腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2011年03月 ]
02 | 2011/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無視された意見はどこに行くの?

腐人は、木原音瀬さんのツイッターを
追いかけているのだが、
昨日だったかな、あるブログを紹介されていたので、
読んでみた。

http://blog.neoteny.com/eno/archives/2011_03_post_514.html

内容は原発について。
父から息子に、というスタイルで、
父の考えが述べてある。

原発については、腐人は前に書いた通りの意見で、
今もなお、変わっていない。
なので、そこについてとやかく言うつもりはない。

っつか、この方もかかれているように、
大事なのは、「それぞれが自分はどう思うのかを考えること」だ。

いろんな意見があるのは、
置かれた立場も、背負ってるものも、
根っこにある考えからして1人づつ違うんだから、
当たり前ー。

他人と同じだろうが、違っていようが、
「ボク・私はこう思う」
を語れるようにならんといかんと、腐人も思う。

とゆー、いつもの話じゃなくって。

腐人が取り上げたいのは、
「今後のエネルギーについてどうするか、
 国民投票するのがいいのでは?」
という話。

腐人もね、これは、
国会なんぞで、
時間と金のムダとしか思えないクソくだらねぇ自説発表会やって、
自分の選挙利権を念頭においた投票の結果で結論づけるのではなく、
有権者に限らず、
ふぎゃふぎゃゆってるのも含めた日本国民全員にきけ!と思う。
 ↑
赤子に判断はできないので、その分は親が2票ってことで。

『天才は語る』で、ダニエル君はウィキペディアをとりあげ、
「大勢の同じような能力を持った集団の方が、
 能力の高い一人の専門家より優れているか?」
という問題提起をしていたが、
原発問題に「絶対に正しい」はない、と腐人は思う。

どれも正しいところと間違っているところを持っている。
だから、これは多数決で方針を決めてもいいと思う。


ただ、だ。

腐人は、例のクソ条例問題(わからない方はカテゴリー『図書規制』をどぞ)
勃発以降、民主主義とか多数決に疑問がわいている。

その疑問とは、無視された意見はどうなるのかということ。

全体を100として、
原発賛成が51、反対が49だった場合、
その49の意見はどこへ行けばいいのだろう?

また何かが起こり、
「ほら、だから原発やめろって言ったじゃん!」
と言ったところで、
原発が大人しくなるわけではない。

賛成した人は、賛成した責任があるから、
結果、被爆しようが汚染されようが、文句は言えまい。

しかし、反対した人は?

反対意見が否決された段階で、
仕事も地縁もぶっちぎり、
原発から遠く離れた場所で
新しい生活を始めるしかないのだろうか・・・?

なんかね、腐人はそこがひっかかるのだ。


わかりやすく反対の意見で書いたが、
これ、賛成でも同じこと。

原発反対が多数を占めれば、
あのブログにもあったように、
エネルギー不足になり、
これまでのような電力じゃぶじゃぶ生活はできなくなる。

今の世の中、電気依存はものすごいものがあるので、
はっきしいって、不便で大変だった昭和時代に逆戻りだ。

その当時を知っている人はまだいいが、
産まれた時から、
電力じゃぶじゃぶ生活に浸りきっていた若い世代は、
不満タラタラになることは言うまでもない。

当時を知っていた人だって、
人間、楽や贅沢に慣れ、生活ランクを上げるのは
至って簡単プーにこなすものだが、
逆は大変である。

千年に一度起こるか起こらないかという事態のために
なんで?という不満が、暴動という形や政権交代という形で
日本を変える可能性は0ではない。


例えば、震災の後、ドイツは、反原発運動が起こったが、
フランスは、原発は必要悪だとして、現状維持を支持する人の方が多い。

このように、
皆の意見が一つにまとまる日が永遠にこないのは、自明の理。


それぞれが意見を曲げずに、
それぞれの優先順位に従って生きることは無理なのだろうか?

非現実論を言えば、
賛成派と反対派で、国をわけちゃえばいいと思う。

賛成派は原発を中心に町を作って、
電力ジャブジャブ&低エネルギー費用生活を継続する。

反対派は、原発から遠く離れたところに町を作って、
電力節約&高エネルギー費用生活を継続する。

そう、国の根幹を、土地でも宗教でも政治でもなく、
エネルギーで決める。
そうすれば、無視される意見は生じない。


でもまー、これは夢物語で現実には起こるまい。

でもそーすっと、2010-12-23の腐人日記にも書いたが、
賛成した人達だけで、責任も利益も負債も負ってくれ
というのを実現するには、どうしたらいいんだろう。

ずーっと考えてるんだが、どうにもいい答えがみつからんので、
誰か教えてくれんかのぅ・・・。


そーいや、さっき2010-12-23の腐人日記を読み返していたのだが、
国会での茶番劇をみるにつけ、
ジェシカ・エドワーズの一言を思いださずにいられない。

「議長、今、あなたはどこにいます?」


※いつもなら、わかる人だけわかってくれと言うところだが、
今回は、わからなかった人は、この機にぜひ、
田中芳樹『銀河英雄伝説』を読んでください、と言っておこう。


スポンサーサイト
[ 2011/03/31 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

なぜ選択できないんだろう

やりきれないニュースを聞いた。

福島県のキャベツ農家の方が、
出荷停止が決まった翌日、自殺されたというのだ。

もう・・・言葉が出ない・・・。


なんで、なんで出荷停止なんかするの!?
安全だというならば、市場にだせばいいじゃん!
腐人、買うよ!!食べるよ!!!


義援金もいいが、それは結局、一時金でしかない。
本当に必要なのは、継続的支援だ。

事業が、産業が、昔のままに復活し、
働いて、その対価を得、暮らしていける生活状態を作ることが、
一番重要だと腐人は思っている。

これってね、お金の問題だけじゃないの!
心の、プライドの問題でもあるの!!!


なのに、何をやっとんねん!!!!



もう罵声しか浮かばないので、
できるだけ冷静に、こうして欲しいを考えてみた。


今、出荷停止にしている品物を、
全部市場に出して欲しい。

市場があかんねやったら、ネットで売って!

そして、「がんばれ!被災地!」として、
それらを集めて販売して欲しい。

腐人は買うぞ!
今だって、一生懸命、
被災地産地ものを探して買ってるもん!
っつっても、
ピーマンとレタスぐらいしかないんだが・・・。


でも、乳幼児や、
そういうことにすごく神経質な方もいるだろうから、
そーゆー人達のための売り場は別でもうけてください。

そうしたら、消費者は「選ぶ」ことができる。
でしょ?

今は、それすらできないってのが、もう・・・
腹がたってしゃーない!!!!

消費者は、そんなバカか?
なぁ!?


消費者の自己判断で、
行動してもらえばいいんだよ!

政府はアホな国民を作りたいのかもしれないが、
自己責任をとらせてくれ!!


本当に、心からお願いします、
どうか、被災地の生産物を買わせてください!

[ 2011/03/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

港湾の話

ある人と地震の話をしていたら、
こんなことを言われた。

「あの港湾の状態からすると、
 政府は早急に潜水訓練所を作って、
 半年ぐらいの短期間養成でいいから、
 500人ぐらい潜水夫を育成する必要がある」


あっぱらぱー子な腐人は、
いったい何のことやらさっぱりわからず、
なんでも知ってる人にきいてみた。

すると、こういうことらしい。


今回の津波で、船の転覆やたくさんの瓦礫が海に流出し、
海底にいろんなものが沈んでいる状態になっている。

そこに船がやってきたとすると、
沈没船に船底をひっかけ、座礁する危険があるため、
サルベージ船で、ひっかかる深さの沈没船を
引き上げなければならない。

ただ、このサルベージ船、引き上げることはできても、
その沈んだ船をひきあげるためのワイヤーを
ひっかけることはできない。

その「ひっかける」という行為は、
人の手によらざるを得ず、
そのためにたくさんの潜水夫がいる。


・・・ということなんだそうで。
へー。

※ひきあげるものがワイヤーだったか、
 それともなんか違うもんだったか、
 こないだ聞いたのに、もう忘れました・・・
 ・・・すんません・・・(-_-;)。


ここまでの話をきいた腐人は、
ある本のことを思い出した。

それは、『公共事業が日本を救う』
ここに港湾の話があったのだ。

読書録から転載すると、こういう話。

「※簡単に言うと、今の日本の港ってのは、
  水深が浅すぎて、世界で主流となってる大型コンテナ船が入れない。
  そのため、他国の港に一度寄航し、そこに金を払い、
  小型船に荷物をつみかえる作業が必要となっている。」


そう、そう、そうよ!

港湾の整備ついでに、水深を深くし、
日本で唯一、この東北の港で、大型コンテナ船が寄航できる!
とすれば、
東北経済の活性化にもつながるじゃん!!!
復興のためのすげーいい案、浮かんだよ!!!

と思ったのも束の間・・・その下に書いていた。

「ただ、港の管理は、GHQが戦後作った法律により、
 国じゃなくて地方の管轄となっていて、
 そんな多額の大規模工事に着手できない状況になっている。」


要するに、茨城の港は茨城で、福島の港は福島で、
宮城の港は宮城で、岩手の港は岩手で、補修やれ、っちゅーことで。


・・・日本政府よ、
とっとと超法規で独断即決できる臨時の災害復興庁を作ってくれ!!

んでもって、そこの旗振りで、GHQの作った化石のよーな法を無視して、
岩手から茨城にかけて、この港湾整備を一気にやって、
東北経済を活性化に導いてください。

本当に頼むよ!!!

[ 2011/03/29 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

地震いろいろ

●人間の限界 その1

疑問だったので、理系の血族にきいてみた。
「なんで、テレビにでてくる『放射能の専門家』とやらは
 皆、ゆーことがてんでバラバラなんだ?」

血族の回答。
「そりゃ誰も、実際に何が起こってるのか
 わかってないからさ」



●人間の限界 その2


疑問だったので、理系の血族にきいてみた。
「あの原発はどーなりゃOKなの?」

血族の回答。
「仮に今、放射性ヨウ素131とかの放射性元素が100だとすると、
 半減期がくると、半分の50になるだろ、
 で、また半減期がくると、その半分の25になり、
 いずれ1になる。

 最後に残った1がどうなるかは、神様しか知らない。 
 人ができることは、1になるまで冷やして待つ。
 これだけ」



●人間の限界 その3

高さ10mの岩手・田老町の防潮堤が
今回の高さ20mにもなった津波に破壊された産経新聞の記事で、

「堤防(防潮堤)があるから大丈夫だと思った」
「心のどこかに『防潮堤があれば大丈夫だろう』とか、
 『自分の代には津波は来ない』という思いがあったのかもしれない。」


これを読んで、ふと『進撃の巨人』のことを思い出した。

マンガと現実をごっちゃにするなんて不謹慎!
というお声があるかもしれないが、
油断や過信といった人の心理という点では、
マンガに学ぶこともあるのではなかろうか。

ただ、フィクションとは違い、
天災を前にした人間とは、かくも小さく弱いものだということを
今回、つくづく思い知らされた。

とはいえ、
たぶん、常日頃から防災意識が高い皆さんでなければ、
もっと多くの方がお亡くなりになられていたのではと思う。

お亡くなりになられた皆様のご冥福を
心からお祈り申し上げます。


●夏に備えて

停電対策を考えねば、恐らく大変なことになる。
と思い、
太陽光パネルやエネファームなどの提案をしてみた。

しかし。
やはりマンションのような共同住宅での導入は、
どうしても共有部分への設置となり、
他住民の同意や許可がなければ始められないものらしく、
そうそう簡単にはいかないようだ。

それになにより、
仕事で停電対策用に
業務用ガスタービンを頼もうとした知り合いによると、
「注文殺到で、納期は来年になります」
と製造メーカーから言われたそうだ。

LED電球に変えるという話も、
関東圏の全戸の電灯を取り替えたとして、
今ある在庫を全部吐き出してもまだ余る状況ならいいが、
恐らく足らないだろう。

そうなると、LED電球というものは、
製造するのに多くのエネルギー使うものだそうで、
まず製造が追いつかないだろう。

すると、あと数ヶ月でやってくる
今年の夏の電力不足を解決させてくれる
秘密兵器とはなりそうにない。

これは本気で、
行政からして営業時間を9時~17時ではなく、
17時~25時にするとかして、
無理やり社会を変えないと、
去年の夏と同じような気温下で、停電なので冷房ダメとか言われたら
去年以上の死者がでると思う。

ちょうどいい機会なので、
上着がなければ風邪をひくほど
キンキンに冷えたスーパーの食品売り場とか、
この際、見なおしません?


●義援金について

「復興」という言葉がでてくるようになり、
義援金がどのように使われるのかが、気になってきた。

調べてみると、OKWave に同様の質問があり、
関西ローカルでやっている毎日放送「ちちんぷいぷい」
という番組で、日本赤十字へインタビューをやっていたそう。

文字での解説とともに、ユーチューブでテレビ映像もみられるので、
ご興味あったらどうぞ。

ちなみにコチラです↓
http://okwave.jp/qa/q6603484.html


ざっくりまとめると、
赤十字や義援金を集めていた団体、関係役所などで、
「義援金配分委員会」というのを作り、
亡くなった方にはいくら、
家屋全壊の方にはいくら、
震災孤児にはいくら、
というように配分を決め、
被災者に割り振られるそう。

復興資金には使われないとのこと。

それに腐人が耳にした情報を補足すると、
神戸の震災のときは、こちらの分配にあたっては、
前年度の所得というのが考慮され、
所得制限が設けられたそう。

今回もそうなるかはよくわかりません。


お金を配るというのは、非常に難しいものがあるそうで、
腐人なんかだと、
被災者受け入れをやっている温泉地などの宿泊施設に
せめて実費だけでも義援金から払ってあげたらいいじゃんとか
思うんですけど、
それだと不公平がでる、という考えらしいです。

それに法の壁というのもあるそうで。


ちなみにピンポイントで
被災した市区町村へ義援金を送った場合は
これはその市区町村裁量となるようで、
その使途についての連絡をもらったという話をききました。


私はコレに役立てて欲しい!とこだわりがある方は
ピンポイントで寄付をするのがよろしいようですね。


●復興の融資について

テレビで宮城の信用金庫さんのことをやっていた。

信用金庫さんの借り入れ審査がどんなものかは
腐人はしらない。
某銀行さんならイヤっちゅーほど知ってるが。

でも、工場も家も流されちゃった今は
銀行がこだわる担保なるものがないわけでしょ?

前年までの顧客だって、売上だって、
地元密着だったとしたら、
前年までの決算書の数字は、ほぼあてにならないだろう。

腐人は金融のことが詳しくないのでわからんが、
そうなった場合でも融資がおりるのだろうか?

事業を立てなおすにも、まず元手がいる。

昔、CBSドキュメントで
バングラデシュのグラミン銀行のことをみた。

マイクロクレジットとやらゆー仕組みは、
腐人はよくわからんが、
融資の判断が、担保があるかとかじゃなく、
そのビジネスが利の出る商売であるかどうか、
だったことを印象深く覚えている。

なんかこういうものがあるといいのだが・・・。


●電池の話

ぼてぼてと近所を歩いていたら、
衣料品を売ってる輸入雑貨屋の前で電池が売られていた。

よくよくみると、書いてある言語は中国語。

なるほど、
服と一緒に電池も仕入れてきたわけか。

今の日本では、乾電池はほとんど製造されていないそうで、
品薄が解消されつつある今でも、
電池だけはどこにいっても見当たらない。


とりあえず懐中電灯の電池が欲しかったから買ってみたが、
一応気になったので、きいてみた。

「これ、使うのに問題ないですよね?」
「大丈夫です。
 ソ×ーだって、輸入始めてますよ」
とのこと。

電池がない!と焦っておられる方、
意外なところで売ってるみたいなんで、
先入観とっぱらって捜したほうがいいかもしれません。


あと港湾の話がしたかったんだけど、
これは長くなるので、また今度ー。




[ 2011/03/28 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

個人的には切実な、どーでもいい話

今日は地震関連の話は一切ありません。

ものすごーくアホな話なので、
「こんな時なのに!」とご不快に思われる方は、
お読みになるのをお止めになることをオススメします。

断ったかんねー!



●大ショック!!!!!栗の悲劇

師匠とメールをあれこれやっていたとき、
文末で、衝撃の事実を告げられた・・・。

「栗よーかん廃盤になっちまったんだよ・・・」

えええええええ!!!
な、なんですと!?
いやーっ!!信じたくないー(ToT)!!!!!

腐人ランキングでは、
キング・オブ・栗の和菓子部門のアレを
もう食べられないなんて!!!
いやぁぁぁぁぁぁぁーっ!!!!


何を叫んどんねん、このアホは・・・と思われた方、
2010-03-16の腐人日記をお読みください。

ああ、あれにも【注】っていれて、
「申し訳ございませんが、
 本商品は製造を終了いたしました。
 食えなかった人、ごめーん m(__)m 」
って書かなきゃ・・・
いやぁっ!いやよぉっ!そんなのやりたくないわっ!!


しくしくしくしく・・・(T_T)

どなたか、あの純栗羊羹を超える
栗のお菓子を腐人に教えてください・・・。

でないと、どういう行動をおこすか、
わかったもんじゃありません、こいつ。


●まづい・・・・・・・・・・

先日、花粉症の薬が切れかけてたので、
また大量にもらいに行った。

すると、薬局のレジのところに
「つくし飴」
なるものが販売されておったのだ。

ポップでは、
『ネットでは売り切れ続出!
  やっと入荷しました!!』

とある。

箱をみると、
『花粉の季節にうれしい3つの特徴!
 ●手摘みの国産天然つくし使用
 ●眠くならないつくし軟エキス配合
 ●日本大学と共同開発』


にゃるほど。
花粉に苦しんでいる腐人なんぞは
簡単に釣られそうなキャッチコピーだ。

確かに腐人もこのキャンディーの存在をきいたことがあり、
ぜひとも一度試してみたいとは思っていたし。

しかし、しかしだ!!!
これ・・・1箱10粒で980円もするの・・・(ーー゛)

今まで高い高いと散々文句を言っていた
プロポリスキャンディーですら、
100g入って630円だっちゅーに・・・。

でも、のどのイガイガや鼻のむずむずは
耐えがたい。

ってか、前から思ってるんだが、
あのむずむずは綿棒をつっこんで
ぐりぐりやったら収まるものなのだろうか?

いやいやあの位置まで入る綿棒は
耳鼻科に行かねば存在すまい・・・。
しかし、耳鼻科に行くと、半日仕事になっちまう・・・。

と、いろんなものを脳内で天秤にかけ、
最終的に、ま、いっぺん買ってみっか、となった。

しかし、腐人は根っこがケチなので、
こんな効果の高価な飴、
たいした症状がないときには食いたくない。

っちゅーことで出番を待ってたんだが、
こういう時に限って、
「今日の花粉は、「少ない」です」
ばっかでよー。
くそぅ!

ちょうど何かで花粉が運ばれてきたらしく、
鼻がむずむずかゆかゆなってきたので、
一粒口にいれてみた。

・・・・・・・・超絶、まづい・・・・・・・

プロポリスキャンディも、そう旨いもんじゃないが、
これはその比ではない!!!!

薬草を煎じた汁を固めました!!
まさにそうとしかいい様がない味だ・・・orz

ギリギリ吐き出すのは我慢できるけども、
うーん・・・進んで食いたい味じゃないなぁ、これ。


で、効果はどうかというと、
確かに鼻の奥と喉を結ぶあたりが、

むずむずかゆかゆキーッ!!!

って感じだったんだけど、

むしゅむしゅかいかいちー!

ぐらいにはなった。
が、これだとプロポリスでいいかも?

なによりも・・・味が・・・(-_-;)

腐人は『おお振り』の罰ゲームででてくる
マズイプロテインなるものを食ったことねぇけど、
このつくし飴も、大概マズイと思う・・・。

まぁ、買っちゃったんで、あと9粒、大事に食います。


●ずいぶん前から気になっている海老わんたん

腐人のテリトリーにある、某麺屋さん。

某所で人気の店がやってきた!というコンセプトのお店でね、
海老わんたん麺というのが、ウリなのだが・・・
これに文句がいいたい。

確かに、開店当初は海老の味がした。
そう、某所で食べた、あのプリプリな感じもあった。

しかしだ。
それから月日がたち、
ドクイリギョウザとか、ダンボールニクマンとか
どこまでホントでどこからウソか、
よくわかんねー時期が過ぎた後ぐらいから、
味が変わったのだ。

ちょくちょくここで書いてるが、
腐人はものすごく偏食で、
ものすごく肉の臭みにはうるさい。

ちびっとでも獣が入ってると、
すぐにわかる面倒くさい味覚の持ち主だ。

そんな腐人が、ここの味が変わった後の
「海老」わんたんを食うとだな、
なぜか「豚肉」の味しかしねーのだよ!!!!

なんでや!!!
腐人にこの海老わんたんの製造過程をみせてみぃ!!!

一度は、気のせいっちゅーこともあるやもしれぬと思ったが、
二度行って、二度とも豚豚ぶたぶたぶたワンタン!だったので、
もう行くまい・・・と思ってる。

いっぺん誰かしらべてくれんかのぅ。
[ 2011/03/27 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

『リストラなう』と『デフレの正体』 2

白木蓮が満開になっている。
このままいくと、
来週あたりから桜が咲き始めるだろう。

年年歳歳花相似たり
歳歳年年人同じからず

これほどこの言葉が重く感じる春はないなぁ…。



あ、そうだ。
石原理さんがツイッターで書かれていたやつ。

4月10日
池袋サンシャインシティにて

東北地方太平洋沖地震アニメチャリティーオークション

震災被害に合われた方々への支援プロジェクト開催。
石原さんは、書き下ろしカラー原画を出品されるとのこと。

協力は、
アイディアファクトリー株式会社
株式会社アズプロジェクト
株式会社アニブロ 
株式会社アニメイト 
株式会社サンシャインシティ 
島本和彦と株式会社ビックバンプロジェクト 
デザインファクトリー株式会社
株式会社ブロッコリー 
株式会社フロンティアワークス 
株式会社ムービック
株式会社ムービックプロモートサービス 
株式会社マリン・エンタテインメント 
株式会社リンク

…あら、結構おなじみな会社さんがいらっしゃる。
ってことは、石原さんの他にも
BL系の出品があるのかも。

さて、腐人はいけるのか!?
やる気がなくて放置している仕事次第だな…(;一_一)


うーん…なんか、ネタがうまくまとまらないので、
放置していた読書録をやろう。

ということで、
(151)一般本 『デフレの正体 経済は「人口の波」で動く』 藻谷浩介
(152)一般本 『リストラなう!』 綿貫智人

の話。

まぁ、あれ読んでたときとさ、
今とではものごっつい状況の違いがあるんだが…
ま、いっか。


腐人はよく師匠と景気の話をする。
「いったい今、どこに金があるのかなぁ?」とか、
「いつになったら景気がよくなるんだろう」などなど。

その答えは『デフレの正体』に載っていた。

お金がある場所は、
「団塊世代以上の高齢者が
 自分の将来の医療費をみこして貯めている資産」。


景気がよくなる、については、
そもそも「景気」とはなんなのか、の理解が必要で、
それは単に、「人口増加に伴う消費増大」なのだという。

バブルだって、
何か効果的な政策や手法があったわけではなく、
単純に、団塊世代が家を買う時期だっただけ。

日本の人口で一番たくさん人が居る層が、
こぞって家を買い求めた。
ただそれだけなのだそう。

そして、その理解の上で、日本の人口分布をみると、
ずっと増え続けていた日本の人口は
団塊世代をピークに、
今は緩やかな下降線を描いている。

よって、この先、
この団塊世代のようなベビーブームが再来しない限り、
消費増大はみこめず、
自然に「景気」がよくなることはない…。

という話。
※だと腐人は理解しましたが、違う見解の方もいてはるか?


なるほど、確かに言われてみたら、そうだわさ。

ってことはだ。
『リストラなう!』では、
出版不況の理由をネットの隆盛、
古い経営体質の問題などなどいろいろ言っていたが、
それだけではないんじゃないか?
と思うんだ。

確かにそこにも問題はあろう。

でもミクロだけをあーだこーだ言おうとも、
マクロがこうならば、
その点をもきっちり抑えた上での対応をせねば、
何をやろうが焼け石に水、
根本的な解決にはならんのじゃないか?


『デフレの正体』では、その人口減と、金のある場所を踏まえ、
こうしたらいいんでは?という提言があった。
※それについては、書きません。
自分用には別途アーカイブしたので、
ご興味ある方は原文読んでくださいませ。


地震前にそれを読んだときは、なるほどーと思ったが、
これだけの災害に見舞われた後となると…
大筋は変わらずとしても、
たぶん若干修正をいれねばならんのと違うかなぁ?



出版という、ミクロの話をするならば、
腐人は『リストラなう!』の心が折れそうになるコメントを読んでいて
一つ残念だなぁと思うことがあった。

なぜ、あそこには取次の人のコメントがなかったんだろう…。

もしかしたらWebではあるのかもしれないが、
読む気にはなれん…(ーー;)。
あれだけ取捨選択されたコメントですら、
しんどかったもん。


腐人もさーそんな詳しくないけどさ、
どーもあのコメントとか読んでると、

『取次という流通問屋が
 中間マージンを取るから「悪」』

みたいな印象があるが、
取次なくなったら、
資金ショートしてコケる出版社が続出するでしょ。
あそこは一種の貸し金の機能あるし。


昔、腐人に再販制度のことを教えてくれた人が言った。

取次を通し、日本全国に配達され、
大きな町の大きな本屋でも、
小さな町の小さな書店でも、
同じ日に同じ本が買えること、
それに
何十年も経って、ふと売上が入ってくる、
これが、「文化を売る」ってことだと。

今のままがいいとは思わないけど、
全部が悪いとも思わんなぁ、腐人は。

…ただ、こーゆーのが一番始末が悪いんだよねぇ…。

悪いところをとりのぞき、
いいとこだけを生かせればいいんだろうが、
内臓の多機能不全みたいなもんで、
なかなか簡単にはいかない。

だから、業界全体で変化していくってのは無理でしょうね。

幸いにして、電子書籍という
小資本でもできるツールが登場したわけだから、
各立場で、自分の得手は何なのか、
自分たちが生き残る道はどこにあるのか、
それを模索するしかないんだろうな。
[ 2011/03/26 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

ガソリン パニック終息か?

昨夜10時ごろ、ガソリンスタンドにいってみた。

腐人が常日頃からいきつけているところは、
24時間営業のセルフスタンドである。

前も書いたが、普段は、ぽつぽつしか客がおらず、
それをいいことに店員が全然働いてないところだ。

それが、先週は、ものすごい行列ができ、
とうとうガソリンが足らなくなったのか、
営業時間を短縮し、一人当たりの販売量にも制限をかけていた。


腐人もそろそろ給油がしたいなぁと思っていて、
営業時間短縮が継続中なら、
それを確認するのが目的だった。

みると、どうやら明かりがついている。
ってことは営業中?
でも並んでるんだろーなーと思い、近づいてみると。

1台もいなかった・・・!!

売り切れ看板もでておらず、
疑問符をまきちらしながら、スタンドにいくと、
どうやらその日から営業時間も通常の24時間に戻り、
供給不足も解消となったらしい。

・・・ってか、
パニくって、入れ溜めしまくってた連中の車が
全部満タンになっただけ・・・


まぁ、あの狂騒がマトモになってくれるのは
とってもありがたい。

これで、首都圏でのガソリン消費がおちつき、
被災地にも届くようになるのかな?
そうだといいなぁ・・・。

だが、この節電推進状況下で、この状態ってのも
なんだかなぁ・・・。


それにしても・・・
値段の跳ね上がりっぷりには泣かされる・・・(/_;)

でも、こっちを値上げしてでも、
被災地には安く回してあげて欲しいなぁ・・・。

[ 2011/03/25 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ニュースいろいろ

●ありがとう

腐人のテリトリーの中には、外国関係のものがあり、
そこの近くを通りかかったら、
恐らくその国からきてくださっている
救助隊の皆さんが連れ立って歩いていた。

なんで救助隊とわかったかとゆーと、
テレビでよくみるレスキューの格好をしてたからだ。

今から向かうのか、
交代で帰国するのか、
その辺りはよくわからなかったけれど、
皆リラックスしていて
たぶん「メシでも食いにいくかー」といった感じだった。

とっても若いお兄ちゃんもいたし、
数々の修羅場をくぐってきたのであろう
ベテランのおじさまもいらした。

腐人はヘタレなので、直接は言えなかったけれど、
遠いところから、本当に、本当に、ありがとう。

被災地で怪我などなさることなく、
無事にご家族の元へお帰りになられますように。


●地震以外のニュースについて

宮崎県の人が言っていた。

「新燃岳は、まだ4、5日に一度小さな噴火を繰り返しているが、
 今は東北の方が大変なので、
 ニュースにもならない。でも、仕方ない」

たぶん、日本全国でこんなことがいっぱいあるんだろうなぁ。
鳥インフルエンザだって、終息したなんて聞いた覚えないし。

今は、お上から情報が降りてくるのを待つ時代ではない。
自分が聞こうとしていない、見ようとしていない結果だろう。

なんで新燃岳のニュースを流さないんだ!と怒るのではなく、
自分が動かないといかんのだなぁと思った。


●停電について

昨日だったか、一昨日だったか、
夕刊紙の見出しが「停電格差」となっていた。

確かに、今、関東圏では計画停電が行われているが、
その時間帯色分けマップをみると、
足立区と荒川区を除いた23区は、全く色がついてない。

ぶっちゃけ、腐人の周囲では、
「いずれ不満が爆発するよな」
ということが言われていた。

だって、一番電気使ってる人たちが、なんにもしてないんだもん。
当たり前だよね。

案の定、足立区と荒川区から抗議がきたという記事を読んだ。


ただ、腐人は23区の他のエリアの停電に
躊躇する側の気持ちもわからなくはない。

というのも、物量が違うのだ。

神奈川県では、
小さな交差点に交通整理の警察官が配備されなかったがために
死亡事故が起こった。

もし今停電してない23区が停電の対象になったなら、
1件どころじゃすまない死亡事故が起こるだろう。

今ですら、照明がなくなった夜間、道路を走っていると、
人を撥ねそうになる。

腐人の運転技術が低いことは否定しないが、
歩行者がむちゃくちゃなのよ!!!

ちょっと先に横断歩道があるのに、
足腰が弱い高齢者でもない若いヤツラが、
好き勝手に道路を横断する。

歩道がちゃんと整備されているのに、
ふらーと車道におりてくる。

煌々と街灯がともっているときならばいい。
ブブブブブブーとクラクションならして
不届き者を蹴散らすから。

でも、この自分の照明以外なにもない状況だと、
本当にいつか人を撥ねそうで怖い。

横断歩道じゃないところを
勝手に横断してる歩行者を撥ねても無罪っつー法律を
時限立法で作ってくんないかとマジで思うぞ。


世界では日本人すごい!と言われてるみたいだが、
はっきりいって、昔の日本人に比べたら、
明らかにモラルは低下している。

それに腐人のテリトリー内には、
ゴミ捨て場に注意書きが
4ヶ国語、5ヶ国語でかかれてるよーなところがある。

その通りを歩いていると、
日本語が聞こえてくるほうが珍しい。

そこは今、さすがに街灯の全部を点けてないが、
一番危ない地区は2つに1つ、
ちょっとマシな地区は3つに1つ、
の割合で、街灯を点けている。

節電だけを考えれば、全部消すほうがいいのだろうが、
たぶん、治安上、難しい。

ちなみに、先日書いた
バラバラ死体の一部がみつかったのも、ここで、
いつもより光量が減ってるから、
その中をおまわりさんが必死にパトロールしているが、
もし停電になったら、
岩手の信金の4000万盗難どころではない事態が起こるだろう。

それでも停電できますか?と問われたら、
やっぱり躊躇するだろな、腐人なら。
だって、責任とれないもん。


恐らく、この電力不足は
これからものすごーく続くだろう。

耐えろと言われても、
先が見えない忍耐ほどしんどいものはない。


先日テレビで、あれは経済の専門家の方かな?
がこうおっしゃっていた。

「夏に電力が足らなくなるのは目に見えている。

 だからといって、原発に戻るなんて論外!

 今から、東京の各家に太陽光発電をつけるとか、
 エネファームにするとか、
 そういうことをやって、
 電気不足の解消と経済活性をやるべき!」


なかなかいい話。

腐人はやっちゃったことを云々ぐだぐだゆーよりも、
んじゃこれからどうするかという話をするほうが好きだ。

だって、時間は前にしかすすまないんだもん。
やっちゃったことを、なかったことにはできんでしょ?


でも、東京の都心部ってほとんどがマンションなんだよね・・・。
個別でどうこうやるのは、正直、難しい。

管理組合で決めてなんてのも、なかなか進まない話だろう。
こういう時こそ、上から下に強制させればいいんだが・・・。

マンションの屋上なんてすごく日当りいいんだし、
そこに太陽光パネル導入できたらいいのにね。
外壁全部をそうするとかさ。

まぁ、もしそうなったとして、
今、そのパネルが生産できるのかどうかも
よくわかりませんけど。
生産拠点が東北だったらできないだろうし。


そういえば、その番組の中でロシアの人が言っていた。

ロシアの精神科医によると、
多すぎる光と音は、脳が絶えず刺激され、
ストレスがたまる原因だと。

だから都会の人はストレスが多いんだと。

今、六本木を歩くと、
普段と違うあまりの暗さにびっくりするが、
考えてみればあれが当り前なのではないですか?と。


不夜城とかいって、
体内時計がおかしくなるような生活を、
この際、見直すべきかもしれないと思う。
[ 2011/03/24 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

黄金のドーム

昔々その昔。
腐人は、原子炉を見学したことがある。

といっても、昔々すぎて、
今以上にあっぱらぱー子だったため、
なんかダムみたいにデカイ装置があって
走り回ったっちゅーことぐらいしか覚えてない。

一方、理系の血族は、その辺をしっかと覚えていて、
忘れられないのは、超純水の美しさだとゆー。
・・・この辺が理系感覚だよな・・・。

最近よく映像にでてきてるので、
なんとなくおわかりかもしれないが、
原子炉内で使われる水というのは、
不純物を徹底的に除去精製した超純水というものらしく、
むちゃくちゃキレイな水なのだ。

なので、冷却用に海水使った段階で、
理系の血族いわく、
「もう使えない」んだそうで。

となると、この先、
あの四角い箱がどうなるのかが気になってくる。

チェルノブイリはコンクリを流し込んで固めたが、
「コンクリートは最適ではない」
んだそう。

まぁ確かにチェルノブイリは
未だに周囲に放射能を放ってるというし。

なら、なんならいいのだ?と訊くと、
「鉛が一番いい」とのこと。


腐人:「っちゅーことは、
    鉛であの一帯を覆うドームを造っちゃえば、
    万が一何かがあっても大丈夫ってこと?」

血族:「うん」

腐人:「なら、そーすりゃいいじゃん」

血族:「だけど、鉛って高いんだよ」

腐人:「じゃぁ、他にないの?」

血族:「あとは、白金とか金」

そのんが高いわー!!!!!
だから理系って・・・(ーー゛)


俗に、銃弾を「鉛玉」という。

原発が恐ろしいものだと気づいてびびってる各国さんよ、
自分ん家にある銃弾つぶしてドームつくってみたらどう?
たぶん、あり余るぐらいもってるっしょ(^_^メ)?



ま、それはともかく。

例えばチェルノブイリにメッキではない、
純金の黄金ドームを作ったとしたら?

腐人はそれでも盗もうとする人がいそうな気がするのだ。

ってのも、

駅で募金集めをやってた高校生ぶん殴って募金奪った男とか、

遊ぶ金欲しさに募金箱盗む女子高生とか、

自分は計画停電すらおよばない安全圏にいて
原発の現場で必死で作業する人間を脅迫する政治家
とか、

対岸の火事とばかりに、自分の利益計算をした結果、
「天罰」とか「天の恵み」とかゆー暴言はく政治家
とか、

そういう話をきくにつけ、人間の小ささを感じるからだ。
ま、かくゆー腐人も決してでかいなんて言えんがね。


こういう時って、その人間の本性が浮き出てくるよなぁ・・・。


ああ、もし、腐人が世界の覇者だったなら!!!

そいつら全員、死刑!!
としてやるのに・・・


ま、そーじゃなくても、そういう人に対する一番の刑罰は、

3日間ぐらい、
震災からこっち、へとへとになるまで頑張ってくれてる自衛隊員に代わって
1日1食、睡眠はコンクリの上に毛布のみで、
東電の1号機と3号機の水素爆発ででた瓦礫の除去作業を
やってもらうんがええんではないでしょーか
、ね

[ 2011/03/23 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

難しい・・・

三連休中、朝日新聞に載っていた相沢寿仁君の記事を読み、号泣。
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103150451.html

腐人ができることは、
とし君が、ご家族に無事で会える事を祈るだけだが、
神戸の時同様、震災孤児となる子供達が
これからたくさんでてくることだろう。

腐人は自分に問いかけてみた。

震災孤児への義援金はできるか?
→できる。

もし、あしながおばさんとしての活動ができればやるか?
→できる範囲は。

もし、養子縁組ができるなら、やるか?
→・・・それは無理・・・。

やっぱり、「できる」と「できない」の線がある。

腐人はここで結構言いたい放題言ってるが、
たぶんかなり偏った極論で、
正直、自分単体にしか責任を持つ必要がないからこそ
吐ける言葉だと思う。


放射能の問題だって、
小さな子供がいれば、おなかに赤ちゃんがいれば
でてくる答えは違うだろう。

それでいいのだ。
自分達のおかれた立場で、自分達のできる範囲を考えて、
それで答えを出し、動けばいい。
腐人はそう思う。

なんでもっと頑張らない!
なんで200%やろうとしない!
と言われるかもしれないが、
腐人は、そうした無理は自分だけではなく、
巻き込まれた人も不幸にしてしまうと思っている。

もし、震災孤児を引き取ったとしても、
腐人は、その子達の心のケアも含めて面倒をみることは
できないと断言できる。

ならば、中途半端に手をだすべきではない、と腐人は思う。
だって、相手は心がある人間なのだから。

やってみたらできるかもよ?と言われたとしても、
もしね、それをそう思える人間だったら、
とっくの昔に結婚して、子供を産んでたと返そう。
産めたかどうかはわかりませんけどさー。


こういう状況になると、いろんなことを考えてしまう。
ただ、そのいずれにも正解ってないと思うのだ。

1つ1つの事象について、自分で考えて、
自分はこう思う、という結論を出して、
進んでいくしかないんだろうなぁ。

[ 2011/03/22 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

買い物の旅

ケツが、痛い…(ーー;)

なんでこーなったかというと、話せば長いことながら…
って、腐人の話が短かった例があるかー!!

ま、それはおいといて。


数日前にさかのぼる。
腐人は、洗濯をしていた。

すると、洗剤の残りが少なくなっていることに気づき、
買い置きを探したのだが、みつからない。
どうやら切らしているらしい。

いつもちょいと離れたところにある
格安ドラッグストアの店頭で叩き売られている子を
適当に買って使っていた。

しかし、だ。

今は、節電!節水!!節ガソリン!!!の時。
そーいやこないだテレビで、
「すずきが1回でいい洗剤」とやらを宣伝していたことを
思い出し、それを買いに行くことにした。


ここで、「しかし」再びである。

そう、節ガソリンをせねばならない。
ならば、チャリンコで行くかーと腐人は思ったのだ。


が、またまた「しかし」の登場だ。

腐人自身はチャリンコを持っとらんのだ。
そらまーあったりまえだわな。
普段バイクライダーだもん、チャリなんてもんはいらん。

なので、チャリンコライダーである血族から借りることにした。


…んだが…よー…(ーー;)

血族の持ってるチャリンコは、半端じゃない。
お値段も、機能も、本格派なのだ…。

どーゆーもんかよくわからん人は、
『シャカリキ』か、『弱虫ペダル』をお読みください。
あっこに山ほどでてきてるよーなヤツだ。

そしてそして。
それに乗ろうとしている腐人は、
階段2階分ですら、
へぇはぁへぇはぁぜえぜえヨロヨロ…という実績の持ち主。

運動神経も!体力も!!根性も!!!
腐人にはなーいっ!!!


なのに、乗るのか、本格派…(~_~;)

人はそれを、「無謀」といふ…。


血族が貸してくれたのは、
「もう売ろうかと思ってたやつ」だそうで、
「これならコケて傷つけてもいいよ」とのこと。

ふっ…心配の矛先は、人間じゃなくて、チャリなのね…(-_-)

※血族の名誉のために断っとくと、
「チャリじゃなくて人を心配した!」とゆーてはいたが、
さて?←フォローになってねぇよ…。

とはいえ、腐人はチャリンコに乗れないわけではない。
ずいぶんと昔になるが、若かりし頃は乗っていた。

しかし、免許を取って以来、
自分の体力をエネルギー源とするよーなもんには
絶縁状を一方的に送りつけ、
今日に至っているだけだ。

だから、たぶん、乗るのは乗れるだろう。

しかし、バイクに乗ってる年月のが圧倒的に長く、
体には、バイクのタイミングが染み付いているのが
問題なのだ…。

案の定、ブレーキをかけたら効きすぎて、
サドルから落ち、
トップチューブに股間を
キン!と思い切りぶつけた…いてぇ!!

…男じゃなくてよかった…男だった悶絶してる…
…んでも痛かったけど…。

ちなみにトップチューブとは、サドルの下、
まー股間のとこからハンドルに向かって伸びてる棒だ。

ママチャリだと、これが低いんで、ハンドルんとこに
チビを乗っける椅子とかつけられるんだけど、
本格派の場合は、いかにスピードが出るかが主目的だから、
これの位置が高いんだよ…。


ま、そんなこんなで、
ヨロヨロふらふらとでかけたお買い物行脚。

目的地までのルート上に、
たまにガソリンをいれるスタンドがあるので、
ついでに確認しとこーと覗いたら。

本日の営業は13時から、となっていたのだが、
12時20分の段階で、
もうガソリン待ちの行列が。

たまたま腐人の進行方向が、
その列の伸びてる先と同じだったので、
チャリンコをこぎながら台数を数えてみた。

すると、全部で56台いた。
…のだが…52台目にタンクローリーがいたんだよ…(~_~)?

あんた、ここ並んどったらあかんやろ!!
あんたが来るの待ってる行列やで、ここは!!!
と思ったんだが、どうなったことやら。

なんとか、コケることも事故ることもなく、
やっとこよーやく目的地にたどり着いた頃には、
しょーじき、もう…もう…
神よ、チャリンコ乗り捨ててもいいですか…?
ってな気分だった。

しかし、そんなことをしたら血族に殺されるであろう…。

でもね、ホントにね、もうね、
ケツが限界だったの!!!!

なんで、本格派のチャリのサドルはあんなに硬いんだよう!!
あーゆーチャリに乗る人は、ケツにパットが当ててあるやつを
履いて乗るんだが、腐人はそんなもん履いてない。

漕ぐたびに、ぐりぐりぐりぐりされて、今でも痛いよぅ…(T_T)


ま、それは置いといて。
今の関東某所の買い物状況でございます。

牛乳がない、とはきいていたんだが、
本当に見事にすっからかん。

3軒まわってようやく発見したのだが、
お一人様1本の制限付。

うーん…腐人にとって、牛乳って、飲むものじゃないから、
どーでもいいんだが、ないと困る人は大変だなぁ。


野菜売り場の一番人気者は、もやしくん。
こちらもお一人様1個。
それにしても、なんで、もやしなんだろ??
そこにどういう意味があるんだか、知りたい。

腐人としては、被災地産地ものがあったらほしかったのだが、
産地を見ると、ほとんどが中部と西日本。
群馬が最北でした。

新聞みたら茨城のほうれん草があったのに!
あれ、どこで売ってるんだろう。

※さっき図書館に行ったので、
その横にあったスーパーを覗いたら、
茨城産は、ほうれん草とピーマンと納豆があったので、
頑張れ!茨城!っちゅーことで買ってきた。

が、ほうれん草は、腐人が買ったのがラスト。
後は別の産地ものになっていた。

腐人は買うから、仕入れてよ!!


※ちなみに…
理系の血族が、昨日、残留放射線量がどんなものか、
しこしこ計算をして、わかったぞーと教えてくれたのだが。

「ほうれん草1kgから1万ベクレルの放射性ヨウ素なら、
 ほうれん草1kgに、0.00000000000000217gの放射性ヨウ素があるってこと」


 ※1万ベクレルとは、gに直すと2.17×10の-15乗なんだそう。


…わからんわ!!!

腐人は数学的素養が0である。

とはいえ、極度に微細だということぐらいはわかるので、
「それは電子顕微鏡で見られるか?」
と聞くと、
「見られん」
とのこと。

ま、ご参考まで~。

ちなみに、その血族曰く、
「ヨウ素剤ってチェルノブイリの爆発ぐらいじゃないと
 飲むものじゃないけどなぁ…」
なんですと。

確かにテレビでも、本当に大量被爆した直後に飲まないと、
むしろ身体に悪いものです、っちゅーてゆーてましたね。



話を買い物に戻そう。

卵・豆腐・納豆の人気も高い。
みごとにねぇ…(-_-)
でも、この辺って、そんなに日持ちするもんじゃないよなぁ…?
と不思議に思っていたのだが、
流通の問題で品薄ってのもあるんだね。


肉や魚は普段どおりにある。
でも、血族に言わせると、魚は種類が減ってるよ、とのこと。
今は漁どころじゃないもんなぁ。


そういえば、パン屋にも寄ったのだが、
小麦粉が不足してるらしく、食パン購入制限がかかっていた。
ケーキつくりが趣味の血族も、「小麦粉がねぇ…(ーー;)」と
唸っている。


カップめんは、空いてはいるけどないわけじゃない。
腐人が行ったところでは、5個いりのインスタント麺は、
まだ味が選べるほどあった。
が、あと数時間というところか。

調味料の棚は、味噌コーナーは空っぽだったが、
しょうゆなんかは普段どおり。
なんかこの…空いてる棚と詰まってる棚の落差がすごかった。

腐人家では、
米はいつも会津のものを頼んでいるので購入対象外品目だが、
みると、こちらも底がみえている。

ふむ…これは、
役人のまやかし数字の代表、食料自給率が大幅UPだわねぇ。



続いて、ドラッグストアに行きましたらば。

ティッシュ、トレペが見事にカラ。
生理用品も制限がかかっているが、
ライナーはいいのか。
ふーん…なんか不思議。

おむつも制限つきだが、残数少。
ウェットティッシュも同様だ。

それに比べて、シャンプーやリンスは普段どおり。
そういや、神戸の震災の後、
水がいらないシャンプーとか一時はやったよな。
あれ、どーなったんだろ???

ガスボンベとか、マスクとかは制限ついてるけど、
ないわけじゃない。
バンドエイドや消毒なども。
ふーん…。

でも電池・懐中電灯は全滅でした…ま、そうだよなぁ。

水やお茶などの飲料水は、制限かかってるが、
これは棚にもそれなりにあった。

ちょっと落ち着いてきてるということか?
なんだかんだゆーても、
石投げりゃコンビニか自販機にあたるもんねぇ。


そーいや本屋さんの前を通ると、流通が止まってるらしく、
発売日ですが遅れてます!という張り紙がぺたぺたと。

あれは『公共事業が日本を救う』だったか、
「古来ローマより、国が一番に行うべきことは、道を作ることである。
 それにより、人・モノ・金の流動が活性化し、発展してきた」
ってな感じのことが書いてあったな。

こういうことかとつくづく思う。


……と、こやってずりずりずりずり
復路のチャリンコ乗車を引き伸ばしてきたが、
いつかは帰らねばならぬ……。

腐人ちゃんは、痛むケツをこらえつつ、
えっちらおっちら帰路についたのであった…。


無事になんとか帰宅した血族が、
バイクやめて、チャリンコにするか?
と訊いてきたが。

もうね………
自転車乗るぐらいなら、歩く!!!
という心境だ…(ーー;)

チャリンコよ、
こんどこそ、
ぐっばい・あでゅー・ふぉーえばーだ!!!


ううううう…
これ、たぶん坐骨というやつだと思うんだが、
これシップ張っても痛み消えないよなぁ…(;_;)

[ 2011/03/21 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ニュースというもの

いやね、ちょうど『全貌ウィキリークス』っちゅー本を
読み終えたとこなんだが、
なんか今回の地震の報道みてて、
ニュースというものについて、ちと考えてみた。

今、地震報道は、大きく分けて
「被災地の現状」
「原発報道」
になってる気がする。

前者については、どんな報道であれ、
皆、報道が流す情報を
「正しいもの」
として捕らえてる気がするが、
後者については、どこかしら
「何か隠してるんじゃないか」的ニュアンスを感じるのは
腐人だけだろうか?

まぁ、ニュースの質の違いといえばそうだろうが、
前例のない未曾有の出来事であるのも確かだろうが、
なんか…この根っこに潜む「不信感」が
神戸の頃よりも大きくなってる気がするのだ。

あの頃よりも、ネットが発展し、
情報はマスコミから与えられるものではなくなってきている証拠か。

それとも、受け取り手、っちゅーか腐人だな、
腐人自身の意識が変わったのか?

なんかな…。

政府が、関係者が、何を言おうと、
受け取り手の根っこにこれがある限り、
それがどれだけ正しいとしても、歪んで聞いてしまう気がする。

とゆーことで、
腐人はもし自民党だったらもっと違う対応だったんでは?
という仮定に対しては、
「いや、たぶん、変わんねーと思う」
という結論である。


まぁ、そういう「ニュース」という曖昧模糊としたものを考えるにつけ、
腐人はウィキリークスのことをニュースで初めてきいたとき、
まったくのフラットな立ち位置で、
全てを公開し、
こちらに判断をゆだねさせてくれる機関があれば、
恣意的にゆがめられるニュースよりもよいのでは?
と思っていた。

が、今回、『全貌ウィキリークス』を読んでいると…
全然フラットじゃねぇじゃんこれ…という認識になった。


本当に何も意図のない情報公開などないのだなぁ…と
今更ながらに気づかされた。

ってか、この日記だって、思いっきり反クソジジィだし~(^_^メ)。


でもって、結局は、自分の内の問題だとも思う。
何を「信じる」とするか。
それを自分の内で決めない限り、永遠に不信と不安が続くだろう。


そーいや、前に血族がゆーてたな。

「あんな大きな地震を経験した後は、
 どうしても、
 『また地震がきたらどうしよう』と不安まみれになるけど、
 よくよく考えたら、いくらこっちが不安に思ったって、
 天災はくるときはくる、どーしよーもないもんだよね。

 だから、くるかもしれないことを心配したってしょうがない。
 きたときにどうするかを考えようと思ったら、
 ちょっと不安が落ち着いた。

 結局、すべては自分の意識の問題だと気づいたよ
」と。

ま、そーゆーことだよね。


そうだ!
公示されていろいろ言えなくなる前にゆっとこう!


今、某知事選に出馬しようかどうか悩んでる方へ。

はっきりいって、あのむちゃくちゃぶりに、あのクソ暴言に
うんざりしてる人が実はたくさんいる。

しかし、だ、
「じゃぁ、誰に入れればいいの?」
というところで、ストップしちゃってるのだ!

妄言暴言ではなく、
きちんとした論理だった意見を対外的に発言でき。

偏りまくったチホウロージン脳ではなく、
シャープで柔軟な脳を持った、後期高齢者ではない方。

もし出馬してくださったならば、
そして、争点を絞った戦いを行ったならば、
あなたに票が集まります。


はっきりいう。
前回の選挙では、対抗馬が分裂したのが、いけなかったのだ。

強い対抗馬を一頭だけ出すこと
これが次の選挙で、老害を排除する唯一の方法だと、腐人は思う。

先日日記で書いた有権者の年齢別人数を参考にしながら、
戦略ともども、ぜひご一考いただきたい。


ちなみに、腐人はこれをどこの都道府県だとは言ってませんからねー!
特定都道府県に聞こえた方、それはあなたの気のせいよ、きっと。



それはさておき。

すべての情報には、思惑があるっちゅー開き直りとともに、
思いっきりナナメった視点で
企業や個人からの高額義援金リストを眺めてみた。

高額義援金の第1位は東京都の100億だそうですけど、
ホントにしたのか??

ってか、知事個人がいくらしたのか、知りたいね。
なんせ12年間で4億8000万ほど、東京都からもらってるそーだし。

あんたのひ孫ぐらいのAKB48は5億したぞ?


個人では、ユニクロと楽天の社長が10億なんだが………
おいおいおいおい、どこまでいってもねぇぞ、
兄弟!!
あんたら、腐るほど母ちゃんから金もろてるやろが!!!

それに野球のイチロー選手の名前はあったが、
ただいま裁判係争中のイチローの名前もない。
親の遺産の4億、こっちに全部まわしたら、
起訴とりさげてもらえんのちゃうか?

…っつか、政治家やらマスコミ系で、
名前が久米宏さんぐらいしかないのは
公表してへんだけか、まだなだけか?
たまたま、腐人がみたリストからはもれてただけか?

どれなんでしょうねぇ(^_^メ)。

なんつーか…
こういう時って、
その人の本性ってのが見えちゃうもんですねー(-_-)。


今、食品への放射線残留の話がでている。
たぶん、この風評被害は、これからもっとでてきて、
復興の妨げとなっていくだろう。

義援金もいいが、本当にあの地が復興していくことを願うなら、
その風評を蹴飛ばし、率先してあの地のものを買っていくのが
一番の貢献だと思う。

なに食ったって、
どーせ、人間、いつかは死ぬのになぁ…

と、腐人は思うんですけどねー。

っちゅーことで、腐人は買うから出荷して!
っつっても、微々たるもんかもしれんがさ…。
[ 2011/03/20 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

兄ちゃん、それ違反やで

いつもいってる
24時間営業のセルフガソリンスタンドに行った。

車はすごい行列になってたが、バイクは数台。
そーいや、仕事で車使ってる知り合いが
ガソリン入れにいって4時間かかった
っちゅーてゆーてたなぁ…。

しかし、この状況………
うーん…無法になっとる…(ーー;)

だいたいどこのガソリンスタンドでも、
入口から出口までの流れができてるもんなんだが、
セルフの場合、誘導する人がいないので、
客それぞれがやりたいほうだいにやっている。

常連ばかりだったら、いわずもがなの暗黙の了解があって
秩序だったもんがあるんだけどなぁ…。

入口から出ようとするわ、
出口から入ろうとするわ、
おいおいおいおいぶつかるぞ、ってな感じになっていた。

あれ、いつかなんか起こるぞ。


まぁ、そんな風景を、
(~_~;)←まさにこんな顔になりながら見つつ、
自分の順番をまっていたら、
キョロキョロとあたりを見回す、挙動不審な兄ちゃんがいた。

それもやたらと上をみあげていて、
その手には、金属製のオイル缶が。

よくよくみると、
兄ちゃんのそばにあるバンの後ろの荷台には
プラッチック製の空のポリタンクが
コロコロと転がっており。

自分の体で監視カメラをさえぎるよーにしながら、
金属製のオイル缶から
プラッチック製ポリタンクにガソリンを移している。

…兄ちゃん、それは消防法違反やぞ (~_~) 。

※金属製のオイル缶に入れるのは合法だが、
プラ製のポリタンクに入れるのは違法。


ここのセルフスタンドは、一応、人がいるのだが、
普段から全然仕事をしていない。

どんくらい仕事してねーかというと、
つり銭がほしくてビービー呼んでも、
ちっとも出てこない勤務ぶりだ。

しかし、さすがにここのところは
まともに仕事をしてるよーで、
1週間前にきたときは、
プラ製ポリタンクにガソリンいれよーとするやつがいると、
「消防法違反です!
 やめてください!
 危険です!」
とアナウンスしていた。

しかし、今回の暴挙に対し、アナウンスはちっとも流れない。
…またさぼっているらしい…(ーー;)。


腐人の他にも、
待ってる人がじーっと兄ちゃんの違反行為をみつめてるのだが、
兄ちゃんは視線に気づいてもやめようとしない。

思いっきり目があったが、ふいっと目をそらし、
また金属製オイル缶にじゃぶじゃぶガソリンをいれている。

ナンバーをみてやろうと思ったが、
順番がまわってきてしまったので、
ダーリンにガソリンをいれてスタンドを後にしたが、
なんだかなぁ…(~_~)


以下、読書録。

●18日

(183)同人誌 『HAPPINESS HAPPINESS 3』 谷崎泉

なんですがー、ちょっと周囲がうるさくて、
コメント書く気分にならんので、
また今度ー。
[ 2011/03/19 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

笑ってください

花粉で、
あまりにもハナの中が、
むずむずかゆかったので。

「使用上の注意
 ●鼻腔には差し込まないでください」


を無視して、

ア×ガード 鼻すっきりスルー

差し込んでみた

・・・・・・今、後悔の真っ只中だ・・・Oh!!No!!!(>o<)
アホめ・・・

でもまぁ、商品名に偽りはなかったわ。
確かに鼻すっきりシター・・・

でもでもでも・・・ううううう・・・
良い子は絶対に真似しちゃいけません! 
[ 2011/03/18 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

「なのに」と、「こそ」と

今、いろんなイベントが中止になっているので、
「こんな時なのに」と「こんな時こそ」について
ちと考えてみたい。

の前に。
アニメフェア中止の報を、
皮肉な目で見てしまったのは腐人だけですかね?
外的要因で中止ができてよかったねー

不謹慎な発言であるのは重々承知だが、
これをスルーするのは、腐人日記としていかんだろう!
っちゅーことで。


そういえば、昨日昼メシ食いにいったところにいた
3人の兄ちゃんが地震の話を始め、
例の発言にたどりつき、言った。

「『That’s 老害』。だよね」

ナイスだ!!兄ちゃん!!


さて。
Jガーデンの中止のところでも触れたが、
こういうときのイベント開催には賛否が出る。

「こんな時なのに」不謹慎だ、
「こんな時こそ」チャリティーをやればいい
いろいろご意見があるでしょう。

考え方は人それぞれだと思うけど、
腐人は、来場者の安全とインフラの状況で
判断したらいいんじゃないかと思っている。

ってかね、
それが確保できてるのに、「自粛」でやらないのは、
ちょっともったいなくないですか?


なんというか、腐人は前から疑問があったんだが、
なにかっちゅーと、
「こんな時なのに!」って眉をひそめる人いるでしょ?
あれ、どういう意味があるんだろ??

確かに今の関東圏では、
電気の使用量をできるだけ減らさないとならない。
・・・まー・・・それゆーと、
腐人のこのブログもどやねん!って話やねんけど、はっはっはー。

ま、それはさておき。

そういう事情とは全く関係がないエリア、
送電したくとも周波数の違いなどで難しい西日本で
「こんな時なのに」とイベント止めるの、
腐人はよくわかりません。

だって、それだけ人が集るなら、募金を集めたりできるでしょ?
その日の売上げの一部を寄付しますとかできるでしょ?

なんか・・・せっかくの機会を
つぶしちゃってる気がするんだよねぇ・・・。


でも、そういう場で、「現地に送る物資を集めます」は、
ちょっと待って!と思う。

ちょうどいい記事が、Gigazineに載ってたんで、抜粋紹介しますね。
適当に腐人が編集してるんで、ちゃんと全文読みたい方は、
 ↓ へ。
http://gigazine.net/news/20110312_how_to_help_your_loved_ones_from_afar/

記事のタイトルは、

「遠くからでもできること、
 すべきでないこと、
 被災地の人々に迷惑をかけず
 助けとなるための行動法まとめ」


『「いますぐ何かできることがしたい」と
 焦って行動すると、
 善意が無駄どころか邪魔となることもあります。』

◆むやみに被災地へ向かおうとしないこと

  被災地へのルートを混雑させないことが重要。
  災害ボランティアの経験がある人、
  被災地で必要とされるかもしれない技能や技術がある人でも、
  現在はまだ役に立てる段階ではなく
  現地へのルートを混雑させてしまう段階だと考え、
  相手先の受け入れ態勢が整うのを待って「必要とされたら行く」』

◆(電話やネット)回線や道路や鉄道を混雑させないこと
 ◆むやみに情報を拡散させないこと
 ◆むやみに物を買い込まないこと


◆むやみに救援物資を送ろうとしないこと

  現在、個人からの支援物資は
  どこも受け付けていません。
  輸送経路も確保できていません。

  行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、
  現地への発送などはお控え下さい。
  阪神淡路でも新潟中越でも、大量のゴミとなり、
  処分に困ったと聞いております。

  必要なものがわかった後に、
  出来るかぎりの支援をお願いします。』

◆節電・節水
  
  なお、東日本(50Hz)と西日本(60Hz)では
  異なる周波数を変換する必要があり
  送電できる量(100万kw)が限られているため、
  自分の住んでいる地域の情報を確かめ
  「節電すべき」か
  「最大限の経済活動を継続させるべき」か

  よく考えて各自判断を行ってください。』

◆募金
 ◆献血


以上なんだが、
「むやみに」の辺りで、ちょっと過敏すぎ?と
思わないところもないこたないが、
概ね、非常に的確にまとめてあると思います。


それぞれのおかれた状況や立場、考え方などで
何をどうするかは違ってくるでしょう。
 
良いとか悪いとか、そういうことじゃなくて、
よく考えたか、を自分に問うて、行動して欲しいなぁと思います。
[ 2011/03/18 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

原発の話

今回の原発の話をきいたとき、
腐人の頭に浮かんできたのは、
山岸涼子さんのマンガだった。

似たような人はいっぱいいらっしゃったよーで、
腐人はタイトルも、どこに収録されてたかも、
すっかりスコーンと忘れていたが、
ググると山ほどヒットした。

「ブルーロージズ」という単行本に収録されてる
「パエトーン」という作品だそう。

内容についておぼろにしか覚えていない腐人は
これについて語れる言葉を持ってないので、
ご興味あったら読んでください、とだけゆっとこう。


…腐人の原発に対するスタンスは、
ちと後にまわさせてもらうが、
今回、つくづく思ったのは、
このリスクを他人に背負わせてごめんなさい
である。

本当に、
東北電力領域で、怖いと思う方、逃げたくて逃げることができる方は、
なんとか逃げてください、と切実に願う。

でも、これまで他人にリスクを押し付け、
のうのうとぐでんぐでんに電力浪費をしまくってきた
東京電力領域に住む腐人は、
仮に放射能が流れてきたとしても、
これは代償として甘受すべきことだと思っている。


今、現場で原発と戦っている人は、
まさに命をかけてやっているだろう。
前例がない、どうなるか誰もわからない事象に対し、
必死に、懸命に、対応していることは間違いない。
逃げ出したい恐怖とも戦いながら。

だから、それが万が一うまくいかなかったとしても、
腐人はそれを責めたくない。
仮に自分が被爆することになったとしても。

だって、そもそもは、
ガンガン電気を浪費する生活を選んだ腐人の責任だもの。


知識も技術もない腐人は、ただ祈ることしかできないが、
今、頑張ってくれてる人のために、
逃げたくても逃げることができない東北電力領域の方のために、
どうか、どうか、原発が落ち着いてくれることを、心の底から祈る。



こういうときに、こういうことを言うのは
不快に思われる方もいるだろうが、
腐人は、原発に対して反対ではない。
なぜなら、楽で便利な生活がしたいから。

でも、それを自分の庭ではなく、
他人の庭に作ったことは間違ってると思う。

本来は、東京のど真ん中に、
冷却水の問題があるならば東京湾岸に、
あの原発は作られるべきだったと思う。

費用がいくらかかろうとも。


ツイッターで、
節電している現状をみると、これでもいいんじゃないかと思う、
今まで、使いすぎていたんじゃないか?
というご意見があった(どなたか、チェックしそびれた)。

確かにこの点は、よく考えなおす必要があることだとは思う。


ただ、それとは別に、
今のこの人口の口を養っていくだけの経済を保つためには
ある程度の浪費ともいえる消費がないとダメ、
ということも事実だ。

今、ごく一部を除き、
自粛、節電によって、生産、消費活動が小さくなっている。
それは、恐らく、これからさして時間がたたないうちに
いろんなところに影響が現れてくるだろう。


今回の一件は、まだ全然終わってないけども、
これから先、我々日本人のみならず、人類がどういう方向に進むべきか
考えさせられたのではないかと思う。

今、ガソリン不足が叫ばれているが、
もし、走ってる車の全てが、電気自動車だったなら?

原発は怖いから、今後はつくらないとしたら、
その分は、どうするのか?
CO2を出しまくる火力発電にするのか?
それとも電気使用量に上限をつけるのか?
これほどの便利さと楽さに慣れた身で、それが我慢できるのか?

そしてなにより。
自分の快適さのために、他人を犠牲にしてもいいのか?

自分の尻は、自分で拭いたいと腐人は思う。


今、現場で命張って必死に頑張ってくれてる人のために、
逃げたくても逃げることができない東北電力領域の方のために、
どうか、原発が落ち着いてくれますように。
[ 2011/03/17 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

Jガーデン中止について

3月21日に予定されていたJガーデンが
中止になったそうで。

その結論に至るまでのブログは読んでませんが、
こういうものは、
やる、としても、
やらない、としても、
何かしらの賛否が出るもの。

直前ではない段階で「決めた」ということに
腐人は賞賛を送りたい。

いや、ナニとは言いませんが、
ここのところ「やる」「やらない」に振り回されまくりなんで…(ーー゛)


ま、ぶっちゃけね、
今の状況で「やる」は厳しいかなと思います。
「こんな時に!」という意味ではなく、
混乱がすごいから。

腐人は仕事の関係で、いろんなところにアクセスするんですが、
交通や電話、電気などの実際の混乱はもちろん
情報も錯綜しまくり、何がなんだかよくわからなくなってます。

※どんな情報があるか書こうかなと思ったんですが、
かえって混乱を広めると思ったのでやめときます。


ま、それはそれとして。

神戸の震災でも、そうだったんですが、
災害が起こった後、というのは、

まず、生存者の救出、
それから、救援物資の搬入と仮設住宅建設、
その次に、被災者の方々の生活復旧

となりますよね。


今は、救援物資の搬入と仮設住宅建設の段階ですから、
物資や義援金が一番だと思います。

でも、ある程度の日常生活が送れるようになると、
たぶん一番欲しいのは、仕事であり、経済活動でしょう。

腐人の知人でも、震災の後、
とりあえず日常生活が営めるようになったけど、
職場がなくなり、仕事がなくなり、
もうここにはいられないといって転居する人がいました。

今はまだ全然考えられないぐらい先の話ですが、
そうなる人が1人でも少ないように、
東北の商品を率先して買うなど、
東北の人達が、一日も早く、
これまでと変わらない生活が営めるよう、
自分ができることは何かを、
いつも考えて行動できればいいなと思います。

とはいえ、個人でやってても微々たるものなので、
もし、状況が落ち着いた後日、
J庭さんが、今回の分を再開催なさるならば、
例えば、パンフレットに東北の商品をくっつけて、
その分、プラスアルファするなんてどうでしょう?

ブースで商品販売というのもありな気がしますが、
販売員さんがびっくりするかな?

キャンセルが決まり、今はその対応で大変だとは思いますが、
次回やるときに、
何か参加させてもらえることをしていただけると嬉しいです。

できればよろしくお願いします m(__)m

あと原発の話がしたかったんだが、これは明日にしよう。
[ 2011/03/16 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

あの地震が天罰だというならば

なんで、あんたが、死んでないんだよ。
なんで、あの日、新宿某所で局地的大津波が起こってないんだよ。
ふざけたことぬかしてんじゃねぇよ!このタコ!!

と思ったのは、腐人だけだろうか。

腐人が、
この世から1匹残らず抹殺したいネズミと同じぐらい大嫌いな人が、
昨日、こう発言したそうです。

「津波をうまく利用して『我欲』を一回洗い落とす必要がある。
 やっぱり天罰だと思う」


我欲の固まりが、なにほざく!!!

自分が我欲の固まりじゃねぇっつーなら、
一銭残らず、震災に寄付してみろよ。
即刻、現職、辞めてみろよ。
自分の内臓を、今すぐ欲しい人に提供してみろよ。

できねぇやつが、我欲うんたらぬかすんじゃねぇ!!!

なんで、あのジジィ、
電気が必要な生命維持装置につながれてないんだろ。

計画停電発動中っつって、
速攻で、スイッチ切ってやるのに



時雨沢恵一
『夜が運ばれてくるまでに-A Book in A Bed』
にならって。

「被災者の全員と、1人のクソカス人間と」

今回の被災者全員を助けるために、
1人のクソカス人間を殺してもいいですか?
と訊かれたので、

「いいですよ」と答えた。

被災者全員が助かって、1人のクソカス人間が死んだ。

人として、とってもとってもよいことをした。


これができる神様がいるならば、
本気で、腐人にこれを訊いて欲しいです。


[ 2011/03/15 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

今日も読書録のみ

世間はホワイトデーですが、
そんなのぶっとんでるなぁ…。

書き出しをいろいろ考えてたんですが、難しい…。
何を言っても言葉が浮く。

なので、その辺はおいといて、
このブログぐらいは、脳天気にいきましょう。

節電を心がけながら。

●13日
(166)マンガ 『ちはやふる 12巻』 末次由紀
  いやー…いい!
  関係者がいい!!
  あの平たさは腐人、大好きよ!!

  このマンガは、こういう細かいところまで
  ちゃんと「人」が描けてるのがいいんだよね。

  展開は、スポ根の王道に、ちょっとラブ?な感じだが、
  それを自覚してんのがまつげ君だけってのが
  なんとも…痛々しい…ぷぷぷぷ…。

  それにしても、しのぶちゃん、やせたねぇ。

(167)BL/ディアプラス 『おとなり』 月村奎 
  ああ、懐かしい。
  
  腐人は花丸で読んでたんだが、
  あら、あとがき読むと、そうなのか。
  腐人はこの感じ好きですけどねー。
  特に兄ちゃんカップルが。
  


[ 2011/03/14 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

電力節約令がでてるよーなので

ちょっとしばらく長文やめますね。
主眼の読書録のみ、それもできるだけ簡潔を心がけよう。

幸い、やんなきゃなーってネタも大方片付いてるし。

あ、読書録の放置をやらねばだった…。
忘れそーなんで、書いとこう。

「以下の読書録が放置中、忘れぬうちにやるように。

 『リストラなう!』
 『デフレの正体-経済は「人口の波」で動く』
 『プラットフォーム戦略 21世紀の競争を支配する「場をつくる」技術』
 『〈わかりやすさ〉の勉強法』」

まー、んでも、これがいつまで守られるかは、
かみのみそしる。
J庭近いし、3月はいろいろ出るしなぁ。

どーでもいいが背中の痛みが最近ひどい…。
頼むから、眠らせてくれ…。

●12日
(162)マンガ 『毎日かあさん 7巻 ぐるぐるマニ車編』 西原理恵子
  やっぱり、上手いなぁ。

  たぶん、息子さんもいろいろあるんだろうに
  こやって描ける強さがすごい。

(163)マンガ 『黒執事 11巻』 枢やな
  あら、謎解きなのね。
  ふーん…この表現方法がおもしろい。

(164)マンガ 『花冠の竜の姫君 6巻』 中山星香
  毎度ーなんだけど、この毎度っぷりがいいんだよなー。

(165)マンガ 『ツーリングEXP.Euro 2巻』 河惣益巳
  いいんだけどさ…
  君ら、他人ん家でもやんのかい。
[ 2011/03/13 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

地震の話

昨日の地震、腐人も遭遇したものの、
こんなすごいもんだと思ってなかったので、
昨日のブログに不謹慎なこと書いちゃったなぁと反省。

うーん…こーゆーときって、なんとゆーたらいいのか、
うまく言葉がみつからないもんですね、
人生で二度目なのに。


そう、前も書いた気がするが
腐人は神戸の震災経験者だ。

そして今回、腐人は震度5強のエリアにいた。

二つの地震を経験した人がどんくらいいるかわからないが、
両方を経験した腐人と血族の一致した意見は、
「震災と違う」。
である。

だから、大丈夫だと思ったのだ…。

でも、ニュースをみると、ちっとも大丈夫どころではなかったですね…。
すみません…。


せっかくなんで、二つがどう違うか考えてみた。

たぶん、地震の質。
震災は、今日、原子力発電所を襲ったよーな
直下型のドンッってやつだったのだ。

だから、震災んときは、ホント、ガンッと、
ジェットコースターの下りが始まるときに一瞬、ふわっと浮くじゃないですか、
あんな感じがまずやってきた。

腐人は震災のとき、
左右をタンスに挟まれた物置みたいなとこで寝てたんですが
左右でガンガンガンッとタンスが壁に激突し、
ああ、こりゃ両方が一緒に倒れてきたら
ちょうど支えあうよーな感じになって崩壊しても助かるわね
なんてノンキなことを考えていた。

それが今回は、
なんというか…
そう、まずお尻のあたりがむずむずゆらゆらして
ぐにょーんぐにょーんって感じに揺れ、
そのぐにょーんが、
ぐぐにょーん、ぐぐぐぐにょーんとなってたんだ。
  ↑
わかんねーよ!


うーんと…血族が「ゆりかごみたい」と評したが、
腐人は船の上を歩いてるよーな感じがした。
これでわかります??


今回、腐人は地震があったとき、
雑居ビルに入ってるメシ屋でメシ食ってたんです。

底面積が狭く、にょろりとのっぽのペンシルビルだったんで、
うにょーんうにょーんと見事に揺れ、
厨房は、悲惨な音をガシャガシャ鳴らしていた。

巣の様子が気になったので、
ひとしきりおさまったところで
メシ屋を後にして外にでたら、
あれ、何の映画でしたっけ?
周囲の人が彫像のように固まってる中、
自分だけが動けるってのがあったじゃないですか。

ああ、マンガで言うと『刻刻』。

まさにあんな感じで、それぞれのビルからあわてて飛び出した人が
歩道で固まり。

動いてる車は1台もなく。

信号機は全赤でストップ。

ちょっとおもしれーと思ってしまった。

腐人も固まってたかって?
いえいえ、全赤ラッキーと、そそくさ横断歩道を渡って巣に向かいましたです。

途中、ビルからでてきた人たちと遭遇しましたが、
とりあえず携帯だけもってる人もいれば
「非常用持ち出し袋」とかかれた袋にヘルメットという
完全防備の方もいて、
防災意識の差みたいなのを感じましたねー。

常日頃から、万が一に備えてやっとかんといかんですよ、ホント。

で、巣に戻った腐人を待ち構えていたのは、
床一面に散乱した、本や書類、そしてガラクタ…。
その上、テレビが棚から落下して、
床に大きな凹みができていた…(/_;)

今思うと、逆に、巣にいなくてよかったのかもなぁ。


血族はどうだったのか、話をきくと、
たまたま、今、流行の耐震設備、
揺れに対して、それを逃す構造をした高層ビルを見たという。

どやった?と聞いたら、
ふにゃふにゃした棒を縦にもってゆっくり振ると
ぶにょーんぶにょーんと揺れるまさにあの感じだったそうで、
揺れが止まったとき、元通りになるのかなぁ?と思ったと。

確かにあれは崩れないだろうけど、
上にいたら気持ち悪いと思うー
とゆーてました。

実際に高層階にいた別の血族は、
ホント「船酔い」のよーに揺れたそうで。
むしろ、低層階のが揺れがあまりなく、
それも底面積のでかい建物のほうが感じにくかったようですね。

でも、NZの事例じゃないですが、この後に大きな地震がきたら
倒壊するビルが続出しそうな気がする…。


まぁ、そんな感じでのんきに午後を過ごした腐人が
この異常事態の大変さに気づいたのは、
いつものとおり夜になって、寝床の巣に帰ろうとしたとき。

普段ならばほとんど人気がないのに、
「な、なに!?花見がもう始まったの!?」
というほどの人で、歩道が埋まっていた。

要は電車が動かないから
歩いて帰宅している人たちの群れだったのだ。

うーん…電車っていつもこれだけの人たちを運んでたのか…。

すぐ停まるーとか、すぐ遅れるーとか、
日ごろ散々けなしてごめんよ。
いつもあれだけの人を輸送してるなんて、
君たちえらかったんだねぇ…。
ちょっと鉄道君たちを見直しました。

人は無くして初めてその価値に気づく。
そんな感じ。

そういう意味では、コンビニとスーパーもすごかった。
夕方、コンビニに行ったら、陳列棚に商品がない。
は?と思った。

そしてスーパー。
今日の朝、開店直後にいった血族が、
「すごい人…」
とゆってて、夜、同じスーパーに行ったら
「…商品がねぇ…(――;)」
という状況になってました。

あと、インフラがどうなるかだけど、
震災のときのことを考えると、
神戸は悲惨でしたが、
大阪なんかは結構普通に生活してたんですよね…。

インフラといえば、
軒並みとまったエレベーター。

老体に鞭打って、階段上がり降りやりましたですよ…(――;)。
あまり高層階に住むのも、なんだなと思った。


そして、交通網の話に戻りますけども、
腐人は、一生懸命歩いて帰宅する人々を尻目に
バイクに乗って移動したんですが、
まーまー道路が混みまくり。
普段の倍以上かかりました。

そういえば震災のときもそうだったなぁ。
でもあの時は、緊急車両は通れるぐらいの余裕はあったぞ?
腐人はそのケツについてすいすい走ったので覚えているが。

今回は、緊急車両も身動きとれなくなってましたね。


途中、タクシーをみつけたので、メーター覗いてみたら
すげー金額で。

まぁ、道路が一大駐車場になってるから、
そうだよなぁ…。

タクシー乗り場の長蛇の列でいらいらしながら待ってる人。
革靴やヒールで歩いてる人々。
タクシーに乗ったはいいが身動きとれず、
ガシャガシャあがるメーターに不安を感じる人。
移動に車を選んだが、全然動かず苛立ちと不安に襲われてる人。

そういう人々で街はあふれてて…
…そんな中、一人、バイクで楽してすんませ~ん…(^_^;)。

でも震災のときも結局、道路がアウトになって
歩くか、パンク覚悟でチャリ・バイクで移動ってのが
その後しばらくは、一番多かったと思う。

今回ほど広域じゃなかったから、
とりあえず神戸を脱出したら、普通に経済活動してたんで、
目指せ大阪みたいな感じだったなぁ…。


でも、今日になって道路にでてみたら、
びっくりするぐらい人も車も少なくて。

「は?今日、元旦??」
っちゅーぐらい、道路がすいてました。

皆、夕べの徒歩帰宅で疲れて
出歩く気がなくなったのかな??



そういえば、バイクライダーの腐人にとっては、
駅は無関係なんですけど、
そうそうめぐりあうもんではないので、
駅の様子ものぞいてみた。

すると…難民キャンプになってました…。

そーいえば神戸の震災のときも、駅に入ることすらできず
道路まで人があふれてたんでした。
でもって、そんときも腐人は優雅にバイクってたんでした…。
はっはっは…すんません…。

腐人は駅の様子をみて、
ようやく血族のことが気になって←おい
駅で電話をかけようとしたんですが、
携帯はつながらないし、公衆電話は長蛇の列。

ああ、そうだったそうだった(さっきからこればっか)。
んだらば、こういう時はどうすりゃいいか。

そういう時は、公共系の施設を狙います。
こうなると、そういうところは24時間活動するんで、
そこの固定電話を狙うのだ。
公衆電話がある確率も高いし。

土地勘のあるとこだったので、その一つに飛び込んだら、
ラッキーなことに公衆電話があった。
テレカがみつからなかったので、10円いれてかけたけど、
戻ってきました。

仮に公衆電話がなくても、
こういう場合だと頼んだら結構貸してくれるもんです。
そういうところ、日本人の美徳だなぁと思う。

それにしても、こういう場合、
やっぱメタル回線の固定電話の強さを痛感するなぁ…。
でも、一番の被災地では、固定電話も不通ってゆってたなぁ。


腐人の場合、どちらの地震も、遭遇はしているけど
ど真ん中ではない。

そうすると、地震があったことはわかってるけど、
そんなすごいもんだと思ってなくて、
普段どおりの生活をやってたりする。

だから、震災のときも、
「今日は電話が少ないなー」
なんて、本人は至ってのんき(それは腐人だから??)。

でも、実際のところは断線とか、
基地局が混雑してたり潰れてたりしててかからないだけで。
かけてる方は、いくらかけても繋がらなくて不安が増すそーで。

自分が無事で、外がそんな大事になってると気づかなければ
あえて無事だよーなんて知らせる気にもならず、
周囲ばかりが心配する事態になっちゃうよーですね。

って他人事のよーにゆーとるが、
今回も、夜になって友人たちから「大丈夫!?」の連絡が
がんがん飛び込んできた。

すまんね、友人たち。
いつも心配かけるほうで。
本人ケロリなんだけどさー(^_^;)。


これまで、震災の経験から、
「もしあの縦揺れにまた遭遇したら今度は死ぬかもなー、
 でも横揺れなら大丈夫」
と思ってましたが、
ちょっと今回の経験で認識あらためることにします。


そういえば腐人の巣にある棚は、本を山積するので、
天井と床とをがっちり固定するステンレス棚なんですけど、
びっくりしたのが、こいつが一人で歩いてたこと。

「は?君、いつもと場所ちがうよね??」
って思わずゆっちゃいましたですよ。


揺れで押し出されたんでしょうが、
地震のエネルギーってすごいっすねぇ。

一応、地震用の粘着パットを上下につけてたんですが、
倒れはしないが、歩くようです。

でもって、棚の上においてるものも、ちゃんと固定しないとダメだと
今回学びました…ああ、あの凹みどーしよう…(-_-;)


まだまだ不穏な状態が続いているので、
自分自身も注意しつつ、
被災者のためにできることをやれればなと思ってます。

本当に、少しでも早く落ち着いてくれることを心から祈ります。
[ 2011/03/12 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

とっととくたばれ、クソじじぃ

冒頭でお断りしておきますが、

この口汚いタイトル、
本日の内容とは、まったくもって関係がございません。

関係してるじゃないかと思うのは、
あなたの気のせいです。

100%確実に、気のせいです。

本日の本文を読む前に、
一応、断りをいれましたことを
ご記憶くださいませね?


さて。
後期高齢者に、
さらに4年も、重責のある仕事をさせるのは
いかがなものだろうか。

任期途中で、ちほうはいかい始まったら、
誰が責任とんのかね?

腐人は、応援する人たちに、
もし、そうなったときの責任をとれるのか、
また、その場合はどう責任をとるつもりなのか、
それを、今、この時点で、ぜひききたい。



不謹慎極まりないことは承知しておるが、
ご本人としては、トップニュースで扱われるだろーと
散々もったいをつけたんだろうが、
天災を前に、ゴミくずのよーにネタがふっとんだのが、
なんとも爽快!!

ついでに本人も、あの世までふっとべばいいのに

なんで直下型であの人のいる界隈だけに起こらないんだかなぁ…。

そうしたら、ホントに、本のため、腐人のため。

その人の人生が初めから存在しなかったら、
本当に世の中にとって
ヒトラーがいなかったことぐらい素晴らしいことだったが、
存在しちまった今、
とっとと死んでいなくなってくれる、
ただそれだけのことに、素晴らしい価値がある


どんどん不穏な意見がでてきましたが、
マジで欲しいよ、デスノート。


そういや坂上二郎さんがお亡くなりになりましたね。
腐人はすごく悲しい…(;_;)
いい人ほど早くなくなり、憎まれっ子は世にはばかるんだなぁ…。



ま、そーゆーことで、裁判の話を復活します。
何が「そーゆーこと」なのかは、ご想像にお任せだ!

っても、どこまで何を書いたっけ???

と、振りかえっていて、
凪良ゆう『叶わない、恋をしている』
一個ツッコムの忘れてたことを思い出した。

前のところに書き足しとこう。


で、裁判の話(3)。

最初に断ってるが、繰り返します。

「腐人は専門家でないし、
 ぶっちゃけ、受験で世界史を選択したため、
 それ以外の社会科分野は、ほとんど無知だ。

 あるのは、自分が実地に裁判を背負い、
 うんこらしょと歩んだ経験だけである。」

それでもよろしければ、以下どうぞ。


裁判ってねー、結構、簡単に起こせるもんです。
ちょっと金がかかるのと、その後が面倒なだけで。

弁護士頼んだら、着手金で50万とかゆー世界だけど
頼まなければ、そんな高いもんではない。
内容によるが、数万円とかじゃないかな。

途中で取り下げもできるから、
この機会にぜひ心に思うあの方へ、ラブレターならぬ訴状を出してみませんか?
  
って何の勧誘してんねん!




いやでもね、昔、暴露系雑誌として有名だった『噂の眞相』。
こちらも、記事内容に対する相次ぐ訴訟に疲弊したのが
休刊の大きな理由と何かで読んだ。

それわかるわぁ…。


ちょうどいい機会なので、
ここでちょっと『リストラなう!』とか
『図書館とメディアの本 ず・ぼん 16』とか
にあった「引用」と「著作権」問題に、話を飛ばせてもらう。

「素人だけど、1人でできるかな?電子書籍」でやろうと
思ってたんだが、
この調子だといつになるやらわかったもんじゃないんで。

どちらもお読みになられてない方のために
腐人の独断と偏見入りの簡略話をする。

『リストラなう!』で書いたことが、全く連絡がないまま
ある方が書いた雑誌記事に転載されたというエントリーに対し、
「引用」は著作権で認められてるから問題ないんですけど?
というコメントがついた。

『図書館とメディアの本 ず・ぼん 16』に
ライターさんが、
とある出版社にそこが出してるものについて触れるのに
事前に連絡をとったら、「見せて」と言われて見せたところ、
「これだとダメ」と言われた、
これは著作権の間違った理解だ、
というような記事がのっていた。


腐人は、この両方とも、問題になってんのは、
「著作権」じゃないと思うんですけどね。

そう、『噂の眞相』が辟易した「名誉毀損」裁判。
このリスク回避。
こっちが目的でしょう。


最近の契約書に必ず載っている条項がある。
「第三者の権利侵害をしてないこと」

名誉毀損って、すげーあいまいでしょ?
公然わいせつと同じぐらいあいまいだと腐人は思う。

なので、そこに書かれたことによって、名誉が毀損されたー
っちゅーのは、立証も面倒だが、反論も面倒な訴訟だ。

それを未然に、事前に防ぐためには、
最初から権利関係を整理しとけっちゅー話であり、
ならば、先に相手方から言質ととっときゃいいって話である。

そこまでいかなくたって、
一言断りがあったかどーかでもめるってのは
日常茶飯事でしょ?

「著作権」じゃないんだけどなぁ。

で、その辺をキレイにするのが編集の仕事の一つでー
ってな話は、裁判からずれるので、また今度。


話を裁判に戻すけども、
たて続く裁判は、雑誌を休刊させてしまうほどの威力がある。

そう、(ここはヤバイので、伏せさせていただきます)を
やめさせられるかもしれないほどの威力があるんじゃないかと
腐人は思うのだ。

どうすかね?


やってみよーかなーと思われた方、
訴状の書き方は、わからなくても裁判所に行ったら教えてくれます。

お金と、自分の身分証明書ぐらいじゃないかな、
訴状だすときにいるものって。

この辺も裁判所にきいたら、親切に教えてくれます。

まぁ、内容によっては、
例えば相手方の住民票だとか登記簿謄本だとか、
訴状内容の証拠となるべきもの(借用証とか)も
そのときに添付して出すと、話が早いですが、
違憲請求だと、
改正された都条例とか、暴言報道のプリントアウトぐらいか??

ネットに結構訴状のサンプル転がってるんで、
それ見ながらワードで作るってのありですが、
てぶらで言って、相談しながら手書きするってのもありです。

そうそう。
違憲請求の場合、
「この条例が違憲かどうかの判断を求める(違憲なら無効になる)」

「この条例を廃案にするか」
最終的にどちらにするか、訊かれると思います。

これ、訴訟をされた方は「廃案」を選択されたようですが、
別に無効でも、無効になったら実行できなくなるんで
十分かと腐人は思ってます。

その辺は、ご自身がどうしたいか、でしょう。



で、訴状を出したらどうなるか。

しばらくすると、それに対して、相手方から答弁書(反論)がきます。

(2)で腐人がヘンチクリンといったのの文書やりとりが
ここから始まるわけですが、
皆さん、普段の日本語で、「不知」って使います?

答弁書ならびに準備書面では、この「不知」がねー
やたらめったら出てくるのだ。

他にも、「認める」「否認する」ってのがあり、
この3語によって、相手のいい分に対しての意見を述べるのね。

例えば

「3月11日の朝、原告は被告と新宿で会い、
 周囲の迷惑だから引退しろと被告に言い、被告はそれを了承したにもかかわらず
 午後に現役続行をすると明言した」

と訴状が書いてたとすると、答弁書はこう返すわけ。

「第1段落の事実は認める。
 第2段落の事実中、原告が周囲の迷惑だから引退しろと言った事実は不知。
 また、了承したという事実は否認、主張は争う。
 第3段落の事実は認める。」

こんな感じ。
そんで自分の意見として、

「3月11日に原告と新宿で会ったのは事実だが、
 その際、原告が現役続行を求めてきた」

とゆー、自分側からみた事実を書く。

で、それに対して、また相手方が、
「不知」「認める」「否認する」となって、
もーうんざりするやりとりが繰り返されるのだ。

白ヤギさんや黒ヤギさんみたく
むしゃむしゃ食っちゃいたくなる。

延々平行線のまま、
自己愛まみれの文章の重箱の隅つつきを何度かやってるうちに
もっとすっきりした文章にすりゃいいのにとなってくる。

ってのも、こやって1つ1つに
「不知」「認める」「否認」を繰り返してると
全体として何を争うつもりだったのか、
争点がわかんなくなってくるんだ。

そこで登場するのが、陳述書。
これは、自分からみた事件全体に対する意見、
みたいなもんかなぁ??

腐人はそう理解してますが、詳しくは専門家にどぞ。

ここでやっと、
このクソジジイがやらかしやがった悪行を暴露するため、
思うままに筆を走らせることができる。

っても、訴える先はあくまでも裁判官。

裁判官に、そうだよね、と思わせることがポイントなんである。

ちなみにこの陳述書は、別に本人以外に書いてもらってもいい。


もし腐人が東京都条例の違憲請求裁判をして、
その陳述書を出すならば、
実際に表現の自由を阻害されている出版社やマンガ家、アニメ関係者に
陳述書の協力を求めたい。

この陳述書は強力な切り札になる。

というか、本来、あの条例の違憲請求裁判をするならば、
最強の原告となるであろう人達は、
この人達だと思うのだ。

だって、ホントに実害くらってんの、この人達だもん。


もしくはこれにより、歪んだ検閲によって
名作を読むことができない可能性がでた18歳未満。

ただ、未成年は親とかが一緒じゃないと訴訟できんな。

一般成人の場合は、実際に表現してるわけじゃないから
制約をくらってる実害の証明が難しいよね。

アレを販売の場所規制と言うならば、
18歳未満と違って、買おうと思えば買えるわけだし。

当事者としては、若干弱いんじゃないかなぁと
腐人は思ってしまうんですが。

そう、弁護士に言われたんだよ。
「訴えるならば、立証責任があります」って。

こうだ!と言いたいなら、そう言った人がそれを証明せにゃいかん、
という感じに腐人は理解しましたが、

もし原告がマンガ家ならば、

「描こうと思っていたものを都条例にひっかかるから止めろといわれた」

「都条例にひっかかるから出版できないといわれた」

「規制文言があいまいだったため、
 これなら大丈夫と思われるものを描いたところ
 密室での検閲により、規制対象となり、
 販売が規制され××円という被害を蒙った」


こういうことが言えたりするでしょう。
実際に、メールなりテレコなり返本の伝票なりを
証拠として出すこともできるでしょう。


やっぱその辺りのね、強弱はあるような気がするんで、
できれば陳述書んときは、
実害くらってるマンガ家さんとかをひっぱりこみたいですねぇ、
腐人ならば。


つらつら思いつくままに書いてしまったが、
こんなところかな。

「わかりにくい!」と池上彰さんに怒られそうだが、
まぁいいや。

ご参考になれば、幸いです。
が、
最後にもう一度断っときますが、
あくまでも素人だからねー、腐人は。

そこんとこ、夜露死苦。
[ 2011/03/11 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

目玉を取り出して

ガシャガシャ洗いたい・・・。

花粉のせーで、
鼻から脳みそが出そうです←出ねぇよ!


なんかもー
むじゅかしーことも、かんたんなことも
かんがえらんねくなってましゅ・・・。

ああ、5箱198円の名もなきティッシュより、
エリエールちゃんは、
なんて鼻の下にやさしいんだ。

でも、腐人はもう花粉に負けて、
鼻をもいでしまいたい気分だよ…。

ああ、腐人がこの世の覇者ならば!!

即刻、地球上から
杉の木を根こそぎ排除してくれるわーっ!!!



っちゅーてても、そうはならんのが現実で。
しくしくしく…(/_;)


ちゅーわけで、頭が死んでるんで、また今日もくだらぬ話です。


テンプレートを変えた件でIちゃんが言った。
「なんでラクダなの?」

ちっがーう!!
これはアルパカー!!
コブがないでしょ!
腐人が成海●子ちゃんで、あれがク●レちゃんなのー!!!←違います



そーいや、高遠琉加『捨てていってくれ』
で書き忘れていたこと。

「もし僕がEDになったらどうします?」
っつー会話で、オッキーの返事が明確に書かれてなかった部分。

そりゃ、
「『オレがやる』だろうよ」
と思ったのは腐人だけ?

今、英田サキ『知らなくても生きていける萌えの話』
を読んでるんだが、
そこに「リバはあまり受けない」ってなことが書いてあって、
ガーン…だめなの!?
オッキーは、隆之がEDになっちゃったらどーすりゃいいの!!

って、何の心配してんねん…。
愛があればEDなんて。
になんねーのが現実だよなぁ、はっはっはー。

  ↑
…鬼…花粉で壊れてるんで勘弁してやってください…。



ずーっと放置していた領収書を
そろそろやらねばマズくなってきた。

ごちゃごちゃのやつをひっくり返すと、
両面真っ白のブツがある。

よーくよーくみると、どうやら感熱紙で、
折り曲げずに放置してたら、字が消えたらしい。
外国のやつなんだが、軟弱者め!!!
   
じゃねぇだろ。


ときたま、光の加減で、昔の名残が見えたりするんだが、
これは見事にきれいさっぱり消えている…。

あぶりだしたらでてこないかな?
  
無理です


今は戦う気力がないので、
ぐっばいあでゅーとしましたが、
もし税務署出したらどーなるかなぁ?





[ 2011/03/10 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

よしなしごと各種 その5

「『リストラなう』と『デフレの正体』 2」をやろうかと思ったが、
腐人が堅い話を続ける根性がないので、
今日は、どーでもいい小ネタ集。


●キュートなタヌキ

朝、ぼてぼて道を歩いていたら、
超絶ぷりてぃーでキュートなタヌキをみた。

くりんくりんの金髪に、
ビー玉みたいな目ん玉をした
ピンクのほっぺの幼児が、
小さい耳がついた茶色のフリースの着ぐるみをきて、
おしゃぶりをヨダレででろでろにしながら
ベビーカーでお散歩してたのだ!!

もしかしたら、ママとしてはクマなのかもしれないが、
腐人にはコダヌキちゃんにしか見えなかった。

腐人的には、茶色の耳つきフードからこぼれる
くりくり金髪がツボ…。

金髪萌えのある師匠に写メしたいところだが、
ママの視線が痛かったので、やめた。

ああ、朝から癒されるわぁ…(T_T)。


●金髪といえば

先日、駅前広場で、
これまたくりんくりんの金髪をした5歳ぐらいの兄ちゃんと
サラサラストレート金髪の3歳ぐらいの妹が
ハトにまみれて遊んでいた。

腐人の背後にママがいるらしく、
兄ちゃんが言った。
「マミー!」

続いて出てくるのも英語だと腐人は思ったのだが、
続いた言葉はコチラ。

「ねー、ハトってかまないー?」

妹も兄にならい
「ハト、かみゃにゃいー?」

あまりにツッコミ所が多い事態に、
関西人の腐人は、耐えるのが一苦労だった…。


●師匠といえば

先日、松岡なつき『Flesh & Blood 17巻』を読んだらしく、
悲鳴のよーなメールが送られてきた。

「松ゆたこさん(師匠はこのPN時代からのおつきあい)は、
 己の美学の為に生きる男を描かせたら、
 右に出るものがおらん!!
 耐える男がたまらなくいい!
 これぞ、“やせ我慢の美学”よーっ!!!」

確かに。
右みても左みても、耐える男だらけだわ。
ただ、やらんならんときに、
やらんならんことをちゃんとやるから、
ヘタレにならんのよな。

あ、でも処刑命令書にサインせんかったパルマ公は除く!!!
なんでサインせんのじゃー!!!←16巻の話だろ、それ…

まぁ、パルマ公はさておき、
盛り上げ方とか、台詞の妙についても
そうそうそうそう、
なんかね、深さっつか、奥行きっつか、違うんだよね、師匠!!
心底、大河浪漫なのよ!!

ああ、今、師匠にあったら、
『F&B』を肴に一晩でも語れそうだわ。


●本といえば

『全裁判官経歴総覧』なんちゅー本があるんですねぇ。

ちょっと見てみたい。

「期別異動一覧編」なるサブタイトルがついてるってことは、
なんやら違う編、もあったりすんねやろか???

ちなみに。
お値段14,000円也・・・。

誰が買うねん!!
それが知りたいわ!!



●本といえば 2

前も書いたと思うが、
腐人は皮製ブックカバーを愛用している。
っつか、単に紙やら布だと、
腐人の酷使に耐えられんだけなんだが。

皮製のいいところは、表紙が漉けて見えないところだ。

さきほど、ちぃとおでかけをしていたので、
その辺に散らばっていたブックカバーつきの本を2冊ほど
持ってでた。

※ちぃとのおでかけなので、2冊。
だいぶのおでかけだと、4冊ぐらい持ち歩く。

ぼてぼて歩き読んでいたら1冊が終わったので、
もう1冊を取り出し、ページを開いたら。

昨日読んだ本やないけーっ!!!!

…しくしくしくしく(/_;)
この先、どうやって歩いたらええんやろ…←普通に歩け

今度から、持ってく前に中身を確かめようと思った。
  ↑
っちゅーより、読み終わったら、
カバーをすぐ外して未読にかけかえればいいのでは?


…それができたら、腐人やってません。


●自閉症の話

これは腐人個人のアーカイブ。

「脳内の顔を認識する「紡錘状回(ぼうすいじょうかい)」という場所における
 アセチルコリンエステラーゼというタンパク質量が
 自閉症の人は、健常の人に比べ20~40%少なかった。

 また、少ない人ほど「相手の気持ちをつかめない」など
 社会性の障害が重い傾向があった。(浜松医大)」

記事の中には、『自閉症が親の育て方が悪いという誤解が根強い』
なんてもんがあったが、
はぁ?まだ、んなことゆーてる人いんの!?
いつの時代や…と思ったのは、腐人だけ?

っつか、こーゆーのをゆーのが、
さらに誤解を生むような気もせんでもないが、
そういう人がいるならば、
こやって啓蒙してかんといかんのかもしんない。

腐人もそーだが、
不用意な発言は、己のバカを世間に知らしめるだけなんだよねぇ。

お互い、気をつけましょう。


一方、こっちは出所があやしげなニュース。

『ドイツの研究者たちが自閉症の誘発に成功した』

『ネズミの脳内の化学成分を調整することによって、
 そのネズミたちに自閉症を発症させる実験に成功したそうです。

 同時に、彼らは同じテクニックを使用し、
 自閉症を治療することにも成功した』

元はBBCっぽいんだが、さて?
そもそもチューの自閉症ってなんなんだか。
どうやって判別してんのか、そこから知りたいわ。

ってか!
腐人としては、チューなんざ
1匹残らずこの世から消え去ってくれてかまわなくてよ!!


こんなもんかなぁ???


そーいや、ぼちぼち、J庭のことが気になってきた。
来週ぐらいには、それぞれの作家さんサイトで
新刊情報が流れるかなぁ?

冬コミで買い逃した谷崎泉さんの『HAPPINESS HAPPINESS 3』は
なんとしてでも欲しいんだが、
今度こそ、
ねぼすけ君、ぐずぐず君な腐人は、昼前にいけるでしょうか?

全ては目覚ましにかかっている!!!

…予約でけたらいいのになぁ……(T_T)  
[ 2011/03/09 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『リストラなう』と『デフレの正体』

(151)一般本 『デフレの正体 経済は「人口の波」で動く』 藻谷浩介
(152)一般本 『リストラなう!』 綿貫智人

たまたま、この2冊が同時期に手元にきた。
んで偶然、この2冊を同時に読み終えた。

本当に意図したものはなかったんだが、
今にして思うと、これ、並読してよかった。

ってのも、腐人が思うに、この2冊には共通項があるのだ。

それは、
「すべての事象は単独では存在しない。
 皆、繋がっている。」

ちゅーこと。

うーん…いまはまだ、うまいことまとまんないなぁ…。



『リストラなう!』のコメントの中に、
ブログの主旨が続けるうちにずれてきてないか?
という指摘があった。

言い訳するわけじゃないが、
それさ、ブログだとしゃーないのよ。

論文だの小説だの報告書だのだと、
まず書きあげる前に、構成たてるじゃん。

このテーマのキモは何で、結論はこうで、
わかりやすいようにここでこういうエピソードをいれ
とかってね。

でもブログの場合、その日に書くテーマの中では、
そういった構成ができても、
全体としては、「終わり」がないから、
書いてる途中で、いろんな外的要素が入ってきて、
どうしても途中で方針が変わることがある。

徒然なるままに心にうつりゆくよしなしごとを書く、
これがブログなんだから、
方針転換も、落としものも、
「あるものだ」という前提で読んでくれなくちゃ!
ね?←誰にこびてんねん


ま、そゆことで、まとまってねーが、
ぐだぐだゆーててもしゃーないんで、
いいや、思いつくままにダラダラ書こう。


率直に言って、腐人は労働系の話はあんまししたくない。
腐人の人生には地雷がいっぱい埋まってるもんでね。

…そう、だから『リストラなう!』の著者たぬきちさんの
会社と思われるところの名前をきいて、
一番に思いついたのは、
そこが出している本の名前ではないのよねぇ…。

ま、その辺はサラリと流し。


『リストラなう!』を読んでいて、
本文もコメントも含め、ものごっつい気になったことがある。

人は、何のために働くのか?

これって考えたことあります?


腐人家の誰かが転がしてた本だったので、
タイトルも著者も全く思い出せないんだが、
腐人が、昔、読んだ本にこういうことが書いてあった。

「人が仕事に対して抱く考え方は3つある。

 1つは、金のため。
 1つは、キャリアのため。
 そして最後の1つは、天職だから。


 まず、仕事を金銭だと思っている人。

 その人にとっては、仕事とは金銭を獲得する手段でしかないので、
 それがきちんともらえているか、効率のよいものなのか、それが重要。
 だから、時間を延長されることはあまりよく思わないし、
 1分1秒でも、金銭に換算してもらえないと不満がつのる。


 次に仕事をキャリアだと思ってる人。

 その人にとって、重要なのは
 今やってる仕事が自分のキャリアにプラスになるかどうか。
 プラスになるものならば、時間も金も気にせずするが、
 そうでないものに対しては全くのロスとしか思えず、
 比較的簡単に転職をする。


 最後に、自分のやってる仕事を天職だと思ってる人。

 その人にとって、重要なのは仕事の内容で、
 その仕事をしている限り、
 金銭も時間も全く気にならない。
 しかし、違う仕事となるとやめたり、やらなかったりする。」


どうですか?
腐人は昔、これ読んだとき、ものすごく腑に落ちた。
そういうことかと。


ソニー系列の会社でOLをしていた東ちづるさんによると、
腐人が大好きな盛田昭夫さんが、
ソニーの新入社員を前に、こう言ったそうだ。

「生活のために働くつもりの人間は要らない」


この言葉、上の3つと照らし合わせてみたら、
なるほど、ソニーは「キャリア」か「天職」か、
働くことを、そう思える人じゃなきゃいらんってことね、
と理解できると思うんだが、
これ、この言葉だけ言われたら、ちょっと「え?」となるかもなぁ。

これまで、なーんも考えず、
ただ採用されたところで働いて、給料もらって、定年まで勤めりゃいい
としか思わなかったなら、なおさら。


という、前フリを覚えておいていただき、本の話に戻るが、
『リストラなう!』で、とても話題になったのは、
たぬきちさんの年収だ。

そして、そこから業界内の格差、他業種からの批判など、
コメント欄が炎上したのだが、
その一つ一つを読んでいるとですね、
その人自身が、仕事をどう考えてるかが、
腐人の目には、くっきりと見えた。


ゆっときますけど、
これ、どれがいい、どれが悪いって話じゃないよ?

自分自身はどこに属するのかという自覚があるか、
その上で、自分に適した職を選んでるのか、


問題はそこなんである。


どうもね、その辺のところの問題点も認識も
とっちらかってんなぁと、感じた。
っつか、このむちゃくちゃ加減が、ウェブの世界なのか。

皆で問題を共有し、各自の立脚点を明確にして、
それに対しての意見を述べ合い、
大多数が納得できる結論をはじきだすっちゅー
いわゆる「議論」ではないんだなぁ…。

…って、考えてみりゃ、
国民選抜のエライ人たちを見習ってるだけか。
そいつらが有償でそれやって、
税金をドブに捨ててる姿に比べれば、
無償でやってんだから、ずっと健全かもねー


話が逸れた。

この上記に書いた問題とすべきポイントは、
個々人が考えるべきことで、
個々人が納得すべきこと。

考えたことがない人は、できたらいっぺん考えてみてくださいな。

ちなみに腐人が思う「天職」の定義は、
「(仕事)やっててストレスを感じないこと」だが、
それは人それぞれだと思いマス。



ただ、働き方がどうあれ、
金が多くもらえるに超したことはないのは事実だわな。

だって、人間、食わなきゃ死ぬし。

しかし、世の中は、不平等である。

前からゆーとるが、
人間が平等だった時なんて、
人類誕生以来、1秒たりとてありゃせんし、
未来永劫、んなもんはありえんのよ?

なんか「同一労働同一賃金」という言葉に酔ってるなぁと
思われる節が見受けられたが、
「人はいずれ死ぬ」
これと同じぐらい
「世の中は不平等」は確かな事実だ。

なので、そこでまた新たな選択が生じる。

「天職を続けることに固執し、
 命をまっとうしてしまってもよいと思うか」


それとも

「仕事を金銭だと思って割り切るか」


『デフレの正体』を読めばわかるが、
はっきりいって、この先、未来は暗黒だ(と、腐人は思った)。

たぶん、団塊世代の多くが天に召されるまでの間、
少なくともこの暗黒は続く。

んでもって、平等な世の中なんちゅーのは夢物語である。


その前提を踏まえた上で、どっちを選ぶか。

これまた良し悪しの話じゃなくって、個々人の問題なんだけど、
これもね、それ自体は問題じゃないんである。

要は、選んだ選択肢に突っ走れるかどうか、
これなのだ。

ああ、これは羽生善治さんがゆーてたなぁ。
『結果を出し続けるために』だったと思うが、
選ばなかった選択肢について思い悩まない
みたいなこと。


あかん…いろいろ引っ張り出しすぎて、
脳内がぐっちゃぐちゃになってきた。

『リストラなう!』も『デフレの正体』も、
ものすごくいろんな問題を孕んでいる本なので、
腐人の話も、そこここでひっかかるままに、
ダラダラ垂れ流させていただこう。

とりあえずここで一旦切るが、
思いつくまま気の向くまま、
しばらく続けさせてもらいますんで、
ご興味ある方だけどーぞ。
[ 2011/03/08 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

ビガンの話 ピーリング編2

非常に興味深いニュースがあったんだが、
忘れそうだから、溜めてる宿題を
先にサクサクやろう。


っちゅーことで、ピーリングの話の続き。

腐人が行った病院では、ピーリングは3種類の酸がある。

グリコール酸、乳酸、サリチル酸
この3種なのだが、どれにします?とかゆー話はなかったな。

先生の肌診断の結果、腐人はサリチル酸となったらしい。

ちなみにサリチル酸は、新しいものだそーで、
BHA(=ベータヒドロキシ酸)の一種で脂溶性。
グリコール酸、乳酸は、
AHA(=アルファハイヒドロキシ酸)の一種で水溶性。

日本では長いことAHAが主流だったそうなんだが、
日本人の肌向けのBHAが開発されてから、
ニキビ治療などには脂溶性のBHAの方がいいとかゆーて、
これの適用が増えてるらしい。

3種3様っちゅーか、微妙に効果が違うらしく、
何を目的にするか、肌の調子がどうか、
ってので、どれにするか判断されるよーである。


ところで。
腐人は今回ピーリングを事前に予約したのだが、
その時は日程の話と、
肌が荒れてるとできませんよ、っちゅー話しかしなかった。

なので、肌荒れ、乾燥にはすんげー注意を払って
その時を迎えたわけだが。

先生による事前の肌診断の時に、
「治療前の注意」
なるものを聞かされ、「は?」と思ってしまった。

ってのもね、

「治療3日前から、ピーリングやスクラブはやめてください」
「治療前1週間は、顔剃りをやめてください」
「ヘルペスの既往がある方は、事前に相談してください」


おいおいおいおい、
これを当日聞いてどーすんねん!!!


たまたま、ピーリングやスクラブ系のものを使ってなかったし
顔剃りも面倒くさくって、すっとばしていたし、
ヘルペスも出てない体調の時だったが、
正直、
このどれかにひっかかってた可能性はむっちゃ高い。

もし、知らんまま、どれか一つでもひっかかったら、
どないすんのじゃー!!!
予約ん時に、それちゃんと伝えとけー!!!


これがサービス券でやるんやなかったら、
今日はあかんから来週にしましょ、
ってでけるやろけど、
腐人の場合は、サービス券期限のギリギリやったんじゃ。

・・・こういうご商売の方、
事前に注意すべきことがあるときは、
前もって予約の段階で伝えるようにしましょうな。
後々のトラブルの元です。


でまぁ、なんとか無事に肌診断を乗り越え、
事後の注意も聞き、施術となったわけです。

あ、参考のために事後の注意を書いとくと、

「日焼けと乾燥は、大敵。
 日焼け止めと保湿には、ものすごく気を遣うこと」
「もし、ピリピリしたら、冷やしてください。
 といっても、氷をあてるとかはやりすぎて、
 冷たいタオル程度がいい」
「そんでもピリピリやほてりが抜けなかったら、
 すぐに再診のこと」
「施術当日は、長風呂をしない。
 洗顔もこすらないこと」


えー、根がずぼらな腐人ですが、
なんとか2日ほどは言われたことを守りました、はい。


で、施術。

腐人は今回、顔と首をやってもらうことにした。
先生の目によれば、
腐人の首にはシミがあるらしい。

首掻くクセがありますか?
ときかれたが、うーん(~_~)?
クセって自分は気づきにくいもんだから、よくわからん。
・・・いいのよ、腐人の目にはみえないんだから!


まず洗顔をし、塗り塗りと顔と首に酸を塗られる。

皮膚の厚い首なんかは、なんともないんだが、
乾燥しがちな目元などは、ピリピリした感じがする。

「痛いようなら言ってくださいね」
と言われたが、多少は痛みがあるもんだと思うンで、
果たしてどのくらいなら言うべきで、
どのくらいなら言わなくていいのか、
その線引きがよくわからん・・・が、ま、いっか。

腐人のイメージでは
塗り塗りしたら、皮がベリベリ浮いてくる
だったんだが、
全然そんなことはない。

むしろ、なんか滲みてるなぁ・・・って感じ?

そこからしばらくは放置だったんだが、
そんな長くはなかった。
後できいたら、5分だったそう。

肌の状態によっては、3分にしたりとか、
その辺は状態で調整するんだと言っていた。

その後、アルカリ溶液を塗られ、洗顔し、
冷えたタオルで沈静。

フォトフェーシャルファースト(以下、FFF)
ほどおもしろくない。
※これがどんなもんかは、
カテゴリーのビガンの過去記事読んでください。

が、全て終わった後、鏡を見たら、
鼻の頭の皮が浮いていた。

ほへー。

腐人は鼻の頭の皮がよくめくれる人なので、
これがピーリングの影響なのかどうなのかはわからない。

ただ、それから数日後、
今度は涙袋のあたりの皮がめくれてきた。
っても、ちょびっとだけどね。

これはたぶんピーリングの影響だと思う。
どーせなら、シミんとこの皮が
シミつきでめくれてくれりゃーいいのに・・・。

聞くと、ピーリングは、
ニキビがでにくくなるし、毛穴の黒ずみがとれ、
肌の調子が全体的によくなるけども、
シミ治療のイチオシではないとのこと。

シミが気になる1位ならば、
FFFかレーザー治療ですね、と言われた。

レーザー治療はカサブタになるのが
ネックなんだよなぁ。
腐人は絶対めくってしまうから。

シミが気になるなら、ホワイトニングしてますか?
といわれ……えへ

やってませんとも!
いや、前FFFやってたときは、
その後の結婚式のこと思って、
ものごっついマメにやっとったんだが、
イベント終わるとさー、もう面倒で。
はははははー。

・・・心、入れ替えます・・・。

正直、腐人のサブ目的(シミ治療)とピーリングは
イマイチ合致しなかったが
主目的であるサービス券を使って新しいことを試す、
という点では、なかなかおもしろかった。

ってのも、当日はあんまし効果なかったかなぁと思っていたが、
翌日、鏡の中の自分をみると、
肌のハリツヤが違うのが歴然だったのだ。

小鼻の黒ずみも確かに違う。
にょろり(2010/1/1腐人日記参照)をやった後のように
穴がきゅっと締まってる。

んでもって、肌の手触りも違っていた。

腐人は化粧をしないんで差異がわからないが、
化粧する人ならば、
確実に化粧のノリに影響がでるほどの
ツルツルっぷりだ。

なるほどなー、
よく月に1回ピーリングをやっている
ってな話をきくが、
わりかしお手ごろ価格(FFFなんぞに比べたら)で、
これだけよい状態のお肌を手にいれられるとしたら、
ヘタなエステにいくよか全然いいわ、これ。

金銭的に余裕があれば、
月に1回FFFだが、これはちと厳しいだろうなぁ。
もうちと安くなんないっすかね?

もしくは考え方として、
最初、ある程度投資して、
FFFで徹底的によい状態の肌を作り、
その後、月1ピーリングで、
その状態のよい肌を継続させていく
ってのもアリですな。

問題は、その金をどこから捻出するか、だろうか。

肌そのものがよいならば、
月に1回の費用を出すために
普段の化粧品を安いラインに変える?

でも普段のお手入れにこそ手間と金をかけるべき??
その辺は、試してみないとわからん。

ってかさ、今でさえ、
1本500円か600円の
化粧水と乳液しか使ってねぇヤツがなにほざくー!!!

って話だよなーはっはっはっはっはー。

腐人はそーゆーやつなんで、
たぶん、ビガン関連連載は
これで当分終了かと思われます。


それにしても、美容皮膚科にいる先生も看護師さんも
本当に感心するほどの美肌ぞろい。
いくらかけてんのかなぁ…←それは、きくなよ!

[ 2011/03/07 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

ビガンの話 ピーリング編

久々に、ビガンの話。

前にも書いた気がするが、
以前、フォトフェイシャルファースト(以下、FFFに略。長いんだよ!)
をやったとき、
ポイントが貯まって、5000円分のサービス券をもらった。

有効期間が1年なので、そろそろ使わねば失効してしまう。

もう一度FFFをやるか、
それとも別メニューをやるか、
しばし悩み、どーせなら、いろいろ試してみんべ、
という結論に達し、ピーリングをやることにした。


そうなんだよねぇ、
そもそも腐人が美容皮膚科に行こうと思ったきっかけは、
ひどいアトピーだった友人が、
ピーリングをやって、
ベビースキンを取り戻したのをみたからだ。

同い年とは思えない透明感とすべすべっぷり。

「くすみ」や「たるみ」っちゅー言葉が
聞こえてくる年だっちゅーのに、
つるっつるで、ぷりっぷりの、ピンピン肌だったんですよ。

ならば、腐人もピーリングをやったら、
この荒れ荒れボロボロお肌が再生し、
シミシワたるみのないベビースキンになるかしら?
と思って行ったら、
「荒れてるんでピーリングはできません」
っつって言われたんでした。


腐人の認識では、ピーリングとは、
「顔に酸を塗って、古い皮をむりやりはがす」
っちゅーもんだったんだが、
どうもちょっと違うらしい。

皮をはがすわけではないが、
肌の再生を促進させるそうで、
ニキビ、くすみなどに効果があって、
施術後は、肌がつるつるになり、ハリが出る
、とのこと。

ただ、これ、
肌がどんな状態でもできる施術ではない

これがねー、ややこしい (~_~) 。

実際に、腐人は一度NGくらっている。

今回も、
「ちょっと乾燥してますね。
 ピーリングの最大の敵は乾燥なんですよ。
 乾燥してたらできないんですよねぇ・・・」

と言われ、
『ちょっと待って!
 サービス券の期限が近いんだ!やらせてくれー!!!』

と内心、すんげー焦った。

この辺がねぇ・・・
事前予約でしかできないのに、
そん時、肌の調子が悪ければアウトって、
すんげー不便な施術だよなぁ。

ちなみに。

荒れてる人はもちろん、
皮膚が薄い人、過敏な人にも向いてないらしく、
腐人は皮膚が薄い方なので、
自分としては、すんげー肌の調子がいいと思ってるのに、
「うーん・・・」と少し渋られた。

ってか、この肌の状態でダメなら、
腐人は、一生ピーリングができんと思ったわ。


ただ、このピーリング、
FFFに比べると断然安いのだ。


FFFが、1回あたり、35000円ぐらい。
ピーリングは、1回あたり5~6000円ぐらい。

・・・そう、FFFの単価は、
約6~7倍するんじゃ・・・(ーー;)

ただ、その分、いろんな効果があるけどね、
FFFのが。


ちなみに、どちらも何回かやらねばならぬ。

FFFは、確か最低でも3週おきで4回だから、
14~5万かな。

ピーリングは、
3~4週おきに、5~6回が1ターン。
多くみても約4万。


ただ、FFFは肌がどんな状態でもできるが、
ピーリングは、
乾燥してたり、荒れて傷があったりしたら、ブー。


どっちをヨシとするかは、

●悩みはなにか
●いくらまで出せるか
●肌の状態はどうか

この辺をよく考えて選ぶ
っちゅーことになるんじゃないかなぁ。


では、ピーリングがどんなもんだったか
ちゅー話にまいりましょう。


と思ったが、前フリが長すぎて、
疲れちゃったので、続きはまた今度ー。

[ 2011/03/06 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

立ち読み雑感 3

テンプレートを変えてみた。

なんともビミョーなアルパカだが、
このビミョーさが、うちにあってるだろう、たぶん。

ってか、腐人としては、このテンプレート、
カレンダーがデフォでついてるのが嬉しい♪

今まで、ついてないやつに、
自分で横カレンダーのっけてたんだけど
自分でゆーのもなんだが、使いにくくって。
そう思いませんでした?

でも、やっぱりそのまま使うには、
地色とか文字サイズとか文字色とかが気に入らず、
コセコセ直すのに1時間経過…
やっぱりhtmlいじるの、性にあわーんっ(>_<)!!!


ので、己の労力削減のために、
テンプレ作られる方に言いたい。
   ↑
勝手に借りてるくせに態度LL


あのね、人間って年とるとね、
薄い字とか!細かい字とか!
読みにくくなるんだよぅ!!!


地色もねー、強い色はしんどくてねー。
よく黒地に、白抜き文字とかを
やられてる方もいらっしゃいますが、
あれ、年寄りにはきついです。

一応、確認のため、UP前に自分でプレビュー読むので、
目に優しいもんじゃなきゃだめーってのが
腐人のテンプレ選びの主要要因だなぁ。


ま、そんな感じにくたびれきった身体を
メンテナンスしてもらいに、
オステにいってまいりました。

診察室に入ると、
「背中が丸まってますよ、何したんです?」
と言われた。

それに対する腐人の返事は
「寒かったんで」

自力で何とかする気が欠片も伺えん返事だよなぁ。

背中が痛むとともに、吐き気もしてってな話から、
ここまで固まると、お腹にも影響します?ときいたら、
「しますね。
 交感神経のスイッチが入っちゃうから、
 内臓の働きが悪くなります」
と言われた。

あ、やっぱりー?
どーりで、最近、やたら貯蓄が促進したり、
どこまでからっぽにするんでっかー!!!
出たらあかんもんまで出かかってますっ、体腸!!!

ってなったりしとったもんなぁ…。

これで治るかな??
治ると期待しよう、努力するのはイヤなんで。←おい!


まぁ、そやって身体をメンテしてもらった後は、
今度は脳のお楽しみ~♪
いつもの立ち読みでございます。


それにしても、腐人はここの本屋に来るたびに、
世に出回っているマンガの量というもんに圧倒される。

これ、全部に目を通してる人、いるのかねぇ?

という疑問があるんで、どうにもランキングに興味がわかん。

腐人のポリシーとして、
何かを批評するならば、
ミソもクソも含めたその市場にでているものの
最低6割、できれば10割を網羅してこそ
語る資格がある、
と思うんだよねぇ。

なので、腐人は「マンガ」っちゅーもんについては
到底、語れる資格がねぇなぁと思ってます。

が、雑感ぐらいはゆーてもよかろう。

っちゅーことで、
今回もふらふら本屋を漂ってまいりました。


●「1/11(じゅういちぶんのいち)」 中村尚儁

 腐人は基本、スポ根が好きだ。

 今月出る、『大きく振りかぶって』なんかも
 喉から手どころか、内臓だしそうになるぐらい
 待ちかねている。

 なので、これも、ほーほーサッカーか、
 と思いながら手に取り。

 …思わず、立ち読みしながら泣きそうになった。
 
 そうそう、スポ根って、歴史が古いから、
 書き尽くされてるところがあるのよね。

 だから、どういう切り口でいくかってのが
 結構興味があって、そういう意味で
 これはなるほど、サッカーを扱ってはいるものの、
 描いているのは人なんだなぁってことで、
 腐人のツボ。

 たぶん、レンタルコミックにあるだろうから、
 今度さがそーっと。


●「悪の華」 押見修造
 正しくは、「悪」が旧字体みたいなんだが
 今、めんどくさくって辞書で出してらんねー。
 
 実は、『R-中学生』とともに、前回も立ち読みをし、
 こういうものがあるのか…とちょっと衝撃だった。

 腐人は「人間」が描いてある物語が好きなんだが、
 うーん…こういうのは、ちょっと…無理…ざます…(ーー;)
 ヘタレなもんで。


●「リンドバーグ」 アントンシク
 なんというか、非常に不思議な感覚だな。

 世界観のとっぴさは、『進撃の巨人』に通じるもんがあり。
 でも、あれよりは一般ファンタジーっぽくて…
 ああ、ラノベに近いのかもしれない。

 腐人の好みかといわれると、
 ちょっと違うかな。
 どっちかっつーと師匠の好み??

 でも、このお話がどこにいくのか、
 ちょっと読んでみたい。

 レンタルコミック屋にあるかなぁ…。


●「恋するサバンナ」 山崎童々 
 ああ、ヤマシタトモコと近い匂いがする。

 マンガとして悪くはない。
 っつか、チラ見しただけで、
 「ほほう、で、この後、ハンター意欲に駆られるわけか?」
 とか、続きを連想させるものはあるんだが、
 うーん…
 そう、端的に言うと、
 描いてることが「腐人の興味対象外」なのだ。

 シモのゆるい男がどうなろうと、
 それがホモでない限り、
 腐人の興味は氷点下。
 
 ただ、それだけ。
 すんません。


●「放課後のカリスマ」 スエカネクミコ
 ねぇ、師匠!
 腐人、この方、
 同人誌で見たことがある気がしてならんのですが!!
 ちゃうかなぁ…。
 
 あかん、思い出せないんで、
 師匠に今度きいてみよう。

 アイデアはともかく、
 それで何をしようとしてるのか、
 それにちと興味がわく。

 ってことで、これもレンタルコミック探しだ!


…ってかさ、腐人。
あんたこの立ち読み、
レンタルコミック屋で次、何を借りるかの物色になってねぇか?

一応、買ってもいます。
でも、それは、
超お気に入りマンガとBLに限られてるだけ
ってな話で…。


このレンタルコミックってのが、
版元および著者へ
どういう利益配分になってるのかは気になるが、
こんだけおおっぴらにしてるってことは
それなりのシステムができてると思うんだ。

ならば、古本屋や新古書屋で買って…というよりも、
版元や著者への利益還元ができるから、
いいんじゃねぇの?ってのが腐人の理屈だが、
本来は、本屋でプロパー購入しろ、だよねぇ。


あかん。
今、『リストラなう』を読んでるから、
こういう話、すげー考え込んでしまう。

またの機会にしよう。
覚えていたら。


それとは別に、どーでもいい、
いや、ぜんぜん良くない泣き言。

腐人は木原音瀬『薔薇色の人生』が大好きなので、
携帯オンチだが、なんとか頑張って読んでみようと
リブレモバイルにチャレンジした。

しかし。

………どーやったら、読めるのか、
さっぱりわかりましぇん~(ToT)


だっから、腐人は電子書籍に猜疑心200%なんだよ!
やっぱり紙が好き…。

腐人はアナログなんです…
お願いですから、紙で読ませてくだしゃいー(ToT)

っつか、それだけ出すのが難しいなら、
『薔薇色の人生 2』も大歓迎だし!
甚吾と眞迩、ダメっすかー?
ああ、鈴原社長も捨てがたい…。



[ 2011/03/05 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

安楽死について

カテゴリーを何にするか悩んだ。

やらにゃなーと思いつつ、
遺言書も尊厳死宣言書も、まだ書いてないから、
万が一、書くまでに何かあった時に、
これを代書にしてもらえんかのぅ・・・っちゅーセコイ思惑つきで、
「ゆいごん」カテゴリーにする。

よろしくね、血族!


ちょうど1ヶ月前ぐらいの腐人日記で、
『余命半年』っちゅー本から、それに対する考えを述べた。

その後、網野皓之『在宅死のすすめ』っちゅー本を
読んだ・・・いや、抜粋読みしたんで、ちょっと補足。

興味あるところだけしか読んでないんで、カウントはしない。

文章は読みやすいんだが、どーにもこー、医療関係者さんが書く本って、
視点と対象がとっちらかるんだよなぁ・・・。
偏見?
でも腐人はそれが原因で、海堂尊さんが読めません。

ま、それはともかく。

この本は、都市部と地方との医療についてなど、
興味深いテーマとかにも触れていて、
視点のとっちらかりさえ我慢できれば読みたい代物ではある。

だが、今ねー、腐人がいっぱいいっぱいなの!!!
視点のとっちらかりすら赦せんぐらい、
本に許容できる余地がない。
小指1本も痛くて、無理。←やめんか!

冗談はおいといても、
マジメな話、今日は朝から背中が痛くて吐き気がする・・・。

原因は、運動不足に側湾症と姿勢の悪さだっちゅーのは
経験上わかっている。

常日頃から、ストレッチをし、姿勢を正しく保てば
起こらない話なんだけど、
そんな健康的な生活ができんねやったら、
腐人やってねぇって!!

不健全な精神は、不健康な身体にやどるのよ!!!
※そのような事実はございません。

ああ、オステの予約をいれよう・・・。

結局、他力本願かい!




・・・ちっともタイトルの安楽死に話がいきゃーせん。
ま、脱線すんのはいつものことさ♪


で、この『在宅死のすすめ』の興味あるとこ読んでたらですね、
前に『余命半年』んとこで書いた、
スイスの尊厳死施設のことが載ってたんですよ。

スイスの尊厳死の歴史は、結構古くって、
1942年ぐらいからほぼ合法になってんだそう。

2004年には、末期医療のガイドラインが改正されて
この条件だったら、医者が末期患者の自殺幇助をしてもいいよ
っちゅーのが出されたそうである。

ちなみにその条件っちゅーのは、
「疾病末期、患者自身の意思、
 長期間熟慮しても意思が変わらない、
 患者に判断・識別能力がある」
などなどだそう。

組織としては、2つあって、
ディグニタス(dignitas)とエグジット(exit)。

ディグニタスは外国人でもOKだが
エグジットはスイス人のみ、
なんだそーでございますよ?

ご興味ある方は、名前がわかったんで調べやすくなったかと。

腐人もいつか必要になったときは
この名前で調べよう。
これは、それ用のアーカイブ。


それから、尊厳死というのか、満足死というのか、
どっちだっていいじゃんと腐人は思うんだけど、
まぁ、末期になったときどうして欲しいかの宣言書。

腐人的には、「延命治療拒否宣言」かなぁ?

まぁ、それはともかく、
著者の網野さん案のフォーマットが載ってた。

網野さんは、「満足死」という立場にいらっしゃるので、
「満足死宣言」とされていたが、
この辺は、今のところ、法的な定めがあるもんじゃないから、
好きに書いていいんじゃないかなぁ?
あかん??

とりあえず、
これまた、腐人のいつの日かのための書類もかねて、
腐人用にアレンジしてしまおう。

えーっと、腐人用にかなり変えてるんで、
もともとの網野さん案が知りたい方は、
原書あたってくださいねー。




「延命治療拒否宣言

 死に逝く本人の意思として、
 本人が満足できる死のために、私は以下を宣言する。

 なお、これを記載した時点における本人の意識は清明で、
 判断・識別能力には、なんら問題がないことを申し添えておく。

   宣言

 1)余命1年以下と診断された場合は、
   すべての積極的治療・延命治療を拒否します。

 2)植物状態が、3日以上続いた場合は、
   すべての装置(人工呼吸器、栄養チューブなど)を外し、
   自然経過にまかせることを希望します。

 3)意識不明の場合、すべての治療
   (人工呼吸療法、人工栄養療法、水分補給)を
   行わないことを希望します。

 4)緩和治療としての
   消炎鎮痛剤、麻薬、鎮静剤の積極的使用をお願いします。
 
 5)緩和治療が不十分で、効果がない場合は、
   鎮静剤の投与で意識を失わせてください。
   このために死期が早まったとしてもかまいません。

 6)終末期の療養の場は、自宅としたいと思いますが、
   死後の発見が遅れて周囲に迷惑をかけることは本意ではないので、
   できれば、生体反応を離れた場所で確認できるシステムを
   体内に埋め込み、生体反応がなくなったら、
   死体の回収を行っていただけるとありがたいです。

 7)主治医は、今のところ未定。
   というか、この宣言に賛同してくださるような奇特な方でしたら
   どなたでもOKです。

 8)脳死と判定された場合は、臓器を提供します。
   使えるものは、なんでも使ってください。
   ただし、そのための延命は、
   レシピエント方が全額費用負担してくれるなら、
   やってもらってかまいません。

 9)病名の告知については、私に直接真実を告げてください。
   その場合、治る病気なのか、
   治るか治らないかわからない病気なのか、
   治らない病気なのか、
   治癒の%や費用などの数字も含め、率直に告げてください。

 10)葬儀は、ただ燃やしてくれるだけでいいんですけどねぇ・・・。
 
                        以上、腐人」


繰り返しますが、網野さん案は、もっともっとまともです。
そのまともなやつを紹介してもいいんだが、
自分のノートにならまだしも、
ワールドワイドなブログに全文引用って
著作権的にどーかな?と思うもので。

本当にまともなやつを知りたい方は、
買うか借りるか立ち読みしてくださいな。


自分でゆーのもなんですが、腐人のコレは、
かなり偏ってると思います。

でも、腐人にとっちゃー、
「自分の死」ってこの程度の話なんだよねぇ。


そういえば、木原さんがツイッターで
はちみつの海で溺死しているアリンコを発見なさっていたが、
腐人が大好きな本『青葉学園物語』でも、
水あめの海で溺死しているチューがいたなぁ・・・・・・
ああ、チューはチューは・・・考えただけでだめだ・・・(-_-;)

腐人はそこまで甘いものが好きじゃないんで、
理想の死に方ってのは、未だみつかってません。

でもギリギリまで
読みたい本が読めたらいいなぁ・・・。

で、その話がオチてなかったら、
死ぬに死ねなくなるんだろうなぁ・・・。

[ 2011/03/04 ] ゆいごん&読書 | TB(-) | CM(-)

独り言の追加

ツイッターで、
ユニクロのナルトTシャツの陳列がすげぇ
っちゅー写真がでとるそーで。

見たい方はコチラへどぞ。
http://twitpic.com/3uazzq

すげぇっつか、お疲れ様っちゅーか・・・。

ちなみに、
それ自体に腐人は独り言を言いたいわけじゃない。

そう、また「らばQ」の話。

この写真をみた外人からのコメントが、
らばQで紹介されてたんだけど、
店員すごい・・・とか、
日本人って・・・とかから始まってんだが、
その辺もどーでもいい。


コメントの流れが「ユニクロ」って何?
になり、
「日本のGAP」っちゅー説明の後、こんなのがあった。

「日本に2週間ほど行ったことがある。
 下着が足りないことに気づいて、
 ボクサータイプを2枚ほど買った。

 その翌日に再び行って持てるだけ買い込んだ。
 マジで人生で1番快適な下着だった。」

・・・どこのどなた方か、存じませぬが、 
今まで、どんな下着をはかれてたんで??

そっちのが気になる。



そしてたぶん同一人物のコメントだと思うンですが、
こう続く。

「オレのボールが
 まるで1日中クマにハグされていた気分だった。
 今まで知らなかったフィーリングだった。」



・・・「クマにハグ」ってなんじゃそりゃ。
ハグされたことがあるんですかね、この人。

そもそも、クマのどこにハグなんだろう・・・?
ニクキュウか?
布がニクキュウのようにふにゃふにゃ柔らかだったといいたいのか?

それともゴワゴワな剛毛が、
1日ぴったりとボールをくるんでいたといいたいのか??

こればっかりは、逆立ちしてもわからん感覚じゃのぅ・・・(--)。
[ 2011/03/03 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。