腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > 月別アーカイブ [ 2010年09月 ]
08 | 2010/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あにめいとがーるずふぇすてぃばる

なるものがあるそうで。
木原さんのツイッターで知る。

ああ、今日も別ネタ・・・今日も書けない『寄生獣』~♪
でもま、そりゃどーでもいいか。


で、ふぇすてぃばるの話。

ざざざーっと見たけれど・・・
限定本とかゆー腐女子を釣りあげる撒き餌も見たけれど・・・
日程(10/9,10)も、場所(池袋サンシャイン)も、
行けなくはないけれど・・・
これは、腐人向きではないですな。

そうだなぁ・・・
BLというものをマルチメディアで愉しむ人を
ターゲットにしとるんじゃないかな?


腐人のように、狙う獲物が定まっている人にとっては、
10月31日のJ庭のよーな方が、行きたい意欲でみなぎります。

っても、
某さんと坊さんとぼーさんとボーさん←誤変換だらけやがな!
が、新刊アリならば!ではありますが。

そんな腐人の話はどーでもいい。

ふぇすてぃばるでは、会場販売限定本など販売され、
余れば通販(どこでだろ?版元がやるの??)とかゆー話も
あるよーなんで、
ご興味あるかたは、いろいろ調べてみてください。


ところで。
腐人はこのフェスタにいちゃもんをつけるつもりはないんだが、
もしこんなだったら行きたいぞ!ってなものを考えてみた。

題して・・・
「腐人が釣れる、腐イベント!!」

まず、会場限定本を発行するならば。

前に「小冊子」んときに書いたけど(8/3と4の腐人日記参照)、
例え数ページのペラ本でもいいから、
作家別にしてあって、
「お好きな作家をよりどりみどり!
 好きなの選んで、3冊1000円!
 ※1冊のみの購入は、1冊400円とさせていただきます。」



そう・・・
よくスーパーとかでやってる、
きゅうりとか、靴下のアレです、アレ。

形態をどーするかは、
最終的には作家さんと版元さんで決定ってことになるだろうが、
いろんな作品のSSを、数作あわせて1冊にしてもいいし、
ページが多いようなら、1人の作家さんで数冊だしてもいいし。

うんうん、これなら読者は選びたい放題じゃ~ん♪


いやね、こないだ同人誌の『Special Sweet』を読んで思ったが、
こういう合同誌って、腐人にしてみれば、
結局、雑誌と変わらないんだよなぁ・・・。

腐人みたいに、読みたい人と、そうでない人がくっきり分かれてる場合、
雑誌のような形態って、いまいちねー・・・惹かれないんですわ。


1作あたりのボリュームがそこそこあればまだしも、
短いと余計になんか・・・ね・・・。


・・・でも、これ、冊数限定!早い者勝ち!!なんてやったら・・・
会場に、血の雨降るぜ・・・(^_^メ)



そして、肝心のイベント内容。

『版元・取次・書店の倉庫に眠る在庫品一斉放出!!
倒産品、絶版本、余った小冊子、掘り出し物の同人誌などなど、
何がでるかは、来てのお楽しみ~♪

会場限定で、
溶解・断裁予定だった返本の割引販売も行っております。

なお、いろいろ支障があるため、
出店販売員さんたちは、すべて覆面&仮装とさせていただきます。
決して、脱がさないでください・・・。』



絶対に無理
なのはよくわかってるんだが、これだと行くな。
100%確実に、行く。

しかし、この場合、収益配分どーすんだかね??←無責任な・・・


ま、難しいと思いますが、もし腐女子狙いのイベントやろーと思われる方、
こんなんどーでっかー(^_^メ)?
スポンサーサイト
[ 2010/09/30 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

何かが飛んでいる・・・

ホントは『寄生獣』について書きたいんだが、
書きたいことの柱も見えてきたんだが、
書いてる時間がねぇ・・・(;一_一)

そう、今は、腐人の仕事がピークになる月末だったんでした。

ってことで雑感。


●その1

どうも、何かが飛んでるらしい。

そりゃ、ヒコーキやら鳥やら虫やら、
いろんなものが飛んどるわ!というツッコミをいれたいとこだが、
ここでいう「何か」ってのは、アレルゲンの話だ。

道を歩いていると、きゅーに花水(うつくしい字にしてみました)が
たり・・・と垂れてくるのだ。

腐人よかずっとひどいアレルギー体質の血族は、
体調不良に陥り、白旗をあげた。

今の時期、イネ科とかブタクサっちゅーもんが主にブイブイいわせてるらしいが、
そーいえば、なんだか目がかゆい。
てっきりダニーだと思ってたが、違うのかもしれん。

うううう・・・秋だけは、好きな季節だったのにーっ!!!


●その2

不覚!不覚!!ふかーくっ!!!!

さっきふらりと本屋を覗いたら、
なんと『flat 4巻』が出とるじゃないかっ!!!!

なんたることっ!!!!!
ごめんね、あっくん・・・早売りゲットできなくて・・・←や、それもどーかと・・・

速攻で買って、そのままカフェに突撃し、コーヒーを奪うと、
全てを拒否して集中読書。

30分ほどかけて百面相をしながら一気に読みきり、
ふぅ・・・と嘆息して、冷め切ったコーヒーを一気飲み。

そして、おもむろに立ち上がって、店を後にする。

なんだか隣にいた兄ちゃんの視線がグサグサ突き刺さってきた気がするのは、
気のせいだろう・・・。


●その3

テレビをぼへーんと見ていたら、
宮西達也さんの『おまえうまそうだな』
映画化されたといっていた。

ほほー。
なかなかええとこ突いてくるのぅ。

腐人はこの絵本、『あらしのよるに』が流行っていたときに読んだ。

は?どーゆーこと?と思われると思うので説明すると、
『あらしのよるに』が一世風靡したときに、
某氏(子持ち)が、
「こっちのが感動する!」
とゆったのが、この『うまそう』だったのだ。

宮西さんの作品は、その前にもIちゃんから、これいいよーと
『おとうさんはウルトラマン』シリーズを薦められ、
読んでいた。
これもいいよー!
・・・大人が読むと、せつないっす・・・(/_;)。


ああ、なんか今、『うまそう』のこと考えてたら、
『寄生獣』とつながってきたなぁ・・・。

どこがや!という方、
そうやって繋がってしまうのが、腐人の脳なんでありまする。

なかなかよい本なので、機会があればお読みくだされ。
確実に、地域図書館に所蔵されてると思います。

・・・ふふふ・・・
そうさ、腐人はそーゆーところで、棚にむらがるちびどもを蹴散らし、
己のヨクボーを満たしておるのだ・・・はっはっは←鬼・・・


●その4

来月、花丸系列の単行本で、
榎田尤利さんの『永遠の昨日』が復刻するそうで。
へー。

腐人はもちろんクロス版を読んでるんで、中身知ってるんですが、
あれかー・・・。

これのことを考えると、
どーしてもアルが気になるんですけど、どうなんでしょう、木原さん・・・。
  ↑
わかる人だけわかってください。


お、いつものフレーズ書いてて思った。
昨日のネタ、どんくらいわかりました?

あれ、全問即答で答えられないと、
貴腐人テストに通らないぞ~(^_-)-☆
  ↑
んなもん、ねぇよ!




[ 2010/09/29 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ききぶどう

師匠から、岡山の葡萄の山が送られてきた!
うわーい(●^o^●)♪

色も形もいろんなのの詰め合わせなので、
さっそく利き酒ならぬ、利き葡萄をやる。

まずは、着ているビニールを脱がせて、まっ裸に。
まぁ、みんなピチピチのぷりぷりなお肌だこと!


それでは、エントリーした各選手を紹介しよう。


●ゼッケン1番は、「マスカット・オブ・アレキサンドリア」

言うまでもなく、緑のぶどうの王様。
たっかいんだ、これ。

しかし、あの上品なフェロモン(※甘さのことを勝手にそういってます)、
ほっそりとした肢体、まさに西洋の美人・・・。
欠点は、やたらとツンツンしたタネが多いことかな。

そう・・・この洋風ツンツンは、
ヒョウガ・・・いや、ヒョウガだと品が足らんので、
そのお師さんのかみゅ様と名付けさせていただこう。
            ↑
わかる人だけわかってください。以下同じ。



●ゼッケン2番は、「翠峰」

かみゅ様同様、みどりのぶどうだが、初めてみる。

房も大きいが、粒も大きい、ナイスバディの持ち主。
表からみてもぷりんぷりん、裏からみてもぷりんぷりん。
なのにタネがないとは・・・ほぅ・・・。

元々が西洋の腹ながらも、どこかで日本のタネ・・・
恐らく、日本ぶどうの雄、巨峰のタネをもらい、
和風にアレンジされたってことか。

うーむ・・・
ならば、これはセイジだな。


●ゼッケン3番は、名無しの黒いぶどう

粒の形からして、巨峰ではない。
ピオーネに近いが、純潔もとい、純血ではなさそうだ。

味は黒ぶどう特有の、他の味を消してしまうほど強く濃厚なフェロモン。
雑種なのに、この凶悪さ・・・
これはタカヤさん以外のナニモノでもなかろう。


●ゼッケン4番も、名前無しの赤いぶどう

粒の形は、巨峰のまん丸に近いが、味はあっさり。
色も形もニオイも味も、なんだか全般的に控えめ。

どんだけしんどくてもオレより先に寝ず、
オレより先に起きて身支度を整えているタイプ。
そのケナゲっぷりは、たいそうツボだ。

影に日向にアシストをつとめるこの感じは、
そうだな・・・みさき君だ、君は。


●ゼッケン5番は、「ルビーオクヤマ」

これまた、初めてお目にかかりますね、お嬢さん、だ。

緑ぶどう系統だと思うけど、色はかなり白っぽい。
味や粒の形、タネの状態などは、
限りなく、かみゅ様に近いんだが、
皮の薄さと、このシャクシャク食感は、桃太郎を感じさせる。

うーむ・・・たぶんまだ若い品種じゃないのかな??
ってことで、君の名は、えどちゃんとしよう。


さーて、どんだけわかってもらえてるんだか(^_^;)
師匠は間違いなく、全問正解でしょう?

どーでっか、この評。
意外とぴったしきたぞと自画自賛してんですけど。
って、わからん人には全くわからん命名だよねぇ。


さて、妄想のお話はこのくらいにして。

各選手を食べ比べてみた感じは、こんなでした。

タネがなかったのは、セイジのみ。
みさき君は、あったりなかったり。
やたらあったのは、かみゅ様と、えどちゃん。
でかいのがいたのは、タカヤさん。

そうか、セイジってタネなしなんだ・・・←おい!


皮は、セイジとえどちゃんが薄くて渋みもないので、
そのままシャクシャクいけました。

でも残りは、ちょっと・・・。
かみゅ様は、食べれなくはないが、口に触る。

タカヤさんと、みさき君は、無理!
この子らは、外見からはわからないしぶさがあります。


甘み、フェロモンが強かったのは、かみゅ様とタカヤさん。
でも、方向性が全然ちゃうけどねー。

かみゅ様はツンデレ系で、タカヤさんはびっち系。
えどちゃんは、「ちゅんてれ」くらい。

セイジとみさき君は、とても淡白。
この淡さは、あまり場数を踏んでないとみた←何のや!


肉質は、まちがいなくえどちゃんが一番固い。
そうか、まだあんまりやってないんだ・・・←だから、何のや!

次が、かみゅ様。
そうだよね・・・氷の女王様に近づける男は、おいそれとおるまい。
だから意外に固いままなんだろうなぁ。←・・・

思ったよりも柔らかだったのが、セイジ。
ふーん・・・結構、やってんだ。へー・・・。

みさき君とタカヤさんは、種として柔らか系の実なのはわかっていたんですが、
やっぱり一番肉が柔らかだったのは、タカヤさん。
・・・そのフェロモンといい、どんだけたぶらかしてきたことか・・・。
ねぇ、狂犬某さん。


こんだけ違ってくると、どの子にするかは、好みでしょうなぁ。
まぁ、今日はこの子、明日はあの子ってのが理想よねぇ・・・。

個人的には、えどちゃんが気に入りました。
この味と食感は、結構スイーツの盛り付けに使われてる気がする。
今度から注意してみよう。

って、むしゃむしゃやってると、いつの間にかハゲハゲに。
こんなに喰うたん、だれじゃーっ!!!←自分やって


それにしても、こんなききぶどうなんて、
めったなことではできませぬ。

普通、旨いものをもらっても、
「ああ、こないだ喰った××を真横において、
 食べ比べがしたいー」
となるのがオチ。

師匠のおかげさまさまです。

美味しく、愉しい一時を、
どうもありがとうございました 

皆様のぶどう購入のご参考になれば幸いに存じます←なるか!


追記
読書録が言葉足らずだったな、書き足そう・・・としたら、
師匠からメールが。

なんと、セイジが一番高いんだそうで。
やっぱなー・・・
もうみるからに、お家柄、お血筋のよろしいゴージャスお坊ちゃまだったもん。

血族は、かみゅ様が一番高いはずだ!とゆってたけど、
そーなんだ・・・。

タカヤさんは藤稔というお名前なんだそうです。
ホント、こいつのフェロモンは強烈でした・・・。
[ 2010/09/28 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

ワンピースとは

マンガを読まない血族が言った。

「ねぇねぇ、あんた『わんぴーす』ってマンガ知ってる?」

腐人、答えていわく。
「そりゃもちろん知っとるし、読んどる」
「えー!知らないんじゃないかなぁってゆっちゃったー」

どーしよーどーしよーと言うので、
なんじゃ、どーした?と詳細をきいてみた。

すると、なにやら知人との会話で、
「『わんぴーす』という名のすごいマンガがあるらしい」
ってな話題が出たそうなのだ。

腐人はその知人のことも知っとるが、
韓流ドラマのことを話させたら滔々と語れる人だが、
マンガを読んでる姿はみたことがない。

恐らく推測するに、韓流ドラマの関連番組だかなんだかで、
『ワンピース』の話題が出たンであろう。

でもって、腐人が本好きということで、
「××ちゃん(腐人の本名)なら知ってるんじゃない?」
となったらしいのだ。

なるほど。

「連載第1回の頃からしっとるし、最新刊、今あるで」
とゆったが、読む気はないらしく、腐人にどういうマンガなのかときいてくる。

・・・・・・皆さんにお伺いしたいが、
あなたは『ワンピース』がどーゆーマンガか、一言で説明できますか?

マンガといえば、長谷川町子か、手塚治虫しか知らず、
それも、そのマンガそのものは読んだことなく、
毎週日曜のサザエさんと、
昔のリボンの騎士を、テレビで知ってるだけの人に・・・。

詳しく話をしても無駄だろうということで、
「最新刊で、義理のお兄ちゃんが死んじゃう
 涙なくしては読めないマンガ」

と、間違っちゃおらんが、正しくもない、
そう・・・適当にごまかしとけ返事をした。←おい

しかし、つきあいの長い血族は、ごまかされてはくれなんだ・・・(-_-;)

「えー、わかんない!」
とゆーので、ならば、どのくらいスゴイのかがわかりゃいいのかと思い、
「最新刊の初版で320万部発行された本でね、
 ざっと計算すると、1冊出るだけで、
 作者の懐にこんくらいの印税が入るの」

とパチパチ電卓叩いて、数字を見せた。

「すごいのねぇ・・・」といったものの、それで納得してくれない。

しつこく「どういうマンガなのか?」と聞いてくるので、
わからんだろうと思いつつ、腐人は説明をした。

「えーっと・・・
 海賊王を目指す人たちが
 ワンピースを捜し求める話・・・かな?」


・・・全くもって、腐人は
これが『ワンピース』の説明になってんだか自信がない。

なので、自然と語尾が弱くなってしまったのだが、
それを聞いた血族が言った。

「え~?そんなの手にいれて、どうして海賊王なの?」

「どうしてって・・・隠された財宝とかあるし」

「なんで財宝なの?お洋服でしょ?」



この血族は、以前にも『坂の上の雲』で
とっても愉快なボケをかましてくれた人だが
(詳細は1/27 腐人日記)
天然に勝るボケはない・・・(--)
と確信した腐人だった・・・。

[ 2010/09/27 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

便利なグッズ

腐人は旨いものを喰うのは好きだが、作るのはキライだ。

自分が作らずとも旨いものが食えれば
最高に幸せなのだが、
なかなかそううまい話は転がっていない。

でも、そんな腐人の不精を補うかのように、
血族は、旨いものを喰うのも作るのも好きなので、
腐人は食いたいものをみつけてはねだることにしている。

とはいえ、「ワタシ食う人、アナタ作る人」
といってふんぞり返っていたら怒られるんで、
多少のお手伝いはする。

だが・・・これが結構大変なのじゃ。

例えば昨日。
ハンバーグを作るというので、
以下をみじん切りするように命ぜられた。

●たまねぎ6個
●にんじん1本
●マッシュルーム3パック
●セロリ1束(1本じゃなくって束です)


・・・・腐人の家が大食いなわけじゃないし、
これ全部がハンバーグになるわけじゃない。

これらをみじん切りして炒めとくと、
ミートソースやカレー、シチューやスープ、オムレツなどに
使えるんだそうだ。

ってことで、作るときにまとめてドカッと作るらしーんだが・・・
こんだけ包丁でやっとったら腱鞘炎になるわーっ!!!

ということで、
実際にそれを包丁でやっとった血族は腱鞘炎になり、
腐人が代わりにやらねばならなくなったのが数年前。

腐人は1回でイヤになった・・・(-_-;)。

んで、プラプラと便利グッズを探していて見つけたのが、
クイジナートの『ミニプレッププロセッサー』
http://www.cuisinart.co.jp/product/dlc1w_jr.htm

腐人は便利グッズが好きなので、こういうものをみつけるとよく買う。
すると、
「置き場所がないのに!!」
とよく怒られるのだが、これはものすごくコンパクト設計だったので、
買って帰ってもOKがでた。

で、使ってみると・・・これがものごっつい便利なのだ。

まず、あっちゅう間にみじん切りができる。
それも電力で。

実は、この前に手動でぐるぐるバーを回して
みじんぎりを作るっちゅーのも試したんだが
これ・・・かなりの重労働だったのだ。

また、カットする刃が弱く、半年も使うと切れなくなり、
回す力が更に要るよーになった。

それがこのクイジナートちゃんだと、
買って軽く5年経ってるが、未だに刃はスパスパと切れる。

切れなくなったら刃だけ買い替えと思っているが、
これだとまだまだ大丈夫そうである。

その上、お値段もお手ごろ。
フードプロセッサーというと、バーミックスとかが有名だが、
ありゃ、なんでこんな高いのー!?ってな値段だが、
これは諭吉一人を差し出したら、英世君が戻ってくる。

みじん切りだけでいいなら、ミニで十分だが
もっといろんな機能がついた大きいのとかもあって、
練りとかもできるらしい。

ま、当然だが大きくなれば、諭吉一人では足らない・・・。

ご興味がある方は、機能と置き場所をご検討の上、
ご購入くださいませな。

便利なのは保証します(*^_^*)。

[ 2010/09/26 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ダニーの棲家

昨日、判明した。
どうやらダニーの棲家は、腐人の椅子らしい。

昨日、かゆい・・・と思って、足をみたら、
見事に座面にあたる太ももから腰にかけて
思いっきり餌にされていたのだ・・・(;_;)


そーいや、ダニバルサン炊いた後、カーペットは隅々まで掃除機かけたが、
椅子はなーんもしとらんかった。

でもって、椅子の上においてる座布団を洗ったのはいつだったか・・・・・
古すぎて、記憶にございません・・・。


っちゅーことで、今日は朝から椅子にダニアースをふりまきまくり、
掃除機をガーガーかけ、その後、ダニクリーンを吹きつけまくった結果、
今の所、平穏。

ただ、部屋中、みょーなニオイで息苦しい・・・(-_-;)

NYではシラミ旋風が吹き荒れとるらしーですが、
ありゃ、こんなのの比じゃねぇよなぁ・・・。

どーでもいいが、ダニとかシラミとかノミとか。
君らの存在意義はなんなんだね!?
君らがおらんと生態系のなんかに問題が生じるのかね!?

じゃねぇなら、全滅しろっ!!!!

と、思って、ふと『進撃の巨人』を思いだす。

腐人としては、巨人の撲滅と、ダニ・シラミ・ノミの撲滅だと、
ダニー達のが難しい気がするんだがどうなんだろう??

だってほら、人類に滅ぼされた動物と、
人類に滅ぼされた害虫を比較したら、動物のが多いよ、きっと。

天然痘だって、まだいるし。
撲滅は、ちっちゃければちっちゃいほど、
難しい気がするんだけどなー。

ってことで、中国にいるらしー殺人ダニを
巨人にプレゼントしてみてはどーでしょう?


あ、それともう一つ。

昨日、つらつらと、作家を、作家のネタを、育てる場について書いたが、
思えば、昔~昔のその昔、Juneで、中島梓さんがやってた『小説道場』、
あれがまさにそれに該当するものだったかもしんない。

BL黎明期のルビー作家のほとんどがここ出身だし、
その最後の1人が榎田尤利さんだ。

腐人は雑誌を一切読まない人なんで、
現在の雑誌の投稿の場がどうなのか、実際ンとこよくわかっとらんのですが、
そんでも、やっぱし、あれとは違う気がするな。

あれは、『栗本薫』としての小説の知識があってこそのものだったし。

今、あれだけのことを出来て、かつ、やってくれる人が
おらんのかもしんないなぁ。

[ 2010/09/25 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ゲイ人とネタと作家たち

先日、テレビをポチッとつけたら、
爆問学問で、
伝説のプロデューサー横澤さんをやっていた。

爆問学問は、時間が適って、ネタが適ったら、見る番組。

ちょうど、ひょうきんぞくについて語っていたので、
なんとなーくみていたら、
テレビと漫才(舞台)の、ネタについての話になり、
まさに久我有加さんが『月も星もない』シリーズで言っていた
「テレビはネタを消費し、舞台はネタを育てる」
ってな感じのことをおっしゃっていた。

そして、笑点のようなクラシカルな笑いは未来永劫残るが、
バラエティは、時代とともに消えていく・・・
ってなこともおっしゃっており、
これまた久我さんと同じ結論に至ってることに感心する。

うーむ、奥が深いぜ、BL・・・。

腐人は、本読みながら、漠然と聞き流していたので、
本当にどう言っていたかを知りたい方は
ご自分でお探しくださいませねー。


ところで。
腐人は、久我さんの本で、このネタを読んだときから
感じていることがある。

それは、本も同じなんじゃないかな?ということ。
毎月毎月、大量の新刊が発行し、次から次へとネタが消費されていく。

腐人なんかその最たるもんで、作家さんたちが苦労して書き上げた作品を
パクパクむしゃむしゃ消費して、
「おーい、足らねぇよ!もっとくれよ!」
なんて言う、一番イヤな客・・・。←一応、自覚あるんだ(^_^メ)

ま、それは今はどーでもいい。


問題は、そういう状況がいいのか悪いのか。
・・・・・・どうなんだろう?

バラエティについて言えば、テレビという存在により、
本来、お笑いに興味をもたずにいる層(舞台を見に行くようなことはしない人)の
興味をひきつけ、広めることに一役買っているわけだし。

確かに、舞台に比べれば、演じる方も観る方も水準が低いのかもしれないが、
極少数の見る目のある人にだけ、いいものを供給していくという方向ならば、
その業態はいずれ衰退せざるをえない。

こりゃ市場原理としては、あったり前だわなぁ。


と考え至って、ふと思ったのだが、
出版の分野における「舞台」とは、なんだろうか?

「雑誌」?
それとも「同人誌」?
今ならば、「Web」ということもありうるかもしれない。

一般市場で、商業誌で、BLがこんなに氾濫する前ならば、
『「舞台」が「同人誌」で、「テレビ」が「商業誌」』な気がしたが、
今はなんか違う気がする。

いや、『「テレビ」が「商業誌」』はあってるのか。

違和感があるのは、
『出版業界における、「舞台」の場がないんじゃないの?』
という気がしてるからか。


いくつかの作品・・・あげてったらキリがないが、
『同人誌で発表したものを、商業誌にする』
となったものがある。

これは「同人誌」が「舞台」に相当し、
そこでブラッシュアップされたものが
「商業誌」という「テレビ」にのったパターンと言えるだろう。

「雑誌」も、掲載された時点で一度、本になる前に精査される。
これも、初出同人誌と同様のパターンとみていいかもしれない。

「Web」もそう・・・かな?
「Web」は、めったなことがないと読まないので、よくわからんが
一度精査される場があるという点では同じとみていいだろう。

しかし、書き下ろしの場合、
精査される場を持たずに、「商業誌(テレビ)」の軌道にのるため、
それはただただ消費されていくものとなってしまうのだろうか?


腐人は、本が好きなので、なんだかこの状況が身食いに思えて
時折、怖くなる。
でも、だからっちゅーて、
こないしたらええちゃう?という代替案がないんだが・・・(-_-;)。


それとね、もう一つ気になっているのが若手さん。

ゲイ人の場合、栄枯盛衰があるとはいえ、
それなりに若手が修行する場が、勉強する場が設けられている。

しかし、作家さんたちはどうなんだろうか?
どこかで鍛えられる場があるのだろうか?


まぁ、学校いったら、全員小説やマンガが書けるよーになるかっちゅーと
なんでもええんやったら書けるかもしれんが、
プロになれるのは一握りだわなぁ。

でも、こりゃクリエイティブな仕事すべてに言える話。

美大や音大にいった人すべてが、画家や演奏家になれるわけやないでしょ?
服飾だってそう。

それは腐人もわかっとるんだが・・・なんかなんかなーんかさー!!
最近の若手さんを読むと・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

一番初めの読者である編集さんも、
昨今の出版不況で大変な状況になってるのは知ってるんで、
悠長に育ててらんないのかなとも思うが、
ドコとは言わんが、それ以前のところで、
編集さん自身の力量に疑問があるのも事実だなぁ。


ああ、そうか。
腐人は昔読んだとき、大嫌いだと思った、
ミヒャエル・エンデ 『モモ』は、
こういうことも言いたかったのかもしれない。

今、読んだら、違う感想・・・・・・・抱くかな?


なんかテレビを見ながら、結構、真剣に考えてしまった
秋の夜長でありました。

[ 2010/09/24 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

今年は無理?

昨日、ちょこっと触れた、
爆問学問の話をしよーと思ったが、
ちと時間ないんで読書録のみ。

爆問学問の話は、また今度ー。


それにしても、さっき血族に指摘された。
「今年、このペースで行ったら1000冊超えねぇんじゃね?」

・・・確かに。
腐人もうっすらそれを思っていた。
でも別に冊数にこだわってるわけじゃないからいいんだが、
なぜか、という理由については・・・
これ(ブログ)やってるからよーッ!!!!

なんである。

手帳にタイトル書き付けてただけのときは、
ぶっちゃけ、読んで終了だったのに、
ブログやりだすと、それなりにコメントをひねり出さねばならない。

でもって、書き出すと止まらない病があり、
軽く1冊読める時間、ブログを書いてたりするわけだ。

そりゃ読む量が減るわなぁ。

それに、こやってちゃんと記録してくと、
「なんだこりゃ?」
と思った作家が明確になり・・・
今までは、思う端から忘れていってたから、
また同じ作家を読んで
「なんだこりゃ?」
を連発してたんだけど、それが明確になっちまったのだ・・・。

その結果、本選びにも時間がかかるよーになったんじゃ。

って考えると、このブログ・・・
百害あって一利なし?

まーこれから先、寒くなると、大抵仕事が切羽詰りまくるんで、
いつどーなるんだかわかりません。

っても、昨日みたいにむちゃくちゃ書きたいもんに遭遇したら、
「もぉええっちゅーねん!!!」
ってなぐらい感想書くんだろう・・・。

ま、すべては、カミノミソシル。


では、読書録。

●22日
(630)一般本 『晴れ時々、生ビール』 菅野彰
  あら、「書院」壊れちゃったんですか?
  うちにありまっせ、ほとんど新品のやつ。
  誰かに捨てられてなければ、確かあの辺に。

  たぶん機種としては、書院の最終機種じゃないかなぁ。  
  インクリボンとかもあったと思う。

  ほとんどPC作業になってたんだけど、
  どーしてもワープロじゃなきゃだめなものがあって、
  8年ぐらい前に買ったはいいが、
  その後、別のもので代用できるよーになり、お蔵入り。

  以後、ずーっと使われず、ホコリかぶってるだけなんで、
  たぶん使えると思いますが・・・っちゅーレベルですけど、いります?
  送料負担してくださるなら、無料で差し上げますけども。

  ご希望ならば、腐人会へご一報を←だから、入り口ねぇっつってんじゃん!

  入り口の問題はありますが、これ、真面目で本気な話。
  どうなんでしょう?
  ヤフオクとか中古で入手できそうな気もしますが。

  どっか入り口あける・・・のは面倒なんでしたくねぇ。
  なら、イーストプレスさんに問い合わせメールをすりゃいいのか。
  ・・・気が向いたらやるかもしれません・・・。

  で、本編の話。
  腐人は、前も書いたが、菅野さんという強烈な個性が十分ネタなんで、
  こーゆーぬるいんでいいんではなかろーかと思うんですがね。

  どーでもいいが、「ビール」という言葉が一回も出なかった回、
  ないんじゃないすか?

  ほどほどにー。

(631)マンガ 『宇宙兄弟 11巻』 小山宙哉
  どーなんだろーなー。
  車作ってる人とかさ、飛行機作ってる人は、
  ピコみたいなこと思っってんだろうか?

  母数の差だとは思うが、こういう気持ちを持ち続けて欲しいなぁ。

  そして、どーでもいいが、ピコのモデル、
  トム・ハンクスだよなぁ。

  物語としては、今はどちらかというと、次の大波の下準備だから、
  ふーんへーほーで終わっちゃう。
  ま、そういう巻もありますな。

  個人的には、帯についてた、「ミウラ折り」に興味津々。
  折り紙文化の賜物かしら?
  これ、いつか取り上げてくださいねー!

(632) 『お言葉ですが… 5巻 キライなことば勢揃い』 高島俊男
  「博覧強記」たぁ、高島さんのためにあるような言葉だと思う。
  同時に、「偏屈ジジィ」ってのも・・・。←おい!

  コメント書くのも言葉を吟味せにゃいかん気になるが、
  しょせん、腐人の脳レベルなんざミジンコ並。
  開き直って、好き放題、間違い垂れ流しでいくぜ!

  っても、あまりに話題が幅広いんで、
  ほーへーふーと感心しながら読むしかでけへんのですけどね。

  なんつーか、現実問題で頭がぐるぐるしちゃってるときとか、
  なんかしゃっきりせんときとか、
  このキレのいい軽妙洒脱な文章で、叡智を授けてもらうと、
  すごい気分転換になりまっせ。
  腐人はそう。

  ただ・・・腐人の貧弱な脳では、
  教わったことが全く生かせませんけども・・・(-_-;)。


あとは、『ちはやふる』の再読ー。
ああ、読手さんの読みがききてぇ(>_<)!!!
[ 2010/09/23 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

『神の棘』について

うぉぉぉぉぉっ!!!!
やっぱり、やってくれるぜ、
須賀しのぶーっ!!!
←呼び捨てして、すんません

えー、あーあーあー
『神の棘』1巻で挫折してる諸君に告ぐ。

2巻を読め!

ただし、先達から一言。

2巻の頭1/3ぐらいまではいいけど、
残り2/3ぐらいになった時に、真夜中をまわっていたら、
読むのやめたまへ。


「まだ朝じゃないわ
啼いているのはナイチンゲール
 ひばりではないわ・・・
 じゃねぇよ!空、白んでるよ!!
っちゅー朝まで完徹のコース!!間違いないから。

経験者は語る。
でもって、今、むっちゃ眠い・・・(;一_一)

ネタバレについては、腐人のこのブログ、一切気遣いをしておりません
なので、未読の人で、ネタバレいややねん!!っちゅー人は
以下、読まないでください。

断ったからね!!!

たぶん。
須賀さんは、アルビーにあの一言(ナチズムとは)を言わせたくて、
これを書いたんじゃないかと思うンだが、どうなんだろう。
上智だし。

どーでもいいけど、いつものパターンなら
アルビーは紫の瞳じゃなくっちゃいかんと思うンですけどー。
         ↑
わかる人だけわかってください。

アルビーとマティアスの対比も、2巻までくると、
なるほど須賀さんがやりたかったことはコレかと見えてくる。
っつか、火星よ再び?

でもマティアスは、
「君・・・先祖にカリエっちゅー名前の女がおるやろ?」
といいたくなる猪突っぷりだよなぁ。

まぁ、ユーベルメンシュのこととか考えりゃ、
これから火星につながるのね~とか思いたいけども。

で、ヘルはどこにおりますんですかね、須賀さん?



それにしてもアルビー・・・
あんたって・・・なんて不器用な子なの・・・(/_;)

ま、それはともかく。

アルビーもだろうが、たぶん多くの人が、
戦いながらもう負けるなと思ってたんだろう。
そこにコビーが、シャンクスが、いなかったんだよね・・・。
それが戦争の現実なんだよね・・・。

ってことで、力を欲しがる人にくれぐれもお願いしたい。

身の丈を知り、引き際を心得よ!

てめぇの面子を守るためだけにつきあわされるのは、
まっぴら御免じゃ、腐人は。
やりたきゃ、勝手にてめぇらだけでやっとってくれ。
と思うンだがね。

なので、アルビーのつきあいのよさには、
感心っつか、呆れてたりするんだが。

足かせとなりそうな家族もないのに、
何が彼をそこまでさせたのかなぁ?
愛国心??

そういえば、昨日たまたまテレビの爆問学問で、
プロデューサーの横澤さんをやっていた。

これについては、別の角度からも取り上げたいのだが、
ここでは、
「少数派だからこそ、見えるものがある」
ってなことをゆってた話。

アルビーなんかまさにそれだよなぁと思うンですが。

だからこそ、なんで見えてたのに、
最後までドイツとおつきあいしてたのかが、気になる。
逃げようと思えば、いつでも逃げられた気がするんだけどねぇ。


なんというか、自分のやること、やったことは、
自分がきっちり責任とれと腐人は思う。
そう、腐人の原理は、「目には目を、歯には歯を」だ。
なので、指導者原理の元では暮らしたくないなぁ。

っつか、この「指導者原理」、本当に成功した事例ってあんのか?
絵に描いた餅じゃねぇの?
そもそも「責任をとる」は「ケツまくって逃げる」と同意語じゃねぇぞ?

腐人は、言うまでもなくアルビー寄りではあるが、
あんな物好きじゃないんで、なんか全員・・・もちっと楽に生きろよ・・・と思う。


あ、でも、フェルシャーの告解は・・・
告解の内容じゃなくって、
その後の永遠に答えの出ない問いについて、わかる。

告解の内容は、まー・・・生きてる人間なら、覚えのあることでしょうよ。
それを実際にやるかやらんかはさておき。

でも、彼が得た棘はさー・・・
ここまで大きくないかもしれんが、
身近で遺書なく自殺されれば、誰もが抱えるもんです、これ。
永遠に抜けない棘として。

非道かもしれんが、腐人は自殺を悪とはいわないし、するなともいわない。
だって、腐人はその本人じゃないから。

その人が感じた、生きていたくないほどのつらさは、わからんもん。
代わってやれるならば、偉そうなことの一つや二つ言えるだろうが、
そうじゃないのにほざくのは、無責任かつ傲慢だと思うんだ。

だから、ようよう考えた上での結論ならば、
それもありだろうと思っている。

でもね!
するなら、理由を書いてって!!
これだけはお願いしたい。
それが例え、他人への恨み節でも、怨嗟でも。

その恨み節が自分宛なら、とてつもない後悔になるのかもしれんが、
昨今のイジメや虐待のニュースみてると、
やってる当の本人は言われなければわからんよーなんで
むしろ言ってやって、
一生消せない傷を負わせてやるほうが親切な気がするぞ?

でも、生きてる人間ってさ、その痛みがなくなるわけじゃないが、
どんどん慣れて鈍くなってくんだよ。
そうしないと生きてけないんで。

という境地に腐人は至っておるが、フェルシャー君はどーなるのかな?

この後の、南米に逃れたナチ狩りについては、
フレデリック・フォーサイス 『オデッサ・ファイル』
腐人は好きです。
フェルシャー君は、これに噛まない人生を選ぶのかなぁ??

とはいえ、結局、フォーサイスも連合国の人。
その視点は、やっぱそっちではある。

戦勝国による戦敗国の裁判が不公平だ
ってなこと書いてありましたけど、
まぁ、確かにそうだろね。

勝てば官軍、こりゃ、万国共通でしょ。
しょせん、ニンゲンなんざそんなもん。

それをどうこういうなら、
社会という、ニンゲンが作り上げた妄想そのものがダメってなところまで
腐人はいっちゃうけどね。

でもさー・・・腐人の経験から言わせてもらえばさー、
裁判なんて時の運。
現代のどんな裁判だって、コレ一緒。
法は平等なんて幻想だって。

そーいや、斎藤美奈子さんも『ふたたび、時事ネタ』
「裁判員裁判は、運によって左右される。
 そんな裁判にかけられたくない」

ってな感じのことをおっしゃっておられたが、
ちちち・・・
どんな裁判だって、全て「運」

ヤクザに厳しい検察や裁判官にあたりゃー、
チンケなネタでも、執行猶予つかないし、
ヤクザが一般人に殺された事件で、一般人への求刑が軽くなる。

これは浅田次郎さんが『初等ヤクザの犯罪学教室』でゆっとったし、
腐人自身も、同じ案件で、真逆の判例をみたことがある。
誰に当たるか、そこから運試しは始まっとるのである。


あら、なんか話が『神の棘』からずれちゃったわね・・・。
修正、修正・・・。


腐人は1巻とこでも書いたが、ダッハウに興味があって、
その戦争裁判の映画を見た。
なので、アルビー以外の人がどう抗弁したかは、なんとなくわかる。

でもなんかなー・・・
アルビーは自分のやったことに責任をとりたかったような気がする。
だから自分でやったと言い、その判決がでたことに、
むしろ安堵したんじゃないのかなぁ?

というか、それで精神の均衡を保ったようにも思える。

この辺、あんましゆってくと、
禁忌の領域、宗教にはいっちゃいそーなんで、この辺でやめとこう。
でも、ちょっとタイトルの指すものが何かについて考えちゃうなぁ・・・。

マティアスに関するコメントが少ないのは、どーしてもここに噛んでくるのと、
腐人はマティアスにはいまいち興味がもてないから。
すんませんねー。


ところで、須賀さん。

腐人は、ナチについて、
今回須賀さんが取り上げたネタ(同性愛、教会、障害者)が
ものごっついツボなんだけど、
もう一つ興味をもっているものがあるんです。

それは「命の泉」。
それも、国外でやってたやつ。

腐人が見たのは、
CBSドキュメントでノルウェーの件だったんだが
これはやりませんですか?
まだ、いろいろ支障があって、できないネタかなぁ・・・。


ま、なにはともあれ。
久々に、ダンプカー並の読みごたえ感がある本でございました。
須賀さん、早川書房さん、どうもありがとうございます。

で、次、いつっすかね?←鬼・・・


追伸
2巻もちょっと校正ミスありますです。
P163、P284、P294。
あと二ケタ頁でも1個あったんだけど、メモるの忘れてました。
ご確認ください。
[ 2010/09/22 ] 熱く語るぜ!腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

盗まれたダーリン その4

昨日の己のブログを読み返すと、
なんちゅー強引な話題変換・・・(ーー;)

力技もたいがいにせぇよ、腐人・・・。

でも、まーいっかー、金とるブログじゃねぇし。←必殺!開き直りの術!!


っちゅーことで、昨日ぶった切った続き。

この事件があったのは、××年前。
まだ、腐人もブリブリブリッコが許される歳であった・・・。

なので、
「しくしく・・・(;_;)
 これだとお家に帰れないの・・・
 困っちゃう~」

なんつって、
魔女っ子めぐちゃんの教えに従い、真珠の涙を浮かべたら、
兄ちゃんたちは、目で会話をはじめたのじゃった。

今、思えば・・・
兄ちゃんたちが、それをやるのは問題だったのかもしれん。
が、まー時効ってことで。

視線で共同戦線に合意した兄ちゃんたちは、
わらわらとバイクによってきた。

ここから以降については、詳しく書くと問題アリかもしれんので、
腐人はじーっと一通りの作業をみてたが、省かせてもらう。

いや、今のバイクは、これだけじゃ盗めなくなってるはずなので、
ゆってもいいのかもしれんけど・・・
でも、盗めるものもあると思われるんで、やめとこう。

どーしても知りたい人は、
腐人会にお問い合わせを←って入口ねぇじゃん!

※その後、腐人が乗り換えたバイクは、
どんどん盗難防止ロック機能が増え、
それでとんでもない目にあった・・・のは、また別の話。


で、話を戻すが、兄ちゃんたちはちょちょちょいちょいと、
直結を外して、キーでエンジンがかかるようにしてくれたのだ。

それを見て、
「・・・紙一重・・・」
なんて罰あたりなことを思った腐人だが、
兄ちゃんたちが直してくんなければ、
押して帰るしかなかったところなので、
感謝の言葉を雨あられに振りまいて、パルル・・・と発進した。

のだが!!!


ダーリンを盗んだやつは、
本当の本当にガスが無くなるまで乗ってやがったらしく、
パルルるる・・る・・る?ぷすん・・・きゅー・・・
と、ものの10メートルもいかんうちに、
ガス欠ストップとなったのじゃった・・・(T_T)

ちなみに、その先どーしたかは、おおっぴらには言えません・・・。
これまた知りたい方は、以下同文・・・←って入口ねぇっつってんじゃん!

それでなんとか解消しつつ、目的地をガス屋に変更した腐人・・・。

ああ、今思いだしても、むかつくわっ
ガッデム!!!


その後、このダーリンは、ほどなくしてドナドナされたんですが、
その時も、そのオンボロっぷりにバイク屋の兄ちゃんは
涙をうかべつつ、下取りをさせられたのでありました・・・。

だって、盗んだヤツラが「ボロボ」にしてやがったんだもん!
腐人がしたのは、「ロ」ぐらいだもん!
   ↑
人はそれを「めくそはなくそ」といふ・・・


[ 2010/09/21 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

盗まれたダーリン その3

寝起き一発!

ホ・モ・が・読みたいーっ!!!

と叫んでしまった・・・。

だって、最近ちょっと固いもんばっか続いてたんだもん・・・(ToT)
いや、たまにはいいんだ、たまには。

男祭りな本なのに、やってることは殺戮殺戮殺戮・・・。
心が荒むよ・・・。

やっぱり、がなくっちゃね♪

ってことで、『神の棘 2巻』はおいやられ、
BL路線をひた走ってます・・・。


では、ダーリン盗難事件簿にまいりましょう。

そもそも腐人がこれを思い出したのは、
とある取り締まり風景をみたから。

その日、ボテボテ道を歩いていたら、
背後からパラリラパラリラぱっぱらぱーと、
恐らく手を加えてると思われる排気音のバイクがやってきたのだ。

んでも、バイクを見る限り、
腐人の目には改造してんだかどーだかわからない。
まぁ、そーゆー知識の持ち合わせないし。

ところが、その兄ちゃんが信号で停まったところに、
チャリリーンと制服兄ちゃんがチャリンコでやってきて、
「ちょっとこっちへ」と。

でもって免許だしてーから始まって、
バイクの点検をその場で始めたんだ。

へー、地域課の制服くんでも違法改造とかチェックできるんだー
と感心するとともに、そーいえば・・・となったわけである。


そう、その「そーいえば」。

腐人がみつかったバイクを引き取りに交番に行くと、
暇そうな若い制服兄ちゃんが3人いた。

引き取りの手続きをし、
では、エンジンかけて乗ってかえるかーとキーを差し込んだが、
うんともすんとも言わない。

え?え?え???と、腐人が戸惑っていたら、
「あー、これ直結されちゃってるよ」
と制服兄ちゃん。


へ?直結?
車の盗み方でそうするんだという話はきいたことあるけど、
それがどーゆーもんだか腐人は知らぬ。

そしたら、制服兄ちゃんが・・・

あ、時間切れ。
また続くー←鬼め・・・
[ 2010/09/20 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

盗まれたダーリン その2

なんかいろいろやらねばならぬことがあるのだが・・・・・・
ま、いっか。←おい!

そーいや、昨日、パソコンをぱちぱちしていたら、
なんだか手がこそばゆい気がして、見ると、
アリンコがよじ登っていた
・・・・・・(ー_ー)!!

腐人は虫が大キライで、
「沈黙の春」万歳!大歓迎で待ってるぜ!!な極道だが、
なぜだか虫に愛でられる姫だったりする・・・。

速攻で、抹殺し、帰宅してきた血族に
「アリがいたーっ!!!」
(だから、家の緑を全部排除し、アリ殺しの薬をまきまくろう!!のつもり)
と言ったら。

「掃除したら?」と言われた・・・・・・・

・・・・・・違うの、そうじゃないの、
虫の生存する余地をなくしたいのーっ!!!!

さて、ココで問題です。
残酷なのは、腐人でしょうか、血族でしょうか(^_^メ)?

ま、どっちもどっちやわね。


さて、昨日から始まった「ダーリン盗難事件簿」

正直、そんな感じに放置していたので、
ダーリンがいつ盗まれたのかは、腐人はわからない。

ただ、ある日、出かけようとした時に、目に入った景色に違和感を覚えた。
なんというか、いつも見ていた風景から電信柱が急に消えたみたいな。

最初、何がおかしいのかすらわからんかったのだが、
しばらくして、「あれ?バイク、あそこに停めてたよな??」
と違和感の原因に思い至る。←遅っ

回れ右して確認したら、やはりない。

・・・もしかして、どっか別のところに停めたっけ?
と、この世で一番信用できないのは自分である腐人は、
己が放置してそうなところを探した。

が、みつからない。
それに、記憶にある風景からすると、
やはり数日前にはあそこにあった気がする。

ようやくここに至り、盗難にあったらしいと気付いた腐人。

その時のダーリンは、そこそこくたびれていたものの、
あまり乗っていなかったこともあり、
歴代のダーリンに比べれば、まだマシなほうだった。

なので、ちっともったいない気がして、
一応、盗難届けだしとくかーと、重い腰を上げたのは、
それから1週間ぐらいしてからだったか・・・。

家と駅の間に交番あったんだけど、面倒くさかったんだよ!

で、その届けを出した数日後、交番から「みつかった」と連絡がきた。
よくよく聞くと、バイクが放置されていると連絡があり、
調べたら腐人から盗難届けが出てるのと一致した・・・とのこと。

ってな話を知人にしたら、「うさんくさい」と言われた。

その人は、若い頃少々やんちゃをしていたので、
どーゆーことかと聞くと、
原付バイクを盗むってのは、結構簡単にできるんだそうで、
ただ、鍵がないから、ガソリンが入れられない。

なので、わりかし満タンになってるバイクを盗んで、
ガス切れになるまで乗り回し、その後は邪魔になるんで、
さも自分がみつけたかのように警察に電話して、
ひきとってもらうんだそーで・・・。

は!?なんじゃそりゃ?と、腐人は思ったが、
後日、バイク屋の兄ちゃんにきくと、よくある話と言われた。
でもって、そういうのは、街の中心ではなく、
やんちゃするガキが未だ残ってるベッドタウンで起こるんだそうで。

ちなみに街の中心で起こる本格的窃盗団によるバイク盗難は、
4/25の腐人日記をご覧ください。

ダーリンがどう盗まれ、
通報してくださった方が本当のところどうだったのかは、
闇の中ではあるのだが、
みつかったのならばと腐人は引き取りにいった・・・。

飽きたので、また、続く。

[ 2010/09/19 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

盗まれたダーリン その1

といっても、何代前のダーリンだか、もう覚えてない。

以前、Iちゃんに
「バイク買い替えてん」
とゆーと、
「・・・なんか、こないだもそれ聞いた気がする。
 むっちゃ回転早くない?
 ××ちゃんなんか、●●年同じバイク乗ってるで?」

と言われた。

だって、××ちゃんは、そんなに乗らんやん!
腐人は、1年で軽く1万キロを超えるんじゃ!

※バイクといっても、サイズは原付。
高速に乗れる大型バイクでも、車でもない。
そして、腐人は別に配達を稼業にしている人ではない。
でも1年で1万キロ乗ってんだよ、腐人は!

まぁ、一切メンテせんし、
コケてもコケっぱなしやし、
コケてる回数も多いし、
バイク屋にオイルいれに行ったら、
ものすごー悲しそうな顔されるよーな扱いしとるが。←鬼め・・・

まぁ、そんなダーリンなので、買い替えのとき
「新しいの買うから、古いん下取りして」
とゆーと、兄ちゃんは苦悶の表情を浮かべ
「・・・お金欲しいぐらいなんですけど・・・」
と言われる。

いっつも聞こえんふりして、
買取をしてもらうんじゃがな・・・ふふふふふ←すげーイヤな客(ーー;)


ま、そんな感じで、←反省0かい!
腐人はダーリンに乗り始めて、かなりの年月を過ごし、
結果、かなりの台数のダーリンを乗り潰し、捨てててきている

そんな腐人の、そもそものバイク購入の目的は、
家から駅まで不便さの解消だった。

駅からバスという手法は、腐人の性格にまったく適わない。
待ってても乗っててもイライラするのだ。

「ならば車は」というと、維持費はかかるし、
運転技術に自信がないことに自信がある。

自転車は・・・乗れなくはないが、乗る気はない。
だって、運動は、学生時代に単位を取って以来、
ぐっばいあでゅーふぉーえばーと縁切状を渡してるんだもん!

よって、腐人が選んだ手段はバイク。

原付ならば、車の免許で乗れるし、
原付ならば、車検せんでも違法やないし、
原付ならば、その辺停めとっても引っ張られんし←これは最近そーでもない
これぞ、腐人のための乗り物じゃー!

・・・っつーことで、乗り始めたんだが、
こいつが便利で。

初めは駅までだったのが、次第に距離が延び、
たかだか数分のご近所はもとより、越境した所へも、
じゃかじゃか乗り回すようになっていった。

前にも書いたが、腐人は根無し草で、両手に余るほど引越しをしている。
そのため、ダーリンは、途中、何度も買い換えられながらも
常に他の荷物とともに、腐人に付き従ってきたわけだ。

その何軒目の家だか、これももう忘れたが、
駅のすぐ側になったことがあった。

いちいちダーリンを引っ張り出すのも面倒くさいぐらいの距離で、
鉄道ダイヤもかなり便利なところだったので、
その家にいた期間は、腐人の人生において、一番ダーリンに乗らなかった時でもある。

そのため、ダーリンは、その家の駐輪場に放置され、
ただただホコリをかぶる毎日を過ごしていた・・・。

以下、書くの飽きてきたんで、続く。←おい!


[ 2010/09/18 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

いやーっ!うぉー!!ぎゃー!!!

ちょっとちょっとちょっと!!!
なにこれ、『ONE PIECE 59巻』!!!!

いやーっ!やめてー!!!ギョーッ

なんか不穏なニオイがしてたんで、かなり読まずに置いてたんだけど、
ひ、ひどい・・・ひどすぎる・・・(ToT)

尾田さんさ、まだ巻が浅かったころ、
「皆、怪我はしてるけど、死んでない」
みたいなことゆってなかったっけ!?ねぇ!ねぇぇぇぇぇ!!!!

なんでぇなんでぇぇぇぇぇぇぇ(T_T)

そんな、20歳の身空で、ビブルカードを燃え尽かせるなんて・・・
なんてもったいない!腐人にくれ!

オヤジもあと追っちゃうし←違います

そうね、腐人なんかが入る隙間がないわよね、
52歳差を乗り越えた愛だもの・・・←違うって

ま、たわごとはともかく。
オヤジが欲しかったもの、エースが欲しかったもの
それみてると、
「あんたら似たものやねぇ(苦笑)」
っつー気がする。

どーでもいいが、白ひげオヤジ。
72歳にしてその肉体・・・すばらしいよ!
生きてたら、腐人を愛人にしてもらえません?←死んでるし、お断りだって


まぁ、兄ちゃんという立場がエースを大人にしたのかもしれんが、
ルフィと3歳差とは到底思えない・・・。
心身ともにエースのがええ男や・・・。
ああ、もったいない、もったいない・・・。

ルフィが3年たっても、あれにはならんな(--〆)。←ヒドイ・・・


そういえば!!
この腐人を泣かせた59巻は!
腐人を大喜びさせた59巻でもあ~る!!!

そう・・・腐人は
1巻から、シャンクスLOVEなのよーっ!!!
きゃーきゃーきゃー
ああ、かっちょいい・・・
でも、年齢は訊かないわ・・・←じゃなくて、「訊けないわ」だろうが


まぁ、それはともかく。
今回、コビーの意見にちょっとね、思うものがあるわけだ。

皆がコビーのように思えたら、戦争はないのにねぇ。

戦争って、大体において、明確な勝ち負けがあるわけじゃない。
腐人にしてみれば、
「戦争やるっつったヤツだけ、出口のない檻にいれて、好きなだけ殺しあえば?
 でもって、最後の1人を勝ちにして、そいつがやりたいようにやりゃいい」
とか思うンです。

え?
そいつが暴君になったらどうするかって?
そりゃそれが嫌なやつが、また集って、そいつと一緒に檻に入って殺しあい。
その繰り返しでいいじゃん。
戦いたくないやつ巻き込むな!
とか思うンですわ・・・。

ま、その代わりに、戦わないやつは、何されても従順に受け入れろってな話になるが。
それを自分で選べと腐人は思うンですけどね・・・。
だって、自分の人生でしょ?

なんかテーマが『進撃の巨人』になってきたぞ・・・(~_~)
ま、あれは戦争というよかサバイバルか。


話を元に戻すけど、現実において、
ああなった局面で、シャンクスが登場してくれることなんかない。

イラクもそうだが、長引く戦いは、
なんで?どうして?と思う死をただただ生み出すだけ。

腐人は、裸の王様に「はだかだよ」と言ったコビーが
もしかしたら一番の英雄なんかもしんないなと思う。

ま、一番かっちょよかったのは、シャンクスだがな←おい

でも、やっぱし、
59巻に対する腐人の腐った愛は、
エースと白ひげオヤジのカップルに捧げたいと思います。

・・・って、ルフィどこいった?


一応、読書録。
●16日
(620、621)マンガ 『ONE PIECE 58巻』『〃 59巻』 尾田栄一郎
[ 2010/09/17 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

腐人フィルターと『進撃』の補足

珍しく、本を読まずに歩いていたら、
ちょっと興味をそそられる場面にでくわしたのだが、
それをここで披露すると、「のぞき」と言われるやもしれぬと思い、
途中まで書いたが、やめて、腐人会メールにした。

すると、とっても冷静な返事がかえってきた・・・。


なんでぇ!?どうして!!どーしてアレを

「白昼の密会!!

 『ダメだよ・・・僕には妻と子が・・・』」
 『わかってる。でも、この瞬間だけ俺にくれ』

  人目を忍ぶ秘めた愛!!
  その行く末は!?」


と見ないーっ(>o<)!!



腐人の真実を見抜く目には、
『背徳の愛に燃える男たち』に見えたのにーっ!!!
   ↑
どんだけ歪んだフィルターかけてんねん・・・


・・・いいもん・・・(/_;)

※どういう事態を目撃したかは、各自で思いきり妄想してください。


あ、そうそう、昨日の『進撃の巨人』で
書こうと思って書き忘れてたことがあった。

腐人が「お?」と思ったのは、
2巻のミカサちゃんが逃げる人にゆった言葉。
なかなかブラックでよろしぃなぁ。

そいと、ふと気になったんだが、50mもの高さの壁に囲まれてるとなると、
気象に影響があると思うンだが、どーなんだろう?
そんなの屁でもない広さとかなんだろうか?

50mの壁のヨコに住んでたら、1日中、日光なんかささないし、
何より風がとんでもないと思うンだがなぁ・・・。

あとなんかひっかかった気がするが・・・思い出せない・・・。
読むのに集中しちゃうと、ひっかかったものを忘れるんだよなぁ・・・。

なので、ちょっと冷静なところがある時は、
読みながら、チェックいれて、メモるんだが・・・進撃はそれを忘れていた。
うーむ・・・また読んだら思いだす・・・かな?
思い出したら、また書きまする。


実は今、読みかけで放置してる本が山積みで、
ただでさえ大荒れの脳みそが、ぐっちゃんぐっちゃんになっている・・・。

なんで、前の本を読み終えてないのに、新しいのに手を出すかな・・・(~_~)
1冊づつ片付けようよ、腐人・・・。

そいや、制服君の取り締まりと遭遇し、
昔、ダーリンを盗まれた時のことを思い出した。

また、近いうちに語ろーかと思う。
気が向けば。

[ 2010/09/16 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

『進撃の巨人』について

おもろいものに出会ったので、今日はのっけから読書録。

まだ巻数が浅いから、「熱く語るぜ!」までいかないのが残念!
だが、気持ちはかなりそれに近い。

(614、615)マンガ 『進撃の巨人 1~2巻』 諌山創
  木原さんが「おもしろい」とツイッターでつぶやいておられた作品。
  同じパターンで、『宇宙兄弟』に大ハマリしたから、読みたいなぁとは思っていた。

  んで、読んでみたわけだが。

  正直、1巻では、まだ「自分の描きたいこと」と「自分の描けること」に乖離があり、
  マンガ表現がうまく噛みあってないのかなぁという感じがしたんだが、
  2巻になって、むちゃくちゃ伸びましたね。

  過去エピソードへの流れなんかが、ものすごくスムーズになったし、
  コマ切れだったコマ割がキレイに流れるようになった。

  まぁ、この辺は、もしかしたら、いつまで描けるかわからんとか、
  何ページ以内におさめないととか、裏事情もあるのかもしれないが。
 
  でも、この感じは、井上雄彦 『スラムダンク』ひぐちアサ『大きく振りかぶって』
  を読んだときと似ていて、この作品が作者の出世作となるんでしょうなぁ。

  ってか、もうかなり有名なのか?
  すんません、その辺、よく知りません。

  ところで、腐人がこのお話を読んだときに一番に思い浮かんだのは、
  ホメーロスの叙事詩『オデュッセイア』。

  っつっても、腐人が読んだのは、叙事詩なんかじゃござんせん。
  適当にアレンジされたやつです。

  いや、ギリシャ・ローマ神話って、神様がものごっつい人間的で、おもろいでしょ。
  浮気性のゼウスとか、ヤキモチやきのヘレとか。
  人間に惚れる神様もじゃんじゃんいて、ホモっぽい話もあったりして、
  すごく好きだったのだ。

  その『オデュッセイア』のキュクロープス族の話、あれを思い出したのね。
  知性がなく、やってきては人を喰らうってのが、想起のきっかけかなぁ?

  あれ、たしか最後は、
  キュクロープス族は人間の知性に負けて、傷を負い、その隙に人間は逃げる・・・
  だったと思うが、このお話は、「逃げる」が選択肢になさそうなんで、
  さて、どーなるんだか。

  パパの地下室のヒミツとか(巨人研究でしょうねぇ)、
  エレンの注射とか(あれは巨人に食われても死なない抗体かねぇ?)、
  ミカサの印とか、
  まだまだいっぱい謎もあり、先が愉しみじゃが、
  あまり・・・あまり人を増やさないでー(>_<)
  腐人の脳みそは貧弱なの!!!

  ところで、腐人はものすごく気になっていることがある。
  それは、「超大型巨人」の顔。

  いやあの口さ、どんくらいあくの?
  ばってんみたいになってる筋が、開閉の邪魔になりそうで、
  実はおちょぼしか開きませんなの??
  いっぺん大口あけて欲しい・・・。
  

  それとさ、エレン。
  どんだけ噛みくだかれてもOKなのか、それともある程度は残ってないといかんのか、
  うーむ・・・これもこの先、判明するのかな?

  木原さんは「アニマルX」と「ヒストリエ」とおっしゃってたが、
  腐人は「ヒストリエ」未読なんで、「寄生獣」を思い出した。

  まぁ、この辺のが好きな人は、ハマること間違いない話ですわ。
  早く3巻でないかなー。


(616)マンガ 『まいあ 4巻』 有吉京子
  『テレプシコーラ』と比べちゃいかんとは思うンだが、
  こちらの主人公成長記は、なんとなく観念的。
  具体的なのは、『テレプシ』だなぁと思う。

  ま、この辺は作風ですからね、好みでしょう。

  ただまぁ、なんつーか、何事もね、
  精神的に弱いと、
  社会に出たら踏み台にされるだけだぜ?

  と思う腐人であーる。

(617)BL/ルビー 『恋する男はいつも傲慢』 鳩村衣杏
  バカボンだわ、わっはっは・・・と言いたいところだが。
  これ、バカボンだけじゃないんだよね・・・(-_-;)
  普通にいたりするんだよね・・・(T_T)

  いや、腐人だってさ、親世代とか、さらにその上の世代と自分を比べると
  極楽とんぼだと思うし、教養が足りてないと思う。

  なのに、その腐人からみても、なんじゃこりゃ?というのが
  毎年社会に出てきてるのが現状。

  ・・・どーなんのかね、この先の日本。

  正直、人生でトラブルにあった時、知識と経験がモノを言う。

  まぁ、別に困るのは本人だから苦労しらずで人生送るのも勝手だが、
  このバカ坊・隼人みたいに、助けてもらえることの方が少ないと思うンだ。

  ってか、友定、何を好きこのんで苦労を背負い込むんだか・・・
  傲慢っちゅーよか、マゾなんちゃうか?


んんん?
なんか偶然にも、後半、甘ちゃん話が続いたぞ?

野菜にしても、温室育ちよか、路地モンのが、傷があったり、皮が硬かったりするけど、
その皮に守られた中は柔らかく、味が濃かったりするよね。

人間もそーだと思うンだけどなぁ・・・。
[ 2010/09/15 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

風がつよくふいている・・・

といっても、三浦しをんさんの小説の話ではごじゃりません。
また、映画の話でもごじゃりません。

っつか、これについては、腐人は、読んでも観てもおらんので、論評ができん。

腐人は、
箱根は、生がいいー、ナマが好きー、なまをちょーだい
・・・とまでゆーと、なんか別のもんぽいな・・・
ま、それはともかく、箱根はナマ!という人なんで、
いまいち作られたドラマには興味がむかん。

腹黒腐人にとって、箱根のどこが見どころかとかは、
1/2,3の腐人日記をご覧くだされ。
ふふふ腐腐腐腐腐腐・・・。


あれ?
なんか話がのっけからズレとるぞ。

腐人は箱根の話がしたかったんじゃなくって、毛虫の話がしたかったんだが、
ま、いっか。
いつものことだ。


一応、毛虫の話もしておこう。

腐人が秋がきたなーと思うのは、
花見シーズン時に散々愚痴った近所の神社の側を歩いているときに
この台風シーズンならではの強風が吹いて、
毛虫がボタボタ落ちてきたとき
これである。

普段は真っ白な石畳に、黒いマーブル模様が描かれるのも、この時期ならでは。
たまに半分まだ生きてたりする、マーブル模様で、
たまにうにょうにょ動いたりする、マーブル模様だ。

ふふふふふ・・・腐人が年々、桜嫌いになる理由がよくわかろう。

ちょっと前までは、日差し避けに日傘をさしてたが、
今じゃ、毛虫避けに日傘をさしておる。

昨日なんか、ぴゅーっと風が吹いたかと思うと、
腐人の服に毛虫がくっついていた
ぎょー(T_T)

桜は、遠くにありて、愛でるもの・・・だよなぁ。


そういえば、木原さんからペーパーが来たんでした。
でもって、それみると、新書館でやってはった雑誌渡り歩き連載が終了したとのこと。
お疲れさまでございます。

っちゅーことは、だ。
年内ぐらいで、ノベルズが出るっちゅーことですかね?
木原さん、新書館さん?

え?無理?
なら、1月とかどーでしょー?←追い討ちかけたんなや・・・

ま、そんな夢の話はともかく。
気になるのは、どこから出るの?である。

順当なとこでは、ディアプラス?

個人的に、カズアキさん挿絵で、モフモフならば、
是非とも文庫よか、でっかい絵で見たいなぁ・・・。
ああ、尻尾をもふもふしてる図だけで、ご飯3杯いけそうだ・・・。

吸血鬼は、迷走中だとか。
うーむ・・・愉しみにしてるんで、頑張ってくださいとしか、言いようがない。

そーいや、吸血鬼で思いだしたが、最近、腐人はジャンクアイスにハマっている。
そう、いわゆるバニラが、アイスクリームではなく、
アイスミルク表示だったり、ラクトアイス表示だったりするアレだ。
126円定価が、4個で399円とか、1個105円とかになってるアレだ。

たぶん、もうそろそろ飽きると思うんだが、昨日の晩飯は、アイス2つに、いちじくだった。

暁は、どんなアイス食ってんでしょうね?
アルが顔突っ込んだってことは、ハーゲンダッツとかだったりするんだろうか?
腐人はキャラメル味が好きなんだが、暁は何味を食ってんだろう・・・。
すげー知りたい・・・。←全然本筋関係ねぇじゃん!

なんか落ちてないけど、ま、いっかー。


-------------------------------------
ちょっと追加。

木原音瀬さんのブログを見たら、
『美しいこと』小冊子の『愛すること』が電子配信されるとの情報が。

パピレス
イーブックジャパン
DMM
ラブコミ

で配信なんですと。
一番早いんが9/15~のDMMとのこと。

腐人は紙でしか本を読まない人なので、仕様についてはわかりません。
読みたい方は・・・頑張れ。
その経験が君の力になる・・・はずだ。

この小冊子については、まぁ、掲示板でも大荒れに荒れてましたもんねぇ・・・。
どうしたらいいと思うか、アンケートとったりしてくれて、
ホーリーさんと木原さんだからこその対応だと思います。

が、こんな優しいことをしてくれるのはめったにないんだよ、若者よ。

おばちゃんたちはね、君らみたいに本屋にいきゃー、
BLが山積みで、同人誌だってゴロゴロしてるよーな恵まれた状況じゃなかったんだ。
欲しいもんを手にいれるためには、
金だけじゃなくって労力と時間と知恵が必要だったんだ。

君らも若いうちから楽なことばっか経験しとらんと、
常日頃から、自分の足と知恵で欲しいもんをもぎ取る努力せなあかんで。

そうせんと、自分の感度アンテナも育たへんし、
人間的にも成長しません。←「人間」やのうて「腐人間」だろ!

今回のことで、読みたかったものが読めたという人は、
先生とホーリー編集部に、きちんとお礼をいいましょーね。

ちょっとお小言入りの追加情報でした。


[ 2010/09/14 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

不穏だ・・・

ここのところ、気になってることがある。


●不穏・その1

ダーリンの隣に停めてあるベスパ君。

君さー、どーみても50CC超えてるよね?
ここの駐輪場、バイクは50CCまでなんだけど。

それにさー、君、ずーっとおもらししてるよね?
そのシミ、ま・い・に・ち・ちょっぴり~大きくなるよ~♪←わかるかなぁ?
っつって歌ってる場合じゃねぇっての!

あんた、それ、ガソリンもらしてんじゃねぇのかよっ!!!


これだから、イタリアは・・・(ーー゛)←現在、『ヘタリア』読書中の腐人


●不穏・その2

テレビを見ていたら、
『猛暑がもたらす秋の味覚への影響』
ってのをやっとった。

まずは芋。
えいっとひっぱっても出てくるのは、根っこのみ。
たまーに、ちょっと太めの根っこ?みたいな芋がでてくるぐらい。

ちょっとちょっとちょっと!!!
ってことは、この秋冬シーズン、焼き芋、食えねぇってこと!?
それ、困るー!!!


次にでてきたのが、林檎と柿。
・・・だが、この果物は、あんまし好きではないので、どーでもいい。←おい


最後に出てきたのが、一番の問題『栗』である。

身が成熟しないまま、ボトボト落ちまくっている。
出荷量の影響で言うと、一番ひどいとゆっていた。

腐人は、マロンちゃんが大好きだ
黒髪だって、パツキンだって、カモンカモーン♪←和栗・洋栗と言え!
渋でも、鬼でも、カモンカモーン♪←渋皮煮・天津甘栗と言え!
どんな子だって、愛せるわ

っちゅーほど、栗が好きで、今年は、去年師匠に教えてもらった栗羊羹(3/16腐人日記)を
ぜひぜひ頼もう!と思ってたのに・・・(>o<)

うううう・・・大丈夫だろうか・・・(T_T)


でも、この猛暑のおかげで、いちじくがむっちゃ旨い。
大体、1パック買うと、アタリと同じぐらいハズレがあるんだが、
今年は大アタリとアタリしかない。

うーむ・・・いちじく生育地域のみカンカン照りに、
芋栗生育地域は日陰にならんかなぁ・・・。

頼むから、腐人が食う分の純栗羊羹は確保できますように・・・←おい


※注
2011年3月時点の情報によると、
純栗羊羹の製造は終了したとのことです。

[ 2010/09/13 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

ちでじトすかぱー

腐人は、まだ地デジ対応をしていない。
そのため、テレビをみてると、最近やたらと上下に字幕が走る。

わかってんだよ!
でも、電気屋いってるヒマがねぇんだよ!
本屋に行くのに忙しくて!←なんか違うだろ・・・

まぁ、いずれはいかねばならぬのだが、
で、どうせならエコポイントくれるときに行きたいのだが、
悩んでいることが一つある。

それは、CSへの加入。

腐人はCBSドキュメントというアメリカのドキュメンタリーが大好きで、
ずーっとみていた。

ここでもたまに、以前見たものをネタにさせてもらっているが
はっきりいって、
日本のドキュメンタリーやニュースなんか
足元にも及ばないレベル。

切り込み方も、そのテーマの幅広さも半端ではなく、
すごーくおもしろかったのだ。

しかし、視聴率の低迷から、今年頭に打ち切られ、
その後、署名活動がおこった結果、
現在、CSに移動してしまったのだ。

みたい。
みたいが、CSへの手続きが・・・面倒くさい・・・(-_-;)

でも、終末医療問題とか、再生医療の最先端とか、
腐人が見てない間も、ものごっつい興味深いものをやっておる・・・。

ああ、ジレンマじゃー!!
地デジなしで、CSのみってのもアリなのかなぁ?

ま、どっか近いうちに、覚悟を決めていってくっか・・・(-_-;)。

もう・・・メンドクサイことさせんなーッ、××省!!!
腐人は、そんなことに時間や金を使いたくないんじゃー!!
腐人はすべての時間と金を、本に使いたいんじゃー!!


・・・ってゆってもどーしよーもねぇんだがさ・・・(-_-)


あ、そうそう、昨日探してた書類。
ここで散々愚痴ったら、誰かが哀れんでくれたのか、
その後、ほどなくして見つかりました。
ああ、よかった・・・(^.^)
[ 2010/09/12 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

みつからない、みつからない・・・

どうすっべ、みつかんねー・・・(;一_一)

覚悟を決め、今日は朝から、汚部屋にバルサンを炊き。
ダニ駆除アロマに包まれながら、
汚部屋を片付け、大総統に命じられた書類を探したんだが、
みつかんねー・・・(T_T)

こーゆーのって、いらなくなったら出てくるからさ、
それまで待つ・・・じゃダメ?

ってな言い訳は、悪魔くんにはつうじねぇだろなぁ・・・(-_-;)
でももう肩も腰も首も限界なんすけど・・・(>_<)

同じところばっかり探してる可能性もあるし、
ということで、脳みそのリセットをしようと腐人会回覧をみると、
さっそく昨日の反応が。

ふむ・・・
師匠は、雑然・攻 きっちり・受
Iちゃんも、きっちり君を苛めたいとゆーとるんで、
こりゃきっちり・受派だな。

腐人もそう。
っつか、あの几帳面さから言って、無理でしょう。
だって、机の上にえんぴつの芯があたって、薄くこすれただけで、
もう必死になって消してんだもん。

そんな彼に、あの壁は乗り越えられまい・・・。
乗り越えるとするならば、ぴかぴかになるまで洗われるな。

そーいや、隣の雑然さんは、すごく目が悪いのか、
書類読むのに、ほとんどちゅーする勢いで顔に近づけてました。

うーん・・・なら、
「・・・なんか違うような気もするけど、よく見えないから、ま、いっか」
なんてど?

っつか、「よく見えないから」って理由、腐人はSなので、
しゅうちぷれいがいいなぁ・・・。

ああ、どなたか、この萌えをストーリーにして、腐人にください。

・・・思い切り、現実から逃げとるな、腐人よ・・・。

だって見つかんないんだもん(>_<)!






[ 2010/09/11 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

うわーんっ!!

昨日は、悪魔くんと死神さんとの戦いの作戦会議だった。

そこで腐人は大総統から指令をもらったのだが、
一つだけまだクリアできていない・・・。

そのクリアできてない指令というのが、
ずいぶん昔にもらった書類を捜せ!
っちゅーやつなんだが・・・・・・・・・(;一_一)

ふっ・・・
腐人は、モノを捨てるときにはものすごく注意してるから
絶対に、捨ててはいない。
これは断言できる。

しかし、だ。
モノを捨てないということは、部屋がゴミ溜めであるということで。
ゴミ溜めであるということは、どこかにはあるが、どこにあるかがわからないということで。

昨日、会議の後、ちょびっとゴミの山を崩したら、
もうバリバリ肩こりになり。

さっきもうちょっとゴミの山をほじくったら、
途端に身体中に痒みが走った・・・うわーん!!(>o<)

こうなれば、まずはダニアースを炊き、その上でゴミとの戦いをせねばならんのか・・・(T_T)

ああもう・・・全部捨てたろかーっ!!!!!

そしたら、悪魔くんたち、帰ってくれないかな?
しくしく・・・おそうじ大嫌いなのに・・・。


そういえば、今日、ちょっととあるところに行ってたんですが、
そこで、腐人の対極にいる方をみました。

机の上に文房具や書類があるんですけど、
もう各々、その場所ががっちり決まっていて、どうやら独特なルールがあるらしい。

3分割されたペンたてには、その一つにしかペンは存在してはならない。
また、えんぴつは芯を下に、高さは低いモノから高いモノへ。
高さがごっちゃになっていてはならない。

ふせんは大きさの順に重ねられなければならない。
ファイルは、1ミリのゆがみもなく積み重ねられなければならない。

朱肉の位置は、ペンたてのヨコ、90度にあらねばならない。
また、そのフタは一度あけたら、
このマークとこのマークがきれいにあわさるようにとじられねばならない。

などなど、みてるだけでルールがわかるよーな机。

腐人が資料をひろげると、
さっと手がでてきて、これはここ、あれはここと動かされ、
無駄な資料があると
「これはいりません。しまってください」
と。

腐人は、超絶おおざっぱなんで、初め、
「あら、いらんの、ほなここ置いとけ」
と机の端にえいとやっとったら、
腐人が鞄の中にいれるまで、「しまってください」を連発し、次のことをしてくれない。

おや、どうやらそういう方らしいと思って、腐人は観察モードになった。

書類の重ね方にも、どうやら独自ルールがあるらしく、
腐人にしてみりゃ
「どっちだっていいじゃん」
ということをものすごく丁寧になさる。

究極は、朱肉のフタ。
その開閉のお作法をじーっとみてたら、どうも勝手が違ってくるのか、
何度も何度もやりなおし。

なかなか生きてくのが大変そうだと思いましたよ。
だって、隣の机、腐人のみたいにぐっちゃぐちゃだったし。

隣の机の主は、よれよれシャツに、ぼさぼさ頭。
こちらの机の主は、ピンっとノリの効いたシャツに、きっちりセットの頭。

・・・この対比に、なんか萌え
惜しいのは、どっちも初老というところ・・・。
せめて、どっちか若造でお願いします!←って何の話や!

ま、それはさておき。
あの環境、たぶんどっちにとっても、ものすごいストレスやろなぁ・・・(^_^;)。

[ 2010/09/10 ] 腹白?日記&読書 | TB(-) | CM(-)

あかん・・・・・・

今日は、朝から、アクセルをベタに踏みまくって
頭の血管がキレそう・・・(-_-;)

なんかもう・・・あかん・・・。
CPU使用率100%です。
アホネタの一つも思い浮かびません。

ってことで、読書目録のみ。

●8日
(599)一般本 『ゆんでめて』 畠中恵
(600)BL/ディアプラス 『雨の結び目をほどいて』 松前侑里
(601)マンガ 『黒執事 9巻』 枢やな
(602)マンガ 『まいあ 3巻』 有吉京子


明日、明日になったら、たぶんCPUが空いてくると思うンだ。
そしたら・・・コメントが浮かぶと思うー・・・。

ああ、そういえば、木原さんのツイッターみて、
すげーショックだったんだ。
『テレプシコーラ』が最終回だったって、マジですか!?
やだーっ(>o<)!!!←ってゆーてもしゃーなかろう・・・。


[ 2010/09/09 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

久々に図書規制の話

そーいや親分が9月に再提出するとかゆーてたなぁと思いだし、
どないなっとんか調べてみた。

とりあえずは9月見送り、12月を目指すんだそうで。
まぁ、今、出しても数でまけるし、この先、選挙結果で情勢が変わったりするかも・・・
というあたりを見越しての結論だなと思うが、
なんつーか・・・
いったいいつまでこのもぐらたたきゲームをやり続けねばならんのかね?
と言いたいぞ、腐人は。

前回否決がでるまで、延々反論並べたが、もうそれで疲れ切っちゃったよ・・・(-_-;)。
それに・・・
腐人は今、悪魔くんと死神さんとの戦いに忙しくって、
それどころじゃねぇんだよっ



でも目を離して、力を抜いたせいで、あのとんでも条例案がそのまま通られても困るし。
ただ、情報収集すんのも大変なんだよーっ(>o<)!!

っつーことで、まとまってるもんないかと探してみたら、
非常にわかりやすいまとめサイトがあった。

「東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト」
というやつなんだが、東京だけじゃなく地方までカバーしている。
こりゃ助かる。
ありがたい。


それにしても、まとめサイトをざーっとみたが、
いつまでニンゲンは同じこと繰り返すんだろ。

歴史を振り返れば、
利害と意見が対立し、相手をねじふせようと戦争する・・・
っちゅー同じこと繰り返してるんだけど、ニンゲンって学習しないんですかねぇ?

小学校の時に言われた気がするけどなぁ・・・
間違ったことしたら、その都度、何が悪かったか反省し、決して繰り返すなって。

なんで皆、一つ目になんなきゃなんないんだ?
二つ目も三つ目もいる社会じゃだめなんですか?

腐人に言わせれば、
法も正義も社会というものも、
結局のところ、全部、ニンゲンが生み出した妄想なんだけどなぁ・・・。


[ 2010/09/08 ] 図書規制&読書 | TB(-) | CM(-)

ちょくちょーしん

腐人は先日、健康診断をした。

いつもは一番安いやつをやっとったのだが、そろそろいい年なので
今年は奮発して、もうワンランク高いのに申しこんだ。

すると、いつもはこない問診表やら採取キットがやってきて、
まぁ、どんなことされるのかしら~♪とウキウキしながら医者にいった。

通りいっぺんの問診の後、
「ではお腹をみますんで、ベッドに横になってください」
という、いつもの感じで診察が進む。

ぶよぶよのお腹をぐにぐに押されて触診は終了。
んだらば、ベッドから降りるかーと動いた腐人に、看護士が言った。

「では、直腸診をするので、
 下着を下げて、四つんばいになってください」


はい?なんですと?
下着をさげて、四つんばい?

それじゃ、まるで・・・
攻に好き放題されちゃう受じゃないかーっ!!!
  ↑
かなり認識間違ってます


ちょっと待って!
確かに腐人は、BL好きで、そんなことされてるのを
今年になってもう500けつ(※)は軽くみてきたけど、
でもでもでもでも!!!
もし、男だったら、絶対、タチって決めてるのーっ(>o<)!!!!


※この「けつ」は、お好きなように漢字変換してください。
「穴」でも「尻」でも「結」でも・・・。


ってな内心の叫びは、ともかく、口に出したのは、こっち。
「ちょくちょーしんって何するんですか?」

看護士さんは天に向かって、人差し指を立て、それをぐるっとまわしながら言った。
「おしりに指をいれて、ぐるっとまわして、中がになってないかみます」

腐人:「じゃぁ、かどうかだけの確認ですか?」
看護士:「まぁ、そうですね。
     だから提出してもらった潜血反応で代用もできますが」
腐人:「なら、そうしてください」


せっかく、受の気分を味わえる機会だったかもしれないのに、
腐人は、丁重かつ即決でお断りした。

だって!だって!
腐女子としては!
いれるのは、中をキレイにしてからじゃなきゃ
ダメだと思うンだもんっ!!!!


榎田さんの『ブルーローズ』然り、崎谷さんの『少年人形』然り。
やっぱ、そうじゃなきゃダメよね?


♪あなたな~ら どうする~?

腐人の意見は、腐女子の多数派なのか、少数派なのか。
いっぺん、集計してみたいもんである。
[ 2010/09/07 ] ケンコー&読書 | TB(-) | CM(-)

保険体育 番外編

仕事用PCは快調なんだがなぁ・・・。
っちゅーことで、仕事用PCからお送りしております。

ほっちらかしネタを片付けようということで。

保険体育の番外編、
コケたときの怪我治療について、まいりましょう!

腐人の場合、両手に余るほどコケてますが、骨折はしたことありません。
父ちゃん、母ちゃん、丈夫に生んでくれてありがとう!!
・・・で、片付けちまっていいもんか?(~_~)

ま、それはそれとして。

腐人の起こす事故は大抵が自爆。
それも警察に事故証明なんか取りに行きたくないようなレベルの事故。
車に撥ねられたこともあるが、全部逃げられた・・・(--〆)。

その結果、コケて保険なんか使ったことがなく、
自己治療スキルがぐんぐんあがったわけです・・・って、ええことなんかなぁ~(~_~)?

ま、ここでネタになるから、いいこととしとこう。

で、でっかいバイクならともかく、原付だと、そんなにスピードはでないので、
そんなに大きな怪我はしない。
何キロとは書けないが。

だから、大体が擦過傷と打撲。
ヘンな姿勢でアスファルトに抱きついたら、筋を痛めるけど、
重力に逆らず、放りなげられるままベテンとコケると、ほぼ擦過傷と打撲で済む。

この擦過傷だが、アスファルトの場合、どんだけ厚着してようとも、
服を脱いだら、やられてる。

おかげで、腐人のバイク着は、よくひざのところが破けてたりする。

一度、立て続けにコケて、そのたびにひざばっかり打つので、
ローラースケートの防具のひざあてを装備しようかとマジで考えたことがある。
着脱が面倒そうなんでやめたが。

でもって、この擦過傷ができたところと、打撲になるところってのは
あったりまえだが、同じである。

そうすると、しっぷを貼りたくても、しっぷの注意書きをみると、
傷があるところには貼るな!とあって、大いなるジレンマに陥るのだ。

昔は、それに従って、傷を治すを最優先し、しっぷをはらずにいたんだが、
そーすっと、むっちゃ長引くことがわかった。

なんつっても、内出血がね、とれないんですよ、しっぷ貼らないと。

結果、腐人があみだしたのは、こちら。

なお、全て市販薬でできますが、
本来的には、やっちゃいかんのかもしれません。
よって、もしおやりになるなら、自己責任にてお願いします。


1)擦過傷部分に、オロナインをたっぷり塗り、ばんそうこうでカバーする。


※この場合、ばんそうこうは傷ぜんぶを覆うこと。
 100枚100円とかの、小さい傷用のしかなくても大丈夫。
 その場合は、7/21腐人日記にあるように、
 ばんそうこうの工作をして、巨大ばんそうこうをつくりゃいいのだ。

 要は、
  ①傷部分がしっぷに直接あたらず、
  ②オロナインで覆われ、
  ③そのオロナインがはみ出るのを防止する
 以上の点が重要なんで。


2)その上に、しっぷを貼り、内出血を起こしている、
  もしくは起こしそうな痛みがあるところを全部カバーする。

※ここはケチってはいけません。
 内出血部分を全部覆わないと、はみ出したところだけ変色します。
 変色すると、キレイになるまで時間かかるんだよ・・・。

 木原さんの『Cold』読むたびに、湿布して冷やせー!!とか思う・・・。


3)直接だと冷えすぎちゃうので、タオル一枚とかを間にはさみつつ(この辺は自分で調整を)
  やわらかアイスノン的なもの(今、いっぱい売ってますね)で
  患部全体を覆い、腫れを起こさせないよう、徹底的に冷やす。


※御菓子購入の際にくっついてくる保冷剤でもいいですが、
 安定が悪いんだ、これ。
 氷も同様。

 できれば、やわらか系のもんがいい。
 硬い保冷剤や氷しかない場合は、
 氷枕にするとか、ビニール袋に水と保冷剤を入れて、口をしばって乗っける。
 
 なんでやわらか系がいいかというと、体の線って直線じゃないでしょ?
 だから、患部全体を余さず冷やすには、ぶにょーんとした形状じゃないとダメなのだ。
 
 特にひざやらひじやらは、硬い保冷剤だと、体の曲線に沿わないので、
 結局、一部しか冷やされず、全体の腫れをおさめる事態にならないのだ。

 この腫れ、甘く見てはいけません。
 ここの初動で、冷やしまくって、腫れをおさめとけば、治りがむっちゃ早くなる。

 とはいえ、アイスノンをのっけては歩けない。
 治るまでじーっとしてられりゃーいいですが、
 そんなのが許されるのは学生ぐらいだもんねぇ。

 よって、腐人はこのアイスノンは、じーっとできる時と、寝てる間にやってました。
 で、寝てる間は、寝返りうつと落ちるので、
 ちょっとゆるゆるになったサポーターを上から履いて固定すると、よい感じ。


擦過傷と打撲程度なら、これで1週間もすりゃ、よくなります。
ま、程度によっては、もうちっとかかる場合もありますが。


ただ、筋を痛めた場合は、腫れが治まったところで、医者に行った方がいい。
骨やってたら、もちろん、速攻で医者に行きましょう!
けど、個人的には、骨やってるんじゃないなら、整形外科は薦めません・・・。
腐人はいきつけのオステの先生んとこに行く。

なんでかというと、整形外科って、結局レントゲンに写らない怪我は
治療方法がないに等しいから。
骨なら、整形がいいですよ、もちろん。

でも、そうじゃなくって肉部分の話なら、接骨院とかのが、いい気がする。
が、あくまでも腐人の主観です

ちなみに、腫れがあるうちにオステに行ったところ、
この状況だと、治療ができないと言われました。
こっちも触られるだけで、痛むし。

ただ、あんまし放置してると、身体が勝手に、適当にくっつけちゃったり、
もう切れたままで固まっちゃうらしいので、
腫れがおさまったら早めに行くのがよいそうです。

腐人の場合は、1~2回で違和感が取れた感じですが、
血族が前に車と事故やったときは、腰を痛め、かなり長期通ってました。

滑って転んだってのと、自動車に撥ねられただと、レベルが違うわな・・・(^_^;)。


まぁ、擦過傷と打撲なんてのは、スポーツでもよくやる話なんで、
ご参考まで~。


でも、保険を傷害保険に変えたから、もし今度コケたら、腐人は医者に行くぞ!!
・・・しかし、こーゆー場合に限って、コケないもんなんだよねぇ・・・なんでだ!?


追加

ちなみに、傷害保険はいくらでも重複加入でき、
1コケすると加入先の全てから金がもらえる。

よって、保険金詐欺の標的にされることが多いそうで、加入時にいろいろきかれます。
んでもって、多重で入ってる人のブラックリストがあるんだそう・・・。

ま、真っ当に使ってりゃなんの問題もないし、
自動車系よかずっと便利で利用しやすい保険だと思いますよん。
バイク事故に限らず使えるし。
っても、まだ使ってねぇけどよ・・・(--〆)
[ 2010/09/06 ] ダーリン&読書 | TB(-) | CM(-)

ノロいの呪い発動中・・・

あかん・・・PCの調子が極限に悪い・・・(T_T)

っちゅーことで、読書録のみ。

そうよ!そうなのよ!
このブログは、腐人のアホアホ日記が主眼じゃなくて、
腐人の読書履歴のアーカイブなんざます!

そーいや、血族たちも腐人のどんくさぶりをよく他人様とのネタにするんで、よく他人様からこーゆーことを言われるらしい。
「ねーねー、××ちゃん(腐人の本名)、
最近、おもしろいことしてないの?

・・・それ、違いますから。

腐人は、石投げりゃあたる、
そこらにゴロゴロいるとっても普通な一般人だ!!


でもそーいや、こないだIちゃんにも言われたな・・・。
「よくそんなに毎日毎日書くことあるね」

・・・普通、ありますよね?
ってか、腐人の場合、時間切れで、また今度っつって
放り投げまくってるネタが山ほどある・・・(-_-;)

ブログを何年も何年もやってきゃ、ネタがつきてくんのかしら?
っつか、腐人の性格考えたら、
いつ終わっても不思議じゃないんですけどね、このブログ。

あかん、たかが改行に何分かけとんじゃ!貴様っ!!!

ってことで、以下、読書録。

●4日
(590、591)BL/ビーボーイ 『情愛と不埒のトリム』『純情と誘惑のジレンマ』 砂床あい
  つまんねー!なんだよJAWって!
  BLにおける航空会社といえばっ!!
  『All Nippon Air Line』、
  略してANALに決まっとろうがっ!!
  ああ、東谷さん、続き描いてくれませんか・・・(T_T)

  ま、それはともかく。

  お話としては、
  まーこんなクソ忙しいスケジュールの中、ようやるわ・・・って感じ?
  
  ところで、気になったことがある。
  成田に地下鉄はないぞ?
  駅は確かに地下だけど、あれは地下鉄じゃない。
  JRと京成だから、区分するなら、私鉄になるのかな?
  あれを地下鉄っつったら、鉄ちゃんや鉄子ちゃんからクレームつくぞ。

  それと、ものすごく基本的な話だが、言語が多数入り乱れるときは、
  括弧を違うものにするとか、工夫をしてほしい。
  皆、ほんやくコンニャク食ってるわけじゃないでしょ?

(592)同人誌 百貨店擬人化同人誌数冊 ウソユメ百貨店
  ものごっついツボです。
  ネタがネタなんで、コメントは自主規制しますが、
  はんきゅーと、えどぐみがいいと思います。
  そして、せいぶは一番年下とは思えないぞ、その態度・・・
  もうちっと控えおろー!
[ 2010/09/05 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

続!モモがきたーっ!

モモといっても、桃じゃございません。
マスカットの一種、桃太郎ぶどうです。
わーいわーい(*^。^*)♪

これも、春日居の桃同様、腐人家の夏のお愉しみなのじゃー。

大きく言うとマスカットなんで、
色はあの独特の薄緑で、甘みはさらりとした感じ。

巨峰だと濃厚豊満ナイスバディ美女ってやつだが、
マスカットは、ほっそりしたクールビューティなイメージ。

ま、そんな味だが、マスカットと大きく違う点は皮の薄さ。
だから渋みが弱くて、皮ごと食べられる。
その上、種もないからさー、
ついついひょいぱくひょいぱくと食っちまいそうになる。
値段かんがえたら、手が止まるがね・・・HAHAHAHAHA・・・。

ところで、この桃太郎、いただくようになって何年かたつのだが、
今日、血族とともに食っていて、血族が言った・・・
「ぶどうなのに、なんで桃太郎?」

・・・おい、この形状が全てを物語っとるのに、
貴様は、それに気付かず喰っとったんかいーっ!!!


そう、腐人は、このぶどうの味も気に入ってるが、形状が大好きなのだ。
一粒一粒が桃尻になってんです、これ。すげーかわいいの。

だから、「桃」太郎。

一目瞭然のものを・・・血族よ、もうちっと注意力を養え!


ところで。
どーでもいいんですが、PCの具合が、ひじょーに悪い。
ネット用のケーブルを繋がなければ、まったく問題なく使えるんですが、
繋いだとたん、ノロいの呪いが発動・・・。
一文字打つのに、30分ぐらいかかる。
・・・どーしてくれる・・・(-_-)

とりあえず、なんとかしのいでますが、
これも酷暑の影響か!?←ただ単に、老朽化なだけだろう・・・。

っちゅーことで、今日はこれまで。


[ 2010/09/04 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

交渉人について

じっくりPCの前に座る暇がなく、放置していたコメント、
(570、571)BL/Shy 『交渉人は嵌められる』『交渉人は諦めない』 榎田尤利
をやりましょうかね。

先にゆっときますが、腐人は榎田さんのBLは全て読んでいる。

クリスタル版の『魚住くん』シリーズはもちろん、
今は無きI novels の『ブルーローズ』だって読んだ。
古本屋でプレミアがついてる『永遠の昨日』だって読んでいる。
タイトルきいたら、大体のあらすじだって言えちゃうぐらい読んでいる。

ま、ラノベの方は、白旗あげたのもいくつかあるが、
それはもうこの年なんで勘弁してください・・・(-_-;)


という愛読ぶりの上で、この『交渉人』シリーズについて言うと、
うーん・・・実は、あんまし・・・だったりするんだな。

なぜかというと、芽吹が気にいらんから

なんかこの一言で、敵をたくさん作った気がするが、まぁいいや。

ゆっときますけど、
キャラクターの作りがヘン(こんなやつおるかー!)という意味じゃなく、
こういう人むっちゃ現実にいる、でも、腐人はキライ、という意味だ。

どーゆーことかというと、
例えば、今回あった、人を信じるかどうかという話。

こんなの腐人にいわせりゃ、
「なんで、んなことをぐっだらぐっだらゆってんの(~_~)?」
である。

信じるか信じないかなんて、時と場合と目的でコロコロして当たり前じゃん。
これを二択限定にして人生生きろって方が、おかしい。

たとえばさー、
晩御飯に冷凍食品を買おうとやってきたのですが、
あなたの財布には500円しかありません。

帰りの電車賃に200円かかりますが、歩こうと思えば歩けなくはありません。

右手には、日本の会社が、日本産の原料を使って、日本で作ったギョウザがあります。
こちらのお値段は、400円。

左手には、日本の会社が、中国産の原料を使って、中国の会社に作らせたギョウザがあります。
こちらのお値段は、200円。

さぁ、どうします?


・・・なんかカード会社のCMみたいだが、ま、それはともかく。
こういう時って、自分にとってプラスとマイナスを計算しませんか?

プラス・・・
 200円のなら、帰り電車に乗れて100円余る。
 400円のなら、味も品質もまず間違いがない。

マイナス・・・
 200円のは、毒入りかもしれない。
 400円のは、帰り歩かにゃならん。

そのとき、自分の中の量りがどっちに「信」と傾くか、
それはこの計算の答え次第でしょ?

人生ってさー、こういう選択の連続だと思うのよ。


それに、会社で上司に、報告書を出せと言われたとき、
提出した報告書、上司は目を通すでしょ?
まぁ通さないトンデモ上司もおるにはおるが・・・(--〆)
・・・それは置いといて。

それって、別に信頼してるしてないの問題じゃないじゃん。

ニンゲンはミスをする動物だから、信用も信頼もしてるけど、目を通す、
そうじゃね?

人との交渉折衝だってそう。
だますつもりがあって初めから話をもってくるやつもいれば、
結果的にだましてしまうことだってある。

だから、話をもちかけられたとき、計算して、
「もし、だまされたとしたら?」の『損失』が、自分に耐えられりゃ請ければいい。
そりゃ無理!なら、断るか、保険をかければいい。

そうじゃねぇのか(~_~)??
腐人はそうなんだがなぁ・・・。


ってかね、このファジーさこそが、ニンゲンのいる意味じゃないの?

だってよ、もし白か黒かでわけられるなら、司法関係者なんかいらねぇよ。
刑罰の選択肢を1つに修正して、パソコンかロボットにやらせりゃいい。

『人を1人殺しました』って、入力したら、
『刑法 第百九十九条 人を殺した者は、死刑』
ってね。

※実際は、『死刑又は無期、若しくは五年以上の懲役に処する』だから、
 この刑罰部分を一個にしちゃえばいいわけよ。


でも、現実はさ、白と黒と言い切れる部分なんて、あんましなくて、
世界はグレーだったりするわけだ。

そやって考えると、芽吹の視野狭窄ぶりが、なんか嫌なのだ。

っつかね、この人、境界線だと思うんだよね。
いつ、ダメになってもおかしくない人。

腐人の経験からすると、よく言ってるけど、
親子関係がきちんと築けてない=人間としての根っこが弱い・・・と、
なんかこうなりやすい気がする。

たまたま一昨日、『コンテニュー?』を読んだわけだが、
あそこにもあったように、どういう環境であれ、
自分が愛されているってことを実感しながら育った子どもは
適切な親の叱責が、本当に子どものために行われた環境で育った子どもは
根っこがしっかり張って、ちょっとやそっとの風でも倒れない。
ミサトちゃんのように。

でもそうじゃなくって、芽吹みたいな育ち方するとさ、
やっぱし、なんか歪む気がするんだよなぁ・・・。

エニアグラムで言うと、
典型的なタイプ2、人を助ける人(The Helper)なんだが、
ただ、腐人の目には、それって愛を乞う人にしかみえんのだよなぁ・・・。

結果、他者からみえる自分を取り繕うことが多くなり、
ゆってることとやってることに乖離があるんで、
偽善臭さがぷんぷんするし、面倒くさい。
本音をとっとと吐け!と言いたくなるのだ、腐人みたいな人にとっては。

でもまぁ、本人もいろいろやってそういう人生選んでるんだし、
それに惚れてるやつもいるんだし、
まぁ、自分がそんでいいならいいんじゃね?
という視点になってしまうんですわ、この作品に対して。

ま、いくら好きな作家さんでも
ぎょうさん読んでたら、中にはこういうもんもあるやろう。


ただね、一個だけ、芽吹が間違ってんじゃないかと思うことがある。

それは弁護士としての彼だが、
弁護士って、依頼人の望むことをしてやらにゃならんのちゃうの?

まぁ、そこで法をねじまげていいかどうかっちゅー問題はあるから、
全部が全部できるわけやないけど、
依頼人が、無実を主張したいというならば、
もしかしたら冤罪を証明できずに死刑くらうかもしれんでも、
無罪で弁護方針貫けよ。

依頼人の利益を守るとよく言うが、それを弁護士が勝手に推量してやるんは
よろしくないと思うぞ?

例え死刑をくらう可能性があっても無罪を主張したいならさせりゃいいじゃん。
その方針で勝ちを拾えるようにやるのが弁護士の仕事じゃねぇのか?

腐人はそこんとこがひっかかったなぁ・・・。


腐人としては、こーゆーキャラよりも久留米とか春ちゃんみたいのが
読みたいです!(>o<)

で、思い出した!!!

ちょっとぉ!Shyさん!!
いったいいつの間に、
猫シリーズ(ペットラバーズじゃねぇですよ)
裏見返りの著作一覧から外してんのよっ!!!
腐人に断りもなくっ!!!
←断る必要、全然ないぞ?

ひどいっ!ひどいわーっ!!

春ちゃんLOVEの腐人としては、
あのなんともいえない風情のある話が大好きなのにーっ!!!

即刻、復活を希望する!!

・・・っつかさ、腐人の目からしたら、それよりもアレとかコレとかソレ削りぃや・・・と思うんだが・・・
[ 2010/09/03 ] 腹黒読書 | TB(-) | CM(-)

一筆啓上 東上様

『初めて手紙を差し上げます、ワタクシ、腐人と申します。

 先日、所用があり、東京の都心へ出かけたワタクシは、
 遠出がしたくても、毎日ぐるぐると同じ所を回り続けて
 鬱々となっている電車に乗りました。

 そのとき、たまたま隣にいたJKだかJCだかのムスメっ子の会話で、
 聞き捨てならないものがございましたので、筆をとりました。

 以下は、ムスメっ子どものそのまんまの会話です。

 A:あーつかれたー。
   どーすっかなぁ、ババで乗り換えるか、ブクロにすっか。
 B:ブクロにしなよ。

 A:でもよー、ブクロにすっと、遠いんだよなぁ。
   ババのが早いんだけど、ジュクからの客が座ってっからさ、
   座れねぇんだよ。
 B:遠いったって、西武は早いからいいじゃん。
   うちなんか、ブクロから軽く40分かかんだぜ?

 A:あー東上か。
   なぁ、東上って、暗くね?
 B:そ、そんなことないよ。

 A:いーや、東上は暗い!
 B:まぁ・・・エキはさみしーかもしんない・・・。

 A:うん、絶対、暗いよ、東上!
 B:でも、商店街がさ、あ、そうそう、昨日そこでさー・・・

 以下、Bが目撃したという
 歩行者と自動車の衝突死亡事故の話になったのですが、
 ワタクシは、東上様をこのように罵られて平然としていられませんでした。

 ですので、白熱灯スタンドを同封いたしましたので、
 ぜひとも、背中にバッテリーを背負い、
 頭の上にちょんまげのように飾って、明るくしていただければと存じます。

 なお、バッテリーは、ワタクシが大好きな大師ちゃん宛に送付しております。

 追伸
 これは、ハゲにも有効だそうです。


 追伸その2
 「西武が早い」かどうかの事実は、どなたに訊けばわかりますでしょうか?
  やはり有楽町あたりでしょうか?
 
                               かしこ  』
                                    

※全て実話です。


ホントはよー・・・この手紙をもらった後の東武の面子を書きたかったんだが
時間がねぇ・・・(=_=)。
青春さん、これで書いてくれないかなぁ・・・。

 
[ 2010/09/02 ] 擬似劇場&読書 | TB(-) | CM(-)

♪夜~道を~歩~いてたら~

このクソ暑い中、人目もはばからず、
歩道のど真ん中で、ヒシッと抱き合い、
ぶっちゅぶっちゅやらかしてるカップルがいた。


見とるだけで、あっついんじゃーっ!!!!      
     ↑
別に見んかったらええんでは?


もう500mもいきゃー、ホテルあるんだから、
クーラーのきいた部屋で、思う存分ばっこんばっこんやりゃいいに。

何を好きこのんで、じっとしとるだけで汗ばむ屋外で、
それも、やぶ蚊がうじゃうじゃいそうな神社の横で、
腐人様の通り道をふさぐように、ぶちゅぶちゅやらんでもええやん。
迷惑やっちゅーの

ありゃ、やっとる本人らも、ぜってー頭のどっかでは
「くそ・・・暑い・・・いい加減、離れねぇかな、この男(女)」
っつって、二人とも思ってたに違いねぇ!
いや、ひがみでもなんでもなく、マジそう思う。

っつか、やりたいでっか?
この熱帯夜の屋外で(~_~)?
腐人は絶対ヤだ。

それにしても・・・。
いったいいつから、日本人には恥じらいというものがなくなったんざましょ。
本当にいやですわねぇ、おほほほほ。
   
って、腐人が言う資格はねぇよ!



さて。
悪魔くんたちによる、腐人の処刑日が決まりました・・・(-_-;)

ふ、ふふふ・・・ふふふふ・・・
こうなったら、その日が人生最後の日になっても悔いがないよう、
読めるだけのBLを読んでやるわーっ!!!!

   ↑
違うだろ。死なんで済むよう、準備をせんかっ!

と思って、はたと気づく。

あかんやん!
ここで死んだら、
吸血鬼の新刊が読まれへんやんかーっ!!!!

赤毛の仔ネコ争奪戦(F&Bのコト)も勝者が誰かわからんし!!!

まぁちゃんが、ナオの花火大会を阻止したかどうかもわからんし!!!
その前に、吉原さんには食事会の結果報告してもらわんならんし!!!

浅井さんがなんで日本に来たンかも、まだ教えてもらってへんし!!!

・・・(以下、延々続く)・・・

あきまへん。
いくら師匠がお焚き上げ新刊差し入れしてくれても、
うかうか死んでられんやん!!

ふふふふ・・・腐腐腐腐腐・・・
そう・・・こんだけ心残りがあるんだから・・・
たとえ、悪魔くんと死神さんにボロボロにされようとも!!
不死鳥のようによみがえってやるわっ!!!

腐人、なめんなよ!
だてに腐ってねぇぞ!!!
←なんの関係が?

なんか・・・これまでの生き様が手に取るようにわかるな・・・。
トラブルに会う→やさぐれる→それに飽きる→開き直る→最初に戻る
これの連続なんだよ、人生は。
ふっ・・・(--〆)

[ 2010/09/01 ] 腹黒 日記&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。