありえない。


規模が違うでしょ!とおっしゃるかもしれないが、
それさー、
人の命に軽重をつけてるってことなんだけど・・・。

たまたま、山本七平の『空気の研究』っちゅー本を
今、ぼちぼち読んでるんだが、
結局こういう「思い」のバラつきは、
差別意識の表れと書いてあり、うーむと唸ってしまった。

この辺の話をしだすと、本来の目的からずれちゃうんで、
単純に、「災害とエンタメ分野」と問題を簡単にさせてもらうけど、
読者の全てが災害の被災者ではないし、
災害の被災者だって、エンタメを望んでいないとは
あんまし腐人は思わないんだよなー。

ってのも、以前ここでとりあげた
『探偵!ナイトスクープアホの遺伝子』で、
神戸の震災の後の放送のことが書いてあった。

他の局が、震災ニュースを流している中で、
ナイトスクープだけが、いつものように娯楽番組を流した。

確かに批判もあったのだが、実際に被災した方から、
テレビをつけても悲惨なニュースばかりだし、
周りをみてもつらい現実ばかりで、
気持ちがふさいでしょうがなかったが、
ナイトスクープをみて、大笑いして、気持ちが楽になった
というご意見があったそうだ。
※えー大意はそのままですが、うろ覚えなので、
 正しい記述は本書を読んでください。


本に話を戻すが、
こういう状況になったときに娯楽本を出す、というのは、
通常だったら、起こらないであろう反発が
起こる可能性は高い。

震災直後にここで書いたが、
「こんなときなのに」と思う人もいれば
「こんなときこそ」と思う人もいるからね。

でもさ。
それって、そういう大変じゃないときだって、いるでしょ?

だから、逡巡する気持ちはわかるけど、
発行することができる環境があるならば、
腐人は発行してほしいなぁと思うのだ。


ってかね。
ものすごーく悲しいことがあったときって、
いくら笑える本、泣ける本、ムカつく本、楽しい本を読んでも、
頭にも心にも届かないんだよ。

字面は追えるけれど、全然中身が入ってこない。

前から読みたいと思ってた本ですら、
読めなくなってしまうもんだと思う。

心が悲しみや不安で100%だと、
そうなっちゃうんだよ。

でもね。
その状態っていつまでも続くもんじゃない。
ふとした瞬間に、閉じていた頭や心のドアが開き、
読みたいと思ってた本が、こういう状況でもちゃんと発行されていて、
自分が手に取ることができたなら、
嬉しいという気持ちが起こり、
悲しみ100%が90%とかにちょっと入れ替わる。

読んで楽しいと思えば、
悲しみが80%ぐらいになるかもしれない。

腐人はそうやって、
本によって、自分の精神の立て直しをしてるので、
余計にそう思うのかもしれないが、
他人の言葉は耳に届かなくても、
昔読んだ児童書や、その人との思い出のある本などを読むと、
少しづつ、気持ちが現実に戻ってくることがある。

だから、そのタイミングの時に読めるよう、
やっぱり、本は出してほしいんだよなー。

そう・・・世に出た本ってね、
作家さんのものでもあるけど、
読者のものでもある、と思うのだ。

先日、師匠と会ったとき、
まーいつもながらいろんな話をしたんだが、
もし自分が重い病気になったとしたら、
「××の最終話を読まずに死ねるかーっ!!」
ってなるよねー、うんうん・・・
という結論になった。

まぁ、この××に入るのは、お互い山ほどあるから、
ここには書きませんが。
これまでに散々書いてっけど・・・(^_^;)。

まぁ、作家さんというのは、
恐らく人一倍感受性が強く、繊細な方が多いと思う。
だからこそ、躊躇する気持ちも生まれるんだろうが、
読者はさ、千差万別だから、外野がどんだけうるさかろうと、
その辺は割りきって、そのときにほとばしるものを形にする、
この原則を守ってってもらったらいいんじゃないかと
腐人は思います。

今の腐人も師匠も健康でピンピンしてるけど、
もしそうなったときって、
本当にそれが生きてくよすがになると思うし。

腐人や師匠じゃない、どこかの誰かが
こんな気持ちで新刊をまっている可能性はゼロじゃないっしょ?


でもってね。
震災後に出た本によく見られるんだが、
「いつ何が起こるかわからない。
 だからこそ、後悔がないように生きたい」
ってことで。

オチてない話をかかえてらっしゃる皆々様!!
ぜひ、この機に、
壮大なるエンディングにむけて
執筆をお願いいたしますーっ!!!

   ↑
 ・・・結局、これが言いたかったンかい・・・
 




[ 2011/10/24 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

死刑について思うこと

いや、たまたま昨日読んだのが、
山藍紫姫子『ネメシス』でね、
ちょっといろいろ思っちゃったのよ。

ご存知ない方のために説明すると、
このお話の舞台は、「死刑制度が廃止された近未来の日本」。

死刑制度が廃止されたがゆえに、
犯罪被害者や被害者遺族の心のケアとして、
加害者を被害者が受けたのと同じ方法で処刑するという
タリオの法というものができ、
それにまつわる兄ちゃんたちがいろいろとエロエロをやる話。

一応ゆっときますが、
「いろいろ」と「エロエロ」は繋がってないからね!
「いろいろ」は事件だからね!

って、断っとかんと、
エロエロがいろいろな話と思われちゃうんだよなー、
このブログだからさ・・・(;一_一)

ま、そんなこたぁどーでもいい。
このコンセプトである、問題は。

腐人は前からゆってるように、
加害者を裁く権利をもってるのは被害者だけだと思ってる。

だから、被害者がそれを望むなら、
そうやってやるのが一番だと思うが、
アメリカで実際にいたんだけど、
被害者が加害者を収監しないで!と主張することもあるので
判断は被害者にまかせたらいいと思う。

ま、それによって殺人鬼が野放しにされる可能性もないこたないが、
それこそ、お得意の「ジョーレー」で、
人権無視の憲法違反をやりたいほうだいやりゃいいさ。

被害者の判断で、
「なら、目には目を、歯には歯を」
ってことになったとしても、
じゃぁそれを自分でやれば?ってなことになったら、
実行できるできないという問題があるので、
こういう組織があったらおもろいだろうなとは思う。
っつか、それ作んない?とマジで思うなー。


ってのも、こないだ大阪であったパチンコ店放火で、
弁護側が、
『現行の死刑制度で採用されている絞首刑の場合、
 首が切断されたり、絶命までに時間がかかったりするケースがある。
 このため「残虐な刑罰を禁じた憲法36条に違反する」と主張』
したんだそうだ。

腐人はこの事件にはあまり興味がないので、
通り一遍のことしかしらない。

だから、この弁護側の主張が弁護士の意図なのか、
それとも被告の意志なのかがわからんが、
これを主張する人にききたい。

「ならば、あなたによって殺された人は
 人権を尊重されたのか?
 残虐な行為をされていないと?」


殺された人にはなにやってもよくて、
殺した人には残虐なことをしちゃならんってこと?

虐待によって、たった数年で死んでいった子供とか。
ただ家に帰ろうとしてただけで暴行され死んでいった少年少女とか。
この事件の被害者だって、ただパチンコで遊んでただけでしょ?

彼らにはなにしてもよくて、
自分勝手な思いで犯罪を犯した人の人権は守れって?

それ、なんかおかしくないか?

まぁ、この憲法ができたそもそもは、
リンチだとか、磔だとかの古来からあるようなやつを
やめさせましょうってとこなんじゃないかと思うが、
なんかなぁ・・・事件の被害者の最期とかを記事で読むと、
天秤が狂ってるよーな気がしてならん。


そらね、冤罪を思えば、
死刑を躊躇する気持ちもでてくるだろう。
なら、ニンゲンを管理すりゃいいだけじゃね?

チップ埋め込んで、いつだれがどこでなにしたか
記録とってりゃいいじゃんよ。
放牧する牛と同じ扱いにすりゃいい。

そーしたら誤認逮捕もなくなるし、
だらだら長ったらしいのに
真実は明らかにならない裁判も変わるだろうし、
自然に司法立法関係者の数だって減らせて、
国の懐としても万々歳じゃん。


・・・とね、思うけどね、腐人は。

このタリオの法が実現したら、ホンマにええとは思うが、
でけんやろなーてのもわかってる。

だって、そうなってない現状を喜んでるんは、
クロやグレーの人生歩いてる人と
現状で利権に預かってる人なんだが、
そこらが権力もっとるからねぇ。

割を食うのは、ゼンリョーなるミンシュー、
数としてしかみられておらず、
都合のいいときにいいように使い捨てられるだけの人々だ。


話をフィクションにもどすが、
これ、シリーズの5巻目なんだが、
よくよく考えたら、1から4巻読んでません、腐人・・・おい。

でもまーあとがきでそれまでのあらすじがあったんで
読むのは読めましたが、
この「タリオ」や「ネメシス」がターゲットを間違ったら?とか
一人を複数でやった場合はどうなるの?とか
いろいろ疑問はある。

が、根底にある考えとしては、
上記でも書いたが、おもしろいなと思う。

こういう舞台設定とか、風呂敷の広げ方とかは、
やっぱりさすがJUNE作家。

今のBL作家では、
なかなかここまでできて、かつ、風呂敷をたためる人は
いないような気がする。

忘れないうちに1~4も読みたいが、
最近、記憶力が超絶怪しいからなぁ・・・(^_^;)

最後にカウントを。

●22日
(681)BL/ダリア 『ネメシス』 山藍紫姫子

[ 2011/10/23 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

立ち読み雑感 10

の前に。

ニュースをみていたら、
リヴァー・フェニックスの遺作が
2012年に公開とある。

あー・・・懐かしいなぁ・・・リヴァー。

ついでに、彼の死因は、
コカインとヘロインのオーバードーズだったことを
初めて知る。
アップとダウンの双方向か・・・
こりゃかなりのジャンキーだったってことだな。

それで死んじゃうって、
もったいないと思うんだけど、
本人は薬に依存しないと生きてけなかったのかねぇ・・・。

まだ権利関係がもめてるよーですが、
せっかくなので、無事公開にたどりつけるとええですな。


さて。
今日はオステの日。

そーいや、先日
94歳の方が大腿骨を骨折された話をきいたので、
そういう場合ってどうしたら寝たきりにならないのかきいてみた。

すると、もうその年齢だと骨をくっつけましょうとはせずに
置換手術をしているはずという。
ってのも、その年齢で骨がくっつくようにするには、
若い頃の6倍の時間がかかるんだそうだ。

だから、単純に強度としては
手術をして2~3日後ぐらいから、
立つとか歩くとかができるようになるらしい。
なので、痛みがない程度で、
それをやって、筋力を落とさないのが大事なんだそうで。

へー・・・完治するまで動けないものかと思っていたら、
そんなことないんですな。

椅子から立つというのだけを繰り返す・・・
たったそれだけでも違うんだそーで、
腐人の骨盤の歪みも、
「長時間座ってるってのが原因かと」
と言われた。

それは・・・暗に腐人に運動せぇとゆーてます・・・?
はははははー(-_-)


ま、そんなこんなでオステを終えて本屋に移動。

・・・・・き、きのせいか?
なんか1冊丸読みできるブツが
増えてる気がする・・・(;一_一)

腐人は小心者なので、気のせいだと思うことにする。

この本屋さんは、店員さんのコメントがおもろくて、
腐人はそのポップを読むのも好きなのだが、
こないだから完全版がでてる
浦沢直樹『MASTERキートン』のとこに、

「正直言って、一番好きです」
「浦沢作品の最高傑作」


・・・このご意見、腐人も大賛成だがよ・・・
言い切っちゃっていいのか!?
御大、まだ描いてるよ!?

でも、本当にぶっちゃけた意見を言わせてもらうと、
腐人はこのご意見、その通り!と思うし、
昨今の読者をどっかにおいてっちゃってる話は、
嫌いだなぁ・・・。

原作があるという違いはあるかもしれないが、
キートンのときは、
読者に伝えることを本当によく考えてたと思うんだよなー。

そういや、こないだタイバニで爆弾がネタになってたが、
爆弾処理といえば、キートンなんだよなー腐人は。
爆弾とチョコレート。
あの話すげー好きです。

※わからない人は、
 ぜひ『MASTERキートン』読みましょう。
 このマンガはオススメなんで。マジで。

では、それ以外に読んだものを。

●冲方丁&槇えびし 『天地明察』
  原作を知らんのですが、
  槇えびしさんってのがええわぁ!
  ナイスだ、講談社!!

  1話のみにチラ読みだけど、
  むむむ・・・この画力がむちゃくちゃあってるやん!
  ストーリー自体もこれはちょっと興味わくなぁ。
  むむむ・・・どっちも読みたいぞ。

●市川春子 『虫と歌』
  う・・・これは・・・
  すごく独特なもんがあるなぁ・・・。
  でもって、それが腐人とあわない・・・(-_-;)
  
●埜納タオ 『夜明けの図書館』
  レファレンスが悪いとは思わんが、
  ゆっちゃぁなんだが、
  客である腐人より劣ると思われる図書館員がいるのも事実。
  この新人さんのよーに。
  あ、なんかこないだの弁護士事務所の募集要項思い出しちゃった。

  新しい本に関しては、
  はっきりいって本屋の店員のが、使える。
  「今」じゃない本なら司書のほうがいいのかもしれんが、
  それだってなぁ・・・
  特定分野においては、確実に腐人のが知ってると思うことあるもん。

  ゼネラリストを作る、と、
  スペシャリストを作るって、
  違うんだけどな。

  ま、どっちにしろ、
  金もらってるプロなら、プロの仕事をお願いしたい。

  あーそうねぇ・・・、
  働かない公務員がいるのも事実だねぇ・・・。
  今、それですんげー迷惑こうむってるよ、腐人は!

  ただ単に時間が過ぎるまで、
  言われたことをやってるだけ。
  自分の都合だけを考慮して、
  無関係の人に電話を一本して、
  私はこんなにやっている!と主張するんだよなー。

  その話をとある人にしたら、
  「そういうのを『ギ●シャ人』ってゆーんだよ」
  とゆっていて、大笑いした。

  ってことで、
  こないだの『図書館の主』ほどいいぞ!とは思わんなぁ。
  
●佐原ミズ 『鉄楽レトラ』
  この佐原さん・・・BLの挿絵をやってはった人・・・
  ああ、名前がでてこない・・・とは違う人なんだろうか?
  うーん・・・よくわからない(~_~;)。

  まぁ、いいや。
  槇さんの画面もすばらしかったが、
  佐原さんの画面もうつくしいわねぇ。

  ただ・・・ストーリーがどうかと言われると、
  うーん・・・?1話だけだとよいともわるいとも・・・。
  でも、続きが読みたいっ!
  と思うほど惹きつけられないのは事実だなぁ・・・。
  
●青木朋 『幇間探偵しゃろく』
  ふむ。
  作りは悪くないんだが、
  腐人がそもそも探偵モノが好きじゃないんだな。

  ただ、このうんちくは、師匠とか好きそうかも。

  そういやもう幇間を職業にしてはる人って
  いてはらへんらしいですなぁ。

●大武ユキ 『フットボールネーション』
  ほほぅ、これはなかなかおもろいぞ。
  根性でも闘魂でも必殺技でもないサッカー。

  理論が中心のわりに読みやすい。
  サッカー版『おおきく振りかぶって』だな。
  画力部分はこっちが上だなだが、キャラクターがどうなのか。

  腐人は1話しか読まなかったので、
  そこまでわかりませんが、本当にスポーツする人にはいいと思う。
  これはじっくり読みたい。

●村上かつら 『ラッキー―Are you LUCKY?』
  この本屋の店員さんのポップによると、
  「立ち読み厳禁!」

  要はこの本は、立ち読みで読むものじゃなく、
  家で一人で没頭し、誰はばかることなく泣くものだと。

  なら、なぜサンプル本をおいている・・・(~_~)
  これは腐人への挑戦か!?

  ってことで手にとって読み始めたんですが。
  4ページぐらいで、「参りました!」。
  涙腺が決壊しそうになって、即中断。

  な、なにこれ・・・販促すぎー!!
  あ、変換間違えた。反則すぎー!!

  子供に動物・・・それもなにこの設定!!
  
  すんません、これは確かに立ち読み厳禁。
  家で、滂沱の涙とともに読むべきもんですな。
  今度、大泣きしたくなったら、読もうっと。


とりあえず今日はこんなとこ。
そのあと、師匠とデートだったもんで、
昨日の読書録は、カウントのみ。
コメントはまた今度ー。

●21日
(678、679)BL/ルチル 『朧月夜に、あいたい。』 『有明月に、おねがい。』 真崎ひかる
(680)マンガ 『7Seeds 20巻』 田村由美
[ 2011/10/22 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

独裁の最後と、サルの行方

最近、時事ネタ多いなぁ・・・。
ま、いっか。

独裁者より、
ヘルペスBウィルスを保菌してるサルが捕まったかどーかのが
すごく気になる腐人です。

独裁の末路とか、戦争というものをみるたびに思うのだが、
いくら権力握ってる少数の人間が上にたち、
「死んでこい」と言ったとしても、
下にいる人全員が口を揃えて、
「やりたいなら、てめーが勝手にやれ」っつったら、
なんも起こらんのじゃないかと思うんだよなー。

だって、一人じゃできんでしょ。

その人が、なんぼランボーみたいでも、
一人で何万人も殺せるか?
ちゃうやろ?
その一人とゆー樹木に寄るやつがおるから、
何万人もが死ぬんでしょ?

毒ガス室を作る人がいて、
人を運んでくる人がいて、
毒ガスを入れる人がいて、
そこで初めて大量虐殺ができる。

だから腐人は、権力者っちゅーのも大嫌いだが、
それに盲従しながらも、
自分は被害者だとか思ってる人が大っっ嫌いだ。

ってのが根底にあるせーか、
どうもね、
雪乃紗衣『彩雲国物語』とか読んでると疑問がでてくんだよなー・・・。

とはいえ、こういう話をすると、
「そういう状況になったら
 反対なんかしたくてもできるもんじゃない」
と言われんだよね。

タイトルが思いだせないが、
中島みゆきの歌でそーゆーのがあったなぁ・・・。
ムラ社会な感じにおける
男の付属品としか思われてない女の歌。

ま、独裁者を生みだすのも、
そのツケを払うのも、民衆だってことは変わらんがな。

こういうニュースをみるにつけ、
田中芳樹『銀河英雄伝説』をいっぺん読めといいたくなるわー。
いっそのこと、中学校の副読本にしたらどーだ?


ああ、そーいや、ふと思い出したが、
こないだ高橋洋一『官愚の国』を読んでいて、
役人がいかに無能であるか、
それなのに、どうして国民は役人をエライと思うのか
ってなくだりを読んでて、科挙の影をみた気がした。

腐人はぜひとも、
雪乃紗衣さんに『官愚の国』を読んでいただき、
感想をきいてみたいなぁ・・・


毒を吐くのはこんくらいにして、サルの話。

タイミングよく、『猿の惑星 創世記』が公開中だが、
この一件が、どう終結するのか、
映画みたいになったらおもろいのにねぇ?

って、結局、サル話も毒吐きじゃん!
[ 2011/10/21 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

むっちゃわかるーっ!!!

木原音瀬さんがツイッターでリツイートしていた、
ある弁護士事務所の採用案内。

読んでて、思わず叫びそうになった・・・

「むっちゃわかるーっ(>o<)!!!!」


今の若者に「・・・・・」と思ってる方、溜飲が下がるぞ。

URLはこちら↓
http://www.legal-aid.jp/saiyou.htm


先日、×年ぶりに会った友人とも、
出てくる話題は、イマドキの若者の使えなさっぷり。
もう笑うしかない・・・とゆーてました。

自分の周囲にいるのが、特別レベルが低いんかな?
というのだが、訊いてみると、有名私大卒だという。

そーいや、偏差値60以上の大学出で、
ちょいとここには書けない仰天行為を
やらかされた話もきいたことあるし。

先日、大手メーカーの営業の兄ちゃんと話をしてたら、
やっぱりワカゾーの愚痴になり、
入社3年目ぐらいはまだマシなんだけど、
2年目ぐらいから、もうなんかおかしいんだよ!!と、
疲れた顔してゆーてました。


確かになぁ・・・。
若い子と話をしていると、
たまにうちにくる姫(2歳)のが
洞察力では断然優れているぞと思うことがある。

先日、姫と遊んでいて、シャボン玉をしようと、
ヤクルトをグビビッと飲んで、カラを作り、
その底にキリで穴をあけた。

ストローだと、姫がやりたがったとき、
シャボン液を飲んじゃうかもしれないと思ったんで。

飲み口の方に液をつけ、底に開けた穴からふーっとやったら、
プカーっとシャボンができ、
姫の目がキラキラと輝いた。

やるかい?とヤクルトのカラを差し出したのだが、
姫はトテテテテと走り去り、
それまで自分が飲んでいた紙パックジュースのカラをもってきて、
腐人に穴をあけろと差し出してきた。

な、なるほど・・・そうきたか。

残念ながら紙パックじゃできないんだよーと教えてあげたが、
言われたことしか、用意されたものに対してしか、
行動できない昨今の若い子に、
この姫の洞察力をわけてやりたいと思ったよ、腐人は。


姫が特別聡い子なのかもしれないが、
個人個人の資質という問題があるにせよ、
なんというか・・・学校教育によって
その大事な芽が潰されてってるような気がせんでもないんだよなぁ・・・。

ってまぁ腐人は学校教育とか大嫌いだったから、
余計にそう思うのかもしれないが。


キライといえば、今朝、このニュースをみて、
またすごくイヤーな感じに襲われた。

せっかくなので地元紙の神戸新聞のタイトルをお借りする。
「暴力団の参拝拒否 県神社庁に要請へ 兵庫県警」

このキーワードで検索すると、記事がヒットすると思うンで、
ご興味ある方はどーぞ。

個人参拝まではとめないそーだが、
個人個人がたまたま同じ時間になって、ほな一緒におまいりしょっかとなるのと、
集団参拝との違いはどこにあるんだろうなぁ・・・。

ぜひ、そのラインを教えていただきたいわ、腐人は。


っつか、これ・・・
暴排法ができたから、
「いまこそ、やったれ!」と勢いづいてた警察だが、
ちょいとやりすぎたんじゃね?と思わんでもないなぁ。

これまでこの排除条例が憲法違反の可能性が高い
と気づいていたのは少数だったのに、
警察自ら広く知らしめちゃった気がするんだよねー。

って、まぁ権力側にいる人間は、
そういう点、鈍感なんだよな、えてして。

自分は正しいと思ってるから、
実は、裸の王様だと気づかないんだよな。

王子製紙の元社長なんかもそうでしょ。


ちなみに警察の言い分によると、
なんで集団やといかんのかというと、
集団になると周囲に威圧を与えるから、らしいが、
8月15日の靖国神社みてっと、どっちもどっちだじぇ?

それに、ああいう人ほど験をかつぐんで、
意外に神社の中では礼儀正しい。
一歩外にいったら、しらんがね。

このネタ扱うたびにゆーとるが、
腐人は暴力団を擁護する気はない。
でも、このやり方は嫌いだし、恐ろしいと思う。

腐人は図書規制に関しても、
権力側の横暴っぷりに腹がたってるし、
司法に問いただしたい気持ちはすごくあるので、
こうなったら、ぜひ
警察の圧力によって神社には参拝を拒否っていただき、
それを法廷の場にもってって、
違憲審査請求をやってほしいですな。

どういう判決がでるのか、すごくみたい。
[ 2011/10/20 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

不思議なマナー

昔、腐人会のIちゃんに、
いまどきの若者の甘ったれぶりを、
ぐちぐち愚痴ったときのこと。

Iちゃんが教えてくれたのだが、

今の若者は、
『ゆとり教育』の下、みんな平等で育ってきてるから、
社会に出て初めて、現実の競争社会を体験することになるので、
ついていけないんだと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・はぁ・・・(~_~)?



あーでも、これこーゆーことかな?

親って、基本、
「自分が子供の時、あれができなくて、それがつらかったから、
 子供に、その苦労だけは味あわせたくない」
ってなるじゃん。

でも、その親にしてみたら、
自分なんかより超恵まれた環境で育ったという子供が
子供自身にしてみたら、不満ゼロってことは絶対なくて、
その子供が親になったとき、また同じことを思い、
自分の子供をさらにさらに恵まれまくった子供にさせる・・・。

結果、なにができるか。
ま、いわんでもわかりますな。


でもさー、
そうやって育ったのが親になったらどうなるか。

小5の息子に物乞いさせて、
もらった金をまきあげたっちゅー親のニュースをみて、
腐人はあいた口がふさがらなかったぞ。

職業が保育士なのに、
自分の子供をバケツにいれ、セメントで埋めて、
保育園に捨てるとか、
どーなっちゃってんだ?というニュースもあったな。
まぁ、こっちは39歳だから、イマドキの若者よりは上だが、
もうこの辺から崩壊が始まってんのかもねぇ。


そんな犯罪者はともかく。
今、社会で一番割りを食ってるのは、
大学生を含む20代だろうねぇ。

上記にあるよう、
人格はぬるま湯のなかで形成されてっから、
耐震強度は、わらの家。

なのに、外に出てみたら、不況不況不況の大嵐。

腐人は、若者の甘ったれぶりにむかついてたので、
これまでは、「若者かわいそう論」がでてくるたびに、
ケッと思っていたが、
こうなると、ちょっとかわいそうかもね。

でも、自業自得だろうよ、っちゅー気もやっぱりする。

だって、ちゃんと自分の中に、
レンガの家を建てた子だっているわけだから。

絶滅危惧種ぐらいいないけどさ。


で、今日は、腐人が遭遇した、
何がしたいねん!とツッコミたくなる若者の話。


先日、仕事で、もらったメールでね、
こんなのがあった。

件名は、ない。
真っ白である。

送信人の名前は、
どうみても、一般的氏名ではないあだな。

そして使われているプロバイダーはフリー。

もう開けるのやめよっかなーと思ったよ・・・(-_-;)

ただまぁ、このアドレスにくるのは、
まずまちがいなくビジネス関係なので、開けた。

すると、挨拶もなにもなく、
唐突に、バババババーッと用件が書いてある。

が。
結局、名前も連絡先も、己に関することが全く書いてない。

・・・・・(=_=)。

腐人がどうしたかって?
そら、速攻でゴミったわよ。
知るか!こんなもん!!

親・友達ならまだしも、
会ったことすらないビジネス相手に
それをする神経が腐人にゃーわかんねー。
ってか、
こんな神経の持ち主と仕事したくねー。

だって、こんな基本的なことがこんななら、
他も推して知るべし、じゃん?

そーいや、もう今の学生はこういうものとして、
授業カリキュラムで、
「アルファベットの書き方」
「分数の計算」
「原稿用紙の使い方」
ってのをやってる大学があるそうですな。

教材が、「学研ニューコース 中学(1-3年)英文法」
っちゅー中学生向け参考書なんだそうですが。

詳しく知りたい方は、検索で、「バカ田大学」と入れたら、
たぶんヒットします。



あと、電車で遭遇して、目が点になったケース。

腐人の両横が空席だったんだ。

電車がホームにはいり、
パラパラと人が乗ってきた。

その内の一人、中年のリーマンがすたすたやってきて、
腐人の右隣に座った。

その後ろを、ちょいと遅れて
若いリーマンが乗り込み、同じ方向にやってきたので、
腐人は、
「あら、同じ席狙ってたの?こっちならあいてるよー?」
と思ったんだ。
二人は全く会話もなかったからね。

そしたら、その若いリーマンが腐人の前に立つと、
おもむろに
「すいません、ズレてください」
っつったの。

腐人はそこで初めて、
この二人はツレかとわかったんだけど、
唖然としたね。

最近はこうするのが普通なのか??

腐人の常識だと、もしツレならば、その上司の前に立って、
ツレであることを腐人にアピールするように話を始め、
腐人に席を一つ避けさせて
「あ、すみません」って座る・・・
ってことを企んで、仕向けるが、腐人が間違ってるの!?


ちなみに言われるがままに一つ席をずれた腐人だが、
若いリーマンは御礼もいわず、どかんと座ると、
これまたおもむろに、隣にいる上司であろう人に
さっき行った取引先についての話を始めた。


・・・・・こんな部下、いらねぇ・・・(=_=)
と、腐人は思った。



そーいや、こないだはこんな親子連れにも会った。

腐人の右隣が1席、左隣が2席、空いていた。
そして腐人の向かいが2席、空いていた。

向こうから親子連れ3人組(子供はまだ未就学児)がやってきたので、
腐人は右に1つズレ、
腐人の左に3席並びで空くようにしたのだ。

しかし、母親と息子は、向かいの2席に座り。
父親だけが、腐人の左に座った。

・・・・・な、なんで?
息子はまだ小さいから、親ではさんで、
おいたをせんように見張るんが普通ちゃうん??

電車が次の駅に停まり、母親と息子の隣の席が空いた。

しかし、父親は移動する気配をみせない。
・・・・・な、なんで?

結局、親子は降りるまで、ずーっと2対1の構図のままで、
腐人はそれがすんごく疑問で、
帰宅してから血族にぶちまけた。

すると、血族が言った。

「いろんな人がいるのよ。
 あーそーなのかーと流しなさい」


ま、それはそうで、
しょせんザッパーな性格をしてる腐人は
人との話のネタにしちゃれぐらいしか気にかけてないが、
こういうのに遭遇するのは己だけなのか、
そこんとこが気になって聞いてみた。

基本、原付バイカーの腐人なんぞより、
血族のが圧倒的に電車に乗ってるんで。

しかし・・・
「たぶん、遭遇してるんだと思うけど、
 気にしてないから覚えてない」


なーるほーどーなー。
腐人なんか、電車にめったに乗らんから、
逆に気になるのかもしれない。

もしかしたら、マナーやモラルの崩壊は、
無関心が出発点なのかもなーと、ふと思った。




そーいや、どーでもいい話。

毎週火曜日はTIGER & BUNNY(再)の日なので、
昨日、3話をみた。

で、素朴な疑問なんだが、
あの虎が普通にしてるときの目の周りはなんなんだ?

スポーツ選手がやってるアイブラックってやつ?
それとも、
仮面舞踏会なんかでやってる変装マスクのつもり??

正解はわからんのだが、あれ、腐人には
タヌキにみえる・・・

[ 2011/10/19 ] 若者観察&読書 | TB(-) | CM(-)

いやな世の中になってきたなぁ・・・

この台詞、去年の図書規制んときに、
散々つぶやいた覚えがある。

腐人は、小さい頃から三面記事が大好きで、
今でも、新聞のベタ記事はしっかり読むのだが、
どうも最近、なんかおかしいんちゃう?
と思う記事が増えてきてならない気がする。


例えば昨日みたニュース。

中国で起こった事件なのだが、
両親が市場で店をやっている2歳の女の子が、
お兄ちゃんをおいかけて、通りに出たところ、
車に撥ねられた。

車は一度止まったものの、再発進し、
女児は二度ひかれ、道路にうずくまってしまった。

その横を十人以上の人が通っていったのだが、
目をやっても手はかさず、
そうしているうちに、車がやってきて、
また女児を轢いた。

動かなくなった女児に気づいた掃除婦が
道の端につれていき、誰の子かと周囲に声をかけて
ようやく母親が気づいて病院に運ばれたそうだが、
脳死状態だという。

近くの防犯カメラが一部始終を録画していて、
その動画がUPされ、ニュースとなった。


最初に撥ねられたときは、足を轢かれた程度だったらしい。
なぜ、無視できるんだろう?

昔、アメリカでだったか、
悲鳴が聞こえても、誰も通報しなかったというケースが
かつてあった。

それは、集団心理の現象の一つで、
悲鳴が聞こえた人々が皆、
「誰かが通報してるだろう、だから自分はしなくていい」
と思ったからだそう。

以来、もし助けを求めるならば、
「誰か、助けて」
ではなく
「そこのあなた、助けて!」
と、
個人を特定して、助けを求めるように、
と防犯教育が変わったということを聞いたことがある。

今回も、誰かが救急車と呼んでいると思ったのだろうか?



それからちょいと前にみたニュース。

先日、関東のある県で、
暴力団排除条例に違反したと、指導をもらった業者がいる。

それは葬儀業者で、組員の葬儀だと知っていながら、
葬儀の依頼を請け、執り行ったということで、摘発となった。

警察、行政の論法では、
暴力団員ならば、葬式すらできないということらしい。

確かにね、暴力団が起こしてる
眉をひそめたくなるような事件も、日々ニュースにはなっているし、
暴力団をかばう気はさらさらないが、
これってどうなんだ?

言いたいことがいっぱいあるんだけど、
こないだとある人とこの話をしたときに、
あまりにヤバい方向にいってしまったので、
ちょっとここでは書くのを控えたほうが賢明だな。

リアルでおしゃべりするのとちがって、
書くってのは、
書いていいことと悪いことってあるからさ。


ただ、この2つのニュースをみて、
腐人は、これまで以上に、
ニンゲンがキライになりました・・・

[ 2011/10/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

さつまいもの日

ケロッと忘れていたが、
10月13日はさつまいもの日なんだそうですな。

っちゅーことを、スーパーに行って知った腐人。
・・・ま、昨今、なんでもアリだよな・・・。


それにしてもなんで1013がサツマイモ??
10は、薩摩藩の「まると」かとその場で思い出したが、
13がとっさにわからず、後になって、
「おお!
 『くりより旨い13里』か!!」
と気づく。
・・・遅っ・・・。

でもまーそれがどうしたといえば、どうしたなんですが、
それにかこつけて、スーパーでは
各地の芋をいろいろ集めて売ってたんですよ。

鹿児島の安納芋、
石川の五郎島金時、
千葉の紅あずま、紅さつま、千葉むらさき
などなど。

芋大好きな腐人としては、そらいただいて帰らんと!
とちゅーことで、いくつか買って帰り、
さっそく、食うことに。

腐人としては、芋の一番旨い食べ方は、
むかーしむかし、田舎に住んでた頃にやった、
庭でゴミを燃やすついでに、木材を炭にし、
その間に仕込んで、じーっくり焼いた、焼き芋だと思うのだ。

しかし、これは今はできん。
庭はないし、空き地で焚き火をしようものなら、
即、通報されてしまう。
っつか、法で禁止だよな、確か。

次点としては、石油ストーブの上に、
アルミホイルでくるんだ芋を放置し、
1時間ぐらいかけてじっくり焼く、焼き芋。

ただ、これも今は無理。
気温が26度とかで石油ストーブを点ける気にはなれん。
どんな我慢比べや。

しゃーないので、
「フライパンに並べて焼く」

「石鍋で炊く」
をやりました。

皮をむき、割ってびっくりしたのが、
生の状態の中身が全然違うこと。

五郎島金時は、まー見事に真っ白で。
さすが雪国美人というべきか?

紅あずまは、一番芋らしい色をしていて、
ま、これが標準だよなーという感じ。

そして、安納芋。
びっくりした。
だって、まるで、シャケの切り身みたいな色してんだもん!


「焼く」と「炊く」では、甘みの出方、食感などに違いがでる。
どっちがいいかと言われると、
そりゃ好みじゃのぅ・・・という、返事になってない返事になる。
だって、芋ごとに違うくて、甲乙つけがたいんだよぉ(>o<)!

どれがいいかは、
是非一度、ご自身で食べ比べてみてくださいませ。


ま、そーゆー微妙な差はあれど、
サツマイモは、
煮ても、蒸しても、炊いても、揚げても、焼いても旨く、
万能の野菜だと思うンだよな。

しかしだ。
素揚げや、てんぷらはいいが、
フライはやめといたほうがいいかもしれない・・・。

ってのも、昨日、晩御飯がフライだったんだけど、
パン粉づけをしてたら、
カツ揚げ粉が余ったのだ。

そのまま終わるのはもったいないと思ったので、
芋をフライにして揚げてみた。

ペコリス(小さなタマネギ)とかもあったのに、
なぜかその時の腐人の目には
芋しか入らなかったんだよなぁ・・・。

なーんも考えず、コロモをつけ、揚げ、
煮えたかどうだか食べてみた。
むしゃむしゃむしゃ・・・・。

・・・・・・・これはなんだろう・・・(~_~)。
芋にとってみればコロモは邪魔だが、
コロモをとると、フライじゃない。

そこに総料理長がやってきたので、
「カツ粉が余ったから、芋あげてみたんだけど・・・」
と差し出すと、
「・・・ふつーしないよね、これ」
と言われた・・・(-_-;)

先にゆってくれよ、それ・・・。

マズくはないのだ。
でも、なんかヘン・・・。

どうヘンなのか言葉にしにくいので、
もし機会があれば、少量やってみてください。
眉間にシワがよると思います・・・。
[ 2011/10/17 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

はぁ~るばるっきたぜっ、しっけんじょぉー

の前に。

日課の木原音瀬さんのサイトにいったら、
こないだのJ庭で配布され、
腐人がもらいそこねたペーパーの
『吸血鬼と愉快な仲間たち』のショートがUPされていた。

うわーい(*^。^*)♪

2時間の説教くらって、テンションマイナスだった腐人だが、
これで一気にMAXに。

ありがとうございます~m(__)m。

・・・にしても、アルって・・・
バカじゃないのに、バカなのね・・・(-_-)。

電卓だしたところで、57を押すんだとばかり思ってたのに、
コウモリになるとともに脳みそもちぃさくなるのかしら?
いや、でもそしたら、
人型でやってるアレやらコレはどうなるんだ?

やりそうだから助言したげるけど、
暁に蝙蝠人間やるのはやめときなさいねー。
アメリカに送り返されるぞ・・・。

そーいえば。
腐人は、金髪のエリンちゃんも、黒いガサガサいう昆虫も平気だが、
パットんとこには、アレがいそうで、
腐人は、絶対に!足を踏み入れるのがいやである。

ゲイリーじゃないが庭にテント張らせてー!!
と思う。

ただ、半野良のベスがいるから、いないのかなぁ?
いやいやいや・・・
戦利品をもってきてくれそうで・・・
アルは平気なのか?
幽霊は吸血鬼の親戚だし、
チューは蝙蝠の親戚だからいいんだろうか・・・。

でも、アメリカのチューは赤ん坊を食うんだぞ・・・。
寝たきり老人の足とかも食うんだぞ・・・。
ああ、自分でゆーてて、怖気が走る・・・ギョーッ(ToT)


さて。
今日の本題は、免許更新である。

腐人は普通免許・・・あ、これ名称変わったんだが、ま、いっかー
自動車免許の保持者である。

が。
はっきりいおう。

車のハンドルになんざ、ここ××年、触っとらんわーっ!!!

なのに、なぜ、違反講習なのかっちゅーと、
原付にのってるからだ。
いや、正しく言うと、
原付に乗ってて、そっちの、主にスピード違反で
よくとっつかまってるからだ。

こーゆーたら、なんだがね。
混んでる道で車を違反で停めると、渋滞が起こる。
しかし、バイクならば、端っこに寄りゃそうでもない。

ってことで、白いバイクにも、パンダ車にも、
狙い撃ちされまくってんのよーっ(>o<)!!!

だいたいさー、捕まった歴史を振り返れば、
スピード違反以外でゆーと、
原付は左車線を通らねばならぬのだが、
渋滞の車の流れに巻き込まれ、
左車線に乗れないまま走行してたら、
こっちこいと切符きられたとかなのよ?

じゃー、どないやってあの混雑んなか、
左車線にいけゆーねん!!
うぐうぐうぐ・・・(/_;)

3車線以上は二段階右折せぇと言われるが、
左車線が左折車線やったらごないせぇっちゅーねん!!
それも左折が優先で信号変わる場合、
そこで二段階右折しとうて、左車線おったら、
巻き込まれるちゅーの!!

っつか、いっぺん、
周囲が50キロオーバーでびゅんびゅん飛ばす中、
30キロで走ってみ?
接触すれすれで抜かされんの、
むっちゃ怖いねんで、あれ!!

特に地方ナンバーの人って、
バイクに先行されんのがイヤなんか、
おっそろしい運転すんねから!!

とね、どうも原付の現実と、交通ルールとが合致してへんとこを
現実にあわせて走行すると、
とっつかまるんですわ。

ただまー、腐人もええ歳なんで、
最近は周囲に注意しながら(周囲のナニにや・・・)
走行してるんで、今回は一般で更新でけると思たのに・・・(T_T)
過去5年の違反記録が2回以上あったもんで、
今回も違反更新となったわけです。

で、この違反更新、試験場までいかんとでけんのよね。

ってことで、電車にゆられてガタンゴトン。
腐人はきた。
試験場につづく~この~道を~♪

8時半から受け付けてるところに10時前に到着。

駅から腐人と同じと思しき人が、みな早足で試験場に向かう。
そう・・・すんげーのだ、中の行列が。

腐人は更新のほっとんどを、試験場でやってるっつか、
やらされてるんで、試験場更新のことしか知らない。

試験場更新の場合、もうトコロテンなのだ。

床に「新規」「更新」など目張りがしてあり、
言われたものを出すと、おばちゃんが手続きをし、
「はい、次、何番に並んで」
と言われる。
これの連発なの。

でもって、ほとんどシステム化してるから、
こっちでやることはいわれた書類を出し、
指示されたところに名前と生年月日を書き込み、
金をはらって、
視力検査をうけて、
写真撮られて、
2時間説教される。

これで新しい免許がもらえるのだ。
※IC化したので、暗証番号設定だとかもうちょい雑務がありますが。

だから、試験場にいく途中、
「更新申請書作成」とか「写真」とかの看板をたてた店の存在が
すんげー不思議で。

あそこに頼めば、並んで並んで並ばずに、
一気に講習教室にいけるのかと思っていたら、
どうやら、違って、カモ狙いの店らしい。

※昔は、代書屋さんとして申請書の作成の需要があったそうだが、
オンライン化した今では、全く商売として成りたたなくなってるそう。


そーだよなぁ・・・
皆、丸無視してたもんなぁ・・・。
それに、そもそも写真の用意なんかいらんもんなぁ・・・。


あと、安全協会費をとられるとかゆー話もきいたが、
腐人はそんなのをやられた覚えが全くない。
試験場だからか?と思ったら、
どうも腐人が住んでるところはやってない、というだけらしい。

・・・っつか、読みもせん冊子持って帰るだけでも
ええ迷惑やねんけど・・・(-_-;)


腐人は本さえあれば、大人しく行列に並べる人なので、
立ち読みしながら、順番をこなし、
いざ、講習教室に。

むかしむかしの記憶だが、一般で更新をしたとき、
教官のおじちゃんは、非常に丁寧でやさしかった。

しかし、前回、試験場で担当した教官は・・・
態度が超高ビーだった!

ま、受講生もさ、
ふてくされて態度が激悪なんだがさ・・・。

でもさー・・・・・・原付しかのってない腐人が!
上で書いたみたいな違反しかしてない腐人が!

「多い事故としては、右折しようとした際、
 車の陰から直進してきたバイクに気づかず
 ぶつかってしまうというケースです。
 注意しましょう」
って説教されても、どないせーちゅーねん!!

注意する方やのぅて、注意される方やっちゅーの!!

それに
「高速道路で多い事故は、
 バッテリーとパンクです」

・・・原付は高速のられへんねんけど・・・(-_-)

っちゅー、なんの役にもたたへん講習を
2時間座ってきかんならんのよ・・・。
ふてくされもするやんねぇ?


で、今回だが。

120人ぐらい入れそうな教室で講習を受けた人は100人ぐらい。
そのうち、女性はたったの10名
・・・ふっ・・・(;一_一)
選ばれし者なのよーっ!!!
  ↑
人はコレを負け惜しみとゆー・・・


帰宅して、優良講習しか受けたことがない血族に
違反講習とはこんなでね、と話をしたら、
「その区分って、
 あんたみたいな違反が2回以上の人と、
 死亡事故やった人とかが一緒なん?
 えらい範囲広いなぁ・・・」
とゆわれたが、確かにそう思う。

免許関係の方、
もうちょい、区分細かくしません?

中にはどーみても、
頭を丸めないかんところからのお越しで?
という方もいてはって、
別にそういう方と一緒でもかまへんのはかまへんねんけど、
その意義を考えると、なんかちゃう気がするんよねぇ・・・。

ま、もう終わったから、
そのへんはいっけどさ。


ただ、今回、ちょーっとうーん・・・と思ったのが、
教官さん。

前回とちがって、非常に低姿勢なおじさんで、
かつ、時間も遅れてくる方にもやさしく、
また、終了時間なども早めでやってくださったんだが。

早口で、正直、何をおっしゃってるんだか、
全くわかんなかった。


マイクをつけてるのも、よくなくて、
十分教室内に声がとおるから、
多重音声できこえるのだ。

すると、余計になに言ってるんだかわからない。

・・・・大事なこの後の手続きの流れすら
聞き取れなかったこの講習。
果たして、意味があったのだろうか・・・。

ま、なにはともあれ、2時間我慢した報酬に、ハンコをもらい。
その紙をもって窓口いって、
新しい免許を獲得いたしました。

ふっ・・・次回こそは・・・・・
せめて一般講習更新してぇーっ!!!



[ 2011/10/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ポチッと一発・・・やっちゃった・・・(-_-;)

前からちょくちょく書いてるが、
うちにはたまにチビたちがやってくる。
1滴も血は繋がってないんだが。

王子が3歳、姫が2歳なんだが、
どっちもアンパンマンが好きなので、
腐人家ではいつオーダーされてもいいように、
毎週アンパンマンが録画されている。

そのアニメを見せると、
なるほど、1歳の年齢差ってのが如実にでる。

2歳児は、歌には反応する。
そして、アンパンマンの決め台詞となると、
一緒に、右手を突き出し、
「あんぱーんち!」とやってくれる。
でも、ストーリーという概念がないらしく、
物語には見向きもしない。

対して、3歳児になると、
物語の筋というものに非常に興味をもつらしく、
まばたきひとつせず、
じーっと食い入るようにアニメをみる。

そして、わかってない大人が、
「コレだれ?」というと、仮に変装してようが、
「××ちゃん!」と正解を返してくれるのだ。

なるほどー、これが1歳の差か。

となってくると、いろんなものを与えて、
その反応がみたくなってくる。

・・・そんなときにだ。
血族が、こんなのあるよと、カタログをもってきた。

「まんが日本昔ばなし DVD-BOX」


・・・・・・・な、なんてものを・・・っ!!!
ただでさえ、『鬼灯の冷徹 2巻』を読んで以来、
理性がヤバいっちゅーのに(>_<)!!!!

ふらふらとネットの海を探索してみたら、
うううう・・・わ、割引で売っているーっ!!!
ポチッとやったら、明日やってくるとゆー!!!

うわーんっ!!!
腐人の理性はモロいんだーっ!!!

・・・ほらさ、
姫も王子も小さい頃からこういう物語に触れてたらさ、
本が好きになるかもしれんじゃん?
日本昔ばなしは良質のアニメとして有名なわけだし?
教材として、いいと思うのよー・・・?

って、誰に言い訳してんだか、
いいよね?いいよね?といいつつ、
右手はついついマウスをポチッと・・・。

そして翌日、どかんとBOXが届いたんでありまする。
あああ・・・・やっちまった・・・(-_-;)

このポチッで買えるって便利だけど・・・
便利すぎて理性の歯止めがきかねぇーっ(>o<)!!!


でもさ。
ほら、もうやっちゃったからさー。
やっちゃったことは、
取り返しがつかないってゆーか?
しゃーないっつーか?
はっはっはっはっはー。
  ↑
出たな、必殺!笑ってごまかせ



ま、そーゆーことで、さっそく見はじめたのだが。


・・・なぁ、血族たちよ。
散々、
「そんなの買って、どこ置くの!」
「またーこんなの買って・・・」
って、ゆーとったんちゃうんかい!


なんで、一緒になって見てんねん!!!

ホントに・・・(ー_ー)!!


それにしても、こやって見直してると、
かなりいい加減に憶えていたことに気づく。

え?
これって、こんなオチやったん!?
ってのが多くて多くて。
いやいや、記憶って簡単に摩り替わるもんなんやねぇ。

でも、果たして、タヌキに撲殺されるおばあさんとか、
いけにえで死ぬ河童とか、
2歳児や3歳児にみせてもいいものか・・・。
っても、腐人、昔、みてたんだよなぁ・・・。

ああ・・・このBOX、最終的に何集まで出んねやろ・・・
お財布もつかしら・・・(/_;)?

[ 2011/10/15 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

・・・・・消えた・・・(ToT)

保存して、おでかけし、帰ってきてPCをたちあげたら。
ほぼほぼ完成していた文章が消えていた・・・。

なぜだーっ!!!

なんかもう・・・魂が抜けた・・・
書く気も失せた・・・。

しくしくしく・・・(;_;)
腐人がナニをしたってゆーのっ!!!

ううううう・・・
昨日、さんざん自慢しまくってた天罰かしら・・・。


っちゅーことで、今日は読書録のカウントのみ。

(663)BL/ガッシュ 『この次は、もっと』 綺月陣
(664)BL/ガッシュ 『仮面の恋』 綺月陣


ついでに忘れそうだから、今日これまでに読んだ本も。
(665)BL/ルチル 『朝を待つあいだに』 坂井朱生
(666)一般本 『官愚の国-なぜ日本では、政治家が官僚に屈するのか-』 高橋洋一 


[ 2011/10/14 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

勝利の高笑い♪『吸血鬼と愉快な仲間たち』5カーン!

ふふふふふ・・・
ははははは・・・
おーっほっほっほっほっほっ

仕留めたわよ!
『吸血鬼と愉快な仲間たち 5巻』!!

根性?執念?
お好きに呼んでいただいて結構ですわぁ~
だって、ワタクシ、昨日買って、読んじゃったんですもん。
おーっほっほっほっほっほ。

って、誰にケンカ売ってんねん・・・。

でもさー・・・
こないだペーパー入手しそこてねってからよー
こんくらい自慢したいんじゃい!

くすん・・・ペーパーほしいよぉ・・・(/_;)
よみたいよぉ・・・


さて。
昨日のことですが。

腐人の鼻は、99%の確信をもって、
昨日の夕方便にて、
早売り本屋に納本されたというニオイをかぎつけていた。

なんとかして本屋にいきてぇっ!!!
と思っちゃいたが、
腐人の馴染みンとこは早いんで、
なかなかイケるタイミングをあわせるのが難しい・・・。

・・・ん?
なんかヘンな表現になってるが、閉店時間の話よ?

やっぱりというか、動けるようになったときには、
馴染みのところは終わっていた。

ここで、
「じゃぁ、明日にすっか」
とできないのが腐女子よねぇ。
え?違う?腐人だけ?

ま、そゆことで、腐人はこれからいける本屋を探し、
くんくんニオイをかぎわけて、
「じゃぁ、これとあれとそれに1万点」
と賭けてみた。

したら、一発目でビンゴ。
・・・ふっ・・・勝ったわっ!!!←何にや


どーみても、さっきシュリンクが終わって、並べましたっちゅー
ホカホカしてる感が漂いまくりの1冊をがっしと握って、
レジに行き、スキップスキップらんらんらん♪と
巣に帰って、むさぼり読みましたですよ!

おかげで、青山景さんがお亡くなりになったのを
今朝知った。
行き詰っちゃったのかなぁ・・・。
ご冥福をお祈りします。


で。
感想を書きたいんだが、やっぱちょっと遠慮があるので、
「続きを読む」にさせてもらいます。

そして。
実は今からおでかけせにゃいかんのよー。
なので、感想は、また後ほどUPしやす。

どーでもいいが、この手法、
仕事のブログで使った事あるが、
一時的にアクセス数を増やすには、結構有効だった。
そのときだけ、倍増するんだよねー。

って、このブログのアクセス数を増やしたいのか?
と言われるとNOである。

なら、なんでそんなことするのか?

そら、自慢したかったからだもーん
 ↑
鬼め・・・


ではまた後ほど。
[ 2011/10/13 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

ぶどう天国

♪ヘーイヘイヘイヘーイヘイ
どいつもこいつもあの子のことを
ガッツリ狙っているんだよ~♬


じゃないが、先日、師匠にもらった岡山のブドウが
あまりに旨かったので、
図々しくも代理購入を頼んでしまった。

そのリクエストにすぐさまご対応いただき(ありがとうございます~)
どかーんと一箱、やってきたのが、

・桃太郎 1房
・瀬戸ジャイアンツ 1房
・ピオーネ 1房
・シャインマスカット 3房

の合計6房。

で、しめて6200円

えええええっ!ウソ!!
マジで!?マジで、この値段でええの!?


レシートをみせてもらったけど、信じられない・・・。
もしこれ、こっちで買ったら、
2万近いぞ、絶対。

実もぎょうさんついとるし、
ああ幸せ・・・(T_T)。

と喜びをかみしめながら、
さっそく、プチンプチンと粒の切り落としをいたしました。

以前書いたけど、
ぶどうをできるだけ傷ませずに長期保存させたい場合、
こんな感じに一粒づつバラします。

ピオーネ

この頭にくっついてるのが、
「小果柄(しょうかへい)」といい、
これが、栓になって、外から水が入ったり、
実から果汁が漏れだすのを防ぐわけ。

ぶどうって、房でおいておくと、
この小果柄と実は、結構ガッツリ結びついてるんで、
じつは、そこからは、あんましモゲないんだよね。

日がたつと、そこじゃなくって、実全体が、
下にひっぱる重力に負けて、
ガッツリくっついてる小果柄のまわりんとこから、
えぐれてボロリともげてくのだ。

だから、新鮮なうちに、こういう状態にして、
水気を取って、タッパーにいれ、冷蔵庫で保存すると、
1ヶ月ほどは、
ぷりんぷりんのジュルジュルのぼよんぼよんとした実で
保存ができる・・・・んだそう。

だが・・・
腐人家では、別の意味で、ぶどうが1ヶ月もたないんで、
1ヶ月もたせたらどうなるかは試せない。

だって・・・この6房だって、
1週間たたずに空っぽになるんだもん・・・。
皆、ガツガツむしゃむしゃボリボリばくばく
食いまくるからさぁ・・・。
  ↑
 一番食ってる己は棚上げかい!


このぶどうの保存方法は、
正直、プチンプチンやるのが面倒ですが、
確かに傷みにくく、鮮度がたもたれるんで
オススメですよーん♪


で、今回、この4種類をごちゃまぜにしまくったんですが、
桃太郎と瀬戸ジャイアンツの見分けが
難しくって難しくって。

味が違うのはわかるんだけど、
どっちがどっちか、まぜちゃうとわかんねーの。

うーむ・・・これは・・・
パパが浮気してできた異母兄弟か、
ママが浮気してできた異父兄弟、というところだろう・・・。

んでもって、腐人家のタッパーで、
感動の再会を果たしたわけだな。

どっちも腐人のお手つきとなり、
ぱっくり食われる運命・・・
・・・ふふふふふ・・・
スルタンになった気分だわぁ←妄想中


そーいや、今年は緑のぶどうを食べる機会が多く、
それもシャイン・マスカットがベリ旨だったんだが、
今回はいってたピオーネちゃんもなかなかよかった。

ぶりぶりぶりでは、翠峯にもひけをとらず、
おつゆもだくだくで。
でもなーんか、幼い感じがあって・・・・・
ロリ顔のキョニュウとでもいえばいいのか。
いやいや、例えるならばやっぱりショタだよな。

少年なのに、大人を惑わす色気がある・・・
ったら、やっぱり、ジルベール?

うわー一気にピオーネが
美貌の果実じゃなくって、
魔性の果実になっちゃったぜ。
わははははー。

今年は、桃もぶどうもたらふく食べれて幸せでした。
来年は、もっともっと食べられますように
 ↑
おい!



で。
ぶどうとは全く関係ないんだけど、
最後にちょーっと愚痴らせてもらっていー?

昨日もさー、今日もさー、何度も何度も行ってるのに!
なんで、
木原音瀬 『吸血鬼と愉快な仲間たち 5巻』が
ないんやーっ!!!

  ↑
 そら、発売日前やからやろ。



うぐうぐ・・・(;_;)
早売り本屋にいってんのに・・・
早売り本屋って、早売りがウリなのに・・・
なんでなんでなんで入荷してへんのじゃーっ!!!

今日の夕方、入るかなぁ・・・。
でも、店が閉まる前に行けるかなぁ・・・。
くすんくすん・・・(/_;)

もう・・・あまりに待てが長くて、
ついでに、こないだペーパーももらいそこねてっから、
吸血鬼が足らなくて、手が震えてるんだよぉぉぉぉぉっ!

早く、うってくれー(>o<)!!!
[ 2011/10/12 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

踏み込む距離の難しさ

先日、朝刊を読んでいたら、
お見舞いショップのことが載っていた。

URLはコチラ↓
http://cocoro-sakura.ocnk.net/

長い入院生活を送ってこられた方が、
その経験から、お見舞いに関するアドバイスや、
もらうほうも贈るほうもどちらにも喜ばれる商品などを
扱っているネットショップなんだそうである。

腐人は幸いにして、これまで入院をしたことがない。
また、血族たちも入院とは縁がなく、
亡くなるときも突然が多かったため、
こういう長患いのお見舞いに疎い自覚がある。

だから、いい機会だと思って、
サイトにマナーが書いてあったので、
興味深く読んでみた。

うー・・・(ーー;)
結構、やってはならぬことを
これまでやってきた気がする・・・。
というか、
こんなところに地雷があるのか・・・という感じ。

うーん・・・(~_~;)
これだと無神経の塊である腐人にとっちゃー
お見舞い=地雷原を歩く

よーなもんで、
なんかお見舞い行く敷居がバリバリ高くなるぞ・・・。

でも、なんつーか、
最終的には、人それぞれで、微妙な違いがあるんじゃないかなぁ。

それまでのつきあいとか、その人との距離とか、
入院の原因がなにかとか。

例えば、
「つきあいが四半世紀を超えた友人たちが入院したよー」
ってなことになれば、
たぶん、見舞いの品に迷うことはないし(9割方、本だな・・・)、
お見舞いに行くのも、むちゃくちゃ直球で
「見舞いに行きたいと思ってんだがどー?
 誰か来る予定があるなら、その日外すし、
 来て欲しくないならやめとくが?」
と聞いちゃうだろな。

でもそうじゃない、
まだ嗜好も思考も環境もよくわからない方ならば、
どこまで踏み込んでいいものやら、迷うもんなー。

例えば一人暮らしで入院なんてーと、
果物もってくにしたって、剥くのにナイフがないかもしれない・・・とか。
切花もってっても、花瓶がないかもしれない・・・とか。

内臓系だから食いモノやめたほうがいいよなと思って、
あえて花にしたら、
帰るとき、食いモノをリクエストされたりすることもあるし。

逆に整形だから食いモノでいいだろうと、
無難な路線のお菓子とか選んでいったら
甘いもの飽きたとか言われたり。

お花も好みがあるからなぁ・・・。
たまに、切花キライなんですとかゆー方もいらっしゃる。
でも、入院で鉢は贈れないしねぇ。

腐人はそういうので迷ったら、あって困るもんじゃなし、と
タオルとか、ガーゼ系のパジャマとかにする。
が、こいつらは値も張るし(特にガーゼもの)、
好みがわかってないとあげらんないが。

ただまぁ、そういうのすらわからないようなとき、
このサイトは、とても役立つかもしれない。


と、いろいろ考えてしまったのは、
今、周辺でちょこちょこそういう話をきくのと、
杉原理生さんのブログを読んだからだ。

J庭に杉原さん新刊ださないかなーとか、
腐人が能天気なことをほざいてましたが、
ブログを拝見したら、
今年の3月に
長い闘病生活を送られていたお母様がお亡くなりになられたらしい。

そうだったのか・・・。
そんなこととは露知らず、
ブーブー利己的な文句を垂れて申し訳ございません。

腐人は、杉原さんの単なる一読者に過ぎませんが、
ブログを拝見しましたら、
杉原さんにとって、
お母様の存在はとても大きな支えであったことが伺えました。

恐らく今は、その喪失感と悲しみで、
創作するどころではないかと思います。
そこで無理をせず、
ゆっくりと悲しみを受け入れていっていただきたいなと思います。



そして、そのブログを読んで、
去年亡くなった友人のことを思い出した。

あまりに突然のことで、
ご両親様もなかなか整理がつかなかったのか、
一周忌も近くなった先日、納骨のご連絡をいただいた。

参列させていただき、その時にご両親様とお話したのだが、
その時に、
今は、彼女がくれた楽しかった思い出を
思いだすようにしているのだとおっしゃっていた。

悲しみの乗り越え方は、人それぞれだと思うが、
腐人も幾人かの人の死に遭遇し、
いつしか、及ばなかったこと、至らなかったことを嘆くよりも、
その笑顔を、楽しかった思い出を、好きだったものを
思いだして、懐かしむことこそが、供養になるんじゃないかなと
最近、思う。


杉原さんのお母様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

[ 2011/10/11 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『売れるもマーケ 当たるもマーケ マーケティング22の法則』について

こないだのブランディング本の親戚本?
いや、こっちが兄なのか。

なんか重複が多そうな気がするが、
とりあえず自分用アーカイブ。

章立てから。

第1章 一番手の法則
第2章 カテゴリーの法則
第3章 心の法則
第4章 知覚の法則
第5章 集中の法則
第6章 独占の法則
第7章 梯子の法則
第8章 二極分化の法則
第9章 対立の法則
第10章 分割の法則
第11章 遠近関係の法則
第12章 製品ライン拡張の法則
第13章 犠牲の法則
第14章 属性の法則
第15章 正直の法則
第16章 一撃の法則
第17章 予測不能の法則
第18章 成功の法則
第19章 失敗の法則
第20章 パブリシティの法則
第21章 成長促進の法則
第22章 財源の法則


マーケティングとは。

商品の戦いではなく、知覚の戦いである。
多くの場合、単純明快さの追求であり、
顧客にむけて繰り返し続けることで
その心の中で争われるゲームに勝つ。
それには金がいる。
下っ端に任せておけるほど、軽々しいものではない。

まとめちゃうとこんな感じ?


以下、もうちょっと細かくみてくが、
本でゆーてるのをおおざっぱにまとめたものを黒字、
腐人のコメントを青字にします。


なにがなんでも一番手を狙うべし。
一番ならば憶えてもらえる。
どうやら、要は、鶏口牛後ってことらしい。

そして、もし一番手を狙えそうにないなら、
一番になれるカテゴリーを作ってしまえ。

まぁ、そういえばそうだが、
そうやってカテゴリーが細分化されていくと、
ターゲットも絞られてくるかもしれないが、
同時に、これって、顧客の嗜好の多様性と繋がる気がするんだよな。
で、それが進むと、マスの崩壊に繋がり、
ライン拡張をせざるを得なくなって、
結局、ブランドがおかしくなる気がする・・・。

まぁ、何事も繋がってるってことで、
ポイントは、加減というか、程度なのかな。



人の心の中を変えようとする試みほど
無駄なものはない。
逆に言えば、人心をつかんでしまえば、強い。
他のなによりも強く、その知覚をさせること、
これがマーケティングである。

ただ、これはじわじわではだめ。
一気につかめ。
なぜなら、人は、一度つくりあげた認識を変更するのには
ものすごく抵抗するものだからである。

ははははは、これは実感でわかるわ。
言葉悪いが、要は洗脳できりゃ勝ちってことか。



そして、そのただ1個の言葉、コンセプトが
顧客の心に焼き付けば、
顧客は自然に商品を選んでくれるようになる。

この言葉を決めるとき、
弁護士に相談してはいけない。
彼らは商標登録をしたがり、
その結果、ライバルたちが広めてくれるはずの言葉が
広がらなくなる。

また、この言葉は、
それをきいたら、すぐに自分の商品が連想されるほど
強固で独占的なものでなければならない。

ほほー。
この点はこういう風に考えるか、という感じ。

最後の「独占的」は、突出してるという意味かなと
腐人は思ってる。
要は、紛らわしい類似言葉が浮かんでこない状態。
「---だっけ?いや、***じゃなかった?」
ではダメってこと。

商標に関しては、ちょっと疑問。
これが書かれた頃は、
中国経済がさほど数字をもってなかった。
でも、今は?

それを思うと、腐人としては、
権利だけは先に保全しといたほうがいいと思うンだよ。
ただ、行使はタイミングをみる。
それがベストじゃないかなぁ?



マーケティング戦略をたてるとき、
まず一番にすべきは、
自分が今、顧客の心の中のどこにいるかを
正しく認知することである。

一番手には一番手の、
二番手には二番手の闘い方がある。

ただ、正直なとこ、三番手以下だとかなり厳しい。

二番手の場合、一番手に迎合する方法は失敗する。
二番手であるというネガティブ部分を認め、
返す刀で、「だからこうである」というポジティブな訴えをすべし。


マーケティングを考えるとき、
つい短期的に結果が出ることを求めがちだが
(例・バーゲン、リベート、クーポン)
それは長期的に見ると、損をしている。

生産ラインの拡張も同様で、
短期的には売上の伸びを示すが、
最終的にはブランドの衰退を招く。

目先にとらわれず、
『しない』勇気も必要だ。


・・・それができりゃー苦労はしない。

長期的に、10年先のこと考えてもさ、
今日の、明日のおまんまがなきゃ、
人間、生きてけないのよ・・・。

ちょっと横道にそれるが、
腐人は組織においては、それぞれが担当しているものによって
みてるもの、みてるところが違うと思う。
時間も含めた四次元でね。

でもって、どの意見にも、一理はあり。
まちがいなく正しいなと思えるところと、
本当に?という疑問なところがある。

船頭多くして船山に登っちまったら困るが、
だからこそ、意見は広く聞き、
その上で、じゃぁ自分はどうする、を
トップは決断すべきじゃないのかね。

でもって、そのときには切り捨てるものもでてくるだろうが、
どういう非難や罵声を浴びせられようが貫き通す、
それが一番必要なんじゃないのかねぇ・・・。

っちゅーことで、今、
東京都の被災地ガレキ処分問題の行く末を
非常に興味深く見守っている。



短期的利益が欲しいとき、3つの選択がある。

1)製品ラインの犠牲

  選択と集中を放棄し、いろんな商品を出せば、
  一時的には売上が出る。
  しかし、その後、ブランド全体の衰退を招く。

2)ターゲット市場の犠牲
  ターゲットを広げ、多くの人に呼びかければ、
  一時的には売上が出る。
  しかし、その後、元々のものが好きだった人すらも
  逃してしまう結果になる。
  ※ターゲットとは、
    自分は29歳だと思いたい50歳も含まれる

3)絶えざる変更の犠牲
  時代の、顧客の要求に応えていけば、
  一時的には売上が出る。
  しかし、その後、ブランドが持つ属性が緩み、
  商品の焦点がブレてくる。


マーケティングにおける未来は予測できない。
なのに、会社は四半期で結果を出すことを求められる。

よって、
なかなか長期的視野を持つのが難しくなり、
その結果、数々の失敗を繰り返している。

マーケティングが役立つのは、
過去の測定であり。
そこからブーム(短期)ではなく、
トレンド(長期)を探る努力をすべきだ。


人は成功すると、客観性を失い、
自己の判断を、市場のニーズと勘違いする。
また、パブリシティに踊らされることもある。
現場を忘れてはならない。


言うは安し、行うは難し。


腐人がこの本を知ったのは、
2010年のヒット商品
「1杯でしじみ70個分のちから」
を企画した人を紹介していたテレビにて。

ふーん・・・と思って読んでみたが、
結局のところ、本を読むだけじゃダメなんだよね。
そこから、実践をせんと。

でもって、現実の壁にぶちあたって、試行錯誤をして、
迷いながらも、ベターの道を選んでいくうちに、
それがベストになっていくんじゃないのかねぇ。

ま、こういうご意見もあるということで。
どっちかっちゅーと、
ブランディング本のがおもろかったかな。
先に読んじゃったからかもしれないが。

とりあえず、再度書名を載せときます。

(619)一般本 『売れるもマーケ 当たるもマーケ マーケティング22の法則』 アル・ライズ、ジャック・トラウト



[ 2011/10/10 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

またなのか・・・J庭訪問記

J庭に行きました。
そして、いの一番に、木原音瀬さんのブースに行ったのだが。

遠目にみえる、白い紙・・・
「本日のぺーパーは終了しました」

あああああっ!!!
だれかっ!だれかぁぁぁっっ!!
嘘だといってぇぇぇぇぇっ(ToT)!!!

・・・・・いったい、
何度繰り返せば学習するんでしょうね、腐人は。
ほぼ1年前のJ庭(2010/10/31腐人日記)でも
同じ叫びをやっとるぞ。

本当に、いつになったら、
J庭ペーパー争奪戦の黒星が止まるのか・・・
って、マジで思ってんなら、
13時過ぎ現着っちゅー事実をなんとかせぇや!!


・・・・・・ま。
それはおいといて。←おい

残念ながら、そして毎度ながら、
ペーパーはもらえませんでしたが、
今回は、机の上に
『吸血鬼と愉快な仲間たち 5巻』が
鎮座ましましてました。
コウモリのぬいぐるみにくるまれて。

うむぅ・・・これは・・・
コウモリ警備で万引き防止!?
    ↑
 そー思うのは、腐人ぐらいだろうよ・・・


そーいや、企業ブースで、
10月の新刊を「お買い得価格」で販売してるところがあった。

でも、「お買い得価格」が、いくらなんだか書いてない。
欲しいものがなかったので買いませんでしたが、
あれ、いくらだったんだろう・・・。


個人的には、しつこいが、
『吸血鬼 5巻』が売ってれば
お買い得価格じゃなく、プレミア価格でも買うのにーっ!!


ううううう・・・
ペーパーを食べられなかったので、
飢餓がより進んでしまった・・・。
ぐるるるるるる・・・・・。


と、失意のまま、帰路についたんですが、
そーいやサンシャインの地下のイベント会場って、
よく産直野菜を売ってるよなー・・・
と思い出し、ちょっと寄ってみた。

案の定、長野からお店がでてて、
ついついごっそりお買い物。
だってー!
試食したら旨かったんだもん(>o<)!!!

・・・腐人よ・・・
君は何しにサンシャインに行ったんだい?



そーいや、明日もタイバニイベントがあるようで、
例のマベバニ本が売られ、
でもって、兎虎のペーパーを配布されるようなんですが!

そっちはな・・・
確実に終日、ラッシュアワーの電車並だろうなぁ・・・。
ペーパーなんか瞬殺だろうしなぁ・・・。

まだ、全部で3話しかみてない身としては、
そこを乗り越え狩りをする気力はない・・・。
なにより、もう通販頼んだし。
あ。
あの通販のオマケに、このペーパーつかないかなぁ・・・。

腐人はカップリングにこだわりはないので、
マベバニのおまけが兎虎でも全然OKなんだが・・・。

でも、こっちの兎虎ペーパーのおねだりよりも!
吸血鬼ペーパーのが、あきらめられーんっ(>o<)!!

ふふふふふ・・・・
毎度のことながら、救済求めて陳情させていただこう。

しつこくてしつこくてしつこいと思うので、
ぜひぜひ前向きなご対応を、
なにとぞよろしくお願い申し上げます m(__)m
[ 2011/10/09 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『美しいこと』舞台 再演2011について

観ました。
っても、DVDですが。

第一声は
「やっぱ舞台で観たかったなぁ・・・」。

確かに初演とは全く別物で。

初演は、あくまでも原作をできるだけ忠実に舞台化したものだったけど、
再演は、まさに「舞台版・美しいこと」。

活字でもなく、音声のみのCDでもなく、
人が実際に演じる舞台だからこそできたことってのが、
うまくできてた気がするし、
なによりテンポがよくなってて、
本当に最初から最後までぐいぐいひきこまれちゃったよ。

っつか、考えてみると、主役のお二人は、ほぼ通しで出ずっぱり・・・。
フルマラソン並だよな、これ・・・。
お疲れさんです。

ただなー・・・
腐人が観たのは、DVDなんで、
どーしても視点がカメラ視点になっちゃうんだよな。

舞台のいいとこって、テレビのよーに映像を押し付けられるんじゃなく、
自分の観たいところを観たいようにみれるってことだと思うから
そこがすんごい残念!!
くそぅ・・・仕事さえ・・・あの仕事さえなきゃーっ!!!

でも、逆にDVDのいいところは、
表情や細かな演技がよく見えること。
舞台だと、やっぱ距離あるからな。


で、この再演ですが、
なんというか、このお話の最もキモである部分、
恋愛ぐるぐる、恋愛のパワーバランスとでも言いましょうか、
そのシーソーな感じがね、
初演よりもずーっとずーっと無駄がそぎ落とされ、凝縮されて、
ものすごいパワーでこっちにぶつけられてきた気がする。

まぁ、初演のときは、アクシデントもあって
急遽代役となった与那嶺さんが、
あの複雑な松岡役をつかみきれてなかった部分も
あったとは思うんだ。

DVDについてたインタヴューでも、
再演にあたり原作も読み込んでっておっしゃってたし、
なるほど、松岡という役をよくつかんでたと思う。

脚本や演出の違いもでかいけど、
腐人には、主役の二人の役のつかみ方が
初演よりも、すごく変わってた気がする。

そう・・・腐人の目にはね、
初演では、松岡役は、
葉子になったときを、女らしく演じることに
ものすごく重点が置かれてた気がしたんだけど、
再演では、確かに葉子さんのとき、すごく綺麗なんだが、
根っこに松岡がいるっつか、あんま変えてないっつか、
外側を覆うものしか変わってないんだよね。

だからこそ、
あとで、葉子もオレも同じだ!と言うところが、
スルッと入ってきた。

そう・・・違うと思てる寛末の目ぇが悪いんちゃう?
と言いたくなるほどに。
ん?悪いんは目ぇやのぅて、頭か?←おい


その寛末ですが。

なんかねー・・・
初演よりも、すんごく「ずるさ」が目についた。
って、それ、すごく正しいんだけど。
いい人、じゃないよな、寛末って、と、腐人は思ってる。

「やさしい」はイコール「優柔不断の逃げ男」ってことだし。
そのくせ、実は欲深い。

ただ、前も言った気がするが、
寛末の本当にすごいところってのは、
この松岡の物語である「美しいこと」では書かれてなくて、
寛末の物語である「愛しいこと」にあるんだよな。

ってことで、観たお客さんのコメントにもあったが、
「愛しいこと」をぜひやって?
んでもって、ちびっとでも寛末の株あげたって?

まー・・・
松岡の恋を見守り、応援するおばちゃんとしては、
許し難いところが山ほどある男だが・・・(ー_ー)

そうだよなー
舞台としての「美しいこと」は、
この再演で一つの集大成になった気がするんで、
もし来年やるならば、再々演ではなく、
「愛しいこと」をやって欲しいですな。


そーいや、このDVDにあったお客様のコメントで、
女ばっかりかと思いきや、男性もいらっしゃり、
その皆々様が間違いなく原作もお読みなところにびっくりした。

まぁ、木原音瀬さんはBLっても、他のとは違う極北だからな。
友人に貸すと、「文学だと思う」と言う。


さて、ここからは舞台全体の話をしよう。
前回、けっこういちゃもんつけたからなー(^_^;)
一応、前に自分が書いたものも読み直し・・・
・・・・おいおいおいおい・・・・
言いたい放題ゆーとるなぁ・・・(;一_一)

初演でいっちばんひっかかってた、
告白前のメールのやりとりの音声かぶり。

きっちり修正されてました。

DVDでは、文字となって画面にうつりながら、
役者さんの声がかぶってたんだけど、
実際の舞台はどうだったんだろ?

それはわかりませんが、
ここはこうじゃなくっちゃねー!!
じゃないと、松岡の不安と期待でゆれる思いとか!!
その後にでてくる、寛末の二枚舌っぷりとかが!
どんっ!ときましたね~いいですね~。


舞台装置もこれはこれは。いいですね。
ってか!そう!コレなのよ!舞台って!!
テレビのように、映画のように、
きっちりかっちりセットをつくり、対面で話をし、
ってのをせずに、
観客のイマジネーションに訴えてくれたら、それでいいのだ。

ことあるごとに
椅子を出し、机を出し、そこに役者が集まりってやってたら、
舞台がちっちゃくなっちゃうでしょ?

そんで、うむぅ・・・とうなったのが、
腐人はつい平面で考えてたんだが、
今回の装置、立体になってたでしょ?
あれがね、よかった。

なるほどーこうきたか。
と、特に最後のシーンで思ったね。

二人のかぶり方が、ものすごく巧くできていて、
そう・・・
この続きを知ってるものとして、
寛末の最後の台詞きいて、
「ケッ・・・この後もうっだらうっだらゆーくせによぉ・・・
 でもいなくなられるのはイヤって、
 小ずるいんだよ!てめぇは!!
 ここで気づけよ!このニブチン!!
 あんたは、ティラノザウルスか!!
 ここでスパーッと告白できねぇんなら、
 腐人の洋ちゃんに触るんじゃねぇよ!!
 洋ちゃん、こっちいらっしゃいっ!!
 あんな子と遊ぶんじゃありませぇんっ」
と言いたくなるほど、あのセットはよかった。
  ↑
それってセットとは無関係なんでは・・・?

暗転からの切り替えもよかったんで、
ホントこっちが息つく暇もなく、ジェットコースターで
この二人の恋愛シーソーゲームにのっけられた感じ。

その脇で、今回もいい味だしてた皆々様。

腐人のお気に入りは福田と高嶋物産の部長なんですが、
今回、葉山さんのポイントがかなりUP。

寛末なんちゅーろくでなしにつかまってしまった被害者同士、
松岡と二人で女子会したらぁ?と言いたくなったわ。


腐人としては、
舞台だからこそできるものを観たかったので、
この再演は、かなり満足。
一応、次に『愛しいこと』をやってくださるのを期待して、
「かなり」で止めちょります。

っても、初演には初演のよいところがあり、
原作の世界観を表現したという点では、
初演のほうがその色は強いかも。

ファンとしては、
両方みなされ、損はせんから、
というところかしらん?


最後に、BLのクロスメディア化について、
ものすごく正直なところを言うと、
腐人の根っこには
BLというジャンルが、あまりメジャーになって欲しくない
という気持ちがある。

ってのも、
メジャー化ってのは、マジョリティの共感を得ることであり、
それによって、とんがってたものが、へんな丸さを帯び、
あっちゃこっちゃに迎合した結果、よかったところすらわからなくなる
っちゅーのを腐るほどみてきたからだ。

だから、アニメ化とかみるたびに、非常に苦々しく思うのだ。

ただ、その反面、
BLで救われることって、すごくあると自分自身でも思うので、
そういう意味で、
どこか疎外感を感じて苦しんでる人とかみると
BL読んでみな?といいたくなるし、
この『美しいこと』のようないい作品にあうと、
もっと広くたくさんの人に読んで欲しいとも思ってしまう。

今回も、役者さんへのインタビューで、
確か高嶋物産部長役の速水けんたろうさんが
「すごく深い話だ」と、おっしゃってた。
その通りなのよ!

読んでもらえれば、よさがわかる。
でも、あまり広まって欲しくないし、
質の悪いものならば、作って欲しくない、
っちゅー、非常に利己的でアンビバレンツな感情が腐人にはある。

まー・・・これに答えはでないだろうなぁ。

ただ、今回のような、すごく出来がいい舞台とか観ちゃうと、
一部の人だけの喜びにしとくのは、やっぱ惜しいと思う。

っても、これがこれだけいい出来になったのは、
原作がよかったからであり、
舞台に関わった方々がすばらしいものを作ってくれたからであり。

本当に、皆々様の努力に、すばらしいものをみせてくれたことに
心からの感謝をささげたい。

ありがとうございました m(__)m。

[ 2011/10/08 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

1%の死と、99%の感情

今、アメリカでは1%と99%が、問題になっている。

その富を占有する全国民の1%と、
搾取され、虐げられている99%と。

昨日、世界中でニュースになった、
スティーブ・ジョブズ氏の死だが、
まぁ、彼は確実にアメリカ国民の1%にあたる富裕層だわな。

その1%だった人の死を悼む声が、世界各地の、
これまた富裕層から寄せられるのと同じ時に、同じ国内で、
99%による、デモや警官隊との衝突が起こってる。

なかなか皮肉な光景だなぁと思うのは
腐人だけでしょうかねぇ?


腐人個人としては、アップル製品には全く興味がないので、
ジョブズさんのオリジナリティ豊かな発想は、
一人のクリエイターとして賞賛すべきものだと思うものの、
どんな偉人でも、人は死ぬもんだからな、
という程度の認識しかない。

が、今後の経済と、この暴動の行く末を占うものとして、
ジョブズさんの死がどういう影響をもたらすのかが、
非常に興味がある。


アップルの製品は、そう安いものじゃない。
だから、今、デモに参加している人が、
どのくらいアップルユーザーなのかわからんが、
彼らは、ジョブズさんの死をどうとらえているのだろうか?

1%の人口が一人減ったと喜んでいるのか、
また失業者が増えるかもと心配しているのか。


前にも書いたが、
アメリカは、先進国の中では珍しくユースバルジがある国だ。
それはすなわち、
いつ暴動がおこっても不思議ではないハイリスク国っちゅーことである。

昨夜も、デモだけでは不満が解消できなかった人々が
警官隊と衝突し、逮捕者がでたという。

昔、大阪の西成地区で暴動がおこったときも、
当初は、純粋に不満をいだいた西成の住民によるものだったが、
次第に、血と暴力に酔った若者による暴走となっていった。

アメリカのデモも、どんどん膨れ上がる人数に、
統率がとれなくなってきていると聞く。
ただでさえ、日本人より暴徒化しやすい国民性なのに・・・。

99%が、彼の死を喜ぶべきことと捉えるならば、
彼の死は、とんでもない爆発を引き起こすかもしれない。

円高をなんとかして欲しいと思ってる身としては、
そうなってくれないことを祈る。
マジで!
デモで止めといてくれ!!
頼むよ(>人<)!!



話がガラリと変わりますが。

昨日ブログに書いたから、
というわけではないと信じたいが、
腐人のおめあての方々より、
J庭の新刊情報がUPされてきた。

でも・・・その全てが・・・
・・・・・新刊ありません、の連発・・・オーノ-ッ(ToT)


木原音瀬さんは、吸血鬼のお話ペーパーを配布されるそうだが、
ぶっちゃけ・・・
J庭とペーパーと腐人・・・は、とぉっても相性が悪い。

今まで、一度ももらえたためしがないのだ・・・(-_-;)
   ↑
っつか欲しけりゃ、もっと早く行け!
午後出動のくせになにほざく!!


なんで・・・なんで・・・
イベントに行ける時に限って新刊がないっ!!

行っても、また空のテーブルの上に
「ペーパー終了しました」札をみて、
・・・われ泣き濡れて ブログで叫ぶ・・・
になりそうな気がする・・・。

でも、吸血鬼のペーパーは、
喉から身体だしてもいいぐらい欲しい・・・。

[ 2011/10/07 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

秋の装い 着物に思う

こないだ、いつもの散歩道を
ぼてぼて読書をしながら歩いていたら、
やたらと着物の人をみた。

炉開きにゃー1ヶ月早いし、なんじゃ??と思っていると、
どうやらおエライさんを招いての献茶式らしい。

そこでふと、昔、初釜のシーズンに
京都にいったときのことを思い出した。

タクシーで移動中、某所近くになると
ちょっとすごいことになってて、ほへーと感嘆すると、
運転手さんが、
「お金の回収日ですわ」
とゆーてたんだよな・・・。
・・・さすが、京都の方・・・(^_^;)。

今日の献茶では、
それがどないなんかはしりませんが、
ご年輩の方から、お若い方まで、
みなさん、身奇麗に着付けてはったんです。

けどね、
ゆってもいい?

着物って、着りゃいいもんじゃないんだよ!
それにあわせたエレガントな振る舞いってのがいるんだよ!

石畳をずりずりずりと、
まるでビーサンで歩いてるかのような音がしたので、
なんじゃ?と思ってみてみると、
きれいな草履をひきずり、石畳で底を削りながら
ばっさばっさと裾をからげて
大股歩きをしとる姉ちゃんがいた。

おい、姉ちゃん、
ナナメ後ろの腐人の位置からは、
あんたの足、丸見えやぞ。

急いでるんだろうけど、
裾をからげず早足で歩く技術がないんだなぁ。
草履だって、ありゃ引きずるもんじゃない。
すなわち、
着慣れてないのに無理してるってこと。

通りすがりの外人は喜んでたが(足見てか??)、
あれが着物の正しいあり方だと思われると、
日本人として恥ずかしい。


でも、その姉ちゃんより年かさのおばさまとかは、
早足でも見事な裾さばきであった。

さらに年齢を重ねたおばあさまに至っては、
着物のチョイスも、着方も、お見事!
あの姉ちゃんもいずれ、
このおばあさまの境地に至れるんかのぅ・・・。
至ってくれないなら、着ないで欲しいかも・・・。


そういえば、Iちゃんがゆーていたが、
最近の学校の「式」では、
親が着物を着てることなんてほとんどないんだそうで。

えええええ!?
入学式とか、卒業式って、母ちゃん着物ってのが正装ちゃうん!?

とゆーと、そんなのもういないよ、と。

そういえば、お葬式でも、
喪服を着ない人が増えたってきくよなぁ・・・。

テレビでも、時代劇はどんどんなくなってるし。

悪いお代官様に献上されて、
あ~れ~とくるくる帯を解かれるなんちゅーエロ設定も
いずれは「???」となっちゃうのかね?

ほとんどモロ出しの服よか、
しどけなく崩れた着物からチラリと覗くほーが
ずーっとエロいと思うのは、腐人だけかねぇ・・・。
チラリズムの美学はどこいったーっ!!!


そーいや、そろそろJ庭が近い。
今回は、松岡なつきさんも六青みつみさんも
夏コミの段階で欠席表明してはったんで、
狩りに行こうと思っちょるのに、獲物が少ない・・・。

他のお目当てさんたちのニンジン情報収集に、
ネットの海を泳いでみたが・・・
ない!全然でてなーいっ!!
うわーんっ(>o<)!!!

ってことで、
木原音瀬さん、杉原理生さん、谷崎泉さん、J庭の新刊情報ください。
ありません、という言葉はききたくないなぁ・・・(-_-;)

あ、でも昨日の木原音瀬さんのツイッターみたら、
『吸血鬼 5』の見本誌が届いたとあったので、
きっと、あれは売り場にあるだろうな・・・
・・・買えないけどさ・・・
欲しいけどっ!!買いたいけどっ!!!買えないんだよなぁ・・・。

餌を目の前にちらつかされながら、
待てを強要されるワンコの気分だわぁ・・・。


[ 2011/10/06 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

地デジのいいこと、悪いこと

地デジになって以来、
テレビをつけると、まず番組情報が上部に表れるようになった。

ぶっちゃけ、これ、嬉しくない。

というのも、腐人の場合、テレビ番組の内容よりも、
その番組情報がモロかぶるあたりにある、
「時刻」とか、
「天気」とか、
「為替相場」とかの情報がみたいことのが多いからだ。

分厚い取扱説明書をマトモに読んだら、
その表示を消す方法が載ってるのかもしれないが、
腐人がこの世で読むのが大嫌いなものの筆頭に
「取扱説明書」がある・・・。

よって、いつも不満たらたらなのだが、そのままにしている。

が!昨日!!
このありがたみがよくわかった。

ポチッとテレビをつけて、ザッピングしていると、
とある局で、
「TIGER & BUNNY(再)」とあるではないか!!

へ?
こないだ終わったんじゃなかったっけ??
早すぎだろー!!再放送!!!

でも、ありがたいけど。

ただ、腐人が気づいたのは、もうエンディングも終了し
CMがただだらだら流れてる時。

うーん・・・これ、番組情報がなかったら、スルーしてたぞ。
なるほど・・・地デジって、こういう利点があるんだ。


だがしかし!
地デジになったおかげで、
昔つかっていたHDD付きDVDデッキが番組の録画に使えなくなった。

よって・・・今後、タイバニをちゃんとみたければ、
その時間にいい子で
テレビの前で座っていなければならんってことかー(>_<)!!
  ↑
地デジ対応DVDデッキ買えよ・・・


とりあえず昨日放映の1話は、
こないだバンダイチャンネルの無料視聴でみたから、
来週以降、がんばって見ないとな。

マベバニ本がくるまでに、ちゃんとお勉強しなくっちゃだもん!


そういやマベバニ本で思い出したが、
通販の事務処理をなさっている方が、
申し込みの名前と、通帳の名前が違ってることが多いので
揃えてくださいというお願いツイートをなさっていた。

これなぁ・・・たぶん、根底にちょっと勘違いがあるんだろな。

今回、窓口としてゆうちょ銀行をご指定なのだが、
ゆうちょ銀行って、他の銀行とちょっと違うんですわ。

ゆうちょじゃない、一般的な銀行の振込の場合、
振り込みのときに出てくる口座名ってのは、
大抵、名前をひらいたカタカナ表記。

だから、通常、振込をするときに
一般の銀行を利用されてる方なら、
事務処理で、
振込の名前と、申し込み人の名前の照合をされるなら、
申し込み人の名前をひらいておいたほうがいいだろう、
と考えちゃったのかな?と推測する。

ちなみに、ゆうちょ銀行は、
漢字ででてくるんだよねー。
だから、申し込み名を漢字じゃなく、
ひらがなやカタカナにされてると
本当にあってるのかがわかんないんですよ。

ま、住所変更手続きしてないとかってのは論外だが、
ゆうちょ銀行での振込経験(振り込む、も、振り込まれる、も)がなければ
一般の銀行の振込のことを考えて、
そうやっちゃったんじゃないかなぁ。


なんでこんな違いがあるかってーと、
郵政が民営化されるまで、
ゆうちょと銀行は、まったく別世界のものだったから。

腐人もこの辺は、あんまし詳しくないんだが、
銀行は銀行同士がオンラインで結ばれてて、
有名なところでは、
都市銀行オンライン(BANCS)っちゅーのがある。
だから、他行のカードで引き出しができたりする。

このオンラインは、他にも信金系とか、地銀系とかあるんだが、
確かそれが、全銀システムというネットワークで繋がってる。

ただまー、ゆうちょは、こないだまで銀行じゃなかったら、
そこに入ってなかったんだよねー。


今は、なんとかそのシステムに入ってるが、
ゆうちょはゆうちょで独自進化を遂げてるから、
あわせられるところと、そうじゃないところがあって、
こういう齟齬がでるんだろうなぁ・・・。
ゆうちょ、全国どこでもあるから便利なんだけどねぇ・・・。

ま、そういうことがあるので、
取引を始めるにあたっては、
申し込み名も口座名も
漢字とカナとの両方併記ってのをさせることが多いんだけど
それ、今言ってもしゃーないか・・・。

たぶん処理される量も大量でしょうから、
がんばってくださいませ~。
[ 2011/10/05 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ぶどーっ!ぶどーっ!ぶっ!どっ!おっ!

心を込めてブドウを仰ぎ
賛美と感謝を捧げましょう。

ブドウは血族とともに
また腐人とともに

師匠に感謝 

某宗教の信者の方、怒らないでー
シャレです、シャレ。
笑って許して?


いやでも、こないだ師匠からいただいたブドウは、
まっこと旨かった!

日曜日に姫と奪い合いをしたほどだ←大人気ない・・・

今回、師匠からいただいたのは、
「瀬戸ジャイアンツ」
「シャインマスカット」
「翠峰」 

の3種。

どの子もぷりんぷりんのつやつやで。
パクリと食うと、じゅるじゅるのびしょびしょ。
ああ・・・なんて美味・・・。


じゅるじゅるのびしょびしょのぬれぬれ度が高いのは、
「翠峰」。
もう口に入れた瞬間からあふれだす果汁・・・。
実も柔らかで、これはかなりの手練れ。

恐らく糖度はあまり高くないけど、酸味はないので、
逆に、くせがなくて、すっきりした味わい。
一山も二山も超えて、ちょっと達観した感じ。
これだけ皮ごと食べられないし、
『昭和元禄 落語心中』の八雲師匠ってとこかな。

これは写真を撮る前に、気づいたら0になっていた・・・
オーノッ!!


次に、
じゅるじゅるのびしょびしょのぬれぬれ度が高かったのが、
「瀬戸ジャイアンツ」。

この子は・・・もう、「食べてぇ~」と言わんばかりの形状が!!
画像をUPしますんで、みてください。
このお尻っぷり。

せ

なんてナイスバディ・・・。

お味は、翠峰よりは甘いかな?
皮ごとペロンごっくんとできちゃうし、
そのわりに苦味を感じないので、
止まらない止まらない。
肉厚なのもたまらない。

このぴちぴちぶりぶり、
じゅるじゅるだくだくな感じは、
今ならば、まさに旬のバニーちゃんというべきか。


それにしても、この割れ目は、桃太郎に通じるなぁ。

ちなみに桃太郎はこんな感じ。
師匠からもらうちょい前に、いつもくれはる方からいただいた。



そういえば、
これも甘みはほんのりで皮ごとたべられるが苦味は薄い・・・
と非常に瀬戸ジャイアンツと似ている。

あーでも実の柔らかさ、ジューシィさは、
バニーちゃんのが上だったな。
親戚だろうか?
それともパパか??

ちなみに、この「瀬戸ジャイアンツ」も「桃太郎」も
某有名高級果物屋では一房 1万円也。

今朝のあさいちによると、
通常流通価格は一房5000円だそうですが、
どっちも高級品種。

それをばくばく食えるなんて、
ああ、幸せ・・・。

ちなみに、師匠にこの値段をゆーたら、
「高っ!」とゆーてはったんで、
桃太郎の国では、もっと安く入手できるらしい。

やはし、ぶどうのシーズンだけ、
桃太郎の家来のアルバイトをしにいかねばなるまいか。


じゅるじゅるのびしょびしょのぬれぬれ度は低かったが、
糖度はダントツの1位だったのが、
「シャインマスカット」。

今年はこのシャインを、山形産、山梨産、岡山産と食ったが、
ぶっちゃけ、岡山が一番甘かった!!

ちなみにシャインはこんな形状です。
※写真は、山梨のかな??忘れちゃった・・・

シャインマスカット

ちなみに姫はこいつが一番のお気に入りで、
「ちょーだい?」とゆーと、
3種てんこもりにしてるなかから、これ以外のをくれる。

2歳児のくせに・・・わかっとるのぉ・・・。

この甘さは、本当にダントツで。
これ食べた後に、翠峰や瀬戸ジャイアンツ、桃太郎を食べると
甘みがわからなくなるほど。

こいつも皮ごとなんだけど、
中身の甘さで皮の味なんかふっとぶね。

いったい糖度はどんくらいあるのかなぁ・・・?

あと特長としては、身が堅く引き締まっていて、
果汁は中にぎゅっとこぼれないように詰まってる感じ。

今、ぽんとキャラクターがでないけど、
お育ちのいい、お嬢なツンデレってのは、
こういう感じじゃぁなかろうか。

師匠、だれかいいキャラいますかね?


そういや、今朝のあさいちで、
ぶどうを長く保存する方法ってのをやっていた。

腐人家では、一粒づつバラバラにしてタッパーにいれてるのだが、
このバラバラにする、は正しかったようなのだが、
枝からもいで、ではダメらしい。

ぶどうの粒が、枝とくっついてる部分を、「小果柄(しょうかへい)」
っちゅーらしいんですが、
それを言うなれば、実の汁(水分)が出ないように蓋みたいに使い、
実に枝がちょびっとくっついてる状態で、
パチン、パチンとはさみで一粒づつにするんだそう。

そんで、タッパーにいれ、冷蔵庫にいれてると、
1ヶ月もつんですと。

・・・って、その前に食うがな。


それにしても、旨かった・・・。
でももうそろそろ、ブドウのシーズンも終わりだなぁ・・・(/_;)

[ 2011/10/04 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

どうもクスブリ継続中・・・

うーん・・・
師匠からいただいたぶどうはたいそう旨かったんだが、
いまいちブラック状態からの脱却がうまくいかない。
そゆことで、ぶどうの感想は先送りです。


そーいや、一つ謝らねばなるまい。

高いって文句ゆーて、すんませんでしたっ 
栗粉餅さんっ!! 

いやー・・・旨かった・・・・(T_T)

ちょっと感動したね。

一緒に今月の生菓子という定番商品買っててね、
なおさら違いが浮き彫りに。

他のは、確かに旨いんだけど、
味が予想できる範疇をまったく逸脱してない生和菓子。

それが、この栗粉餅、
口に入れた瞬間、ぶわーっっと栗の味が充満するのだ。

構造としては、
「裏漉した栗と白餡を混ぜたそぼろを、
 求肥包みの餡につけたお菓子です。」
ということらしい。
※どーゆーもんかは、
とら●のホームページの「季節の生菓子」ってとこで
ご覧いただけます。

このそぼろが、ホントーっに絶品で!!!

いやー・・・
わざわざ遠出して買いに行ってよかったっ(>_<)!!

で。
お会計のついでに、
季節のお菓子の案内を一緒にもろたんですけどね、
そこになんと、たった3日間しか売られない商品が!!
どゆこと!?

それも京都限定、
東京限定(東京の方は、御殿場でも販売し、こちらは1ヶ月)
と・・・・・・・な、なんちゅうあこぎな商売をっ!!!

食べたいなら、京都(もしくは東京)にいらっしゃぁ~い
ってことかい・・・。

うくくくく・・・
でも、確かに絶品といっていいほど、旨いのよ・・・。

ああ、腐人が躍る・・・躍らされるーっ!!!




という話題の下になんだかな、という感じですが
まぁよしとして?
話題が闇鍋なのは、このブログの特徴なんで。


先日、ちょいと触れた「暴力団排除条例」。

MSN産経ニュースが、2日にわたり、
山口組の組長さんへの一問一答を掲載している。

(上)全国で暴排条例施行「異様な時代が来た」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111001/crm11100112010000-n1.htm
(下)芸能界との関係「恩恵受けること一つもない」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111002/crm11100212000002-n1.htm

いつまで読めるかわからないので、
ご興味ある方はお早めに。

一般紙にここまで答えるのも珍しい気がするが、
非常に興味深い内容です。

でも、これ、人によっては、
「盗人にも三分の理」とか思うンだろなぁ・・・。

腐人はさー・・・
何度もいいますが、暴力団を肯定する気はない。

が、どーもこの条例、納得ができん。
むしろ、組長のいい分のがわかる気がする。

暴力団は、弱い者を食い物にしてるでしょ?
という人がいるかもしれないが、
ぶっちゃけ、企業のが、役所のが、よっぽどひどい。
暴力が権力にすげかわってるだけ。

そもそも資本主義自体が、巨大なネズミ講。
上にいるやつは懐肥やすが、下は搾取されるばっかりだ。

でもそれって、動物として正しいでしょ?
弱肉強食が絶対のルールなんだから。
サル山のサルみたら一目瞭然。
ニンゲンなんて毛のないサルなんだから、そうなって当然じゃない?

それを否定する人には、
ならば、その理想郷とやらをつくってみろよと腐人は言いたい。

人が人であるかぎり、それは不可能だ。


あとさー
人としても、暴力団であるかどうかとは無関係に
ろくでもないどーしよーもねぇのがうじゃうじゃおると思うのよ。

そういう意味で、組長もおっしゃってたが、
どこにも行き場のない人が居られる場所があるのか聞きたい。

なんかなー・・・・
これって、伝染病患者の隔離と変わらんのじゃなかろうか・・・
という気がしてならん。

巨大な村八分?
臭いものには蓋して捨てろ?


そりゃ、住宅街で発砲事件を起こすような隣人が欲しくないのは
非常にわかる。
でもそれをなくす手段として、これは正しいのだろうか・・・。

図書規制でも思ったが、目的は悪くない。
でも、やり方はおかしくないか?
机上の空論じゃなく、社会の現実をみて、考えてあるのか?

まー・・・
図書規制のように、業界団体と話をして、落としどころをさがせば?
とはちょっといいがたいのは事実だが・・・。

でも、十分、話し合いがもてる出版業界を
まるっと無視して条例作ったからね、
地方自治体なんて、そうやって権力をふりかざして
愚民とみなした輩を踏みつけまくるところなんだろうな。
親である国を、よく見習ってるよね。

やってることみたら、そうとしか思えない。


この条例、腐人としては、
過去の歴史において、何度か開けられ、
結果、たくさんの血が流れることになった
禁断の扉が開いた気がしてならない。
[ 2011/10/03 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

創作と表現・テレビお笑い編

己の人生をふりかえると、
ちょうど関西で半分、関東で半分づつぐらい過ごした感じである。

ただ、人格形成に大きな影響がある前半生が関西だったため、
関西人か、関東人かといわれれば、関西人だろな。

母語は、関西弁だし。←それは日本語とゆーのでは・・・?

関西にも関東にも、
それぞれいいところと悪いところがあるが、
ま、それは世界中のどこにいっても同じこと。

郷に入れば郷に従え、である。


ただ、どーにも違和感がぬぐえないのが、味と笑い。
ま、これは文化の根幹だもんね。

味はよくここで
関東にはなんでこれがないんやーっ!と愚痴ってるんで
ご存知かとは思う。

輸送手段が発達した今、
金をだせばなんとかなる部分があるのも確かだが、
やっぱし文句は言いたいのよ・・・。
特に、えびとアナゴ・・・(-_-)

なんで関東では安ぅに買えるえびがないねん!!
瀬戸内やったら、ザル盛りで売ってんのにーっ!!
ザルから飛び出すようなんが売ってるんで、
その場で殻むいてしょうゆつけて食うたら超美味いのだ!!

それがむっちゃ安い値段で売られてるんで、
もう潤沢に使えたんよ、関西では。
それが関東だと、
「は?普通のえびでこの値段!?車えびでもねぇのに!?」
なのだ・・・。
※この場合のえびは、殻つきの冷凍じゃないやつの話です

あと、腐人家で鮨を作るときには欠かせないアナゴ。
アナゴったら江戸前でしょ?
と言われるかもしれないが、
ちゃうねんよ!関西のアナゴは、またちゃうのーっ!!
ううううう・・・
郷に入っても従えないもんもある・・・(-_-;)

いかん、食い物の愚痴ではないのだ、今日のテーマは。
軌道修正、軌道修正。


そう、今日のテーマは、「笑い」だ。
正直、腐人はお笑い番組とか見ないので、
お笑いについて語れるよーな資格はないと思ってる。

んだけどね、こないだ
『ブランディング22の法則』を読んでて、
『探偵!ナイトスクープ―アホの遺伝子』が読みたくなって、
文庫になったのを読み直し、
うーん・・・と思ってしまったもので、
ちょいと、思うままに書いてみることにする。


関東にきて、バラエティ番組をみたとき、
ものすごーく違和感があった。

端的にいえば、
「笑いどころが違う」。

それが何なのか、よくわからんかったのだが、
この本を読んでいて、なるほど、こういうことかと思った。

まず、この本についてざっと説明すると、
この著者であり、ABCテレビのプロデューサーである松本さんが、
上司から若者が見るような新しい番組をつくるようにといわれ、
企画を練り、出演者の人選をし、
若いディレクターらと試行錯誤しながら作品をつくり、
その後、なかなかあがらない視聴率と戦ったりしながら、
『探偵!ナイトスクープ』を
20年以上続く高視聴率お化け番組にまでするお話である。

書いてあるネタもおもろいのだが、
文章が読みやすいんで、ぐいぐいひきこまれ、
あっちゅーまに読めてしまう。
『探偵!ナイトスクープ』を知ってる人はもちろん
たぶん知らない人でも、おもろいんじゃないかな?

でも、できれば
『探偵!ナイトスクープ 傑作選』DVDも用意し、
見てから読むか、読んでから見るかしてほしいなぁ。
そのんが、100倍おもろくなるもん。

ま、それはそれとして。

大半の人がご存知だとは思うが、
『探偵!ナイトスクープ』は、
1つのネタを大体12~3分のビデオ作品(以下、V)にする。

これはいろんなディレクターさん(以下、D)たちによって作られていて、
この本の中に
それぞれのDの回顧録が挿入されてるんだが、
そのうちの一人の話のなかに、こうある。

「カシコ(※賢い人、賢ぶってる人のこと)は笑わすときに
 悪意を持ちますけど、
 アホは良心的なんですわ。

 (中略)
 カシコには反抗しても、
 アホには逆らえんところがあるんですね、人間。
 アホて、常に勝ち組ですよね。
 負けに気づかないですからね。」


そう・・・なんというか、
関西の笑いには、アホがある、と腐人は思うのだ。
対して、これは腐人の勝手な思いこみかもしれないが、
関東の笑いは、カシコたれという姿勢が仄見える気がする。

Dによると、松本さんはよくこうおっしゃってたそうだ。

「アホにならなあかん!
 アホになってへんから、アホが演出できひんのや!」

この自らがアホになる、という感覚は、
関東人には難しいんかなぁ・・・と、
関東人である血族をみているとたまに思う。

ただ、腐人は年齢を重ねるにつれ、
カシコぶって生きるんはしんどいと思い始めた。

そんなある日、
「私、アホやねん、わははははー」
と、口にしたら、
ものすごーく生きるのが楽になった。

だから、今、関東で流れてるバラエティで、
必死にカシコぶってるのをみると、
ヒリヒリと胸が痛くなる。

ただ、これはそれぞれの感じ方の違いなので、
関東育ちの人は、
逆にアホになれといわれたほうがしんどいのかもしれない。

それに、それで番組が続いてるのだから、
それが関東の笑いというものなんだろうと思う。

ま、そこらはお笑いの専門家の領域だ。
一視聴者にすぎない腐人は
自分にあわんのなら、見なきゃいい。
ただ、それだけの話。


で、その「笑い」を扱うテレビの製作と表現の話に移るが、
腐人は昔、はじめてこの本を単行本で読んだときは、
『ブランディング』でもひいたが、
あたる企画とはどういうものか
というのに、ものすごく気がひかれた。

改めてかくと
「一行(一文)で説明できない番組は、ヒットしない」

松本さんが『探偵!ナイトスクープ』の企画を上司に出したとき、
この番組は、これこれこういうものである、
と冒頭で説明をしてたんだ。

それをみた上司が
「これは、あたる!」
と大絶賛し、上記の法則(?)も持ち出して、
この企画みたいに1文で説明ができるものは、あたるんや!
とおっしゃったそうだ。

そうやって褒められた松本さんは、
以降、企画案はかならず最初の一文で
要点なり本質を描ききることにしたとのこと。

これって別にテレビに限ったことじゃなく、
どんな企画でも、講演でも、本でも、商品でも、
そのキモを一文(一語)でまとめられてると、
客のハートにどーんとつきささるのだ。
シンプル イズ ベスト ってやっちゃね。

逆に言えば、
それがでけへんもんは、焦点がしぼれてへんのであかん、
ということで、
提供する側としても、提供される側としても、
なるほどなと思った。


それから、視聴率をあげるために試行錯誤なさっている間に
次第に形作られていったDの、すなわち創り手の姿勢。

それを心得としてまとめられてるのだが、
全部で6項目が、ざっくりまとめるとこんな感じ。

1)かしこい頭で演出・構成しよう。

  大いに考え、大いに苦しんで、仕上げろということ。
  たった1枚のハガキにかかれた依頼を
  どう調理して、笑ってもらうか、とことん考えろという教え。

2)視聴者のターゲットは、若者ではない!
  これ、局としては、
  若者視聴者層を増やしたいということから始まったんだが、
  そうじゃなく、ど庶民のお父さんお母さん、働き盛りの人、女性、
  あえて、ここを狙えという。
  なぜならば、この層がみていたら、自然と他の層もみるからだという。

  『マーケティング22の法則』にあるのだが、
  企業側が勝手にここをターゲットとしても、
  実際は違ってることが多く、
  ならば、実際に買ってる層に媚びをうろうとすると、
  むしろ全員からそっぽをむかれる結果になるらしい。
  わかりやすくいうと、
  気持ちは20歳だと思って、商品を買ってた50歳に、
  50歳むけのものを提供しちゃって嫌われるということ。
  なーるほーどねー。

3)あなたがどんなに賢くても、
  視聴者の方がより賢いことを認識しよう。

  これ、なんか見てる側としてわかるな。
  そういう思い(視聴者をみくびってる気持ち)がある番組って、
  なんか気に障って見る気がうせるもんなー。

4)・・・は視聴率のことなので割愛するが、
 一般論でいえば、何かを生み出すとき、
 明確で、具体的で、
 絶対手がとどかないよりちょい下の目標をたてることは必要

 っちゅーことかな。

5)気品にあふれて高尚な「ベタ」番組!

  「勝手な思い込みでエエカッコするな!」
  とある(^_^;)。
  なるほど。

6)タレントさんに尊敬されるDであること!

なるほどねぇ・・・と、
2005年当時に読んだときは、このあたりのことが
頭に残っていた。

しかし、今読むと、
それぞれのDがいかにその表現を考えたか、
という点に興味がむく。

おそらく実際に撮っているのは、その何十倍もの時間だろう。

その長い長いVを編集することで、
「笑い」をおこさせ、
また、視聴者に「満足」と「納得」をしてもらう。

どこを生かし、どう演出し、どこを殺ぐか、
書かれていたそれぞれのDの思考と手法が
とてもおもしろかった。

ただ、漫然とやっていては、「笑い」はとれないんだよねー。

だから、突き抜けたアホにならなあかん。
でも、そこで計算もせなあかん。
なるほどなぁ・・・厳しいなぁ・・・。


テレビというのは、先日、同じタイトルで書いた落語とは違い、
チームプレーであり、客の反応がわからないまま創らねばならない。
これは笑いに繋がる道だと本人は思っていても、
もしかしたらスベる道なのかもしれない。
それは客の前にだしてみないとわからない。

だから、そこには、落語とは違う苦しみと楽しさがあるが、
どちらにも共通しているのが、
「笑ってもらえば、大成功。
 笑ってもらえなければ、全否定」
という厳しい結果だ。

それをいかに創り、表現するか。
映像という分野で、それをやりたい方は、
この本を一度は読んでおいて損はないと思う。

(594)一般本 『探偵!ナイトスクープアホの遺伝子 龍の巻』 松本修
(595)一般本 『探偵!ナイトスクープアホの遺伝子 虎の巻』 松本修


[ 2011/10/02 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。