腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > カテゴリー [ビガン&読書 ]
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビガンの話 ピーリング編2

非常に興味深いニュースがあったんだが、
忘れそうだから、溜めてる宿題を
先にサクサクやろう。


っちゅーことで、ピーリングの話の続き。

腐人が行った病院では、ピーリングは3種類の酸がある。

グリコール酸、乳酸、サリチル酸
この3種なのだが、どれにします?とかゆー話はなかったな。

先生の肌診断の結果、腐人はサリチル酸となったらしい。

ちなみにサリチル酸は、新しいものだそーで、
BHA(=ベータヒドロキシ酸)の一種で脂溶性。
グリコール酸、乳酸は、
AHA(=アルファハイヒドロキシ酸)の一種で水溶性。

日本では長いことAHAが主流だったそうなんだが、
日本人の肌向けのBHAが開発されてから、
ニキビ治療などには脂溶性のBHAの方がいいとかゆーて、
これの適用が増えてるらしい。

3種3様っちゅーか、微妙に効果が違うらしく、
何を目的にするか、肌の調子がどうか、
ってので、どれにするか判断されるよーである。


ところで。
腐人は今回ピーリングを事前に予約したのだが、
その時は日程の話と、
肌が荒れてるとできませんよ、っちゅー話しかしなかった。

なので、肌荒れ、乾燥にはすんげー注意を払って
その時を迎えたわけだが。

先生による事前の肌診断の時に、
「治療前の注意」
なるものを聞かされ、「は?」と思ってしまった。

ってのもね、

「治療3日前から、ピーリングやスクラブはやめてください」
「治療前1週間は、顔剃りをやめてください」
「ヘルペスの既往がある方は、事前に相談してください」


おいおいおいおい、
これを当日聞いてどーすんねん!!!


たまたま、ピーリングやスクラブ系のものを使ってなかったし
顔剃りも面倒くさくって、すっとばしていたし、
ヘルペスも出てない体調の時だったが、
正直、
このどれかにひっかかってた可能性はむっちゃ高い。

もし、知らんまま、どれか一つでもひっかかったら、
どないすんのじゃー!!!
予約ん時に、それちゃんと伝えとけー!!!


これがサービス券でやるんやなかったら、
今日はあかんから来週にしましょ、
ってでけるやろけど、
腐人の場合は、サービス券期限のギリギリやったんじゃ。

・・・こういうご商売の方、
事前に注意すべきことがあるときは、
前もって予約の段階で伝えるようにしましょうな。
後々のトラブルの元です。


でまぁ、なんとか無事に肌診断を乗り越え、
事後の注意も聞き、施術となったわけです。

あ、参考のために事後の注意を書いとくと、

「日焼けと乾燥は、大敵。
 日焼け止めと保湿には、ものすごく気を遣うこと」
「もし、ピリピリしたら、冷やしてください。
 といっても、氷をあてるとかはやりすぎて、
 冷たいタオル程度がいい」
「そんでもピリピリやほてりが抜けなかったら、
 すぐに再診のこと」
「施術当日は、長風呂をしない。
 洗顔もこすらないこと」


えー、根がずぼらな腐人ですが、
なんとか2日ほどは言われたことを守りました、はい。


で、施術。

腐人は今回、顔と首をやってもらうことにした。
先生の目によれば、
腐人の首にはシミがあるらしい。

首掻くクセがありますか?
ときかれたが、うーん(~_~)?
クセって自分は気づきにくいもんだから、よくわからん。
・・・いいのよ、腐人の目にはみえないんだから!


まず洗顔をし、塗り塗りと顔と首に酸を塗られる。

皮膚の厚い首なんかは、なんともないんだが、
乾燥しがちな目元などは、ピリピリした感じがする。

「痛いようなら言ってくださいね」
と言われたが、多少は痛みがあるもんだと思うンで、
果たしてどのくらいなら言うべきで、
どのくらいなら言わなくていいのか、
その線引きがよくわからん・・・が、ま、いっか。

腐人のイメージでは
塗り塗りしたら、皮がベリベリ浮いてくる
だったんだが、
全然そんなことはない。

むしろ、なんか滲みてるなぁ・・・って感じ?

そこからしばらくは放置だったんだが、
そんな長くはなかった。
後できいたら、5分だったそう。

肌の状態によっては、3分にしたりとか、
その辺は状態で調整するんだと言っていた。

その後、アルカリ溶液を塗られ、洗顔し、
冷えたタオルで沈静。

フォトフェーシャルファースト(以下、FFF)
ほどおもしろくない。
※これがどんなもんかは、
カテゴリーのビガンの過去記事読んでください。

が、全て終わった後、鏡を見たら、
鼻の頭の皮が浮いていた。

ほへー。

腐人は鼻の頭の皮がよくめくれる人なので、
これがピーリングの影響なのかどうなのかはわからない。

ただ、それから数日後、
今度は涙袋のあたりの皮がめくれてきた。
っても、ちょびっとだけどね。

これはたぶんピーリングの影響だと思う。
どーせなら、シミんとこの皮が
シミつきでめくれてくれりゃーいいのに・・・。

聞くと、ピーリングは、
ニキビがでにくくなるし、毛穴の黒ずみがとれ、
肌の調子が全体的によくなるけども、
シミ治療のイチオシではないとのこと。

シミが気になる1位ならば、
FFFかレーザー治療ですね、と言われた。

レーザー治療はカサブタになるのが
ネックなんだよなぁ。
腐人は絶対めくってしまうから。

シミが気になるなら、ホワイトニングしてますか?
といわれ……えへ

やってませんとも!
いや、前FFFやってたときは、
その後の結婚式のこと思って、
ものごっついマメにやっとったんだが、
イベント終わるとさー、もう面倒で。
はははははー。

・・・心、入れ替えます・・・。

正直、腐人のサブ目的(シミ治療)とピーリングは
イマイチ合致しなかったが
主目的であるサービス券を使って新しいことを試す、
という点では、なかなかおもしろかった。

ってのも、当日はあんまし効果なかったかなぁと思っていたが、
翌日、鏡の中の自分をみると、
肌のハリツヤが違うのが歴然だったのだ。

小鼻の黒ずみも確かに違う。
にょろり(2010/1/1腐人日記参照)をやった後のように
穴がきゅっと締まってる。

んでもって、肌の手触りも違っていた。

腐人は化粧をしないんで差異がわからないが、
化粧する人ならば、
確実に化粧のノリに影響がでるほどの
ツルツルっぷりだ。

なるほどなー、
よく月に1回ピーリングをやっている
ってな話をきくが、
わりかしお手ごろ価格(FFFなんぞに比べたら)で、
これだけよい状態のお肌を手にいれられるとしたら、
ヘタなエステにいくよか全然いいわ、これ。

金銭的に余裕があれば、
月に1回FFFだが、これはちと厳しいだろうなぁ。
もうちと安くなんないっすかね?

もしくは考え方として、
最初、ある程度投資して、
FFFで徹底的によい状態の肌を作り、
その後、月1ピーリングで、
その状態のよい肌を継続させていく
ってのもアリですな。

問題は、その金をどこから捻出するか、だろうか。

肌そのものがよいならば、
月に1回の費用を出すために
普段の化粧品を安いラインに変える?

でも普段のお手入れにこそ手間と金をかけるべき??
その辺は、試してみないとわからん。

ってかさ、今でさえ、
1本500円か600円の
化粧水と乳液しか使ってねぇヤツがなにほざくー!!!

って話だよなーはっはっはっはっはー。

腐人はそーゆーやつなんで、
たぶん、ビガン関連連載は
これで当分終了かと思われます。


それにしても、美容皮膚科にいる先生も看護師さんも
本当に感心するほどの美肌ぞろい。
いくらかけてんのかなぁ…←それは、きくなよ!

スポンサーサイト
[ 2011/03/07 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

ビガンの話 ピーリング編

久々に、ビガンの話。

前にも書いた気がするが、
以前、フォトフェイシャルファースト(以下、FFFに略。長いんだよ!)
をやったとき、
ポイントが貯まって、5000円分のサービス券をもらった。

有効期間が1年なので、そろそろ使わねば失効してしまう。

もう一度FFFをやるか、
それとも別メニューをやるか、
しばし悩み、どーせなら、いろいろ試してみんべ、
という結論に達し、ピーリングをやることにした。


そうなんだよねぇ、
そもそも腐人が美容皮膚科に行こうと思ったきっかけは、
ひどいアトピーだった友人が、
ピーリングをやって、
ベビースキンを取り戻したのをみたからだ。

同い年とは思えない透明感とすべすべっぷり。

「くすみ」や「たるみ」っちゅー言葉が
聞こえてくる年だっちゅーのに、
つるっつるで、ぷりっぷりの、ピンピン肌だったんですよ。

ならば、腐人もピーリングをやったら、
この荒れ荒れボロボロお肌が再生し、
シミシワたるみのないベビースキンになるかしら?
と思って行ったら、
「荒れてるんでピーリングはできません」
っつって言われたんでした。


腐人の認識では、ピーリングとは、
「顔に酸を塗って、古い皮をむりやりはがす」
っちゅーもんだったんだが、
どうもちょっと違うらしい。

皮をはがすわけではないが、
肌の再生を促進させるそうで、
ニキビ、くすみなどに効果があって、
施術後は、肌がつるつるになり、ハリが出る
、とのこと。

ただ、これ、
肌がどんな状態でもできる施術ではない

これがねー、ややこしい (~_~) 。

実際に、腐人は一度NGくらっている。

今回も、
「ちょっと乾燥してますね。
 ピーリングの最大の敵は乾燥なんですよ。
 乾燥してたらできないんですよねぇ・・・」

と言われ、
『ちょっと待って!
 サービス券の期限が近いんだ!やらせてくれー!!!』

と内心、すんげー焦った。

この辺がねぇ・・・
事前予約でしかできないのに、
そん時、肌の調子が悪ければアウトって、
すんげー不便な施術だよなぁ。

ちなみに。

荒れてる人はもちろん、
皮膚が薄い人、過敏な人にも向いてないらしく、
腐人は皮膚が薄い方なので、
自分としては、すんげー肌の調子がいいと思ってるのに、
「うーん・・・」と少し渋られた。

ってか、この肌の状態でダメなら、
腐人は、一生ピーリングができんと思ったわ。


ただ、このピーリング、
FFFに比べると断然安いのだ。


FFFが、1回あたり、35000円ぐらい。
ピーリングは、1回あたり5~6000円ぐらい。

・・・そう、FFFの単価は、
約6~7倍するんじゃ・・・(ーー;)

ただ、その分、いろんな効果があるけどね、
FFFのが。


ちなみに、どちらも何回かやらねばならぬ。

FFFは、確か最低でも3週おきで4回だから、
14~5万かな。

ピーリングは、
3~4週おきに、5~6回が1ターン。
多くみても約4万。


ただ、FFFは肌がどんな状態でもできるが、
ピーリングは、
乾燥してたり、荒れて傷があったりしたら、ブー。


どっちをヨシとするかは、

●悩みはなにか
●いくらまで出せるか
●肌の状態はどうか

この辺をよく考えて選ぶ
っちゅーことになるんじゃないかなぁ。


では、ピーリングがどんなもんだったか
ちゅー話にまいりましょう。


と思ったが、前フリが長すぎて、
疲れちゃったので、続きはまた今度ー。

[ 2011/03/06 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

魔法のせっけん

近所の神社で夏祭りが始まった
・・・ああ、憂鬱じゃー・・・(-_-;)

いや・・・テキ屋さんにとっちゃ、
年に数度の稼ぎ時だっちゅーこともわかっとーし、
お盆で皆さんが戻ってきはる大事な行事やっちゅーのも
わかっとるんですがね。

桜ん時にさんざんギャーギャーゆってんので、
ああ、またかいな・・・というところだが、
夏場だけに・・・
クサイんじゃーっ!!!!
におうんじゃーっ!!!!
邪魔なんじゃーっ!!!!

先住民の権利の保全を乞う・・・(=_=)。


今日からだっちゅーのによー
もうゴミ製造担当のニンゲンがウジャウジャしとるしー、
それみたカラスも終結しちょるし(ーー゛)。
みたくもないがブラックインセクトも大活躍中だろう。

頼むから、ゴミの処理は迅速に、
終了後は、薬剤まきちらしの清掃を、
やってくれよ、××神社ーっ!!!


まぁ、腐人も、昔は、
それなりに屋台も楽しんだものだったが、
ありゃー・・・遠くにありて楽しむものだよなぁ・・・。
近いとうんざりだ(;一_一)。

こんなのが毎日毎日365日続く観光地の人って、
心底、すごいと思う、腐人である。
腐人はムリ!!←皆、わかってるって。


でもまー・・・その準備をみてるのは愉しかった。
若いあんちゃんたちが、足袋はいて、
するする棒に登っては櫓を作ったり。
ちょうちんぶらさげたり。

ちゅーと同じぐらい高い所が大嫌いな腐人には
到底できんが、みてるのは愉しい。

そう・・・上にいる兄ちゃんと、
下から指示だすおっちゃんがどんな関係なのか

思い描きながらみてるのは
とっても愉しい・・・腐腐腐腐腐・・・。


そーいや、夏祭りというと、
腐人は石原理さんのマンガを思い出すんだが、
ありゃ、タイトルなんじゃったかのぅ・・・(;一_一)

初出は、同人だった気がするが、
その後、ビブロスのアンソロジーに載ってた気がするが、
ヤらしさ大爆発でした。
全然、現物表現ないのに。

こーゆーのこそがいいと思うんだけどねぇ、腐人は。


それにしても!!
タイトルでてこねぇのが気持ち悪いーっ!
今晩は、発掘作業になりそうだ・・・。


と、どーでもいい雑感かきつらねてばっかも
おられんので、今日の本題。
魔法のせっけんでござんす。

腐人は、生まれたときにもってた貯金が
多かったのをいいことに、
肌の手入れをサボりまくっていた。

その結果、曲がり角をこえた途端、
急落がはじまり・・・
先日、大枚をはたいて、
フォトフェイシャルファーストにて
復活したわけであるが。

その時に、鼻の毛穴が気になるんだーとゆったら、
このせっけんを使ってくださいと
すすめられたものがある。

初めは、たいしたことなかんべーと思っていたのだが、
使っているうちに、違いが歴然としてきた。

まず、洗顔後の突っ張り感がない
だが、浮いてた脂はとれてる感がある

それから、鼻の毛穴に脂がたまるペースが落ちてきた

必然的に、その脂が酸化してなる黒ずみも減ってきた


ただ、顔を洗うせっけんを変えただけで、
こんなに違うもんなのかー!!!

顔から脂が、目からウロコがボロボロ落ちた。


ただよー、これ高いんだ!
1個3000円もするんだ!!

と、先日の腐人会でIちゃんに言ったら

「・・・市販の美白せっけんも、
 そんくらいするよ?」


え!?そ、そーなの??


腐人は、普段(っつか、365日)すっぴんなので、
化粧品の値段を知りませんでした・・・
そうなのか・・・(;一_一)


ただ、このせっけんは一度使いだしたら、やめられん。
腐人基準では、高いと思うせっけんだが。

たまに旅行とかでこれじゃないヤツで
2~3日洗顔すると、とたんに肌が荒れてくる。

うーむ・・・ええもん知ってもうたら、
ふつうのもん使えんよーになるんやのぅ・・・。
良し悪し?

そろそろチビてきたんで、
また、買いにいくべ。


っちゅーことで、皆さんが一番知りたかろう、
魔法の石鹸の正式名称はコチラ↓

プラスリストア『クレンジングソープ』熟成


どんなものかは、コチラのHP↓をみてくだせぇ。

株式会社ジェイメック
http://www.jmec.co.jp/homecare/cosmetics_01.php

HPからの通販はやっとらんようですが、
取り扱ってる病院の一覧が載ってますんで、
ご参考にー。


[ 2010/07/13 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

ニキビとビガン

また、仕事の悲鳴・・・ぎゃー

ケツがどこか前からわかってんのに、
なんで毎度毎度、
宿題やってないまま8/31を迎えた小学生になるんだろう・・・。

やっぱり、生まれてこの方、
手帳を持ったことがないのが原因か?

でもさー、持ったとしてもさー、
絶対、真っ白で年末迎えると思うんだ。
自信あるぜ←威張るな!


ということで、
昨日あげたネタのうち、東京都問題はまた棚上げ。
反対声明の原文ソースさがしてるんだけど、
みつかんないってのもあるんだけどさ。


ニキビ治療薬とビガン最終回を
ちゃっちゃか、片付けとこう。


さて、ニキビ治療薬。
以前、ここで、腐人がもらったすごく効果のある
ニキビ治療薬として、
「アクアチム®クリーム1%」
というのを紹介した。

Iちゃんにも使ってもらったが、
「効いてる気がする」
とゆっていた。
※腐人会慰安旅行中の出来事なので
長期の使用感ではありません


腐人も、これで十分効果があると思うんだが、
2008年より、「ディフェリン®ゲル 0.1%」というのが
新しく認可されたらしい。

実際にこれを使ったわけではないので、
効果のほどはわかりませんが、
ネットでみると評価が割れてる感じ?
ちょっと副作用に要注意なのかな??

たまたま新聞でみた皮膚科医によると
数年前とは格段に違っているので、
昔、ニキビ治療に皮膚科に行ったが効果を感じなかった
という人は、
今、行ったら全然違う結果になるはず、
とのこと。

ふーん・・・。

腐人は「以前」がわからんので、
なんとも比較の使用がないが、
下手に薬局で市販薬をあれこれ買ったり、
化粧品をあれこれ買うよりは、
皮膚科に行って、保険治療してもらったほうが
断然、安く済む気がする。

ま、これはご参考まで。


んでもって、ビガン最終回。

いや、金払えば、この後もつづくんだけど、
腐人はもともと慰安旅行までに、
顔のシミとりがしたかっただけなんで、
これで終わり。

またボロボロになったら行くかなぁ?


で、フォト・フェイシャル・ファーストの最終回だが。
※これまでのものは、カテゴリーの「ビガン」参照のこと

最後ということで、先生も
「ちょーっとキツめにガッツン行きますから!」
とおっしゃってくれただけあって・・・

今までで一番ビカビカ、ビシビシやられました・・・。

そのせいか、今までは浮かなかった赤い点が
その夜には浮いてきた。

本当はこうなったら連絡してみてもらうべきなんだけど
・・・忙しくってそれどころじゃねぇ!

ってことで放置。
数日で消えました。

シミの方も、初回並に黒いもんが浮いてきた。
「絶対こすっちゃだめですよ!
 ここでこすって剥いたら、色素沈着起こして
 せっかくとったのに、シミになりますからね!」
と言われた。

が、この黒く浮いてきたやつらが取れても、
シミ、まだうっすらあるんだよなぁ・・・。
レーザーにした方がよかったんだろうか??

トータルで評価すると・・・
 1)シミ→▲ 不満あり

 2)ソバカス→無評価 前からナシ

 3)くすみ→ 10歳若返った!

 4)肝斑→無評価 前からナシ

 5)シワ→◎ 5歳若返った!

 6)たるみ→ 目の下にいたクマが消えた

 7)毛穴の開き→○ 1000人斬りから、一穴主義ぐらい。処女にはならず

 8)毛穴の黒ずみ→◎ ビバ!魔法の石鹸←これはまた別の機会に

 9)ニキビ→◎ すばらしきかな、魔法の薬←今日の冒頭参照
 
 10)赤ら顔→○ 普段は目立たず。血行がよくなると出るけどね(^_^;)

こんな感じでしょうか。

ところで、毛穴の話を看護師さんにしたら、
「顔の脱毛も効果がありますよ」
と言われた。

は?
顔の脱毛って・・・
まゆげとかまつげの話じゃないよね?

そう、産毛のレーザー脱毛。

毛が生えてれば、どうしても毛穴が開いちゃうし、
雑菌入りやすくなって、ニキビもできやすい。

なので、産毛をレーザー脱毛すると、
毛穴がきゅっと処女になり。
ニキビも出なくなるんだそうで。

へーへーへー。
と思ったが、ちょっとタンマ。
あのレーザー脱毛を顔にやるの!?

むっちゃ痛いと思う(>_<)

とゆったらば。

「フォトフェイシャルのが痛いですよ」

・・・ってことは、やったんだ、お姉さん。
超美肌だもんねぇ・・・
※腐人の行ったとこは、
お医者さんも看護師さんも皆、超美肌でした。


でもこれやったら、
顔剃りしなくてよくなるんだろうし、
手入れが楽チンになりそうな気がする・・・。

ということで、シミとりよりも、
顔の産毛脱毛に心がゆらゆら、ピコンピコン

ただ、ちょーっと今月は散財しまくったので、
「退け!誘惑!」
とゆっとこう。

以上を持ちまして、
「ビガン-初めてのフォトフェイシャルファースト体験記」
は終わりでございます。

・・・って、いつこんなタイトルつけたんや!←今、だよ~ん
[ 2010/05/27 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

小ネタと、ビガン3回目

昨日の、「とんだオカマだ」について、
その後もずーっとずーっと考えている。

誤植ではなく、これを是として
前後の文脈の解釈を考えてみた。

・・・自嘲として使った・・・と言えなくもないが、
うーん・・・やはり腐人の言語感覚では、
あまりふさわしい表現とは思えない。

「間抜け」とか「道化」とか。
腐人ならそっちの言葉を選びたい気がする。

・・・ということで、真実は著者にしかわかりませんが、
腐人の中では「これは誤植」
とさせていただくことにしよう。
うん。

これですっきり~


そういえば、血族の前で、
『キミだけだよ…』
『シロミのみのみ』を食ったら(4/16腐人日記参照)、
「・・・気持ちわるい」と言われた(=_=)。

な、なにを言うか~っ!!!
旨いんだぞ、これっ!!!!

チャレンジ精神に欠けたやつめ・・・。

ポイントは、
キミにはラー油
(その際にはぜひ840円以上のラー油をご使用くださいませ)、
シロミにはワサビ

一度お試しあれ。


さてさて、本題のビガン3回目

シミがとりたくて始めた
フォトフェイシャルファースト
(いつものことだが、以下、FFFに略)。

残すところは、あと2回。
はっきりいって、今の段階でも
肌の肌理が変わったのがわかる。

でもって、確実にニキビの出る頻度が減った。


とはいえ、回数を重ねないと効果がでにくい、
●赤み
●毛穴の開き
●シミ
については、まだ不満があり、
施術前の
「気になるところはどこですか?」
との問いかけに、
「赤みと毛穴とシミっ!」
と即答した腐人だった。

わかりました、という力強い返事とともに
始まった3回目。

気になるところを重点的にというだけあって、
これまでとは違う感じになりました。

あてられた光は数種類。
長さ、熱さ、すべて違うものを
いろいろあてられました。

恐らく波形の長短が違うんだと思うんだけど、
閉じた目の裏に見える色も、
黄色だったり赤だったり。


そんで思ったんですが、
一番痛いのは、鼻の下かもしれない・・・。


シミについては、やはりどんどん薄くなるので、
目に見える結果は、回を重ねるほど
物足りなくなってくるもんなんだそうで。

確かになぁ・・・。


この3回目が終わって、1週間が経過し、
シミの黒点もいつものとおり、ポロポロ落ちた頃、
鏡の中の自分をみて、あら?と思った。

今回、重点的にやったというだけあって、
頬の赤みが、
本当に目立たなくなってきていたのだ。


風呂上りなど、血行がよくなったとき、
ぼわんと浮いてた赤みが
ほとんどわからなくなっている。

これはこれは・・・とよくよく見ているうちに
別の違和感の原因にも気がついた。

そう、クマが薄まっていたのだ。

腐人は目のしたに大量のクマを飼っていて、
かつ、涙袋が年々だぼーんと主張を広げ、
それがより一層、老けた感じを出していた。

それが、あらあら不思議、
クマが激減し、
まるでこぶとりじいさんの頬のように
垂れ下がっていた涙袋が
きゅっとしまっているではないか!


これかー。
これがたるみへの効果というもんかー。
としみじみ自分の顔を眺めてしまったデスよ。


それから、もう一つ気づいたことがある。
産毛の減少だ。

腐人は若い頃から顔そりをやっていたせいか、
年のせいか(←たぶんこっち)、
ここ最近、産毛の増量と濃さが気になっていた。

以前、テレビで高木美保さんが、
「たまにヒゲのように太いのが生えてくる」
とおっしゃってたのを笑えなかった腐人だ。

そのテレビでは、
それは女性ホルモンの分泌の影響という話だったので、
そーゆーもんか・・・と思っていたのだが、
このFFFをやり始めてから、
そいつが出てこなくなったのだ


そいつ以外にも、顔全体の産毛量が減っている気がする。

思わぬ副産物に、ラッキ~
小躍りした腐人だ。



毛穴については、頑張ってるなという感じ。
ただ、これは確実に
日ごろのお手入れが重要な要素。

そのために、洗顔石鹸とクレイパックの
お試しをやったのだが、
個人的には、クレイパックの効果には疑問。
これはにょろり(1/1腐人日記参照)のがいい。

ただ、洗顔石鹸はいい。
毛穴にかぎらず、お肌自身がなんか違う感触になる。

・・・でも、
むっちゃ高いんだよ、これ~っ!!!!
ラー油の比ではないお値段・・・(ToT)。

なので思案中・・・(--〆)


残すところ、ラスト1回となったFFF。

その後どうするかは、今の所未定だが、
とても効果があることは、よーくわかった。
あとは財布と相談だな。


[ 2010/04/19 ] ビガン&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。