腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2011年05月 ]
04 | 2011/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よしなしごと各種 その8

●学んだトイレットペーパーの性質

ネタがネタなので、一部、わざと誤変換しております。
ご了承ください。

腐人は今、風邪の末期症状だ。

よって、読書にしろ、仕事にしろ、道を歩くにしろ、
マスクで隠してるが、
その下では、滝のよーに花水が流れ落ちている。

なので、花ぢ小僧のよーに、栓をしてみた。

いやね、このアイデアを思いついた時に
血族に、どう思う?ときいたら
「やっとる人おるで、花粉のときとか」
と言われたので、自信をもってやってみたのだ。

が。

腐人は花粉頃から、
あまりのティッシュの消費量に嫌気が差し、
ティッシュペーパーから
トイレットペーパーに乗り換えていた。

よって今回も花に詰めたのは、
トイレットペーパー。

四六時中、流れ落ちていた滝花も、
両方に詰められたトイレットペーパーにさえぎられ、
読書も仕事も歩くのも、とても快調にできた。

魚のよーに口をぱくぱく
呼吸をせにゃならんのが難点なんだが・・・。

そして、結構、時間がたったころ、
そろそろ取り替えるかーと、
腐人は穴の先から飛び出ている部分をひっぱったのだ。

ほら、花ぢなら、スポッと抜けるでしょ?
あれを想定したのだな。

しかし、だ!
トイレットペーパーは
ティッシュペーパーや脱脂綿よりも
水に対する親和性が強い。

よって・・・・・・・・・
花水によってとけかかった穴に入ってた部分と、
穴の外にいて、全然濡れてない乾いた部分とが、
「もう絶交よ!」とばかりに、ブチン!と切れたのだ・・・。

腐人の手には、途中でブチ切れたトイレットペーパーが。

そして、腐人の花の穴には、
花水でぶよぶよになったトイレットペーパーが
ぎゅーぎゅーに膨れ上がって取り残された・・・。

オマガーッ!!!

って、花の両穴をパンパンに膨らませてゆっとる場合じゃない!

このトイレの穴じゃなく花の穴に詰まってしまった
トイレットペーパーをどーすりゃいいんじゃー!!!


で、どうしたかって?

・・・腐人にだって、秘密にしときたいことがあるんです。
そっとしといてください・・・(;一_一)。


ただ、やっぱり詰めてる方が、仕事するには楽なので、
凝りもせず、その後も試してみたが、
毎回そうなるわけではないらしい。

あの時はなんだったんだろう・・・。

教訓)
トイレットペーパーを花に詰めたときは、
抜くときに注意しようね

 ↑
普通の人は、やんねぇよ!



●パトカーのある風景

ダーリンと近所を徘徊してたら、
パトカー5台にまわりを包囲された乗用車がいた。

なにをやったんだ・・・。

そういや、その場所のもうちょい先(所轄は別)で、
パトカーが急行したので、
なんじゃらほい?と除いたら、
後ろ手錠の兄ちゃんが連行されていきおった。

なにをやったんや・・・。

ケーサツも大変じゃのぅ。


●みかけた不思議な人

信号待ちをしていたら、立ったり座ったり、
頭をガーッとかきむしりながら、
なにやら大きな声で、ブツブツ言っている人がいた。

てっきり携帯電話でややこしい話をしてんのかなー
と思ってたんだが、
よくよくみると、手に電話はない。

・・・・・と思っていたら、その人はひときわ大きな声で
「ああだめだ!これではまた怒られてしまう!」
と叫ぶと、
急に90度方向転換して、全力疾走していった・・・。



こういうことに遭遇する確率って、
皆、同じぐらいなんだろうか?

それとも腐人の遭遇比率が高いのか!?

封書でもなぁ・・・ちょっとここには書けないが、
何度か、泣きたくなるようなものをいただいたことがある・・・。


『芙蓉千里 2』のウメちゃんに
ちょっと背後をみてもらいたい気がする腐人である・・・。


スポンサーサイト
[ 2011/05/31 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

第2回 これはスゴイで賞!

って、第2回も何も、気分でゆってるだけなんだが。

ちなみに第1回は、2010-01-01の腐人日記にある
『気になる角栓毛穴よごれにゅるにゅる出るスティック』。

こちらは今でも愛用しており、
腐人は「にょろり」と呼んでます。


んでもって、第2回は、これ正式名称なんちゅーのかなぁ??

わかりやすくゆーと、「セルフでできる 歯石とり」です。

歯医者さんが使ってるやつとして、
「スケーラー」と呼ばれてるのの写真をみると、
どうも細い。

便利グッズ好きな腐人は、
確かにこの細い針金みたいなパターンも持ってるんだが、
今回購入して気に入ったのは、
先が三角っぽいやつなんだなぁ・・・。

って、写真のせろよ!腐人!!

すんません、文字だけの説明で。
いつか気が向いたら、写真のせます。



「スケーラー」という細い針金状のは、
セルフでやるには、結構扱いが難しい。

先が細いから、ガリガリやる力加減にも技がいるし、
たまに歯肉をブスッってやっちゃったりするのだ。

でも、この三角タイプだと、歯と歯の隙間に突っ込むと、
見事に歯石にだけ、刃先があたるので、
そんなに力をいれずとも、
ガリガリやりやすいのだ。

にゃるほどー。


そういや、腐人はこれを買ったとき、
あわせて、歯の裏がみえるミラーっちゅーの?
あれも買ったんだわ。

ふっふっふ~本格派~♪とか一人悦に入って。
風呂に入りながら、ガリガリやるべーと思ったら。
全然見えねぇの。

そこで気づいたんだが、
腐人、超ド近眼だったんだよ・・・←アホか


ま、それはさておいても、
この歯石とり君、なかなか快調に歯石がとれます。

腐人は、親知らず上下4本と、矯正んときに上下4本抜いてるため、
他人様よか8本も歯が少ない。

それは=歯と歯の間が開きやすいってことで、
その隙間が気になってたんだよねぇ。

オールステンレス製なので、1本1500円ぐらいしますが、
歯間ブラシや、糸ようじでは
歯石はとりきれない(特に歯に沿った歯石は無理)。

個人的に大いに気に入り、
血族にみせびらかしたら、
「ふっ・・・どーせ、2回も使わずに放置されるんだろ」
と言われた・・・・(ーー゛)

否定したいが、
それを阻む実績が・・・あれこれいっぱい・・・ある・・・。

ふん!使いまくって見返してやるんだい!


ちなみに。
たぶんマイナーな器具なので、
あまり一般的に売ってません。

腐人がみつけたのは、
ステンレス鋼材の加工で有名な燕三条からの出店。

おもしろグッズがいっぱいで、うっとりしちゃった~
[ 2011/05/30 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

F&B CD 11かーん!

師匠から悲鳴のメールがきた。

どうやらスペイン男の大爆裂の
『F&B 12巻』のCDを聞いたらしい。

ジャケット写真が添付されてたんだが…
この表と裏の対比…
うわー…切なっ!

やせ我慢もたいがいにせぇや、ビセンテ…。


というところで、
そういえば、体調崩したりなんだりで、
11巻のCDをまだちゃんと聞いてないことを思い出す。
 ↑
 おい。


外は雨だし、まだ体調はよろしくないし、
ちょうどよいので、聞くことにした。


……なんなんだ、このドピンク垂れ流しのビセンテ…。
「さぁカイト、あーんして?」
って、ハートマークとびまくりやん!

カイトもよろめきまくって…こら!

それにしても…ラウルは、相変わらずむかつく…。
歩く毒薬と呼んでやりたいわ

陛下は陛下でうっとりするが、
今回はやっぱりエボリ大公夫人だよなぁ。

声きくだけで、超気が強いっつーのが伝わってくるべ。
まさに炎って感じ。

もし、エリザベスと口げんかなんかしたら
まさにゴジラとアンギラス?
周辺は冷凍庫だろなぁ…
ひゃー怖い

ああ、
レオとカイトが子犬のよーにじゃれてるのが
かわいいなぁ…。
こんときが、レオの幼年期だよなぁ…。

でもって、こんときがビセンテの蜜月。
ただ筋金入りのニブチンなんで、
思いっきりチャンスロスしとるぞ。
アホやのぅ…。


ジェフリーはジェフリーで、
純情青春小僧になっちゃってるし。

やっぱり魔少年だぜ、カイト…。
[ 2011/05/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『江戸の卵は1個400円!』!?高いがな!

あー昨日、読書録すっとばしたから、
カウントがむちゃくちゃや。

まーいっか。
今日も読書録のみざんす。
カウントから。

(321)一般本 『江戸の卵は1個400円!』 丸田勲

サブタイトルが
「モノの値段で知る江戸の暮らし」。

多分に、今日は己のアーカイブです。

腐人自身は、時代小説嫌悪症になっちまったんで、
時代小説って、今、ほとんど読めないんですが。

ほんでもこれはおもろかったなぁ。

のっけからびっくりしたのが、
江戸時代には、金・銀・銭って
1万円・1000円・100円っちゅーのと違って、
円・ドル・ユーロの関係だったってこと。

えええええ!?
そんななんちゅー面倒くさい。

金1両=銀50~65匁=銭4000~6400文
と、結構、相場は荒れてたらしい。

使うお金が何かで、階級が分かれとったそうで、
武家=金、商家=銀、庶民=銭
だったんですと。
へー。

ちなみに今の価格にすると、
銭一文=20円、銀一匁=2000円、金一両=128000円
ぐらいだそうで。

そうやって換金すると、
江戸時代の大工さんの年収は、
だいたい320万。

腐人が唯一読んでるしゃばけシリーズの
手代のにいや達は、年収64万~約90万円。
え!?少なっ!

でも大店の番頭になると、1280~2560万円だそうで。


となると、気になる大奥連中。
上臈御年寄が、2880万円
御年寄が、1600万円
中臈が、約730万円
表使が、約589万円
御末で、約90万。
おお、手代と同じやん。

ちなみに対する将軍の小遣いはというと、
19億2000万円ですと。
ほへー。

ただ、紀伊国屋文左衛門くんは、
1280億円の資産を築き、
吉原にて一晩で3億弱使ったこともあるそうで。

…吉原はともかく、この紀伊国屋さん、
現代で言えば、孫正義さんか?

この政治家と商家の実際の力関係は、
200年たっても変わらないよーな気がするのは気のせいかねぇ。


いくつか語源の話。

よく「さんぴん」という嘲り言葉があるが、
これは、最下級武士の給与
「三両一人扶持」からきてるらしい。

現代価格に換算すると、年収60万ちょっと。
大工の1/5である…。
そりゃ内職せにゃ食えんのぅ…。

へー。


現代と違い、江戸の頃は、日本の中心は京都。
よって京阪から出ていくものを「下り物」といった。
※のぼりくだりのくだり

それは、「=上等なもの」という意味もあり、
転じて質のよくないものを「下らない物」と言ったところから、
「くだらない」ができたそう。

へーへー。


ローマからきたルーちゃんも遊んだ的当て。
江戸の頃は「矢場」と呼んだそう。

的にむかって矢がびゅんびゅん飛び交う中を
落ちた矢を拾う女(襦袢チラ付)がいたそうで、
そこから、危険な場所や危ないことを
「矢場い」といったそうである。

へーへーへー。


究極のリサイクル社会だった江戸。
ならでは、の、いろんな商売があったそうですが、
おもろいのぅと思ったのが、
「羅宇屋」さん。

煙管ってあるじゃないですか。
あの吸い口と雁首(先っぽ)は
金属だから長持ちするらしいんだが、
その間にある竹管は傷む代物だったので、
交換・掃除の必要があったそうで。

それを商売にしてたのが、この「羅宇屋」さん。

ただ、1本160円~240円ちゅーんで、
そんな儲かったとは思えんのですが…。


ちなみに、このタイトルでもある卵。
1個400円というのは、
吉原で売られてた「ゆで卵」の値段。

生卵だと140円~400円だったそう。

羅宇屋の値段と比べたら、
食品高いよなぁ…。


腐人としては、外せないのが遊女の値段。

遊女の格のトップは「太夫」だそうですが、
残念ながら江戸中期にはいなかったらしい。

一晩のお値段は192000円。

次は「格子」「散茶」となるそうですが、
これまた「太夫」と同じ頃消えている。

一晩のお値段は96000円。

最後までいた中でのトップは「花魁」。
一晩のお値段は、96000円~128000円。

あとはどんどんと下がりますが、
最低でも32000円。

とはいえ、店のランクが下がれば、価格も下がり、
「ちょんの間」といわれる切見世では、
1000円~2000円だったそうで。

とはいえ、女郎は搾取されまくりだったそうですが、
もっとひどいのは吉原の外。

夜鷹の値段は、なんと24文(480円)!
…せつないねぇ…。


腐人ですから、女の苦界の次に気になるのは、
もちろん男!!

女の最高峰、花魁の場合、
BLに遊郭はよくでてくるんで(なぜかは突っ込まない!)
皆さんよくご存知でしょーが、
花魁とやるまでには、段取りがあって、
3回目にして、初めてヤれる。
そこまでにかかる費用は、500万円。

一晩だけだとそう高くもない(128000円)のにね。

それに対し、陰間くんはどーだったかとゆーと、
一時(二時間)で、32000円!
今のウリ専君の価格よかいいんじゃない?

1日だと、384000円!!
外に連れ出す場合は、さらに256000円が加算!!!
ちょっとすごいぞ、この額は。

っちゅーのも、
「色の道は男色を極めてこそ一人前」
だったんですとー。

ああ、なんて腐女子にとって幸せな時代!
江戸よ、かむばーっく!!


ちなみに、不倫がばれたときの慰謝料は
96万円だそうです。
これって安いのか??


腐人の興味のあるとこだけを抜粋してますが、
他にもホント色々な値段や風俗紹介がしてあって、
なかなかおもろい本でございました。

うーん…どうせなら
奈良から全時代の対比やってくんねかな。

[ 2011/05/28 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

今日はダウン

ぶりかえした…

そーいや昨日の読書録フォローで、
『黒子のバスケ』と『12の月』を忘れとった…。

あかん…また今度やる…。


今回の風邪の大元は、
姫の持ち込んだ風邪菌である。

腐人家の面々は、全員倒れた…
なんて菌だ…。

姫よ、
今度、腐人家に遊びにお越しになられるときは、
何も持ってこないでください。

いや…新しいオムツだけはご持参いただきたいか。
風邪菌のお土産は、もう結構でござるよ…。

ああ、来週は、絶対にダウンできんのじゃー!!!

もう寝ます。はい。
[ 2011/05/27 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『北の天使 南の天使』と震災孤児

昨日は1冊も完読しなかったので、
ちょうどいいから『リセット』以降、
溜めに溜めてた読書録を片付けることにする。

あ、そーいやヘタれてた間にまわってきた新刊案内で
木原音瀬さんの『place』をみつけて小躍りした腐人。

言い続けてみるもんだなぁ・・・。
ってことで、
『恋愛時間』を、どうかどうかよろしくお願いします!
・・・なんか選挙運動みたいだな・・・。



で、読書録である。

吉本直志郎さんの『北の天使 南の天使』

今回の東日本大震災の震災孤児の話をきいたときから、
読み返したいなと思っていた。

ご存じない方のために言うと、
この本は、
広島の原爆投下の日から始まる孝太という戦争孤児のお話だ。

戦争を描いた児童文学というと、
『アンネの日記』や『ガラスのうさぎ』などが
よく出てくるんだろうと思うが、
腐人にとっては、未来永劫、この本が、バイブルである。

といっても、このお話はあまりに重すぎて、
どっちかというと、この物語に続く、
児童養護施設『青葉学園』シリーズのが大好きで、
お棺に入れてもらうリストの筆頭にあがってんだけどね。

ま、これは余談。

でも『青葉学園』もいつか紹介したいなぁ。


で、『北の天使 南の天使』だが。

腐人はこれを初版で読んでるので、
今回、本当に30年か、そんくらいぶりに読み返した。

覚えているところもあったのだが、
記憶が歪んでるところもあったので、
珍しくゆっくり読んでみた。

そして思う。

このお話は、原爆の話だけじゃないな、と。

肉親に限らず、親しい人を喪うのは悲しい。

しかし、実際にその死体を目にしないままだと、
悲しいとは思っても、どこか現実味のない話に聞こえる。
いや、そう聞きたいんだろう、たぶん。

死体を、骨を、目の当たりにして
初めて、否が応もなく、
その「死」が自分の中で現実になる、
腐人はそういう気がしている。

この年になると、人を見送ることも多いんですが、
死体を見たか、見なかったかで、
なんか自分の中で、
そういう微妙な認識の差ができている気がするなぁ・・・。

そうやって、いくつもの葬式に遭遇し、
この葬送の行為そのものが、
死者のためにというよりも、
遺された人達のために存在するのだと気づいて
結構経つわけですけども、
そうやって逃げ場のない現実を突きつけられれば、
悲しくはあるけれど、
自分の中で、逆に踏ん切りがつく気がする。

しかし、この孝太のように、
「母ちゃんが生きてるかどうかもわからない」
という状況は、どうなのだろう。


原爆の話だけじゃない、といったのは、
腐人には、この物語が、

明確な「死」の形のないまま肉親と別れた人が、
その喪失を受け入れるまでのお話

に見えるからだ。

だから、読みたかった。


ま、読み返してみたら、そのテーマはもちろんだが、
全然違うところでも、いっぱいいっぱいひっかかって、
自分の中に消化しきれないものが、
またわんさか溜まってきちゃったわけですが。

そういう昭太郎くんとか洋三くんのことを言い出すと
収拾がつかない泥沼になりそうなんで、やめときます。
上手く言葉にならないし。

知りたい人は、ぜひご一読を、
そして、ご自身でいろいろ感じていただきたいなぁ。

なにぶん30年前の本なんで
入手が難しいかもしれませんが、
戦争をテーマ展示するような図書館ならあると思うんで、ぜひ。


原発と原爆は違うのかもしれませんが
我々が何に手を出していたのか、
それを理解する上でも、いいかもしれません。


ところで。
腐人は、このタイトルの意味を、
今回初めて知った気がする。

このタイトルは、
原爆で親を亡くした迷子たちを収容していた
国民学校の校長さんが言う台詞の一節だ。

役所の人が、うろうろしている迷子たちを
焼け焦げた広島の街をまわって、連れてくる。

まだ日が高いから、もう一度行ってきますという役所の人に、
校長が言う。

「北の天使も南の天使も、みんな連れてきてください」と。


どうか、全ての天使が、心安らかでありますように。

(318)一般本 『北の天使 南の天使』 吉本直志郎
[ 2011/05/26 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

医者の思い出

最初に断っときます。
腐人、かなり壊れてます・・・。

おかげでいつもより腹黒さが倍増~♪
なけなしのストッパーも壊れてますんで、
ノンブレーキの大暴走です。はい。


ああああ、溜まってる・・・。
シモの話じゃなくって、読書録が。

ナニなら溜まれば自然放出となるけどさー、
夏休みの宿題とか便秘の場合は、
自然になんとかはなんねーんだよなー。

夏休みの宿題の処理はいろいろあろーが、
便秘の場合の解決法は1つ。

どうにも出なくなったものは
看護士さんに掘ってもらうんだそうです。
これを「便掘り」といいます。

腐人は昔、開業医んとこで、
なんちゃって看護士さんをやってたので
そういう話を教えてもろた。

今日は、その頃の思い出話をいたしましょう。


こないだ長崎の高校生がなくなった髄膜炎ですが、
腐人がそのなんちゃって看護士をやってたとき、
髄膜炎と疑われる病気が流行りましてね。
今回ほどひどくないやつが。

そんでも、あの夏は、地獄だった・・・・。

実際、髄膜炎かどうかってのは、
脊髄の骨髄液を採取して検査するらしいんだが
小さな町医者だったから、いちいちそこまでしてらんないし、
子供だと、もうその診断やるだけ可哀想で。

だから、腐人のいたとこの医師は
症状のみで診断くだしてましたが、
まー家族中が罹ってるから、間違いないっちゃ間違いない感じ。

インフルエンザもそーですが、
あーゆー感染症は、
まずチビっこが感染しっこする。

そんでそれぞれの家に持ちかえり、家族に感染しまくる。

そんで学生がそれを学校にもちよって、感染しまくる。

一人罹患すると、
大抵、次から次へとバタバタ倒れていき、
待合室に入りきれず、
病院の前で、排水溝に顔をうずめて(※)、待ってる人がおりました。
※ゲロ用

おかげでゲロの片付けのエキスパートになったわ!


余談でゲロの片付けをお教えしておきますと、
まず、固形物および大まかな水分を、古新聞で取り除きます。

新聞は吸収がいいし、ゴソッとブツをとった後、
そのままポイッとゴミれるんで便利なのだ。

よく最初から、ゾウキンとかモップ使ってたりしますが、
あれやっちゃうと、ブツが繊維に絡んで、
ゾウキンやモップの後始末が大変なので、
水分のみになるまで、新聞を使うのがベストです。

水分のみになれば、
コンクリなら、バケツの水をじゃばじゃばかけて終了。
リノリウムの床なら、ぞうきんでふいて終了。

慣れればそう苦じゃないんですが、
床にゲボッっとやられる前に
すちゃっと嚢盤(銀色のお皿みたいなやつ)差し出して、
そこにしてもらうほーが絶対いい。

床にやられると、結構、思ってる以上に飛びちるもので、
拭き忘れがあったりして、あとで、「おっとぉ!」とかなるんだもん。


準備のいいお母さんなどは、
スーパーのごみ袋持参でこられてましたね。
あの中に新聞紙しきつめとくと、
撥ねかえりにくいし、捨てるの楽だしで、よろしーですよ。


感染性の病気で言うと、一番怖かったのは、麻疹。
あの感染力は超強烈。

同じ部屋にいるだけで感染する。

とある日、麻疹と知らずにやってきた子と、
たまたま一緒になってしまっただけで、
そこの一家は、お兄ちゃんから二人の妹まで、
全員、麻疹に罹患しました。

最後の方では、ご両親ともどもやせ細ってたなぁ・・・。


台風シーズンになると、喘息の子が
天気予報よりも正確な確率で発作を起こしてたし。


一般に子供の病気とおもわれている自家中毒が
意外に大人にもよくある話だったり。


悪化の進度で怖かったのは肝炎。

待合室で待ってる間に、
白目部分まで黄疸がはじまり、
これは手に負えないと、
救急車で入院設備のある病院に搬送されていきました。


腐人ごひいきの超絶プリティなチビちゃんもいて、
なかなか愉しいバイトだったな。
勉強にもなったし。

静脈注射より筋肉注射のが痛いとか。

ぶどう糖注射の作り方とか。

暴れる子供の保定の仕方とか。

でも、もうできませんですね。
体力的に絶対無理!

むちゃくちゃご無沙汰してるけど、
先生と奥さん、お元気かなぁ・・・・。
[ 2011/05/25 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

風邪 いろいろ

※今日はちょいと、びろーな話が入ります。
お読みになるタイミングにご注意ください。


日々、腐人の体内で成長・進化をとげていく風邪ウィルス。

昨夜は、咳がとまらず、ごろごろしているうちに、
うつぶせになってるのが、一番楽だと気づいた。

が、ヨダレたれまくるんだよなぁ・・・この姿勢・・・(ーー゛)。

朝、みたら、
枕に、謎の巨大大陸図が描かれておりました。

おかげで眠れたけど。


で。
ぎょうば、ばなづばりになっでじばい、
あじがばっだぐわがりまぜん。

さっき、ドーナツをたてつづけに3つ食ったのだが、
急激に血糖値があがってくらくらするから
甘いんだなぁと思うものの、
ちぃっとも味がわからへん。

こういうときは、安いメシにしよう。
もったいない。

ただこれ、不思議なもんで、味わかんねーのに、
キライなもんは、
やっぱりなんか拒絶反応でるんだよねぇ・・・。
不思議、不思議~。


そういえば、鼻詰まりで思い出したのだが、
腐人の友人(同い年)に、
未だに鼻がかめない人がいる。

腐人たち周囲の人間にしてみれば、
なぜかめないのかが、わからず、
「鼻の穴を片方だけ押さえて、
 口を閉じ、
 ふんっともう一方から鼻息だせば、かめるだろう」
と、毎回ゆーのだが、友人にやらせると、
『はんがっ』となって、なんでだか、上手くいかない。

この友人、こんどママになるのだが、
生まれてくる子供は、鼻がかめるのかどうか、
すこぶる気になるところである。


こういうものが遺伝するのかという話で
腐人が常々気になってるのが、「たん」である。

というのも、腐人の血をなす一方は、
非常にたんを出すのが上手い血統。

しかし、残りの一方は、
非常にたんを出すのが下手な血統なのだ。

かくいう腐人は、上手い血の性質がでたのか、
いわゆる「カーッ!ペッ!」で出せる。

しかし、下手な血を持つ血族は、
風邪をひくたび、
内臓を吐きだしそうな様相で、唸ってる。

こーゆーのって、なんなんでしょーねぇ?
いつ学ぶものなんだろう・・・?

と、未だ鼻をチンするという行為がよくわからず、
鼻のまわりをガビガビにしている姫をみて思う・・・。

あれはぬるま湯であっためた
タオルで拭いてやるのが、よろし。
乾いたティッシュだと、痛いんだよ。

そういや、最近、青っ洟たらしてる子供もみなくなったなぁ・・・。

・・・このハナタレ小僧をみると、
楳図かずお『まことちゃん』を思いだすのは
腐人だけだろうか・・・?

っつか、今の若い子は、
この意味すらもわかんなかったりするんだろうか、もしかして・・・。

・・・それはちょっとショックかも・・・(ーー;)。

とりとめもなく、今日は終わりー。
[ 2011/05/23 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ネタがない

薬について書いてたんだが、
書けば書くほど、
「・・・・・これヤバい?」
と思ったので、全削除。

したら、ネタがなくなった。

いや、あるっちゃあるんだが・・・
放置もやまほどあるんだが・・・
いま、そこまで脳も体力も回復しちょらん。

ようやく脳に水分もどって、豆乳ぐらいになったとこだもん。

ってことで、今日は、ネタなしー。

以下、読書録。

えーまだ体力が回復しきってないんで、
今日はそれぞれ一言だけー。
詳しくは、また後日。

●21日
(305~315)マンガ 『黒子のバスケ 1~11巻』 藤巻忠俊
  端的にゆーと、『テニスの王子様』バスケバージョンだから、
  『バスケの王子様』ってとこか?

(316)BL/リンクス 『12の月と、塔の上の約束』 六青みつみ
  もし腐人が乳母ならば。

  ヘタレというよりも。
  いっつも肝心なところで役立たず=「ED攻」 
  と、呼んでさしあげとうございます。←やめてやれ・・・

[ 2011/05/22 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

10カウントでござる・・・

風邪ひいたくさい・・・と思っていたら、
水曜の夜から急激に悪化。

症状としては、
咳だの、たんのからみぐらいなんだが、
体力の消耗が半端じゃない。

座ってるのすらしんどくて、
ここ2日、ずーっと布団と一体化しておりました。
おかげで身体がいてぇ・・・(ーー゛)

こんなに急激に動けなくなると思ってなかったので、
しくったのが、本の確保。

寝込みそうだなぁと思った時は、
食糧の確保はもちろんだが、
腐人の場合、本を確保しとかねばならぬ。

のに!!!
しくしくしく・・・・・
新規本がないよぅ・・・(>o<)
  ↑
病人として、間違っとると思うぞ



腐人にとって、体調が悪いとき、
本が読めるか読めないかってのは、
一つの基準になる。

体調も悪くて、本も読めないときは、
かなり悪く、即刻医者にいくべし!

体調は悪いが、本は読めるときは、
とりあえず手持ちの薬を飲んで、ひたすら横になれ!

となっておる。

要は頭までやられてるかどうかってとこですかね。

で、今回、気の向くままに手持ちの本の掘り下げやってたんだが、
何読んだっけ??

カウント用にいるんだが・・・・・
えっと・・・・・
(297)BL/キャラ 『好きで子供なわけじゃない』 菱沢九月
(298)BL/キャラ 『年下の彼氏』 菱沢九月
(299)BL/キャラ 『深想心理 二重螺旋5巻』 吉原理恵子
(300)BL/キャラ 『相思喪曖 二重螺旋4巻』 吉原理恵子
(301)BL/キャラ 『攣哀感情 二重螺旋3巻』 吉原理恵子
(302)BL/キャラ 『愛情鎖縛 二重螺旋2巻』 吉原理恵子


なんかキャラだらけだな・・・。

たぶん、手にとったのが
キャラボックス(キャラ本ばっか詰めてる箱)
だったんだろう。

二重螺旋が5→4→3→2となってるのは、
間違いじゃございません。

まもなく6巻でるのぉとおもって5巻読んだら、
4巻が気になって、4巻読んだら、
3巻が気になって・・・・という魔のループ。

ただのバカともいう。
いいの、たぶん熱でてたから。

あーあと、
(303)BL/シャレード 『ブラック・オパール』 吉田珠姫
  ああやっぱ、これは強烈だ・・・。

  でも、『ピジョン』のあと、なんか言われたのかな?
  そんな配慮が垣間見える。


そーいや、まともな本も1冊読んだ。
返却期限が迫ってたんで。

(304)一般本 『政治のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ』 池上彰
  これって、
  『あした選挙へ行くまえに』を大人向けにしただけじゃん。

  書いてる内容かぶってるし。

  池上さんの本をいくつか読んで、
  うーん・・・と思うところがでてきた。

  でも、いまはーのーみそがーおからなのでー
  また今度。
  ちょうどいいタイミングで、池上批判をいれてる本があるから
  そんときにでも。

  

そーいやねー、
薬のむのに、なんか食わなきゃなーと思って、
買い置きしてたドーナツ食ったのよ。

どこのとは書きませんが。

したらね、なーんか青苦い味がしてさー。

頭ボケてたから、そのままごっくんと飲み込んじゃったが、
もしあのとき吐きだしてたら・・・・・・

いや、やめよう。

よく食品の異物混入事件があるが、
『F&B』でカイトがゆーてたけど、
もし一度でもそういう目にあったら、
次から、たとえ何であっても、口にいれるのが怖くなると思う。

あれは・・・・
そう!きっと薬の欠片が口の中に残ってたのよ!!

ということにしておこう、腐人の心の平安のために。


さっ、また具合が悪くなったときのために、
本を仕入れにいくかー!←寝ろよ!



[ 2011/05/21 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

悪いのはどっちだ? 『ボウリング・フォー・コロンバイン』

う・・・風邪ひいたか?
朝から咳が止まらん・・・。

昨日、濡れっぱなしで読書にふけってしまったのが
いかんかったんだろうか・・・・。

とりあえず風邪薬のんどこう。



さて。
今日、ちょっとびっくりしたのが、アメリカのニュース。

今年の1月にあった、アメリカの銃乱射事件で、
被告に責任能力なしとの結論に、
検察側も弁護側も異議なしとなる見込み・・・っちゅー内容。

これ、6人死んで、13人が重軽傷負ってるんだけど・・・。

っつか、それ以前に、
そういう人が簡単に銃を入手できる状況ってのに、
アゴがはずれそうだよ、腐人は。


で、ふと思い出したのが、こないだ見た
『ボウリング・フォー・コロンバイン』

いや、こないだ書いたけど、
『誰が電気自動車を殺したか?』がね、
あまりに作りがヘタクソだったからさー、
マイケル・ムーアはどない作ってんのかなー
っちゅー興味がわき、
タダで借りれる範囲で捜したら、これしかなかったんだ。

テーマからすると、
『シッコ SiCKO』のが見たかったんだが・・・←なら金払って見ろ!

ま、いいや。

で、『ボウリング』。
いろいろ賞をとっただけあって、巧い。

ニュースもそうだが、結局のところ、
本当にフラットな視点なんてもんはないんだよ。

なので、その中で、
いかに偏り過ぎず、わかりやすく、観客に伝えるか。

洗脳するつもりじゃないなら、
見た後、一人一人が、考える余地を残してくれる作り方が
腐人は好きだなぁ。



映画をみた腐人の率直な感想としては、
「アメリカ人って、強迫性障害患者なのか??」

アメリカ人とゆーても、いろいろいらっしゃるので、
1をみて10を語っちゃいかんのだろうが・・・。

ほんでも、途中にサウスパークの人が作った、
アメリカ流血の歴史アニメみたら、
そうとしか思えなかったが、腐人だけかねぇ?



一番、「え?」と思ったのは、
作中で、マイケル・ムーアが銃を買うんだが、
一応、購入にあたっての確認事項ってのがあって、

「犯罪を起こした精神疾患を患ってるか?」

だったかゆー質問項目があるのだ。

そこで、ムーアが
「犯罪に結びつかない、
 一般的精神疾患ならOK?」
ときくと、
「OK」
だという。

正しい文言が知りたい方は、映画見てね、といっとくが、
大意はこのとおりで間違ってない。

んだが、内容が間違ってるだろう!アメリカ人!!

と腐人は思うんだけどなぁ・・・。

精神疾患があるから、
必ずしも犯罪を犯すというわけじゃなかろうが、
こないだのてんかん病歴の自動車事故とか思うと、
やっぱりリスクが高そうな方には
危険物を持たせちゃいかんと思うンだがなぁ。

日本には、
「キ××イに刃物」
っちゅー言葉があるんだが、
アメリカにはそういう概念がないのかね?


そういや、この作中では、小学生が銃を学校にもってって
同級生を殺してしまった事件も扱ってたが、
つい1ヶ月ほど前に、
幼稚園児が、ポケットの銃いれて登園し、
それが暴発して、3人が怪我をした事件があった。

信じらんないんだけど・・・本当の話。

♪ポケットをたたけば、ビスケットが二つ
じゃないんだよ、
♪ポケットをたたけば、銃が暴発
なんだよ・・・どういう国だ・・・。


こうなってる傾向に、テレビでたれながしてる
「恐怖と消費の洗脳」
があるんじゃないかということもゆっていた。

これはー・・・今の日本もどんどんそうなってるよね。

アメリカでもそうだけど、
実際の犯罪件数や凶悪事件は減ってるのに、
体感として、「増えてる気がする」。

これぞまさに情報操作。

政府とマスコミによるディストピアの開始か!?
メーカーの消費拡大に対する黒い思惑か!?

ま、どっちも当りかもなぁ。


すげぇなぁと思ったのが、コロンバイン高校の被害者をつれて、
銃弾撃ってるKマート本社に乗り込み、
最終的に銃弾の販売をやめさせる確約をとったこと。

映像は銃弾よりも強かったんだ・・・。

ま、これが本当にそうなったのか、
今でも継続してるのか、
そういう疑問はあるし、
でも他では売ってるじゃんというご意見もあろう。

ならば、
アメリカ全土の銃弾の小売やってるところ、全部にやったら?
銃弾つくってるメーカーそのものにやったら?

政府を動かして、法をつくるのは・・・NRAに阻まれてだめか。

ま、腐人は、ニンゲンがニンゲンである限り、
銃弾が作られなくなっても、
別の代替物をみつけて人殺しをするだろうし、
仮に銃が作られなくなっても、
みたいなもんを作りだして人殺しをするとは思う。

日本がいい例じゃん。
銃は持たない、持たせないだっけ?
そうゆってるくせに年間で39人も
銃で死んでるんだもん。

だから、腐人は、このエピソードについては、
結果じゃなくて、
そういう行動を、アメリカ人がした、ってことに、
大きな意味がある気がする。


前に書いたけどさ、
あれは『鋼の錬金術師』のラストについてだったと思う。

錬金術は、生活に役立つようにも使えるし、
兵器にもなる。

包丁は、優秀な調理器具にもなるし、
凶器にもなる。

ダイナマイトは、非常に優れた工事用品にもなるし、
大量殺戮兵器にもなる。

では、銃は?
銃に、殺傷以外の機能があればよかったのか?

悪いのは、銃?
それとも、それを使う人だろうか?



カナダでは、一人当たりの銃保有率が
アメリカ並なんだそうだ。

しかし、1年間の銃による死者は、
米国11127人、
ドイツ381人、
フランス255人、
カナダ165人、
イギリス68人、
オーストラリア65人、
日本39人

これは実数じゃなくて、人口比でみるべきだよなぁ・・・
ってことで、換算してみた。

米国      0.00360% 11127人/309,140,000人
ドイツ      0.00047% 381人/81,750,000人
フランス     0.00039%   255人/65,447,374人
カナダ      0.00048%   165人/34,127,000人
イギリス     0.00011%   68人/62,220,000人
オーストラリア 0.00029%  65人/22,230,000人
日本       0.00003%   39人/127,522,000人


死者数が2001年のかな?
それに対し、総人口の数が2010年だから、
ちょっとインチキなんだが
まぁ、大体のところがみたいだけだからいいや。

むむむ・・・ちっと変わるかと思えば、
やっぱりアメリカダントツだ・・・。

まー・・・日本はちょっと特殊だよね。
銃が簡単に手に入らない
っつか、持っちゃいけない国だから。

なのに、39人もの死者がいることのが問題な気がする・・・。

ま、それはさておき。


この映画の問いかけ、
「なぜアメリカだけ、こんなに銃犯罪が起こるのか」
に対する、腐人の答えとしては、
「環境と教育が悪いんじゃない?」
だな。

幼稚園児が、はじめてのおつかいで
銃を買いに行くわけないんだから、
大人がちゃんと管理してねぇって環境に
まず問題があるでしょーよ。

あとは教育。
銃は、狩猟以外で使っちゃいけません、
とガキん頃から教えりゃいいのよ。

御年1歳の姫ですら、包丁みたら
「たいたい」(痛い痛いのつもり)
ってゆーぞ?

それになによりね!!
映画『ガンジー』に萌え萌えな腐人としては、
「ガンジー?知らないな」
なんつー答えをした段階で、
そんなヤツ、即射殺だわよ←おい

一番あぶないのは、腐人かもしれない・・・。

[ 2011/05/18 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

続×3!またかっ!!!

顔にじんましんがでている・・・。
でも、原因がわからない。

薬や食い物でのアレルギーはないはずなんだが、
この週末は、
マンゴーやら、山菜やら、あたりやすい人を良く食ったし、
薬も飲みまくっている。

ん?でもアレルギーの薬も飲んでるぞ??

生活の不摂生や汚部屋状況などは
自慢できる領域だしなぁ・・・。

化粧品もいつ買ったんだかよくわかんねーし。

「犯人に心当たりは!?」
「ありすぎてわかりません・・・」
っちゅーやっちゃね。

かゆいわけでもなく、
ただ、赤くはれあがってるだけなんで、
腐人に実害はねーから、
ほっときゃ治るだろう。←医者に行くのが面倒なだけ・・・


さてさて、破壊の話。

先に、ゆっときますけど、
仮にその辺に停めてある原付のメットケースをぶち壊しても
十中八九、
臭っさいアロマの染みついたメットしかでてきません

今回の腐人みたいに、メットケースの中に、
なんでもかんでも放りこんでる人のが珍しいし、
腐人だって、普段は、臭いメットしかいれてない。

もし、こんなチンケな車上(?)狙いやろーと思っておられるなら、
即刻、やめることをオススメしますね。

全然、労力にみあわないもん。

そんなことするなら、
×を×して××したり、
×××××を××たり、
バイクなら、
××を×し、××を××して×××したほうが
全然いいです。


ただ、もし道で、ふんぐっふんぐっ言いながら、
汗まみれになりつつ、
人の視線なんぞそっちのけで、
バイクの周辺で格闘してる人がいたら、
それはたぶん、
腐人のよーなアホをやらかしたバイクオーナーだと思うので、
生温かい目で見て、何も声をかけないでやってください・・・。

声をかけられるとね・・・
ものごっつい居たたまれないの・・・(-_-;)


で、実際にどうするかですが、
構造的にゆーと、フタ部分にある太いU字の金属が、
それが車体にあるカニのハサミみたいな金属と、
ガッチリかみ合ってる状態なので、
車のロックのように
外からひっかけたら開く・・・というわけにはいかない。

キーそのものはシリンダーなので、
例のキーシリンダーのとこにシャッターがなければ
カギ屋に頼んだら、
シリンダー錠を開ける手順で開けてもらえる気がするが、
頼んだことないからよくわかんね。

ただ、前にトランクのキーを無くした人が頼んだら、
1万円とられたっつってたな・・・。

余談だが、腐人は昔、海外旅行をしたときに、
トランクのキーを無くすのがいやで、
リングピアスに通して耳からぶらさげてたら
シンガポールの入管の兄ちゃんに大笑いされた・・・(ーー゛)。


ま、それはともかく。

今のダーリンの場合、メットケースは外付けなので、
鍵穴をふさぐシャッターはない。

だからカギ屋に頼むか、
知識として、シリンダーキーの開け方は知ってるので、
それを実践してみたら、開くのかもしれない。

が、金は払いたくないし、
素人がカギ開けやるなら、それなりの道具がいる。

キートンさんぐらい器用だったら、
針金で開けられたかもしれんが。
※わからない人は
 勝鹿北星・浦沢直樹『MASTERキートン』を読もう!


・・・となると、どうするか。

バイクオーナーだったら、
メットケースのどの辺にカギがあるかがわかってんので、
(そりゃ、入れたの自分だもんなぁ・・・)
どの辺をさぐれば、カギを入手できるかアタリがつく。

なので、それを遂行するのだ。

しかし、このアタリを間違えると悲惨なのよー。

この辺、あんまし詳しく書くとアレなんで、
皆様には、この実況で連想していただくことにしますんで、
間違えた場合についても、
ご想像してみてください。


「さあ、いい子だから、力を抜いて・・・
 こんなに固かったらいれられないよ?

 うーん・・・こんなガチガチじゃ、指すらも入らない。

 ちょっと道具を使うか。
 大丈夫、そんな痛くないから。ね?

 うっ・・・これはなかなか固いな・・・
 ちょっと力をいれるよ?
 力んじゃだめ!
 もっとリラックスして!そう・・・いい子だ・・・。

 ああ、ちょっと中がみえてきたね。
 でも・・・うっ・・・これはまだ指がちょっと入るだけだな・・・
 もう少し広げないと・・・ふんっ!

 ああ、ごめんごめん、痛かったかい?
 大丈夫大丈夫、すぐによくなるからね?

 おっ開いてきた・・・
 これで、一番太いところが、はいるっ、かっ、なっ・・・ふんっ!

 よしっ、はいったっ!

 しかし・・・これはきついな・・・
 中で動かせない・・・
 いい子だから、もうちょっと緩めてくれるかい?
 そう・・・上手だ・・・

 じゃ、ちょっと動くぞ。

 ここか?いや、あ、ここ?
 おっ、このこれか?

 うっ・・・そんなしめつけないでくれっ・・・
 ちぎれるっ・・・

 うっ、もうすこしなんだが・・・
 もうちょっと我慢して・・・くっ・・・ああっ!」



ま、こんな感じでね。
せっかくだから、イメージにあわせて
文字色もかえてみました。

ここだけ読んだらナニのシーンにみえるな。

実際は、髪振り乱して汗まみれ、
最終的に両手はオイルと擦り傷と青タンだらけ・・・
になるんだが(^_^;)。

ココに至るまでの大変さにくらべ、
でてきたカギで開けたら、
あまりの簡単プーっぷりに、
涙がでそうになります・・・(/_;)

しょーじき、車体は傷だらけになるしよー。

どんくらいの傷かというと、
新しいダーリンに乗りかえるとき、
「新しいの買うから、下取りしてよ」
というと、
「こんだけ傷まみれだと、引き取り代が欲しいです・・・」
と言われるほどだ。

はははははーごめんよー。


そーいや、ナニと同じで、
同じ車体で2度目やったら、
緩んでるんで、初回ほどの労苦はありません(^_^メ)

ま、その前に、同じアホを二度やるな!
と血族にいわれましたが、
腐人としては、どうやったらやらかさなくなるのか、
それを教えてもらいたい。

あ、「気をつければいい」は無理だから!

物理的にそれがおこらないような車体になりませんかね、
Hさん・・・。
[ 2011/05/17 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

続々!またかっ!!!

ただいま日本語習得中の姫(1歳)をみていると、
言語の取得過程が垣間見え、非常におもしろい。

腐人自身の経験からしても、
過去、英語なるものを勉強させられた時を思い出せば、
「ゆってることはわかるんだけど、
 言いたいことが言えない・・・(ーー゛)」
まさにそんな感じで。

『奇跡の人』のウォーターじゃないけど、
「モノに名前がある」という認識はできてんだよねー。

そして、その「名前」を言えば、
入手ができるという知恵もついた。

なので、自分が好きなものの名前は覚えてるんだけど
いかんせん、発音が追いつかないんだよねぇ。

例えば、バナナ。
全て母音は「あ」。

だから、大人の口の開き方をみてても、
正直、あんまし違って見えないみたいなんだ。

なので、出てくる音は、「ばばば」とか「ばまま」。

なるほど・・・。

あの小さな耳では、
まだ微妙な子音の違いまで、認識するのは難しいのか。
それとも、「n」と「m」の違いはわかるが、
発声方法がわからんのか。

なにはともあれ、姫は、
バナナを「ばまま」と呼ぶことに違和感はないようだ。

で、ふと、
杏野朝水『瞳をすまして』の登和ちゃんを思い出した。

たまに姫が、腐人をペシペシ叩き、
小さな指を立てて、「うーうー」という。

姫語がわからん腐人は、
何をしてほしがってんだかさっぱりなんだが、
そのときに姫が感じてるもどかしさって、
たぶん、登和ちゃんも感じてるんだろうなぁ・・・。

と、思い至って、ふと十二国記で、
「言葉がしゃべれるからといって
 思いが伝わるわけじゃない」
ってなことがあったなと、思い出した。

ま、姫がこの境地に達するには、
まだ道のりは遠そうだが、
もし、ぺらぺらと自分の要求をしゃべりだしたとすると、
大好物の乳ぼうろを、いったい何袋まで要求するのか、
ちとみてみたい気がした。

これはそう遠くない日にみられるだろう・・・。




さて。

メットケースに鍵を入れたままロックした場合の解決方法
である。

端的に言ってしまえば、破壊だー

とはいえ、壊しっぱで済ませるならともかく、
この後も継続的に使用することを考えれば、
被害は最小限に食い止めたい。

被災地の自販機にみられたように、
バールでメリメリにしてしまうと、
その後が困っちゃうもんねー。

まぁ、今回の案件でいえば、
そもそもの、メットケースに入れちゃったカギ
これさえ取り出せば万事解決なので、
その方法を考えればいいのである。


ところで、バイクに乗られない方は、
ここまで読んで

「なんでカギ屋に相談しない?」
とか
「なんでバイク屋に相談しない?」
とか
思ってらっしゃるかもしれません。

あ、ちなみにJAFには入ってないです。

原付でも入れるらしいですが、
××年、原付バイク乗って、
自賠責だけじゃなく任意保険にも入ってるのに、
1回も使ったことない身としては、
あんまし必要だと思えんのよねぇ・・・。

走ってる途中で、
急にエンジンストップしたこともあったが、
自力でなんとかしてきたしなぁ・・・。


ま、それはともかく。

この疑問にお答えしますと、
「言ってもムダだから」
です。

それについてのお話は、
腐人が初めてこれをやらかした時に遡る。


当時も今も、腐人はHというメーカーのバイクに乗っている。

Hというメーカーは、
ユーザーが愛車を盗まれて泣かないようにと、
いろいろ盗難防止策を考えてくれている会社だ。

あるところでハンドルを固定してしまう、
ハンドルロック。

メットケース内にあるレバーを倒すと、
バイクを立ててるスタンドが戻らなくなる
スタンドロック。

鍵穴へのいたずら防止のため、
鍵穴そのものへフタをしてしまう
シャッター付キーシリンダー。

もし犯罪者に狙われているとしたら、
これらはすごくありがたいんだが、
自爆でアホをやらかした場合、
これらはすごーく迷惑だ・・・(;一_一)。


ってもの、この最後に書いた
シャッター付キーシリンダー、
これね、これが本当にネックなの!

腐人はメットケースにカギを閉じ込めてしまう・・・を
初めてやらかしたとき、
真っ青になって、バイク屋に飛びこんだ。

こうこうこうでね、こうなのよ!
なんとかしてーっ!!
と叫んだところ、戻ってきた答えは。

「無理」

ただし、バイクを全部解体していいなら、できるけど?

といわれ、速攻で、
ぐっばいあでゅーふぉーえばー

あ、一応ゆっときますが、
「バイクの型番わかれば、
 メーカーに連絡して、カギの再発行できますけど?
 時間かかりますけど」
ともいわれましたよ?

でも、んなゆーちょーなことゆってらんねぇのよ!
サイフも、自宅のカギも、カードも、通帳も、ケータイも、
すべてがメットケースの中なんだから!



次に飛びこんだのは、カギ屋。

同じく、あーでこーでこうなのよ!
とわめいたところ、カギ屋は、しぶーい顔をした。

「Hさんといったら、
 シャッター付キーシリンダーありますよね?
 あれ、閉めてます?」

そりゃもちろん。

「なら、ダメですね。
 あれは非常に特殊なカギなので、
 ぼくらでも開けられないんです」

な、なんですと!?
カギ屋のくせに、開けられねぇと!!

まーこれはン年前の話なんで、
今は開けられるようになってるかもしれません。

ただ、あのときは、カギ屋でも、
「無理!」
の一言だったのだ・・・。 


疲れちゃったので、また続く。←おい!
[ 2011/05/16 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

続!またかっ!!!

テンプレ変えたはいいんだが、
カレンダーをつけたい。

でも、つけかたがよくわからん…(~_~;)

暇をみて、えっちら頑張ってみよう…。



さて、昨日の話の続きでごじゃる。

昨日、腐人はいつもの野菜直売所にいき、
頼まれ品を買っていた。

被災地野菜を取り扱いだした頃に比べ、
少々品質が落ちてきてる気がする…。

いいものもあるんだけどね。

これはいいけど、これはだめーと、
渋面を作りながら、野菜を検分し、
レジをしてたら、その隣で、イチゴが売っていた。

先週よりも100円ほど値下がりしてる。

それをみて、そういや総料理長が
「今年最後のいちごジャムを作りたい」
っつってたなぁ…と思い出した。

腐人家では自家製でいちごジャムを作るのだが、
必要とするイチゴは、1回8パック。

っつっても、鍋の問題があるので、
8パック全部使うかどうかは、
そんときの1パックあたりの量によるが、
それでも大体、2キロ弱のイチゴを消費する。

腐人はこの買い物の前に図書館に行って本を借りてたし、
今買った野菜もある。

ここで8パック買っても、
さて、乗るかいなー?とかなんとか
いろいろ考えてたんだわ。

全ての荷物を詰め込んだら、
なんとかまだ入りそうだった。

よっしゃ、買ってかえるべ!と
全ての荷物を詰め込んだ中から、
財布だけを取り出し。

バンッ!と、メットケースのふたを閉めた…。

そして、そこではたと気づく。
財布以外の全ての荷物…
そう、バイクのキーも、メットケースのキーも
メットケースの中だ……Σ(゜o゜)

※詳しくない方のために書くと、
 バイクのメットケースの構造は、
 車のトランクなんかと同じで、
 バンとふたするだけでロックがかかる。

オマガーッ!!!!



これを最初にやったときは、
腐人は蒼白になった。

どうすりゃいいかがわかんなかったからね。

でも、レキセンのユウシャ(←学習しないバカともいう…)である今は、
動転なんてしないもん!

なにより、今回は財布が外にあるだけ、
他のときより、ずっと恵まれている!!!

そう…今までの経験ではもっとひどい、
「財布も中に入ってます…」をやっている…。

でも、どのバージョンでも、
腐人はこの険しい山を乗り越えてきたんだぜ!!

   ↑
威張れることかっ!



っちゅーことで、
メットケースに鍵を入れたままロックした場合の
解決方法をお教えしましょう。

ただし、明日。

だって、総料理長が風邪ひいて寝込んじゃったんだもん!

っちゅーことで、今日は読書録もありません。
昨日は本を読む暇もなかった…。

[ 2011/05/15 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

またかっ!!!

ふっ・・・・・これが何度目だか、
もう忘れちまったよ・・・ふっ・・・・・(--〆)

車の免許をお持ちの方に

「キーをつけたまま、ロックかけたことある?」

っちゅーて訊いたら、
たぶん、かなりの人数が、

「あるあるある!」

と答えてくれると思う。


では、原付バイクに乗ってる人に、

「メットケースにキーをいれて、ロックかけたことある?」

と訊いたら、どのくらいの人が、

「あるあるある!」

と答えてくれるんだろうか・・・腐人はそれが知りたい。


ってのもさー、
腐人はこれ、もうね、覚えてないぐらいやってんの!

前のダーリンでも、
その前のダーリンでも、
その前の前のダーリンでも、
その前の・・・・・
最初がいつだったか忘れたぐらい前からやっている。

でもって、今日もやっちまったんだよぅ・・・(-_-;)


車でキーをつけたままロックかけちゃったら、どうします?

・カギ屋に電話する
・ディーラーに電話する
・ガススタに駆け込む
・JAFに頼む


ま、この辺のいずれかでなんとかするでしょう。

しかし、だ。
バイクの場合・・・・・・・・・こうじゃねぇんだな。

それを書いていいのかどうか、
ちと悩んだんだが・・・・・・
そう、前にね、原付バイクが盗まれた話を書いたじゃん。

どうやって盗むかってことは
最終的に書かなかったんだが、
実はあの後、
「原付バイクの盗み方」
っちゅー検索で、
うちのサイトにやってこられた方がいてねぇ。

こりゃあまりなことは書けねぇな・・・と思ってんです、一応。


ただ、これはちょっとそれとは違うんで、
まー、笑い話として、どーゆーことがあったかを
ネタにしましょう、ええ、こーなれば。

でも、もう今日はそれで馬力を使って疲れちまったので、
明日に続く。←おい!

だって、今日は『yomyom 12号』にあった
十二国記の話がしたいんだもん!

[ 2011/05/14 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

国が違えば・・・

いろいろあるのねぇん・・・という話。


●中国

こちらでは、収賄罪で死刑になるそうで。
すげぇな・・・まるで芳?

ただ、その額もなかなかすごい。

執行猶予2年がついた市長さんは、
収賄のみで約4億円。

別の市の副市長さんは、
約18億円の収賄と
約6億5千万円相当の国有資産を横領で死刑。

そーいや日本でもありましたな、
青森県住宅供給公社巨額横領事件。

こちらの額は約14億5900万円でしたが、
判決は懲役14年と全額賠償。

・・・どっちにも言えるのが、
なんでここまで周囲は気づかんのや!
っちゅーこと。

あの世に金はもってけへんねんけどねぇ・・・。


●ドイツ

御年91歳のナチの元看守に懲役5年判決だそうで。

ホロコーストの犯罪に時効はない、
ってことだそうですけど・・・
この根深さ、すんません、根性なしの腐人には理解不能。

身内がそうなれば、
自分がそうなれば、
違うのかなぁ・・・・・・・?

ただ、この判決がミュンヘンで出たってのは
すごいなぁと思う。

あとね、この被告が公判中、
一言もしゃべらなかったというところ。

墓まで持っていくんだなぁ・・・。


腐人は本に関係しないことは、あきらめがいいというか、
ずるずるひきずるのが面倒くさいと思ってる人なので、
しょーじき、
こういう話とか、
聖書時代から続く聖地争いなど、
よくわからなかったりする。

そーいや、白ヤギさんと黒ヤギさんのお手紙って
結局どういうオチになるんだっけ???



●十二国

いやね、昨日書けばよかったんだが、
忘れてたんだよ。

十二国の設定では、
女が、妊娠・出産・授乳といった役割を担う必要がない。

なのに、
どーして里木はホモ結婚を許してくんないの!!!

なんか・・・・すげー差別だなぁと思った。

範王みてると、
第3の性がないわけじゃない気がするんだけど・・・。


あと、なんだったっけ・・・
アメリカで、はぁ!?っちゅー話があったんだが
忘れたー。

思い出したら、また今度。

忘れっぱなしだったら?

・・・一緒に忘れちゃってください。
どーせちっとも役に立たないムダ知識です・・・。
[ 2011/05/13 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『十二国記』 よくない質問

最初に断っときます。

もし、あなたが、『十二国記』原理主義者であり、
『十二国記』ワールドを
とってもとっても大切に思われていらっしゃるならば、
ここでお帰りくださいませ。

ゆったかんねー。


では、『十二国記』 よくない質問 Q&A にまいりましょう。

Q キリンは、人間の時には男と女ですけど、
 キリンになったら、セーショッキはどうなるんですか?


A それは延王に許可とって、延麒にでもみせてもらってください。


Q 服を着ていない半獣は、公然わいせつ罪もしくは
 わいせつ物陳列罪じゃないんですか?


A 法は国によって異なります。
  柳で楽俊が上着をきていたということは、
  柳では上着を着ないとつかまるのかもしれませんが、
  巧や延や慶では、問題ないようです。

  人間のヌーディストがどうなるかについては、
  楽俊にきいてください。


Q また、半獣についての質問です。
 蓬莱の動物を考えると、
 上着だけって、意味がないと思うんですけど、
 蓬莱と違って、上着で隠れる場所に
 隠さなきゃならないものがあるんでしょうか?


A 楽俊か青将軍に、みせてもらってください。  

  っつか、そろそろ獣から離れてください!


Q じゃぁ、人間について。
 子供が里木になるならば、
 女には生理がない?
 でもって、男の××もない??


A ・・・恭王あたりにきいて、ぜひひっぱたかれてください・・・。


Q じゃぁ、家について。
 水を汲んでるってことは、ボットン便所ですか?


A ・・・それがなにか?


Q いえね、500年も600年も王朝が続いてるくせに
 せめて水洗便所になってないのかなーとか・・・


A 奏は、純十二国産ですから、600年たっても
  おそらくルシウスや平たい顔族のように
  便所や風呂の改築に燃えないと思いますよ。

  延王や延麒も、水洗便所ができる前に蓬莱を後にしてますし。

  むしろ、これから現状に耐えかねた慶王や泰麒が、
  導入するんじゃないですか?


Q え?ってことは風呂もないんですか!!

A そりゃ、こちらは十二国ですから。
  古代ローマか、平たい顔族ぐらいですよ、
  あそこまで風呂風呂うるさいのは。


Q し、しんじられない・・・
 あれだけ海客がいるのに!!
 寺よか風呂でしょ!風呂!!!
 なんで風呂を作らないんだ、海客!!

 ん?ちゅーことは、ルシウスを見習えば
 慶や泰の復興は、風呂こそがなしえるのでは!!!


A ・・・あの、それ質問じゃないですよね?
  もういいなら、終わっていいですか?


Q あ、いえ、すみません、つい興奮してしまって・・・
 えーとですね、里家についてお伺いしたいんですが、
 子供は20歳になったら、勝手に独立して出ていってしまい、
 自分は60歳になったら、田んぼ返さなきゃならないわけですよね?
 
 ということは、老人の介護は誰がするんです?放置?


A そ、そんなことあるわけないですよ!
  きっとその前にほとんどが死ぬ・・・もとい、
  里家にいる孤児が面倒みてくれるんじゃないかと思います、たぶん。


Q じゃぁ、里家って、ぶっちゃけ
 孤児院&老人ホームなんですか?


A 共同体と言ってください。
  人聞きの悪い・・・。


Q ふーん・・・でも、国が富めば、
 大抵、少子高齢化が進みますよね?

 ってことは、奏とか延あたりだと、
 老人介護問題とか医療費問題とか起こってそうですけどねぇ。


A そこまで国の内情に踏み込んだことはお答えしかねます。
  奏王もしくは延王にきいてください。


Q じゃ、最後に。
 原発はないんですか?


A あるわけねぇだろ!


つくづく。
腐人はファンタジー音痴だなぁと思う、
『十二国記』再読の日々・・・。

[ 2011/05/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

水産業復興特区に思う、いろいろ

浜岡原発停止決定で、
電力不足懸念が
日本のあちこちで本格化しはじめましたなぁ。

知人の会社では、
窓全部に遮光・遮熱のロールスクリーンをはりめぐらすそうで。

お値段みせてもらったけど・・・
いいお値段でした・・・(;一_一)。

ものすごーく長期的にみれば、
電気代が浮いて回収できるのかもしれないけど、
不況と震災による売上減で、
さしたる蓄えもなく、
キャッシュフローがキツくなってる会社にゃ無理な話。

テレビでやってた遮熱フィルムにも惹かれるが、
業者手配でやらねばならぬとすると、
こちらもお安くはないだろなぁ。

どんな恐ろしい夏になるのやら・・・。
冷却マット買おうかなぁ・・・。
あれなら、まだ買える金額だ・・・。


ところで、最近とんと聞かなくなった、
CO2削減。

今、原発止めたら、火力に移行せざるをえず、
結果的に、CO2増加が必然になる。

さんがゆってた25%削減なんて
もう忘れられてんだろうなぁ・・・。

ってことは、今、確約してる
原発の地元への交付金100%保証とかゆーのも、
いつまで効力があるものやら。


電気を作るためには、どちらを選ぶか?
なのかね、結局。

個人的には、
じわじわ死ぬより、一気にドンで死ぬほうがいいんだが・・・
『漂流教室』とか、
『猿の惑星』はヤだなぁ・・・。



さて。
今日、腐人の目をひいたニュースは、
宮城県で持ち上がっている「水産業復興特区」の話。

面白いなぁと思ったのが、
いわゆる中央、大手といわれる新聞では
この提案は復興構想会議の委員や専門家から
『賛成』ムードで受け取られた
っちゅーニュアンスで書きまくってるのに、
地方新聞では、「賛否両論」。

なーるほーどねー。

「水産業復興特区」とはなんぞや、っちゅーと
思いっきり独断と偏見でまとめたら、
こんな感じ?

大震災前に、三陸沿岸で、
カキなどの養殖漁業をしようとしたら、
県漁協が特定区画漁業権を独占してるんで、
業者は行使料を支払わにゃならんかった。

その壁がぶ厚くて、自由参入が難しく、
養殖業者のほとんどが
古くからの個人営業だったんですと。


震災がなければ、
このままでよかったのかもしれないが、
こういう大災害にあうと、
何の後ろ盾もない個人は立ち上がるのが難しい。
資本がないからねぇ。

それにこういう一次産業にはつきものの、
高齢化・後継者不足の問題もあり、
復旧に時間がかかるようなら廃業が増え、
この先の水産業そのものが衰退の危険がある。

ってことで、知事がぶちあげたのが、
この構想。

構想どおりになれば、民間企業が参入し、
漁から市場への出荷、加工、販売までを手掛けることになり、
施設設備の耐震・耐津波強化、
漁業関係者の安定収入の確保などを
見込めるんじゃないかという。

一部の農家なんかそうだよねー。
法人化して、大規模経営を行って、設備投資を図り、
輸出などにも力をいれて、
高収入を実現させたという。

反対論もあるというが・・・
そのうちの「唐突だ」ってのはいい。わかる。

クソジジィもそうだけど、
どーしてお山の大将は、
関係する民への説明を怠るんだろうね。

まず、一番にやらにゃいけんことじゃろうと
腐人は思うンだが、
最近、「根回し」という日本語が消えちゃった気がする。


でも、「生産意欲が減退する」は、ちと疑問。

「漁師は努力するほど稼げる仕事。
 漁業者がサラリーマン化して
 給料が一定額になれば、
 生産の意欲が減退する」

というご意見なんだが、
それは会社のシステム次第じゃない?

漁獲量にあわせた完全歩合にすりゃ、
やる気がある人はやるでしょう。

でも、今の日本のろくでもねぇ法律みてると、
法人化すると、
言われなければ働かない
金太郎飴会社人を、ある定数、生み出すのは事実。

だから、やるならば、民間に丸投げするんじゃなくて、
漁師の共同体みたいのを作ったほうがいいんじゃない?

農業のほうがその点、先行ってるから、
参考になる気がするけどね。

でもって、その一環で、
漁師育成システムを作り、
外部から人が入りやすくし、
ずぶの素人からでも一人前になれる教育の環境を整え、
また、分業できるものは分業して、効率化を図り、
市場もキープしつつ、
ネットなどを利用した直販ルートの構築も手掛ければ
よさげだけどなぁ・・・。

燃料だって、まとめ買いしてキープするとかさ、
船を買うときの相互保証とかさ。

腐人は漁協のしくみがよくわかってないんですが、
これって漁協がやってきたことなのかな??

知事さんは、
「100年後も日本を代表する養殖漁業であるためには、
 ハイリスク、ハイリターンの個人経営では続かない。
 22世紀型漁業のモデルを宮城から提案したい」
とおっしゃったそうですが
腐人は、この目標は悪くないと思うけどなぁ。



こう言ってはなんですが、
出版危機や原発問題とかみてるとね、
今、もうあるシステムを運用しながら、方向転換を図るって
むちゃくちゃ難しい。

そこで利益を得ている人々の、
「そんなのしなくていいじゃないか。
 今のままでいいじゃないか」
という意見を押さえつけ、むりやり方向転換させるのは、
ゼロから作り上げるより、大変だと思う。

ある意味、この話は、宮城県の水産業にとって、
ものすごいチャンスなのかもしれないよ?
と、腐人は思うんですけどね。


チビをみていると思うのが、
初めから知らなければ、チョコもアイスもなくても、泣き喚かないが
チョコやアイスの存在を知ってしまった後は、
それを取り上げるのに、むちゃくちゃ苦労する。

反対する理由として、
漁師さんにしかわからない
何かがあるのかもしれない。

でも、既得権にしがみつく姿が、
スーパーでお菓子買ってとダダこねるガキと一緒に見えるのは
腐人だけだろうか・・・。



[ 2011/05/11 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

もしも・・・『十二国記』の王ならば

ただいま、『十二国記』にハマり中の腐人。

暗記するぐらい読んだはずなのに、
結構、新しい発見もあったりする。

読み落としていたのか、
それとも、ボケの始まりか。

また、そのボロボロしたやつは
別の機会にさせてもらうが、
昨日、『風の万里黎明の空』を読んでいて、
もし、陽子の立場だったらどーすっかなーを妄想してみた。


まず・・・
『週刊こども朝議』を開催する


各州から毎週1名、適当に麒麟に拉致らせて←おい
王と同席させ、
翌週話し合うべき朝議内容について、
提案事項があるヤツに解説させる。

子供の情け容赦ないツッコミに、
お父さん、もとい官吏は耐えられるか!?


次に、
「王様が朝議で裁可せにゃならん事項については、
 すべてプレゼン形式とする」


この『週刊こども朝議』結果を踏まえ、
持ち時間一人3分(「分」でいいんだっけ??)で、プレゼンさせる。

地方の治水工事が先か、
それとも都市部の道路建設が先か、
それぞれにプレゼンさせた後、各官ともどもと、
「1番じゃなきゃダメなんですか?
 2番でもいいんじゃないですか?」
っちゅーてやんねん。

レジュメをパワポで作ってもええし、
フリップ使こても、
OHP使こてもええけど、
文字が読めない王様にわかりやすく、が
重要なポイントである。

ってか、電気のない世界にOHPはねぇよなぁ・・・。


そして、
延麒に頼んで、
蓬莱からいろいろ指定品をパチってきてもらう


彩雲国と違って、今イチ、工業系とかが
どうなってんだかわからん十二国記。

今で言えば、エネルギー問題も気になるよねぇ。

そもそも、人類が爆発的に増加した理由はなんだっちゅーたら
産業革命によって、エネルギー源が変わったからで、
それによって養える人数が増えたんだよねぇ。

結局、国が、人が富むためには、
エネルギーの確保ができなきゃ
どーしよーもねぇってことで。

そういや、こういう大きな変化というのは、
2段階を踏まないと本物にならない
って『脱「ひとり勝ち」文明論』にあったな。

腐人にそういう技術も知恵もねぇので、
蓬莱から、そういう関連の資料と、
電池とか電化製品とか鉄鋼品なんかをだね
延麒に頼んで持ってきてもらって、
技術系の学校やら官やらを作って、
そういうものを翻訳したり、分解したりして、
知識を広め、「かがくぎじゅちゅ」で国力増大を狙うのだ!!

畑だって、耕運機や稲刈りコンバインがあったら、
もっと開墾も農作業もらくちんじゃんねぇー。

そして目指すは、
王が死んでも、官吏がクソでも
民はへいちゃらな国土作り!


初勅は、
「妖魔にも天災にも
 天帝の意地悪にも負けない国づくりをします」

あたりで、どうでしょう?

たぶん、天帝の怒りを買って、雷落とされるかな、はははははー。


そういや、国の基礎は道づくりだと、
『公共事業が日本を救う』にあったなぁ。
ん?
『古代ローマ人の24時間』だったっけ?

要は、ローマ人は属州とローマとを結ぶ道を、
占領後、いの一番に作ったって話なんだが、
どっちに載ってたか忘れたー。

でもね、十二国ってでかいじゃん。
車があるならまだしも、運搬具が馬でしょ?
なら、鉄道を作るべきだと腐人は思うのよー!!!

そうすりゃ、人モノ金がほっといても動くじゃーん。

ってなこと考えてると、
王様業ってシムシティ?

腐人は根気ゼロ人間なので、
シティがまともになるまで、
このゲームできた覚えがありません。


個人的には、鉄道よりもインフラ整えて、
「ウォッシュレット」を存在させたい・・・
これ初勅ってどうだろう?

[ 2011/05/10 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

立ち読み雑感 5

そういや、新聞をみたら、
大震災の行方不明者数が1万人を割っていた。

捜索活動にあたられてる方の尽力の表れだなぁ。

同時に、あまりに過酷な現場によって
PTSDなどの症状がみられるともあった。

心配ではあるが、腐人にはなんもできん…。

ああ、1個だけ、腐人にもできることがあったぞ!
それは感謝すること。

本当にありがとう。
一日本国民として、あなたがたがやってくださったことに、
心から感謝します。



さて。
頑張ってくださってる方とは違って、
のほほーんと日常をすごしている腐人。

こないだ月に一度の身体のメンテナンスに行き。
そして、やっぱり怒られる…(-_-;)

「運動がたらなさすぎです!」

…でも、先月いわれたから、ラジオ体操頑張ったんだよ?
3日に1度ぐらいだが。←おい!

鉄板になってる背中の改善に、
「スロージョギングか、踏み台昇降するように」
との命令がくだる。

…言われてできりゃー腐人やってないやい…。

ただ、背中の痛み具合も半端じゃないので、
ああ、運動するっきゃないかなぁ…やだなぁ…(;一_一)


で、オステで怒られた後は、お約束の立ち読みざます。

ってことで、恒例の立ち読み雑感とまいりましょう。

●『鈴木先生』 武富健治
  なんつーか、最近・・・
  決して絵が巧いわけではないマンガの存在が
  増えてるよーな気がするのは気のせいですかね?

  まぁ、絵については、
  好き好きがものすごく出るものだから、
  腐人にあわないってだけかもしれんが・・・。

  で、この教育マンガだが。

  腐人は、学校というシステムが大嫌いだし、
  学生という存在が、チューまではいかずとも、
  毛虫ぐらいにキライだ。

  なら、読むなって話だよなぁ・・・ま、いいや。

  芦原妃名子さんの『砂時計』にあったが、  
  「教師も迷う。しかし、迷う姿をみせてはいけない」
  っちゅーのね、
  こりゃ上に立つ人すべてに言える話だが、
  これ読んで、そんな単純でもねーのかなという気がした。

  センセイだって、しょせん人間だもの~。

  ところで。
  そもそも教育ってなんでしょね?

  腐人は「洗脳」だと思ってる。
   
  某国のマスゲームにみられるよう、
  集団をいかに効率よく動かすか、
  そのための方法が「教育」。
 
  文字だって、統一して意思疎通を図れれば、
  社会の効率があがるでしょ?

  なので・・・非常にがんばってるマンガだと思うけど、
  生理的に腐人にはあわないです・・・。

  終了。

●『天にひびき』 やまむらはじめ
  うわー、よくチャレンジしたなぁ。

  いや、このクラシック音楽ジャンルってさ、
  腐人の評価はともかく、世間的には高評価の
  『のだめカンタービレ』っちゅー巨像がいるじゃん。

  なので、切り口をよほど考えないと、
  難しい気がするんだけどね。

  ってことで、1冊全部読んでみたが・・・
  うーん・・・・・・
  のだめの掴みのよさに比べると物足りない。

  「10で神童、15で秀才、
   20(ハタチ)過ぎればタダの人」
  とはよく言ったもんかと。

●『ミスミソウ』 押切蓮介
  うわー・・・・・・・・・・・・・・・・
  すんません1話が限界です・・・・・・

●『あさひなぐ』 こざき亜衣
  実際にあんの??薙刀部。

  基本、スポ根は好きなんだけどね、
  女は興味ねぇんだ。
  わりぃ。

●『そこをなんとか』 麻生みこと
  今日一番のヒットかな。

  正直、テーマがテーマなので、
  このぬるーい感じは、物足りない。

  ただ、なんというか、
  ああこういう話が男性向けマンガ誌にだけじゃなく、
  女性向けマンガ誌ででも、掲載されるようになったんだなぁ
  というところに感慨深いものが。

  っつか、実は対象年齢層の高いマンガ誌では、
  もっと硬派でやったっていけるんじゃね?
  という気はせんでもないんだよ。

  「女性は制度や組織より、人間関係に興味がある」
  ってのは斎藤美奈子さんが『紅一点論』でだか書いてたが、
  女性の社会進出が進み、
  そういうこと言ってらんなくなってんじゃないかと思うのだ。

  っつか、制度や組織を無視してたら、
  自分が搾取され、踏み台にされる事実に気づいたというか。

  だから比較的読者年齢層の高いBL小説をみてると、
  なんちゃって社会もあるけど、
  おやおや、なかなか硬派じゃねぇかっちゅーのも
  ないことはないしさー。

  でも、これ、マンガにおいては、
  腐人がしらんだけかもしれんが、
  女性向けマンガ誌で掲載されてるの、
  すげー少なくないですか?

  腐人の周囲で、
  こういうのに興味のある女性マンガ読みは
  女性向けにないからなのか、
  元々そういう人にボーダーは関係なく作品を読むのか、
  その辺はわかりませんけど、
  男性向けマンガ誌掲載のものを読んでいる。

  ってことは、女性読者の中にも、
  硬派、社会派のマンガを読む需要が
  そこそこあるってことじゃねぇのかねぇ?

  まぁ、その「男性向け」「女性向け」ってボーダーが
  もう怪しくなってんのかもしれないが。  


  しょーじき、腐人はもうイロコイ話は、
  ホモじゃなきゃ読む気がしません。
  ホモでも、それしかやってねぇのは、パス!だし。

  女視点でこそ書ける、硬派・社会派マンガを
  腐人は読みたいんですけどね。

  ある意味、これが
  今の、これからのフェミニズムかもしんないなぁ。

  ・・・と思ったところで、
  某マンガ家さんがポコンと頭に浮かんだが、
  うーんうーんうーん・・・
  説教マンガは勘弁なのよ・・・
  女を前面にだすのも・・・
  このあたりが難しいなぁ・・・。

  ※たぶん腐人の周囲の方は、
   「あ、あの人のことね」と思うだろうが
   その辺は思うに留めといてください。



  最後に、この作品について言うならば。

  ただこのヌルさだと、レジまでの道は遠いです・・・。
  レンタルマンガにあったら、今度借りますっちゅーところ。

  思いっきり硬派硬派にできないところも、
  女性向けのジレンマなのかもしれないなぁ・・・。

  『BANANA FISH』が懐かしい・・・。


こんなところー。
それにしても、ホントに、
今、発刊されてるマンガの数って、すごいもんがありますね。

これ全部読めてる人っているのかねぇ?
[ 2011/05/09 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

これは適正価格なのか!?

腐人がいきつけてる図書館の近所で、
ちょいと前から、
福島・茨城の野菜の直売をやっている。

BGMは、もちろん猪苗代湖ズ の
「I love you & I need you ふくしま」。


くくくくく…泣かせてくれる…
涙で値札がみえねぇじゃねぇか…(/_;)

というわけではないのだが、
ここに来ると、
ついついついついついついつい………
山ほど野菜と果物を買ってしまう。

だって…安いんだよ!

腐人家は、野菜の消費量がすごいので、
大量に買って帰っても総料理長は文句を言わない。

っつか、近頃は
「ねー、行かないのー?
 ピーマンと葉物欲しいんだけど…」
とかゆー…(-_-)
あてにされてると喜べばいいのか複雑だ。


で、この値段なんだけどね。
腐人としては
もっととっていいんじゃないかと思うのよ!

だって、すぐ近所のスーパーだと
ピーマンが4個入りで200円弱なわけ。

なのに、ここだと
「ピーマン 1個10円」
っちゅー値段。

そんかし、包装はなくって、
プラチックコンテナに、
ピーマンがコロコロしてるだけなんだが。
でも、すごく新鮮なんだよ。

他の野菜も、高くても158円とかでね、
今日買ったあたりは、こんな感じ。

にら 30円
せり 78円
小ねぎ 10円
ズッキーニ 88円
ピーマン 10円
レタス 78円
山独活 3本148円


てんぷらにしたら絶対旨い
山菜類なんかも、
「うそ!?マジでこの値段??」
といいたくなる値段だったんだが、
…今日はてんぷらしてらんねぇので
涙をのんで断念…(T_T)


腐人は大量購入するせいか、
よくおまけをくださるし、
夕方行くと値引きの嵐。

でも、だからといってモノが悪いわけじゃない。

葉たまねぎ(6本1束で100円)なんか
ピカピカのつやつやだし、
にらも、ぴんぴんしてる。


だからこそ、思うんだ。

…これ、本当に採算とれてます?


もしかしたら、ものすごく単純に
地元と同じ感覚で
値付けをしてるだけなのかもしれないが、
収穫できるまでの労力や、
ここに持ってくるまでの人件費や輸送料、
それにこの場所を借りてるお金だって、安くないと思う。


昨日もゆったが、安い値段って、
何かしら理由があると思うのよ。

この価格の理由が何かは腐人にはわからないし、
もしかしたら、本当に、
これが適正価格なのかもしれない。

…ってことは、
他のスーパーがボってるってことか(-_-)

ま、それはともかくね。

安い値段で旨いものが食えるほど
うれしいことはないけれど、
もしね、
何か変な理由があって値段を下げているならば、
ちゃんと利益を出す商売してくれていいですからねー。

いいものには、それにあった対価を払うべきでしょ?

それがくずれたから、経済がおかしくなってるんだし。

いいものである限り、買いに行くんで、
これからもよろしくねー。


[ 2011/05/08 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

罪状は何になるのか

例の生肉事件。

理系の血族の予測では、

「O111も、O157も、調べたところで、
 たぶんでてこない」


だそうで。

どゆこと?と訊くと、

「どっちの細胞も、
 栄養があるところでは生きるやつらだけど、
 そんなに生命力が強いものではない。

 もう、これだけ時間が経過してしまった後だと、
 店や加工工場などを調べても、
 前にあったカイワレの疑惑同様、
 こいつだ!という証拠としては出てこないと思う」


とのこと。

後片付けでじゃーっと水流したりするだけで
いなくなっちゃうレベルらしい。

するってぇと、
ほれ、この細菌が目に入らぬかー!!
ってやれないってことで、
店が悪いんだか、加工工場が悪いんだか、
ユッケにいたのは明らかでも、
どこでどうやってが解明されないってことかい。


となると、罪状は何になるんかねぇ?

特定できれば、
「業務上過失致死罪」あたりを
適用できそうな気はするが。

ってことで、
そーいや、雪印の集団食中毒はどうなったん?と、
ついでにきいてみた。

「あれは、
 原料供給してた工場で、事件のちょい前、
 停電があって、3時間ぐらい高温放置された結果、
 食中毒の原因になった黄色ブドウ球菌の毒素が発生した。

 だから、その原料供給工場の工場長に有罪判決がでた」


なるほどねぇ。

雪印の原因が判明するまでも
結構、時間がかかったらしい。

まだ重症の方もいらっしゃるし、
捜査もこれからだと思うが、
「なぜ起こったのか」
「どうしたら起こらないようにできるのか」
これを徹底的に追究していただき、
二度と起こらないようにして欲しいなぁ。


ちなみに、
大腸菌は、熱に弱く、60度ぐらいで死に、
包丁の素材が、最近流行のステンレスじゃなくて、
鉄鋼だと、ちょっと時間がたったら死ぬんだそーです。

※ステンレスでも死なないわけじゃないけど
 鉄鋼のがいいとのこと。


ただ、加熱についても、半端じゃだめで、
アメリカでは、バーベキューのときに、
生ハンバーグを焼くらしいんだが、
そのときに中まで火が通りきらず、
O157の食中毒になるっちゅーのが多発してるらしい。


まーこういうことゆってっと、
何も食えなくなってくるよなぁ…。

なんつーか、腐人は、
こういうことを聞くたび、
どこかに自分の中で線を引く必要があるなと思う。

この事件報道があったとき、
たまたまグルメな師匠と一緒にいたのだが、
師匠にきくと、ユッケが好きだという。

でも、あの値段のものなら食べないという。

こういうことなんじゃないのかなぁ。



不況の世の中、安いのは確かにありがたい。

でもさ、その安いものを買おうとしてる時に、
腐人はふと、自分の時給を思うんだ。

今、手に持ってる商品を作るのに、
少なからぬ人の手を煩わせてるわけだよね?

単なる素材原料だったこいつが、
いろいろ人の手を経て、
腐人の手元につくまでの間、
かなりの人の時給が発生してるはずなのに、
この値段ってどうなんだ?と。

どこかにおかしな歪みがなければ
その値段は成立しないんじゃない?


まぁそこから先は、各人の天秤による気がするが、
モノの値段というのは、
ものすごーく大きくいうと、
それを手にするまでどれだけの人を煩わせたかという
人件費でできてると腐人は思う。

日本のように資源に乏しい国だと、
その原料となるものを手にするまでに
多くの人を煩わすため、原料費がそれなりの額になる。

そこに、商品にするまでの日本の高い人件費がのる。

そんなことを考えたら、
「安い値段」なんてつけられるわけがないと思いません?

なのに「安い値段」がついてるならば、
そこには何かがあると、腐人は思うんだがなー。

食べ物に限らずね。

[ 2011/05/07 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『日本を滅ぼす原発大災害』と『パエトーン』

腐人のだらだら気分が如実に現れた
ゴミブログが続いておりましたので、
ちと、堅いお話を。

今日タイトルにした2冊は、反原発の本ざんす。

なので、率直な腐人の第一声は、
「ゼロベースで読むのが難しいなぁ」。


思いっきり腐人ものさしで、『原発大災害』を要約いたしますと、
こんな感じ?

●原発では、これまでにも多くの事故があり、
 事故隠しが行われてきた
 (電力会社はのきなみそういう体質っぽい)

●原発周辺では、
 ガンや白血病による死亡例が多い

●空気や水への垂れ流しは
 おおっぴらにされてないだけで、やっている。
 福島で問題化した汚染水排水なんてもんは、
 これまでにもよくあった
 (よって、海水温が上昇し、近隣漁場が変容した)

●作業員の被爆も、今はマスコミもとりあげているが、
 昔からあった

●原発ができることで、地元に起こること

●それぞれの原発の安全管理がいかに甘いか

●日本各地に散らばる原発が
 仮に地震で爆発したとすると、
 大都市圏も簡単に死の灰まみれになる 
 (原発それぞれの死亡圏シュミレーション図あり)

だいたいこんなところ?
詳しく知りたい方は、本書を読んでくだされ。

『パエトーン』も、基本路線は同じだが、
もうちょっと広く浅く、
ど素人にもわかりやすく描いてある。


でまー、それを読んで腐人がどう思ったか、であるが、
結局、根っこが根っこなんでね、
※根っこについては、2011-04-22腐人日記をどぞ

「原発が建っただけで、
 周辺にこんなに放射線被害と思われる事象
 (ガン、白血病患者の増加)が
 既に起こっているならば、
 あの生産物の出荷停止って、なんなわけ??
 もう散々食ってるってことじゃないの? 

 っつかねー、放射能が検出された食物っても、
 味がまずくなるわけじゃなし、
 中国の毒野菜や、生肉のが、
 よっぽど『出荷停止』にせにゃいかんアブナイ食品だろう。

 あれらのが、
 ただちに健康に影響が出とるがな」

「ここに書いてあるように
 ガンが増えていて。
 でもって、原発が爆発したら
 ガンで死ぬ人が広範囲に出るっちゅーのが
 いずれ、本当に起こるなら、
 さっさと安楽死法案を成立してくれんかのぅ」


「結局さ、推進にしたって、反対にしたって、
 一定数、無視される意見がでてくるわけだよな。 
 で、原発に『NO!』って叫んだのに、
 放射線にさらされたり、
 原発バブルの恩恵にあずかりたいのに
 あずかれなかったりするわけだ。

 それに納得できず、裁判で争っても、
 思うとおりの結果がでるわけではないし。
 政治はこれまた、選挙結果にしか興味がないわけで。
 
 つきつめれば、
 すべての問題において『誰が悪いのか』ってところは
 こんな社会システムを作った
 人類誕生以来の有権者全員が悪い
 んじゃねぇの?

 それは広範囲すぎだというならば、
 GHQによる日本国憲法以後の有権者が、
 今回の事態を招いた
んじゃないのかねぇ?

 ってことは、自業自得
 どーしよーもねーのは、
 原発でもウランでもプルトニウムでもなく、人間
 そうじゃねぇの?」


と、そういう結論になっちゃうんですわー。


ただまー、こういう結論だと、
責任の所在があいまいになって
「やっちゃったもん勝ち」
が横行するんだけどねー。

原発も条例も、
建てちゃえば、成立しちゃえば
やりたいほうだいできますねん、
へっへっへっへっへー
という。

なんであれ、一度走り出してしまえば、
それを停める(もしくは修正する)のは、
とても大変なこと。

実際、じゃ、今から原発やめますわ、とゆーても、
既にあるものをどーすんのか、
その産廃は?
って問題が起こるわけやしさ。

でも、だからこそ、何かを始める時、
人はもっと慎重にならんといかんのとちゃうんかなぁ(~_~)?

歴史にそういう事例がいーっぱいあると思うねんけど・・・。

ただ、一方で、慎重に慎重に・・・ばっかりで、
全然結論ださへんトップってのは
害悪以外のなにもんでもない。

田中芳樹『アルスラーン戦記』であったと思うけど、
批判されるのがいやで、なんもやらんかった王様は、
「なんもせんかった」という謗りをうける、
国のトップとはそういうもんだと。

ま、そういうのがイヤやったら、
トップになんぞなるなっちゅーことちゃうか?


それにしても、原発があるのは日本だけじゃなくって、
上記に書いたことも日本だけで起こってる話じゃない。

確かに今、日本にある原発がおかしくなれば
日本はあかんくなるだろうが、
大気も海も繋がってるから、
日本だけの話じゃないんだよねぇ。

いくらドイツが反原発、脱原発をやっても、
お隣でドカンとなれば、どういう意味があるのかなぁ???
と、ドイツ人にきいてみたい。


腐人はいいんだよ、
もうニンゲンそのものに幻滅してるし、
だったら、
死ぬときに後悔ができるだけないように
やりたいように、やりたいことを、やりたい放題やって
生きるだけだよなー
って境地にいるから。

人生の折り返し地点も過ぎたしよー。


でも、たぶん。
世の中のほとんどの人はそうじゃないでしょ?

なら、もっと自分らこそが、
どないかせんとあかんのちゃうん?

政府が、東電が、原発が
っちゅーよりも、もっともっと根本的なところで。

誰かがどーにかしてくれる、
平時はそない思て、
何かあったら、
「××が悪い、自分は悪くない」
なんかそない思てるよーな気がしてならん。


『原発大災害』の中であってんけど、
原発ができたら、地元がどうなるか。

ぶっちゃけ、その建設におけるインフラ整備や経済効果は
過疎に悩む土地においては、ものすごい益がある。

ちゅーても、結局は建設時期だけ効果のあるバブルだから、
建物ができちゃえば、人の動きも金の動きも減ってくる。

そうなると、また作ってくれたら、あのバブルが再び!!
ってなっちゃって、
もう1基頼んますわー、
さらにもう1基頼んますわー
となっていき、心の中では「原発いややなぁ」と思っていても
口にだせなくなるという。

でもさーこれ、別に原発だけの図式ちゃうよなぁ?

産廃処理場にしたって、
ゴミ処理場にしたって、
工場にしたって、
焼き場なんかもよくこういう問題になっとる。

ものすごーく素朴に不思議なんやけど、
なんでこういう図式が
おこらんようなシステムを考えへんねやろ??

で、そのシステムが考えられへんのやったら、
それが生じないように、進化(?)をあきらめる、
そういう方向にならへんのやろ???


はっきりいって、腐人は原発について、
誰が言うてることが、本当に正しいのか、さーっぱりわかりません。

ほんでも、
「使い方さえちゃんとやれば、ええもんなんや!」
という意見と
「存在すること、そのものがあかんもんなんや!」
という意見があるのはわかる。

そして、それが原発に限らない話であることも。


するってことはさー、
表面的な、『原発』とか『産廃処理施設』とかそういうものを
どうしようかと論議するんじゃなくて、
根本的な、
皆が納得できる社会システムつくることのが
一番考えんといかんもんなんちゃうの?

ほんで、それを作り上げるのが
一番丸く収まるンちゃうの??

そんで、それがでけんねやったら、
最初の社会設計から、別のもんを考えなおす
っちゅー選択をせにゃいかんのちゃうの???

なんや、そないな気がしてならんのやけどね。


問題が複雑すぎて、
文脈があっちゃ飛び、こっちゃ飛びしてもうたけど、
これでなんとかまとまったかな(^_^;)?

これ以上は、もう腐人もわからんちー。←開き直りかい!

[ 2011/05/06 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

なんでやー!!

師匠と、だらだらーんと遊びほけてた昨日今日。

おかげでいろいろとネタがあるんですが、
ちょっと時間がない(っつか眠い)んで、
とりあえず、心の叫びを書き散らします。


●J庭が、6/26開催

先日延期になったJ庭が、
今度、開催決定となったそうで、
師匠が日程を教えてくれたんですが。

な、なんで!?
なんで6/26なんやー!!!

っつーのも、腐人、その日は仕事の予定が
もうばっちり入っている…(ToT)

えええええーっ!!!
新刊がー新刊がーっ!!!!

えぐえぐえぐ…(T_T)


●F&B CD 12巻

師匠ときいた『F&B CD12巻』。
どーきいても、スペイン新婚旅行編…。

ピンクだだもれだぜ、
イズミル…じゃねぇ、ビセンテ…。

っつか、カイトの彼氏はジェフリーちゃうんかい!
だめよ!キャロル!よろめいちゃ!!!

ま、この辺の詳しい感想は、また今度。


●のぞき?いえいえ見えただけー

某所から外をみたら、
なんとも素敵な風景がとびこんできた。

「のぞき」の定義がわかりませんが、
相手が一切隠そうとしてない場合は、
「のぞき」じゃないよなぁ…?

だって、レースのカーテンすら、ひいてない
丸見え状態だったんだよ?
不可抗力よ!!

っちゅーことで、師匠と二人釘付けに。

しかし、いざ鎌倉!を期待したところで、
ブラックアウト…。

なんでやー(>0<)!!!
なんでここで終わりなんやー!!!


何が見えたかは、ご想像におまかせしますが、
師匠も腐人も筋金入りの腐女子です…。




などなどと、
でれでれーっとしてたので、
昨日読んだのは、『テルマエ・ロマエ 3巻』。

こいつの読書録もまた明日ー。

[ 2011/05/05 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

今日は簡潔に

昨日は、ものごっつい長文になっちゃった。

ワードにコピペしたらA4で12枚ぐらいになったぞ。
わっはっは。

読んでくださった方、お疲れさまでございます。


今日は、遊びに行く予定もあるので、
簡潔に、読書録のみといたしましょう。

って、昨日も読書録のみではあったんだけど・・・(;一_一)

●3日
(270,271)一般本 『風の海迷宮の岸 上巻』『〃 下巻』 小野不由美
  十二国記ハマりが継続中。
  
  ショッターの腐人は、チビ泰麒がお気に入り。
  ああ、かわええ、かわええ

  驍宗を呼ぶときって、絶対、ひらがなだとおもうの!
  「ぎょーそーさまー」って!!!

  ずっとこのままでいてくれたらよかったのに・・・(ーー゛)
  ああ、なんででかくなっちゃったのー!!!

  泰麒を蓬莱に戻したやつ!
  腐人が叩き切ってやる!!!

    ↑
  怒るポイントはそこなんか・・・
  そもそも、この巻とそれ、話、違うし。


  ま、そんな腐人の腐った意見はさておき。

  そういえば今、京都国際マンガミュージアムで
  山田章博さんの原画展やってはるんよねぇ。
  
  そのポスターがまさにこの下巻の表紙なんだが、
  腐人もこれ大好き。
 
  ううううう見に行きたい!!
  なんでどこでもドアは、この世に存在しないんだっ!!

  あーいかんいかん・・・これ読んでると、
  『魔性の子』だの『黄昏の岸暁の天』が読みたくなってきた!

  もう腹くくって、全巻再読かけるか・・・。
 
  いいもんはいつ読んでもいい!からね。

(272)マンガ 『ONE PIECE 61巻』 尾田栄一郎
  ああ、冥王がかっちょえー
  男はここからよねぇ~
  
  どーでもいいんだが、カマバッカ王国の攻め料理・・・
  これはタチという意味か??
  ってことは・・・と思ったのは腐人だけだろうか・・・。
  
[ 2011/05/04 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『出版大崩壊』で思うこと

その前に。

新聞をみたら、
原発に空冷が採用されることになったらしい。

腐人はあっぱらぱー子なので、
それがベストな選択なのかは全然わからん。

ただ、ふと思い出したことがある。

腐人は本田宗一郎さんと藤沢武夫さんがすごく好きで
お二人に関する本をいくつか読んだ。

その中に、本田さんが引退するきっかけにもなった、
エンジンの冷却方法についてのエピソードがある。

技術者であった本田さんは空冷式がいいと主張し、
他の現場技術者たちが
空冷には限界がある、水冷の方がいいと進言したにもかかわらず、
車に空冷を導入させた結果、
一人のF1ドライバーが亡くなった。

どの本で読んだのかは忘れたが、
伝記などでわりとオープンに取り扱われている話。

腐人はど素人なので、
正直、原発の空冷がどんなもんかわかりません。

ただ、空冷と水冷といわれ、これを思い出した。
原発の場合、空冷が失敗した場合の被害は、
一人では済まない。

前例に倣うことがないことだけを、切に願う。




さて、『出版大崩壊』である。
忘れぬうちにカウントしとこう。

(268)一般本 『出版大崩壊』 山田順

サブタイトルが「電子書籍の罠」。

このブログをお読みくださってる方はご承知だと思いますが、
昨日の「犯罪」同様、
腐人は「電子書籍」にもひっかかる人だ。

なので、今日のこのコメントは
半分、自分のアーカイブで、
この本の中で問題提起されてるものについて
思うまま書き連ねるので、わかりにくかもしれません。

先に謝っとこう、すんません m(__)m


ま、そーゆーことで、
腐人は「電子書籍」と名打ってある本を
いろいろと雑駁に読みまくってきたわけですが…
正直、今、腐人が抱いてる思いと
一番近いのがこの本かもしれない。

前に書いたけど、電気屋で端末をみたときに、
直感的に「これは違う」と思った。

どこが?どうして?と突っ込まれると、言葉に詰まるが、
非常に率直に言うと、
「これで読みたくない」

ただ、そう思ったのだ。

ま、それはさておき。


本書の中で、今後の電子出版の方向性が3つ示されている。

 1)これまで紙で出してた本をそのまま電子化する
 2)映像や音楽を組み込み、「書物」の枠を超えたリッチコンテンツにする
 3)自費出版モデル

腐人は年間900冊本を読む人だが、
ぶっちゃけ言わせてもらうと、2)にはまったく興味がない。

iPadのことが話題になっていたとき、
アリスやプーが紹介され、こんなことができるんですよ!
と散々放送されてたが…言わせてもらおう。

それがなに?

腐人の頭が古いのかもしれないが、
例えば、小説が、アニメ化する、実写化する、舞台になる、
この場合の、「小説」と「アニメ」と「実写」と「舞台」は、
腐人にとっちゃ、まったく別物だ。

表現手法が違うんだから、あったりまえ。

だから、「おいおいおいおい!」と突っ込みをいれたくなるほど
改ざんされていたとしても、怒る気にはならない。

このブログでよく言うが、気に入らなきゃみなきゃいいのだ。
自分は「小説」、この世界でだけで留まっときゃいいんである。

ただ、まったく違う人の手(解釈)が入ることで、
非常におもしろいものに転ぶことがあるのも、また事実。

だから、存在を否定しませんし、
ものによっては、見にも行く。

でも、脳内でイマジネーションを広げてるところに
わしゃわしゃ沸いてくるのは、
腐人にゃ、邪魔!
シッシ、あっち行きな!と追いやりたいね。



3)についてはこれを「同人誌」ととらえれば、
書き手によっては興味を持つと思うが、
恐らく、1)などで裏づけのある人のものしか
読む気がおこらないだろうなぁ。

ある種の保証が欲しいという感じ?

師匠なんかは、果敢に玉石混交の中へ突入してはるけど、
ヘタレな弟子の腐人は、そこまでは無理~。

手に取る前に、
一定水準以上の保証が欲しいです。



で、1)だが…たぶんね、紙の本と並存するならば、
腐人は紙を選ぶだろう。
もう紙が喪失し、アーカイブとして、
電子端末でしか読めないという事態にならない限り。

そう、腐人にとって重要なのは、「読む」なのだ。

「読む」=「知識をとりいれる」
これだけが重要な腐人のような人にとっては、
その形態のもつ意味とは、
「自分の読書スタイルにあってるかどうか」
ただそれだけなんである。


そーいや、電子書籍の本を読んでたときに、
ものごっつい違和感だったのが、

マーカーがひける、
ネットワークで他の読者とやりとりができる、
端末を変えても、さっき読んでたところから読み始められる

こういうことを、アピールしてる点。

はっきりいって、腐人には「は?」だった。
だって、どれもこれも、腐人にはまったく不要な話だから。

確かに、そういうことが必要な人もおるだろうが、
たぶん…そういうことが必要な人は、
年間、数冊しか読まない人じゃないですか?
偏見かもしれんが。


知り合いに一文字一句、書き写すかのよーに読む人がいるが、
マーカー引くのも大好きでね。

一度、その読んでるところをみた腐人は
見開き2ページ読むのに、いったい何分かけてんねんと
びっくりした覚えがある。

っつか、そういう読み方してて、
全体像がつかめるのか、腐人はそっちのが不思議だった。
余計な心配かもしれんが、
そんなに瑣末なところにばかり目をやってると、
よほど記憶力がよくないと、
全体構成つかめないんじゃないのかなぁ…。

木を見て森を見ず、見たいな感じ?

ああ、いかん、話がずれた。
  

ま、ここで山田さんは、ビジネスとして成立するのは、
2)の路線しかないとおっしゃるのだ。

1)は、グーグルやアマゾンなど、
読者に直接供給するプラットフォームを握ってるところが
牛耳り、出版社などが入る余地がないと。


3)を否定する意見は、
出版人としての山田さんのプライドを感じるんですが、
今、ブログやSNSがものすごーく氾濫してますよね?

でも、そのほとんどが日常のどーでもいい話を羅列した
ゴミブログであり、
そこには社会にむけてのメッセージも思想も、確たる裏づけもない。

作家になりたいという多くの人が、実際にはこういう人が多くて、
ただ、印税と名声を望んでいるだけだったりする。

セルフパブリッシングがすすめば、
こういう作品があふれ、
結果的に悪貨が良貨を駆逐する現象が起こるだろうと。

これは……腐人もね、そうなると思う。

まー、かく言う腐人も
ゴミブログ書いてたりするわけだが(^_^;)、
既にゲームにおいてその前例があったりはするんだよねぇ。

『プラットフォーム戦略 21世紀の競争を支配する「場をつくる」技術』
で紹介されてたんだけど、
アタリショックというアメリカのゲーム会社で起こった事象で、
家庭用ゲーム機黎明期に、ゲーム機をだしたところ
爆発的人気をかもし、
どんなものでも出せば売れるという状況となったため、
玉石混交、むしろクソゲーと呼ばれる石が市場に氾濫し、
結果的に市場そのものの衰退を招いた、
という。


たーだーねー。
これ、今の出版業界にも言えると思うのよ!腐人は!!

それについても山田さんは触れてるが、
実際にご自身も体験なさった新刊点数の増加。
そして、それに付随して起こっているクオリティの劣化。

これが、ホント、今の出版界に起こってるのだ。


ぶっちゃけたところを言うと、
腐人がこのブログをたちあげたきっかけの一つに
それをなんとかしたいという思いがあった。

ずーっとBL市場をウォッチングしてきた身としては、
一時期、どことは言いませんが、
どうみても、作家をつぶしてるとしか思えないフェアをしているのが
すごく気になったのだ。

内容のうすい本を年に10冊読むよりも、
腐人は、
繰り返しの再読に耐えうる、
内容がつまった本1冊にめぐり合える方が嬉しい。

フェアと名打って、作家に量産させることは、
作家も出版社も読者も、全員を不幸にさせていないか?

作品を生み出すのは、機械で製品を製造するのとは違う。
作家が磨耗するだけの作品づくりは、
作家の生命すらも脅かすものではないか?

また、作品の質の劣化も、目についていて、
作家もだが、
編集者自身も育ってないのではなかろうかという気もした。

きこえてくる出版社の事情というのもわからんでもないが、
次から次へと、追いたてられるかのごとく、
新刊を出し続けていると、
編集者が勉強する暇もないだろうし、
煮込みの足らないカレーのような作品が氾濫するのも避けられまい。


って、頭でわかっててもさー、
なんだよ、これ!って
いいたくなるよーなのばっか出されてると
カチーン!とくるんだよね、読者舐めとんかい!と。

ってことで、腹の中にたまったもんを吐きだしつつ、
こういう小うるさいガミガミばばぁが読者にいるんだから、
もうちょっと作り手側も考えてね!
というメッセージを送りたかったのだ。

結果、真実がどーなのかはわかりませんけども、
腐人オススメの良品が、復刻してくれたりしてるんで、
ちっとは役立ってたりするのかなぁ???

あとは、才能ある作家さんが育ってくれれば
腐人としては、満足なんだがなー。


ちょっと話がずれちゃったけど、
山田さんご自身、今の出版界が向かっている方向に
かなりの危惧を抱かれている。

ただ、こうすれば?という解は見出せていないようで、
腐人も、それについては、
まだいろいろと考えているところだったりする。

今回の震災で、紙とインクに不足が生じ、その物理的影響と、
広告収入減という震災そのものの影響とで、
恐らく出版界は変わらざるを得なくなるだろう。

でも、だからといって、じゃ電子書籍に、
とはなるまい。

なぜなら、電子書籍の現状(ビジネスとしては成り立たない)や
問題点(著作権の問題、
ネットの情報は無料という概念の根強い浸透、
「課金の壁」の存在)からして、
そう簡単にスイッチできるもんじゃないからだ。

確実に、今、関わってる人数、養えないからねー。


なので、変わるといっても、潰れる会社が続出する、
という方向になりそうな気がする・・・(-_-;)

本書にも書いてあるが、
電子書籍は、これまで出版に関わってきた人達ではなく、
IT産業とプラットフォーム関連の人々にしか恩恵をもたらさない。

これは腐人も経験上、そう思う。

そして、いつか、市場として確立できる日がきたとしても
恐らく、今、関係している人数を養えるような市場には
ならないんじゃないかな?

悲観的な予想ばっかで申し訳ないが。

でもって、いずれブログ並に簡単に
セルフパブリッシングできるようになったら…
生き残るのはプラットフォーム関連の人だけだと腐人は思う。



でも、だ。

今回の震災で思ったことは、
ちゃんと裏づけのある
信頼性の高い情報の存在は必要だということ。

その上で、腐人が今のメディアに対して思うのは、
きみら、自分で『信頼性』を貶めてないか、自省してる?
である。

大衆から、その「信頼」を得られれば、
もしかしたら課金できるメディアとして生き残れるかもしれない。


そして、出版界に対しても思う。

原発同様、今の出版界は、「バリューチューン」の枠を
ぶちこわさないとならない状況に
追い込まれてる。

だからこそ、改めて考えてみたいのだが、
「本」って、何なんだろう?

ただ会社を維持する自転車操業のために
出版点数を増やすことは、
「本」が向かう方向として正しいの?

紙でいくのか、電子になるのかはさておき、
宝島社の成功事例が示しているが
読者のことを考えたら、
今の「書籍」や「雑誌」、
これはこのままでいいのだろうか?

この固定概念をぶちこわすところから
スタートしないといけないんでは?

精度の高いストック情報をあまねく平等に配布し、
文化を、知識を、広く知らしめるためには
どうすればいいか、一度、既得権益を全部棚上げした
ゼロベースで考えなおす必要があるんじゃないの?


そういうことをつらつら思ってしまう。

腐人は本が好きだ。
死ぬ寸前まで本を読んでいたい。

だからこそ、本に、出版界に、崩壊されては困るのよ!

ってことで、関係者の皆様も、
できたら一度考えてみていただきとうございます。はい。



あと、ちょっと気になったことをいくつか。

本書の中で、日本の今の電子書籍状況について、
こう分析されている。

「ケータイマンガもケータイ小説も
 本などほとんど読んだことのない
 書店にいったことがない子が読むもの」

うーん・・・これが本当に正解ならば、
もうこの層を切り捨てるぐらいの英断しても
いいんじゃない?

腐人はケータイ小説を一度パラ読みしたが、
(ケータイ小説作家さんの作品ね)
ありゃ、小説じゃないもん。

全く別物。

はっきしいって腐人は
100億つまれても読む気がしねぇが、
(あ、でも我慢して読んで義援金にするっちゅー手があるか)、
あれを小説と思える層もいるんだろう。

なら、それと同じ感覚の人に作ってもらったらいい。
無理に高度情報を持つひとが低度情報にあわせる必要はないし、
もしやったとしたら、まちがいなく失敗する。

ケータイ小説の衰退は、それを表してると思うんだが、
どうだろう?

動物は、自分と同類であるかどうかを
瞬時にかぎ分ける本能があるからさー、
そういう人が混ざりだすと、わかるんですわ。

っての、BLのメジャー化で思ったよ、腐人は。
だからあながち外れてないと思うンだがな。


むしろ、出版界は、これから積極的に
教育や政治の場に入っていくべきかもねー。

教育の場に入っていって、
幼いうちに読書習慣を身につけさせる運動を行い、
将来の市場を育成する。

で、もう矯正がきかない年代は、死に市場として見捨てる。

そのぐらい冷徹になる必要があるんじゃない?

日本の人口全体の市場が狭まってくのは、
もう確定している。

ならば、世界市場において日本の本を読んでもらうよう、
学校支援、教育支援とともに、
子供に売り込んでったらいいじゃん。

数年先ではなく数十年先の市場を見据えて。

ガキの頃に読書習慣が身につけば、
大人になっても本を読む。

ガキの頃にそれができてないと、
本が読めない大人になる。

狙うべきは刷り込みのきく世界中の子供であり、
その「時間」だと、腐人は思う。

あら、エンデの『モモ』の、
時間泥棒みたいにあこぎだな、腐人。

ビジネスってそういうもんです。はい。



政治の方向は、まー条例問題もあるけどさ、
とりあえずそれはおいといて。

自炊と不法コピーと著作権のこと。

本書も触れているが、
以前読んだ電子書籍の本で言っていた。

「本が出版されるかぎり、不法コピーは防げない」

そりゃそうだよねぇ。
本があったら自炊ができて、いくらでも不法コピーできるもん。

それがデジタル化されても同じ話。
強固なDRAMをかければ、使い勝手が悪くなって読者は離れ、
海賊版に人は流れる。

結果、ゲーム業界や音楽業界同様に、
終わりのないいたちごっこが続く。

となってくるとね、
もう著作権法そのものを、
そしてそこに関わってくる人の考えそのものを
これからにあわせて
変えてかなきゃいかんのではないかと思うンだわ。

これについても腐人は、これという解にいたってないが、
他人を変えるよりも、
自分が変わるほうが簡単なのは確かだよなぁ。


ま、つらつらと思うところを書き連ねてきたが、
なーんとなく考えなきゃならないポイントが
見えてきた気がする。


腐人も、出版が崩壊されると困るので、
これからも、この問題の解を探して、
いろいろ考えていきたいなー。

ここに書くかはわかりませんが。


ところで、どーでもいいんですが、山田さん、
もしかして『リストラなう!』の綿貫智人さん(たぬきちさん)と
同じ時の早期退職組とちゃいますか?

だからどうってことではなく、
ちと気になっただけなんですけどね、ええ。







[ 2011/05/03 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

誠意ってなんなんでしょうねぇ

この話、腐人ものさしでもギリギリ?と思ったので、
血族に

「こうこうこうでね、こう思うの。
 でね、いくら腹黒を標榜してても、
 これはゆっちゃいかんかなーとか思うのよ」

というと、

「ふっ・・・何をいまさら・・・
 これまでも散々言いまくってるだろう」


と言われた。
・・・そ、そうかしら・・・(^_^;)?


なので、まー
なけなしの良心と、スカスカのブレーキを
かけながら、ちと黒い話をします。

きっかけになったのは、こちら。
カウントも一緒にやっちゃえ。

(266)一般本 『加害者家族』 鈴木伸元


タイトルのとーり、身内に加害者が出てしまった方々のお話。

このブログを読んでくださってる方はご存知でしょうが、
腐人がひっかかる用語の一つに「犯罪」がある。

なので、いろいろと読んできてるんだが、
なんつーか、立場が違えば、見え方もちゃうねんねぇ・・・という
とっても当り前なことを思った。

ここに書かれてる加害者家族像の中には、
(115)一般本 『殺人者はいかに誕生したか』 長谷川博一とか、
(726)一般本 『無差別殺人の精神分析』 片田珠美とかで
紹介されている事例と重複するものがいくつかあるのだが、
これら加害者本人の立場から「加害者家族」をみたものと、
かなり乖離がある。

どれが真実か…は、ないだろうなぁと腐人は思う。

人は、自分の観点からみたものを「真実」と思うわけだが、
戦争だったか、なんだったかで触れたように、
それはあくまでも各自がみた「事実」であって、
唯一無二の「真実」じゃない。

結局、それぞれが勝手に「真実」と思ってるだけなんだよねぇ。


ってなことゆっちゃうと身もふたもないが、
だからこそね、腐人は思うんだよ。

加害者を裁く権利を持ってるのは、被害者だけだと。

だから加害者および、その行為に対して止められなかった家族に
被害者が代償を求めるのは、
腐人は理にかなってると思うんだが、
ここでね、
まったく無関係な人々にまで、
まったく無関係な人が責めたてる事例がいーっぱい紹介されててね、
それがなんつーか…
ものすげー不快だった。


確かにさ、
自殺や犯罪を犯す前に、
「もし自分がこうやってしまっていなくなったら、
 残された家族はどうなるんだろう…」

と思えば、振り上げた拳を、
人を殴らずに下ろせたかもしれないので、
身近な家族に責任がないと言い切るには、
腐人はひっかかりを覚える。

まー、決めつけるわけではないが、
親子関係や家族関係に、問題があったり、希薄だったりすると
犯罪は起こりやすいのは確かだ。

特に凶悪犯罪は。

 
でもさー、紹介事例であったんだが、
とある中学生の犯罪に対し、
その中学に通う他の子たちが、
見ず知らずの人たちから責められるって…
そりゃなんじゃ(~_~)?

いとこまでもが仕事を追われるって、
九族連座かよ…。


こういう「村社会」的感情って、
腐人はすげー苦手です…(-_-;)

だって、こういうのって、
終わりがないでしょ?
そんで、なんの実りもないでしょ?

なによりも、そこに「自己責任」ってあるのか?

「みんながやってるから」という
リンチやイジメと同じ価値基準じゃないのか?



自分が被害者ならね、わからんでもない。

でも、加害者でも被害者でもない人がそれやるって、
どういう権利があんの?

村社会の秩序の破壊者に対する制裁??

根無し草の腐人にはわからん感覚だ。

っつか、自分が加害者家族になったらどうなのか、
それは考えないのかなぁ?


あーでも、アメリカのように、そうなったとき、
「息子さんは今大変なときなんだから
 しっかり支えてあげて」
とか
「その子にばっかり目をやらずに、
 他の子のこともちゃんと気を配ってあげて」
とかゆーのもヤだが…(-_-;)

そーいや、アメリカで、
家族を虐殺されて、
自身も死にかけるほどの重傷を負った人が、
死刑宣告された犯人を「許して」と裁判所に訴えた
っちゅー話もきいたなぁ。

…こういう感覚もちょっと遠慮したい…が、
まーこれ、
刑法なんかドブに捨てて、
当事者間のみで
被害者が気がすむように、加害者を裁け、
そうすれば、すべてなくなる話かな?

他者をいれて裁きをくだす裁判なんてもんがあるから、
こういうことが起こるんじゃねぇのか?
とまで思っちまいます。



あとね、こういう時によく言われる
「誠意をみせろ」
とか
「誠意がみえない」。

腐人はコレきくたびに、思うんだよ、
「その『誠意』って何?」って。

だって、何やったって気に入らないわけでしょ?

土下座して謝ろうと、
金を積もうと、
責任感じて自殺しようと。


とかゆーと、また反感買うんだろうが、
ホントにわからんのよ、
その相手が納得する「誠意」が。

からかってるわけでも
バカにしてるわけでもなんでもなく、
本当に、教えて欲しい。

[ 2011/05/02 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

リバースエンドレス・・・

あかん…
『キャッスルマンゴー』と
『リバーズエンド』と
『スペアの恋』がエンドレス…。

赤い靴ならぬ、赤いブックカバーでもかけちゃったかしら?
誰かと~め~て~(>o<)

『キャッスルマンゴー』では
よーやく悟くんから目が離れてきた。

この2コマ続きの表現って、
腐人は総領冬実さんのマンガで初めて見た気がするが
好きだなー、この間。

十亀出目金もかわいいが、
「彼女できた?」の次のコマがすげー好き

そーいや、送ってもらった万ちゃんが
悟にあわせたくないといったシーンの亀のつぶやき。

あれはどー解釈すべきなのかなぁ。
悩みの迷宮入り…。


その流れのまま『リバーズエンド』に突入すると、
亀ちゃんの中にある
砂漠みたいなものがどうなるのか…
すげー気になってきた。

なんかどこか、諦観があるんだよなー…
無理もないけど。

たぶん、あきらめるってことをしないと
苦しくなるばっかりで、
自分を守るためにも、そうなったんだろうなぁ。

でもさ、「しょうがない」と思う反面、
どこか割り切れないものもずーっと抱えてるんだと思う。

最後の再会をみると、
ちょっとは緑化しつつあるのかなー
という気もするけど…
ああ、万ちゃん!
早く亀のオアシスになってやって!!

と、また『キャッスルマンゴー』に戻る…と。


これではいかーん!と
『スペアの恋』のこーたに逃げると、
これまたエンドレス…(;一_一)

そうそうそう!
子供との約束って、重いんだよ!

社交辞令とか!
とりあえずのその場しのぎとか!
まぁまぁまぁの先送りとか!
大人の必殺技が通用しねぇんだよ…(ーー;)

でもって、ものすげー観察力と記憶力で、
大人のやることみてるんだよねぇ…。

そして、子供の口にはふたがない…。
家の事情がすべてダダ漏れになるんだよねぇ…
ってことで注意しなさいね、パパにすーちゃん。

腐人が近所にいたら、
目は三日月で耳ダンボになるわぁ♪


ああ、この3冊のおかげで、
昨日みた『誰が電気自動車を殺したか?』
ぶっとんじゃったわ。

一応、触れとこう、覚えてる範囲で。

1996年にアメリカで発売された電気自動車EV1が
なぜ突如として市場から消えたのか、
ユーザーには非常に好評だったのに…

というドキュメンタリー映画なんだけど、
しょーじき、作りがいまいちだなぁと思った。

まーそれは腐人がCBSドキュメントを
見慣れてるせいかもしれないが。

映画の中でも登場した
CBSドキュメント(アメリカでは60ミニッツ)は
1本15分のリポートで1テーマをやるので、
ものすごくキレがよいのだ。

コンパクトにまとまってテンポ良く進む。
リポーターの旗色も明確なので、
寄ってるといえば寄ってるのかもしれないが
流れがつかみやすい。

それと比べると、これは、なんか混沌としてる。

マイケル・ムーアの作品をみたことないが、
確かあの人のはご自身が出て
全体をまとめてるんじゃなかったっけ?

なんかなー…
そんな感じに、
軸を1本立てて欲しかったなぁというのが
腐人の正直なところ。

それとね、
容疑者が列挙され、検証の上、有罪がきまるわけだが、
それで終わっちゃってるのがなー…。

なんというか、
根本的にアメリカ人は石油離れをする気がない気がした。


とはいえ、この映画、
「バリューチェーン」の枠を突破するのが
いかに難しいかをよくあらわしている気がする。

今回の原発問題は、
エネルギーのバリューチェーン枠を破壊するんだろうか?


とりあえずカウント。

(262)マンガ 『キャッスルマンゴー 1巻』 小椋ムク/木原音瀬
(263)小冊子 『リバーズエンド』 木原音瀬
(264)BL/ルチル 『スペアの恋』 椎崎夕


うーん…でかけたいんだが、
さっきからすげー風…(~_~)
ダーリンは、風には、むちゃくちゃ弱いんだよなぁ…。

[ 2011/05/01 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。