腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2011年08月 ]
07 | 2011/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブロマンスという言葉

スカルプケアについて書こうと思ってたんだが、
なんだかんだでバタバタしちゃって、
やる気が削げた・・・(--)

ってことで、軽い話題。
ニュースをぴょんぴょんしていたら、
こんな記事をみつけた。

「米出版社メリアム・ウェブスターが発行する
 『メリアム・ウェブスターズカレッジエイト英英辞典』最新版に、
 「ツイート」や「ブロマンス」などの新たな単語150語が加わった。

 ツイート(tweet)とは、
 短文投稿サイト「ツイッター」に投稿することを意味し、
 ブロマンス(bromance)は、
 男性同士の性的ではない親密な関係を指す。


byロイター通信
ちなみに強調は腐人が勝手につけました。

これって、ニアホモのこと?

ふーん・・・英語圏でも、
新語を作ってカテゴリー化しなきゃならんぐらい
ニアホモが増えたってことか。

ってか、腐人としては、
どこからがホモで、どこからがニアホモなのか、
その線の位置が知りたいよ。

ちゅーは?
皮むきは?
さわりっこは?
また貸しぐらいなら、ギリギリか?

もうさ、
「男=セクシャリティはホモもしくはバイ、
    ただし程度に多少の違いあり」

って認めちまえよ。
こんな、あいまいな新語つくって、
「まだいれてないから、ホモじゃないんだー!!」
って、とりつくろってないでさー。
これ、浮気現場に踏み込まれた男の言い訳
そのまんまじゃん。

そう。
腐人はこの新語、ものすごーくひっかかるのだ。
だって、こう表現することで、
「ボクたちは、限りなくホモに近いけど、
 ホモじゃないから!」
って、線引きして、むしろ差別してるってことじゃない?

新語ができるのがイヤなんじゃなくって、
こうやって言葉ができることで、ある種の枠ができあがり、
本質を伴わない言葉が、一般にひろまって定着するのがイヤなんだ。

昨今でいう、鬱とか、PTSD、アスペルガーなんかもそう。

たまに思う。
本当に?
あんたそう言ってるけど、
本当に、病理的に調べた結果なの?
本当に、精神疾患や脳疾患としての診断した上で
その言葉を使ってるの?
本当に、それは適切でふさわしい言葉なの?
と。


なんかさー・・・
最近、言葉があまりに軽くなってないか?


まー・・・・・・・・・
こやって気にする人と、
気にせず、むしろホモじゃないというお墨付きがでけたと喜ぶ人と、
どっちが多いかったら、後者だわな。

世の中は、多数の意見で動いてく。
わかっちゃいるけど、なんだかなー(~_~)。


ま、英語はどうあれ、腐人は性格と口の悪い日本人なので、
これからも無自覚にホモ臭をふりまいて、
人目をはばからず、いちゃいちゃしている野郎集団をみたら、

「あ、ニアホモみっけ!!」

とゆーてやることにしよう


スポンサーサイト
[ 2011/08/31 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

よしなしごと各種 その12

●違いはどこに?

売人のところでBLを2冊買った。
レジを終え、もらったレシートをみると、

その他専門書  ¥---
 文学文庫本   ¥---


・・・キャラとディアプラスだったんだが・・・
違いはなんなんだろう・・・。

そして、どういう専門だといいたいんだ、キャラさん・・・。


●隣に腐人あり

そのオタク売人のところの近くで飯を食っていたら。

どうやら隣の客は、近くの某社編集部の人らしい。
聞くともなく聞いていると、
フリーの編集者さんとの面接というか打合せというか
そんな感じだったのだが、
「BLが!BLで!BLに!!」

・・・・・・・おたく、まだ出してないよね、BLレーベル。
くさいのはあるけどさ。

前も書いたが。

 気をつけよう 壁に耳あり 障子に目あり
    メシやの隣に 腐人アリ



●抜糸

今日は先日の切開手術の抜糸だった。

数日前からちょっと腫れてるところが痛かったので、
どうですか?
と言われたついでに、腫れてて痛いとゆーたら、

「あー・・・このへん?」

とゴリゴリされた・・・だから痛いンだって!

先生によると、その腫れってのは、
閉じた皮膚の下で、血が溜まってる部分なんだそうで、
これは自然に吸収されるのを待つしかないと。

「1ヶ月ぐらいかかるかもー。
 でもこのぐらいなら問題ないし、
 もし、これ以上大きくなったり痛くなったら来て。
 切るから

・・・美人でも、やっぱり外科医・・・
・・・切るの好きなんだ・・・。

抜糸は、本当はしなくてもいい糸だったそうですが、
もうくっついてるし、いいやねー切るよーと
ブチブチ切られました。
・・・やっぱり・・・。

ひとまず、これで終了。

初回の来院からすると、だいたい3週間ぐらいかな。
費用はなんだかんだで9000円ぐらい?

できてぐじぐじ悩むくらいならスパッ!と切っちゃったほうが
楽かもしれない。


●呪文の書

そういや今回の手術で摘出したモノは、
病理検査にまわされた。

問題なかったから、という簡単な説明とともに、
その結果をもらったのだが。

・・・・・呪文の書だ・・・・。

なるほどな、こういうのをただ読み上げられるだけが
医者から患者や患者家族への説明だとすると、
そりゃ不信や不安が増すわなぁ・・・。

かといって、これをいちいち噛み砕いて
一般素人にまでわかるように説明を
1件1件やっとる時間はないし。

腐人みたいなやつなら、
興味があったら徹底的に調べるが、
そういう酔狂な患者も珍しいだろうし。

医者も大変じゃのぅ・・・。


とりあえずこんなとこー。
そろそろまくらねば!
緊急呼び出しかかってんだよ!!

ってことで、今日の読書録は、カウントのみ。
コメントは、また今度。

●29日
(563-566)マンガ 『ぴんとこな 1-4巻』  嶋木あこ


[ 2011/08/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

いろいろストレス溜めこみ中

●テンプレを変えた。

っつか、ちょいと前から変えたくて、
でもhtmlをいじる時間がなかったので、
ぶむー!とは思っていたのだ。

で、変えて、あっちやこっちを弄ったものの、
この両端にある青色ベタ、
これをとっぱずしたいのに、
どうにもどこにそのコードが書かれてるんだか、
ちっともさっぱり、わかりません。

元々、コードをいじるとかゆー
ちまちました作業が大嫌いな腐人。
金曜の夜からいろいろやってみたが、
結果としてはストレスが溜まっただけ。

キィィィィィィッ(>@<)!!!


●やらねばならない仕事がある。
が、やりたくない。

暑いからさーと言い訳をたててたが、
そろそろそれも限界。
手をつけねば、いい加減ヤバイ。

わかっちゃいるけど、ああやだなぁ・・・(-_-;)。


●図書館の予算削減は、
前年度末から予告があった。

戦々恐々としていたが、
年度が変わっても若干減程度だったので
安心していたら、
四半期が過ぎたところでさらに見直しとなり、
今では一部閉館の話まで浮上してくるようになってしまった・・・。

なんてこと!!

ずーっと続いてる不況。
その影響で、各家で家計費の見直しがなされ、
結果、減額された上位に図書費があるときく。

そして、それに連動するかのように、
図書館利用率があがったとも。

そういう状況下で閉館となったら、どうなるのか・・・。


先日読んだニュースであったが、
英国では、
子どもの6人に1人が、
1カ月の読書量が本1冊に満たないらしい。

フェースブックやツイッターなど
交流サイト(SNS)に費やす時間の増加が背景にあり、
学校の授業以外で
1カ月に少なくとも1冊の本を読むと回答した割合は、
半数にも満たず、
子どもが「活字に触れる」機会のうち大半が、
携帯電話のテキストメッセージや電子メール、
SNSでの交流などによるものだという。

人は可処分時間を何に使うかというのが、
この現代のビジネスを考える上において、
非常に重要なポイントであることは間違いない。

それは、これからの競争は、
同業他社との争いでは済まなくなってくる、
ということであるが、
今はそういうビジネス論じゃなくって
教育論のみに絞って考えてみる。


この影響は、おそらくこの子供達が成人するころ、
社会全体の読解力、洞察力、語彙力、記憶力の低下として
表れてくるんだろう。

でも、これは前から言われていた話で、
今ですら、周囲を見渡すと、本を読む習慣がない人がいる。
ぶっちゃけ、読書は一種の訓練なので、
子供の頃から「本を読む」習慣がないと、
大人になったらできるもの、ではないのだがね・・・。

※逆に言えば、「速読」なんてもんは、
ガキの頃から読書に浸ってれば、
別に勉強して習得せんでも自然と身につくもんである。

別にその「本を読まない人が」というわけではないが、
仕事において考えてみると、
もう徐々にこの悪影響がでてきているような気がする。

文章を読む訓練ができてない人に、
書類を読ませると、とても遅い。
「ざっと見る」「ポイントだけおさえる」ができなかったりする。

会社で上にいけばいくほど、読まねばならない資料が増えるのに
どうするんだろう?

そして、そういう人に、書類を書かせると、
これまた遅い上、
うーん・・・(~_~)というものがあがってくることが多い。

聞いた話だが、国立の西の雄であるK大卒の部下に
「ずいぶん学究的だな」といったら、
「ガッキュウテキってなんですか?」
と言われたという。

腐人の経験でいえば、東京の有名私大卒の子が
「いろはうたってなんですか?」
ときいてきて、のけぞった覚えがある。

今ですら、そうであるということは、
これからは、そういう人がもっと増えていくということなのか・・・。

こういってはなんだが、
ゴミの捨て方、出してくる書類をみたら、
大体、その人となりや教養、一般常識レベルが予測できる。
そして、それは案外、外れてない。

家庭内や社内といった身内にあきれられるだけなら
自分の問題だからいいが、
社会に出て、体外的に、「なんだこれは」と思われるのは、
個人の問題で済まない。

人を使うなら、
そのレベルから教育せにゃいかんってこと・・・?

ううううう・・・考えるだけで憂鬱じゃ・・・(ーー;)


そういう個人的なものを棚上げして、
これから、を考えると、
上記の問題以上に、とても脅威になるのが、
情報の正確性の問題じゃないかと思う。

本に書いてあることが必ずしも正しいとは言わないが、
それでも情報の精度としては高く、
有象無象が漂っているネットより信頼できる。

でも、皆が情報源をネットに頼りだしたら?

本当の事実が「真実」になるのではなく、
ネットで作られたものが
「真実」になる危険があるのではなかろうか・・・。

というのも、放置している読書録の一つ、
ダニエル・タメット『天才が語る サヴァン、アスペルガー、共感覚の世界』で
著者はウィキペディアにあった事例をとりあげ、

「大勢の同じような能力を持った集団のほうが、
能力の高い一人の専門家より優れているのか?」

といって、警鐘を鳴らしている。
このままでは、専門家の信頼がなくなり、
真実との付き合い方がいい加減になるだろうと。

時代の流れといってしまえば、それで終わりなのかもしれないが、
なんか・・・原発同様、暴走したらコントロールしきれないモノに
手をだしている気がしてならん。


ま、そやってでかいことに不安や不満もってても
何も変わらないんで、
とりあえず目の前の問題を片付けましょ。
千里の道も一歩から、だ。

ってことで、図書館の嘆願書に署名してくっかー!
[ 2011/08/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

Jagabeeとじゃがポックル

血族が北海道に行き、
お土産に「じゃがポックル」を買ってきた。

前から食べたかったので、うきうきしながら箱をあけたら。

・・・これ、Jagabeeじゃん・・・。

そう、見た目はそっくりなこの二人。
ならば、中身も似てるのかと、
近所のスーパーに走ってJagabeeを買ってきて、
さっそく食べ比べてみた。

並べてみる。
どちらかというt、Jagabeeのが色が濃い。
芋の違いか?

じゃがポックル(以下、ポックル)は、北海道産をうたっているが、
Jagabee(以下、bee)はどこの芋か、書いてない。
もしかしたら、アメリカ生まれなのかもしれん。

外見の検分が終わったので、
まずは一口づつ。

おおお!
もうこの段階で違うぞ!!

ポックルは、サクッって食感なんだが、
beeは、パキッ。
音の違いは堅さにもでてて、
beeのが堅い。

これは・・・どうも油の浸透の違いが大きい気がする。

断面図をみても、
ポックルが表面までしか油がないのに対し、
beeのが、油が中のほうまで沁みてるのだ。

それが食感や味にまで違いを出してるわけか。
まー生産量が違うから、そういう影響がでてるのかな?

で、味付けだが。
実際に原材料を見比べても違うんだけど、
同じうす塩でも違っていた。

ポックルのが、芋の味が強くて、
beeのが、調味料の味が強い。

調味料の量が違うのか、
芋のほうの密度が違うのかは
よくわかりませんが、
味は歴然と違う。

ちなみにそれぞれの調味料部分の原材料はコチラ

ポックル
食塩、こんぶエキスパウダー、
酵母エキスパウダー、アミノ酸など

bee
食塩、アミノ酸など

ふーん・・・ポックルのが手が混んでるんだ。

そのせいか、お値段もポックルのが高い。
10袋で840円。
※beeは、5袋入りで、250円くらいだったかな。



そういや、こないだ
テレビでカルビーの海外進出戦略をやっててみてたんだが
アメリカにこのbeeをもってって、
スナック菓子好きにモニター調査したら。

「芋の味しかしない」
「二日たったマクドナルドのフライドポテトみたい」

とかゆーておった・・・。
その上、
やめられないとまらないの「かっぱえびせん」にいたっては

「犬の臭いがする」

とかほざきやがったのだ!

あいつらの味覚では、「うまみ」がわかんねぇんだ!!
だからあんなクソまずい飯で耐えられてんだ!!
かっぱえびせんを愚弄するな!
ど鈍舌のくせにーっ!!!
と、一人テレビの前で怒っていた腐人。

その後、アメリカ人向けにと、日本で販売してるやつの
2倍以上の調味料を加えたものとか、
みるからに味が濃い「わさびチリ」味とか
(こんな刺激物ばっかって舌がおかしくなると思う・・・)
を試作で作ってたんだけど、
研究員の人が思わず
「・・・アメリカ人ってこんなの食べるんですか・・・(ーー;)」
っつってた。

や、それ、腐人もそう思う。
その試作品みたとき、
ナプキンでついてる調味料とりのぞいてから
食いたいと思ったもん。

でも、アメリカ人はその2倍味付けのやつなら、
「うまい!」
「ベリーグッド!」
とかゆって食べるのよ・・・信じらんない・・・(~_~;)

ただ、血族によると、
食べ物ほど地域性の違いが出るのはないらしく、
日本で旨いと売れたからっちゅーもんを
そのまま輸出してもダメなんだそうだ。
へー。

っつっても、今は別の理由でともかくだが、
日本の果物とかはもう
世界的に「美味」って知られてると思うがなー。


あ、話がずれた。

結論としては、
ポックルとbeeは、似てるけど違う。

最終的には好みだろうが、
血族がそれを買った店では、
お父ちゃんは仕事で一人お留守番、
お母ちゃんと息子二人が優雅に北海道旅行をし、
お父ちゃんが大好きだからと
ポックルをしこたま買い込んでた家族がいたそうな。

・・・でも、お父ちゃんがつまみにそれをあけたら
息子がわっとたかって食っちゃうんだって(そのお母ちゃん談)。

それって土産ってゆーのかい・・・?

[ 2011/08/28 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

だし

山形の「ダシ」を
そこらのスーパーでもみかけるようになったのは、
やっぱりご当地番組の影響なんだろうか?

ま、その辺はわかりませんが、
腐人家でも、この「ダシ」作ってます。
超適当に。

なので、毎回味が違うんだが、
それが最近の腐人のお気にいりだったりする。

【材料】
・きゅうり
・なす (大阪の水なすがあれば、さらにGOOD)
・オクラ (は下ゆでします)
・みょうが (は絶対、必須!)
・しそ (も絶対、必須!)

分量はテキトー。
そん時ある分だけいれてるかな?

注意するのはオクラぐらい。
これはねばねば君なので、
たくさんいれると全体がねばねばする。
だからお好みで。

腐人家はみょうがが好きなので、
大量にいれます。

ポイントはみょうがとしそ。
なので、これが少ないのはNG。


作り方は、
これらをみじん切り・・・っても、
スーパーで売ってる、細かいみじんにくらべたら
腐人家のは結構デカく、さいのめ切りぐらいかも・・・
に、ただただ刻む。

きゅうりとなすは、それぞれ塩をかけてしばし放置。
その後、ちょっと水で洗って塩出しし、
ぎゅーっとしぼる。

塩の量?
・・・・腐人家の料理で計量されるのは
パスタのgと、寿司飯の合わせ酢の時だけだ。
聞かないでくれ。

他の子は刻まれるだけ。

あとは飛魚だしを
これまた適当にぶっかける。

この飛魚だし(あごだし、と読みます)が、
便利なんだよねぇ。

腐人家では、
島根の井ゲタ醤油さんのを使ってますが、
井ゲタ醤油さんのネットショップでは買えないらしく、
購入は、同じ島根の海士物産さんでやっとります。

この飛魚だしは、本当に便利で、
にんにくの芽とか、
はなニラとか、
そーゆーやつをさっとゆで、
ちょっとあごだしぶっかけて、
かつぶしかけたら、ほら一品できあがりー
となるのだ。

腐人家では結構なんでもかんでもにかけてますね。
ちょっと一味足らないなぁ・・・、
でも、しょうゆだときついかなーとかゆーときに。


で、だしに話を戻しますが。

これ、作りたてだと、ちょっと味にまとまりがない。
だから、その頃のは、そうめんの薬味にしてます。

1日おくと、全体に味がなじんできて、
腐人はこの頃のを冷奴にのっけて食うのが好きー。

いっぺん、
スーパーで売ってるのを買ったことありますが
腐人には味が濃すぎた (;一_一)。

味薄めで作ってなじませてくのがいいなぁ、うん。

というのも、週末に作って、
大抵1週間かけて食うもんで
最初から味が濃いと、終わりの頃、きついのだ。


腐人家の「だし」は、
みょうがの値があがったところで終了になるが、
それまで夏のお楽しみメニューである。

食欲がないときなんかにオススメです。

[ 2011/08/27 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

書いていいこと 悪いこと

の前に。

日課になってる木原音瀬さんのサイトにいったら、
先日の『美しいこと』舞台再演のDVDが発売されるという
ニュースがあった。

再演は、ここでもブチブチ言ってたが、
仕事で見損ねた腐人。

初演に比べて大きく変わったという演出が
どういう変更になったのか
それを見たい気は満々なのだが、
舞台は舞台をみてこそ、だと思うんだよな・・・。

それに、DVDで所持するほど
演劇に興味はない。

レンタルできるなら、それがベストなんだけど、
こういうのって、
あんましレンタルでは見ないよなぁ・・・(ーー;)。
うーんうーんうーん・・・(~_~)。

DVDに、木原さんの書き下ろし小冊子とかつくなら、
1も2もなく買うんだがな。
無理っすかねぇ?


では、本日の本題にはいりましょう。

空いた夜道を、
ダーリンと気持ちよーくかっとばしていたところ、
背後から、いやーんな声が響いてきた。

「そこのバイク、左に寄せて停まりなさい」

うげー・・・強制献金かよ・・・(-_-;)

と思っていたら。
おっちゃんが車から降りてこちらに近づきながら言った。

「交通課じゃないから切符は切らないけど
 ちょっと飛ばしてたよね?」

「え?そうですか?」
  ↑
実際のところ、腐人はメーターなんか
走行中はほとんどみません。


っつったら、おっちゃん、

「えええっ!
 女の人だったの!?」


・・・スカートはいとるがな(ーー゛)。

いや、でも、今の世の中、
スカート履いてるからといって女とは限らんか。

でも、かぶってるのはドカヘル
(土方の兄ちゃんがかぶってる顔がまるみえのやつ)で、
顔が隠れるフルフェイスではない。

なのに、「女!?」って、ちょっと失礼ちゃう?
と思うものの、
腐人はケーサツに捕まる度に、これを言われる。

なんでだ!?
  ↑
運転が荒いからだろう・・・


別にヤンキー乗りも、
曲乗りもしてないんだけどねぇ・・・。

ま、その後については
照会と説諭と、ごにょごにょあったんですが、
あまり書くとなんなんで、その辺はナイショということで。
なかなかおもろいおっちゃんでした。


で、ふと思ったんですが、
最近、ブログやツイッターで、
こういうナイショにしとくべきことをゆーてしまって
問題化してるニュースをちらほら聞く。

あれを聞くたびに、
すごく幼稚な自己顕示欲を感じるのは
腐人だけだろうか?

まー、腐人も大概なんで、
あんまし他人のことどうこう言えはしないんだが、
言っていいことと悪いことの線引きができてない
人間としての未成熟さとか、
他人の注目を集めたいが故に、
針小棒大に話を誇張する幼児性とか、
まさにそういったことの表れだよなぁと思うのだ。

で、どうしてこうなってしまったのかっちゅーと
やっぱし、社会が厳しくなくなってるからな気がする。


先日、オープンカフェにいったらば。
若い兄ちゃんが、
椅子に浅く腰掛け、背もたれに頭を乗せ、
脚をわざわざ机の上に乗っけていた。

それはカフェの机であって
オットマンなわけじゃないから、
机は椅子よりも高い位置にあり、
はっきりいって、その姿は大変みっともなく。

もし机がスケルトンだったら、
まさに局部を全開にさらしてるよーな格好だったのだ。

なんつったらいいのかなぁ・・・。
椅子と机に距離があって、
ケツを支点に、V字のようなポーズで踵だけ机にのっける
っちゅーんじゃなくて、
椅子と机が密着してるため、
横からみたら、数学のルート記号さながらで。

正面からだと、
赤ん坊のオムツ替えか?
それとも
そのまま突っ込んでほしいのか?
っちゅーよーな感じ。

なんでそこまですんの?
っちゅー素朴な疑問もあったが、
それ以前に、一般常識としてありえんでしょう。
食べ物をのせる机に、靴をはいたままの足をのっけるって。

と思いはしたものの、
じゃぁ、腐人はそれみて
その若造に注意をしたかというとNOだ。

みっともねーと思ってみてたから
思いっきり目はあったけど、
火中の栗を拾いに行く気には
なれなかったんだよなぁ・・・。

そこで注意をしないということは、
一般常識に欠けた未成熟で幼稚な若者の存在を
容認してしまうということで。

なんというか、こういうのがはびこるのは、
自業自得なんだなぁ・・・と思ってしまった。


と、己の失態を若者論でごまかしてみた。
わははははー。

[ 2011/08/26 ] 若者観察&読書 | TB(-) | CM(-)

かりん、とうっ!

腐人は、かりんとうが好きだ。
おせんべいも好きだ。
芋けんぴとかも好きだ。

・・・よーするに昔なつかしの駄菓子が好きなんである。

正直、おせんべいは
やっぱ新潟のがうまいなぁと思う。
なんつーか、生地が違うんだろなー。

で、今日の本題、「かりんとう」であるが、
最近、変った味がよくでてるが、
正直、あんまし旨いと思わない。


あ、でも、こないだ高知土産にもらった
「しまんとう」のしょうが味はベリベリグッドだった。

腐人的には、袋にあった、
「40010」に、
「ナイス!座布団一枚!!」
と思ったが、味もよかった。
っても、しょうが、ね。

ゆず、は・・・・
なんかここまで無理せんでもええんちゃう?
っちゅー気がしたな。

これなら高知アイスの「ゆずアイス」のが
100倍美味い!
ゆずの味が、ものすごくいい感じになっとるのだ。
これは超オススメ~。


で、話をかりんとうに戻すけど、
原料が米粉なせいか、すげー軽くて、
むしろ、あんましかりんとうを食べてる
って感じがせんかった。

一般的なかりんとうって、結構、重いじゃん。
味も油も。

この「しまんとう」のかりんとうは、
それが全然なくて、
ポリポリポリポリ、
まるでひまわりの種を食うハムスターのようになる。

ホント、一袋空けるまで止まらんのよ、これ・・・。


とゆー感じに
今のところ、これがかりんとうのベストかなぁ・・・
とか思ってたところに!

師匠から、きたのだ。
最強のかりんとうが・・・。

常盤堂製菓
「播州駄菓子」
っちゅーかりんとうなんですけどね。

上で書いたとおり、
袋で一般的によく売ってるかりんとうを頭に描いて
コレ食うと、あまりのギャップにびっくりする。

まず、軽い。
生地は、上記の「しまんとう」とちがって、
普通のかりんとうと同じだと思うんだが、
この軽さはなんなんだ!!

普通のだと、中までしみこんだ油に
正直、3つくらい食べたら、もう、「うっ・・・」とするのに、
全然それがなくって、
これまたボリボリボリボリ食っちゃうのだ!!

なんてこったい!
ダイエットがどっかいくじゃないか!!
でもやめられーんっ!!!

揚げ方なのか、いや、これは使ってる油??

かりんとうって、ものによっては、
歯が折れるんじゃないか
っちゅーぐらい堅いのあるじゃないですか。

腐人は、こういうのに遭遇すると、
アゴの力が弱いもんで、バキンっと噛めなくて、
口の端からヨダレをたらすんです・・・。←汚なっ!

この播州駄菓子くんのは、
このよわっちぃ腐人のアゴでもパキンとできる。
その上、生地のサクサク感がある。

うーん・・・・これはむちゃくちゃいいぞ。


そして、味。
上で、3つも食ったら、もういい・・・と書いたが、
その原因って油だけじゃなくって、
甘すぎる蜜の味にも問題があると、
腐人はかねてより思っていた。

っつか、だからかりんとうは一袋あけても、
ちょびっとづつ食うものだと思ってたんだよな・・・。

それがこの播州駄菓子くんは
甘さ控えめでね、
この配分がものごっつい腐人の好み。

うおおおおおおっ!
なんで、なんで今まで、
このかりんとうの存在を知らなかったんだっ!!!

ぶっちゃけ、もう他のかりんとうが食えない。

そりゃ確かに、自腹でかりんとう買うときは、
油がまわりまくった、味の濃い安物ばっか買ってたけどさー
(いただきものなので、こいつの値段は不明)。

昨今の流行りもあって、
仕事がらみで、お高いのを食ったこともあるが、
いやいやいやいや、
腐人はこの播州駄菓子が一番だと思う!!!

この播州駄菓子を食ったことないまま、
「かりんとうってこんなもんよね・・・」
とか思ってる方は、ぜひ一度お試しを!!!

目からウロコが落ちるのは間違いないです、はい。


問題は・・・
ほぼまちがいなく関東圏で
これをスーパーで売ってないってことだろう・・・

うわーん(>o<)!
ドラ●もーん!!
どこでもドアちょーだーい!!
[ 2011/08/25 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

ギョーカイ隠語

昨日、谷崎泉『リセット 下巻』を読んでいたら、
敷鑑」という言葉がでてきた。

いわゆる被害者の親戚、学校、職場などの関係者に
聞きこんで、洗っていく作業のことだが、
腐人が読んでる警察小説では、
鑑取り」のが使用頻度が高いので、
最初、?と思ったのだ。

この「鑑取り」というのは、
土地をベースにした事件現場周辺住民の聞きこみ行為をさす
地取り」の対でできた言葉じゃないのかなぁ?
と勝手に思っているが、よくは知らん。

地域差みたいのもあるだろうしねぇ。

ただ、以前、詳細はかけないが、
某署の刑事さんと話をしたとき
一般的には「イエデン」といわれる自宅用電話のことを
「カデン」とゆーていて、
腐人は一般的な意味である「家庭用電機器具」を連想し、
「???」
となったことがある。

ま、これもその方がたまたまっちゅー
可能性もあるけどねー。


ちなみに、腐人は
「ギョーカイ隠語」の用語集なるものを保持している。
※ネットにあるやつよか詳しい書籍からのコピーですが、
なぜ持ってるかは、当時の腐人に聞いてくれ。


昨日、上記の言葉を調べようと、
それをぼへーっとみてたんだが、
みればみるほど、
この「ギョーカイ」とは、
本当に警察なのかと思いたくなるところが多々・・・。

「脱腸」とかはいいんだが、
「定期預金」って・・・・。

え?意味が知りたい?

知りたい方は、
腐人会へお問い合わせください。

お、懐かしいフレーズだ。
[ 2011/08/24 ] こだわり&読書 | TB(-) | CM(-)

しゅじゅちゅをしたじょ

っつっても、こないだ書いてた「おでき」の手術。
結局することになりまして、
今日、やってまいりました。

ほんの小一時間で終了する
簡単な切開手術なのだが、
一応、麻酔も打つので、
当日、承諾書を持ってくるよーに、
と言われていた。

・・・と書いたところで、おわかりかとは思いますが。

「××さん(腐人の本名)、承諾書いただけますか?」
「Σ(゜o゜) はうっ!忘れましたっ!!

ま、そこで怒られるのは子供の世界。
大人の世界は、「じゃぁ、拇印でいいです」と片がつく。
いいな、素敵だな。

麻酔は痛いんで、それは覚悟しといてください、
とは言われたが、
うーん?そう??

腐人が鈍いというのもあるかもしれないが、
同じチクリという痛みであれば、
脱毛手技の一つ、絶縁針脱毛のが痛かったし、
麻酔注射の痛みで言えば、
歯のんが痛いんじゃないかなぁ?

それよりもなんともいえなかったのが、
局所麻酔だったので、
ほじほじやられてる感覚とか、
それが骨に響く感じとか、
縫合の糸をピーッとひいてる感覚とか、
そういうものが伝わってきて、
それがなんとも気持ち悪く、
ふへへへへ・・・と笑いそうになってしまった。


ところで、腐人は今回、皮膚科、
それも美容系もやってる皮膚科に行った。

この美容系もやってる皮膚科ってのが、
まーなんちゅーかお医者さんも看護士さんも
皆さん超美肌の方々ばっかりで。

ありゃ、なんなんでしょ?
割安で、施術やってたりするのかな??
それとも採用条件に美肌とかあるんだろうか???

今回、腐人の手術を担当してくださったお医者さんは、
形成外科が専門で、
肌もきれいなんだが、顔も大変美人な方で。
診察にいくたび、目の保養~♪と思ってたんですが。

術後。

「これが摘出したやつね。
 このへんがね、ゴリゴリしてたやつ。
 それで、こっちなんだけど、
 どうも再発繰り返してたみたいで、
 脂肪の色が悪くてね。
 ほら、こんな感じで・・・」

と、さっきまで腐人の体の一部だった代物
3センチ程度の赤い肉塊を
指で、ぐにゅぐにゅやりながら、
説明してくださった・・・(-_-;)。

どんだけ美人でも
外科医は外科医なんだなぁ・・・(=_=)。

そう・・・前の脂肪腫んときも、
外科部長がコロンとした真っ白い塊をもってきて、
「ほら、こんな感じー」
と嬉しそうにみせてくれた。

この程度なら、腐人は別にかまわんのだが、
これ、すごくイヤな人もいるんじゃないのかねぇ?
あんましよく知らないですが、
ちゃんと手術をしたんですよーという証明のために
患者に見せなきゃならないとかゆー
ルールでもあるんだろうか・・・?

もしそうなら、
脳みそとか内臓はあんましみたくないかもなぁ・・・(ーー;)。


ま、それはさておき。

そういうことで、開けてみたら
あんまり小さく収まらなかったみたいで、
感覚では4針か5針ぐらいかなぁ?というところ。

手術の時間は本当に1時間程度。
その後は別に普通に生活できますが、
切開してるので、傷口から出血はします。
で、この出血は無理に止めないでくださいと言われた。

っても、その量は、
女性なら、全然たいしたことない。
2日目のがよっぽどスプラッタだ。

麻酔がきれたらちょっと痛いかも
ということで、薬もらいましたが、
どうなんだろう・・・?
ちょっと疼く感じはするが、痛い?
これって痛いの??
  ↑
 って誰にきいてんねん!

って感じですー。

ま、これは人それぞれでしょう。
腐人はかなりニブチンなんで。

今後の予定は、明日消毒して、1週間後抜糸。
費用は7000円ちょっとでした。
※っつっても、
術前の診察、術後の診察、途中でもらう薬などいれると
1万円ぐらいになると思う。

ま、これで再発が止まってくれるなら
腐人としてはありがたいんだがなー。
よろしく頼むよ!
[ 2011/08/23 ] ケンコー&読書 | TB(-) | CM(-)

身勝手な理不尽 3連発

●所用があって、デパートに行った。

シャレードの新刊の早売りがでてないかなーと思って
K店を覗く。
・・・ない。

J店を覗く。
・・・ない。

なんで!?
なんでないの!?
某所のS店だったら、今日入荷なのにー(>o<)!!!

リフジンだ・・・←いや、それが普通だと思うよ。


●デパートのイートインで飯を食った。

広島風お好み焼きの出店があったので、
そこで海鮮を頼む。

でてきたやつを食ってると、
エビの下にブタがいた・・・・。

なぜ!?
なぜブタがいる!?
腐人が頼んだのは、海鮮なのにー(>o<)!!!

リフジンだ・・・←普通はラッキーなんじゃないかと・・・。


●そういやシャレード探しにいった本屋で
『うさぎドロップ』の9巻と9.5巻を発見。

なぜ!?
なぜレンタルマンガにこれがない!?
オチ手前でおわってもて、むっちゃ気持ち悪いのにー(>o<)!!!

リフジンだ・・・←買えよ


[ 2011/08/22 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ディズニーと人材教育

先日、コメントを棚上げしていた
(516)一般本 『9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方』  福島文二郎

前にも書いたことがあると思うが、
腐人は、客としてディズニーに興味がない。

しかし、あれをビジネスとしてみた場合、
そのブランディング力といい、
集客努力といい、
ビジネスコンセプトとして、
なるほどと思う部分があるのは事実だ。

ってことで、借りてみたこの本。

ただ、腐人の仕事って、一人なんだよなー・・・。

部下がいるわけでもなく、
先輩後輩がいるわけでもなく、
今日サボったツケは、明日か明後日の腐人が払うっちゅー
思いっきり自己完結してる仕事。

だから、これがすぐに役立つ環境ではない。

しかしながら、前に「大きな仕事」と言ったように
腐人の仕事も、いろんな人と繋がっているわけだから、
そういう場合の参考になるかなーという視点と単なる興味で、
読んでみたら、
なかなかへーと思ったので、
以下、自分用アーカイブとつぶやき。


●採用に対する、ディスニーの考え方

 人は経験で変わる、育つもの
 よって、応募者すべてを受け入れる(一部例外アリ)

●採用に対するリッツカールトンの考え方
 素材として適性のある人を育てる
 よって、採用時の徹底厳選

どっちもサービス業だから、
この辺は企業経営者の考え方なんだろうと思うが、
これ異業種でもコレがいえるかというとどーだろう?

何で紹介されてたか忘れちゃったけど、
とある中小企業の社長は、
「どれをとっても大差なし。
 だから先着順でうちは採用してる」
ということをおっしゃっておられた。

また、ある社長は、履歴書を自筆で書かせ、
その裏をみて筆圧の高い人をとる
、とか。
※ただ、今は履歴書を自筆指定すっと
ひっかかったりもするんだよなぁ・・・


そういう採り方ができるのは、
職種の向き不向きがあんまし出ないのに
限られるんじゃなかろうか?

もっと言っちゃうと、
仕事がマニュアル化できるかできないか。
マニュアル化できるものであれば、
それは通るが、
本当に専門職の場合、そりゃ無理でしょ。

烏城あきら『許可証をください』シリーズをみてっと、
ISO取得するような事態になれば、
誰でも何でもできる・・・ってことになるのかな?
って気もするが、
それはあくまでも机上の空論のよーな・・・(-_-)

だって、だからこそ、名医と言われる人がいるわけだし。
だからこそ、人間国宝と言われる人がいるわけだし。
ね?


ま、それを置いといても、
腐人はどっちかっちゅーと
リッツの思考に賛成なんだよな・・・。

ってのも、
そうやって最低適性(芽の出る種の有無)だけでも
あるかないかを判断しとかないと、
最悪、種がないのに
ずーっと世話しないとならないこともあるわけで。

それってさ、企業の損失もだが、
本人にとってもロスだと思うんだよ。
両方が時間と労力を浪費した、って結果しか
生まない気がするんだよなー・・・。

あとね、こういってはなんですが、
やっぱ、ディズニーのブランド力っつかね、
あの強いキャラクターってデカイんだよ。

ま、これは強い方にいる人には
わかりにくい、気づきにくいことだろなぁ・・・。


と愚痴愚痴ゆーててもしゃーないんで、
本書内容の続きに戻ろう。


●人材教育のポイント

① まず、上の育成
② 下との信頼関係の構築
③ 下のコミュニケーション能力の向上
④ 下のモチベーションの向上、維持
⑤ 下の自立心、主体性の育成



①上に必要な要素

・ブレのない、リーダーシップの保持
・広い視野で、客や部下などをよく見、
 コミュニケーションをとる
・改善に対する、
 積極的な目に見える行動力の提示
・叱る前にほめる、叱った後はフォローする

(やってはあかんこと)
×言ってることとやってることが違う
×自分のことしか眼中にない
×すぐその場で面と向かって、適した注意・叱責・指導ができない


うわー・・・
このやってはあかんことをやりまくってる上にいる人を
腐人はよく知っている。

言動が不一致で、自分の都合でコロコロ変わり。
本人はコミュニケーションとってるつもりなんだろうが
自分の言いたいことを演説してるだけ。
改善に対しては、聞く耳を持たず、お決まり台詞は「勝手にしろ」。
叱責は自分の感情の赴くままに、
本人に注意じゃなく、なぜだか周囲にガミガミやり、フォローはなし。
指導?
・・・そんなもんみたことあらへんわ。

って人がいて、当然ながら、
周囲では短いサイクルで人が辞めていく。
でも、皆、その理由をはっきり言わずに辞めてくせいか、
本人は、自分が原因だと思ってないんだよなぁ・・・。

何度かみかねて、忠告したことがあるが、
聞いたかな?と思ったら、
その時だけしおらしくしてただけだったり、
何度目かになるともう
「口だけつっこむな!余計なことされて迷惑だ」
と言われたので、もう放置。
最低限のつきあいしか、今はしておりません。

そうやってどんどん自分が原因で人が離れてくんだが、
たぶん死ぬまで、いや死んでも気づかないんだろな、
こういう人は。

ま、いっけどね。
そいつの人生だ。


本書に話を戻そう。

(教えるときの注意)

★教える内容、教え方が論理的であること
★心理的な工夫が施されていること
★教えることに熱意があること


・・・腐人は教えることが超苦手なんでー・・・
ま、だから一人でやる仕事を選んだってのはあるんだが、
そのせいで余計にそういう場面に遭遇すると、
説明しなれてないから、
だらだらになるんだよなぁ・・・。
・・・はい、反省しやす・・・(-_-;)。

そして、ついついこう↓言っちゃうわけだ。
「みて覚えろ」


しかし、ディズニーでは、これはダメと言っている。
なぜなら・・・

①ちゃんと教えてもらってないがゆえに
 自信がない接客となり、
 結果的に、お客を逃し、満足度を低下させる

②働く動機づけがわからないままの労働は
 働かされ感が強まり、
 下のモチベーションを下げる結果になる

③自分が上になったとき、下を育てない

・・・言われてみたらごもっとも。
さらに、

会社やその仕事の存在意義をしっかりと上が把握し、
 下に正しく伝えることができないと、
 悪い結果ばかりを生みだし、最終的に会社に損失がでる

 上は、下に、繰り返し粘り強くその存在意義を伝えること


・・・なるほどね。
・・・面倒だなぁ、下を育てるって。


以上が大枠の話で、以下はさらに突っ込んだ部分。
そのため、本当にアーカイブなので、
箇条書きざんす。
ご興味ある方は本書をどうぞ。


◆共通の行動指針を持たせ、優先順位をはっきりさせる
→対応が統一できる

Dの例:
1位 安全性、
2位 礼儀正しさ
3位 ショー(であるという認識の公私を問わない継続保持)
4位 効率


●リーダーシップとは
・ホスピタリティマインドがある
  →自主的、主体的に相手を思いやることができること
・自分が模範となれること

●下に、いつも見てくれていると思わせること
 →何かあればすぐに声をかける
 →結果だけでなくその過程も評価
 →間違っていたらすぐに指導

●自己理解を広げる

自己理解とは、
  自己認識:自分が知ってる自分のこと
  他者認識:他人が知ってる自分のこと
この自己認識と他者認識が
重なりあってる(同じ評価がでてる)部分のこと

そこが大きいほど、自己と他者の価値観が共有できる。
→そこを広げるようにする(公私ともども話をきくなど)


●下からの相談の対応

1)安心して話せる場所を確保する
2)下の精神状態がどういう状況かを知る 
  →心身が充実した「コーチング」を求めてる状況なのか、
   心身が充実してない「カウンセリング」を求めてる状況なのか

関心度チェック表をだしてもらうと、
どちらなのかわかるが、
その前提として、信頼関係が構築できてること、が必須。

(関心度チェック)

職場・生活
仕事
対人関係
学習
お金
家族・プライベート
健康問題
趣味

この8項目に対し、その関心度を10点満点で評価してもらうもの

その結果、
相談でコーチング指導がいいときは、
小さな目標を定めてって、一つづつクリアさせるようにする

カウンセリング指導がいいときは、
長くても1時間、ただひたすら聞く。
否定は×。
共感を表に出して、うなづく。
結論は急がない。


●モチベーションをUPさせるには

・仕事の重要性を理解させる
・誇りをもたせる
・上の言動不一致はモチベーションを下げさせる
・指示の時は、理由も伝える
 →自然と効率・生産性のUPを図ろうとする
・すぐほめる


なるほどねー。
ある意味、こりゃ子育ても同じよーな気が。

でもって、子育てでよく言われるのが、
育児書に書いてあるとーりにはできない。

ただ、書いてあることが論理として正しいのは確かなんで、
そのとーりにできりゃいいなぁとは思うし、
もしそのとーりにできていけば、
こないだの『ダメ部下』の話じゃないが、
「できる人:2、普通の人:6、できない人:2」
のできない君たちが、
普通の人になる可能性はでてくるってことだよな・・・。

ま、腐人は面倒なんで、
明日の自分がツケを払うほうがいいです・・・・・。

っつか、本当にやさしい悪魔に
自分クローンをオーダーしたい・・・。
[ 2011/08/21 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

忘れられない本・『お話宝玉選』

こないだの立ち読み雑感で、
腐人の血がふつふつと滾ってしまい、
どーにもこの本のことが語りたくなった。

タイトルを『 お話宝玉選』という。

教育童話研究会というところが、
昭和39年に編纂し、小学館から発行し、
その後、昭和50年に
佐藤春夫さんと岩井きよしさんによって改訂され、
それからしばらくは版を変えながら発行されていたが、
今はもう絶版になっている本。

総ページ数654ページという、辞書なみの厚さの中に
古今東西のいろんな物語が収録されている。


はっきりいおう。

この本をなぜ!副読本にせん!!

なぜ!絶版のまま放置しとる!!

若い子の読解力の低下が顕著だが、
これを副読本にして、暗記するまで読ませたら
そんなことなくなると思うのーっ!!!

これが絶版って、恥ずかしい話なんじゃないかと
思うのーっ!!!


これ、結構、本気で言ってます。


ぶっちゃけですね、
この本を暗記するまで読んだら、
古典・漢文・古代史は勉強せんでも点がとれます。

うそではない。
ここに実例がおる。

勉強と称して、
受験時代にずーっとこれを読みふけってたんで
故事成語や、
古文・漢文の試験にでてくるよーな題材のストーリーは
全部頭に入ったもんな。

ただ、文法を憶えるわけじゃないので、
ここに載ってないものが出たらお手上げっちゅー
欠点はあるんだが・・・ま、それはご愛嬌。
っつか、まともな勉強もせぇよ、腐人!


まー、そういうこともあって、
腐人は友人に子供が生まれたら、
小学校か中学校のお祝いにあげようと思ってたんだが
絶版・・・ひどい・・・ひどすぎる・・・(T_T)

なら、自分が読んでた本をあげれば?
というご意見もあろうかと思うが・・・
もう・・・ないんですわ・・・(-_-;)

手放して後悔しまくった本の一つなんだが、
腐人家は引越し多発家族なので、
どうしても引越しのたびに荷物を減らすことを強要される。

なので、大抵、暗記するほど読んだ本とかを
ご近所さんにあげることになるのだ。

そうやって、福音館の絵本とかも
ぐっばいアデューとなり・・・
ああ、今、金出してでも欲しいのにーっ!!

こういう人、けっこう多いと思うんだけどなぁ・・・。


っちゅー腐人の叫びを
どこかの誰か(って小●館だろ・・・)が耳にして
復刻しちゃろか?と思ったならば。

ぜひ、お願いが一つある。

腐人は先日、どーしても読みたくなって、
1978年版を図書館でみつけたので
借りたのだ。

そしたらば、腐人が読んでたものと編集が違ってて、
カテゴリー別に収録されてたの。

日本の昔話、中国の昔話、西洋の昔話・・・
っつって、きっちり分類されるっちゅー
つまんない作りになってたのだ。

腐人が読んだ版ってのは、
このカテゴリー分けがされてない
ごった煮の闇鍋だったのだ。

だから、光明皇后の話の次に
キリストがでてきて説教をしたと思ったら、
十八史略から故事が登場。
イソップもあれば、孔子もブッダもいる。
確かマホメットもいた。

こういう状況だと、
さぁ、子路の話が終わったぞ、
次はなにかな?
っちゅー楽しみがあるんだよ!

頭が固くなっちゃった大人は
カテゴリー別のが通りがいいだろうが
こういうごった煮の方が、
柔らか頭の子供の場合は
脳が活性化すると思うんだけどな・・・。

ってことで、もし復刻されるならば、
編集についてもご配慮をお願いしたい。

ホント、これはとってもいい本なので、
ぜひ、復刻して-!!
お願いします!小学館さん!!


[ 2011/08/20 ] 熱く語るぜ!腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

おできの話

昨日、崎谷はるひさんの新刊を読んでたら、
あとがきにおできの摘出手術を受けた
という話がのっていた。

うーむ・・・実は腐人も
どーしよーかと思ってるとこなんだよな。

要精密検査がでたやつの検査が
結局、9月になり。

費用をきいてると、
今年は医療費控除の適用ができそーじゃのぅ・・・
という皮算用がでたので、
んだらば、
前から気になってるおできもとっちまうかー
という気になっている。←せこい・・・


ちなみに、この精密検査だが。

いいと言われたお医者さんが2ヶ所あったんだけど、
診察が丁寧と評判の方にアクセスしたら、
最短で2ヶ月先といわれた・・・(=_=)。
どんだけ混んでんねん・・・。

さすがに2ヶ月先は遠すぎるので、
もう一つオススメと言われた医者にしたのだが、
医者を決めた判断はもう一つあって、
2ヶ月先までダメというお医者さんは、
自宅で全部下準備をすませてきてください、
という慣れた人向けだったのだ。

無理・・・絶対に無理・・・
下剤2リットル飲んで、腹を空っぽにするのに
3~5時間かかるという、それを一人でやってこいって
初心者にはぜったいに無理ーっ!!!

それをしょっちゅうやってる受じゃないんだ、腐人は。

・・・でも、毎回2リットルも飲んでるのかなぁ・・・?
毎回、3~5時間もかけてるのかなぁ・・・?
そこまで空っぽにはしないってことか・・・?
うーむ・・・ソボクな疑問・・・。

あ、これは、独り言なんで気にしないでください。


ま、それはさておき。

検査の前日から食事制限があるとのこと。
腐人は普段宵っ張りなんで、
夕飯を早く食えというのは結構大変なんだけど、
それ以上にこの食事制限が厳しい・・・。

というのも、繊維質がダメとのことで、
野菜果物がオール×なのだ!

食べていいもの一覧をみせてもらうと、
ほぼ、炭水化物と、たんぱく質のみ・・・。

マ、マジですか?
腐人から野菜と果物を取り上げるなんて、
鬼ですかーっ!!!
しくしくしく・・・(/_;)

もらった用紙には、
他にもいろいろ注意書きが書いてあったんですが
野菜と果物が食えない・・・っても1日だけだが・・・
それがショックで、右から左に抜けてった・・・。

ま、いいや。
どうせ今読んでも、覚えてねぇし。

また直前直後にワーワーゆーと思います。


で、本題の皮膚疾患。

あ、最初に断っときますが、ここに書いてあるのは、
腐人がきいた医者の話なので、
本当に気になる方は、
ちゃんと自分で診断うけてくださいねー。
断ったからねー!


で。

これは体質なのかなぁ?

腐人は爪が弱い。
ちょっとでも延びてると、
すぐにひっかけてぐにゃんとなるほど弱い。
だから、しょっちゅー深爪に近いほど爪を切ってるんだが
「ひょうそ」にはなったことがない。

あれ、なる子は、よくなるんだよねぇ。
学生時代に同級生で、よく「ひょうそ」になる子がいて、
そのたびに爪をはがしていた。
※どうもこれはあまり一般的治療じゃないみたいだが。

腐人はそれにはならないんだが、
表皮嚢腫はよく起こす。
ついでに、脂腺嚢胞もやったことがある。

この表皮嚢腫っちゅーのが、
いわゆる「おでき」です。

腐人がいった皮膚科の先生によると、
毛穴から垢(角質)が入り込み、
袋を作っちゃうんだそうで。

それだけだったら別に放置でいいんだが、
そこに雑菌が入ると腫れて炎症を起こす。
そうなったら、抗生物質と消炎剤のんで、
腫れや炎症が治まって小さくなったらラッキー、
ならなかったら手術します?となる。

そう、これ、根治治療は手術しかない、のだ。

薬で小さくしても、それはあくまでも対症療法なので、
袋がなくなるわけじゃないってことらしい。
よって、また袋に垢がたまりはじめると再発となり、
これが続けば続くほど、でっかくなってっちゃうんですと。

だから、根治治療をしたいとなると、
ちょっとした切開手術で、
袋を全部摘出することになるんだそうで。
※このときに全摘出ができてないと、再発するとのこと


それとよく似た、
でもちょっと違うのが脂腺嚢胞。

表皮嚢腫も脂腺嚢胞も良性腫瘍で、
端的にゆーと、
どっちもなんかしこりみたいなグリグリができる症状だが
中身が違う。

表皮嚢腫は中身が垢(角質)で、
脂腺嚢胞は中身が脂肪。

だから、そのしこりが
固めだと表皮嚢腫で、
柔らかいと脂腺嚢胞らしいが、
その辺は専門家にきいてくれ。

腐人の個人的見解を言わせてもらうと、
プツンとしたトンガリというか
芯みたいのがあるのが表皮嚢腫、
トンガリが一切なく、
ただ真ん丸くなってんのが脂腺嚢胞、
な気がする・・・。

そう・・・トンガリがある表皮嚢腫は、
ついついブチュッと
自分でつぶしちゃったりするんだよ・・・(;一_一)。
※脂腺嚢胞はいくらやっても潰れません


どっちも良性なので放置しててもいいんだが、
放置してると大抵育つんだよねぇ・・・。

手術は、脂腺嚢胞は中身が脂肪なので
炎症を起こすことはないから、
いつでもできるみたいで、
腐人は診察してもらったその日に、
「んじゃ、切る?」
と言われて切った・・・なんてアバウトなんだ・・・。

それに対し、表皮嚢腫は、
炎症を起こしてたり、肥大が進んでるときは
摘出は薦められないそうです。
傷がでっかくなっちゃうし、とのこと。

その場合は、
まず薬で炎症を消しながら小さくするとか、
それでも小さくならなかったら、
針を刺して中身を吸い上げて小さくするとかして、
それから摘出するんだそうで、
腐人は今、その待機中。

うまくいって消えてくれたら手術なしだが、
そうじゃなければ切開することになっている。

時間は1時間もかからないという話なのだが、
手術当日は
バファリンなど、血がでやすくなる薬は飲まないように!
激しい運動は禁止!
風呂は禁止!

は言われたな。

あとは問題なく日常生活が送れるそうで。
ふーん・・・。

そーいや、脂腺嚢胞とってもらったときも
そういう話をきいた気がする。

脂腺嚢胞の場合、外からの原因じゃなくて、
体内に変な管みたいのができて、
本来たまるべきじゃないとこに
脂肪が送り込まれちゃうんだそうで、
その管がうまくふさがらないと、再発すると言われた。


腐人は、今は炎症からはじまったので、
皮膚科にいってますが、
脂腺嚢胞の時は、
ただぐりぐりが気になっただけだったので
近所のなんでも診ますっちゅー
町医者にいった。

すると、いつもの医者が休みで、
たまたま大病院の外科部長が、
アルバイトにきてたらしく、
抜糸のときに、
「あんた、むちゃくちゃラッキーだよ!
 あの人、今、大きな手術しかしないのに!
 普段なら、こんなのしないよ」
と言われ、
縫合跡をしげしげと観察されたのを覚えている・・・。

腐人的には
大病院の外科部長でもアルバイトするんだ・・・
っちゅーほうが衝撃だったがね。


で、存続の危機にたたされている腐人のおできだが、
今日、これから医者いって、
手術するかどーかの判断になる。

ただ、びびったのか、
かなり小さくなってんだよなぁ・・・。
これなら手術なしかも・・・?

でも、再発するならとっちまいたいなぁ・・・
医療費控除の関係もあるし・・・←せこい・・・
というのが腐人の本音だが、
さてどーなることやら?

[ 2011/08/19 ] ケンコー&読書 | TB(-) | CM(-)

なんかもろもろー

●ペーパー

日課の木原音瀬さんのHPにマーキングに行き。
夏コミ新刊の自家通販開始情報を知る。

早っ!
でも、コミケで買っちゃったしな。

その後の情報をみていると、
ペーパー発送のお話も。

・・・んんんん?
こないだのペーパーの後、
腐人、次回ペーパーの申し込みしたっけ??
し、してないかもしれない・・・ぎゃー

今からでも間に合うかしら・・・。



●セサミストリートのアーニーとバートの話

ニューヨーク州で同性婚が認められたという流れから
二人を同性婚させよう!という動きがおこり、
番組公式フェイスブックで、
「二人は仲のいい友達です。ゲイじゃありません」
といわれちゃったそーで。
ちぇっ。

しかし、運動が起こるとは・・・(アメリカでの話です)。

ふっ・・・・やっぱり皆、そう思っていたか。
公式がなんといおうと、
そんなの腐女子には関係ないね!

っつか、
公式が正しい情報をながしているわけではないって
今の日本人のほとんどがそう思ってると思う・・・。

どーでもいいが、腐人はアーニー×バートだ。

・・・捜したことないですが、
青い猫本も、あんことパン本もある世界。
もしかせんでも、ごま本もあるんだろうか・・・。


●猫も暑い・・・

夜道をダーリンと走っていたら、
道路の真ん中に白いものが、ぼやっと浮かんでいた。

ぎょっ!として、あわてて避け、
小動物の轢死体かと思ってよくみると、
ただ単に、暑いから、
白猫が冷たいコンクリに延びてただけらしい・・・。

・・・あんたなぁ・・・
白じゃなかったら、轢いてたぞ(~_~)!
暑いのはわかるが、
もうちょっと遠慮してくれ!

交通量の少ない路地でよかったよ、ホント・・・(ーー;)。
[ 2011/08/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

はじらいを希釈していくと・・・

思いっきりアイドルタイムに
そこそこ、おされーなカフェへ
飯を食いにいった。

店内は、盆休暇をまだひっぱってるのか、
ポツポツと客がいる程度で、
節電冷房でも十分なぐらい空いていた。

腐人は、
高齢のお嬢さん二人がしゃべっているテーブルから
2つほど席をおいたところに陣取り、
読書を始めた。

注文した品がやってきたので、
読書を中断して食べていると、
聞くとはなしにお嬢さんたちの会話がきこえてきた。

「髪洗うとねー、
 すぐ白くなっちゃうのよ」

「わかるわかる。
 染めたのとれちゃうのよね」

「だから洗わないようにしてるの」


や、それ根本的なところで
優先順位間違ってっしーっ!!


と思わず叫びそうになるような会話を
お嬢さんたちは楽しげに続けている・・・。

腐人もいずれあの領域に達するんだろうか・・・(ーー;)
いやいやいや、風呂をこよなく愛する身としては
それはありえないと思いたい・・・。



とりあえず飯を食い終わり、
食後のコーヒーをいただきながら、
読書を再開したのだが、
目の端に、お嬢さんのお一人が、
ちょっと身体をよじった姿がひっかかった。


ん?座りごこちが悪いんかな??
と思った瞬間、

ぶぶぶーーーっっ

というひときわデカイ音が、店中に響いた・・・。


あまりのことに、一瞬、なんの音だかわかんなかったが
すぐに正体が伝わってきた・・・。


屁  である・・・。



思わずぐるんっと首をまわして見てしまったが、
お嬢さんたちは、
何もなかったかのように会話を続けている・・・。

そして、ひとしきり話をした後、
悠然と店を後にした。

いつか・・・いつかいつか
腐人もあの領域に達するのだろうか・・・


そらまー確かにさー
年齢とともに、
「恥じらい」が薄まってってる自覚はある。
でもって、どんどん「図太さ」が増してってる自覚もある。

そうやって・・・
どんどんどんどん「恥じらい」が希釈され、
「図太さ」が濃縮し、気づいたときには
あーゆーお嬢さんに進化してるのかもしれない・・・。


でも、それって、進化かい?
本当に進化なのかい?


っちゅー、
石原理『カプセル・ヨードチンキ』の名台詞が
頭をよぎる・・・・。
[ 2011/08/17 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

立ち読み雑感 8

昨日の読書録に追加したいことがでてきたので、
こっそり書き足し。←どこがこっそりや

おもろいものを読むと、
言いたいことが書いても書いても
あふれてくるんだよね・・・ってことで。
えへへへへー(^_^;)


さて。
先日、オステに行った。

「うーん・・・どうしたんですか?
 今日はいつもよりひどいですよ?

 下半身が左に歪んでしまってて、
 それをなんとかバランスとろうとして
 上半身が右に歪んでます」

と言われた・・・(-_-;)。

やっぱりな。
どーりでちょうど切り替わり部分にあたるとこが
痛むと思った・・・。

そういや右腕にしびれも走るんですけど・・・
といったら

「肩の関節が内側に入り込んじゃって
 固まってます。
 それが神経圧迫して
 しびれになってるんですねー。
 横向いて寝てませんよね?」

寝るときは横向いてませんが、
読書の時は横向いて寝転んでます・・・
とは言えないヒ・ミ・チュ・・・

っても、さすがの腐人も
肩に痛みが走り出したらやめますけどね。
  ↑
 その前にヤメロ!


この寝るときにどの向きがいいかという話は、
昔、歯の矯正をやってるときも、
上向いて寝てください、と言われた。

横向くと、アゴの骨に負荷がかかり、
噛みあわせがずれ、顔が歪むんだそーだ。

って言われてもなぁ・・・(ーー;)
夢の中の自分はコントロールでけんがな。


まーなんというか腐人の場合、
寝るときの姿勢以上に問題なのは、
読書の時の姿勢だろうな・・・・・・・(;一_一)

で・も・ね♪
わかっちゃいるけど、なおらない~♪
クセってそういうもんじゃね?
  ↑
いつか先生に見放されるぞ・・・



で。
オステの後は、立ち読みがお約束。

ってことで、立ち読み雑感、れっつラGO!

●『図書館の主』 篠原ウミハル
 う・・・・・・・・・・
 あかん、これはあかん。
 こんなテーマで書かれたら、
 読まずにおれるかーっ!!!!

 腐人の人生を振り返ると、
 図書館と離れていた時期は、数えるほどしかない。
 そんくらい、
 腐人と図書館の結びつきは深いのだ。
 うーん・・・もう人生の伴侶?

 それになんやて?
 児童書やってぇ!?
 こりゃまた底なしの宝物庫を選びおって・・・。
 
 何がとりあげられてるか、
 もうそれを知りたいだけで読みそうじゃ。

 とりあえず1話目みましたが、
 しょっぱなから、新美南吉かい!!
 ううううう・・・・あかん、これはあかーんっ!!
 立ち読みでけん!!
 涙腺決壊寸前じゃーっ!!

 うわーん
 誰や、こんな本の企画だしたん!
 あざとさ、大爆発やないけー!!

 くそぅ・・・
 食ったら釣られるのわかっとっても、
 食ってまう、釣堀のフナになった気分じゃ・・・(ーー;)

●『ぴんとこな』 嶋木あこ
 こういう美麗な絵をみると、
 BL読みとしては
 実相寺紫子さんを思いだしちゃうな。

 まさに絵の力があるとゆーやつで、
 前から本屋でみかける度に目にとまり、
 気にはなっていたのだが。

 こういうお話だったのか。
 
 うーん・・・・・・・・・
 絵が巧い=マンガが巧い、じゃないんだなぁ・・・。
 
 『進撃の巨人』にしても、
 『鬼灯の冷徹』にしても、
 これより、絶対確実に、絵が下手だ。
 
 でも、これよりおもしろくって、引き込まれる。

 まー、腐人はちょい読みしかしてないから、
 この先、むっちゃくっちゃ
 おもろくなってってんのかもしれんが
 そこまで読み続けたいとも思えないなぁ・・・。

 こういっちゃなんだが、
 つかみって大事だと思うンだ。
 最初に頭をガツーンとやられて、
 え?この続きどーなんの!?
 って思わせてくれないと、
 読み続けられないんだよな・・・。

 ってことで、ここで終了。

●『女王の花』 和泉かねよし
 う・・・『ぴんとこな』のあとみると・・・
 デッサン狂いがすごい・・・(ーー;)。

 でもまぁ、これはストーリーが売りなんだろな。
 
 ・・・たぁ思うンだが。

 うーん・・・今回、この『ぴんとこな』と『女王の花』は、
 小学館のフェア対象物件だったんです。
 あと、『花にけだもの』と『Piece』。

 『花にけだもの』はちょい読み冊子がなかったんで
 よくわからんのですが、
 『Piece』は読んでいる。

 ・・・・・・・・比べたらあかんのかもしれんが、
 どちらも、『Piece』ほど、最初にガツンとこない。

 そらまー作家が違えば、作風も違うし。
 取り上げてるテーマもちゃう。
 
 それはわかってんねんけど、
 見せ方ちゃうんかなぁ・・・。
 この『女王の花』なんかも、
 目のつけどころは悪ないねんけど、弱い。

 中華風で、女王ったら、
 『十二国記』とかがでてくんだけど、
 あれ、最初にどんだけガツンときた?

 やっぱなんかその辺がなぁ・・・・・・・・・
 ってことで、終了。 

●『ハカイジュウ』 本田真吾
 つかみが強烈という点では
 これは強烈なんだけど・・・
 どこに向かってんだ??

 ガーンと最初に殴った後は、
 プッシュプッシュばっかするんじゃなくて、
 引いて、向かう道筋みせてくんないと、
 読者はついてこれないんじゃないかなぁ?

 パラパラと1巻をラストまでみたが、
 『寄生獣』や『漂流教室』のような変化がみられず、
 ただただワーワーとなっていて、
 うーん・・・・・これで1冊だと
 腐人は2冊目に手が伸びない。

 そう・・・ホラー映画でも、
 ワーワーキャーキャー言ってるだけなのは
 ダメなんだよ、腐人・・・(-_-;)

 ゴキブリだって、イヤなら殺さないと、
 ワーワーキャーキャー言ってたって
 なんも事態の変化はおこらんでしょうが。
 
 そういう道筋を最低、最初の1巻の中でみせてくれないと
 どうもついていく気になれん。

 こういうさっさと根本的解決をしようとしないのは
 ちょっとパスだわ・・・(ーー;)。

●『昭和元禄 落語心中』 雲田はるこ

 雲田さんは、
 前から気にはなってる人なんだが
 うわー・・・・・・落語やりますか。

 とりあえず1話だけ読めたんで、
 読みましたけど、
 なんで1話しか読ませてくれんのじゃーっ!!!
 キーッ!!!←買えよ 


 そう。
 1話目って、こう思わせてくれないと、
 ダメなんだよ。


 ああもうくそぅ・・・
 今回気に入ったやつって、
 レンタルマンガに入るだろうか?
 
 っつか、入るまで、
 果たして腐人は「待て」ができるのだろうか・・・。
[ 2011/08/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

美味なるものと、不味いもの

8月15日ですねぇ。

この日が第二次世界大戦の終戦日だと思ってるのは
実は日本人だけ、だそうで。
世界的には、各国それぞれ違うんですと。

っつーのを、さて、なんで読んだかな?
比較的、最近の一般本だと思うんだが・・・
何で読んだか思いだせない。
池上さんかなぁ・・・??

世界の多数では
ポツダム宣言に調印した9月2日を記念日にしてたと思うが
うーん・・・
記録しないと、ちゃんとした記憶にならんもんだな。

ご興味ある方は、ここ数ヶ月ぐらいの腐人の一般本を
漁って見てください。
どっかに載ってます。


ところで、
8月15日の靖国神社に行かれたことはおありかな?

腐人は諸事情があって、ここ数年、
ほぼほぼずーっと行っている。

あれは・・・
いっぺん見たほうがいいかもしんない光景です。
ニュースとかでは武道館の式典しか流しませんが、
そこからちょいと離れたところでは、
一種異様な風景になってます。

午前中なら、
普段みかけることのないケーサツの特殊車両がみられるんですが、
今朝は、移動式便所をずらりとつんだトラックと遭遇し、
あまりのアロマにくらりとした・・・。

いろんな方がいる中で、
みてるだけで可哀想になってくるのが
ケーシチョーのキドータイのお兄さん達。

このクソ暑い中、
頭のてっぺんからつま先まで、完全フル装備なんですよ。
んでもって、交代ともなると
ガッシャンガッシャン言わせながら走ってる。

あれ・・・倒れる人いないんかねぇ・・・?

あまり詳しく書いて、
あたらなところにひっかかってもヤなんで
この辺にしときますが、
今日も、白人系の海外報道機関が取材にきてたなぁ・・・。


さて。
今日のお題、美味なるものと不味いもの。

◎◎◎お桃様◎◎◎

先日、師匠からまた、お桃様をいただきまして。
ありがたや~m(__)m

品種は清水白桃というやつで、
まさに真っ白な子でした。

・・・ってもう過去形なんだよね・・・ははははは・・・(^_^;)

前にも書いたが、これは岡山のお桃様。
なんというか、本当に品がいい甘さをしている。

だからか・・・ついついついつい!
ぺっろぺっろぺろりと
むしゃぶりついて食っちゃうんだって・・・(ーー;)
おかしい・・・10個以上あったはずなのに・・・。

こういう種までしゃぶれる桃にめぐりあうと、
下手にスーパーだのデパートだので
桃を買う気が起こらなくなる。

そーなんだよなー・・・
腐人は、桃が、一番、食ってみないと
美味い不味いがわからん果物だと思う。

みた目とか匂いとか産地だけじゃわかんないんだよ。
どんだけぶりぶりの桃尻してても、
どんだけあまったるいフォロモンをたれ流してても、
どんだけ家柄がよさそうでも、
桃だけは、食ってみないとわからない。

問題は、「木」なんだよねぇ・・・。

だから、一度、
「ここの桃は美味い!!」
っちゅーのがわかったら、絶対にそこを逃してはならない!
これは桃食いの鉄則であーる。

あー・・・美味かったよぅ・・・
でももう白桃終わりだよなぁ・・・
また、来年までアデュー!マイラーブ (ToT)/~~~


◎◎◎うまいかのてんかす◎◎◎

これまた師匠からのいただきもの。

「うまいか」って知ってます?
ちょっとふにゃんとしたイカをてんぷらに揚げてる
おつまみがあるんです。

これが・・・もう超くせになる味で。
いっぺんあけたら、もうおしまいという
おそろしいおつまみなんである・・・。

ま、そのおつまみのてんかすってのがありまして、
これをお好み焼きにいれたんですわ。

腐人家のお好み焼きは超適当で、
夕飯を手抜きしたいときの定番メニュー。
ただ、必須なのが、粉をとく出汁を、
「えびの殻からとった出汁にする」

こうすると、全体に海老風味がひろがって、
ほんのり甘くなる。
昔は、そこに生のえびをいれてたんですが、
関西は、すんごく安く新鮮なえびが手に入るんですけど、
関東は、冷凍モンがほとんどなので、
最近は桜海老を使用しちょります。

あとは豚肉に、いかのゲソ。
キャベツとネギと山芋いれてー、
紅しょうとタマゴをいれてー、
適当にかきまぜたらタネのできあがり。

分量はすべて適当なんで、
味は毎回変わります。
うーん・・・(^_^;)
これはいばっていいことなのかどうなのか・・・。

で、今回はそこに「うまいかのてんかす」をいれたんですな。
するとすると・・・これが美味い!

今回はイカのゲソが一杯分しかなくって、
うーん・・・エビに負けるな、この配分じゃ・・・
とゆってたとこだったんで、
ちょっとびっくり。

うーん・・・
なしてこういうものが関東で売ってないんかねぇ・・・。


×××熱中対策水×××

コミケに行くにあたり、熱中症対策がいるよね!
ってことで、
ドラッグストアにいった。

本当は経口補水液オーエスワンが欲しかったのだが・・・
たっけぇよ!あんた!!

一番安いところで1本160円。
・・・その隣で、1本48円のペットボトルがあると、
買う気が失せる・・・。

うーんうーんと悩み、
1本88円のサントリー NATURAiにも惹かれたのだが
先日これを飲んだとき、ちょっと甘さが気になったので、
お試しと思って、
1本98円の熱中対策水を買ってみた。

そして、会場に行き。
案の定、滝汗となって、
これは水分補給をせねば!と一口飲んだんだが・・・

しょっぺぇっ!!

な、なんじゃこりゃ!
塩水じゃねぇか!!

と、今になって原材料をみると。
『海水、塩・・・・』
とある。

海水に塩いれりゃー、そりゃしょっぱいよ・・・(-_-;)

腐人は一口で挫折し、周囲に
「しょっぱいの!飲んでみて!!」
と、飲ませまくったのだが、
人によっては、
「ん?そう?」
という意見もあった。

うーん・・・ということは、
体内にミネラル分が足らないよーな状態で飲んだら
そうでもないのかもしれない。

だが、腐人はインドアインシティ。
もう滝汗かくよーな事態は、ケツまくって逃げてやる!!
と思ってるので、
アウトドアな人間に、
「これ、あ・げ・る
と押し付けて逃げた

うーん・・・この夏、
いろんな液を熱中症対策で飲んでみたが、
ぶっちゃけ、一番効果があってよかったのは、
自家製の青梅ジュースである・・・。

作り方は、青梅と氷砂糖とはちみつ。
分量は・・・血族担当なんで、よく知りません。

問題は、すぐ発酵がはじまっちゃうので、
ジュースとしての寿命が短いってことだ。
ジュースのうちに飲みきろうとすると、
コミケまでもたないんだよなぁ・・・。



×××腐人の血×××

って、別に吸血鬼に吸われたわけじゃございません。
先日ブログに書いた、蚊の話。

「今年、全然食われないんだよ、
 蚊、少ないよね?」

と血族にいったところ、

「そんなことないぞ。
 他の皆は食われてる」


えええええ!?
腐人がダーリンを置いている駐輪場で、
皆、蚊に襲われて、ぶっすぶっすやられてるというのだ。

・・・・・っちゅーことは、今年になって
腐人の血が、
蚊にすら見向きもされないほど不味くなった

ってこと!?

喜んでいいのか、悲しむべきなのか・・・。
うーん・・・(ーー;)
フクザツな乙女心だ・・・←誰が乙女やねん

[ 2011/08/15 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

夏コミがえり

暑かった・・・・・(-_-;)

といっても、
腐人なんか滞在時間が少ないから
全然マシなほうだろうが。

師匠がいてくれたので、今回は狙った獲物は全部ゲット。
ありがたや~。

っつっても、新刊がでてなかったところは
ゲットのしようもなかったんですが・・・。

六青さんはペーパーだけいただいたんですけど、
「前から書きたかったネタ、
 騎士と誓いの花 番外編inルスラン編を
 書こうと思っていた」

って・・・書いてーっ(>o<)!!!
腐人は、あの話、大好きで、
すげー読みたいんだよーっ!!!

あ・・・今ペーパーみて気づいた。
この『騎士と誓いの花』の番外編同人誌2冊は腐人もってんですが
無料配布SS「騎士の霍乱」は持っていない・・・
それが合冊再録本に入ってる・・・・・
ちくしょー!!
買っとけばよかった!!
通販するかー・・・。

と、なることが多いので、
コミケでは
ついつい財布の紐が
ゆるみまくりの開きっぱなしになるんだよなぁ・・・。

で、今回の大本命、
木原音瀬さんとこの惣一ちゃんの4と、
谷崎泉さんとこのハピハピ4ですが、
無事にゲットしたので、今晩のおかずに。
さぁ、白飯を炊こうかしらね。


そういえば谷崎さんところで、
「きみ好きとしあわせの載ってる新刊全部」
といったら、
「総集編はいらないですよね?」
と確認されてしまった。

いえいえいえいえ。
それが本命ですがな。

っつか、総集編だけ買うようにしないと
本棚がいずれ崩壊してしまいそうなんだが・・・・
いや・・・人間、いつなにがあるかわかったもんじゃねぇ!

買えるときに買い!
読めるときに読み!
萌えるときに萌えなければ!!
生きている意味はなーいっ!!!



そういえば、師匠とウソユメ百貨店さんとこいったら、
買い物お買い上げ用に
某でぱーとの袋が用意されてたのに大笑い。

いや、確かにこちらでこれをいただくのは
とても理にかなってると思いますが、
・・・・すげぇな。

なんかこういう
お互いにわかったうえでのちょっとした遊びは
腐人はすんごく好きですね。
ただ本を売買するだけじゃない嬉しさがある。
自分の仕事の上でも、見習いたいところだ。


そーいや、腐人はオリジナルだけ、
それも昼過ぎにいくとゆー非常識参加しかしないんで
普段は、会場もわりとゆったりしてるんですが。

今回ちょっとびっくりしたのが、
タイバニとゆーやつ。

師匠から事前レクチャーをうけて、
たぶん浮気本がオリジナルにもあるから、
そこんとこは大変なことになってると思うよ、
とはきかされていたものの・・・
いやー・・・ブームの始まりってこういうものなのか・・・。

これまで浮かんでは消えてく泡を
いろいろみてきましたが、
長く楽しめる泡だといいですな。

ああ・・・夏が終わった・・・

のに、なんで暑いんじゃーっ!!!
  ↑
 そら、現実の夏は、まだまだ継続中だからじゃろ
[ 2011/08/14 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『「つながり」の精神病理』について

といっても、今回は、
ばりばり自分用アーカイブで、
コメントですらないことを先にお断りしときます。


●患者が言ったことを家族に言ってはだめ。
家族が言ったことを患者に言うのはOK。

特に子供の場合、絶対に言ってはいけない。
というのも、子供が教師にナイショとして言ったことが
親にまで伝わっているというようなことがよくあるが、
その場合、子供は
「大人は皆ぐるだ」
と思い、心を開いてくれなくなる。

子供が言ったことで、親に伝えたいことがあるときは、
これ、いってもいいかな?
これ、お父さんとお母さんに伝えたいんだけど?
と先に子供の了解を得ること。


●家族の中に、真実を告げてもあまり動揺しない人、
すなわちコチラの味方になってくれる人を
一人みつける。

それがいるかいないかで治療が全く変わってくる。


●ある人に精神疾患がみられたとき、
一番冷静に状況をみているのは
母方のオジオバだったりする。

どんな人も、3日は預かることができるが、
それ以上は無理。
そこで冷静に状況判断ができる家族が重要になる。

マレーシアやポリネシアでは、
物質的責任は父母が負い、
精神的責任は、母方のオジオバが負う伝統。

これはある意味正しい
※父方は、
余所からやってきた嫁が悪いとみなしがち。


●統合失調症家族の特徴

偶発事がなさすぎるぐらいない。
友人の訪問、イベントなどがまったくない。


●神経性食思不振症

他人の家で食事をよばれたことがなく、
食卓レベルでの親離れができていないことが多い。


●まず、患者(と家族)の年表をつくるべし。

そうすると、
病気の波と家族との関係がみえてくる。


●本も、読みながら1枚のフローチャートを作ると
理解によい。

グラフにするなど、図にしてみることでみえてくるものがある。


●戦争にいって散っていった世代の後の世代は、
散った世代よりも、自分たちはより幸せであるということを
一番よくわかっているので、
「この世代が死滅しないと、改憲と日本の再軍備は無理」
とのこと。
  ↑
これはある党の政治家の発言だそー。


●働かざるものは食うべからず
  ↑
これは、聖書のパウロの言葉


●人間は7つ以上の分類をうまく使えない。

この前提を常に踏まえること。
そうすると、整理がうまくいく。


●医者の過程(外科医パターン)
 
 第一段階:メスを持つのが怖い

 第二段階:手術がおもしろくなる

 第三段階:どんどん高度なことができ、ひらめきですごいことができたりする

 と、ここに至って、
 怖くなって研究に逃げる人が多い(で、こういう人が教授になる)。

 ここを踏ん張って現場にいつづけると、
 自分の専門だけじゃなく、「外科」の全体がみえてくる。

 精神科医も同様で、3年目で大きな転機が起こりやすい。


腐人のメモなので、
よくわからんと思います。

これ以上のことが知りたい方は、
こちらの本書をお読みくだされ。
最初、ちょっととっつき悪いが、
なるほどーと思うことが多い本です。

(499)一般本 『「つながり」の精神病理』 中井久夫






[ 2011/08/13 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

真夏のスプラッタ

最初に断っときます。
今日はちょっと、グロい話です。


ちょっと大きな通りの横断歩道で、
信号待ちをしていたら、
反対側の歩道のてすりから、
ひらりと鴉が舞い降りた。

歩道からほどない横断歩道上とはいえ、
車道である。

あぶないなぁ・・・轢かれるぞ、鴉くん・・・
と思っていたら、
どうもその鴉くん、
コンクリの上にあるものをツンツンとくちばしでつついている。

鴉の体ではっきりとはみえないが・・・
どうも・・・赤いぬちゃっとしたものが広がっている・・・。

ぎゃーっ(>o<)!!

炎天下の中、横断歩道を避けるべく、
きびすを返して、遠回りをしたことは言うまでもない・・・。


そんな腐人だが、字で読む分には、スプラッタは平気である。

ってことで、今、
『人体冷凍 不死販売財団の恐怖』
なる本を読んでいる。

まだ読み始めたばっかなので、海とも山とも判断がつかないが、
こいつの表紙がだ。

「首を切断後、
 冷凍保存の処置を施される遺体の頭部」


っちゅーやつでね。
ブルーに色を調整されてるんで、そんなでもないんだが、
初めは、よくできた模型だなと思ったよ。

気持ち悪さで言えば、
ブラック・ダリア事件の記録本読んだときに
参考資料で載ってた、
腰斬死体写真のが気持ち悪かった。

そういやあれ、未だに解決してないんだよなぁ・・・。

と、こういうノンフィクション本を読むわりに、
実は腐人はあんましフィクションのホラーが好きじゃない。

なんかね、
その作品で怖いといわれてるものが
なんで怖いのかわかんないんですわ。

だって、ユーレーよか、貞子よか、
カモメやネズミの集団のが、絶対恐ろしいじゃん!!!

そういう意味では、人間の恐怖心というものをわかってた
ヒッチコックは好きです。
でも、あれはホラーというより、心理劇だが。


ま、そのホラーよりも、
残酷で恐ろしいのは実際の犯罪。

昨日、『少年殺人者考』ってのを読み終えまして。
ついでに読書録に突入しちゃえ。

まず、カウント。
(498)一般本 『少年殺人者考』 井口時男

腐人は井口さんという方がどういう方か
全く知らなかった。

タイトルと目次をみて、
てっきり少年犯罪を追いかけてるジャーナリストか、
犯罪学関係の方かと思っていた。

ら。
文学者であるそうで。

ふーん・・・。

なので、これ、「少年殺人者」といいながら、
刑法上の「少年」の殺人事件ではないものも取り上げていて、
井口さんとしては、
年齢は成人に達しているが、
精神的に未成熟な「少年」であるから、
「少年殺人者」とみなされてるようだ。

ふーん・・・・・・・・・・。

腐人はこの中にある、ある事件が気になって
結局、本を借りたのだが、
読み終えた今、なんか釈然としない思いのが強い。

一体これは誰に向けられた本なんだろう・・・?


書いてあることの文章をみてると、
いわゆる論文に近い形なんだよな。
引用があり、検証があり、自説があり。

でもそれがすべてブンガクに繋がる。
・・・犯罪文学の分析なら一論文としてわかるが、
犯罪を文学分析することに、
どういう意味があるのかな?

事実の解明にも、
犯罪の抑止にもならない気がするんだが・・・。

ま、いいや。

腐人は犯罪の本を読むのが好きなのだが、
著者の立ち位置によって
同じ事件でも見えてくるものが違うため
いろいろ読み漁るようにしている。

っても、結局、どれもそれぞれの事実にすぎず、
本当の真実ってのは、わかんないんだけどね。

ただ、単独事件本は、
引きずられてしんどい思いをするので、
どっちかというと、複合論を展開してるものを読む。
そういう意味ではこの本は、好みなんだが、
中身が・・・(~_~)。

ま。
そうやっていろいろ読むんだけどね、
近年の少年犯罪の複合本で、
腐人としてはものすごく印象深いのに、
どうもあまりとりあげられない事件がある。

ただ、どうも単独本が読めなくて、
でも知りたいなぁ・・・と思ってたのが
今回取り上げられててね。

それが、昭和の終わりに起こった、
女子高生コンクリ殺人事件なのだが。

腐人はこの事件、
北関東の一都市だと思いこんでたんだが
東京なんですな。

あれだけ人がいる町で、
こんなことが1ヶ月以上続いてたのに気づかれないって、
どれだけ地域社会が、人間関係が崩壊してるのか。

腐人はこの事件のこと、
なんかでネットをピョンピョンしてた折に、
詳細が書かれたサイトに遭遇し。

あまりのひどさに、吐き気がした。

この事件、当時の新聞やテレビは、
詳細をそんなに報道しなかったと記憶している。
というか、これ・・・書けないよ・・・。

それをどうやって書いてるのかな?
と思って、本書を読んだんだが、
やはりというか、論告要旨をママ引き、
詳細はかかれていなかった。

それから本書は、
殺人者たちの境遇や、その文学分析と
論は展開していったのだが、
腐人はやっぱり、
「どうして、彼女がそういう目にあわなければならなかったのか」
それが気になってしかたがない。

でも・・・単独本を読む勇気はないなぁ・・・(-_-;)。

こういうものをみると、つくづく思う。

本当に恐ろしいのは、
幽霊でも、エイリアンでも、巨人でもなく、
ニンゲンだと・・・。


と、ここで終わったほうが文脈的にはいいんだが、
この本読んでて、どーにもひっかかったのが1つある。

酒鬼薔薇事件のところでだったと思うが、
「14歳の少年に
 『なぜ人を殺してはいけないのか』」と訊かれて
識者が返事につまった、
という感じのことが書いてあった。

はぁ!?と思ったのは腐人だけだろうか?

こんなことに答えられない「識者」とかゆー人を
「識者」としてあがめてるなんて、バカか?

っつかそれ以前に、
「識者」ってベンキョーができるバカってこと?

と思ったよ。

きちんと子供とむかいあって、
愛情をもって子育てしてるお母さんにきいてみな。
ちゃんと諭して教えてくれるはずだ。

ちなみにこれ、腐人に説明させたら
毒まみれになりますが(^_^メ)
それでも答えに詰まるなんてことはないぞ。


ま、この暑い暑い中、
下手なホラーを見聞きするよか、
実際に起こった殺人事件の
詳細記録を読んで、資料写真みるほうが、
絶対涼しくなるよなぁ・・・と思う腐人である。

[ 2011/08/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

補正と諸々+仕事の話 その2

黙ってりゃわからんかもしれんが、
昨日のブログでミスを発見。

こっそり直す。


ついでに、『進撃の巨人 5巻』の表紙で
名前がでてこなかった芸人も判明。

オリエンタルラジオの中田と言いたかったのだ。
似てません?
なんかコラボ企画なのかなぁ・・・??


昨日、屋外イベントで熱中症になり搬送
とゆーニュースをみて、
「・・・・今週週末、大丈夫だろうか・・・」
と思ったオタクは、腐人だけじゃあるめぇ。

あそこから搬送はあんましされたくないなぁ・・・(;一_一)


体調が低空飛行だから、
週末の参加はどーしよーかと思ってたんですが、
師匠が手を引いてくれるというし、
谷崎泉さんが『しあわせにできる』番外編の総集編
『HAPPINESS HAPPINESS 4』出してくれるんで
これは行かねば!!とゆーことで、海っぺりへまいります。

・・・っつか、
この『HAPPINESS HAPPINESS』刊行ペースの早さは
腐人の超しーつこいオネダリがなんかしら関係してんだろうか・・・
いや、してないはずよ!!
それは腐人の気のせいよ!!

ま、それはいいんだが。

問題は腐人が行くまで、
在庫がいてくれるかどうか
、だ。

『HAPPINESS HAPPINESS 3』は、到着した段階で、
もう横線はいってたんだよなぁ・・・。

でもなぁ・・・早起きできねぇんだよ・・・(;一_一)
ねぼすけ君、ぐずぐず君なんだよ・・・(-_-;)。

うわーんっ(>o<)!!
事前予約を受け付けてくれませんかーっ!!!
  ↑
皆、それ思ってるって



あとは、木原音瀬さんのところで、
たぶん惣ちゃんと嘉藤の恋愛裁判の公判記録が出てると
期待したいところだが。

まだ新刊情報が出てきてないんだよなぁ・・・。

この辺だけは絶対食いたいが、
あとは・・・体力次第でしょうか。


えー・・・あと、忘れないうちに
「大きな仕事」と「小さな仕事」の話をしよう。
一応ゆっとくと、2011-8-9腐人日記の続きである。

っつか、その1書いてたころは、結構、腹ん中で
怒りのマグマがぐっつぐつゆーてたんですが、
腐人は基本、
一度寝ると、すべてがリセットされちゃう人なんだよー!!!

ってなことで、今なら、ちょっと冷静にかけるかもしれないな。

・・・そんでも書いてるうちに思いだし怒りがわきそうなので、
ブレないように、まず柱をたてましょう。

1)常に「大きい仕事」感覚を持てー!
2)「自分は、ここで、何をしたいのか」を考えろー!

この2つ、こないだのアウトドア仕事をしてて、
心底、思ったことなのだ。


1)常に「大きい仕事」感覚を持てー!

これなんだけどね、
それぞれがそれぞれの思惑をかかえて、
自分の「小さな仕事」をやるわけよ。

だから、それぞれの立ち位置で
見る物、見えてる物、向いてる方向は全然ちがう。
これは仕事にかぎらず、何事にも言えるけどね。

その結果、何が起こるか。

腐人のお気に入りのBLである
烏城あきら 『許可証をください』にも
木原音瀬 『脱がない男』にもあったが
同じ会社なのに、営業と製造や開発がぶつかったりする。

本気で仕事してりゃ、当然起こるべきことだ。

でも、ここで「大きな仕事」感覚があれば、
ぶつかりはしても、ただぶつかって終わりにはならない。

相手の言うことにムカッとしようが、
その視点からみたら、そういう問題がみえるなら
じゃぁ、こうしませんか?
となったり、
そこからはそう見えるかもしれませんが、
実はこちらからみるとこういう影響があるんですよ、
といった
発展的意見の交換になるだろう。

そして、譲れるところは譲り、
譲れないところは落としどころを探して、
できるだけ、「大きな仕事」感覚でみたときに
関係するすべての人々が、満足に近くなるよう、
道を模索できるはずだ。

そして、この「大きな仕事」感覚があれば、
自分にできないことをしている人に対して、
ありがとう、とか、すごいな、という思いが生まれるはずだ。

もし生まれなかったとしても、
それは忘れてはいけない。

だって、あんた一人で
全てをやってるわけじゃないんだから。


それがだ!

今回、義理があって参加したわけだが、
なんかもー、義理先に、この感覚がなくってね。

こちらからみたら、この辺に問題がありますよ、
っちゅーても
「批判はききたくない。
 そんな低い次元で動いてないんだ」


そちらがそう動くと、
こちらにこういう影響がでて困るんです
っちゅーと、
「だったらやってみろ」

・・・・・もう・・・・・
勝手にせぇ!!義理なんぞしるかっ!!
と、腐人が思っても責められはすまい。


よくさー、それはこうこうこうじゃねぇ?というと
「だったら、お前がやってみろ」
っちゅーやついるよな。

腐人はこれ聞くたびに思うンだ。
「なら、あんたはこっちのことができんのか?」と。

それに本当にそれを腐人にやらしたら、
たぶん根底からぶっつぶして叩きなおすと思う。
だって、そもそもが違うんだもん。
下手にリノベーションするよか、
更地にして新築たてるわよ、腐人なら。

何度も言うが、継続させながら直していくより、
いっぺんゼロにして、1から作るほうが絶対楽。

ただ、その行為は、
それまでその人がやってきたことの全否定である。

まー、腐人は姑息なんで、そっからいいとこ取りをするが、
いっぺん、全部ぶち壊すのは絶対やる。
それを目の前でやられるわけだが、
やってみろというあんたは、それが許せるのか?


まー・・・
そういう腐人がムカムカ思うアレコレは、
腐人のストレスというだけだから、
あとは腐人の問題。
だから、別にいいんだけどね。

ただ、こういう「大きい仕事」感覚がない人の下で働くのは
はっきりいって、かわいそうだなと思う。

こういう感覚がない人に限って、
口先だけは、耳ざわりのいいことをゆーのだが、
えてして、
言ってることと、やってることが乖離している。

最初のうちは言ってることしかわからないから、
あーすごいなぁと思われるが、
そのうちやってることがみえてきて、化けの皮がはがれ、
見捨てられる。

それに対して、自分が悪いと思わないんだよなぁ・・・
こういう人に限って。


腐人が「義理」という名の紐を、
いつぶっちぎるかわかりませんが、
働く人、特に上にたつ人には、
本人のために、じゃなくて、
その下にいる人のために
この「大きな仕事」感覚を持ってほしいなぁと腐人は思う。


2)「自分は、ここで、何をしたいのか」を考えろー!

これはさ、読書録でも腐人はよくわめいてる。
要は、「キモはなんなんだ」ってこと。

今回のアウトドア仕事でね、
腐人が現場いって、
じゃぁ腐人の「小さな仕事」をすっかと見渡してみたら、
周囲が有象無象の集合で。

え?ちょっと待って。
今日のこれは、一体、何をどーしたいん??

という状況になってたわけだ。

とりあえず、腐人は腐人の仕事をするしかないのだが
焦点の絞れてない、ごった煮状況下では、
結局のところ、集中すべき力が分散する。

本来、集中させて掛け算効果を生みださねばならないところが
足し算にすらならず、
結果的には、お互いの足をひっぱりあってしまった。


これはどうかと思うよ?
得たものは疲労だけじゃん。
と言うと、
終わった今になって、
「いやいいんだ、
 あれはこれこれという効果があったから」

とか言い出すのだ。

あのなぁ・・・
あんたは、ポリアンナか!
よかった探しもええかげんにせぇ!!

※わかる人だけわかってください

はっきりいって腐人は
成功の要因を探すのは、ムダな行為だとおもう。
だって、それは次に使えるもんじゃないから。

それよりも、人は失敗からこそ学ぶべきなのだ。

仕事のミスだって、何が悪かったのか、
他人に責任をなすりつけるのではなく、
自分も含めて客観的に、
ここがミスポイントであるというのを見つけないと、
同じミスを繰り返す。

「これこれという効果」を狙ってるなら、
初めから、それを中心にすえた企画展開を考えるべきだ。
そして、それが一番いい形にでてくるように、
皆の「小さな仕事」を配置し、掛け算、いや乗算を狙うべきだ。


このねー、
「自分が一番したいことは何か」
これを、考えられない人がいるんだよねぇ・・・。

どうしたいの?ときくと、あれもこれもそれもと、
「したいこと」を並列に並べてくる。

アホか!
順位をつけんか!!
といっても、それがでけへんのよ・・・。

訴訟のときとか、本当にこれが重要なんだけど、
話をきいてると、
あれもこれもそれも・・・って、
なんなんでしょうな、あれって。

両手で持てるものには限りがあるって知らないのかね?

二兎を追うものは一兎も得ず
っちゅー言葉があるのに。

こういう人には、本当に
トルストイ 『人にはどれほどの土地がいるか』
を読んで欲しい。

仕事に限らず、人生においても、
それがわかってないと、結果はろくなものにならない。



あー!
ここで吐き出したら、すっきりした!
これで心おきなく、
週末、ホモ探しに全力を傾けられるわ!!
      ↑
    結局それかい・・・
[ 2011/08/11 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『進撃の巨人 5』を忘れてた

いかんいかん。

ロンドン暴動の話で脳みそがいっぱいになって
読書録から漏らしていた。

ってことで、追加。

(495)マンガ 『進撃の巨人 5巻』 諌山創
  この表紙の巨人の顔、芸人のなんちゃらじゃないのか?
  ・・・なんちゃらって誰やねん・・・(;一_一)

  このマンガはいろいろ読まれてるし、
  いろいろやっとるよーなんで、
  その絡みかな?
  
  芸人の名前は・・・・思いだせん・・・・。←老化の始まり


  えー・・・1巻の頃から、
  絵についてはもうコメントしちゃいかんよな
  とは思っていたが。

  でも、これはちょっとひどいでしょ。
  「イルゼの手帳」1ページの2コマめ。

  おいおい・・・この遠近どないなってんねん・・・(~_~)。
  塀のむこうにいる馬が、
  手前にある家よかでかいやん・・・。
  同じぐらいの距離にある森の木々よりもでかい馬。

  それにあわせて人もでっかくなっとるし。
  どないやって、この手前にある家に入るのか、
  ぜひともみたいもんである。
  家に入る前に
  メルモちゃんの赤いキャンディーでも舐めるのかね?
  
  
  それにしても毎回思うが、
  諌山さん、言いたいことがいろいろあんのねぇ。

  ただ、ここにきて、どうもネームにとっちらかりが見える。

  一番言いたいキモはなんなんだ?
  それにむかって波をつくらないと、
  なんかどれもが平たく聞こえるなぁ・・・。

  とはいえ、審議所の有り様なんかは、なかなかおもしろい。
  そうニンゲンってこういうもんだよな。

  今回、調査兵団にスポットがあたりましたな。

  個人的には、ハンジ、あんた甘いって。
  
  一緒になって泣く?
  おいおいおいおい、あなたの仕事はなんですねん。
  そんなんだから、大事な被験体を殺されるんだって。
  あかんなぁ・・・。
  こういう作業をするならば、ダッハウや関東軍を見習えよ。


  リヴァイの「躾にきくのは痛み」というご意見。
  うーん・・・半分賛成、半分反対だな。

  知恵がつく前ならば、
  犬猫のしつけ同様、悪いことをした瞬間に
  痛みでダメを教えるのはアリだと思うが、
  知恵がついた後は、「なぜ」を考えさせないと。
  
  そこも痛みで押さえつけるだけにすると、
  その子は考える力と言葉を失う。
  少年犯罪の殺人まで犯してる子には
  痛みしか知らずに育っている子が多い。  
  
  ま、この世界の状況なら、
  それでもいいのかもしれないが。
  
    
  で、最後にエルヴィン。

  個人的には
  最初に厳しい現実つきつけるのって大賛成。
  ここの段階で腹くくれないニンゲンは
  どうせすぐ落ちる。
  そんなの育ててる時間と労力がもったいない。

  そーいや、エルヴィンが敵は何?とゆーてたが、
  腐人に言わせたら、
  こういう状況下での一番の敵は、
  ニンゲンの恐怖心だね。
  巨人じゃない。

  が、本筋としては巨人の謎のが焦点なんだろう。
  新しいやつもでてきたし、
  下手に先読みするよりも、6巻の発売を待つことにしましょうか。

  ・・・それにしても、
  あの遠近はなんとかなりませんかのぅ・・・(^_^;)。
[ 2011/08/10 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

よげんの書かよ・・・

昨日、言葉の定義で終わっちゃった話の続きを
しよーかと思ったが
ロンドン暴動の事件をみて、急遽変更。

うーむ・・・・なんなんだか、このタイミング。

前にもゆーた気がしますが、
腐人の予言は結構あたる。
っても、それを予言とゆーてええもんだかなんなんだか。

というのも、腐人がこうなるんちゃう?と
ボソリボソリとつぶやく言葉は、
突拍子もない、根拠もないことではなく、
大きな時間、大きな仕事の作用反作用や、
ニンゲンというものの性質を考えたら、
簡単プーに導き出されるものだからだ。

※「大きな時間」「大きな仕事」
っちゅー言葉のさすものについては
2011-8-3,4,9の腐人日記を読んでくだされ。



だから、別にあの暴動は、突然でもなんでもない。

レヴィンとフォックスによる
大量殺人犯に共通する6要素っちゅーのがあるが
暴動も似たようなもんで、
その要素が揃っちゃっただけ。

※レヴィンとフォックスによる
大量殺人犯に共通する6要素について知りたい方は
2010-10-30腐人日記の読書録
『無差別殺人の精神分析』にサラリと触れてます。
詳しく知りたい方は本よんでくらさい。


テレビをみてると、
中東や北アフリカの暴動との類似性をゆってたが、
腐人は、どっちかというとノルウェーのテロこそが
イギリスの若者へ影響したと思う。

っつか、ぶっちゃけ、他の欧州の国々において、
いつ同じようなことが起こってもまったく不思議じゃない。

今、先進国といわれる国々において、
出生数が2を超えているのはたった数カ国。
残りの国は、移民の受け入れで社会維持を図っているが、
この長引く不況とあいまって、
移民とのポストの取り合いが生じた自国民の若者層に
火種がくすぶりだしているのだろう。


ただ、腐人としてはアメリカのヤバさのが気になる。

アメリカは出生数が2を超えている珍しい先進国だが、
いつだったか、ウェブニュースをぴょんぴょんしたときに
「今のアメリカの若者の大半は、
 親からの経済的支援を受けている」
という記事を読んだ記憶がある。

実際、その親世代に
「子供たちが経済的に成功する可能性は
 自分たちの世代よりも大きいと思うか?」
ときくと、
思うが、40%
思わないが、52%
だったそうだ。
※残りの8%は書いてなかったんだが、
たぶん「わからない」とかだろう。


「子供たちは自分たちよりも
 高い生活水準を手に入れると思うか?」
という質問も
思うが、26%
思わないが、46%
だったとのこと。

アメリカは欧州と違って、
自国でユース・バルジ層が確立している分、
外国で戦争して、不満を解消しているうちはいいが、
それがなくなった時、どうなるのか。

腐人はアメリカが抱える火薬庫までの導火線は
そんなに長くないんじゃないかと思っている。


で、日本の話をついでにしとくと、
日本は諸外国に比べれば、
移民受け入れの壁がすごく厚くて高い。

だから、欧州のような形にはならないだろう。

しかし、多くはない若者層に不満がくすぶっているのは事実で、
前にツイッターで、こういうツイートをみた。

「「氷河期ったって選ばなければ職はあるでしょ」
 って言ってる人には
 じゃあおめえ異性だったら誰とでも結婚できるのかよ
 と言いたい」

この意見に対する腐人の見解は、

「己の中の優先順位によってはできんじゃね?
 その問題について、どこで、妥協するか。
 その短・中・長期の計算ができるかできないか、
 ただそれだけっしょ」

であるので、
この発言そのものについて、鋭い見識だとは全く思わんが
レヴィンとフォックスの6要素のうちの素因の2つ、
   1)長期間にわたる欲求不満
   2)他責的傾向
この二つが、若者に蓄積されてるのはわかる。

腐人は今の日本の若者をみてると、
中東や北アフリカ、イギリスのような暴動は起こさないだろうと思う。
が、犯罪はやるだろうなとも思う。

そしてこういう矛先はえてして弱者に向かうので、
子供や老人、いじめの延長での殺人などが
増加したとしても不思議じゃないだろうなぁ。

腐人としては、
ユース世代(15歳以上)がチルドレン世代(14歳以下)を殺すのは
自分の老後の安泰を、
自らの手でぶっつぶしてるよーなもんだからやめておけと言いたいが
さて、
そこまで考えられるかどうか。


と、ちょっと黒い話をしてしまったが、
日本では、先日、非常に興味深い判決がでた。

「早大の年金減額訴訟 
 最高裁の上告棄却が決定」
というものだ。

あんまりゆーとなんなんで、この辺で濁しとくが、
これは、ユースの暴動を押さえる手段として悪くないと
腐人は思う。

ただ、こういうもんってね、
最初にでっかく、1回バーンとやるのが、一番いい。
ちびちびやるのは、効果が落ちるどころか、
かえって不満を膨らませる可能性がある。


なんか奥歯にものがはさまったよーな感じになっちゃったが
言いすぎて教唆になっても困るんで、
この辺で・・・。


[ 2011/08/10 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

大きな仕事と小さな仕事 その1

人間、生きてると、
いろんなしがらみが生じてくる。

正直なところ、腐人はこのしがらみがイヤで、
なるたけそれが生じないように心がけて生きてきたが、
そんでも、今、両手両足をみてみると、
あっちゃこっちゃに繋がる紐でいっぱいだ。

それらの中には、腐人が望んで結んだものもあれば、
望んでないのにいつの間にか絡まっているものもある。

今回のアウトドア仕事は、その望んでないのに絡まった紐、
名前を「義理」というんだが、
その絡みのものだった。

うーむ・・・「義理」っちゅーと、腐人が忘れられないのは、
ロイエンタールの部下が言った、
「義理は果たした」だなぁ・・・。
※わかる人だけわかってください。

あら、話が横道に逸れちゃった。
元に戻して。

この話がきたとき、
もしこれにしがらみがまとわりついてなかったなら、
腐人は即答で断っていただろう。

やる前から赤字がわかっていたし、
そもそものところで疑問があったから。



ここでちょっと、
前にやった「大きな時間」と「小さな時間」っちゅー話と同様に
それを踏まえて、『仕事』について考えてみたい。

といっても、これ、最初に断っといたほうがいいな。
腐人は社会学の専門家ではないし、
ここに書いてることってのは、
つらつら思いつくままに書き散らしてる個人意見です。

学術的裏づけなんてなんもないからね!


さて。
腐人は「仕事」についても、
「大きな仕事」と「小さな仕事」があると思っている。


ゆーときますが、↓こういう話ではありません。

「あ、わかりますよ、それ!
 こないだ、某国との共同で××事業やったんすけど、
 予算規模が×兆円で。
 それにくらべたら、
 こんな規模の小さい仕事、やってらんねぇっすよねー」

もし、この話の流れで、
腐人に向かってこういうことをほざきやがるヤツがいたら、
哀れみと侮蔑のこもったマイナス10℃の視線をむけて、
これみよがしに、目の前でため息をついてやる (--〆)。

あーそういや連動で思い出したが、
先日、ここに書いた『ダメ部下を再生させる上司の技術』にあった
「詐欺まがい経歴部下」。

面接で
「ボクは××(という有名な雑誌)の創刊立ち上げをしました」
という人がいたんだそうな。

ところが、その××という雑誌は、その面接をした人が編集長だった。
創刊当時のスタッフを思い出しても該当者はおらず、
いくら考えてもこのボクちゃんのことが思いあたらない。

「××の創刊って、私がやったんだけど、
 君のこと全く思い出せないんだよね。
 何やってた?」
と訊くと、
実は編集部から外部に出した先から頼まれた
アンケート集計だったりしたんだそーな。

また、今読んでる『「つながり」の精神病理』の中にも
「あの橋は私が作ったんですよ」
という人がいるが、よくよくきくと、
ただ単に建設費の予算を確保しただけだったりとか。

いますわな、こういう人。
簡単に言うと、やたらと自分を大きくみせようとする人。

腐人としては、まぁ経歴を針小棒大に言ったところで、
化けの皮がはがれて恥をさらすのは本人だし、
「あーあ、またあの人・・・」
とか思われるのも本人なんで、ご自由にとは思う。

ただし!
腐人の視界には入って来ないでね、
という条件つきだが。

でまー、
「大きな仕事」と「小さな仕事」に話を戻しますけども、
腐人は、仕事って、
そこにくっついてる贅肉や内臓をとっぱらって骨組みだけにしたら、
皆、同じ構造をしてると思う。

仕事をわざとフクザツにしよーとする人がいるが、
腐人はあれ、どっかにごまかしたいことがあるんだな
と思うンだわ。

どんなビジネスモデルだなんだっちゅーても、
何かを買う人がいて、それを売る人がいる、
基本は、ただそれだけでしょ?
これを「骨組み」、とゆーとるのである。

そこに、買う人にPRするための広告宣伝や営業がいたり、
売るために製造、制作がいたり、
売った金を回収し、次のコストにまわす管理がいたり。

そうやって骨のまわりに贅肉や内臓がくっついて、
あるビジネスの「生き物」が誕生し、それが育っていく。

しかし、この「生き物」は、
上記に書いたようなものだけでは生きていけない。

その裏に、インフラ供給が必要であり、
人材が必要であり、
その人材が生きていくための第一次産業が必要である。

産業革命以降の主要エネルギーの変化と、
貨幣社会というか賃金労働の浸透と拡大によって、
人間社会の経済活動は、どんどん細分化、分業化された。

その結果、確かに、自分が働いた賃金で得た金で
インフラ代や衣食住をまかなってるかもしれないが、
じゃぁ、それを金で買うのではなく、自分一人で生み出せるか?
ったら、無理でしょ?

テレビでよくある数日程度の話なら別だが、
現代日本の生活水準をキープして、
全てを自力でなんとかできるかったら、
100%無理でしょう。


昨今、やたらめったら「絆」っちゅー言葉を聞くが、
そんなもん、改めて言う必要なんざないんじゃね?
と腐人は思うんだよ。

だって、人は、モノは、仕事は、
すべて繋がってるんだから。

この大きな流れをね、「大きな仕事」と腐人は言いたいのだ。


もう一つの「小さな仕事」というのは、
この上の流れの中で、一人一人が担ってる、
自己権限の及ぶ範囲の仕事、って感じかな?

営業とか、製造とか、販売とか、総務とか。
いつもやってる仕事のこと。


うーむ・・・言葉の定義だけで、こんだけ長くなってしまった。

ちょっとタイムアップな感じなので、「続く」といたす。
[ 2011/08/09 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

現在、もどし中・・・

っつっても、ゲロではありません。

やりたくねぇアウトドア仕事が猛暑だったもんで、
朝から2リットル以上液体飲んでるっちゅーのに、
起床直後の訪問以降、
夜まで愛しのウォッシュレットちゃんに会いに行きたくならない
っちゅー、おっそろしい事態になったもんで。

現在、水ぶとりを敢行中。

だが、荷物の後始末で、
またダーダー滝汗かいてるこの状況・・・・。

あっ!!!
しまったっ!!!


あんだけ汗かいた直後に、飲料飲む前に
体重量っとけばよかった!
←おい・・・


いや、こないだ要精密検査!!として戻ってきた結果の中で
一番ショックだったのが
体重だったんだもん・・・(;一_一)

ちっ!失敗したぜ。

ま、そういう話はどうでもいい。

ちょっとねー、
今回のアウトドア仕事を通じ、
なんかもやもや思うものがあるので、
この辺は落ち着いたらやりまする。

とりあえず読書録のカウントやっとかんと、
何読んだか忘れるがなー!

(491)BL/キャラ 『束縛の呪文』 夜光花
(492)BL/ルチル 『また君を好きになる』 きたざわ尋子

[ 2011/08/08 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

やばい・・・(*_*;

今日から、悪夢ふたたび・・・で、
アウトドア生活でしゅ・・・・(-_-;)

いつゲリラ豪雨になるかわからんから
窓締め切ってきたんだが、
やばい・・・
生ゴミそのまま放置してきちゃったよ・・・

おうち帰るのこわいよぉ・・・(ToT)


ちょっとこんくらいしか書けません。
モロモロは、またインドア、インシティに戻ったら。
[ 2011/08/06 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

少なくないカ?

気のせいだろうか?
なんか、今年は蚊が少なくないか?

腐人は、虫が大嫌いな、沈黙の春よ、はーやく来い♪
という人なのだが、
虫に愛でられる姫だったりする。

なので、通常、今の時期といえば、
虫避けスプレーに、
キンカンに、
ムヒに、
キンチョー蚊取り線香に、
ベープマットに、
と、ありとあらゆる虫避けグッズに囲まれ、
それぞれが醸し出すフクザツな香りのブレンドを
身にまとっているのだが。

なんか・・・今年は異常な気がする。

いらんっちゅーのに、
耳元でぶーんぶーんぶーんぶーん、
おらおら、今から血を吸うぜ!!
っちゅー予告に遭遇することが一度もないし。

外出するときにスプレーをかけ忘れても、
手も足も血を吸われないまま、
帰宅できたりする。

蚊の巣窟のはずの駐輪場をうろちょろしてすら、
そうなのだ。

なんなんだろう、これは。

単に腐人がババアになって旨くなくなったから
猫またぎならぬ、蚊またぎされてるのかもしれない。
それならいいんだが・・・。

沈黙の春よ、バンザイ!と、
常日頃から思ってはいるが、
これが本当に、沈黙の春の先駆けならば。

食物連鎖の頂点にいる人間に影響がでるまで、
あとどのくらい残されているのか、
生物学者にでもきいてみたいところである。


※ご存知ない方のために補足すると、
『沈黙の春』とは、
1962年に出版されたレイチェル・カーソンの著書で、
正直、腐人にゃー全然あわなかった本なので、
内容はあんましよく覚えてない。

農薬などの化学物質による環境汚染によって、
生態系が破壊され、春なのに鳥の鳴き声がしない
っちゅー感じに、批判してる本。
今読むと、ん?なとこもあるようですが。

確かこれでノーベル賞とったんじゃなかったっけかなぁ・・・?

[ 2011/08/05 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

「小さな時間」について

昨日に続き、忘れないうちに「時間」について
やっとこーということで。

「小さな時間」が何を指すかは、
すんませんが、
2011-08-03腐人日記『「大きな時間」について』 を
読んでくだせぇ。


昔、とある人が、腐人に言った。

「金持ちにも貧乏人にも、
 唯一、平等に与えられたものがある。
 それは、『時間』だ」


その人は、幼少の頃から、
1を聞いて10を知るっちゅーか、
目から鼻に抜けるっちゅーか、
まぁ、頭がよくてですね。

ただ、貧乏人の子沢山を地で行く家庭の次男坊だったので
金銭的な事情と、
頑固親父の「次男のくせに学校なんざ行かんでいい!」
っちゅー強硬姿勢があって、
高校進学ができないかも・・・というとこまでいったんですが。

周囲が「もったいない!!」と援助してくれたおかげで
高校へ進学し、そのまま塾に行くこともなく、
学校の授業と独学で、
まだ学士さんも少なかった時代に
東大現役ストレート合格をした人なので。

腐人は、ははーっと恐れ入って聞いていた。

確かに同じに与えられてる時間を、どう使うか。
ムダに使うか、有意義に使うか。
その先の人生は、それに応じたものになろう。

思いっきり有意義に使った結果を、
自分の人生で出されてるんだもんなぁ・・・
反論のしようがござりませぬよ。


・・・と言ったものの・・・
全面的に納得しているわけではない。

ってのも、この言葉には、前提条件がいると思うのだ。
それは、
「健康な人間の場合」、という。

例えば、『3月のライオン』の二階堂の1分と、
のへへーんと生きてる腐人の1分は、
重みが違うと思うのだ。

だから、「平等」かっちゅーと、
確かに物理的には、「誰でも1分は60秒」と平等だろうが、
ちょいとひっかかっちゃうんだな。

よし!
これで、『3月のライオン』のコメントで保留にした
「時間について」がクリアだ!

っつっても、まだもうちょい続く。

正直なところ、腐人は、
「生き急ぐ人」ってよくわからない。

いったい何に、そんなに駆り立てられているのか。
そこんとこがよくわかんないんですよ。

ただ、そこに、二階堂のように病気という要素があれば
話は別だ。
いくつまでしか生きられないとか、
あと何ヶ月の命とか、
そういう人の場合も、なんとなくわかる。

でも、そういうんじゃないのに、生き急いでる人ってのが
よくわからんのだが、
たぶん、家系的なことだとか、なんか要素があるんだろうなぁ・・・。

で、そういう人が感じてる1分も、
腐人が感じてる1分とは違うんだと思う。

だから、
物理的には「平等」でも、
個々人の「時間」に対する考え方次第で、
「小さな時間」をどう捉えるかは変わってくる、
ってとこかな、腐人の結論としては。


この辺が、大きな時間との一番の違いなんだろなー。

ただ、「大きな時間」にも、「小さな時間」にも、
共通することがある。

それは、「時は前にしか進まない」ってことだ。

ほっ・・・
これで『ファンタジウム 7』の番外編の
書き漏れフォローがでけた・・・(^_^;)。


先日、血族からすぐにいじける若造の話を聞いた。
何かをしようとすると、
「でも・・・」と出る。

腐人としては、本人がそれでいいならいいと思うが、
「もし、明日死んでも後悔しないのか?」
とだけは問うてみたい。

ここでも何度もゆーとるが、
墓に怒ったところで、
墓に赦しを乞うたところで、
墓はなーんにも返事をせん。

死んだら、終わり。
ケンカも和解も、
互いが生きとるうちにしかでけんのである。

だからこそ、生きている今、
できるだけ後悔がないように生きる、
これしかでけんと思うんやがなー。

っちゅーのは、たぶん
とりかえしのつかない後悔を味わったら
わかることなんかもしれへんなぁ・・・。

と、北條のパパに言いたいわ(^_^メ)


よっしゃ!
これで、宿題が1個片付いたぞ!

・・・って、まだまだ山ほど残しとるがな・・・(;一_一)

[ 2011/08/04 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

「大きな時間」について

本当は、「小さな時間」についてやろーと思ってたんだが、
昨日、やっとこ、
『自爆する若者たち』を読み終えられたんで、
時間は時間でも「大きな時間」についてやることにする。

ここでゆー「大きな時間」とか「小さな時間」っちゅーのは、
腐人の勝手な造語です。

意味としては、
「大きな時間」
・・・過去・現在・未来と続く、すべての生命誕生から滅亡までの時間
「小さな時間」
・・・一人の人間の誕生から亡くなるまでの時間

こんな感じ?

まずはカウントしとこう。
(486)一般本 『自爆する若者たち』 グナル・ハインゾーン

サブタイトルが、
「人口学が警告する驚愕の未来」

本の内容紹介をみると、こんな感じ。
「テロは、本当に民族・宗教・貧困のせいなのか?
 団塊世代のように、突出して数が多く居場所のない、
 15~25歳の青年層「ユース・バルジ」。
 この指標を手がかりに、
 暴動と人口の「隠れた法則」をあぶりだす」

っちゅーのを踏まえてだ、
この本のコメントをまじえつつ、
たらたらだらだらやりましょう。

腐人が大きな時間を初めて認識したのは、
たぶん、大友克洋『AKIRA』だと思う。

個人的に『AKIRA』といったら、「山形ぁーっっ!!」なんだが、
それは今はおいといて。

作中でね、ミヤコ様が
AKIRAについて語るシーンがあるんだが、
そこで、大きな流れってのを持ち出し、
人はすべからくこの中にあるが、
AKIRAはその理から外れてる
っちゅー台詞があったんだ、確か。

腐人は『AKIRA』は、連載オンタイム読者だったんで、
まー・・・今から何年前だ?数えるのはやめとこう・・・(-_-;)・・・
ぶっちゃけ、今よりもアッパラパー子だったのよ。

だから、空気感として、
台詞が言わんとしてることはわかっても、
どういうことなんだが、そんときは理解してなかった。

その後、いろんなモノを
読んで、読んで、読んで、読みまくって・・・(^_^;)。

人によっては、
「時の流れ」といったり、
「因果律」といったり、
「歴史」といったり。

いろいろな表現があるけど、言わんとしてる内容は同じ。
最初も最後もわからないけど、
遥か昔から続いて、遠い未来に続く「大きな時間」のこと。

この本は、この「大きな時間」の中の人口を、
ジェノサイド、大量虐殺という視点からみたものである。

著者の略歴みたら、1943年ポーランド生まれで、
ベルリン自由大学で社会学・経済学などを修めたとある。
なるほど、
それならジェノサイドは切っても切れないわな。


ちょくちょくこれまでの読書録で触れてきたので、
繰り返しになるところもあるが、
テロはなぜ起こるのか、という質問の答えが、
ここに書いてある。

ぶっちゃければ、
若者が成長し、生産労働年齢になったとき、
自分が座るべきポストがないとき、テロは起こる。

厳密に言うと、テロとは限らないんだが、
要するに自分にとって邪魔な人を殺す行為が行われる。

・産まれた国の中で求める→内乱
・産まれた国の外で求める→戦争、侵略、テロ

こんな感じに。
原因は飢えでも貧困でもないのだ、という。


人口において15歳から24歳までの層が、
全人口の20%を占めたとき、
もしくは
0歳から15歳が30%を占めたとき、
これを「ユース・バルジ」という。
※バルジとは、「ふくらみ」という意味

これがみられたら、数十年先までその国は
非常に不安定な状況を作ることがほとんどだ。

日本だって、団塊世代がこのユースになったとき、何をした?
彼らは終戦直後に比べれば、
飢えもせず、貧しくもなかった。

なるほどね。


でも、実はここだけみてもしゃーないのだ。
「大きな時間」は。

例えばこの現象のしょっぱなは、
中世ヨーロッパにみられるのだが、
10世紀ごろは、
実は女性の出生数は3人ちょっとだったそうだ。

これはなんからの行為(避妊や堕胎)が
働いてることはまちがいなく、
あることが起こるまで、その水準で推移していたそうだ。

そして、あることが起こり、欧州において、
産婆や婦人科医の役割りをしていた女性達が
「魔女」として迫害され、
欧州から、それらの知識が喪失し、
女性は、生涯のうち、7人や8人、人によっては10人以上、
子供を産まされるようになった。

変異のきっかけとなった「あること」とは、ペストの流行。

これにより、労働力人口が激減し、
社会の維持のため、産めよ増やせよが推進されたわけだ。

・・・って、これ、「ペスト」を「戦争」に置き換えても
まったく変わらん内容じゃん。

さらに言えば、その後に起こる現象も、
いつまでも同じことの繰り返しだったりする。


疫病や戦争で、急激に減った人口を増やそうとする
or
国力増強のため、人口を増やそうとする
   ↓
産めよ、増やせよで、女はひたすら出産に身を削る
   ↓
特定世代が異様に増え、ポストが足らなくなる
   ↓
表面的には、昔からなんだかんだと使い古されてる
キレイ事を建前に掲げ(でも、中身は空っぽ)、
暴動やテロを起こして、自分のポストを確保しようと
若者が暴れる
   ↓
その後、出生率が低下し、女性の出産数が2以下になると、
社会は落ち着きをみせる。
が、今度は社会の担い手不足の問題が発生する


こういう構図だというのだ。

腐人はこれ読んだ時、ちょっとぞっとした。
だって、本当に根っこからテロを防ぎたいなら、
女に子供を必要最低限以上、
産ませなければいいわけじゃん。
民族として弱くしたいなら、
まず、そこの女子供を殺してしまえばいいってことじゃん。

欧州がイラクに及び腰だったのは、
敵の兵士は、次男以下n男までいるのに対し、
欧州の兵士は、一人息子、悪くすれば一人っ子の一人息子だからだと。

n男を殺された母よりも
一人息子を殺された母の方が、権力者にとっては大変だと。

今、このユース・バルジを抱えてる国の多くはイスラム圏で、
2050年までの予測からすると、
イスラム人口は爆発的に増え、
逆に欧州の人口は激減し、
先日のノルウェーの事件と類似したものが
これからも起こるのではないかと思われる。

このあたりは、流れからするとなるほどなぁとは思うが、
あんまし読んでて楽しいものではない。
が、「大きな時間」という観点からみた場合、
人の命は数でしかない。


ま、そういう殺伐としたところは、読んでて心が荒むので
この辺にしとこう。

それとは別に、
この著者はドイツの研究機関の人なので、
なかなかおもろいなというエピソードがちらほらあって、
そこを自分用にアーカイブする。

ドイツの男性は、家族というものに対して不安を抱いてるらしい。
20代の62%、30代の71%がそうだと答えている。

なぜかというと、男性だけではなく女性もキャリアを求め
働いているドイツだが、
女性が子供を欲しがる25~35歳というのは、
キャリアにおいても重要な時期だ。

この時期に育児という仕事が生じると、
恐らくライバルとの出世争いに負ける。
これが重荷らしいのだ。

どっこも似たようなもんだなぁ・・・。

となると、女性に強制的に産ませる法をつくるとか、
産まない女には年金をやらんとかゆー政治家とかが
やっぱり出てくるそうなんだ。
でも、その結果というと、
国全体が弱体化し、ひいては滅亡したりするんだそうだ。

って、日本の政治家もここんとこ読んどけよ!
と言いたいね、腐人は。


あー、あとね、個人的に興味深かったのが、
欧州のイスラエルに対する感情。
好きじゃないんだって。
でも、あのあたりのイスラムの憎悪と関心の矛先の問題もあって
容認っつか放置してるんだそうで。

でもって、ホロコーストとは全く関係なく生まれたドイツ人は
特に、罪がないのに責めたてられることにいやになってて、
イスラエルが悪いことをしてくれれば
ヒトラーの呪いから解き放たれるんではと思ってるそうで。

うーん・・・・言いたいことはあるが、
これはコメントやめとこう。


あとね、地方の農民文化における男支配、家父長制と
このユース・バルジの関係でね、
家父長制が幅をきかせていたころというのは、
賃金労働がそんなに広まってなかったため、
女はその処女性と労働力を差し出すことで
生き延びてた。

セックスしたくなくても、
産みたくなくても、
産まなければならなかった。

それが、20世紀になると、
賃金労働が世の中に広まり、
女性でも自立生計をたてられるようになり、
また、女性からの避妊手段もできるようになった。

この現象を「都市化」と名づけてるのだが、
この「都市化」が進むと、出生数が減少するそうで、
そうなっていくと、地方の男支配の家族が消えていくんだそうだ。

これは自然に、若者が減ることにつながるので、
若者のテロ対策として、有効だといっている。

ってことはだ。
家父長制を崩壊させ、男支配をぶっこわし、
女に知恵と力をやりゃー、テロは減るってことか。

なーるほーどねー。

いつもの持論になるが、
男を去勢すんのが一番てっとりばやいんじゃないかと
腐人は思うがね。


あまりにいろんな要素が盛り込まれた本だったんで、
正直、全てを理解したとは到底言えない。

そして、ノルウェーのことを思えば、
この原因がわかったからといって、
テロをなくすのは難しいとも思う。

ただまー、こういう観点からもみなきゃならないんだよ
っちゅーことを気づかせてくれたってところで、
非常におもしろい本だった。

結構、根性いりますが、ご興味あったらどうぞです。
[ 2011/08/03 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

あーらら、ダメじゃない

先日、とってもとってもとーっても
苦労して採取した生産物の結果が送られてきたのだが。

おいおいおいおい・・・
レッドカードじゃん・・・

要精密検査とでてしまった・・・あーららぁ。

精密検査って何すんのー?
と思って調べたら。

・・・・・・どうやら、受の気持ちが味わえるらしい・・・。

下剤2リットルって、なに!?
下剤って、リットル単位で飲むもんじゃないでしょ!!

でもBLの受は、皆、この山を毎日(?)乗りこえてるのよ!
腐人だってできるはず!!
   ↑
いや、できるできないの問題じゃなくて・・・


なかなかおもろそーな経験になりそうだとは思うものの、
日程が・・・今・・・決めらんねぇなぁ。

もし、その結果が入院なんてことになった場合、
外出許可範囲で、
オタク本屋と図書館にいけることを第一に
病院選びをしたいわ、
と、とんでもなく不届きなことを考えたのは秘密であーる。

[ 2011/08/02 ] ケンコー&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。